↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナミビアのレンタカー詳細はコチラ♪

こんにちは☆
リアルタイムは日本に一時帰国中!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本(一時帰国中)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年02月04日】
スワコップムンド→ウイントフック→ケープタウン

DSC01178.jpg


居心地のよかったスワコップムンドを離れ、ケープタウンに戻る。


海が近くて、空が青くて、

DSC01181.jpg

スタバ似のカフェがあって、

DSC01124.jpg


(*°∀°)=3


町がキレイで、

DSC01126_20150319210707c1d.jpg

いいところだったな☆


スワコップムンドからウイントフックまでは約360kmの道のり。
レンタカーを16:00までに返して17:00発のケープタウン行きの夜行バスに乗る。

DSC01177_20150319210708c5b.jpg

9:10、宿を出発。

近道のCの道路は選択せずにBの道で帰ることにした。
無事故無違反!安全第一!

※ナミビアの道路は道路の質でB、C、Dって分かれてて、
 Bは舗装道路、Cは少しましな未舗装、Dはひどい未舗装の道ってこと。


ちょっと遠回りだったけど快適な道が一番☆
それでも13:00にはウイントフックに到着。


ナミビアはレンタカーの事故率が高いって聞いてて、
実際に事故に遭った話も聞いてたからちょっとびびってたけど無傷で車を返すことができた。

一安心(*´▽`*)


今日はレンタカーの詳細を書いておきます。
次に借りる方の参考になれば幸いです( ´ ▽ ` )ノ


レンタカー会社:AVIS
場所:Eros Airportの近く


DSC00969_20150319210601890.jpg

☆印のところ。

地図1

広域でみるとこんな感じ。

地図2

青丸:宿(The Cardboard Box)
ピンク丸:ショッピングセンター(Wernhil Park Shopping Centre)
赤丸:AVIS

町中からはタクシーで1人10ナミビアドル(約110円)で行けます。


期間:2015/01/29-2015/02/04 6日間
車種:トヨタ カローラ


レンタカー代:1日24時間 約700ナミビアドル(約7700円)
オプション保険代:1日24時間 95ナミビアドル(約1050円)


合計:1日795ナミビアドル(約8750円)

※走行距離制限:1日500kmまで(超えた分は3.7ナミビアドル/km)
※オプションの保険はボディ&ウィンドウの保険
 砂利道も結構あるから飛び石で窓ガラスにヒビが入ったりボディに傷がついたりってのの保険だと思われる。

控えを失くしちゃって中途半端な情報で申し訳ないけど、
保険に入っているからなにか事故が遭ったときでも確か
MAX5万円ぐらいまでしか払わなくてもいいっていう契約だった。
金額がちょっと曖昧だけど、そのぐらいで済むなら安心だねーぐらい。十万単位ではなかったよ。

車を借りる時に合計金額の25%ぐらいのデポジットが取られる。
もちろんなにもなければ返却。

数名で運転する場合は人数分+αの料金がかかる(金額わすれちゃった…)

私たちは人数も多いしバックパックも全部積んでいくことにしたから車は2番目に小さい車にしたよ。

1番小さい車はポロで1日600ナミビアドル(約6600円)ってのもあったよ。


私たちが行ったのは、
ウイントフック→ナミブ砂漠→スワコップムンド→
スワコップムンド⇔ケープクロス往復
スワコップムンド⇔ウォルビスベイ往復
スワコップムンド→ウイントフック
だけ。

北部のエトシャ国立公園とかヒンバ族の町とかは行ってない。
だから走行距離は余裕だった。

地図4


1日500km×6日間=3000km走れる計算だけど、
実際の走行距離は約1700km

ちなみガソリン代は1400ナミビアドル(約15400円)ぐらいだったよ。


参考になれば幸いです☆


私はなんと10年以上ぶりにマニュアル車を運転してみました。
キャンプサイトの敷地内で50メートルぐらい。


敷地外の運転は許可されませんでした。


エンストしなかったのに( ̄^ ̄)


レンタカーを返した私たちはナミビアをあとに南アフリカのケープタウンへ向かう。

バスが到着した。
このバスは後ろに荷物を積むタイプのバスみたい。
珍しい。

DSC01185.jpg

荷物は一人一人チケットをチェックして番号付けて、
バスに乗る前にも名簿的なののチェックがあってすごくしっかりしていた。

DSC01188.jpg

シートもキレイで広くて最高!!
ぐっすり眠れそう♪


エチオピアとかマラウイとかの汚くて狭くて定員オーバーのバスが懐かしいぜぃ。
乗りたくないけど!


