↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【まとめ】インドの宿情報!!②

こんにちは☆
リアルタイムは世界一周を終えて日本に帰国しています!

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪そんな人のブログです(‘∀’●)



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


さて、今日も張り切ってインドの宿情報の続きを書きまーす!!

潔癖症で汚いところが本当に無理なんです!!って言う人はどう思うかなー??


私でも行けそう!って思ってくれた人がいたら嬉しいな♡
インドで待ってまーす笑

インドの宿情報①はこちらから→【まとめ】インドの宿情報!!①


【マナリ】
Manali Zostel
期間:2016/06/15-17 3泊
部屋タイプ:女子4人ドミ(バス・トイレ付き)
宿泊費:500ルピー/泊(約800円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:なし
朝食:あり(有料、レストラン併設)

=場所=
オールドマナリにある宿。坂道をずーっとずーっと登った奥の奥にあるという感じ。
舗装道路から最終的には未舗装道路の細い道に入るからコロコロバックの人はキツイかも。

=よかったところ=
・部屋がキレイ
・ロケーション
・スタッフが親切
・ラブリーな犬
・サクサクWi-Fi

=残念だったところ=
・ハエが多い(宿の問題だけではないだろうけど)
・舗装道路から脇道にそれてまあまあ歩く

ここはインドで私が愛用しているZostelのマナリ店。
部屋はキレイだけど、なんせハエが多くて辛かった。でもそれは宿のせいではないのかもしれないけど(^^;)
舗装道路から脇道に入ったあとの道のりがまあまあ辛くて★が減る。
牛の糞というトラップや、雨が降ったあとのドロドロ土の中コロコロを転がすのがキツかった。
宿とスタッフはとってもいい。

IMG_9887.jpg

IMG_9789_20160920082654562.jpg

▼女子ドミトリー
IMG_9791.jpg

▼宿へと続く未舗装道路
IMG_9805_2016092008272134f.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【レー】
ZOM GUEST HOUSE
期間:2016/06/19-21、23、25-26 6泊
部屋タイプ:ダブル(バス・トイレ付き)
宿泊費:500ルピー/泊(約800円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋は届かず、ルーターのそばでもほぼ使えず)
キッチン:なし
朝食:なし

=場所=
町の中心からは20分ぐらい歩くからいいお散歩っていう感じ。
旅行会社やレストランはそこら中にあるし不便はなかったけど。

=よかったところ=
・レーの中では安くてキレイ
・オーナーがいい人
・無料でレイトチェックアウトさせてくれた

=残念だったところ=
・Wi-Fiが全然使えない(レー全体)
・予約ができない
・中道に牛が登場して怖い
・夜道はライトがないと歩けない

ここ、たまたま一緒に宿探しをしたインド人の友達が見つけた掘り出し宿!
宿泊費が比較的高いレーにおいてこのキレイさでこの安さは最高。
他に数軒見せてもらったけど同料金の部屋の中で1番綺麗だった。
舗装された道路からかなり中道を歩くから発見しづらいし、牛は普通にそこらへんにいるし、夜は自分でライトを照らしながらじゃないと歩けないという場所だけど、レーで安くてキレイな宿って言ったらここでしょ!!って思う!
オススメです!!
MAPにゲストハウスの名前入れたら出てくるよ!!

IMG_2467_201608172300541f8_201609200826513cd.jpg

IMG_2468_20160920082652bc0.jpg

IMG_0067.jpg

▼宿へと続く中道、牛さんのたまり場
IMG_0487_201609200824417d6.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【フンダール】※ヌブラ渓谷
SAND DUNE VIEW GUEST HOUSE
期間:2016/06/22 1泊
部屋タイプ:ダブル(バス・トイレ付き)
宿泊費:1000ルピー/泊(約1600円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(激弱、ほぼ使えない)
キッチン:なし
朝食:あり(有料、夕食も有料であり)

=場所=
もはやなにもないところなのでわかりません。
車で送ってもらいましょう。

=よかったところ=
・部屋もバスルームもとってもキレイ
・テラスからの眺め最高

=残念だったところ=
・高い


ここはドミトリーはなさげな町だったからシェアしないとなかなか高い。テントだともう少し安かったけど。
本当になにもない町だから基本宿泊先で食事をすることになると思うけど、
ここは夕食はベジタリアンのビュッフェ形式で250ルピーと比較的安めではあった気がする。
私は時間がなくてあまり探せなかったけど、もう少し安いところは全然あると思うからチャレンジしてみてね!!

