↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界一周目の終わり。

こんにちは☆
リアルタイムは日本に一時帰国中です!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年06月26〜27日】
サパ→ハノイ→札幌

DSC04581_2015072217524352b.jpg


夜中、ふと目を覚ましてiPadを見た。
LINEのメッセージが届いている。

お姉ちゃんからだった。

じいちゃんが危篤です。
ゆきが帰ってくるまで頑張ってと言っているけど頑張れるかどうか…

高齢のじいちゃんは病院に入院していた。
一時帰国をする度にお見舞いに行って、
いつもまた海外に行くから帰って来るまで待っててね!そう言ってから出発した。

急なことでビックリした。
でも90歳を過ぎたじいちゃんにいつなにが起きてもおかしくはなかったんだろう。


私の一時帰国は30日。
世界一周目はもう終えよう、そう思って数週間前に帰国のチケットを購入していた。

あと4日…
じいちゃん頑張って!!そう思いながら眠りについた。

6時半に起きた。
7時には宿を出てハノイに戻るバスに乗る。

なにかあったら連絡するから。

連絡がきませんようにという私の祈りは届かず、お姉ちゃんから電話がきた。

じいちゃん、ゆきのこと待てなかったみたい。

そっか…でもきっと老体にムチを打って頑張ってくれたに違いない。
とりあえずハノイの宿に着いたらWi-Fiが使えるからまた連絡すると伝えて電話を切った。


DSC04556.jpg

外に出たら今日も霧がものすごかった。

DSC04557.jpg

ハノイへ戻るバスはCAMEL TRAVELという会社のバスにした。
Sapa Express より50000ドン(約300円)安かったからだ。
ピックアップはナシと言われて所定の時間にバス会社の前へ。

7:30出発の予定だったけどバスが来ない。
雨の中20分待たされて登場したバスは見本で見ていたCAMEL TRAVELのご立派なバスとは見た目が違うどこのバス?っていうバスだった。

DSC04562.jpg

DSC04558_20150722175023866.jpg

思いっきり日中移動なのにスリーピングバス。
座席番号なんて決まっていなかったからどこに乗ればいいの?と聞くと、
上段の真ん中の席を指された。

超空いていたから、下がいいんだけど…と言うとダメと言われ、
じゃあ窓際…と言うとダメと言われ、

やっぱりシート番号って決まってるのかなーとか思ってたけど途中から乗ってくる人はテキトーに空いている席に座っていった。

なんだよ!どこでもいいんじゃん!!
なんで上段のしかも真ん中座れって言ってきたんだバカ。


約6時間後、そろそろハノイかなーと思っていたら、
ここどこ!?っていう場所で降ろされた。

どうやらこのバスはハノイが終点じゃないみたい。
その先のどこかに向かう途中の都合のいいところで降ろされた、そんな感じだった。

現在地を確認すると宿まで約10kmもある。

マジか!!
なんだよーここ!!

停まっていたバイタクが宿まで200000ドン(約1200円)とかふざけた金額を言ってくる。

でも私は時間がない。
早く宿に行ってWi-Fiつないで帰国のフライトを取らなければ。

ちょうど同じ場所で降りた欧米人がいた。
どこ行くの?中心部まで行くならタクシーシェアしてもらえない?と声をかけた。

たまたま宿の場所が近かったので一緒に乗せてもらえることになった。
そこから宿の近くまでは100000ドン(約600円)、1人200円だった。


サパに行く前に1泊だけ泊まったお気に入りの宿に戻ってきた。
私のことを覚えていてくれてwelcome back YUKI!と迎えてくれて嬉しかった。

チェックインをしてすぐに飛行機を探す。
明日の夜には葬儀が行われる。早くしなきゃ。焦る。

私は札幌だから成田や関空に着いてもまた飛行機に乗らなければいけない。
余計な時間がかかる。

ハノイから香港経由札幌行きの飛行機を発見した。
たまたま今日の夜便があった。到着は明日の15:00、ギリで間に合う。

ホーチミンに行ってそこから札幌直行便に乗ろうか?
一旦成田か関空行きに乗ってそこから国内線に乗り換えようか?