明日はいよいよ南アフリカへ♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ここに住むってのはどうだろ?

こんにちは☆
リアルタイムは日本に一時帰国中!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本(一時帰国中)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年02月03日】
スワコップムンド→ウォルビスベイ→スワコップムンド

P2030517.jpg


もう1泊スワコップムンドでゆっくりする。

でもせっかくレンタカー借りてるしってことで、
スワコップムンドから南に約30キロぐらいのところにある
ウォルビスベイというところにフラミンゴを見に行くことにした。


なんか時期と場所が悪くてアフリカでまだフラミンゴは見れてなくて。


先に行ったトムくんとゆかちんがフラミンゴ見れたよー!って言ってたから。


ゆかちん:1000羽ぐらいいたかもー♪


トムくん:全部合わせて200〜300羽ぐらいだった


ね、どっち!?
一緒に行ったんだよね!?



まーそんなところにも興味があってw


あとなんちゃって塩湖もあるよーって。


コレ!

P2030474.jpg

両サイド塩!!

P2030486.jpg

赤っていうかピンクっていうかなんかそんなような色のところもあったよ。

P2030480.jpg

P2030483.jpg

P2030484.jpg


これちょっとブレブレだけどわかるかなー。
波打ち際に塩が溜まってるの。

P2030493.jpg

なんで普通の海は塩が溜まらないのにここだけ?って言ったら、
ゆうくんが塩分が強いんじゃない?って。

そうなのかな。


塩を運ぶ車。

P2030507.jpg

塩製造工場。

P2030510.jpg

ここは塩の名産地なのだろうかー??


で、フラミンゴなんだけど…



(*°∀°)=3


P2030502.jpg


ウケる。
全然いないじゃん!!!!!



2人が行ったのはおとといだったハズ…
ほとんどのフラミンゴはどっか飛んで行って戻って来れなくなったのかい??


フラミンゴは点在しててぜーんぶ集合させたら200〜300羽って言えないこともないなって感じだけど、

ゆかちんの1000羽はマジでやばいと思う!!
どうやったらこれが1000羽に見えたのか全然わかんないヽ( ̄д ̄;)ノ



じゃ、帰ってビールでも飲もうか♪
海沿いのキレイな道を走る。

P2030514.jpg

この道沿いの家は大豪邸ばかり!
実需なのか別荘なのかわかんないけど、きっと別荘なのかな??
見てるだけで楽しくなっちゃうような家ばかり。

いいなーこんなところに住みたーい。


青い空、青い海。
テラスで音楽を聴きながら飲むビールはさぞかし美味しいことだろう。


やっぱり"住む"じゃなくてたまに来るってのがいいのかなー。

毎日海を見ながら生活したらそれが当たり前だからなんとも思わなくなるのかな?
ここは小さな町だしすることもなくて飽きちゃうかな?
さすがに日本から遠すぎ?アクセス悪過ぎ??

地図1

ナミビアはアフリカ大陸の南。

地図2


しかもここは首都のウイントフックから直線距離で250kmぐらいの町。


地図3

…ここ。


んー( ̄~ ̄)


そしてスワコップムンドの近くにも高級住宅街があった。

P2030520.jpg

私、高級住宅街って好き。
外からしか見れないけどそれぞれの家に特徴があるし素敵な家ばかりだし。
見ていて楽しいもん♪


だから寄ってもらった♡


P2030522.jpg

P2030524.jpg

P2030527.jpg

どの家も素敵過ぎるー(*´▽`*)

住みたい!!!!!



