↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私こういう町は長居しません。

こんにちは☆
最南端の町ウシュアイアから18時間かけてアルゼンチンのカラファテという町に帰ってきました!
夜中着だから初のターミナル泊を決意していたけど、寒さと疲れで断念(^_^;)
これから北上していく予定です♪

地図

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



朝からプーノでティティカカ湖ツアーを満喫し、
ボリビアの首都ラパスを目指すため
午後のバスで途中のコパカバーナという町まで移動することに。

DSC02755.jpg

コパカバーナはティティカカ湖の半島、湖に囲まれた国境の町☆


国境の町…??


どっちの??


てゆーかボリビアじゃん(((( ;°Д°))))

やばい!心の準備が!!

プーノ発2:30→国境着17:00

まず両替をして、それから出国手続きっていう説明をバスで受ける。
バスに乗ってた人みんな入っていくからつられて残ってたソルを
全部ボリビアーノに替えてしまった。

DSC02756.jpg

当然ながらレート非常に悪い。ここで替える必要なし!!
コパカバーナの町に着いてからで十分。
なんだったらコパカバーナは経由だけでそのままラパスに行くなら
コパカバーナもレートよくないからラパスでした方がいいと思う。

出国手続き。

DSC02757.jpg

最初このPOLICIA(警察)で入国の時に書いた紙を出す。

DSC02758.jpg

次に隣にあるここで出国スタンプをもらう。

DSC02759.jpg

ちなみに一緒にいたりょーたくん、
っていってもこの時りょーたくん2人いたけど、
そのうちの1人のりょーたくんがその紙を失くしていて、
いくらか払えって言われたらしいけどもうソルを持ってないって言ったら、
10ドル取られたらしい。換金めちゃくちゃ。

エクアドル→ペルーは紙なくした人全然余裕だったけど、
そうじゃないところもあるから失くさずに!!

ここはみんなで歩いて国境越えー!!

の写真が見当たらない(ーー;)

DSC02760.jpg

さらばペルー!!
突然の別れだけど、アディオース( ´ ▽ ` )ノ


DSC02763.jpg

そしてボリビアの入国スタンプをもらって完了!!

DSC02766.jpg

そこから20分ぐらいでコパカバーナの町に到着。

プーノ→コパカバーナ:15ソル(約585円)

到着が夜だったからその日は宿を探して、両替して、ごはんを食べて就寝。

コパカバーナ、物価高ーい!

缶ビール1本150円もするんですけどヽ( ̄д ̄;)ノ
ここ今まででダントツ高い!!困るー!!


DSC02772.jpg

絶対長居できないっ!!


ティティカカ湖はサンライズがとってもキレイって聞いたから、
次の日は気合いの早起きで見にいくことに。

P1240960.jpg

運が悪く天気があまりよくなかったから東の空は諦めて早朝のティティカカ湖へ。

P1240964.jpg

静かな湖はとってもキレイでした☆

そして野良犬になつかれました。
一緒に来たわけではありません(^_^;)

P1240969.jpg

DSCF6084.jpg

今日は午後からラパスへ移動だから、
午前中の内にボリビア側のティティカカ湖を堪能することに。
ティティカカ湖って富士山よりも高いところにある湖なんだって!
すごくない!?

私たちは『太陽の島』ともうひとつなんとかっていう島に行くツアーに。
25ボリビアーノ(約375円)

DSC02780.jpg

太陽の島では45分ぐらい自由時間。

P1240981.jpg

マチュピチュの筋肉痛をいまだに引きずっている私には辛い登り( ;´Д`)