IMG_0264_20160920082301788.jpg

IMG_0265.jpg

IMG_0266.jpg

IMG_0270_2016092008230722f.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【パンゴン湖】
BARMA HOME STAY
期間:2016/06/24 1泊
部屋タイプ:3人部屋(バス・トイレ共同)
宿泊費:300ルピー/泊(約480円)
シャワー:清潔さ×、お湯?水圧?水捌け?(未使用)
WI-FI:なし
キッチン:なし
朝食:なし

=場所=
パンゴン湖から徒歩10分ぐらい。
眼下に広がるぐらいの感覚だけど。

=よかったところ=
・安い

=残念だったところ=
・部屋が古くて汚い
・使い古した毛布
・バス&トイレが1つしかない

ここはおそらく1泊の人が多いと思うから気合いで我慢しましょう。
私も辛かったけど今日だけ乗り切ればと思って耐えたよ。
他の宿も何軒も回ったけど、3〜4人部屋だとだいたいどこも300ルピーでクオリティもほぼ一緒だった。
テントは激高だし、選択肢がない。とにかく耐えましょう。耐える価値のある景色が見れるから!

IMG_0388_2016092008243861b.jpg

IMG_0387_20160920082437f15.jpg

IMG_0418_201609200824403e5.jpg

ゆきんこオススメ度:★★☆☆☆


【スリナガル】
NOOR GUEST HOUSE
期間:2016/06/28-07/02 5泊
部屋タイプ:ダブル(バス・トイレ付き)
宿泊費:600ルピー/泊(約960円)、1階の部屋は500ルピー(約800円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(弱い)
キッチン:なし
朝食:あり(有料、高い)

=場所=
乗り合いタクシーが停まるところからは割と近い。
湖の1番端っこにあるけど、全然不自由なし。

=よかったところ=
・安くて綺麗
・洗濯物を干すテラスが広い
・頼めば冷蔵庫を使わせてくれる
・家族経営のアットホームな宿

=残念だったところ=
・Wi-Fiが全然安定しない
・食事が高い

たまたま出会った人がオススメしてくれた宿。
スリナガルもネットで検索すると高い宿しか出てこなくて苦戦。
全然決められなかったけど、でもここは安くて綺麗ですごくいいと思う。
ネットさえちゃんと使えたらもっと最高だったのにという感じ。それ以外はオススメ!

IMG_0526.jpg

IMG_0502_201609200824430e4.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【ハンピ】
KALYAN GUEST HOUSE
期間:2016/07/11-13 3泊
部屋タイプ:ダブル(バス・トイレ付き)※ドミトリーもあり(価格不明)
宿泊費:300ルピー/泊(約480円)※シーズンで変動(オフシーズン料金)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧△、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:あり(ミニ)
朝食:なし

=場所=
バスステーションから徒歩7〜8分。
小さな町だからどの場所に泊まっても問題ない気がする。

=よかったところ=
・安くて綺麗
・Wi-Fi部屋でもサクサク(時々不安定になったけど)
・オーナーの人柄

=残念だったところ=
・小さな飛ぶ系の虫が多くて外に座ってのんびりとかできない
・キッチンが超小さい(簡易)

日本人御用達の有名宿。
ハイシーズンは泊まれなくて屋上泊する人も毎年いるらしい。
宿泊費もかなり変動するから注意が必要。私はオフシーズンだったから安くて綺麗で快適に過せた。
子虫が超嫌だったけど、時期なのかな?すごくウザくて、外でのんびりはできなかった。
オーナーのマースは超いい人で、チケットの手配など手伝ってくれるから安心。

IMG_0739_201609200825216c8.jpg

IMG_0737_2016092008251950e.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【バンガロール】
hotel adora
期間:2016/07/15 1泊
部屋タイプ:シングル(バス・トイレ付き)
宿泊費:630ルピー/泊(約1008円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧△、水捌け○
WI-FI:あり(ロビーのみ)
キッチン:なし
朝食:なし(レストラン併設)

=場所=
町の中心からは遠いけど、
近距離、長距離(行き先によるけど)バスステーションが近い

=よかったところ=
・バスステーションが近い
・部屋がキレイ
・併設のレストランが安くて美味しい

=残念だったところ=
・24時間滞在のシステム
・Wi-Fiがロビーでしか使えない
・お湯が5am〜10amの5時間しか使えない

バンガロールもネットで安くていい宿を探すのに苦戦した結果紹介してもらった直接来た宿。
駅近のビジネスホテルっていう感じの宿。シングルでバストイレついてこの宿泊費なら悪くはないのかな…っていう感じだけどハンピと比べると高っ!って思う。
1〜2泊しかしないっていう感じだったらここでいいんじゃない?って思うけど。
夜シャワーを浴びたかったら水です。大問題w。

