↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知っていてもだまされる。

こんにちは☆
リアルタイムはアフリカ大陸最後の地、マダガスカルです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年01月13日】
ムベヤ→ンカタベイ


今日はタンザニアをあとに、マラウイのンカタベイという町を目指す。

5:15、起床。
国境行きの6:00発のバスに乗る。

バスターミナルはなかなか広くてバスがいっぱい。
どこに行ったらいいかわからずボーダーボーダーって言いながら歩いていたらオフィスに連れて行かれた。

DSC00333.jpg

ともろーがチケットを購入。
ゆきんこは荷物番。

ともろーはムベヤからマラウイまでの行き方を色々調べてくれていた。

ムベヤからボーダーまで直行で行く大型バスがある。
でも大型バスのチケットを買ったかと思えば小さな乗り合いバスみたいのに乗せられてどこかの町で乗り換えさせられ、
そこから国境まで追加料金を取られ騙されたっていうブログがあったから注意しようねって言っていた。

オッケー大型バスね!!

って言っていたのに、

私たちは見事に騙されたヽ( ̄д ̄;)ノ


チケットを買ってそこの人にバスまで連れて行ってもらう。
そこに待っていたのはハイエースみたいな車。


え?なんで?


珍しくともろーが怒っている。
ビックバスって言ったじゃないか!!って。

おぉーともろー怒るんだ(*°∀°)=3

ビックバスじゃないならキャンセルするから金返せっ!!って。

いいぞともろー!
よく言った!!

嘘つきやろうめヽ(o`皿′o)ノ


でも相手も必死で食い下がる。
どこかで乗り換えるけどちゃんとボーダーまで行く。
追加料金なんてかからないと主張。

国境までのチケットは15000シリング(約1100円)で購入。
それは国境まで直行の大型バスの金額だ。

この車で行くならそんなにかかんないのはわかっていた。
もしこれに乗せたいなら金返せって言ったら2000シリングだけ返された。

そんなのマジで全然足りないんだけど、
早朝まだ暗いバスターミナルを歩き回って大型バスを探す気力もなく、
そしていくら返してもらえば妥当なのかの計算がすぐにできるほどまだ頭が働いていなく、


結局諦めた(ーー;)


5:50、出発。
知っていたのにまんまと騙されたことでいつもはだいたいなんでもまいっかーって感じなともろーが
超悔しそうだった。


地元の人が何度も乗り降りする超ローカルバスでナナナーリみたいな名前の町へ。
ここマップにも出てこないからこんな風に聞こえたって地名なんだけど。

DSC00335.jpg

6:30、
ここで国境行きの中型バスに乗り換える。

DSC00336.jpg

どうせここで追加料金を請求するんだろ??って思っていたけど大丈夫だった。

騙されたことには変わりないけど。

おそらくこの区間は、

ムベヤ→ナナナーリ 500シリング
ナナナーリ→ボーダー 5500シリング

合計6000シリング(約440円)ぐらいで行けるだろう。

私たちはこんなローカルバス乗り継いで行くのに倍以上の金額を払ってる。
最悪。

DSC00337.jpg

同じルートをたどる方がいたらご注意ください。
私たちは買えなかったから大型バスチケットはここで買ってねって言えないけど、
私的には大型バスに片っ端から声をかけてボーダー行きか?って聞いて
そこで直接買えば良かったかなーと思ったよ。

ターミナルがわりと広いしバスも何台も停まっていたから大変かもしれないけど。

私たちは朝からダルいしダイレクトで国境まで行きたいって思ってたから大型バス狙いだったけど、
ローカルバスを乗り継いで行けば半額以下の金額で国境まで行けるから節約派の方はこのルートを!


