↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生肉を食らう男達。

こんにちは☆
リアルタイムは39ヶ国目マラウイです!



マラウイ入って停電ばっかでブログの更新が…。
ロウソク生活してました(*°∀°)=3



=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年12月20日】
ジンカ→コンソ

DSC09463.jpg

何気に長かったエチオピアを離れ次なる国、ケニアを目指す。
おそらく一気に国境の町モヤレまでは行けないだろうけどとりあえず行けるところまで行ってしまおうということでコンソ行きのバスに乗ることに。

5:20、起床。
6:00、バスターミナルへ。

チケットを買ってバスに乗り込んで満席になるまで待つ。
慣れた。

エチオピアのバスは満席になるまで出発してくれない。
満席になっても通路にイスを置いてさらに人を乗せるし、
1番後ろの席はどう考えても頑張って6人でしょ!?ってところに7人座らせる。

1番後ろの席は絶対に乗らない方がいい。

9:40、約3時間で目的地のコンソに到着。

DSC09447.jpg

ダメもとでモヤレ行きのバスがないか聞いたけど、朝イチしかないらしい。

モヤレまで行けなくてもせめて手前の町のヤベロまでって思ったけどそれも叶わなかった。
バスは基本朝イチなのかなー。

ということでまだ10時なのにコンソに1泊確定。


私は出来ればコンソに泊まりたくなかった。
前にバスの休憩で立ち寄った時にあまりいい宿がなさそうな感じの町だったから。

でも仕方ない。


明日の朝も早いしバスターミナルの近くの宿に行く。
1件目はトイレで完全にアウト。

次の宿も私的にはトイレもシャワーもきつかったけど、
みんなに申し訳ないし宿のレストランで生ビールを飲んでいる人を発見したから頑張ろうと思った。

DSC09448.jpg
生ビール:12ブル(約72円)

そのレストランで生肉を豪快にナイフで切りながら食べている人達がいた。

ともろー、ゆうくん、だいすけくんは超テンション上がって、
その人達のところに行って味見をさせてもらってうまい!うまい!って喜んでいる。


私もすすめられたけど食べられなかった。


男どもは生肉を500g注文した。

DSC09452.jpg

生々しーい。

私は元々生肉が食べられないからうまいうまいって食べる3人を見ながら、
こんなところで生肉なんて食べちゃって大丈夫…??って超心配だった。

でも3人とも全然平気だった。

本当にこの肉は超美味しかったらしい。
今でもアフリカ入って何が美味しかったトークをすると、
ともろーはこの生肉って言うから。


私はまだ体調が良くなかった。
日中になると熱が出て解熱剤を飲んでいっぱい汗かいて復活してまた熱が出るを繰り返してて。
この日もそうだった。

薬を飲んで眠りについた。
汗をかいてまた復活した。


体力回復しなきゃでレストランへ。

この町にあるのはこんな感じのレストラン。

DSC09457.jpg
ゆうくん謎にシャイボーイw

私はジンカで初めて食べて超美味しくてお気に入りになったシロを注文。

DSC09461.jpg

日本で言うとカレーみたいな感じかなー。
パンにつけて食べるよ。

フールと似てるけどちょっと違う。
私はフールよりも好き。

エチオピア後半でシロの存在を知るなんてー。
もっと早く知ってたら毎日食べてたかも。

そのぐらい美味しいよ!
シロ:15ブル(約90円)

DSC09459.jpg

これはとろもーが頼んだティプスっていう料理。
インジェラをパンに変えてって頼んだけどインジェラのまま出されてたwww

インジェラはエチオピアの主食だから何を頼んでもたいがいセットになって出てくるけど、
見た目もイマイチで味も酸味があって私達はちょっと苦手だったからいつもインジェラをパンに変えてもらって食べてたよ。

ティプスも何度か食べたけど美味しいよ☆
牛肉を煮込んだ感じのもの。


コンソは小さな町ですることもないから結局ビール飲んで恒例の大富豪して就寝。
明日も早起き!


ジンカ→コンソ
所要時間:3時間
運賃:90ブル(約540円)

明日はケニアに突入!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ムルシ族に会いに行く!!

こんにちは☆
リアルタイムは38ヶ国目タンザニアです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年12月19日】
ジンカ→ムルシ村→ジンカ

PC190211.jpg
Photo by DAISUKE


ムルシ族に会いに行くツアーは本当に大変だった。

何が大変かって交渉が!!