IMG_1005_20160920082603be4.jpg

IMG_1004_201609200825242cc.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【マイソール】
Mysore Zostel
期間:2016/07/16 1泊
部屋タイプ:女子6人ドミ(バス・トイレ付き)
宿泊費:500ルピー/泊(約800円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋は場所による)
キッチン:あり
朝食:あり(有料)

=場所=
バスターミナルから歩いて10分、マイソール宮殿までも全然歩いて行けちゃう距離で便利だった。

=よかったところ=
・部屋がキレイ
・共有スペースが広くて居心地がいい
・洗濯場があって干すところも広い
・冷蔵庫使用可で飲酒オッケー

=残念だったところ=
・部屋ではWi-Fiがほぼ使えない(部屋次第な気がするけど)

ここは古民家風で雰囲気が超よかった。
共有スペースが広くて1階も2階もとっても雰囲気が良くて居心地最高。
スタッフの人も親切で、オススメの宿。

IMG_1079_201609200826042a6.jpg

この宿超オシャレで雰囲気もよかったのに全然写真撮ってなかった…

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【チェンナイ】
RED LOLLIPOP
期間:2016/07/18-19 2泊
部屋タイプ:女子6人ドミ(バス・トイレ共同)
宿泊費:690ルピー/泊(約1104円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可、激早)
キッチン:あり
朝食:なし

=場所=
町の中心からはかなり離れていて、バスに乗車しなきゃレベルの場所。
近くにバスステーションがあるからバスに乗ればいいだけで別に不便はなかった。

=よかったところ=
・神Wi-Fi(インドナンバーワン)
・部屋もバスルームもキレイ
・親切なスタッフ
・共有スペースの居心地
・バスステーションが近い
・フリーの水がある

=残念だったところ=
・エアコンの使用時間が決まっている(夜〜朝まで)
・手洗い禁止で洗濯機の使用が400ルピー(約640円)と激高

チェンナイも宿探しに苦戦した。
ネットで探しても安くていい宿が発見できず、
場所を妥協して妥協して町の中心や列車の駅などあるエリアからかなり南のエリアに宿泊。
便利さや観光のしやすさよりもキレイで快適そうな宿を選択したという感じ。
インドでドミトリーなのにこの宿泊費は高めだと思うし、どうしてもキレイなところじゃなきゃ無理!という人はここへ、そうじゃない人はもっと便利な場所に行きましょう笑
あと、Wi-Fiがマジで最強だったから、しばらく引きこもってオンライン作業したいなにかがある人もオススメですよ!
インドナンバーワンWi-Fiがここにあります!※ゆきんこ調べ

IMG_1142_2016092008260647f.jpg

▼キッチン
IMG_1201.jpg

▼共有スペース
IMG_1204_20160920082649422.jpg

▼女子ドミトリー
IMG_1146_201609200826078a3.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆



マナリ、レー、スリナガルと北部の町は、ネット予約をしようと思うときついかも。
私は予約したい派だから超探したけど高い宿しか載っていない感じだった。
予約サイトに載っていない安くていい宿があるから直接行って探すのがベストだと思います。

飲酒をされる方。
宿によっては飲酒を禁止しているところも結構あるので要注意!


皆様、いかがでしたでしょうか??


インドの宿もかなり厳選しました。詐称じゃなく、本当にプチ潔癖症なので笑
キレイさとか全然気にしませーん!っていう人はもっともっと安い宿はいくらでもあると思います。
でも汚いのが苦手という方もご安心くださいね!
お金は少しだけ多くかかるかもしれないけど、泊まれる宿はいくらでもありますからね♡


明日はインドの費用を公開します★
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【まとめ】インドの宿情報!!①

こんにちは☆
リアルタイムは世界一周を終えて日本に帰国しています!

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪そんな人のブログです(‘∀’●)



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


どうも、こんにちは。
これからインドに住むということで、本当は潔癖なんかじゃないだろ?疑惑が持ち上がっているゆきんこでございます。


さて。


インド=汚い


そんなイメージをお持ちの方が多いでしょう。
私もそう思っていたし、いや、事実だし笑

宿とかどうなの!?大丈夫なの!?と気になっている方も多いはず…


今日から2日間そんなインドの宿情報をお伝えしたいと思います!