P1240987.jpg

P1240991.jpg

可愛らしい民族衣装を着た島の人達がお土産を売ってたよ☆
この島は宿泊も出来るらしい。

P1240988.jpg

太陽の島って名前もいいけど、天気もよかったしホントキレイだった☆

P1241022.jpg

湖の透明度も高いでしょー♪

そのあともう一つの島で15分ぐらい自由行動。
短くて何も出来ず。

P1251059.jpg

そしてコパカバーナの町へ。

P1251065.jpg

ラパス行きのバスは13:45発。
このバスひどかったー。
同じ時間にラパス行きのバスが2台あって、どちらも満席。
振り分けしてる人が完全にテンパってて、
あっちのバスだって言ったりこっちのバスだって言ったり、
荷物とともにたらい回し。しかも荷物積み込む人いないし。
大丈夫??ボリビア。

なんとか出発。途中湖を渡るためバスとお別れ。

DSC02787.jpg

DSC02786.jpg

我々人間はボートで渡る。
ボート:2ボリ(約30円)

そんなこんなで17:00ラパス到着。

DSC02790.jpg

コパカバーナ→ラパス:30ボリ(約450円)

ウユニに近づいてきた(´▽`)ノ♪
もうすぐだ!!


長ーい1日!って思ったけど、2日分書いてる!
記事遅れてるから巻くー

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

熾烈な客引き戦争を制したノーテンキおじさん☆

こんにちは☆
ゆきんこは南米最南端の町ウシュアイアにおります!
明日の朝来た道を逆戻り。カラファテという町に戻ります。
バスで18時間&国境越え2回。。。フライト使いたかった(ーー;)
到着が夜中だから旅初ターミナル泊になりそうです。嫌だー。


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


お気に入りのクスコともお別れ。
ボリビアを目指して国境の町「プーノ」へ向かうことに。

クスコのバスターミナルでプーノ行きのバスを何社かあたって、
1番安かろう『UNIVERSAL』という会社のバスで行くことに。

DSC02709.jpg

他の会社のセミカマぐらいの金額でカマに乗れる!
お得!!

ちなみに、カマとかセミカマとかはバスもしくはシートのランクです。
飛行機で言う、ファースト、ビジネス、エコノミーって感じ。

カマはほぼ180度シートが倒れて、シートの横幅も広いし、最高に快適。だけどちょっと高い。
セミカマは一般的なシートの倒れ方。
カマと比べると…って感じだけど、比べなければ普通に平気。

基本セミカマを選びつつも、夜行とか長距離とかは出来ればカマで行きたいところ♪

この会社のバスは安かったからカマで行くことに!
クスコ→プーノ:35ソル(約1365円)

シート超快適!!爆睡♪

DSC02736.jpg

DSC02737.jpg


クスコを22:00に出て、プーノへは朝6:00に到着。
こんな時に限って8時間。もっともっと寝てたかったー。

バスターミナル着いて、今日の宿どうする??的な感じだったけど、
ティティカカ湖ツアーの客引きのおばさんが声をかけてきて、

なんだったらこのままティティカカ湖ツアー行って、
今日中に次の町移動してもいいんじゃない!?的なノリになってきて。

最初に声をかけてきたおばさんについて行く途中に別のおばさんが声をかけてきた。

そっちよりこっちの方が安いって。

そしたら最初のおばさんも同じ金額にするって。

そこからおばさん同士の熾烈な争いが勃発!!
私はスペイン語わかんないからなんか言い合ってんなーって感じだったけど、
スペイン語が出来るあずさちゃんが聞いてられないぐらいけなし合ってるって言ってた(; ̄ェ ̄)

DSC02739.jpg

それもそのはず。
そのとき私たちは6人でいたから。
6か0かってなったら必死になるよね。


私たち的には正直同じ金額ならどっちでもいいし、
完全傍観者になっていたところへ見かねたおじさん登場!

DSC02740.jpg


「コイントスで決めよう!!」


いきなり超ノーテンキに割って入ってきた(*°∀°)=3



私たちはどっちでもいいし、それならそれで。ってことで、
ジャパニーズ6人争奪!!コイントス開催!!



