↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【まとめ】スリランカの宿&費用公開!!

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



はぁ…


これで宿&費用のまとめ記事もおしまい。


これが最後だよー(ToT)


1番大変だったまとめ記事。


1番アクセスが少なかったまとめ記事。


でも旅女子には人気だったまとめ記事。



うわー終わっちゃうー!!
どうしよう!!




まずは宿からね!


【ゴール】
VILLA VIDURA
期間:2016/07/20-21 2泊
部屋タイプ:ダブル(バストイレ共同)
宿泊費:1625ルピー/泊(約1300円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:なし
朝食:なし

=場所=
列車の駅、バスステーション、旧市街からは数キロ離れた住宅街。
ローカルバスは徒歩5分ぐらいのところを通るからそれに乗ることもできるけど難易度は高め。
近くにちょっとた商店はあり。レストランは徒歩10分ぐらい。

=よかったところ=
・部屋、バストイレが清潔
・宿の人のホスピタリティ

=残念だったところ=
・場所が不便すぎる
・部屋の窓が閉まらない
・共有のバス&トイレが2階の客室階に1つしかない


ゴールは宿探しに苦労した。
評価が高くて安いところっていうのがなかなか難しくて、場所を妥協して清潔さとかの評価を優先させた選択。
でも、場所はホント不便だった。
まわりになーんにもないから、夜ごはんの入手とかも早めに近所のレストランへ行ってテイクアウトするとか。
私はここに泊まって町まで往復トゥクトゥク使ったら駅近で高いところ泊まるのと一緒じゃん!って思ったから基本ローカルバスを利用したけど難易度は高め。
一部屋を2人でシェアするとかなら駅近でもう少し高いところを選択した方がいいと思う。
ただ宿の人はとってもいい人で癒された☆

IMG_1236_20161017012037417.jpg

▼お部屋
IMG_1237_20161017012039d6c.jpg

▼テラス
IMG_1306_2016101701204135f.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【ヌワラエリア】
RED WOOD INN(レッドウッドイン)
期間:2016/07/22-23 2泊
部屋タイプ:ダブル(バストイレ付き)
宿泊費:2250ルピー/泊(約1800円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:なし
朝食:なし(有料)

=場所=
坂道を登って登って登って山のかなり上にある。
距離はそれほどないけど荷物を背負ってはかなりキツイ。

=よかったところ=
・部屋もバスルームもキレイ
・リビングの居心地がいい
・スタッフが全員とても親切
・食事が美味しい

=残念だったところ=
・場所

ヌワラエリアも宿探し苦戦。
ドミがないから1人旅の私にとってはどこも高い!
2人旅とか数人旅ならシェアできるからもっと選択肢が増えるかも。
でも私はこの宿をオススメします!
宿の人のホスピタリティがとっても高いし、一軒家が宿みたいな感じだからとってもくつろげて癒されること間違いなし!
ただ場所が場所だけに夜の外出は不可能!夕食は早めにゲットするか宿で食事をお願いすること!

IMG_1325_201610170120409af.jpg

▼お部屋
IMG_1327_20161017012041b5a.jpg

▼リビング
IMG_1329_20161017012417cfe.jpg

▼夕食(有料)
IMG_1330_20161017012419bd3.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【キャンディ①】
CHARLTON KANDY REST(チャールトンキャンディレスト)
期間:2016/07/24-25 2泊
部屋タイプ:ダブル(バストイレ共同)
宿泊費:1850ルピー/泊(約1480円)
シャワー:清潔さ×、○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:なし
朝食:なし(有料)

=場所=
町の中心にある。
まわりになんでもあるからどこに行くにも便利。

=よかったところ=
・場所
・ウェルカムドリンク
・オーナーの人柄
・共有スペースの居心地

=残念だったところ=
・共有バス&トイレに小虫たくさん
・冷蔵庫の中が汚い

ここは友達の紹介で1泊無料体験宿泊をさせていただいた宿。
オーナーは陽気でいい人で、部屋も狭いながらキレイだったけど、バス&トイレがちょっと無理だった。
どこからわいてきたのか小虫がいっぱいいて鳥肌が立った。とても残念だった。
場所×価格はよし。シェアできる人がいたらバス&トイレ付きの部屋とかいいかも。

IMG_1539.jpg

▼お部屋
IMG_1485_20161017012421830.jpg

▼共有スペース
IMG_1537_201610170124228eb.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【キャンディ②】
Clock Inn KANDY(クロックイン キャンディ)
期間:2016/07/26-28 3泊
部屋タイプ:6人ドミ(バストイレ共同)
宿泊費:1700ルピー/泊(約1360円)
※お祭り前は2300ルピー(1840円)に値上がり
シャワー:清潔さ△、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:なし
朝食:あり(パン、玉子、フルーツ、ドリンク)

=場所=
町の中心の端っこ、みたいな場所。
ショッピング、レストラン、スーパー、全然徒歩圏。

=よかったところ=
・場所
・部屋がキレイ
・共有スペースの居心地
・イケメンスタッフ(1名)

=残念だったところ=
・ベッド数が多くその分バストイレの利用者が多いからタイミングによっては多少汚いと感じることも。
・Wi-Fiの調子が悪かった

ドミでも1000円以上するんだからスリランカってやっぱり宿がお高い。
直接見に行って決めた宿。スタッフの対応もよくとてもしっかりしたホステル。
部屋も清潔だし共有スペースの居心地もいい。
ただ滞在中のWi-Fiの調子が悪くてそこは残念だった。
キャンディは町の中心からもう少し離れたところにいくつか良さげな宿があったけど、
あまり遠くても不便だし、ここちょうど良かった☆オススメです!

