↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこここ!?知らんしヽ( ̄д ̄;)ノ

=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年8月3日】
カランバカ→テッサロニキ

私は次にどこに行こうかまたいつものように悩みまくってた。
次はイタリアのローマって決めてたけどそれまでまだ3〜4日あった。

ギリシャからイタリアへはフェリーで行こうかなって考えてたけど、
思ったより高そうだし飛行機の方が全然安そう。

アテネから飛ぶ??
でもアテネはホントもういいしわざわざ戻るのも嫌だなー。

だったらまだテッサロニキから飛んだ方がましか…。

テッサロニキに3日??何する??宿高いし。
でもローマに泊まるよりは安いからなー。

飛行機を調べまくってマジでテンパってたらえーきちくんが
3日いたくないところにいるなんてもったいない、どっか別のところに行ったら??って。

確かに。

え…じゃあアルバニア戻ろうかな。
私はいまだにアルバニアに戻りたいと思っていた。しつこい。
でもアルバニアからローマへのフライトは高くてやっぱりだめだ。


じゃあブルガリアとかは…?って。


ブルガリア??

それ新しいっ(*°∀°)=3



宿を調べてみたら安い!!
そして飛行機調べたらギリシャから飛ぶより安い!!

じゃ、ブルガリアからローマ飛ぶことにしちゃおう♪

地図

決定!!


DSC06406.jpg

カランバカのバスステーションはここですか??って聞きたくなるぐらい超こじんまりだし、
バス停は…?って聞いたらここよって、ただの細い道路。

さすが田舎町☆


絶対ないとは思ったけどブルガリアのソフィアまで直行できないか聞いてみた。
やっぱりテッサロニキを経由するしかないらしい。

しかもカランバカからテッサロニキまでも直行で行けないらしい。
なんて不便な…ヽ( ̄д ̄;)ノ

1度バスで40分のところにあるトリカラという町に行って、
バスを乗り換えてテッサロニキらしい。

地図2

テッサロニキからソフィア行きのバス時間、本数がわからなかったから結局テッサロニキに1泊することにした。
前泊まってた宿高いけどいい宿だったし、1度行ったことのある町は地理もわかってるから余裕だし。


12:00発に乗ってトリカラへ。

DSC06412.jpg

13:30発テッサロニキ行きのバスに乗車。
2時間45分の道のり。

DSC06414.jpg

ここでギリシャを一緒に旅したえーきちくんとお別れ。
えーきちくんは私が南下してきたルートの逆で、これから東欧を北上して行くらしい。
次はアルバニアだって。羨ましい!!
私には珍しく見送られる側に。よかった☆


テッサロニキに着いたら明日のソフィア行きのバスチケット買って、
ビールと1ユーロのギュロスでも買って居心地のいい宿でまったりしよう、することないし♪
なんてめっちゃ余裕でのんきにバスに揺られていた。

いつもなら到着地に近づいてきたらマップを起動させて現在地を確認するのに、
テッサロニキは2度目だし宿までの道のりもわかってるし( ̄~ ̄)

どこかのターミナルにバスが入っていく。
ここじゃないなーって乗ったままでいたらなんと、

全員が降りた(((( ;°Д°))))

DSC06416.jpg

は!?ここ??
こんなとこ知らんし!!!!!



とにかく降りて今どこにいるか確認。
なのにこんな時に限ってGPSが作動しなくて現在地を全然ひろってくれない。

私こういうことよくあるんだけどなんか原因あるのかな?
Wi-Fiないところでは時間がかかるけどそれでも数分待ったら現在地ひろうけど、
まったくひろってくれないこともあって。
新しい町に到着して起動しないとマジでテンパるからホント嫌なんだけど、
みんなそんな感じ??


バカっぽいからあまり聞きたくないけど仕方ないからターミナルのインフォメーションで聞いた。


あの…ここどこですか??