と言っても私は体調が悪くてダウンしてたから、
交渉は他のみんなに任せっきりだったわけだけど。
特に大変だったダイスケくんありがと☆

そもそもジンカに到着してすぐツアーの客引きにつきまとわれていた。

もういいからって言ってもずーっとずーっとついてくる。
レストランの中までもついてくる。


そんな感じで。


他の人のブログとかでもジンカのムルシ族ツアーの客引きがヒドイって話を見ていた。


まさにそれ。


中でもいい人そうな人と交渉を進める。

邪魔が入る。

何度も邪魔が入る。

しつこ過ぎる。

ジンカには子供ガイドもいる。
でも子供はガイドをしているのを大人にバレると叱られる。
大人の商売の邪魔をするなって。

人目を避けてダイスケくんが子供と交渉をしたらしい。
それが大人に見つかってしまって、その後少年が殴られていたらしい。


本当に嫌だ。


なんとかダイスケくんが交渉をしてくれて、他の人とは違う感じの良い人にお願いすることになった。

そして今日、日本人7人+ルーマニア人2人で無事出発できると思ってた。



8:30、宿を出発。
全員でバスターミナルへ向かう。
バスに乗り込む。


…。


なかなか出発しない。


現地人が大量に集まってきてなんだかピリピリした感じだ。


何かあったの??って聞くと、
私たちのガイドララが申し訳なさそうに私たちにこう言ってきた。


車代が上がってしまった。


(((( ;°Д°))))


は!?なんで!?



約束していた金額から突然80ドル上がった。


ララがだましたわけじゃない。
悪党どもの邪魔が入ったのだ。


大元締めのようなヤツがいてそいつが取り分調整でそうしているっぽかった。


当然私たちも納得しない。


でも+80ドルじゃないと車は出発しないと言う。


ララを責めることはできないし、
だからといってボスとやり合う元気はない。


もうこんな感じなら行くのやめよう。
全員の意見が一致してバスを降りた。


降りたらララがツーリストオフィスに行こうと言った。
なぜかみんなでツーリストオフィスへ。


その部屋に通されて事情を話しているうちに、
最初に約束していた金額で行けることになった。


オフィスまでさっきとは違うバスが迎えに来てくれた。
ホント謎。


その金額で行けるなら最初から行ってくれよって思ったけど、
ボス的な男は私たちのドライバーからお金をもらってた。


あいつなんなんだ??
なにもしていないのに金を巻き上げるなんて。
悪党だー。


そんなすったもんだがあって、
9時の出発予定だったのに結局10時半に出発した。

PC190719.jpg

12:00、ムルシ村へ到着。

PC190165.jpg

これがムルシ族の人達のお家。

ガイドのルルがムルシ族について説明をしてくれた。
それがとてもおもしろかったけど、
私の英語力で理解した内容は違う可能性が高いからここに書くのはやめておくね。

とか言いつつひとつだけ!
ムルシ族の人は結婚して旦那さんが亡くなってしまった場合、
その女の人は旦那さんの兄弟と結婚するんだって!!

その女性にも兄弟の方にも選択肢がないんだよー。
旦那の兄弟と再婚ってすごいよね。


そしてムルシ村見学がスタート。

PC190182.jpg

PC190183.jpg

子供も大人もみーんな私たちに群がって"Photo!Photo!"って言ってくる。
商売だ。


私たちも撮る人は選びたい。
全員と撮るわけにはいかないから。

でも1人選んでその人と撮ろうとすると横に何人も並んでいて、
一緒に写ってお金をもらおうとする人ばかり。

それが超おもしろかった。

PC190755.jpg

PC190760.jpg

私は2枚だけ写真を撮ったところでダウン。
体調が悪くてその後はずーっとバスで寝ていた。

寝ている間もムルシ族の人が何度も寄って来て写真撮ってとかなんかちょーだいとか言ってたけど、
かまってあげる元気もなくひたすら寝た。


だからここからは一緒に行ったダイスケくんからいただいた写真☆

PC190205.jpg

PC190206.jpg

PC190233.jpg

PC190232.jpg

PC190207.jpg

PC190198.jpg

この人、多分村で1番大きなお皿を入れている人!!