【コルカタ】
サンタナ コルカタゲストハウス
期間:2016/04/26-29 4泊
部屋タイプ:女子6人ドミ(バストイレ付き)
宿泊費:350ルピー/泊(約595円)
シャワー:清潔さ×、お湯?(暑過ぎで水シャワーを使用)、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:あり
朝食:あり(日替わりスープ、パン、茶)

=場所=
町の中心となるチョウロンギ通り周辺まで歩いて行こうと思えば行けるし、乗り合いのリクシャも近くを走っているから便利と言えば便利。近くに美味しいラッシー屋さん、チャイ屋さん、カレー屋さんなどもある。

=よかったところ=
・日本人宿だから安心感がある
・日本人スタッフのサポートを受けられる
・インドの情報収集ができる

=悪かったところ=
・バス&トイレが古くて汚い
・エアコンが夕方〜朝までしか使用できない
・ベッドマットが薄くて固い


建物が古いけど日本人スタッフが常駐しているからか清掃はしっかりされている印象。
ただ古さ故バスルームなどはお世辞にも綺麗とは言えない。しんどいな…っていう感じ。
私が行ったときは1年の中でも特に激暑の時期だったから、日中エアコンが付けれないのも辛かった。
ここが日本人宿じゃなかったら泊まらないだろうけど、不安過ぎのインドにおいて日本人宿があるというのは心強い。
インドのあれこれを教えてもらってからインド旅をスタートさせるにはすごくいいと思う。

▼女子ドミトリー
IMG_8207.jpg

▼無料の朝食
IMG_8095_2016091900344516e.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【バラナシ】
Varanasi Zostel
期間:2016/05/01-05 5泊
部屋タイプ:ドミトリー(バス・トイレ付き)
宿泊費:450ルピー/泊(約765円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋は場所による)
キッチン:なし
朝食:あり(パン、卵料理、飲みものなど)

=場所=
ガンジス河周辺のゲストハウスやレストランなどが集中する観光エリアからは離れた場所。
徒歩20分、もしくはチャリリクシャで1人10ルピー(約17円)。

=よかったところ=
・エアコンが24時間使える
・朝食が日替わりで内容も充実
・近くに酒屋がある
・部屋も水回りも毎日清掃が入る

=悪かったところ=
・ダニに噛まれた(すぐに部屋を替えてくれた)
・掛け布団が毛布(次の人がそのまま使用する感じ)


滞在中は毎日ガンジス河に行く人が多いだろうから、本当はガンジス河の近くに泊まるのがベストなのかもしれないけど、細く汚い路地を大きな荷物を抱えて歩くのが嫌なら私のように舗装された道路にある少し離れた場所の宿がいいと思う。
おかげで私はコロコロバックvs牛の糞という闘いをせずに済んだ。
バラナシにもサンタナという日本人宿はあるけど、エアコンはなく、各ベッドに小さな扇風機が1人1台という感じ。
私は暑さがきつかったから24時間エアコン付け放題のこの宿を選択してよかった。
キレイだし朝ごはんも充実しているし、近所にレストランはないけどルーフトップにあるレストランもそれほど高くないし夜ごはんは宿で済ませる感じで全然大丈夫だった。オススメの宿。
ダニベッドが滞在中2台あったからそこだけ注意。でも運かな(^_^;)

▼ドミトリー
IMG_8242_20160919003448749.jpg

IMG_8330.jpg

▼ルーフトップレストラン
IMG_8243_20160919003449825.jpg

▼日替わりの充実した朝食
IMG_8324_20160919003451f61.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【ジョードプル】
Anil Sunrise Guest House
期間:2016/05/08-09 2泊
部屋タイプ:ダブル(バス・トイレ付き)
宿泊費:2人で宿泊時1人250ルピー/泊(約425円)、1人で宿泊時350ルピー(約595円)
シャワー:清潔さ○、お湯?(水シャワーでOK)、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:なし
朝食:なし(ルーフトップにレストランあり)

=場所=
町の中心にある時計塔からすぐ近くて観光には便利な場所。

=よかったところ=
・部屋やバスルームがキレイ
・安い
・場所

=悪かったところ=
・暑い(エアコンあるけど付けると高い)
・ルーフトップレストランが高い(ビールも高く売られる)
・オーナーの人柄(儲け根性がハンパない)

ここは場所も部屋もよかったけど、私はオーナーの人柄が好きじゃなかった。
宿のレストランで食事をするように執拗に勧めてきて他のレストランを教えてくれなかったり、
トリップアドバイザーにオススメって書いてくれとかしつこくてちょっと嫌だった。

IMG_8399_201609190035223b8.jpg

▼ダブルルーム
IMG_8400.jpg

ゆきんこオススメ度:★★☆☆☆


【ジャイプル】
Jaipur Zostel
期間:2016/05/10-11 2泊
部屋タイプ:ドミトリー(バス・トイレ共同)
宿泊費:350ルピー/泊(約595円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:あり
朝食:なし

=場所=
列車の駅からは遠いけど、主要の観光スポットが近い。

=よかったところ=
・全体的にすごく綺麗
・ドミトリーも広くて圧迫感がない
・キッチンも共有スペースも開放的で居心地がいい

=悪かったところ=
・お酒の持ち込みが禁止
・掛け布団が毛布(次の人がそのまま使用する感じ)