8:50、国境手前の町に到着。

DSC00339.jpg

コロコロバックをコロコロするのが大変な未舗装の道を歩いて国境に向かう。


国境手前のお店で朝ごはんをいただく。

DSC00345.jpg

DSC00341.jpg

揚げパンみたいのとスープ、それに卵焼きも作ってもらった。
全部で4000シリング(約290円)
ここ、多分ぼられた。高過ぎる。いいけど。

DSC00348.jpg

DSC00351_201502232329574fa.jpg

タンザニアの出国、そしてマラウイの入国も超スムーズで全然時間がかからなかった。
イエローカードの提示は求められたけど。

DSC00353.jpg

さて、ここから目的地のンカタベイまでどうやって行こうか。
まずはKaronga(カロンガ)という町まで行って、Mzuzu(ムズズ)行きのミニバスに乗る。
そこからさらにンカタベイ行きのミニバスに乗る。

地図

調べたところによるとこんな感じ。

とりあえずカロンガ行きのバスに乗るかーって思って歩き始めたらなんと向かえから
ムズズというプレートを掲げたミニバスがやって来た。


一気にムズズまで行けるんだったらこっちの方が良くない!?って思って乗ることにした。


そう言えば、タンザニアシリングだけど残さないのがベスト。
私は日本円で言うと12000円分ぐらい残しちゃって、
国境で替えればいっかーなんて気軽に考えていたけどレートがあり得ないぐらい悪い。
レート悪いからって断ってあとからどこかで替えようと思ったけどそれ以降替えてくれるところは見つからなかったよ。

だから
タンザニアシリングは使い切ること。
もし残ってしまったらレートが悪くても必ず国境で替えること。

私の記憶によると確かタンザニア側で替えた方がまだましだった気がする。
ちょっと曖昧で申し訳ないけど。

誰か、タンザニアに行く方私のシリング替えてくれませんか?w
それかもう1回行こうかな。


DSC00356.jpg

田舎道を走る。


DSC00358.jpg

こんなギュウギュウ詰めでヽ( ̄д ̄;)ノ

どう考えても3人がけに4人座らせるからなー。
狭いし汗かくし。


11:30、カロンガ到着。


アレ?全員降りるっぽい。
これムズズ行きだよね??



わけもわからずとりあえず車を降りると、
わーっと人が寄って来てムズズ?ムズズ?って言って、
うんって答えると私たちのバックパックを車から降ろして勝手に別の車に運び始める。


ちょっと待ってよ!誰あんた!?


私たちはマラウイのお金を一切持っていなかったから、
バスに乗る前に事情を話してムズズに着いたらATMに連れて行ってもらって
お金をおろして支払いをするって約束をしていた。


どうなってんのかわけわかんないまま私たちが乗って来たバスのドライバーと荷物を持っていった人との口論が始まる。


その隙にドライバー補助の人が私たちの荷物を取り返してまた元のバスに積み込む。
大丈夫だからバスに乗ってていいよって。


本当に大丈夫??ってイマイチ信用できずにいたけど、
その人達はちゃんとATMまで連れて行ってくれた。

無事マラウイの通貨をゲットしてまたバスターミナルに戻る。

そして私たちは結局別のバスに乗り換えることになった。
全然ダイレクトじゃないじゃん!!って思ったけど、
最初に乗ったバスの人が私たちがムズズまでって言って払ったお金をちゃんと次のバスのドライバーに払ってくれたし大丈夫そうだったからまいっかーって次のバスへ。