私はムルシ族の女性は全員お皿を入れていると思ってたけど、
入れているのは一部の人だけだった。


約1時間半ほどムルシ村で過ごしジンカへ戻ってツアーが終了。


多分みんな苦労するであろうムルシ村へのツアー詳細を書いておきます。


●個人でかかる費用
ムルシ村入場料:200ブル
Margo公園入場料:200ブル

●ツアーの人数でシェアする費用
車代:2000ブル
セキュリティ:110ブル
ガイド:400ブル

私たちは9人で行ったから1人680ブル(約4080円)だったよ!

所要時間は約5時間、ムルシ村の滞在時間は約1時間半。
ムルシ族の人と写真を撮るのは1人につき5ブル(約30円)
5ブル札に両替して持って行くのが好ましいと思おうけど、
私たちはガイドのララが両替してくれたり、
なんだったらムルシ族の人達も両替してくれた(*°∀°)=3


私たちのツアーガイドをしてくれたララ。

DSC09443.jpg

このツアーに行くまでに超いろんな人が声をかけてきたけど、この人はちゃんとした人だった。
最後まで疑ってしまって申し訳なかったなと思ったぐらい。


ジンカに到着したら宿、レストラン、とにかくどこにいてもツアーの客引きがしつこい。
そして悪党もいるから本当に大変だと思うけど、もし会えたらララにお願いしてみてもいいかと思う。
ララの相棒のソロモンって人でもいいよ。

でも私はこの人達を最終的には信じたけど、
最初の車代が突然上がってツアーオフィスに行くまでのくだりから
もしかしたら全員グルで自作自演かもしれないって可能性もあるけど。

トラブルの責任は取れませんが、私たちは親切にしてもらったので参考までに。

この人には気をつけて!って悪党の写真をアップしたかったけど、
ヤツは警戒心が強く写真を撮ることができなかったよ。ごめんなさい。


皆さんが無事ムルシ族と会えますように☆


次はケニアを目指してさらに南下です!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ゆきんこ、ハマル族ともめる。

こんにちは☆
リアルタイムは38ヶ国目タンザニアです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年12月18日】
ジンカ→カイアファール→ジンカ


PC180118.jpg

今日は木曜日。
エチオピア南部のカイアファールという町でマーケットが開かれる。

そこに民族が来るらしい。


カイアファールはジンカから約1時間のところにある。
ここからバスも結構出ているらしいから、
マーケットが始まるって聞いた9:30〜10:00ぐらいに到着するようにバスターミナルへ向かった。


がしかーし、聞くとバスは次に出るのが11時とか言ってる。
しかもミニバスに絶対乗り切れないぐらいの現地人が待っている。

DSC09422.jpg

勝てる気しないヽ( ̄д ̄;)ノ


しかもそんな時間まで待ちたくない。


バスターミナルの前でヒッチハイクを試みるも車がつかまらない。


仕方なく私たちが選んだ交通手段は…

DSC09426.jpg

バイタクー!!(バイクタクシー)


最初私はバイクで行くなんてイヤだった。
ひとりで男の人の後ろに乗らなきゃいけないし、
どこかに連れて行かれても私全然わかんないし、
ヘルメットをかぶらないことにも抵抗があったから。

PC181948.jpg

でも乗ってみると超気持ちよくてサイコーだった♪

PC181985.jpg

途中の道ではみんな手を振ってくれるし♡

PC181983.jpg

PC181981.jpg

で、ゆうくんはおそらくこれからマーケットに向かうであろう民族の方々の写真をバイクから撮ったら、
怒られてなんか投げられたんだって笑

PC181987.jpg

気をつけなきゃねー。
彼らの写真を撮るにはお金が必要だからね( ̄~ ̄)


約1時間ぐらいでカイアファールに到着!

DSC09434.jpg

ゆきんこドライバーサンキュー!!
ひとりにならないようにちゃんとみんなと一緒に走ってくれた親切なドライバーだった☆

PC180703.jpg



いるいるー!!
民族の方々ー!!