お気に入り宿。広くて綺麗で最高。
列車の駅もバスの駅も遠くてリクシャに乗らなきゃな距離だけど、
その代わり徒歩で行ける観光スポットがいくつもある。

IMG_8520.jpg

▼ドミトリー
IMG_8522_20160919003526aad.jpg

▼共有スペース
IMG_8554.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【デリー】
Delhi Zostel
期間:2016/05/12-14 3泊
部屋タイプ:女子ドミトリー(バス・トイレ付き)
宿泊費:600ルピー/泊(約1020円)
シャワー:清潔さ○、お湯△、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋は場所による)
キッチン:なし
朝食:あり(有料)

=場所=
ニューデリー駅から徒歩5分ぐらい。
ローカルレストランも回りにいくつもあって便利な場所。

=よかったところ=
・場所
・部屋がキレイ
・オーナーもスタッフもいい人
・エアコン24時間使用可
・夕方にフリーチャイが振る舞われる

=悪かったところ=
・女子ドミが1部屋6人までしか泊まれない
・掛け布団が毛布(次の人がそのまま使用する感じ)
・お酒持ち込み禁止

ニューデリー駅から近くて場所が最高。
デリーにも日本人宿のサンタナがあるけど、エアコンなし。私は無理。
部屋も悪くないし、Wi-Fiもいいし、スタッフも親切だし、総合点が高い宿。オススメ!

IMG_8577.jpg

▼共有スペース
IMG_8578.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【アムリトサル】
Eco Hostel
期間:2016/05/20 1泊
部屋タイプ:ドミトリー(バス・トイレ共同)
宿泊費:405ルピー/泊(約688円)
シャワー:清潔さ△、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:あり
朝食:あり(ドネーション)

=場所=
列車の駅や黄金寺院からは少し距離がある。
でも別に歩ける距離と言えば歩ける距離。

=よかったところ=
・部屋がキレイ
・スタッフがいい人
・朝食、昼食、夕食がドネーションで食べられる

=悪かったところ=
・部屋のエアコンが夜から朝までしか使えない
・シャワールームが屋上の離れ的なところにある


スタッフが親切だし、宿でいくつもツアーみたいのもやっているし、欧米人に人気の宿みたいなところ。
部屋も共有スペースもキレイでよかった。
ドネーションで食事が食べられるというのも魅力かもしれない。
ただ場所が少し遠いかも。

IMG_8792.jpg

▼ドミトリー
IMG_8827.jpg

▼共有スペース
IMG_9002.jpg

▼ドネーションでいただける朝食
IMG_8866_20160919003623325.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


こうして見ると意外と衛生面的にホント無理!!みたいなところはなかった。もちろん選んだからだけど笑
だからね、きちんと選べば大丈夫!インドだからって汚いところしかないってわけじゃないよ!!


明日もインドの宿まとめです!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

私が泊まった中国の宿!


こんにちは☆
モンゴルのウランバートルから4泊5日!約100時間の列車移動!
リアルタイムは12か国目のロシア!首都のモスクワ到着です!
日本との時差は−5時間、こちらはまだ夕方です☆

=これまでのルート=
メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


中国まとめ記事☆
続いては私が中国で泊まった宿をご紹介しまーす♪

【上海】
①藍山国際青年旅舎(上海外灘店) Shanghai Blue Mountain Bund Youth Hostel
住所:6F,No350,South Shanxi Road Huangpu
期間:2014/04/25-26 2泊
部屋:6人ドミ(女子)
宿泊費:75元(約1275円)※ユース会員は割引。
シャワー:普通。水圧○、お湯○。男女共同、少々狭い。
Wi-Fi:良い。部屋は弱い。

=場所=
上海の中心地。地下鉄「南京東路」駅から徒歩5分ぐらい。
空港(浦東国際空港)から地下鉄2号線に乗車、乗り換えなしで駅まで行けるから超便利。
=良かったところ=
・部屋がキレイ!
・各ベッドにライトとコンセントが付いている
・部屋にバックパックも入るサイズのロッカーがある
・共有スペースが広くて居心地がいい
・Wi-Fi絶好調
=悪かったところ=
・シャワー&トイレが男女共同。

この宿は超良かった。
さすがユースホステルって感じで旅人のニーズをよくわかっている!
各ベッドにコンセントとライト付きなんて中南米の旅では経験なし!
バックパックが入る程の大きなロッカーもあるから
結果的にフロアにバックが置きっぱなしにならず部屋が広く使えるし。
私は中国初ホステルだったから結構びびってたけど、
カードキー渡された時に私びびり過ぎだったかもって思った。
共有スペースの広さも良かった。
シャワーとトイレが男女別だったらもっとよかったのになー。