いろんなこと一瞬で考えたけど結局トランジットの待ち時間があるしもういいやと思って購入。

そしてすぐに宿の人に明日からの2泊分の予約をキャンセルして、
空港までのタクシーをお願いしたいと伝えた。

DSC04565.jpg

空港到着。
無事帰国便に乗ることができた。

DSC04567_20150722175204e1e.jpg

マジでドタバタ過ぎて出発前に宿でシャワーを浴びれたのが奇跡だ。

夜、香港国際空港に到着した。
今日はここで空港泊。

調べたらプライオリティパスが使えるラウンジが24時間営業とのこと。
さすが香港。

DSC04570_20150722175206851.jpg

私は調べておいたPLAZA PREMIUM LOUNGEというところを寝床にすることに。

ラウンジで寝れるなんて幸せ♡
そこらへんで寝るより安全だし、食べたい放題&飲みたい放題だもんね。

DSC04577.jpg

DSC04573.jpg

DSC04574.jpg

DSC04580.jpg

大好きな辛ラーメンがたくさんあったけど、夜遅かったし食べられなかった。


DSC04583_2015072217524531c.jpg

朝起きると昨日はもう閉まっていた麺コーナーがオープンしていた。
このラウンジの名物らしい。

DSC04585_20150722175246fcd.jpg

朝から優しい麺に元気をもらう。


そして出発の時。

DSC04588.jpg


私の世界一周目の旅はこれにて終了だ。


じいちゃんのことがなくても3日後には終える予定だった世界一周目。

まだまだ行っていない国もあるし、
太平洋と大西洋を渡って日本に帰るという世界一周の定義から言うと私はまだ一周を終えていない。


でもそんなの自分の決めの問題だ。


そして世界一周目、世界一周目と言っているからお気づきの方もいると思うけど、
私はこのあと世界二周目の旅に出る。

DSC04590.jpg


二周目は今までとは少し違った旅になる。
だからここで一区切り。


ちょうど一周目の記事も終わったことだし…


そろそろ二周目に旅立とうかな(*°∀°)=3




いろいろな言葉をかけてくださった方、ありがとうございました。
とってもギリで、会場に到着したのは葬儀が始まる30分前。
でもじいちゃんを見送ることができて本当によかったです。


サパ→ハノイ
所要時間:約6時間
運賃:250000ドン(約1500円)
※CAMEL TRAVELというバス会社のチケットを宿で予約。
 7:30発、17:00発、 22:00発の3便。所要時間を考えると朝発がベストだと思う。
※Sapa Express300000ドン(約1800円)もあり。ただし16:00発の1便のみ。

私的には着時間が気にならなければSapa Expressの方がいいと思う!
キャメルトラベルのバスは超遠くに降ろされちゃうから結局中心部まで行くのにお金がかかる。
SapaExpressのバスはどこで降ろされるかわかんないけど確認して町中ならそれがベスト。
出発時も宿までピックアップに来てくれるらしい。バスも超キレイでVIPだしね!


明日はベトナムのまとめ記事になると思います!多分!
その次は…ついに2周目の出発地とかそんなの書いちゃうかも♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

私に向けられた羨望の眼差し。

こんにちは☆
リアルタイムは日本に一時帰国中です!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年06月25日】
サパ

P6250289.jpg


明日は晴れますように…そう祈りながら眠りについた。
目を覚ましてすぐに外を見る。

DSC04516_201507212038402d8.jpg

イマイチ。
雨は降っていないみたいだけど。

でもわかんない。
なんていったって女心とサパの空。
いつ天候が悪化するかわかんない。

コーヒーを飲みながら宿のテラスでお天気番。

9:30に宿にお迎えの車が来ることになっていた。
その車でトレッキングを開始する場所まで行くんだって。


ねー見てー!
昨日買った長靴♡

DSC04521.jpg

迷彩柄でカワイイでしょ?


私は雨期のトレッキングの怖さを知ってるからね!


DSC04153_201507212045551c1.jpg

ずぶ濡れになって、

P6040515_20150721204556a24.jpg

泥まみれになる。


ミャンマーのトレッキングの後何度も何度も靴を洗ってやっとの想いでキレイにしたから、
もう絶対に汚したくないと思って使い捨てで構わないから長靴を買おうって決めてたんだ!


これで濡れることもないしどんなにドロドロの道でも大丈夫ー♪ぐらいな気持ちでいたけど、
これが名案どころじゃないぐらいの名案だったのは後で知ることになるわけだけど。


レセプションで待っているとモン族の女の子がやってきた。

宿の人が、車の運転手が遅れているからこのまま歩いて向かうと言った。
ごめんねって。

いやいや、ごめんね、ってヽ( ̄д ̄;)ノ
運転手が遅れたから歩きで行くってどんなツアーよ?と思ったけど仕方ない。

DSC04520_20150721203842bf3.jpg

最初は1人だと思ったら私1人を迎えに来たのは4人だった。
赤ちゃんを背負ってきている人もいる。

私は彼女達の後ろをついて歩いた。

途中広場で1人ぽつんと待たされたり、いくつかのホテルを経由して次々にツアー客をピックアップして最終的には12〜13人ぐらいの大所帯になった。
モン族の人たちも4人から7〜8人に増えてる気がする。

P6250263.jpg

待ち時間にモン族の女性達のヘアスタイルなどを観察。
みんなシルバーの大きなリングピアスをしている。

P6250265.jpg

P6250267.jpg

そしてロングの髪を頭のまわりにぐるりと巻いていくつかのピンで留めてくしを刺してるの。

いろんな人がいるけど、これがきっと一般的なんだと思う。
1番多かったから。


P6250271.jpg

10:00、全員揃ってトレッキング開始♪

モン族の女性達は英語が堪能だ。
最初に私を迎えに来てくれた子がガイドさんでダントツ英語がペラペラ。

サポートって感じで一緒についてきてくれる人も簡単な英語での会話はできる。

P6250275.jpg

少しずつ会話をしながら歩いて行く。
町からちょっと歩いただけでもうこんな景色が広がる。


超ワクワクする(´▽`)ノ♪


ミャンマーのトレッキングの時は靴がぐちゃぐちゃに汚れてもう嫌だー(ToT)とか半泣きでヘタレMAXだった私も、
今日は余裕だもんねー!!