16:20、ムズズ到着。

DSC00359.jpg

ンカタベイ行きのバスを探す。
今日は乗り換え三昧。もうヘトヘト。

17:00、ムズズを出発。
ここから30分ぐらいで目的地のンカタベイに到着する。


…ハズだったのに、

宿まであと4キロというところでまさかの故障。
エンジンがかからなくなってしまったようだ。

DSC00363.jpg

男性陣、車を押す。


なぜか楽しそうなともろー。
いまだに意味不明ヽ( ̄д ̄;)ノ


DSC00364_20150223233042dbf.jpg


車は押さなきゃ動かない状態なのに何が起こったのか倒れた木が道を塞いでいる。


DSC00368.jpg


マラウイどうした??ヽ( ̄д ̄;)ノ


結局残りの4キロはずっと下り坂だったからその後エンジンがかかることはなかったけど
なんとか宿の近くまで辿り着くことができた。


疲れた。


そして事前に調べておいたBig Blue Backpackersという宿へ。
ここは日本人の人が結構泊まっている宿っぽい。

でも調べていた金額よりかなり値上がりしていた。
そして金額だけじゃなく、スタッフの対応が最強に悪過ぎて私は激怒。

とりあえず、

あなた達はとても不親切な人だ。

それだけ言ってその場を去った。
こんな宿どんなに安くても私は絶対に泊まらない。

でもあまりに疲れていたからすぐ横の宿にチェックイン。
Wi-FiはないけどBig Blue Backpackersより安くてスタッフも親切だったし。


そして私たちはとりあえずビールを探しにスーパーへ向かう。
到着が遅かったせいでスーパーは閉まっていた。

しかも町全体が停電している。
真っ暗。


道行くおじさんにバーまで連れて行ってもらった。
真っ暗な中とりあえずビールをいただく。

ビール:400クワチャ(約110円)


飲んでいる間に電気が復活したからそのままレストランへ。
マラウイのローカルフード。

DSC00370.jpg
私はBeef with Rice。ビーフシチューみたいな感じだったよ。
美味しかった☆
600クワチャ(約160円)

ともろーはFish with Rice。

DSC00372.jpg

魚がリアル過ぎて頼まなくてよかったと思った。


ごはんを食べて宿に戻る。
夜電気がついて気がついたけど、
部屋の中に虫がいっぱいいて私は怖くて怖くて仕方なかった。
何度悲鳴をあげて何度ともろーが始末してくれたかわかんない。

明日は絶対に別の宿に移動すると決めてなんとか就寝。
長い1日だった。


ムベヤ→ボーダー
所要時間:約3時間
運賃:14000シリング(約1020円)
※途中ナナナーリみたいな町で乗り換え。
 先に書いたけど私みたいにローカルバスを乗り継いで行くなら多分6000シリングぐらいで行けるはず。
 ボーダーまでダイレクトで行きたい人は大型バスのチケットを買うこと!!

ボーダー→ムズズ
所要時間:約6時間
運賃:3500クワチャ(約950円)
※途中カロンガで乗り換え。所要時間は乗り換え時間を含む。


ムズズ→ンカタベイ
所要時間:約45分
運賃:1000クワチャ(約270円)

そして明日からも過酷なマラウイ生活が待っているなんてその時はまったく知らなかったのでした。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

そして2人旅へ。

こんにちは☆
リアルタイムはアフリカ大陸最後の地、マダガスカルです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年01月12日】
アルーシャ→ムベヤ


4:45、起床。

いつも起きるのが1番遅いくせにゆうくんが起こしてくれた。


奇跡(((( ;°Д°))))

相当寂しいんだろう。


5:15、宿を出る。

わざわざ早起きまでしたくせに最後まで

せいせいする

なんて言ってたゆうくん、寂しいのバレバレ。
キリマンジャロ登頂頑張ってね!!


そしてともろーと2人バスターミナルへ。
チケットはサファリツアーに行く前の日に買っておいた。

DSC00318.jpg

まだ暗いバスターミナル。
私たちのバスはまだ到着していないようだった。


ちょっと様子見てくるからってともろーがその場を離れる。


アフリカに来て私のヘタレはさらに磨きがかかったのかもしれない。

エチオピアに入ってからゆうくんもずっと一緒で、
途中他の人とも合流して何人かでいることが多かったし
誰かがどこかに行っても1人になる状況なんてほぼなかったから。

ほんの数分ここで1人になるだけで怖いと思ってしまう。
情けない。

アルーシャからタンザニアの南部国境の町ムベヤまでは約1000キロの道のり。

地図

長い…


6:00、出発。

DSC00323.jpg

こんなバス。
数日前に買ったから座席は好きな場所を選べた。
1番足が伸ばせて広々している運転手の真後ろ。
ここ、結構狙い目。事故られたらやばいけど。


お昼休憩の場所でテイクアウトしたもの。

DSC00321.jpg

牛肉&ポテト。
完全にポテトに塩かけ過ぎた。体に悪い。
5000シリング(約360円)