DSC02741.jpg

どっち!?どっち!?と気にしている後から来た赤いジャケットのおばさんの勝利☆
最初に声をかけてくれたおばさんは不服そうだったけど、仕方ない。


私たちが選んだツアーは8:30〜12:00までの半日ツアー。
ティティカカ湖のウロス島となんとかって島の2つを回るやつ。

15ソル(約585円)

最初25ソルとか20ソルとかだったけど、
熾烈な競争の結果格安ツアーになったよ。


ティティカカ湖はペルーとボリビアにまたがる湖。
その中にいろんな島があるけど、ウロス島っていう島が有名らしい。
なんでもこの島は、トトラっていう水生植物を重ねてできた『浮き島』なんだって!

P1240936.jpg

こんな感じでトトラっていう植物を重ねまくって島にしたらしい!

早速島巡りツアー開始!!

P1230875.jpg

P1230881.jpg

P1230883.jpg

この家もトトラ製!

P1230891.jpg

左端に写っている観光の船もトトラ製!

P1230895.jpg

ウロス島へ到着♪

P1230901.jpg

ツアーの人それぞれ何名かのグループに分かれて、
ここに住むウル族の人のお宅におじゃますることに。

本当に小さな住まい。奥がベッドかな??

P1240921.jpg

P1240918.jpg

ここの人達は観光客向けのお土産を売って生計を立てている。
カワイイものがいっぱ売られていたよ☆

P1240919.jpg

P1240923.jpg

P1240925.jpg


そしてウル族の女性はみんな長い髪を三つ編みして
その先にボンボンみたいのを付けているひとが多かった!カワイイよね!!

P1240915.jpg

重くないのかな??
重さで髪が伸びまくったとか…?

あっという間だったけど、そこに住む人達と触れ合えて良かった♪
午後からはコパカバーナという町に移動だよ!!


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

クスコラブ(*´▽`*)

こんにちは☆
ゆきんこは無事最南端の町、ウシュアイアに到着しております!
パイネ国立公園でしばらくトレッキングは…って思ってたくせに、
今日は『ティエラ・デル・フエゴ国立公園』というところに行って、
5時間ぐらいトレッキングしちゃった!!
私もしかしてトレッキングにハマった…!?


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



クスコ最終日。
もっといたかったけどウユニ塩湖を新月に合わせるには急ぐしかない。

クスコはとにかく坂道&石畳がキツかったなー

▼心臓やぶりの階段

P1230746.jpg

P1230747.jpg


▼町を散策。しながら撮影会。

P1230749.jpg

P1230750.jpg


▼ついでにカメラのアートモードで遊んでみた☆

P1230767.jpg

P1230765.jpg

P1230772.jpg

P1230781.jpg

P1230780.jpg

P1230785.jpg

P1230783.jpg

P1230797.jpg

P1230758.jpg

P1230760.jpg

実際の見た目とは違うけど、なんかいい感じー!!
アートモード大活躍じゃーん♪

▼ちょっと坂を登ると、クスコの町を一望できる場所があったよ。

P1230802.jpg

P1230862.jpg

P1235134.jpg


美しい家並み(´∀`)♡

思わず撮った写真みながらニヤニヤしちゃーう!!



P1235144.jpg

夜は夜でキレイだった☆

P1230873.jpg


クスコラブ(*´▽`*)


ホント超イイ感じの町だったー。
時間に余裕のある人はゆっくり堪能あれ(´▽`)ノ♪

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

お金を払えば。

こんにちは☆
ゆきんこは今日最南端の町、ウシュアイアに到着!の予定です☆
到着時間が遅いしWi-Fi環境がわからないので予約投稿しちゃいまーす♪


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


クタクタでマチュピチュ村に戻ってきた私たちには
どうしてもしなければいけないことが。

DSC02644.jpg

DSC02643.jpg

明日クスコへ帰るための列車のチケットを買うこと。

私たちはバス+徒歩でここまで来て、
帰りはその逆でもちろん徒歩+バスでクスコに戻る予定だったし、
バスチケットも往復で買ってるけど、


私もう歩きたくない( TДT)


ほぼ1日かけてクスコに戻るのかと思うと気が重くて重くて。


列車で帰りたいとゆーたくんに交渉。
最初は冗談だと思って聞いていたゆーたくんも、
私の必死さに「50ドル以下なら列車、それ以上なら徒歩+バスにしよう」って言ってくれた。

列車は通常安い会社、安い時間帯を選んでも55ドルって聞いてたから難しいかなって思ったけど、
聞いてみないと始まらない!
私はなんとしても列車で帰りたいし、安いチケットをゲットしなきゃ!