IMG_1648.jpg

▼レセプション
IMG_3024_20161017012616f35.jpg

▼お部屋
IMG_1541_20161017012456444.jpg

▼共有スペース
IMG_1542_20161017012457afe.jpg

▼朝食スペース
IMG_1546.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【シギリヤ】
SIGIRIYA HOSTEL(シギリヤホステル)
期間:2016/07/29-30 2泊
部屋タイプ:女子4人ドミ(バストイレ付き)
宿泊費:1250ルピー/泊(約1000円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:なし
朝食:なし(有料)

=場所=
シギリヤロックまでは気合いで歩こうと思えば歩けるレベル。
まあまあ歩く。バスストップからもまあまあ歩く。でもこの地は仕方ない。

=よかったところ=
・部屋&バストイレが清潔
・ロケーション
・オーナーが優しい(酒飲み)
・Wi-Fiスリランカで1番よかったかも

=残念だったところ=
・小虫が多い
・宿が奥まったところにあるから夜は出歩けない


スリランカにしては安くていい宿。
オーナーは穏やかで自然体な人ですごくいい人だった。
宿から小さくシギリヤロックが見えて、それを見ながら自然の中で食べる朝食はすごく美味しかったし気持ちよく過すことができた。

IMG_1820.jpg

IMG_1715_20161017012542d33.jpg

▼気持ちのよいハンモック
IMG_1851_20161017012544e70.jpg

▼女子ドミ
IMG_1710.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【トリンコマリー】
DYKE REST(ダイクレスト)
期間:2016/07/31-08/01 2泊
部屋タイプ:ダブル(バストイレ共同)
宿泊費:2500ルピー/泊(約2000円)
シャワー:清潔さ△、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:なし
朝食:なし(有料)

=場所=
バスステーションからは1キロ弱。気合いで歩ける距離。
ビーチまで0m、徒歩0分!ロケーション最高!

=よかったところ=
・ビーチ目の前のロケーション
・部屋がキレイ
・おじちゃんが可愛くていい人

=残念だったところ=
・共同のバス&トイレが1つしかない


ここ最高だった!なんと言ってもビーチまで続く扉が24時間開放されているっていう感じで、
朝日が昇るのをビーチで見て、昼間はのんびり海辺でビール、夜は静かなビーチに座り星を見上げながらビール。
最高過ぎ!!部屋も清潔でいい。
共有のバストイレが1つしかないからトイレ待ち、シャワー待ちが発生することと、
場所柄人が使うと汚れたり虫がいたりしてそこだけがちょっと嫌だった。でも超オススメです♪

IMG_1933_201610170126155c1.jpg

IMG_1930_20161017012614554.jpg

▼ビーチへ続く扉
IMG_1874_20161017012547cb2.jpg

▼お部屋
IMG_1873.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


次は費用!!

滞在期間:2016/07/20-08/03
滞在日数:15日間
総費用:63,221円
1日平均:4,215円


内訳はこんな感じ↓

●交通費:14,380円
●宿泊費:19,500円(13泊、1,500円/泊)
●食費:6,692円
●お酒:5,204円
●観光費:8,716円
●雑費:104円
●その他:8,625円


※注1!!レート:1スリランカルピー=0.8円で計算


スリランカは宿探しにホント苦労した!
ドミがない町もあったし、基本シングルというかダブルの部屋に泊まることになるから1人だと特に高い!!
1日の平均生活費が4200円に対して宿代の平均が1泊1500円って!!

スリランカは痴漢に遭って嫌な思いをして、美味しいスリランカカレーにも出会えず、スリランカビールも飲めず、なんだかな〜って思っていたけど、総じてみんな優しかった。いい人率が高かった。

インドとは大違い笑
もちろんインド人も好きだけど♡♡♡

ただ、スリランカは痴漢大国だからなー。
変態痴漢クソヤロウのことしかブログには書かなかったけど、町を歩いていて体を触られたり、
すれ違いざまにわざとぶつかってきて体と体を触れさせようとする人がいたり、なんてそんなことがありました。

たまたま出会った日本人女性の方もおしりを触られたと言っていたので女性は注意が必要だと思います。

インドからいくと癒される〜と思って気を抜きがちだけど、
痴漢に関しては私はインドよりひどいと思っています。


でも、さっきも書いたけど基本的にはいい人が多かった。
いい出会いに恵まれた2週間だったな☆


親切にしてくれたスリランカの人たちに心から感謝!!


スリランカはまた行きます。
スリランカビール飲んでないからね!!!!!笑



宿&費用まとめこれにて終了!!
今までありがとうございました!!
宿情報参考にしていますとか言われてとっても嬉しかったです☆


明日からはしばし世界一周まとめ記事を書きます♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【まとめ】インドの宿情報!!②

こんにちは☆
リアルタイムは世界一周を終えて日本に帰国しています!

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪そんな人のブログです(‘∀’●)



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


さて、今日も張り切ってインドの宿情報の続きを書きまーす!!

潔癖症で汚いところが本当に無理なんです!!って言う人はどう思うかなー??


私でも行けそう!って思ってくれた人がいたら嬉しいな♡
インドで待ってまーす笑

インドの宿情報①はこちらから→【まとめ】インドの宿情報!!①


【マナリ】
Manali Zostel
期間:2016/06/15-17 3泊
部屋タイプ:女子4人ドミ(バス・トイレ付き)
宿泊費:500ルピー/泊(約800円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:なし
朝食:あり(有料、レストラン併設)

=場所=
オールドマナリにある宿。坂道をずーっとずーっと登った奥の奥にあるという感じ。
舗装道路から最終的には未舗装道路の細い道に入るからコロコロバックの人はキツイかも。