P6250286.jpg

P6250285.jpg

泥の中も水たまりの中も平気でズンズン進めるー♪


でもそうも言っていられなくなっていった。
雨に濡れてズルズルになった急斜面をずーっと降りていく。

P6250293.jpg

ここからは転倒者が続出した。

わーっ!という声が前でも後ろでも聞こえる。
みんなトレッキングシューズを履いているけど滑って滑ってすってんころりん。
あっという間にみんな泥だらけになった。

P6250292.jpg

だいたい1人にモン族の女性が1人付きっきりで手を引いてもらいながら下っていった。
それでも支えきれずみんな転んでしまう。


私はというと…


超余裕(*°∀°)=3


約400円ぐらいで買った長靴。

ゴムの靴底全然滑らない!!


モン族の女性も全員ゴム長靴を履いていた。


私には子供をおぶったシュウという女の子がついてくれたけど、
ほとんど迷惑をかけずに進むことができた。

それにしても母は強しだよねー。
シュウは子供を背負って私と手をつないでぬかるんだ急斜面をスイスイ下りていけるんだから。
もちろん慣れはあるだろうけどさ。


私は長靴を買った自分を心の底から褒めたいと思った。


自分超でかした!!


みんな下ばかり見て歩くのに必死だった。
カメラを出している人はほとんどいなかった。

P6250298_201507212044086d0.jpg

P6250306_201507212044449bd.jpg

転ばない自信がみなぎる私は首からカメラをぶら下げて歩いた。
そして先頭集団を歩く余裕から立ち止まって景色を撮ったり、ゆっくり眺めたりしながら歩くことができた。

P6250302.jpg

しばらく歩いて休憩。
みんなぐったりだったけど、口々に私に声をかけてくれた。


その長靴だと楽に歩けるの??

滑らない??

君の選択最高だよ!!



これだと全然滑らないよ!!

昨日市場で買ったんだよ!!





私は一躍ヒーローに(*°∀°)=3


みんないいなーあの人の長靴…


そんな羨望の眼差しで私の足元を見ていた☆


明らかに私だけが小奇麗で疲労もしていなかった。
みんなは靴も服もドロドロ。

P6250316_20150721204445038.jpg

それに引き換え私はこんな程度。


やばい!なんか私褒められてるー!!
私褒められて伸びるタイプだからね!!俄然元気ー!!



その後何度か休憩を取りながら歩いた。

DSC04527_20150721203844b01.jpg

DSC04530_20150721203846df9.jpg

DSC04536.jpg


村を見下ろしながらガイドのスリーがこんな説明をしてくれた。
私の解釈で訳が間違っている可能性も高いからあしからず。

少数民族の人たちの主な収入源は農業。お米を作って売る。
でも子供が10人とかいっぱいいるから農業の収入で生活できるのは5〜6ヶ月ぐらいなんだって。
だから町に出てお土産物を売ったりツアーガイドをしたりして生活費を稼ぐんだって。

子供10人って多っ!!私の聞き間違いかな?と思ったけど、
赤ちゃんを背負って来ているシュウはまだ24歳、もう2人の子供がいるって言ってたからもしかしたらこれからあと7〜8人産むっていうのも珍しくないのかもと思った。

そしてスリーは彼らはそういう生活をしているから気持ちでいいからなにか買ってあげてねと言った。


歩いていると気にかけて一緒に歩いてくれていたシュウがこんなものをくれた♡

DSC04542.jpg

歩きながらパパッと手作りで作ったらしい。
カワイイ♡


13:00、昼休憩の町に到着した。


ここでシュウが、

私ここで帰るから私からなにか買って。

と言った。


まわりを見ると、それぞれサポートをしてくれた人からなにか買ってと言われている。

そういうことか。
だからこんなにたくさんのモン族の人がついてきたんだ。

さっきのスリーの話もあったし、
シュウには手を貸してもらったり笑顔で親切にしてもらったからチップと思ってなにかを買おうと思った。

P6250326.jpg

シュウはバックやポーチ、小物入れを持っていた。
でも見せてもらったものはよく見るとかなりクオリティが低いものばかりだった。

縫い目ぐちゃぐちゃ、処理もちゃんとされていない、
裏地もなくポーチの中は布の端がほつれた糸がボソボソしているし。

どうしよう…買いたいものがない…
私は困ってしまった。

でも欲しいものがないから買わないとは言えなかった。

中でも1番ましかなーって言うのを手に取っていくらか聞くと、
200000ドン(約1200円)と言われた。

このトレッキングツアーが250000ドン(約1500円)なのにあり得ない。

お礼をしたいとは思ったけどそもそもツアーガイド込みの料金を支払っている。
もちろん個人個人でガイドがつくわけじゃないけど歩けないことなんてない。
シュウの提示した金額はチップの感覚を超えている。

ここで稼がなければという気持ちもわかる。
でも高過ぎだ。

余計なお世話かと思ったけど、私は商品の糸のほつれや雑さが気になるということを伝えた。
努力をしてもっといいものを作らないとこのままでは誰も欲しいと思っては買わないだろう。

安くてかわいくてクオリティの高い小物なんて世の中には溢れている。
私がタイで買った10バーツ(約40円)の小銭入れの方がよっぽどいい。
40円だよ?