1社目『PERU RAIL』
55ドルって言われた。
安くしてもらえないか聞いたけど、超無表情でお断り。

DSC02647.jpg

2社目『INCA RAIL』
今は通常価格でしか販売できないけど、明日の当日券なら45ドルだって!
それは早い者勝ちだから朝カウンターが開く時間に来た方がいいって言われた。

DSC02648.jpg

絶対朝一ゲットする!!
歩いて帰ることなんてもう考えらんない!!



早起きを誓いつつ、今日の夜ごはんはご褒美のフレンチ♪

マチュピチュ村には絶対に行った方がいい
コスパ最高のオススメのフレンチレストランがあるって聞いてみんなで行くことに☆

DSC02665.jpg

『Indio Feliz』
オシャレで可愛らしい雰囲気のお店。
店員さんもとってもフレンドリー☆

DSC02654.jpg

ちゃんと日本語のメニューもあって、
前菜、メイン、デザートを1品ずつ選ぶコース。
60ソル(約2300円)

DSC02656.jpg

いつもの1食分の食費からすると超贅沢ごはん。
でもフレンチのコースがこの金額で食べられるならいいよね!!

DSC02655.jpg

まずはパンが出てきた。
すでに超美味しい!
このお店はボリュームがハンパないから、
パンは美味しくても食べ過ぎちゃだめって言うから、1つで我慢。

私の前菜『チャスキ サラダ』

DSC02658.jpg

すごいボリューム!一人分ですか??って聞きたくなるぐらいの皿の大きさ!
ずっと野菜不足の生活だから嬉しい☆

他の人が頼んだ『キッシュ ロレーヌ』
これも特大サイズ!超濃厚で美味しい!

DSC02659.jpg

メインの前に真ん中のポテトチップスと左側の野菜が出てきた。
コレ3人分。

DSC02662.jpg

ポテトチップス激ウマ!

DSC02664.jpg

私のメイン『ペッパーチキン』
これはちょっと微妙。ソースが想像と違ってなんとも不思議な味。
ペッパーって感じではなかった。

DSC02666.jpg

デザートは『アップルタルト』
すでに満腹でもう無理って感じだったけど、
余裕で食べれるぐらい美味しかった!

クリームキャラメルプリンを頼んだ人もいたけど、濃厚で美味しかったよ!

超大満足のディナーでした(●´∀`●)



勝負の朝!!
マチュピチュ行く朝より張り切って起きていたとあとからゆーたくんに突っ込まれたけど、
それほど必死!絶対チケット欲しい!
絶対1番目に並ぶ!!

6時半過ぎにゆーたくんを叩き起こし列車の窓口へ。

DSC02670.jpg

やった!ゆきんこ1番!
帰りのチケット45ドルでゲット!!

DSC02674.jpg

DSC02680.jpg

DSC02678.jpg

列車は想像と違って1両の小さな列車だった。

DSC02683.jpg

でも中は超キレイでシートもゆったり☆

DSC02687.jpg

飲み物が出て、自然の景色を見ながらくつろぎの時間☆

来る時に長時間バスに揺られ2時間半歩いたその距離を、
列車なら一気に飛び越えられる。
45ドル払う価値アリ!!

お金を払えばこんな快適な旅が出来るんだとしみじみ。
行きは行きで楽しかったしいい経験だったけど。

当然だけど「お金だなー」って改めて思う1日でした。

約1時間半ぐらいでオリャンタイタンボ駅に到着。
そのホームにあったこのカフェに釘付け!