=よかったところ=
・部屋がキレイ
・ロケーション
・スタッフが親切
・ラブリーな犬
・サクサクWi-Fi

=残念だったところ=
・ハエが多い(宿の問題だけではないだろうけど)
・舗装道路から脇道にそれてまあまあ歩く

ここはインドで私が愛用しているZostelのマナリ店。
部屋はキレイだけど、なんせハエが多くて辛かった。でもそれは宿のせいではないのかもしれないけど(^^;)
舗装道路から脇道に入ったあとの道のりがまあまあ辛くて★が減る。
牛の糞というトラップや、雨が降ったあとのドロドロ土の中コロコロを転がすのがキツかった。
宿とスタッフはとってもいい。

IMG_9887.jpg

IMG_9789_20160920082654562.jpg

▼女子ドミトリー
IMG_9791.jpg

▼宿へと続く未舗装道路
IMG_9805_2016092008272134f.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【レー】
ZOM GUEST HOUSE
期間:2016/06/19-21、23、25-26 6泊
部屋タイプ:ダブル(バス・トイレ付き)
宿泊費:500ルピー/泊(約800円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋は届かず、ルーターのそばでもほぼ使えず)
キッチン:なし
朝食:なし

=場所=
町の中心からは20分ぐらい歩くからいいお散歩っていう感じ。
旅行会社やレストランはそこら中にあるし不便はなかったけど。

=よかったところ=
・レーの中では安くてキレイ
・オーナーがいい人
・無料でレイトチェックアウトさせてくれた

=残念だったところ=
・Wi-Fiが全然使えない(レー全体)
・予約ができない
・中道に牛が登場して怖い
・夜道はライトがないと歩けない

ここ、たまたま一緒に宿探しをしたインド人の友達が見つけた掘り出し宿!
宿泊費が比較的高いレーにおいてこのキレイさでこの安さは最高。
他に数軒見せてもらったけど同料金の部屋の中で1番綺麗だった。
舗装された道路からかなり中道を歩くから発見しづらいし、牛は普通にそこらへんにいるし、夜は自分でライトを照らしながらじゃないと歩けないという場所だけど、レーで安くてキレイな宿って言ったらここでしょ!!って思う!
オススメです!!
MAPにゲストハウスの名前入れたら出てくるよ!!

IMG_2467_201608172300541f8_201609200826513cd.jpg

IMG_2468_20160920082652bc0.jpg

IMG_0067.jpg

▼宿へと続く中道、牛さんのたまり場
IMG_0487_201609200824417d6.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【フンダール】※ヌブラ渓谷
SAND DUNE VIEW GUEST HOUSE
期間:2016/06/22 1泊
部屋タイプ:ダブル(バス・トイレ付き)
宿泊費:1000ルピー/泊(約1600円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(激弱、ほぼ使えない)
キッチン:なし
朝食:あり(有料、夕食も有料であり)

=場所=
もはやなにもないところなのでわかりません。
車で送ってもらいましょう。

=よかったところ=
・部屋もバスルームもとってもキレイ
・テラスからの眺め最高

=残念だったところ=
・高い


ここはドミトリーはなさげな町だったからシェアしないとなかなか高い。テントだともう少し安かったけど。
本当になにもない町だから基本宿泊先で食事をすることになると思うけど、
ここは夕食はベジタリアンのビュッフェ形式で250ルピーと比較的安めではあった気がする。
私は時間がなくてあまり探せなかったけど、もう少し安いところは全然あると思うからチャレンジしてみてね!!

IMG_0264_20160920082301788.jpg

IMG_0265.jpg

IMG_0266.jpg

IMG_0270_2016092008230722f.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【パンゴン湖】
BARMA HOME STAY
期間:2016/06/24 1泊
部屋タイプ:3人部屋(バス・トイレ共同)
宿泊費:300ルピー/泊(約480円)
シャワー:清潔さ×、お湯?水圧?水捌け?(未使用)
WI-FI:なし
キッチン:なし
朝食:なし

=場所=
パンゴン湖から徒歩10分ぐらい。
眼下に広がるぐらいの感覚だけど。

=よかったところ=
・安い

=残念だったところ=
・部屋が古くて汚い
・使い古した毛布
・バス&トイレが1つしかない

ここはおそらく1泊の人が多いと思うから気合いで我慢しましょう。
私も辛かったけど今日だけ乗り切ればと思って耐えたよ。
他の宿も何軒も回ったけど、3〜4人部屋だとだいたいどこも300ルピーでクオリティもほぼ一緒だった。
テントは激高だし、選択肢がない。とにかく耐えましょう。耐える価値のある景色が見れるから!

IMG_0388_2016092008243861b.jpg

IMG_0387_20160920082437f15.jpg

IMG_0418_201609200824403e5.jpg

ゆきんこオススメ度:★★☆☆☆


【スリナガル】
NOOR GUEST HOUSE
期間:2016/06/28-07/02 5泊
部屋タイプ:ダブル(バス・トイレ付き)
宿泊費:600ルピー/泊(約960円)、1階の部屋は500ルピー(約800円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(弱い)
キッチン:なし
朝食:あり(有料、高い)

=場所=
乗り合いタクシーが停まるところからは割と近い。
湖の1番端っこにあるけど、全然不自由なし。

=よかったところ=
・安くて綺麗
・洗濯物を干すテラスが広い
・頼めば冷蔵庫を使わせてくれる
・家族経営のアットホームな宿

=残念だったところ=
・Wi-Fiが全然安定しない
・食事が高い

たまたま出会った人がオススメしてくれた宿。
スリナガルもネットで検索すると高い宿しか出てこなくて苦戦。
全然決められなかったけど、でもここは安くて綺麗ですごくいいと思う。
ネットさえちゃんと使えたらもっと最高だったのにという感じ。それ以外はオススメ!