そんな金額じゃ買えないと正直に言った。
いくらなら払える?と聞かれたから30000ドンと言った。

シュウが1番小さなポーチを渡してきた。
さっきまで仲良しで歩いていたけどなんだか気まずい感じになった。

でも私はもうそれでいいと思った。

買った人からレストランの中に入って席に座ってね!
ガイドが声を張り上げてみんなに言った。

なんじゃそりゃ??
義務か??

多少の違和感を感じつつも、
やっぱりシュウにはありがとうって思っていたから、渡されたポーチを購入した。

お金を渡すとシュウはさっさといなくなった。
お疲れさまでした。


レストランに入って席に座った。
店員さんが飲み物のオーダーを取りにきて、ビール!ビール!という人がいたから私も便乗してビールを頼んだ。

P6250328.jpg

まだトレッキングは続くけど1本ぐらいなら問題ない。

P6250332.jpg

春巻き、野菜料理、肉料理、バナナが出た。
みんなでお話ししながら食べた。なかなか美味しかった☆

でも食べている間ずーっと子供の売り子がミサンガを持って代わる代わる買ってと言ってきた。
本当にずーっとひっきりなしに言ってきた。

みんな困り果てていた。私もちょっと疲れてしまった。


しばし休憩のあとまた出発。

P6250338.jpg

みんなの汚れ方すごいでしょ?
洗濯大変そう(; ̄ェ ̄)


ここから民族が入れ替わった。
赤ずきんをかぶったおばちゃん達がグイグイ話しかけてくる。

P6250335.jpg

赤ザオ族の人たち。

会ったばかりなのに私とあなたはフレンドね!とか言ってくる。
かごの中に入れてあるものを売りたい気持ちが見え見えで萎えた。


この村では村人の暮らしについてガイドが色々説明してくれた。

P6250347.jpg

ここの人は昔ながらの機織り機で民族衣装を作ったりしているんだって。

P6250348.jpg


そんな話を聞いてまた少し歩いたらなんとゴールだった。
私はまだまだ歩くと思っていたから拍子抜けした。


3つの村を回るツアーに参加していたはず。
いつの間に3つ行ったんだ!?謎過ぎる!!


ガイドのスリーにお礼を言ってお別れ。

DSC04550_201507212039424cd.jpg

彼女は若いのに英語ペラペラ、みんなのリーダー的存在で素晴らしい☆


14:45、ピックアップの車に乗車。
30分ぐらいでサパの町へ帰ってきた。


=ツアー詳細=

参加したツアー:1dayツアー
訪れた村:LAO CHAI(ラオチャイ),TA VAN(タヴァン),GIANG TA CHAI(ザンタチャイ)の3つ
所要時間:9:30〜15:30
含まれるもの:英語ガイド、ランチ、ザンタチャイ〜サパの車
ツアー代金:1人参加250000ドン(1500円)、2人参加230000ドン(1380円)、3人参加220000ドン(約1320円)

※宿泊先で申込み
※1dayツアーは他にも2種類あったけど宿の人のオススメがこれだった(金額は行く場所によって異なる)
※2day500000ドン(約3000円)、3day900000ドン(5400円)もあり。いずれも1人参加の金額。

私は最初から1dayツアーにしようと思っていたけど、
同じツアーの3分の1の人は2dayで少数民族の村に宿泊するツアーにしていたよ。

でも1dayツアーでも十分キレイな景色を堪能できたかなって私は思う。

P6250319.jpg

会うことができたのはモン族と赤ザオ族の人だけだけど満足☆
もっと少数民族の人の生活を身近に感じたいという人は宿泊してみるのもいいのかもしれないけどね!


それから私が声を大にして言いたいのは、

雨期にトレッキングに参加する方!!

長靴を強く強くオススメします!!!!!

歩くっていっても4〜5時間ぐらい。
初めて履く靴、しかも長靴だと疲れたり足が痛くなったりするのでは…??と思うかもしれないけど、
足元ズルズル滑って神経をすり減らすより全然いい!!
そしてその後ドロドロの服&靴の洗濯をするより絶対いい!!

市場で買えるけど私が行ったときは店頭には出ていなくて奥の段ボールから出してもらったから、
宿の人にベトナム語で長靴くださいって書いてもらったメモを持っていくとスムーズだと思うよ!