22:45、ヌベア到着。

夜着だし明日の早朝にはマラウイに向かうからバスターミナルのすぐ近くの宿にチェックイン。

宿で確認したらマラウイとの国境までのバスは6:00発らしい。
予想通りの早起き確定。


でも私たちはこのまま寝るわけにはいかない。


今日のビール、まだ飲んでない。


宿の人にレストランとかまだやってるかって聞いたら、
宿の人なのか宿にたまたまいた地元民なのかわかんないおじちゃんが連れて行ってくれるって。

とりあえずビール飲めてなんか食べられるところがいいって伝えて、
真っ暗なバスターミナルの中を歩いていく。

DSC00326_20150221194508265.jpg

この人についていって大丈夫…??
って思ったけど、一応ちゃんとした宿だしなーとか考えながら歩いていたらバスターミナルの奥の方にいくつか小さなお店があった。


言われるがままにその一件に入る。
そして何を頼んでいいかもわからないからそこも全部おまかせで。

DSC00325.jpg

ライスの量がハンパない料理が登場。
おかずはほうれん草のなんかっぽいのと、牛肉の煮込みみたいのと豆。
バランス…

5000シリング(約360円)
ビール:2500シリング(約180円)


食べている時にゴキブリが私の足の甲に登ったのを機に、
それ以上何も受け付けなくなった。


ゴキブリー!!!!!

おじちゃん、笑ってるけどね、

マジで笑いごとじゃないんだから!!



大量に残っているごはんを連れて来てくれたおじちゃんが食べていいかって言ってモリモリ食べてた。
ともろーの残した分もだから1.5人前ぐらい。

そこそこ夜中なのにおじちゃん元気(*°∀°)=3


おじちゃんとはそこでバイバイして私たちはビールを探す。
なんか怪しげな薄暗いバーみたいなところに行ったけど冷えてるビールを出してくれなかったから
今日はビールを諦めて常備しているウォッカで我慢。

明日も朝早いしね。


アルーシャ→ムベヤ
所要時間:17時間
運賃:56000シリング(約4100円)
私たちはARUSHA EXPRESSというバスに乗りました。
5日前に購入。


明日はマラウイへ!
なかなか過酷なことが待っていたんだなーマラウイ(*°∀°)=3
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【まとめ】タンザニアのサファリツアー詳細!

こんにちは☆
リアルタイムはアフリカ大陸最後の地、マダガスカルです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


P1111065.jpg


たくさんの動物達に会えた楽しいサファリツアーが終了☆
今日はその詳細を書いておこうと思います!



●期間:2015/01/08-11。3泊4日。
●ツアー会社:7WONDERS Safaris
●ツアー料金:940,000タンザニアシリング(約540ドル、約68,000円)
 ※5人で申し込み時の金額
●行った場所:マニヤラ湖国立公園、セレンゲティ国立公園、ンゴロンゴロ保全地域



アフリカでサファリに行くんだ!!

そう思ってたもののサファリはなかなかのお値段だと聞く。
全部行くのは不可能だし、どこかの国で行こう。そう思ってた。

シーズン的にタンザニアで行くのがいいのでは…ということだったから私はタンザニアで行ったよ。

タンザニアのサファリの拠点になるのはアルーシャという町。
アルーシャの町を歩いてたら何人もの客引きがツアーの話をしてくる。
ずーっとついてくるし、宿までついてくるし、宿の外で待っていたりもするし、
なかなかのパワープレイをしてくる。ウザい。

私たちはなんか疲れちゃうからアルーシャで会った人にオススメされたところでお願いしたよ。

宿の人にお願いして電話してもらったら迎えにきてオフィスまで連れて行ってくれるよ。
7WONDERS Safarisという会社。

▼ビジネスカード
DSC01727.jpg

▼念のためオフィスの場所
地図
ピンク矢印のところがオフィス。
青丸がバスターミナル、右下のオレンジ丸は宿泊していたアルーシャバックパッカーズ。

この建物の3Fがオフィス。

DSC00306_20150221175249798.jpg

私たちは前日申し込みで、明日から行きたいでーすって感じでOKだったよ。
客引きと少し話した感じもすぐ行けそうだったよ。
あとは人数の問題かなー。
人が多い方がツアー代金が安くなるからもしかしたら何日間か待つって選択肢もあるのかも。