P2030523.jpg

もうね、このあたり一帯が本当にキレイで品がある。


いいな〜。
イイナイイナイイナイイナ!!!!!



すっかりテンションの上がってしまった私は、
不動産屋さんの前に貼ってある物件情報を真剣に見た。

コレって日本円で言うといくらなんだ…??って計算してみたり。


買えないけど。

今はね( ̄^ ̄)



気になりだしたら、
あーあの家売り出し中だーとか目に入るようになって。

カラーバス効果ってやつでしょうか??w


私は生きていく場所のこだわりはまったくない。
日本がいいとか日本は嫌だとかそんなことなにも思ってない。
どこかに定住したいとかしたくないとかそんなことも思ってない。

自分がいたいと思う場所ならどこでもいいってだけで。


そう思いながらも今まで自分はどこにいたいんだろうってちゃんと考えたことなかったから、
これからはここに住むってどうなんだろ?って観点でその国を見てみるのもおもしろいかなーって思った。

もちろん日本も含めてね。


住みたい場所に住めるか住めないかは別として、そんな妄想楽しいでしょ♪

マジで住みたいと思う場所があったら気合いでなんとかするしかないもんね!!



こんな妄想のお供♡

DSC01176.jpg

左:ゆきんこ&ともろー酒飲みクソヤロウサイズのビール
右:ゆうくんサイズのビール

左は650か660㎖、右は330㎖。
右、小さい。すぐなくなっちゃう。

とか言って日本では350㎖缶派です(*´▽`*)

どーでもいーw

P2030477.jpg

明日はウイントフックに戻って南アフリカを目指します!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ



ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

やっておけばよかった…って今さらの話。

こんにちは☆
リアルタイムは日本に一時帰国中!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本(一時帰国中)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年02月02日】
スワコップムンド

P2020410.jpg

いつだったか。
なにかの話からナミビアでみんなでスカイダイビングしない?
みたいな話になった。


私高いところは全然平気だし、
一生に一度はしてみたいってずっと思ってたから

やろーやろー♪

ってその時は飛ぶ気マンマンだった。


のに、

私はここに来る前に南アフリカ⇔マダガスカルの往復、
そして日本への一時帰国の飛行機のチケットを買って、
いよいよお財布事情が不安になってきていた。


今までは節約しつつも、

ここでしかできない経験もあるんだから!

って思って、本当にやりたいこと、本当に行きたい場所、本当に食べたいものにはお金を払ってきた。
あと、宿とビールもw


でも、もうそろそろちゃんと考えなきゃマジでやばい。
こんなこと続けてて大丈夫なのか?まだ行きたいところいっぱいあるのに。
どうしようどうしようっていっぱい考えて。


心を鬼にして飛ばないっていう決断をした。


飛びたかったけど。


スカイダイビングは宿で予約できたんだけど、
前日にトムくんが飛ばないって言ってる私も入れた人数で予約しちゃって。

いいじゃんゆきんこ飛ぼうよ〜

って。


私だってスカイダイビングしてみたいけど…。


今日キャンセルできなかったらもう飛んじゃえ!って思ってたけど、
なんか全然平気だったからまた心を鬼にしてキャンセルした。


だから飛ばないって言ったのに!!
2回も心を鬼にしなきゃいけなかったじゃん!!

バカトム( ̄^ ̄)

というわけで、残念ながら私は見学組に。


朝起きた時はこんな天気で飛ぶの?ってぐらいの曇り空だったのに、
宿の人が14時には晴れるって言った通りの天気になった。


スカイダイビングの会社の人が宿まで迎えに来てくれた。
そしてこちらでお申し込み。

DSC01131.jpg


本日飛ぶ方々。

DSC01132_20150317233138e52.jpg

オレも飛んじゃおっかなーぐらいのテンションでバンジージャンプしちゃうともろーは余裕の表情。
トムくんは心を落ち着かせるために音楽聴くって言うし、ゆうくんはマジでびびってるw