私は70000ドン(約420円)で買いました☆

そのまま捨てようと思ったけどもったいないしオススメ過ぎて宿の人に託してきました☆
GO SAPA HOSTELというところに行って迷彩の長靴があったら私のモノかも笑

長靴を履いたら他のツアー参加者から羨望の眼差しを向けられること間違いなし(´▽`)ノ♪

得意気にズンズン歩いてくださいね!!


明日はハノイに戻りまーす!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

女心とサパの空。

こんにちは☆
リアルタイムは日本に一時帰国中です!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年06月24日】
サパ

DSC04504.jpg


雨だ…

起きたら今日も雨が降っていた。
東南アジアはこの時期雨期。
1日中雨ってことは珍しいけど、やっぱり雨率が高い。


今日は少数民族の村をいくつか回るトレッキングツアーを予約していた。

DSC04509.jpg

仕方ない。
シトシト降る雨の音を聞きながらテラスでゆっくり朝のコーヒーを飲んでいた。


ピックアップは9:30の予定だった。


DSC04506.jpg


(((( ;°Д°))))


あっという間に見える景色が変わった。


雨が強まる。
うるさーい!ってぐらいの雨音。


終わったヽ( ̄д ̄;)ノ


どうしよう!こんなんでトレッキング!?
マジで!?行くの!?行く気なの!?


宿の人に聞いてみた。
多分もう少ししたら止むだろうから大丈夫。
この時期の雨は仕方ないからって。

でしょうね。
でももうピックアップまで1時間もないんですけど!!
とても止むとは思えない。
だって空がまったく見えない、真っ白の世界だもん!!


明日に変更できない??


こんな雨の中トレッキングするのはキツイと思った。
私はどうしても必要なモノも手に入れていない。


今すぐ決めるならいいよと言ってもらえた。
私はトレッキングを明日にした。
明後日ハノイに戻る予定だからもう明日しかチャンスがなくなった。
明日は今日並みに雨が降っていても気合いで行こうと決めた。

昨日市場で会ったおばちゃんの村には行けなくなっちゃったな…


その後しばらく雨は降り続いた。


女心と秋の空

これって変わりやすいって意味でしょ?

ならば

女心とサパの空!!

間違いない!!



空がこんなにもめまぐるしく変化する!?ってぐらい、
あっという間に雲が消えたと思ったらまた真っ白になって雨ザーザー。

これが心だったらもうね、もうぐっちゃぐちゃだよ。
ツンデレ?なんなのここ、ホントすごい。


もう今日は行かなくてよかったと思った。
明日も同じかもしれないけどね。

P6240165.jpg

P6240168.jpg

P6240177.jpg

雨が上がるのを待って外に出た。


サパの町を一望できるというハムロン丘に登ってみることにした。
この天気じゃ一望できるかどうかわかんないけどね(^_^;)

P6240223.jpg

入場料:70000ドン(約420円)

P6240185.jpg

P6240187.jpg

P6240197.jpg

P6240221.jpg

P6240200.jpg

ここは公園みたいにキレイに整備されていた。
雨が降り出さないかドキドキしながらズンズン丘を登っていった。

これがサパの町☆

P6240208.jpg

P6240212.jpg

上から見て、ここは本当に山に囲まれた小さな町なんだって実感。
雨がふりそうでハラハラだったけど、流れる雲が幻想的でしばらく見入った。
だって見ている景色があっという間に変わるんだもん。

天気が悪くて霧がかった空だったけど、すごくキレイな景色だと思った。
みんながサパ推しするのがわかる気がする。

上から見た公園もキレイでしょ?

P6240206.jpg


ハムロン丘を満喫した私は町へ戻って遅めの昼食。

P6240230.jpg

フォー・ガー:30000ドン(約180円)
ビール:20000ドン(約120円)


このフォーはトマトがいっぱい入っていて珍しかった。
てゆーかトマト入りのフォーは初めてだった。ありと言えばあり、そんな感じかな。


そして1度宿へ戻る。
休憩をして夕方またお散歩へ。

P6240236.jpg

P6240245.jpg

私は明日のトレッキング前にどうしても買いたいものがあった。
昨日発見できなかったら、宿の人にベトナム語で書いてもらった。

"私は長靴が買いたい"

そのメモを握りしめて再び昨日の市場へ。


昨日書いたけどサパ市場の場所が移動してしまった。

P6240173.jpg

もとの場所に看板が出ていた。
左下がもとあった場所。右上が移動した今の市場の場所。

左下はHのホテルマークいっぱいあるでしょ?町の中心だから。
それに引き換え移動した場所はちょっと離れてるよねー。

立ち止まって写真を撮りながら市場へ向かう。

P6240237.jpg

こういうの観光地っぽいよね☆


再び市場へ。

P6240239.jpg

その辺の人にメモを見せたらあれよあれよという間に売っているお店を紹介してもらってあっさり長靴をゲットできた。
最初から書いてもらえばよかった(*°∀°)=3


P6240259.jpg

P6240254.jpg

長靴片手にルンルンで戻ってきたら広場ではサッカーやバレーボールをする少年、
そして階段に座りのんびりとする人がいっぱいいてなんだか和やかな光景だった。


今日の夜ごはんは帰り道のレストランでテイクアウトしたフォー・サオ・ボー(焼きフォー)