IMG_0526.jpg

IMG_0502_201609200824430e4.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【ハンピ】
KALYAN GUEST HOUSE
期間:2016/07/11-13 3泊
部屋タイプ:ダブル(バス・トイレ付き)※ドミトリーもあり(価格不明)
宿泊費:300ルピー/泊(約480円)※シーズンで変動(オフシーズン料金)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧△、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:あり(ミニ)
朝食:なし

=場所=
バスステーションから徒歩7〜8分。
小さな町だからどの場所に泊まっても問題ない気がする。

=よかったところ=
・安くて綺麗
・Wi-Fi部屋でもサクサク(時々不安定になったけど)
・オーナーの人柄

=残念だったところ=
・小さな飛ぶ系の虫が多くて外に座ってのんびりとかできない
・キッチンが超小さい(簡易)

日本人御用達の有名宿。
ハイシーズンは泊まれなくて屋上泊する人も毎年いるらしい。
宿泊費もかなり変動するから注意が必要。私はオフシーズンだったから安くて綺麗で快適に過せた。
子虫が超嫌だったけど、時期なのかな?すごくウザくて、外でのんびりはできなかった。
オーナーのマースは超いい人で、チケットの手配など手伝ってくれるから安心。

IMG_0739_201609200825216c8.jpg

IMG_0737_2016092008251950e.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【バンガロール】
hotel adora
期間:2016/07/15 1泊
部屋タイプ:シングル(バス・トイレ付き)
宿泊費:630ルピー/泊(約1008円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧△、水捌け○
WI-FI:あり(ロビーのみ)
キッチン:なし
朝食:なし(レストラン併設)

=場所=
町の中心からは遠いけど、
近距離、長距離(行き先によるけど)バスステーションが近い

=よかったところ=
・バスステーションが近い
・部屋がキレイ
・併設のレストランが安くて美味しい

=残念だったところ=
・24時間滞在のシステム
・Wi-Fiがロビーでしか使えない
・お湯が5am〜10amの5時間しか使えない

バンガロールもネットで安くていい宿を探すのに苦戦した結果紹介してもらった直接来た宿。
駅近のビジネスホテルっていう感じの宿。シングルでバストイレついてこの宿泊費なら悪くはないのかな…っていう感じだけどハンピと比べると高っ!って思う。
1〜2泊しかしないっていう感じだったらここでいいんじゃない?って思うけど。
夜シャワーを浴びたかったら水です。大問題w。

IMG_1005_20160920082603be4.jpg

IMG_1004_201609200825242cc.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【マイソール】
Mysore Zostel
期間:2016/07/16 1泊
部屋タイプ:女子6人ドミ(バス・トイレ付き)
宿泊費:500ルピー/泊(約800円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋は場所による)
キッチン:あり
朝食:あり(有料)

=場所=
バスターミナルから歩いて10分、マイソール宮殿までも全然歩いて行けちゃう距離で便利だった。

=よかったところ=
・部屋がキレイ
・共有スペースが広くて居心地がいい
・洗濯場があって干すところも広い
・冷蔵庫使用可で飲酒オッケー

=残念だったところ=
・部屋ではWi-Fiがほぼ使えない(部屋次第な気がするけど)

ここは古民家風で雰囲気が超よかった。
共有スペースが広くて1階も2階もとっても雰囲気が良くて居心地最高。
スタッフの人も親切で、オススメの宿。

IMG_1079_201609200826042a6.jpg

この宿超オシャレで雰囲気もよかったのに全然写真撮ってなかった…

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【チェンナイ】
RED LOLLIPOP
期間:2016/07/18-19 2泊
部屋タイプ:女子6人ドミ(バス・トイレ共同)
宿泊費:690ルピー/泊(約1104円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可、激早)
キッチン:あり
朝食:なし

=場所=
町の中心からはかなり離れていて、バスに乗車しなきゃレベルの場所。
近くにバスステーションがあるからバスに乗ればいいだけで別に不便はなかった。

=よかったところ=
・神Wi-Fi(インドナンバーワン)
・部屋もバスルームもキレイ
・親切なスタッフ
・共有スペースの居心地
・バスステーションが近い
・フリーの水がある

=残念だったところ=
・エアコンの使用時間が決まっている(夜〜朝まで)
・手洗い禁止で洗濯機の使用が400ルピー(約640円)と激高

チェンナイも宿探しに苦戦した。
ネットで探しても安くていい宿が発見できず、
場所を妥協して妥協して町の中心や列車の駅などあるエリアからかなり南のエリアに宿泊。
便利さや観光のしやすさよりもキレイで快適そうな宿を選択したという感じ。
インドでドミトリーなのにこの宿泊費は高めだと思うし、どうしてもキレイなところじゃなきゃ無理!という人はここへ、そうじゃない人はもっと便利な場所に行きましょう笑
あと、Wi-Fiがマジで最強だったから、しばらく引きこもってオンライン作業したいなにかがある人もオススメですよ!
インドナンバーワンWi-Fiがここにあります!※ゆきんこ調べ

IMG_1142_2016092008260647f.jpg

▼キッチン
IMG_1201.jpg

▼共有スペース
IMG_1204_20160920082649422.jpg

▼女子ドミトリー
IMG_1146_201609200826078a3.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆



マナリ、レー、スリナガルと北部の町は、ネット予約をしようと思うときついかも。
私は予約したい派だから超探したけど高い宿しか載っていない感じだった。
予約サイトに載っていない安くていい宿があるから直接行って探すのがベストだと思います。

飲酒をされる方。
宿によっては飲酒を禁止しているところも結構あるので要注意!


皆様、いかがでしたでしょうか??


インドの宿もかなり厳選しました。詐称じゃなく、本当にプチ潔癖症なので笑
キレイさとか全然気にしませーん!っていう人はもっともっと安い宿はいくらでもあると思います。
でも汚いのが苦手という方もご安心くださいね!
お金は少しだけ多くかかるかもしれないけど、泊まれる宿はいくらでもありますからね♡


明日はインドの費用を公開します★
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【まとめ】インドの宿情報!!①

こんにちは☆
リアルタイムは世界一周を終えて日本に帰国しています!