ウイントフックの町から20〜30分ぐらいでスカイダイビングのポイントへ。

P2020406.jpg

飛ぶ方々は飛ぶ時の注意事項の説明を受ける。


私はビールを飲みながらカメラマン。

P2020421.jpg

最初にトムくんとともろーが飛ぶ。

P2020425.jpg

宇宙兄弟(*°∀°)=3


P2020432.jpg

なんの任務??
ふたりとも超カワイイwww


心臓バクバクだったんだろうねw


P2020449.jpg

今日はこーんなキレイな空だったんだよ☆
スカイダイビング日和!!



実は私、時間が経つにつれてどんどん後悔していた。


ナミビアのスカイダイビングは海と砂漠を両サイドに同時に見ることができるのがウリらしい。


…ここでしかできない経験。


ここ、我慢するところじゃなかったんじゃ…



なんて思いながら3人を見守った。


その後スカイダイビング記念、
そして再会したトムくん&ゆかちんと明日またお別れするから夜はみんなでごはんを食べに行くことにした。


しかもいい感じの♡


情報通のゆうくんが
スワコップムンドには海の上のレストランがあるらしいって。

海の上のレストラン…??
ザンジバル島で行ったような…。

DSC01136.jpg

ベストタイミングー♪


キレイな夕日を見ながら乾杯だー(´▽`)ノ♪


あの左奥にあるのがレストランらしい!!

DSC01138.jpg

すごーい!あんな場所にあるのー!!

DSC01142.jpg

わーい♪わーい♪



DSC01145.jpg



…。


ん?


ナニ??





今日休み…




そ…そっか。




DSC01149.jpg

このレストラン、
JETTY 1905は月曜日は定休日ですよー(ToT)


このテンションで帰れない我々はこの右側にあるレストランに行くことにした。

DSC01138.jpg

ま、あんまり変わんないよね。

こちらはThe Tugというレストラン。
こっちだっていい感じだもん。

DSC01153.jpg
ビール:20ナミビアドル(約220円)

海が見える席に座る。
ビールは相変わらずウマい♡

ここはロケーションからもわかる通りここはseafoodレストランだよ☆

みんな生ガキを食べてたよー。

DSC01160_20150317233256083.jpg

私は食べられない。
キライだからか手ぶれした。

美味しいって言ってた。


DSC01165_201503172332585db.jpg
これは私が頼んだビールのおつまみw
イカリング:115ナミビアドル(約1270円)※チップ含む


そして宿に戻って3人のスカイダイビングの写真&動画観賞。


それが超良くて、私の後悔はMAXになった。


やっておけばよかったー(ToT)


スカイダイビングは確か写真&動画込みで2万円+αぐらいだったはず。
カメラマンがちゃんと1人に1人ずつついて一緒にセスナに乗ってその一部始終を撮影してくれて、
その場でUSBに入れてもらえる。

もちろん撮影なしで飛ぶだけってのもできてその方が安いけど、
いい思い出になるしせっかく飛ぶなら写真も動画も欲しいよね。



ほら〜だからやればよかったのに〜


って言われるからあんまり言えなかったけど、
ここに書いておこう。


あーマジで飛んでおけばよかったー。
超後悔!!!!!



お財布との相談は不可欠だけど、やっぱり出すべきところは出さねば。
出しどころを間違えちゃいけない。


次のチャンスは必ずモノにする!!!!!

と誓った夜。


明日はナミビアの塩湖を見に行くよ♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

想像以上に大勢いらっしゃる!!