DSC04515_20150720220004c49.jpg

っぽいもの。
いや、フォー・サオ・ボーを頼んだハズなんだけど、
インスタント麺で油で麺同士が超くっついちゃってイマイチな麺だった。
40000ドン(約240円)


明日は晴れるかなー。
晴れなくてもいいから雨は降らないでほしいな。

昨日は6つ全てのベッドが埋まっていたドミトリーが今日は私1人しかいない。
嬉しいような気もするけど部屋のドアを開けっぱなしで清掃をするから蚊やハエが入っていたりして、
私は怖くてこの部屋で1人は嫌だ!!と思って怯えながらベッドに入った。

明日はトレッキング!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ベトナム北部の町、憧れのサパへ(´∀`)

こんにちは☆
リアルタイムは日本に一時帰国中です!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年06月23日】
ハノイ→サパ

DSC04489.jpg


6:30、ホテルにピックアップの車がやってきた。

DSC04471.jpg

このままこの車でサパまで??と思うような、
バンでもバイクでもなくちゃんとしたバスが横付けされていた。

しかーも。
高いからやめたSapa Expressのロゴが入ったポロシャツを着た人が迎えに来た。

早朝の出発にもかかわらず、マサさんがお見送りをしてくれた。

まさかこんなところで再会できるなんて思ってなくて、会えてすごく嬉しかった☆
いろんなことを教えてもらって、ホテルにも泊めてもらって、いっぱいお世話になって、感謝感謝!!

マサさんありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ
次は日本で会いましょう♪



結局さっきのバスはピックアップバスで、全員のお出迎え後もっとご立派なバスに乗り換えをした。

DSC04475_20150719223402ca8.jpg

かっこえぇ。

で、結局Sapa Expressのバスだった。


DSC04472.jpg

しかも3列シートのVIPバス♪

DSC04474.jpg

そしてお菓子とお水付き♡

夜行バスでもないたったの6時間でこんなVIPなんてもったいないなって思っちゃう。


旅人病?笑


13:00、サパに到着したようだ。

DSC04479.jpg


サパはハノイから北に300kmぐらい行ったことろにあるベトナム北部の山間部の町。


景色がきれい
夏でも涼しい


そして

可愛らしい民族衣装を着た少数民族に会える

そう聞いてすごく楽しみにしていた町だった。


でもあまりにも楽しみにしている私に友達が、
少数民族の人たちは結構商売っけが強いから覚悟をして行った方がいいと教えてくれた。

そうなんだ…
少数民族=素朴みたいなイメージがあったけど…

期待し過ぎるのはやめておこう。

ってベトナムに戻って来た理由=サパに来るためだからね、

時すでに遅しって感じだけど。
まあいいよね、いい出会いがあるとイイナ♪


DSC04477.jpg

わぁ!モン族の人たちだー!
民族衣装着てるー♡



DSC04478.jpg

やば…なんかちょっと降りたくない(((( ;°Д°))))


聞いていた通りモン族の女性達はなかなかの積極的ぶりだった。


バスを降りた人たちが囲まれる。
もちろん私も囲まれる。


どこから来たの?
ホテルどこ?
明日トレッキング行く??


あの…
今到着したばっかでまだコロコロバックも手元にない状態なんですけど…


モン族の女性達は少数民族の村を巡るトレッキングのガイドをして収入を得ている。
あとはバックやポーチ、アクセサリーなどを作って販売するのも収入源。

トレッキングツアーだと何人も一緒に行くことになる。
でも彼女達と直接交渉して連れて行ってもらったら個人ツアー。
彼女達も誰かにマージンを取られることもなく支払われるツアー代すべてがその人の収入になる。

だから彼女達は必死だ。

若い子が多く、小さな赤ちゃんを背負っている子も多かったことに驚いた。
この子10代じゃない??みたいな子も赤ちゃんを背負っている。


私はとりあえず宿にチェックインをしようと思った。
宿でトレッキングツアーの金額を確認しないと相場がわからない。

そう伝えても宿まで向かう私のまわりには数人のモン族女性がついてきていた。

遠目に見ると私がモン族の少女達を引き連れて歩いているように見える。
でもそういう光景はここに溢れている。観光客のまわりにはいつもモン族の人がいる。


DSC04484_20150719223436f5e.jpg

こちらがサパのお宿☆
無理だったら困るから1泊だけ予約をして来た。


モン族の子達とはここでお別れ。
彼女達が言う金額で行くなら後でお話しましょうということになった。
小さな町だ。その辺を歩いていたら発見してもらえるだろう。
見つからなければ他の人と交渉してみよう。


荷物を置いてとりあえずお昼ごはんついでに町を歩いてみることに。

DSC04485_2015071922343589c.jpg

町の中心には広場、そして町のシンボルになるのかな?サパ教会があった。


歩いているとモン族の女性達に声をかけられまくる。
私が日本人だとわかると、

トレッキング!アシタ!
コレカッテ!コレカッテ!