▼この宿はビルの6Fにあるからこの建物の中に入ってエレベーターで上がってね!
DSC03595.jpg

▼女子ドミ
DSC03616.jpg

▼共有スペース
DSC03620.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆

②藍山国際青年旅舎(廬湾店) Shanghai Blue Mountain Youth Hostel(Luwan)
住所:2nd Floor,1A,Lane 1072, Quxi Road Huangpu
期間:2014/04/27 1泊
部屋:4人ドミ(女子)
宿泊費:65元(約1105円)※ユース会員は割引。
シャワー:普通。水圧○、お湯○。男女共同、少々水捌け悪い。
Wi-Fi:良い。部屋は無理。

=場所=
地下鉄4号線「魯班路」駅3番出口から徒歩2分ぐらい。
市内中心からは少し離れた駅だけど、地下鉄の駅が超近いし全然OK。
駅直結のデパートに大型スーパーもあるし良かった。
=良かったところ=
・部屋がキレイ!
・各ベッドにライトとコンセントが付いている
・部屋にバックパックも入るサイズのロッカーがある
・Wi-Fi絶好調
=悪かったところ=
・シャワーの水捌けがちょっと悪かった。

この宿も良かった。
てゆーか1件目のユースが良かったからここも大丈夫かなって思って来てみたんだけど。
1件目よりちょっとだけ古めでこじんまりしててちょっと場所が離れる分安くなるって感じかな。
あとはほぼ同じだし、地下鉄の駅が超近いのと大型スーパーがすぐ近くにあるっていうのが1件目より良かったところ。

ゆきんこオススメ度:★★★★☆

▼駅の出口を出て左手に道路を渡って左折。ちょっと歩いたらすぐ見えるよ!
DSC03633.jpg

▼女子ドミ
DSC03634.jpg

【九寨溝】
三喜賓館(Angelie Hotel,Jiuzhaigou)
住所:Angelie Hotel,Pengfeng Village,Jiuzhaigou
期間:2014/05/01-03 3泊
部屋:6人ドミ(男女MIX)
宿泊費:35元(約595円)
シャワー:微妙。水圧×、お湯○。男女共同。広いけど寒いし水圧じょうろレベル。
Wi-Fi:イマイチ。1階のフロント付近はまだまし。
電気毛布:あり

=場所=
九寨溝のバスターミナルからは徒歩30分ぐらい。普通に歩ける。
九寨溝入口はその中間にあって、宿からは10〜15分ぐらいかな。
飲食店もミニスーパーみたいのも宿の近くにあるし便利だった。
=良かったところ=
・各ベッドにコンセント&ライトがある
・電気毛布がある
=悪かったところ=
・エレベーターなしの5階。標高高いしキツかった。
・風呂!水圧弱過ぎで超寒かった。
・Wi-Fiは超弱くて画像のアップは無理。

この宿は何と言っても風呂がキツかったー。
多分ドミトリーは全部そうなんだろうけど、部屋が5階の屋上にある。
そこに小屋みたいのがあってシャワー&トイレが3つある。
つまりそこに行くまでも外を移動することになるし、暗いし寒いし。
それなのに水圧がじょうろレベルだから激寒!!
夕方の早い時間にチャレンジしたらまだましだったから、
この宿に泊まる方、シャワーは早めの時間に!!
あまりオススメしませんが…(^_^;)

▼バスターミナルを出て左折。30分ぐらい歩くと右手に見えます!
DSC03889.jpg

▼屋上がドミなんだと思う
DSC03898_2014060221170995b.jpg

▼6人MIXドミ
DSC03897.jpg

▼これが激寒だったシャワー&トイレ
DSC03900.jpg

ゆきんこオススメ度:★★☆☆☆

【北京】
①北京有家国際青年旅舎(Discovery Youth Hostel,Beijing)
住所:Discovery Youth Hostel,No.10 Building,Jin Tai Li Road,Chaoyang District,Beijing
期間:2014/05/17-18 2泊
部屋:6人ドミ(女子ドミ)
宿泊費:98元(約1666円)
シャワー:普通。水圧○、お湯○。男女別。
Wi-Fi:良い。フロント横の共有スペースも部屋も両方良い。

=場所=
地下鉄1号線「大望路」駅から徒歩15分ぐらい。
天安門広場、故宮、王府井とか同じ1号線で乗り換えなしで行けるから駅的には悪くない。だた駅から遠い。
=良かったところ=
・部屋が広くてきれい
・大小2つのロッカー使用可
・日本語を話せるスタッフがいる(日本人オーナーとは別に)
・シャワー&トイレが男女別
・すぐ近くにスーパーがある
=悪かったところ=
・駅から遠い
・宿泊費が高い
・共有スペースが狭い
・フロントと部屋が別の棟にあるから移動が面倒