なんちゃらバスターミナルって言ってる。


…でしょうね。
ここがバスターミナルなことは私でもわかる。


とりあえず知ってる場所まで行こう。
列車の駅まで行きたいと質問を変える。

8番か31番のバスに乗れと言われる。


良かったー。
てゆーか最初からそう聞けばよかった。


バスを待つ。

DSC06417.jpg

待ってる間にもしやソフィア行きのバスってこのターミナルから出るんじゃ…??
と思ってきた。
絶対そうじゃない??だってここバスターミナルだし。

私は初めマケドニアのスコピエからテッサロニキinした時に列車の駅の横にあるバス停で降ろされたから、
勝手にそこがバスターミナルって思ってたけどそれがそもそも違う気がしてきた。


慌ててターミナルの中へ逆戻り!
同じ人に私ソフィアに行きたいんだけどって言った。
その人多分お前は一体どこ行きたいんだ??って思ったに違いない。

チケットカウンターの場所を教えてもらう。
やっぱりここなんだ!!ナイスゆきんこ!!
うっかり列車の駅まで戻ってたらまたここまで戻ってこなきゃなところだったよ。

そう言えばアテネまで列車で行くかバスで行くか迷った時に
バスチケットはターミナルでしか買えないしそこまでバスで行かなきゃいけないって聞いて
やめたのを思い出した。しかも今さら。

歳か…??

DSC06418.jpg

テッサロニキ発ソフィア行きは1日に3本しかなかった。
14:45、15:45、真夜中。
ソフィアまでは5時間ぐらいって言うから真夜中は却下。
出発も到着も時間がイマイチ過ぎる。

14:45だなー。
20:00着ぐらいだったらまだギリ明るいうちに宿まで行けるだろうと思ったらなんと売り切れ。

15:45で行くしかなくなった。
到着は21:00ぐらいになるからもう日が沈んでる。
1人の時はなるべく避けている夜着、
なのに初めて行く国で治安も到着場所の雰囲気もわかんないのに怖すぎる。

でも仕方ないから購入。これ以上テッサロニキにはいられない。

ターミナルの前から無事バスに乗って町まで。
宿の人がwelcome backって優しく迎えてくれて嬉しかった☆

そして私はチェックインを済ませたあと、
早々にビールと1ユーロギュロス、1ユーロサラダの黄金セットをそろえて晩酌(´▽`)ノ♪

DSC06420.jpg


カランバカ→トリカラ
所要時間:約40分
※5:50、9:50、12:00発

トリカラ→テッサロニキ
所要時間:約3時間
※7:30、10:30、13:30発へ乗り換え

チケットはテッサロニキまで一気に買えます。
運賃:20ユーロ(約2820円)


明日はブルガリア!夜着が気になるけど楽しみ♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

"伝わらない"の代表格メテオラ。

こんにちは☆
リアルタイムは26ヶ国目のイタリアです!



=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年8月2日】

カランバカ→メテオラ→カランバカ

先に言っておきます。
私は写真ド素人だし、実際に目で見た方が遥かにいいのにー全然伝わんないなーっていつも思うけど、
メテオラはまさにその代表!

こんなにもこの壮大さが伝わらないってことある!?ってぐらいうまく撮れなかったよ。
でも、よければ見てくださいね☆

カランバカからバスに乗ってメテオラに向かう。

P8020927.jpg

バス停って言っても"バス停"だという証拠はまったくないような場所から乗車する。

まずは山の1番上にある"メガロ・メテオロン修道院"まで行って、
そしてそこから下りながらいくつかの修道院を回る感じになる。

↓ここがメガロ・メテオロン修道院

P8020929.jpg


早速で恐縮過ぎるーーー!!!


全然伝わってなーい!!!!!