●ツアー日程

=1日目=
【アルーシャ→マニヤラ湖国立公園】

8:30 宿にお迎え
9:00 アルーシャ出発
11:30 マニヤラ湖近くのキャンプサイトへ到着
12:30 マニヤラ湖でお昼ごはん
13:00 ゲームドライブ
18:00 キャンプサイトへ
19:30 夜ごはん


=2日目=
【マニヤラ湖国立公園→セレンゲティ国立公園】

7:30 朝ごはん
9:30 マニヤラ湖出発
13:30 セレンゲティ国立公園内で昼食後ゲームドライブへ
17:00 キャンプサイトへ
20:00 夜ごはん

=3日目=
【セレンゲティ国立公園→ンゴロンゴロ保全地域】

5:30 起床
6:20 ゲームドライブへ
11:15 キャンプサイトへ戻って昼食
12:30 キャンプサイト出発
16:30 ンゴロンゴロ保全地域のキャンプサイトへ
19:30 夜ごはん

=4日目=
【ンゴロンゴロ保全地域→アルーシャ】

5:30 起床
6:00 朝食
6:40 ゲームドライブへ
11:00 キャンプサイトへ戻って昼食
12:15 キャンプサイト出発
16:30 アルーシャ到着


●キャンプサイトの施設
3日間ともシャワーあり。トイレも比較的キレイだった。
ただし2日目のセレンゲティだけ水シャワーで超寒かった。

1日目のマニヤラ湖のキャンプサイトはバーがあって冷たいビールが買える。
1本5000シリング(約360円)とお高め。
もちろんコーラなどのソフトドリンクも買える。
そしてここのキャンプサイトPanorama CampingだけWi-Fiが使える。

DSC00190_201502211732160e3.jpg

2日目のセレンゲティはバーなどないけど、夕方に移動販売の車が来てくれるから飲み物はその時購入可能。
ここもビールは1本5000シリングで高いうえに小瓶だからマニヤラ湖のところよりさらに割高。
ソフトドリンクも販売してたよ。

DSC00220.jpg

3日目のンゴロンゴロは飲み物は買えない。
私たちはドライバーさんにお願いして買ってきてもらったけど、その飲み物はぼほ常温と思った方がいい。

DSC00282.jpg


●持ち物
3泊4日分の荷物だけ持って大きなバックパックや不要なものは宿に預かってもらったよ。

・カメラ
・着替え
・お風呂道具一式
・持っている人は寝袋(私のツアー会社は無料で貸してくれた)
・お菓子
私たちはビールも買い込んで行ったけど結局冷やすことができないしいらなかったかもって思った。
水はたっぷりもらえるから持っていく必要なし!

忘れちゃいけないもの!
・日焼け止め
・懐中電灯やヘッドライト
・虫除けスプレー
・ウエットティッシュ

キャンプはとにかく汚れるから。

IMG_0935.jpg

ウエットティッシュで足を拭くゆきんこ。

これともろーが絵的にひどいよって写真送ってきたけど、
私的にはテントに入る前に足をキレイにしようっていう
キレイ好きの絵でそんな悪くないと思うんだけど…やばい??

●服装

日中は薄着でOK。
ただし、夜や早朝ゲームドライブの時は寒いからアウターは持っていった方がいい。
私は寒がりだから結構寒かったよ。
靴はビーサンで全然OK。


●各所で見れた主な動物(私が行ったのは1月上旬)

【マニヤラ湖国立公園】
サル、カバ、バッファロー、ヌー、キリン、ゾウなど
この時期はフラミンゴの大群が見れなくて残念だった。

【セレンゲティ国立公園】
ハイエナ、カバ、ヌー、シマウマ、ライオン、ヒョウ、ワニ、バッファロー、イノシシ、キリン、ゾウなど

【ンゴロンゴロ保全地域】
ヌー、キリン、シマウマ、ハイエナ、ダチョウ、カバ、バッファロー、ライオン、サイなど

注!忘れているのも結構ありそうな感じ
インパラとかガゼルとかもいっぱい見たけどどこかは不明。
3か所とも見れたっぽいぐらいいっぱい見たけどね!