PC180093.jpg

PC180120.jpg


本当に存在していた。
テレビで見るような民族の方々が。


ハマル族の女性達と☆

PC180714.jpg


そしてこのあとゆきんこは彼女達ともめにもめた。


民族の人と写真を撮るにはお金がかかる。
1人5ブル(約30円)。


だから大人数と撮るとお金がいっぱいかかる。


彼女達私たち3人セットよー的な感じで来たから、
写真撮る前に1人5ブルずつかかるんじゃない?みんなで5ブルでいいの??
って何度も確認して撮ってもらった。


撮ったら1人5ブルよこせと言ってきた。

たいした金額じゃない。
でも約束は約束だ。
私はちゃんと確認したし、撮る前と撮った後の態度が全然違う。
まるで釣った魚にエサはやらんとでもいう感じで。


最初はゆきんこVS3人だったのに、
次々いろんな人が入ってきて取り囲まれる状態に。

PC180126.jpg

ゆきんこなにもめてるんだ!?って思ったダイスケくんがその様子を写真に撮っていた。


ゆきんこ怒ってるー(*°∀°)=3


お金はどーでもいいけど、いきなり話変えたやつらにそのまま従うのもしゃくだったから、
1人5ブル払うからもう1枚写真撮るからねって言って撮らせてもらった。

PC180716.jpg

もう別にいらなかったけど。


そして私はマーケットのアクセサリーに夢中になった。
ビーズで作ったアクセが超かわいかったの♡

PC180718.jpg

1本2000〜3000ブル(約120〜180円)ぐらいで買えるんだよ!

PC180712.jpg

いろんなブレスをとっかえひっかえ付けまくっている私に親切にしてくれたお店の人と☆


そして帰りがけに私がどうしても一緒に写真を撮りたかった彼に会えた!!


昨日バスで見た人ー!!多分!!

PC182013.jpg


斬新過ぎる髪型☆
お気に入りー!!




そして帰りがけに私がどうしても会いたくなかった人に会ってしまった!!


PC182020.jpg

凶悪犯!!!!!



また会ってしまったヽ( ̄д ̄;)ノ



いじられる前に逃げる!!


帰りはおとなしくバスでジンカへ。
バスの方が断然安いしねー。
でもバイクオススメだけど♪


今日はちょっと考えさせられることが。


着いた時間が少し早くてまだマーケットが始まってる感じじゃなかったから少し町をぶらついてた。

PC180709.jpg

そのときモノ売りの少年が声をかけてきた。
アクセサリーを買ってって。
マーケットでアクセサリーを買いたいって思ってたけど、
欲しかったアクセとは違ったから断った。


何人?って聞かれた。


日本人だって答えると、


日本人は嫌いだ。


って言われた。


今まで旅行をしてきて"日本人"って言うとどこに行っても好意的にしてくれる人ばかりだった。

日本人でよかったと思うと同時に、旅の先輩にも感謝した。


だからちょっと衝撃的で。


なんで?って聞いたら、

日本人はなにも買ってくれないからって。


だからだってそれ欲しくないんだもんって言った。


じゃあなにしに来たんだって。


マーケットを見に来た。
欲しいものがあったら買うし、なかったら買わない。
なにかおかしい??って言ったら去って行った。


ひやかしで来たと思ってるのかな。

確かに民族に会いに来たのは事実。
見てみたかった。


そもそも民族の方々と写真を撮るのにはお金がかかる。

彼らも商売だ。

お金を払って写真を撮りたがる観光客、
その収入を生活の足しにしている民族の方々。


彼らはそれで生計を立てているんだからから別にいいんじゃない?


そういう考えもある一方で、
お金を払って写真を撮ってもらうことに違和感というかそんな感情もあって。


私は複雑な気持ちだった。


でも結局お金を払って撮ってもらったわけだけど。


まー何が言いたいかよくわかんなくなっちゃったー。
とにかく複雑な心境だったな。

ジンカ→カイアファール(バイク)
所要時間:約1時間
運賃:150ブル(約900円)

カイアファール→ジンカ(バス)
所要時間:約1時間
運賃:20ブル(約120円)

明日から次の国、ケニアを目指します!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

斬新且つ大胆(*°∀°)=3

こんにちは☆
リアルタイムは38ヶ国目タンザニアです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年12月17日】
アルバミンチ→ドルゼ→アルバミンチ→ジンカ


5:00、起床。

電気をつけて寝たはずなのに部屋が真っ暗だった。
停電だ。

停電の中のパッキングは嫌だ。
そしてトイレも恐ろしく怖い。


昨日の夜までは今日はジンカという町に移動するだけの日だったけど、
急遽その前にドルゼという町に行くことになった。


宿で再会したさきちゃんがかぶっていた帽子が超かわいくて、
私も欲しーい!ってなって、アルバミンチからバスで1時間ぐらいのところにある
"ドルゼ"という町にカワイイ帽子がいっぱい売ってるらしいという情報を得て行ってみることに♪