こんにちは☆
リアルタイムは日本に一時帰国中!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本(一時帰国中)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年02月01日】
スワコップムンド→ケープ・クロス→スワコップムンド

DSC01093_20150316102829877.jpg


スワコップムンドではゆっくりしようって決めていた。
情報通のゆうくん曰く海沿いで居心地のいい町らしいから。

だからここを拠点にレンタカーで行けるところにちょいちょい遊びに行こうかって。


ゆっくりゆっくりの朝。
宿の朝食をいただいてまったり。

昼ぐらいにやっと出発。
今日はケープ・クロスというところにオットセイを見に行く。

ケープクロスはスワコップムンドから約120kmぐらい北にある。

そのちょうど中間ぐらいのHenties Bayという町でお昼ごはんを食べていくことにした。

てゆーかスーパーに寄ろうと思ったら日曜日はお休みらしく。
そのすぐ近くにあったレストランへ。

DSC01072_20150316102629cc3.jpg

FISHY CORNERというお店。
ここ、人気店なのか中は欧米人らしき人でほぼ満席だった。
看板に書いてあるとおりシーフード系レストランだよ。

DSC01068.jpg
フィッシュバーガー:55ナミビアドル(約605円)

フィッシュってツナだった。ハンバーグらしきものがツナバーグ。
超ボリューム満点☆

DSC01069.jpg
魚withライス:85ナミビアドル(約935円)

なんていう魚か忘れちゃったけど白身のぷりっとした魚で、
タルタルソースも付け合わせのライスも美味☆

このレストラン、
料理美味しいしボリューム満点だしコスパ最高!!
食べきれないぐらいだったけど超美味しかった♪

DSC01071.jpg

テイクアウトもできるよ!


お腹が満たされた私たちは目的地へ。

DSC01075_20150316102716819.jpg

途中道端になにやら置いてあって見てみたら塩が売っていた。

DSC01077_2015031610271656f.jpg

誰もいないけど(*°∀°)=3

DSC01074.jpg

ビンにお金が入れられてるかと思ったけどダミーだった。
そりゃそうか。


そしてケープクロスへ。
まずチケットを購入する。

DSC01079.jpg

入場料:80ナミビアドル(約880円)
入場料(車):10ナミビアドル(約110円)※4人でシェア



車を走らせると、

DSC01084_20150316102716473.jpg

いた!!いたいた!!

カメラを持って外に出る。


(((( ;°Д°))))


く、臭い。


くさーーーーーーい!!!!!



なんのニオイって言ったらいいかわかんないけど、
とにかく臭い!臭い!臭い!


なるべく鼻で息をするのをやめる。


DSC01086.jpg

赤ちゃん、カワイイ♡
砂まみれw



私たちが歩くとダダダダダーッシュでみんな逃げちゃうけど、
中には怒って威嚇してくるオットセイがいて私は怖かった。

DSC01089.jpg

ここ人が通る通路なんだけど、そんなのお構いなしだよね。
怒ってるでしょ?このオットセイ。

ワーッって口開けて叫ぶんだよ。
怖いっ!!

IMG_0956.jpg

でも赤ちゃんはカワイイ♡
怖くない。



怖いオットセイをびびりながらすり抜けると、
そこには想像を絶する数のオットセイがいた。


DSC01105_201503161029419bc.jpg


!!!!!!!!!


DSC01095.jpg


ナニコレー!!!!!


ゆうくんから

スワコップムンドから2時間ぐらいの場所にオットセイがいっぱいいる

って聞いてきたけど!!


いっぱいって聞いたけど!!


こんないる!?
超ビックリ!!!!!


DSC01102_2015031610293282a.jpg

DSC01099_20150316102835288.jpg

海を泳いでいるオットセイもたくさんいたから
一体どれくらいのオットセイが…??


調てみると、
ここはミナミアフリカ・オットセイの生息地で何万頭ものオットセイがいるらしい。


何万頭って何万頭!?



こんなにたくさんのオットセイを初めて見た。
もう本当にすごい光景。


そしてすごい悪臭(^_^;)


DSC01111.jpg

この通路の下にもぎっしりオットセイが寝ているし。

DSC01104_20150316103223b99.jpg

よく見ると子供の数が圧倒的に多かったから、
この子供の中で大人になれる子はどれくらいいるんだろうって思った。


きっと厳しい生存競争があるんだろう。


なんか、

わーオットセイいっぱいだねーカワイイ♪

みたいな感じのテンションで来たからかわかんないけど、
そんな期待してなかったからかな。

なんか本当にすごい場所だったなー。
スワコップムンドから1時間半ぐらいかな?
近いし道もそんな悪くないから、レンタカーするならぜひ立ち寄ってみて欲しいな☆


臭いけどwww



そして今日はずっと大切に大切にとっておいたアレを出す日が来た。


これだっ!!