このツアー会社で特にトラブルもなく4日間楽しく過ごせたよ☆

ドライバーのデニスはちょっと怠け者で、いつもケータイでFBとか見ながら運転していて、
動物を探す意欲がちょっと少なく自分たちで見つけてしまうことも多かったけど、
コックのマチャケはいつも美味しい食事を用意してくれたしとっても親切だった。

最後にチップはふたりにではなくツアーの感想と共にアリーさんにまとめて渡した。
アリーさんがふたりにどう渡すかはわかんないけど、気持ちは伝えたからきっと大丈夫。

DSC00308_20150221162129320.jpg
左のブルーのタンクトップがドライバーのデニス、真ん中がアリーさん、1番右がコックのマチャケ。



そう言えばアレやっとかなくていいの!?って。


DSC00303.jpg

コレ撮ったんだけどw


思いっきりやらせ写真!!

3R0A7166.jpg

意味がわかった方、
ダナキルツアーでの写真はやらせではありませんよー!
気になる方はコチラを→【裏】世界一過酷なダナキルツアー。


P1111103.jpg

たくさんの野生動物に会うことができて、
そしてみんなと一緒に行くことができて4日間超楽しかった(´▽`)ノ♪



でも私大人気ないからトムくんいない風の4人の写真アップしちゃうんだー♪
気になる方はコチラを→【サファリ2日目】悪知恵ばっかはたらく凶悪犯。

3R0A6801.jpg

仕返しじゃ( ̄^ ̄)


明日は次の国マラウイに向けて南下です!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【サファリ4日目】解散!!

こんにちは☆
リアルタイムはアフリカ大陸最後の地、マダガスカルです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年01月11日】
サファリツアー4日目、ンゴロンゴロ→アルーシャ


5:30、起床。
6:00、朝食を食べ、6:40キャンプサイト出発。

最後のゲームドライブへ!!

P1110499.jpg

ビッグ5でまだ見れてないのはサイだけ。
なんとしてもサイが見たい!!
全員祈るような気持ちで車に乗り込む。


ヌーやシマウマ、ハイエナはいっぱい見ることが出来る。

P1110486.jpg

P1110501.jpg

P1110504.jpg

P1110985.jpg

P1110991.jpg

ダチョウも見れた。

P1110963.jpg

そして私のお気に入りのバッファロー♡

P1111025.jpg

P1111054.jpg

ブサ可愛い♡




そして待ちに待った瞬間が!!

遠くの遠くの遠くの方にサイ!!


P1111013.jpg

超ー遠い!!

この写真限界。

もっと近くで見たいってデニスに言ったけど、
この距離で見れるだけでもラッキーなんだって。

あまりにも遠かったけどこれでビッグ5全部見ることができた☆


ンゴロンゴロに滞在できるのは24時間。
昨日入った14:00までに出なきゃいけない。
時間いっぱいいっぱいまで走り回る。

P1110974.jpg

それ以降サイも、もっと見たかったヒョウも見ることは出来なかった。

P1111020.jpg

残念だったけど、
この4日間たくさんの野生動物を見ることができて大満足(*´▽`*)


11:00、キャンプサイトに戻ってランチ。

DSC00304.jpg

DSC00305_2015022003431255c.jpg

このツアー最後のごはんはチャーハン?パエリア?と、
野菜の煮込み、サラダ、フルーツ。
コックのマチャケありがとう!!


P1111114.jpg

ンゴロンゴロを出る前、バッファローの角が置いてあった。
カメラを向けると視界にジーンズをおろそうとしている凶悪犯がヽ( ̄д ̄;)ノ

P1111117.jpg


邪魔者意地悪クソヤロウ!!


16:30、アルーシャ到着。
楽しい楽しい3泊4日のサファリツアーが終わった。


DSC00312.jpg

そして夜ごはんは宿泊しているアルーシャバックパッカーズのすぐ近くの中華レストランへ。
ここ何回目だろ…??w


DSC00316.jpg

鉄板焼き美味しかった♪
ビールと相性抜群の一品。


ここでみんなとはお別れ。
明日はそれぞれの目的地へ旅立つ。

エチオピアから一緒に旅をしてきたゆうくんはこのあとキリマンジャロ登山。

私とともろーはマラウイを目指す。


ゆうくん絶対寂しいくせに、


せいせいする( ̄^ ̄)


とか言っちゃって。
カワイイんだからw

そしてトムくんもキリマンジャロ、ゆかちんはザンジバル島に行く。


DSC00309_20150220034305cca.jpg

楽しい楽しい4日間だった☆
みんなありがとう(´▽`)ノ♪


明日はサファリツアーのまとめ記事を書きます☆
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【サファリ3日目】奇跡のツーショット!!