で、早起き。
今日中にジンカという町まで移動しなきゃなのは変わらないから。

バスは満席にならないと出発しない。
約1時間待って6:30に出発。


走り出して少しするとバスが停車。
車内がザワザワし始める。

DSC09401.jpg

バナナだ。

みんな窓から手を出してバナナを買っている。
しかも2〜3本とかじゃなくて大量に。


バナナはどの国でも安く売ってるし、
手軽で栄養もあって旅人は重宝している食べ物だと思うけど私はバナナが苦手だ。

でも食べられたら旅中便利なのになーって思って、2度ほどチャレンジしてみたことがある。

もしかしたら今なら食べられるかもって期待を胸に。

でもやっぱり嫌いだった。
だからもうチャレンジするのをやめようと思ってた。


隣の席の現地人が買ったバナナをすすめてくれた。


ありがとう、でも私バナナ嫌いだから…。

ってお断りした。


You can try!!


No,thank you.

だって何度かトライしたし。

You can try!!

…ハイ。

受け取ってしまった。

久しぶりに食べたバナナ。
絶対絶対食べれないってわけじゃないけど、なるべく食べたくないなってまた思った。


もういい加減バナナは嫌いな食べ物確定ってことでいいな。
確定で。



7:30、ドルゼに到着。

PC170670.jpg

…ここ??


なにもないじゃん!!


PC170669.jpg


聞くとこの道路沿いに商品が並ぶらしいけど8時半〜9時ぐらいかららしい。


なにも調べずに勢いで来てしまった。
ムダに早起きしてヽ( ̄д ̄;)ノ




バスで一緒だった現地人に連れられまだ人がいないツーリストオフィス的なところへ。

PC170673.jpg

こんな朝早く来やがってって感じだっただろうけど商品を並べてくれた。

PC170674.jpg

帽子欲しかったけど、帽子買いに来たけど、
ちょっとイメージと違った。


アクセサリーとかなんかの卵とかストールとかいろいろ出してくれたけど、
ごめんなさいしてまた道を歩く。


商品が出てきたみたい。

PC170679.jpg

買いたいと思える帽子がなかった。

PC170681.jpg


…帰ろうか。

アルバミンチに戻ってジンカへ向かおう。


帰りのバスが通りかかるのをお茶でも飲みながら待つことに。

PC170682.jpg

なーんにもない町。


ラッキーなことにバスがすぐに通りがかった。
ソッコー乗った。


…収穫なし。
早起きしたのに。せっかく来たのに。

でもこればっかりは行ってみなきゃわかんないもんね!
問題なし!ナイスファイト!!


アルバミンチに戻って朝ごはん☆
私は大好きなフール♡

PC170697.jpg

今日はスペシャルフール♪
玉子とアボガドがのってた。

スペシャルフール:20ブル(約120円)


フレッシュアボガドジュースを飲む男子。

PC170692.jpg

ゆうくんはわざわざドルゼに行ってなにも買わないのが嫌だとか言って、
この青い帽子を無理矢理買ってた。

PC170688.jpg

2人とも嬉しそーう♪


その後宿に荷物を取りに戻って、再びバスターミナルへ。
金額をふっかけてくる嫌なヤツがいたけど、いい人に助けられて無事バスへ。

11:45、出発。

DSC09408.jpg

小さいバスで悪路を行くのかーって思ってたけど、
ジンカまではすべて舗装された道で快適だった。


ジンカに近づいたところで違和感のある人がバスに乗ってきた。

PC171936.jpg

左手前の青シャツ人の髪型がおかしい。


この人きっとなんとか族の人だ(*°∀°)=3


すごーい!すごーい!って密かにテンション上がってたらもっとリアルな人が乗り込んできた。

PC171938.jpg

青シャツと横並び!!
コラボー!!




髪型斬新過ぎるーっ!!!!!

且つ、

大胆過ぎるーっ!!!!!


PC171942.jpg

エチオピア南部。
テレビの中だけで存在していた民族に会いに来た。

近づいてるーーーーー(*°∀°)=3
期待大!!!!!