DSC02696.jpg

緑茶って書いてあるー!
こんなところになぜ??

緑茶のティーパックってだけだけど嬉しいよね☆
このカフェWi-Fiも使えるしいい感じだったよ!

DSC02698.jpg

オリャンタイタンボからクスコまではコレクティーボで。
所要時間:約2時間、金額完全に忘れました。ごめんなさい。

帰りは超時間短縮楽チンの道のりでクスコへ。
徒歩+バスだったら21時着ぐらいの予定だったけど、
14時ぐらいに着いたよ☆
列車のチケット買えて本当によかったー。


人それぞれだけど、
両方経験したいからって行きは車+徒歩で行って、
帰りは列車ってする人もいるよ。
私は単に辛くなったからってだけだけど。

お金と体力と経験と。
自分に合った行き方を選んでくださいね☆


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

空中都市☆マチュピチュだっ!!

こんにちは☆
昨日2泊3日パイネ国立公園トレッキングを無事終えて、
今日再びアルゼンチンのエルカラファテに戻って来ました!!
パタゴニアの大自然を満喫!
トレッキングは体力的にも環境的にも辛かったけど、旅力がまた少しアップしました♪
今日の夜中のバスで最南端の町ウシュアイアを目指します!!
チリのアタカマからずっと一緒に旅をしてきたかずやくんとはここでお別れ。
一人旅に戻ります!っていうタイミングで地球の歩き方を紛失!
不安しかなーいヽ( ̄д ̄;)ノ

地図


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



望遠レンズが割れてしまったことなんていいんだ…。

ここは憧れの地、マチュピチュなんだから!!


入口からまた少し登ると、
今まで写真とかで何度も目にしてきたこの景色が目の前に広がった。

P1200499.jpg

天気はよくないけど、流れる雲さえ幻想的で美しく見える。

超感動なんですけどっヽ(;▽;)ノ


撮影ポイントはすでに行列だったけど、並んで撮影!
国旗を持って旅をしているリョータくんに借りて撮ってもらっちゃった♪

P1200511.jpg

入場の時にマチュピチュ山の入山は11時までとかなんとかスタンプ押されたから、
疲れてるけど先にサクッと登っちゃう??ってことでマチュピチュ山登山へ。

登らないリョータくんとは遺跡の中で待ち合わせ。

「サクッと30分ぐらいで戻るねー!」

なんて、
今思えばなんの根拠もなくよく30分とか口走ったなって思うけどヽ( ̄д ̄;)ノ


ホント根拠なんてないけど、
なぜか私もゆーたくんも最初からマチュピチュ山はサクッと登る山って思い込んでいた。

だから最初は超よゆーで、
ゆーたくんのipadで音楽なんて聞きながらルンルンで登ってた。

30分ぐらい登ったところで、こんな景色が☆

P1200551.jpg

おおーっ!マチュピチュとワイナピチュが見下ろせる♪
って撮影タイム。

ところでマチュピチュ山の頂上って…??

P1200554.jpg


「…ね、ゆーたくんまさかアレじゃないよね…??」


「いや、まさかー」


「だよね、アレはないよねー」


アハハ…(^^;)


ハハ…



不安になって登ってきた人に頂上まで何分ぐらい?って聞いてみた。

返ってきた答えは

「more two hours!!」


(((( ;°Д°))))

ウソ!!

2時間!?

しかもmore!?

ということはアレが頂上??





オワタヽ(;▽;)ノ


緊急会議!
どうする?どうする?あと2時間なんてキツイよね??
マチュピチュに来るまでにすでに山登って疲れてるし、
さすがにキツイよね??
リョータくんに30分ぐらいって言っちゃったし…。

いやいやさすがに無理だって!