こんにちは☆
リアルタイムはアフリカ大陸最後の地、マダガスカルです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年01月10日】
サファリツアー3日目、セレンゲティ→ンゴロンゴロ


5:30、起床。
今日は早朝からゲームドライブ。
朝の方が動物を見れる可能性が高いんだって。

6:00、全員の出発準備完了。
ドライバーが来ない。

6時って言ったじゃん!!

他の車みんな出ちゃったけど…??

デニスのせいで20分遅れで出発。
頼むよデニス〜。

DSC00231.jpg

でも出遅れた私たちは朝からラッキーに遭遇☆

デニスが突然車のスピードを落とす。


ライオンだ!!

P1100309.jpg


一頭のオスライオンが颯爽と歩いている。

わー!わー!わー!
近い!!


P1100311.jpg

ライオンは写真を撮りまくっている私たちには目もくれず、
ゆったりと車の横を通過し去って行った。

P1100313.jpg

か…かっこいい(*´▽`*)

P1100319.jpg

P1100327.jpg

凛とした姿が超かっこよかった。


今日はライオンDayかもしれない。


P1100337.jpg

P1100344.jpg

木登りしてるー♪


P1100367.jpg

木下には子供がいっぱい♡
カワイイ!


でも木の上で寝ているライオンのこの姿!
可愛過ぎるー!!

P1100372.jpg

P1100393.jpg

P1100382.jpg

ここ、
セレンゲティ中のサファリカーが集まってきたんじゃないかってぐらいの車の量だったよ。

DSC00251.jpg

DSC00258.jpg

DSC00260.jpg


11:00過ぎ、キャンプサイトに戻ってランチ。

DSC00262.jpg

DSC00264.jpg

今日のランチは昨日の朝食と同じかと思ったらこんなのでてきて超豪華だった☆

DSC00266.jpg

野菜のトマト煮込みみたいのと、魚のフライとポテト。
美味しかったよ☆


そしてキャンプサイトを出発してンゴロンゴロへ向かう。


向かう途中でもキリンやゾウやヌーにもまた会えた☆

P1100474.jpg

P1100407.jpg

P1100437.jpg


今日のキャンプサイトは
この木なんの木的なところー(*´▽`*)

DSC00272.jpg

またみんなでテントをはって夜ごはんまでまったり。

DSC00277_20150217163024190.jpg

していたら調理をしていたどっかのコックさんが

エレファント!エレファント!

って呼びにきた。


慌てて外に出ると、


DSC00280_201502171630274a8.jpg

なんとキャンプ場にゾウが来ていた!!


マジで!?
こんなところに気軽に来ちゃう感じ!?


てゆーかテントとか踏まれたりしないよね??
って超ビックリしたけど大興奮!!

そこにいた人みんなカメラ持ってゾウを追いかける。

すると呼びにきた人とは別の人が、

危ないからゾウに近づくな!!
ここのゾウは危険なんだからな!!


って超怒ってる。


え?どっち??


って思ったけど、その人怒ってるからいい子の私はおとなしく戻る。


そしたらまた別の人が

エレファントだ!急げ!見に行け!

って言ってくるから、

じゃあもう行っちゃうよ??

って。


見てー!この写真!!

IMG_0934.jpg

もうスッピンメガネシャカパンっていう最強にダサい状態ってのがただひたすら残念なんだけど、

私的にはこんなに近くで野生のゾウと一緒に写真を撮れて
大大大興奮!!!!!



遊びに来てくれたゾウさんに感謝☆


今日の夜ごはんはパスタ。

DSC00291.jpg

一生懸命作ってくれたマチャケにも感謝!
そしてまさかと思ってお願いしたらビールを買ってきてくれたドライバーのデニスにも感謝!!


明日は最終日!!
動物いっぱい見れるといいなー♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。