ここホントすごいんだよー。
修道院も1番大きくて岩の上にどっしりと建ってる感じで…。
ってぜひ行ってください(ーー;)

P8020937.jpg

なんか小さなロープウェイで運んでたからなに運ぶんだろうねーなんて、
私は人間!とか言って
まさか〜って笑ってたらマジで人間が乗ってた。

階段キツかったから私も特別ロープウェイで…
ちょっと怖いね。

そしてお隣にある"ヴァルラーム修道院"

P8020931.jpg

P8020939.jpg

P8020972.jpg

P8020964.jpg


なんかさ、なんか伝わる??


なんでこんなとこに!?
どうやって!?
てゆーか危なくない!?


やっぱり昔の人って天才集団だね。

P8020992.jpg

P8020988.jpg

P8021033.jpg

P8021021.jpg

P8021023.jpg

P8021037.jpg

P8021034.jpg

なんかここの写真はホント反省だなー。
全然いい写真なくてこれしかアップ出来ないよ。

それにもう少し効率よく回れた気がする。
原チャとかレンタルした方が良かったかも。

バスの本数が少ないからその時間に急かされた感じ。

カランバカ→メテオラ→カランバカ
所要時間:約20分
運賃:片道1.6ユーロ(約225円)

カランバカからメテオラ行きのバスは、
9:00、11:00、13:00、17:00
地球の歩き方には土日は9:00&13:00のみって書いてあったけど、
私が行った土曜日は11:00もあったよ!
帰りのバスはこの行きのバスが折り返すのにうまく乗る感じ。
私は11:00のバスで行って、13:00のバスの折り返しを14:00ぐらいめがけて待ち構えたよ。
それ過ぎると17:00の折り返しでさすがに時間持て余すと思って。
それだと実際せかせか回った感じ。やっぱりレンタした方が良かったかも。


修道院の入場
私は2か所しか入っていないけど1か所3ユーロ(約423円)したよ。
全部入っていたら結構高いと思うから特別修道院好きですって人じゃなければ絞ってもいいかも。


いくつもの岩がそびえ立つメテオラ。
そしてその切り立った岩に建つ修道院。
不思議な場所。

P8021005.jpg

いい写真がお見せできなくて残念だけど、私の記憶にはしっかり(´▽`)ノ♪


明日はとりあえず…テッサロニキ戻ろ。別に希望じゃないけど。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

このロケーション…期待大!!

こんにちは☆
リアルタイムは26ヶ国目のイタリアです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年8月1日】
アテネ→カランバカ

今日は8:27発の列車に乗るため早起きして駅へ。

DSC06378.jpg

8:00には駅に着いたけど駅の中大混雑!
チケット売り場に行列が…。


ヤバイ!間に合う!?ってちょっと焦ったけどなんとかチケットは買えた。
でもなんと席は売り切れ。


立ちっぱで5時間…ヽ( ̄д ̄;)ノ

しんど…

でも仕方ない。乗るしかない。
ちなみにバスで行くことも検討したけど、
泊まっていた宿から列車の駅の方がアクセスが良かったから私たちは列車にしました。

DSC06381.jpg

乗ってみると通路に補助席みたいのがあってなんとかそこに座ることができた。
通路が超狭いから居心地悪いし、私の太っちょコロコロバックも通行する人の邪魔すぎてマジ恐縮。

DSC06382.jpg
車窓からの眺めは良かったけど♪


途中で席が空いたよって掃除のおばちゃんが教えてくれて移動できてラッキーだった☆


DSC06391.jpg
結局列車は30分遅れて14:00にカランバカ到着。

P8010902.jpg

この列車も落書きだらけ。ある意味アートだけど。


DSC06392.jpg

駅を出るともうこんな景色☆


なにここ!!


DSC06395.jpg

岩の中に町ができたって感じ!!
町中にいても岩の迫力がすごい!!