18:00、ジンカ到着。

DSC09416.jpg

宿にチェックインをしてビールを飲んでごはんを食べて就寝。


ともろーとゆうくんはラブラブベッド♡

DSC09417.jpg


アルバミンチ⇔ドルゼ(往復)
所要時間:約1時間
運賃:片道21ブル(約126円)


アルバミンチ→ジンカ
所要時間:約6時間
運賃:90ブル(約540円)+荷物代5ブル(約30円)


明日はついに民族に会いに行くー!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ともろー、セクハラに遭う。

こんにちは☆
リアルタイムは38ヶ国目タンザニアです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年12月16日】
アワサ→アルバミンチ


5:00、起床。
5:30、出発。

朝早い出発にも関わらずママは見送りをしてくれて、
息子がバスターミナルまで送ってくれた。

DSC09349.jpg

しかも私のコロコロをコロコロしてくれた。


満席になるまで待っているうちに明るくなった。

DSC09351.jpg

6:20、やっと出発。

相変わらず横5列の狭い狭い車内。

DSC09356.jpg

12:30、アルバミンチに到着。

DSC09358.jpg

バスターミナルで声をかけられた客引きに付いて宿へ。


DSC09369.jpg


このトイレとシャワーを見て私は泊まりたくないって思った。

でもこの町は1泊だけだし我慢できないこともない。
このレベルの宿なら泊まったことだってあるし。


でもできれば泊まりたくない。


便座ないのとか、もはやどうでもいいけど。
タンクに水入ってないし、流せないんじゃない!?自分でバケツで!?
みたいのが超嫌だった。


ともろーとゆうくんは宿は私に任せるって言ってくれる。
ふたりは別にどこでも寝れるしどうでもいいって。

だから部屋を確認するのはだいたい私ひとりだ。


強いなー。
私最弱(ーー;)


暑いし申し訳ないなって思ったけど、
近くにWi-Fiも使えてキレイなちゃんとしたホテルがあるって聞いたから見に行った。


高かった。
1泊だし我慢ってことになった。
嫌だった。
マジでここに泊まりたかった。

DSC09365.jpg

仕方なくWi-Fiしながらランチ。
Tourist Hotelってとこ。

DSC09363.jpg
ベジタブルパスタ:60ブル(約360円)
生ビール:12ブル(約72円)


ホテルだから高いけど味、イマイチ。
てゆーか味なし。

Wi-Fiはなかなか良かったけど。


その後お散歩☆
マーケットに行こうと思って。

DSC09385.jpg

DSC09387.jpg

DSC09389.jpg

牛が行進してた。


そしてこのあとともろーが、


ともろーが、


セクハラに遭った。


しかも男に(((( ;°Д°))))



みんなでブラブラお買い物をしていたときひとりの男性がともろーに近づいた。


上半身裸の怪しい感じの人。


なんか言ってるけどもちろん何を言っているかはわからない。


ともろーの手には5ブルが握られていた。


その人が渡してきたらしい。


そしてその人はズボンを下ろそうとしている。


なんだったらもう半分下半身が見えそうになっている。
いや、毛は見えている。


お店の人、まわりにいる現地人も苦笑い。


この人絶対おかしいっ!!!!!


なんか気持ち悪いっ!!!!!




ともろーは5ブルで買収されかけたのだ。


5ブル=約30円



ウケる(*°∀°)=3


その人は、一緒にいたゆうくんでもなく、そして一応女性である私でもなく、
ともろーを選んだ。


ウケる(*°∀°)=3


マーケットは特に楽しいことはなかったけど、それだけが唯一楽しかったwww
その人はきっとともろーに見て欲しかったんだね。ともろーにwww


その後は近くのレストランで大好きなフールをテイクアウトして宿のレストランでビールと共に。
宿は嫌だったけど、レストランで生ビールが10ブル(約60円)で飲めるのは良かった。


今日は大富豪で見事勝利して1人部屋をゲット。
ベッド決めはいつの頃からか大富豪で決定するというルールになっている。


そしてここから蚊帳つきのベッドになった。
マラリアの予防薬も今日から飲み始めた。
私は人一倍蚊に刺されやすいから要注意。

DSC09400.jpg

ベッドにエマージェンシーシートを敷いて電気をつけたまま寝る。
南京虫にもダニにもやられる時はやられるんだろうけど少しでも防衛。


アワサ→アルバミンチ
所要時間:約6時間
運賃:93ブル(約560円)+荷物代5ブル(約30円)
※荷物代は言い値。最初は3人分で50ブルとか言われた。これ毎回交渉。

明日はカワイイ帽子とかが売ってるって聞いた町へ行ってから次の目的地へ移動!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。