すごい商売人だ。

いらないというと、

アトデ!アトデ!

って。
きっと断りきれない人が後でねって言ったのを覚えたんだろう。


感じのいい人ばっかじゃないし、物売りが次から次とやってくるとうんざりしそうだけど、
私は明るく人懐っこい彼女達に好感を持った☆

DSC04487.jpg

テキトーにローカルレストランに入る。
フォーを食べようと思ったらないと言われてビックリしたけどブンチャーを注文。

DSC04488.jpg

今まで食べたブンチャーの中でダントツ1番クオリティが低いブンチャーだった(*°∀°)=3
35000ドン(約210円)

ちなみにコチラがハノイのブンチャー人気店DAC KIMのブンチャー。

P6220157.jpg

麺を入れる隙間もないほどのボリューム!!
60000ドン(約480円)でブンチャーにしては高いけどね。

ちなみにお店の外観↓ お隣になんちゃってDAC KIMがあるから注意してね!
P6220161.jpg


その後ちょっとウロウロしていたら雨がぱらついてきた。
雲行きが怪しいと思ったもん。傘を持って出なかったから1度宿に戻る。


ビールを買って♡

DSC04491.jpg

部屋のバルコニーで景色を見ながら休憩。
雲が超流れてて、ほんの数分で景色が変わる。

雨も降ったり止んだり。


やばい!!
アレを買わなきゃ!!



DSC04492.jpg

DSC04495.jpg

宿の人に聞いてやってきたのは市場。
市場は昔と場所が変わっていた。
私が見ていたのは2010年版とかのガイドブックだけど結構最近じゃないかな、移動したのは。

前は町の中心にあったみたいだけどね、今は15分ぐらい離れた場所になっちゃってちょっと不便。
って言っても小さな町だからね、そのぐらい歩くか。

DSC04497.jpg

DSC04499.jpg

なんだか市場っぽくない市場だった。
ガラーンとしてるというかなんと言うか。
夕方だったからかわかんないけど人もあまりいなくて活気がなかった。


でもモン族の女性達は活気しかない。
市場の中でも手をゆるめることはない。


トレッキング!

もう申し込んだよー

コレカッテ!

もう買ったよー

でも私から買ってないでしょ!!←これは英語w

ヒトツカッテ!
アトデ?アシタ?カッテ!



そう言ってガハハと笑うおばちゃん。
その笑顔にこっちまで笑顔になる。


私は結局宿でトレッキングツアーの申込みをしてしまった。
1人で申し込むとちょっと高かったけどモン族の子達が言っていた金額よりは安かったから。

でもおばちゃんの笑顔がとっても素敵だったから話を聞いてみることにした。
どうやらおばちゃんの村は私が申し込んだツアーでは寄らない村っぽい。
明日はもう申込みをしているから、明後日もしもう少し別の村にも行きたいなって思ったらおばちゃんとこ行くよ、
って約束をした。

この人となら道中も大笑いしながら歩けそうって思ったから。

笑顔はいいね☆

サパの町中でたくさんのモン族の女性が観光客を相手にトレッキングの営業や手作りのアクセサリーや小物を売っている。
でも当然全員が同じ売上なわけじゃない。

このおばちゃんはきっと稼ぎがいいだろうと思った。
美人さんとかそういうんじゃなくて、人を惹きつける笑顔、人柄の持ち主だ。

口約束だけど、私は明日のトレッキングの内容によっては明後日本当におばちゃんとトレッキングをしてみようと思った☆


で、ここでは結局目的のものは発見できなかった。
残念。


DSC04501_20150719223548ae4.jpg

帰りがけに本日の夜ごはんをテイクアウトした。
宿が山をちょっと登ったところにあるから暗くなったら野犬が怖いしね!

DSC04503_20150719223550469.jpg

ごはんモリモリ、おかずは何品選んでも可。
50000ドン(約300円)

安いね♪


明日はトレッキングだからね、早めに就寝☆

ハノイ→サパ
所要時間:約6時間
運賃:299000ドン(約1800円)
※シンツーリストで購入。でも結局乗ったのはSapa Expressのバス。
 Sapa Expressのオフィスもハノイにあるけど、そこでは360000ドンと言われてシンツーリストより60000ドンも高かった。
 結果乗るのはSapa Expressのバスだけど、チケットを買うのはシンツーリストがいいよ!

晴れてくれーぃ!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

私がベトナムを好きな理由。

こんにちは☆
リアルタイムは日本に一時帰国中です!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年06月21〜22日】
ハノイ



今日の夜はねー水上人形劇を見に行くんだよー♪


ハノイ2度目だしなーなにしよっかなーとか言ってたら、
マサさんが水上人形劇って見た??って。

ん?なんだっけそれ??