ここは宿代がダントツ高かったけど、
日本人オーナーの宿で他に日本語を話せるスタッフもいるって聞いたから泊まってみた。
モンゴルの行き方とか色々不安だったし相談したかったから。
結果相談にのってもらえたから泊まった価値はあったけど、
宿のクオリティ的には98元は高いなと思った。
それになんといっても駅から遠くて暑い中歩くのがダルかった。
共有スペースも宿泊棟とは別のところにあったし、狭いし、
宿泊者同士の交流の場って感じじゃなかったから寂しかったし。
相談事とかなければ別に泊まる必要はないかなって思った。

▼入口ちょっとわかりづらい
DSC04424.jpg

▼左側がフロント、まっすぐずーっと奥が部屋。離れてるのがダルい。
DSC04449.jpg

▼快適な女子ドミ
DSC04445.jpg

▼狭くて使っているのは私だけで寂しい共有スペース
DSC04460.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆

②阿來客棧 (Leo Hostel)
住所:No.52 West Dazhalan Street,Qianmen
期間:2014/05/19-20 2泊
部屋:4人ドミ(MIXドミ)
宿泊費:90元(約1530円)
※6人ドミは70元(約1190円)、もっと大人数で安い部屋もあったはず。
シャワー:普通。水圧○、お湯○。男女共同。
Wi-Fi:良い。部屋は微妙。

=場所=
地下鉄2号線「前門」駅から徒歩5分ぐらい。
天安門広場、故宮、天壇など歩けなくもない場所。
宿のまわりは半歩行者天国って感じで観光地っぽくて雰囲気はとてもいい。
近くに飲食店、ミニスーパーもあって便利。
=良かったところ=
・スタッフがすごく親切だった
・共有スペースが広くてカフェっぽくて音楽も流れてて雰囲気がよかった
・Wi-Fi絶好調
=悪かったところ=
・シャワー&トイレが男女共同であまりキレイとは言えない
・部屋が狭め

ここは市内観光をするなら超便利な場所だと思う。
そこそこ歩くけど歩ける範囲内だし、宿のまわりの雰囲気もいいし。
1階のカフェでは食事も出来るし、大きめのTVでプロモが流れてていい感じ。
欧米人宿だから夜はみんなビールを飲んで盛り上がってるけど、
時間が決まっているのか夜中まで騒いでうるさいってことはなかった。
洗面所で手洗いの洗濯はOKだけど外のテラスはスタッフオンリーだったから、
干す場所が通路の一部の限られたスペースしかなくてちょっとだけ不便だった。

▼私が他の宿と間違って入ってしまう程いかにもバックパッカー宿って感じでしょ!?
DSC04490_20140602211825550.jpg

▼居心地のいい共有スペース兼レストラン
DSC04463.jpg

▼同じく共有スペース
DSC04546.jpg

▼ちょっと狭かった4人ドミ
DSC04528.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆

【二連】
ここはこの前書いたけど、
親切なモンゴル人に助けられてその人の知り合いのご自宅に泊めてもらいました。
よって無料!

成都&東チベットで泊まった宿は、
「頑張ったから見て!東チベット情報まとめ!」にまとめたのでそちらをご覧ください→★★★

中国に行く前は宿とかどうなんだろうって本当にびびってたけど、
上海、北京、成都などの大きな都市では宿もキレイでちゃんとしていた。
そして宿のスタッフは英語も話せるから苦労せずに済んだ。
東チベットとかは私が想像していた感じの宿でなかなかハードルが高かったけど、
思っていたよりは快適に過ごせたように感じる。
思っていたよりは、だけどね!!

中国ラストの記事は費用まとめになります☆
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

私が泊まったチリの全宿!

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!第2弾出発まであと5日!
保険&ロシアビザがまだ完了していませーん。
パスポートが手元にないので超不安ですが、間に合うでしょう。

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


今日は私が泊まったチリの宿をご紹介します☆
宿情報の記事、実は1番時間がかかっています(^_^;)
居心地が良いか、清潔か、安いか、宿の選択は超重要だもんね!