メテオラへの期待ハンパないんですけど(´▽`)ノ♪


宿を探し求めて歩き回っていると原チャに乗った客引きのおっちゃんが声をかけてきた。
本当はツインで1泊45ユーロだけど30ユーロでいいって言ってる。

30ユーロか…。

ちょっと高いけどおっちゃんが見せてくれた宿のパンフレットを見ると超キレイなホテル☆
こんなにキレイなホテルなら30ユーロ出してもいっかーってことでついて行くことに。


原チャを追いかけながら歩いて宿到着。



!!!!!

騙された(((( ;°Д°))))



え?どこが??
さっきのパンフと同じ宿??
ウソでしょ!?



どんな写真もそうかもだけど、プロが撮ってよく映ってるじゃん??
でもそのレベル超えてるね。
よくも堂々とあのパンフ見せたなってぐらい全然違う。
パンフと実際の宿写真撮っておけばよかった。

30ユーロは出さん。25ユーロにしてって言ったけどおっちゃんも譲らない。

だからバイバイした。


DSC06394.jpg

見つけた宿は結局30ユーロだったけどおっちゃんの宿より100倍いい。
妥協しなくてよかった〜。


P8010894.jpg

お腹がすいたからごはんを食べに行くことに。

P8010893.jpg

とりあえずビール♡


そしていつものギュロス!!

DSC06397.jpg
2ユーロ(約280円)
今さらなんだけど、私ギュロスにポテトはいらないと思うんだー。

P8020903.jpg

メテオラは明日行くとして、歩いて行けそうな教会を見にお散歩。

P8020906.jpg

ちょっと登るとオレンジ屋根が見下ろせた☆
カランバカはメテオラに行くための拠点の町だけど、しれーっとしてて何もない田舎町。
歩き方に載ってたカルフールとかつぶれてたし。


P8020912.jpg
でも10分とかちょっと歩いただけでこんな道に出るんだよー。
すごい場所だー。


P8020917.jpg

可愛らしい教会を発見☆

P8020918.jpg

P8020919.jpg
外見の可愛らしさとは裏腹に中は重厚感たっぷりの教会だった。

なんだか雲行きがあやしいから今日はもう宿でまったりすることに。


部屋のテラスからの眺めも最高☆

DSC06401.jpg

カッコいい岩を見ながらのビール&ワインは格別(´▽`)ノ♪


案の定雨が降ったけどテラスから虹が見えた。

P8020925.jpg

ねぇ、虹ってこんな真っ黒の空に出るっけ??
私のイメージ雨上がりの青空に出るって感じだったんだけど…。
怖いこの空ヽ( ̄д ̄;)ノ


アテネ→メテオラ(列車)
所要時間:約5時間
運賃:18.9ユーロ(約2703円)
※席なしは結構キツいので事前購入をオススメします。
 多分カランバカ行きの列車本数が少ないからだと思います。
 1日2本だったかな…。違うかも(^_^;)

明日はメテオラに行きまーす♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

あーあ。やる気のない写真アップしまーす。

こんにちは☆
リアルタイムは26ヶ国目のイタリアです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年7月31日】
サントリーニ島
サントリーニ島→アテネ


今日は午後のフェリーでアテネへ帰る。
けど、ガソリン無意識に入れ過ぎちゃったから宿に荷物を預けて最後のドライブ。

P7310864.jpg

P7310865.jpg

P7310867.jpg

ちょっと遠くまで足を伸ばしてみた。

P7310874.jpg

海はやっぱり白じゃなかった(ーー;)

P7310877.jpg

そして誰もいなーい!!早朝でもないのに!!


サントリーニ島はやっぱりビーチの島じゃないと確信。
2回目になりますが、時間のない方は端折って全然OK。
どうしても泳ぎたい人だけどうぞ!!

P7310888.jpg

ほとんど英語が話せないおじいちゃんとおばあちゃんの宿、
この宿を始めて25年なんだって。

部屋&シャワー&トイレは別にって感じなんだけどね、
なんか素敵な宿だったし、ふたりの笑顔に癒されたよ☆


下りでやっと40キロ、キツイ登りは13キロまでしか速度が出なくて
思いっきり渋滞を作ってしまうバギーちゃんだったけど、

P7310884.jpg

返したくなーい( ;´Д`)
けどさらば!!