DSC01115.jpg

今日はゆきんこおばさんのカレーだよ(^o^)/



…って言っても作ってくれたのはほぼマサくんとしょーたくんだけど(^_^;)

お料理男子って素敵♡


私日本からカレーのもとを持ってきてたんだー。
前に凶悪犯トムくんからカレーのもともらって超嬉しかったからみんな喜んでくれるかなって思って♪

DSC01122_20150316103226f06.jpg

カレーライス大好き!!

DSC01114_20150316102943fac.jpg

ウイントフックも(*´▽`*)


明日は空を飛ぶ人がいるらしい。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

素晴らしきナミブ砂漠。

こんにちは☆
リアルタイムは日本に一時帰国中!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本(一時帰国中)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年01月31日】
セスリム(ナミブ砂漠)→スワコップムンド

P1310342.jpg

サンライズを見るために早起きをした。
キャンプサイトのゲートは5:15に開くって聞いていたから、私たちも5:15に出発した。


途中まではレンタカーで、
途中からは4WDの車じゃないと行けないらしくサファリカーっぽいのに乗り換える。

DSC01049.jpg
サファリカー:往復100ナミビアドル(約1100円)

砂漠の中を走って行く。
ソススフレイ(多分)というところで車を降りる。

P1310305.jpg

P1310306.jpg

そしてサンライズを見るポイントを探して歩く。

P1310312.jpg

また砂丘を登っていく。

P1310316.jpg

朝日が昇るのをじっと待つ。


太陽の光に照らされてまた砂丘が色を変える。

P1310321.jpg

P1310329.jpg

キレイ。


すごくキレイ。

P1310326.jpg

P1310348.jpg

広大な砂漠。
見入る。


P1310358.jpg

そして砂丘の下にこんなところが。
"Deadvlei(デッドフレイ)"=死湖というらしい。


P1317319.jpg

ここは地下の川の流れが変わったために水が干上がってしまった湖の跡地なんだって。

"赤い砂漠に囲まれた白い大地、そして枯れ果てて炭のように黒くなった樹木が点在している"

ネットで調てみるとそんなこと書いてあったけど、地面は白には見えなかった。
光の加減なのかな。

P1310382.jpg

P1310364.jpg

それでも十分過ぎるぐらいすごい光景だったけど。


早朝から歩き回って疲れた私たちは1番大きい砂丘って言われているところには行かず、
結構早めにキャンプサイトへ戻った。


そしてテントを片付け、シャワーを浴びて次の目的地スワコップムンドへ向かう。

DSC01057_201503150954399d4.jpg

途中誰かが調べていた美味しいと噂のパン屋さんに寄る。

DSC01054_201503150954418c8.jpg
チキンパイ:20ナミビアドル(約220円)

これ激ウマ♡

だから書いておこう。
Moose's Solitaire Bakeryっていう名前のパン屋さん。

DSC01053.jpg

キャンプサイトを出てC19の道路を北上。
C14にぶつかる手前、左手にありまーす。
横にレストランやガソリンスタンドもあるから目印に!
わかるかなー??


スワコップムンドに近づくと舗装道路になった。

DSC01062_201503150954386e0.jpg

そして左側が海、右側が砂漠というなんとも不思議な光景の中車は進みスワコップムンドへ。

DSC01067_20150315095358600.jpg


憧れだったナミブ砂漠。
2日間天気に恵まれて青空に下キレイな砂漠を見ることができた。
満天の星空も見ることができた。

P1310376.jpg

ここに来れて本当によかった☆


明日はスワコップムンドからレンタカーでドライブ♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。