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪そんな人のブログです(‘∀’●)



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


どうも、こんにちは。
これからインドに住むということで、本当は潔癖なんかじゃないだろ?疑惑が持ち上がっているゆきんこでございます。


さて。


インド=汚い


そんなイメージをお持ちの方が多いでしょう。
私もそう思っていたし、いや、事実だし笑

宿とかどうなの!?大丈夫なの!?と気になっている方も多いはず…


今日から2日間そんなインドの宿情報をお伝えしたいと思います!


【コルカタ】
サンタナ コルカタゲストハウス
期間:2016/04/26-29 4泊
部屋タイプ:女子6人ドミ(バストイレ付き)
宿泊費:350ルピー/泊(約595円)
シャワー:清潔さ×、お湯?(暑過ぎで水シャワーを使用)、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:あり
朝食:あり(日替わりスープ、パン、茶)

=場所=
町の中心となるチョウロンギ通り周辺まで歩いて行こうと思えば行けるし、乗り合いのリクシャも近くを走っているから便利と言えば便利。近くに美味しいラッシー屋さん、チャイ屋さん、カレー屋さんなどもある。

=よかったところ=
・日本人宿だから安心感がある
・日本人スタッフのサポートを受けられる
・インドの情報収集ができる

=悪かったところ=
・バス&トイレが古くて汚い
・エアコンが夕方〜朝までしか使用できない
・ベッドマットが薄くて固い


建物が古いけど日本人スタッフが常駐しているからか清掃はしっかりされている印象。
ただ古さ故バスルームなどはお世辞にも綺麗とは言えない。しんどいな…っていう感じ。
私が行ったときは1年の中でも特に激暑の時期だったから、日中エアコンが付けれないのも辛かった。
ここが日本人宿じゃなかったら泊まらないだろうけど、不安過ぎのインドにおいて日本人宿があるというのは心強い。
インドのあれこれを教えてもらってからインド旅をスタートさせるにはすごくいいと思う。

▼女子ドミトリー
IMG_8207.jpg

▼無料の朝食
IMG_8095_2016091900344516e.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【バラナシ】
Varanasi Zostel
期間:2016/05/01-05 5泊
部屋タイプ:ドミトリー(バス・トイレ付き)
宿泊費:450ルピー/泊(約765円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋は場所による)
キッチン:なし
朝食:あり(パン、卵料理、飲みものなど)

=場所=
ガンジス河周辺のゲストハウスやレストランなどが集中する観光エリアからは離れた場所。
徒歩20分、もしくはチャリリクシャで1人10ルピー(約17円)。

=よかったところ=
・エアコンが24時間使える
・朝食が日替わりで内容も充実
・近くに酒屋がある
・部屋も水回りも毎日清掃が入る

=悪かったところ=
・ダニに噛まれた(すぐに部屋を替えてくれた)
・掛け布団が毛布(次の人がそのまま使用する感じ)


滞在中は毎日ガンジス河に行く人が多いだろうから、本当はガンジス河の近くに泊まるのがベストなのかもしれないけど、細く汚い路地を大きな荷物を抱えて歩くのが嫌なら私のように舗装された道路にある少し離れた場所の宿がいいと思う。
おかげで私はコロコロバックvs牛の糞という闘いをせずに済んだ。
バラナシにもサンタナという日本人宿はあるけど、エアコンはなく、各ベッドに小さな扇風機が1人1台という感じ。
私は暑さがきつかったから24時間エアコン付け放題のこの宿を選択してよかった。
キレイだし朝ごはんも充実しているし、近所にレストランはないけどルーフトップにあるレストランもそれほど高くないし夜ごはんは宿で済ませる感じで全然大丈夫だった。オススメの宿。
ダニベッドが滞在中2台あったからそこだけ注意。でも運かな(^_^;)

▼ドミトリー
IMG_8242_20160919003448749.jpg

IMG_8330.jpg

▼ルーフトップレストラン
IMG_8243_20160919003449825.jpg

▼日替わりの充実した朝食
IMG_8324_20160919003451f61.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【ジョードプル】
Anil Sunrise Guest House
期間:2016/05/08-09 2泊
部屋タイプ:ダブル(バス・トイレ付き)
宿泊費:2人で宿泊時1人250ルピー/泊(約425円)、1人で宿泊時350ルピー(約595円)
シャワー:清潔さ○、お湯?(水シャワーでOK)、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:なし
朝食:なし(ルーフトップにレストランあり)

=場所=
町の中心にある時計塔からすぐ近くて観光には便利な場所。

=よかったところ=
・部屋やバスルームがキレイ
・安い
・場所

=悪かったところ=
・暑い(エアコンあるけど付けると高い)
・ルーフトップレストランが高い(ビールも高く売られる)
・オーナーの人柄(儲け根性がハンパない)

ここは場所も部屋もよかったけど、私はオーナーの人柄が好きじゃなかった。
宿のレストランで食事をするように執拗に勧めてきて他のレストランを教えてくれなかったり、
トリップアドバイザーにオススメって書いてくれとかしつこくてちょっと嫌だった。

IMG_8399_201609190035223b8.jpg

▼ダブルルーム
IMG_8400.jpg

ゆきんこオススメ度:★★☆☆☆


【ジャイプル】
Jaipur Zostel
期間:2016/05/10-11 2泊
部屋タイプ:ドミトリー(バス・トイレ共同)
宿泊費:350ルピー/泊(約595円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:あり
朝食:なし

=場所=
列車の駅からは遠いけど、主要の観光スポットが近い。

=よかったところ=
・全体的にすごく綺麗
・ドミトリーも広くて圧迫感がない
・キッチンも共有スペースも開放的で居心地がいい

=悪かったところ=
・お酒の持ち込みが禁止
・掛け布団が毛布(次の人がそのまま使用する感じ)