と思いつつも、せっかくここまで来たし挑戦したい気持ちになってくる。
どんな景色か見たくなる。

だって地球の歩き方とかワイナピチュのことはちゃんと書いてるし
ワイナピチュから見たマチュピチュの写真も載ってるのに、
マチュピチュ山に関しては全然記載がない。もちろん写真もなし。

だから私たちは勝手に「30分ぐらいで登れる山」って思っちゃったんだよ。
もちろんちゃんと調べなかったからなんだけどさー。

地球の歩き方さんにはぜひ

マチュピチュ山はワイナピチュよりも標高の高い山で、
気軽にうっかり登れるレベルの山ではない


と記載していただきたい!!


それはそうと、我々は登山を決意。

ここも傾斜がかなりキツイ( ;´Д`)

P1200558.jpg

やっぱりやめておけば良かったー
助けてーツライー

途中「もうこれぐらい見れれば十分じゃん」って思わされる誘惑ポイントが何カ所かある。

P1200557.jpg


もうね、自分との戦い!!


意地になって登りまくって1時間後、ついに頂上が見えて来た。

P1200574.jpg


ゴール!!

P1200622.jpg

P1200576.jpg

この景色を見に登ったんだー!!
マジ達成感ハンパなーい( ´ ▽ ` )ノ


P1200598.jpg

ついでに疲労もハンパないけど(ーー;)

こんなに高い山々に囲まれた場所になんで町が??
まさに『空中都市』という言葉がピッタリ。
マチュピチュ山の頂上からだと、より幻想的に映る。

ホント辛かったけど、ホント登ってよかった!!

頑張った自分にご褒美☆

DSC02631.jpg

出国の時成田空港で買った『DARS』
ずーっとバックの中に入ってて、時々思い出したりしたけど、
ここぞという時に出そうって思って入れっぱだったモノ。

出発して2ヶ月強!ついにここで!
DARSとは言いがたい形に変貌していたけどうまーい(´∀`)♡


一般的にはワイナピチュに登る人が多いと思うけど、
マチュピチュ山もオススメですよ!!
体力がある人はぜひ☆

私は結局、登り1時間半、下り40分ぐらいだったよ!
結構ハイペースで登れたのかなー。
大きな休憩は取らずにガンガン行ったからね!

そのあと遺跡の中を見学。

P1210650.jpg

P1210643.jpg

P1210663.jpg

P1210686.jpg

私遺跡フェチじゃないけど、
超楽しくて何時間いたの?ってぐらい夕方まで大満喫♪

夕方ぐらいになると日帰りの人とかもいなくなるし、
朝一混んでいた撮影ポイントもよゆーで撮影可能☆

P1210702.jpg

P1210707.jpg

マチュピチュ大好き(´▽`)ノ♪


帰りはマチュピチュ村までさすがにバスでしょうって思ってたけど、
歩きまくってもう今さらどうでもよくなって帰りも徒歩で下山。

DSC02636.jpg

DSC02637.jpg

マチュピチュ⇔マチュピチュ村間のバスは片道10ドル。
20ドル節約しちゃったー。


ちなみに、ご存知の通りマチュピチュは超観光地だから食べ物&飲み物は激高です!!
水は絶対多めに持っていった方がいい!!
ワイナピチュやマチュピチュ山に登る人は特に!!

水は通常1ℓで1.5〜2ソル(約60〜80円)ぐらい。
それが600㎖で8ソル(約300円)!!高い!!

P1210644.jpg

私はビールが超飲みたかったけど、飲んでいる人をただただガン見。
我慢!!

DSC02633.jpg

食事も超おいしそうだったけど、
サンドイッチとかだいたい10ドルぐらい。
マチュピチュは食事&飲み物ドル払いでもOKみたいだよ。

普通の感覚なら観光地でちょっと高めのサンドイッチって感じだけど、
ビンボーパッカーには手が届かない金額だよー。


でもここで我慢した分今日の夜は…♪


続きはまた明日♪か、明後日(^_^;)
また見てね☆


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。