ちょっと早めにフェリー乗り場に行こうかって出発したけど、
港行きのバスはフェリー出港時間の1時間前ってバス停に書いてある。

もうタクシーで行っちゃおうかってなったんだけど、
私たちが泊まったところはあまりに田舎過ぎてタクシーも全然通らない。


…仕方ない。フィラまで歩く??


もうね、この道超しんどかった。
言葉が出なかったね。

DSC06359.jpg

フィラに着いたらバスターミナルがあって待ってる人もいっぱいいたから
出港1時間前に来るというバスを待つことに。

ぐったり。

港まで向かうバスは最初いた宿の近くのバス停を経由せずまったく違う道を走っていた。
危なかったぜぃ。あのまま待っててもバス来なかったかも。

たいていの人はフィラかイアに泊まるだろうから大丈夫だと思うけど、
ちょっと離れたところに泊まっちゃった人、
港までバスで行くならちゃんとバスターミナルから乗った方がいいんじゃないかなって思ったよ。

DSC06364.jpg

到着したときは夜中で気づかなかったけど、
港にはちゃんとツーリストインフォメーションとかレストラン、お土産屋さんとかもあったよ。


DSC06365.jpg

やる気なっ(((( ;°Д°))))
びっくりするー。マジで。


自分でタイマーセットしたくせに。

私はねーもう完全抜け殻でビールを飲みながらフェリーの到着を待つっていう…。

ま、そんな写真でしたー!!

自分ではいつものビール写真のつもりでいたんだけどね。
帰りたくなさが思いっきり顔に出てしまった。
それにしてもこの写真おっさん過ぎ。見たらすぐ忘れてね、頼むよ。

DSC06368.jpg

フェリー到着。入れ替え戦。
いいなーこれからこの島を満喫する人達なんだよねー。

DSC06375.jpg

帰りのフェリーは行きと違って高速フェリーだからなのか席がちゃんと決まってた。
オープンスペースでまったりくつろげます的なところはなかったな。

DSC06371.jpg

ま、追加のビールでも。


行きのフェリーより断然小さいからなのかこのフェリー超揺れた。
私は乗り物酔いまったくしないタイプだから平気だったけど、絶対グロッキーな人いっぱいいたと思う。

だってシートとかポールとかにつかまらないとまっすぐ歩けないぐらい揺れまくってたんだもん。
海が荒れてたのかな。乗り物酔いする人は気をつけてね!
早い=小さい=揺れまくるって思った方がいいかも。対策を!


DSC06377.jpg

そして帰りたくないという私の気持ちとは裏腹にアテネに到着してしまった。


あーあ。

自分がビンボーパッカーだということを忘れてしまうぐらい至福の時間だったなー。

島系リゾート系は絶対に物価が高いし、
バックパック持ってスニーカーはいてきらびやかなリゾート地なんて行きたくないな
ってちょっと思ってたところもあるけど、リゾート地ってなんていいんでしょうヽ(´ー`)ノ

ゆっくり流れる贅沢な時間。
人が時間の速度を作るのでしょうか。

この場所に来てせかせかしている人なんていないし、
みんなゆっくりのんびり過ごしているからなのかな。
将来マダムになったらこの島に真っ白な家を建てよう。

サントリーニ島、いい島でした(´▽`)ノ♪

明日は世界遺産、岩の上に修道院があるというメテオラを目指します!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

この島に惜しみのない拍手を。

こんにちは☆
リアルタイムは26ヶ国目のイタリアです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年7月30日】
サントリーニ島


P7300717.jpg
帰りのフェリーチケット買いに行ったらいた。
かわいくない!?お気に入り☆


今日は島の中心?"フィラ"へ。
お土産屋さんとかレストランが並んで観光客で賑わっている。

P7300743.jpg

P7300730.jpg

真っ白の教会発見。

P7300720.jpg

P7300723.jpg

今までこんな真っ白の教会なんて見たことない。
でも白と青の教会と言ってしまいそうになるほど青空が似合う☆

この島の建物は全部白にしてしまおうって考えた人、
天才じゃない!?