お気に入り宿。広くて綺麗で最高。
列車の駅もバスの駅も遠くてリクシャに乗らなきゃな距離だけど、
その代わり徒歩で行ける観光スポットがいくつもある。

IMG_8520.jpg

▼ドミトリー
IMG_8522_20160919003526aad.jpg

▼共有スペース
IMG_8554.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【デリー】
Delhi Zostel
期間:2016/05/12-14 3泊
部屋タイプ:女子ドミトリー(バス・トイレ付き)
宿泊費:600ルピー/泊(約1020円)
シャワー:清潔さ○、お湯△、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋は場所による)
キッチン:なし
朝食:あり(有料)

=場所=
ニューデリー駅から徒歩5分ぐらい。
ローカルレストランも回りにいくつもあって便利な場所。

=よかったところ=
・場所
・部屋がキレイ
・オーナーもスタッフもいい人
・エアコン24時間使用可
・夕方にフリーチャイが振る舞われる

=悪かったところ=
・女子ドミが1部屋6人までしか泊まれない
・掛け布団が毛布(次の人がそのまま使用する感じ)
・お酒持ち込み禁止

ニューデリー駅から近くて場所が最高。
デリーにも日本人宿のサンタナがあるけど、エアコンなし。私は無理。
部屋も悪くないし、Wi-Fiもいいし、スタッフも親切だし、総合点が高い宿。オススメ!

IMG_8577.jpg

▼共有スペース
IMG_8578.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【アムリトサル】
Eco Hostel
期間:2016/05/20 1泊
部屋タイプ:ドミトリー(バス・トイレ共同)
宿泊費:405ルピー/泊(約688円)
シャワー:清潔さ△、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:あり
朝食:あり(ドネーション)

=場所=
列車の駅や黄金寺院からは少し距離がある。
でも別に歩ける距離と言えば歩ける距離。

=よかったところ=
・部屋がキレイ
・スタッフがいい人
・朝食、昼食、夕食がドネーションで食べられる

=悪かったところ=
・部屋のエアコンが夜から朝までしか使えない
・シャワールームが屋上の離れ的なところにある


スタッフが親切だし、宿でいくつもツアーみたいのもやっているし、欧米人に人気の宿みたいなところ。
部屋も共有スペースもキレイでよかった。
ドネーションで食事が食べられるというのも魅力かもしれない。
ただ場所が少し遠いかも。

IMG_8792.jpg

▼ドミトリー
IMG_8827.jpg

▼共有スペース
IMG_9002.jpg

▼ドネーションでいただける朝食
IMG_8866_20160919003623325.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


こうして見ると意外と衛生面的にホント無理!!みたいなところはなかった。もちろん選んだからだけど笑
だからね、きちんと選べば大丈夫!インドだからって汚いところしかないってわけじゃないよ!!


明日もインドの宿まとめです!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【まとめ】ネパールの宿&費用公開!!

こんにちは☆
リアルタイムは62か国目スリランカ!現在地はキャンディ!


=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


危ない危ない、また忘れるところだった。
ブログはインド編に入ってしまったのに。

宿情報は最後まできっちり書きたいので。
だって参考にしてますって言ってくれる人がいるもん!!


早速!ネパールの宿情報!!

【カトマンズ①】
バックパッカーズロッジ
期間:2016/05/25-26 2泊
部屋タイプ:ダブル(バストイレ付き)
宿泊費:一部屋800ルピー/泊(約800円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:なし
朝食:なし(ルーフトップにレストランあり)

=場所=
タメルの中心からはちょっと北側っていう感じ。
インド大使館に行くにはやや近く、バスターミナルからはやや遠い位置。
すぐ近くの商店ではビールがどこよりも安く買え、美味しいダルバートのレストランも斜め向かえにあっていい。

=良かったところ=
・部屋が清潔
・Wi-Fiが部屋でもサクサク、停電時もWi-Fiはずっと使えるようになっていた
・スタッフがいい子ばかりだった

=残念だったところ=
・バス&トイレがやや狭く、トイレの便座の上でシャワーを浴びる感覚
・部屋が薄暗くて少し怖かった(節電で仕方がないけど蛍光灯は常に付かず電球1つだった)

IMG_9081.jpg

IMG_9082.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【カトマンズ②】
ホテルトラベラーズホーム
期間:2016/05/31-06/03、06/06-07 6泊
部屋タイプ:ダブル(バストイレ付き)
宿泊費:一部屋800ルピー/泊(約800円) 
※ドミトリーは400ルピーで激安!1部屋しかないから先着6名様まで!
シャワー:清潔さ◎、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:なし
朝食:込み(トースト、卵料理、ポテト系、フルーツ、飲み物)

=場所=
タメルの中心からはちょっとだけ南。でも中心部でどこに行くにも便利な場所。

=良かったところ=
・部屋もバスルームもキレイ
・Wi-Fiが部屋でもサクサク
・朝食のクオリティが高い
・スタッフが全員いい人
・マンガがいっぱい

=残念だったところ=
・ドミトリーでゴキブリがまあまあ発生したらしい…(私は泊まってないし見てないけど)

IMG_9256.jpg

IMG_9225_20160801190305885.jpg

IMG_9251.jpg

IMG_9308.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆(ここ★4.5にしまーす!)