水上人形劇(ウォーター・パペットリー)は水面を舞台にして繰り広げられるベトナムの伝統的な人形劇なんだって。


前回ベトナムに来た時にホーチミンで出会った台湾人の女の子達に
パペット見に行く??って聞かれて、それ知らないって言うとベトナムで超有名なんだよ!!
って教えられたのを思い出した。


その時は行かなかったけど今回はせっかくだから行ってみようと思って♪


その前にマサさんオススメのスィーツを食べに行くことに☆

練乳の上にフルーツがいっぱいのっていてそれに氷を入れて溶かしながら食べるモノらしい。

ごめんなさい、マサさん。

…全然イメージわかない笑


その辺でみんな食べてるよ??って言われたけど、私の視界には全然入ってきてなかった。


私甘いものが苦手ってわけじゃないけど、好んで食べるとかはあまりしない。
塩辛いものの方が好きだから。

だから旅先でスィーツを楽しみにしてるとか、食べ歩きをするとか、
あと暑い地域だとみんなアイスクリームを毎日食べていたりするけど私はほとんど食べない。
それならビールがいいしねー

でもフルーツは大好きだし、
一体それがどんなものなのか想像がつかなかったから食べてみたいと思って!


マサさん御用達のお店へ☆

DSC04426_20150719002542311.jpg

やばい!早くもテンション上がる!!
フルーツがいっぱい♡



DSC04428_2015071900254289a.jpg

出てきたのはコチラ☆
なんて名前か忘れた(^_^;)

マサさんが言った通りフルーツの下は練乳。
フルーツも含めて常温で出てくるから細かく砕かれた氷を入れて溶かしながら全体を冷やして程よく練乳を薄めて食べる。

このフルーツ一体何種類入ってるんだ?ってぐらい色々入っているし、
ボリュームもたっぷり☆

これ20000ドン(約120円)!!あり得ない!!


なんでもっと早く知らなかったんだー!!と後悔する程これ最高のデザート!!
毎日食べたいレベル(´▽`)ノ♪



大満足の私たちは劇場へ。

DSC04429.jpg

チケットは前日購入しておいた。

DSC04430.jpg
タイムスケージュール(2015年6月時点)

なんか当日でも買えるっぽかった。
シーズンで混む混まないがあるだろうから買えるなら買っておいた方がいいかもだけど。

TYPE1は前方席で100000ドン(約600円)
TYPE2は後方席で60000ドン(約360円)


そんな高くないし私は前方席にしたよ。

DSC04433.jpg

中に入るとすでにたくさんの観光客が席に座っていた。

DSC04434_201507190026173cf.jpg

P6210143.jpg

時間通りに劇場が暗くなりスタート。

P6210144.jpg

P6210140.jpg

DSC04437.jpg

DSC04442_20150719002620a58.jpg

ベトナムの伝統楽器の演奏に合わせて水上の人形が水しぶきをあげながらコミカルに動く。
セリフはすべてベトナム語だけど、見た目でなんとなーくの流れはわかったりする。

1時間弱ぐらいかな。
わからなくても目で見て楽しめる劇だから全然飽きなかった☆


そして夜ごはんはハノイで最も歴史があって最も美味しいと評判だという
フォー・ボー(牛肉入りのフォー)のお店"ザートゥイン"へ♪

私は2回目。噂通りの美味しいフォー・ボーだったからマサさんをお連れしてみた☆

DSC04446.jpg

ホラねー行列!!
激混み!!席なし!!

DSC04447_2015071900262339d.jpg

ここのお店はフォー・ボーしかメニューがない。
下から、火が通ったお肉、半生、ミックスだって。

P6210154.jpg

美しい麺(´∀`)♡

40000ドン(約240円)

フォーはあまりお腹がすいてないなって時とか、なんかサクッと食べれちゃうところがいい。
優しい味でホッとする。


次の日の夕食もご紹介しましょう♪

なにかをネットで調べていた時にたまたま発見したお店。
なんでも地元の人に大人気だというステーキ屋さんへ。

DSC04460_20150719002654307.jpg

NAM BIT TETというお店。
本当に人気店だった!!

DSC04461.jpg

席も外、厨房も外!!


もちろんステーキを注文☆

DSC04464.jpg

お肉の上にポテトがたっぷりのった高カロリー極まりない一皿♡

DSC04463_2015071900265673d.jpg

こんな感じでパンとサラダがセットになっている。
パンをちぎってステーキソースに付けながら食べるらしい。

日本で食べていたようなステーキとは全然ちがった。
薄くたたいたようなお肉。ソースは甘めな感じ。

金額忘れちゃったんだけどこのボリュームで500円もしなかったハズ!
さすがベトナムー♪

DSC04466.jpg

そしてフォー・サオ・ボーも!!

マジでこれはハズレなし!美味しい!!
ビールにもよく合う♪

こちらも美味しいけど私的には昨日のブログに書いたお店のフォー・サオ・ボーの方がオススメかな☆
機会があればぜひそちらのお店にも行ってみてね!!


ベトナムは本当に安くて美味しいモノがいっぱい♡
だから私はベトナムが大好き(*´▽`*)



明日はいよいよ今回のベトナム出戻りの目的地、サパへ!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。