P7300729.jpg

これ両方ともカフェレストランの入口!
海沿いはこんな入口が並んでてどこ入っても海を眺めながらの超贅沢な時間を過ごせる☆
入りたーい!!

P7300732.jpg

P7300726.jpg

でも何もかも絶対高いし私は怖くてメニューすら見れない。

そんな我々はロケーションはさておき超オシャレなくせに
ビール3ユーロという看板が出ているお店を発見!!

P7300742.jpg

P7300736.jpg

飲みまーす(´▽`)ノ♪

P7300739.jpg
小さいビールだったけどね、まあいいのだ。
ビール1本:3ユーロ(約420円)


その後のお昼ごはん。
どうせ高くて食べれないだろうと思ったら、ギュロスが3ユーロって。

え?全然いいじゃん!?
と思ってお店に入ってギュロス!って頼んだら絶対3ユーロなわけないギュロスが出てきた。

P7300744.jpg

オワタ。
コレゼッタイタカイ。



お会計:7.5ユーロ(約1070円)

やっぱり…ヽ( ̄д ̄;)ノ

やっちまった!!ちゃんと確認すれば良かった!!
これはギュロスが巻いていない状態で出てくる"ギュロスポーション"っていうものらしい。
巻きの安い方は"ギュロスピタ"。
ポーションなんて食べきれる量じゃないからね!!もう!!言ってよ!!


P7300750.jpg

そしてブイーンとバギーちゃんで島の東側のビーチの方へ行ってみた。


…。


アレ…白い砂を想像していたんですけど…。


だってこの島、白×青じゃん。
海水浴をしている人もいたけど、サントリーニ島はビーチリゾートではないと知る。

断然西側の断崖に建ち並ぶ白い建物が素敵な島。

私たちはバギーもあったし小さな島だからドライブがてらと思って行ってみたけど、
時間のない人はビーチは行かなくていいかも??と私は思いますよ!


ビーチにちょっとガッカリして一旦宿へ。
今日はちゃんと早く出発するけど、ちょっと休憩♪

DSC06341.jpg
部屋のテラスでビール♪

暑いし、もうここはね、はっきり言って飲むしかないよヽ(´ー`)ノ
えーきちくんは爆睡してるけどね、私タフだから〜♪


昨日の教訓を活かして今日はまだ太陽が高いうちにイアに到着!

P7310766.jpg

P7310770.jpg

歩きながらベスポジを探す。
今日は絶対にいい場所ゲットする!!


P7310803.jpg
この辺で☆

P7310804.jpg

夕日ベスポジ争奪戦は結構早い時間から始まっている!!
日没までまだ2時間ぐらいあるのにもうこんなに人がいるんだよー。
ここから一歩も動けん!!

P7310812.jpg

沈みゆく太陽を見ながら格別なビールを♪

ここでビール買ったら2倍の金額するけどね、倍以上の価値がある!!
最高っ!!


P7310846.jpg

人が超増えてきた。


P7310829.jpg

太陽が沈んで行く。

P7310839.jpg

P7310848.jpg

ここでは太陽が沈むと見ていた人はみんな拍手する。

キレイな夕日への賞賛の拍手なのか。

今日も素敵な1日が過ごせたという拍手なのか。

それぞれ拍手の意味があるのかもしれないけど、
ごくごく自然なことだ。

私はこの美しい島に拍手!!
来れてよかった(*´▽`*)


明日はこのパラダイスを離れてアテネへ帰ります!帰りたくないけど。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。