カトマンズの宿について。
バックパッカーズロッジも全然悪くないけど、個室が同じ金額で朝食付き、
部屋も明るく新しく綺麗なトラベラーズホームが勝ちかな。
バックパッカーズロッジは個室(バス・トイレ共同)で600ルピーって部屋が数部屋あるから、
個室希望でそこが空いているなら安いし選択肢に入れてもいいかもと思います☆


【ポカラ】
SHANTI GUEST HOUSE
期間:2016/05/27-30 4泊
部屋タイプ:ツイン(バストイレ付き)
宿泊費:一部屋500ルピー/泊(約500円)
※最低3泊はするからって交渉して600→500ルピーへ
シャワー:清潔さ△、お湯△、水圧△、水捌け○
WI-FI:あり(激遅)
キッチン:なし
朝食:なし

=場所=
湖のボート乗り場とか町の中心からはやや離れた場所。
バスターミナルからは近い。
近くに小さな商店がいくつもあるし、少し歩けばレストランやカフェもあって不自由しない場所。

=良かったところ=
・安い

=残念だったところ=
・バス&トイレが古めで清潔とは言えない
・ゴキブリが出た
・Wi-Fiが超遅い

よく考えたらよく4泊も泊まったなと思った。
部屋は悪くないし、安いから清潔さとかゴキブリとかよりも安さ優先!な人だったら全然いいかも。
でも私はよく耐えたなっていう感じ。1人だったら移動してた可能性が高い…

IMG_9165.jpg

IMG_9166.jpg

IMG_9132_20160801190225011.jpg

ゆきんこオススメ度:★★☆☆☆


【ナガルコット】
HOTEL SUNRISE MOON
期間:2016/06/04-05 2泊
部屋タイプ:ダブル(バストイレ付き)
宿泊費:一部屋1500ルピー/泊(約1500円) ※3人でシェア
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧△、水捌け○
WI-FI:あり(遅め)
キッチン:なし
朝食:なし(レストランあり)

=場所=
バスターミナルや一応町の中心みたいな場所から近い

=良かったところ=
・部屋が広くて綺麗
・安い
・眺望もいい
・レストランもそれほど高くない
・すぐ横のお店でビールが買える

=残念だったところ=
・Wi-Fiがちょっと遅い
・布団が毛布だったから使えなかった

ナガルコットはバス停から山を登っていろんなホテルがある感じだけど、
その1番下側、つまり1番低い位置にあるホテルだけど十分眺望もよくいいところだった。
なんと言っても安い!!1人だったとしてももう少し狭い部屋を手頃な金額で泊めてくれると思う。
場所柄大嫌いな虫が多かったけど、上の方のホテルよりは全然少なかったから耐えられた。
ナガルコットで安めの宿探している人にオススメです!

IMG_9635_20160801190349e15.jpg

IMG_9634_20160801190347e21.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


次は費用!!

滞在期間:2016/05/25-06/07
滞在日数:14日間
総費用:35,338円
1日平均:2,524円


内訳はこんな感じ↓

●交通費:6,125円
●宿泊費:9,260円(14泊、661円/泊)
●食費:7,431円
●お酒:8,815円
●雑費:627円
●その他:3,080円


※注1!!レート:1ネパールルピー=1円で計算


ネパールは物価がとっても安かった。
意外に安くないよって聞いてたけど、安かったな。
なんと言っても宿泊費!個室バストイレ付きで1泊500〜800円で泊まれちゃうんだもん。最高。

食費は日本食多めだったから高くついた方だと思う。

でも注目すべきは
食費よりも酒代が高かったということ(*°∀°)=3

予想はしていたけどやっぱりそうだった笑


ネパールはお酒が高かった。
インドよりはましだけど、まあまあ高い。
それなのにインドと違って入手困難とかそんなんじゃなく普通に買えちゃうしレストランにも置いてあるから飲んじゃう。

ビール500㎖缶が1番安いところで1缶160円、平均すると200円した。
お店で飲んだら1本300〜400円するし、困ったもんだ(^^;)


食費より酒代の方が高かった国って他にあったっけ??
お酒が高い国ってすぐ出てくるのはインドでしょ、アジアの中ではタイもまあまあ高いか、あとはモロッコとか??

んーあったっけ…まいっか。


私はネパールがとっても好きになった。

IMG_9205_20160801190310fa0.jpg

ポカラのゆったりとした空気も、

IMG_9561_20160801190348301.jpg

ナガルコットの大自然も、


すれてない人が多く、素朴で優しく温かいネパール人。
そしてとってもお料理上手なネパール人。


IMG_9662.jpg

美味しく繊細なネパールの代表料理ダルバートも最高だったし、

IMG_9183.jpg

IMG_9213_20160801190308a65.jpg

奇跡の日本食もいっぱい食べられた。


次はベストシーズンにまた来てみたいなって思う。
その時はもう少し復興が進んでいたら嬉しいな。


どうかどうかネパールの人がHAPPYでいられますように…


明日からインド編に戻ります!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ゆきんこ帰国まであと2日!!
今日の夜にはもう飛行機に乗ります。え!?もう帰国じゃん(((( ;°Д°))))

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【まとめ】タイの宿&費用情報!!バンコクの最強宿紹介しまーす♪

こんにちは☆
リアルタイムは再びインド!現在地はデリー!


=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


タイ編終了!
最後にまとめ記事です☆


今回はソンクラン参戦のためにバンコクへ。
旅友、旅丸がカオサン近くに新しくできた日本人宿を貸し切るっていうからそれに便乗。

その宿がキレイで居心地よくて最高だったよ☆

まずはそんな宿情報から!

【バンコク】
ロングラックゲストハウス
期間:2016/04/06-20、22-24 18泊
部屋タイプ:①ダブル(AC,バストイレ付き)、②女子ドミ
※部屋タイプは色々あり。ACorファン、ダブル、ツイン、シングル、ドミなどなど。
宿泊費:①一部屋520B/泊(約1664円)、②224B(約717円)
※4月中はプレオープン期間で宿泊費が20%オフ、通常は①650B、②280B
シャワー:清潔さ◎、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食:なし

=場所=
カオサン通りから徒歩10〜15分、徒歩5分以内に美味しいレストラン、屋台、コンビニがあって食べるのも買い物するのも便利な場所。
バス停は徒歩10分ぐらいのところ。
いっぱいいろんな便が走ってるからどこに行くにもそこから乗ればオッケーみたいな感じ。

=よかったところ=
・宿がとにかく超キレイ
・オーナーのゆかりちゃんとピジュの人柄
・共有スペースの居心地の良さ、テラスも最高
・人数あたりのシャワー&トイレの個数が十分
・1回30Bで洗濯機が使える

=残念だったところ=
・部屋にタオルなどをかけるホックや小物を置く棚が欲しかった(個室)
・清掃のスキル(お掃除のおばちゃん)

ここは居心地のいい日本人宿ベスト3には入るんじゃないかっていうぐらい超よかった宿☆
なんと言ってもオープンしたてでとってもキレイ!大好き!!

日本人女性のゆかりちゃんとタイ人のピジュとの共同経営の宿。

私は今までカオサン付近に泊まったことがなくて、
BTSもメトロもないから結局どこに行くにもバスになっちゃってアクセスがイマイチだな…なんて思ってたけど、
長距離バスとかカオサン発のものもいっぱいあるし、BTSとか高いからどこ行くのもバスで移動した方がお得さしそんなに苦じゃなかったな。

そしてオーナー2人の人柄。
ゆかりちゃんはどこにそんな体力あるんだろうってぐらい、毎晩私たちとお酒を一緒に飲んでくれる笑
ピジュは会えばわかる、神レベルのいい人。いい人感が全体に出まくってる笑

そんな2人のもとに集まるたくさんの日本人旅行者。
いつもワイワイ賑やかで、旅疲れしたとき、初めての海外旅行で不安なとき、一人旅が寂しくなったとき、
ここに来たら元気になれる気がする(´∀`)

オープンしたばかりでまだまだこれからの宿。
部屋は小物が増えたらもっと快適さが増すと思うし、掃除のおばちゃんの教育も肝だと思う。
いつまでもキレイな宿でいてほしいな!!


IMG_8078_20160611172854a82.jpg

▼みんなが集まってワイワイする共有スペース
IMG_8080_201606111729019af.jpg

IMG_8081_20160611172855623.jpg

▼ソンクランの時は毎晩こんな感じ♪
IMG_7688.jpg

▼キッチン(冷蔵庫の使用も可)
IMG_8084_201606111729511ab.jpg

▼ダブル(AC、バス&トイレ付き)
IMG_8046_2016061117284721e.jpg

▼女子ドミ(4人部屋)
IMG_8049.jpg

これからも応援します!
バンコクの常宿に決定でーす♡


ゆきんこオススメ度:★★★★★


【カンチャナブリ】
Canaan Guesthouse(カナーンゲストハウス)
期間:2016/04/06-21 1泊
部屋タイプ:ダブル(AC,バストイレ付き)
宿泊費:一部屋380B/泊(約1216円)
シャワー:清潔さ○、お湯?、水圧○、水捌け○
※暑過ぎてお湯が不必要だったため試さず
WI-FI:あり
キッチン:なし
朝食:なし

=場所=
カンチャナブリのバスターミナルから徒歩3分ぐらい。
バスターミナルのところにコンビニもあるし、1泊で出るとかそんなんだったら便利だと思う。

=よかったところ=
・バスターミナルから近い
・部屋は割とキレイ
・安い

=残念だったところ=
・部屋が少し狭い

ここは1泊だしある程度どこでもいっかーっていう感じで決めたところ。
とか言いつつ口コミとか超見たけど笑
カンチャナブリで色々観光する感じだったら町の中心や列車の駅からは離れているから不便かも。
私たちは観光のメインは列車だけであとはバスで国立公園に行くとかバスでバンコク帰るとかだったからバスターミナルの近くの宿で超便利だった。
部屋は簡素だけど割とキレイで、条件であるエアコンもしっかり使えたし特に不満はなし!!

IMG_7975.jpg

IMG_7968.jpg

部屋の写真撮り忘れ!ごめんなさい!!

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


次は費用!!

滞在期間:2016/04/06-25
滞在日数:20日間
総費用:81,431円
1日平均:4,071円


内訳はこんな感じ↓

●交通費:18,215円
●宿泊費:15,827円(19泊、833円/泊)
●食費:15,845円
●お酒:6,505円
●観光費:960円
●雑費:272円
●その他:24,767円


※注1!!レート:1バーツ=3.2円で計算


タイは化粧品とかコンタクトレンズとかお買い物色々しちゃったからその他の金額が高くなって結果平均も上がっちゃったけど、今回はほとんどの時間をバンコクで過した分移動費も抑えられたし、たまにレストランでいっぱいごはん食べたりしたけど基本的には物価が安いタイ。

どこにも行かずお酒飲まず買い物せず食事はほとんど屋台でっていう人なら、
1日平均2000円で過すことも全然可能。

せっかくだからいろんな町にも足を運んでほしいなって思うけど☆


昨年チェンマイで参加したソンクランが楽し過ぎて2年連続で参戦!

IMG_2827_2016061117280797a.jpg

今年も最高に楽しかった!!


そしてボム蔵さんと一緒の旅が最後だったタイ。

P4190312.jpg

GOPR1671_201606111727514ac.jpg

最後の最後まで超楽しかった!!
いい思い出!!



タイは絶対また来る。
住みたいレベルで大好き。

タイバーツいっぱい残っちゃったけどノープロブレムだもん。

世界一周最後の地最有力候補。

最後にマッサージ、ネイル、買い物、美味しいモノいっぱい食べる、あとエクステも付けちゃおっかな♪


やっぱりまた行くしかないな(*°∀°)=3


明日からインド編スタートです!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。