【サン・ペドロ・デ・アタカマ】
La Casa del Sol Naciente
住所:Tocopilla 310
期間:2014/02/03-04 2泊
部屋タイプ:7人ドミ(MIX)
宿泊費:8000ペソ/泊(約1500円)
シャワー:普通。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食付き:なし

=場所=
中心部からは少し離れているけど、小さな町だから全然問題なし。
近くにコンビにもあるし便利。
=良かったところ=
・安かった
・共有スペースが広くてネットがしやすい
・宿のスタッフがフレンドリー
=良くなかったところ=
・シャワー&トイレは決してキレイとは言えない
=その他=
この町は物価が高い!
宿も結構聞いて回ったけどここが1番安かった感じ。
決してキレイとは言えない宿だけど、ベッドメイクも水回りの清掃もちゃんとしてくれていて清潔に保とうという努力は伝わったからよかった。
テント泊をしている人もいっぱいいた。いくらかわからないけど節約テント旅をしている人はいいかも。

DSC02949.jpg

DSC02955.jpg

DSC02951.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【ビーニャ・デル・マル】
汐見荘
住所:Baqeidano 319 Recreo Vina del Mar
期間:2014/02/06-07、03/09-12 合計6泊
部屋タイプ:トリプル
宿泊費:6500ペソ/泊(約1200円)
※宿泊日数により割引あり。2回目に行ったときは4泊25500ペソ、6375ペソ/泊。
シャワー:普通。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食付き:なし

=場所=
町の中心部からはコレクティーボかメトロを利用しなければいけない。
気合いで歩くと45分ぐらいかかる。不便に感じる人もいるかもしれないけど、
その分閑静な高級住宅街といった感じのところで落ち着く。
市場まで徒歩30分ぐらい、周辺にはミニスーパーやパン屋さんなどもある。
バスターミナルからコレクティーボに乗るのがなかなか難しいけど頑張って!
HP→★★★
=良かったところ=
・清潔でなんとも落ち着く部屋
・共有スペースの居心地
・Wi-Fiのサクサク感
=良くなかったところ=
・キッチンが超狭くて人数が多過ぎるとかなりの待ち時間が発生する
=その他=
旅人には超有名な日本人宿。私の超大好きな宿!
ゆっくりのんびり何もせずに過ごしたい人、旅の疲れを癒したい人、超オススメ!
ごはんはみんなで市場に行って魚介類を購入、シェア飯をするというスタイル。
みんなでワイワイごはんを作って食べるみたいなのもすごくいい♪

DSC02984.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★★


【プエルト・ナタレス①】
HOSTEL ESTRELLITA DEL SUR
住所:Chorrillo 855, Puerto Natales
期間:2014/02/18 1泊
部屋タイプ:ツイン
宿泊費:10000ペソ/泊(約1900円)
シャワー:普通。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食付き:あり(パン、ヨーグルト、飲み物)

=場所=
町の中心部からは少し離れているけど、小さな町だから問題なし。
バスターミナルからはわりと近い。
=良かったところ=
・清潔で広々としたベッド
・キレイで広々としたキッチン
・Wi-Fiのサクサク感
=良くなかったところ=
・高い!
=その他=
キレイで快適な宿。安ければ最高だったのに。予算オーバーだったから1泊で安宿に移動。
次の日からパイネ国立公園に2泊3日のトレッキングに行ったけど、その間荷物の預かりは無料でしてもらえた。
戻ってきた日に宿泊しなかったけど大丈夫だった。
朝食は勝手に食べてくださいって感じではなく、
テーブルに食器などセットされていてちゃんとパンを焼いてくれたりする。
冷蔵庫の中もキレイに保たれていて良かった。

DSC03147.jpg

DSC03145.jpg

DSC03146.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【プエルト・ナタレス②】
BACKPACKERS
住所:Arturo Prat 367, Puerto Natales
期間:2014/02/21 1泊
部屋タイプ:6人ドミ(MIX)
宿泊費:6000ペソ/泊(約1150円)
シャワー:普通。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食付き:あり(パン、ジャム、飲み物)

=場所=
町の中心部にあるから便利。バスターミナルからはやや遠い。
=良かったところ=
・安い!
・シャワー&トイレが男女別
・宿のスタッフが英語話せるし親切
=良くなかったところ=
・ベッドの清潔感。特に枕が嫌だった。
=その他=
1泊だけだし安いところでいいかって感じで決めた宿。
2泊以上はしたくないかなって感じだった。特にベッドが。
男女別のシャワー&トイレはすごく良かったけど、
プールのシャワールームみたいな感じのが2つ並んでるだけで着替えとかしづらかった。

DSC03204.jpg

DSC03201.jpg

ゆきんこオススメ度:★★☆☆☆


【プエルト・モン①】
Hospedaje Nancy
住所:Miraflores 1146, Puerto Montt
期間:2014/03/06 1泊
部屋タイプ:ツイン(1人で使用)
宿泊費:10000ペソ/泊(約1900円)
シャワー:普通。お湯○。水圧△。
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食:あり(パン、ジャム、ハム、チーズ、飲み物)

=場所=
町の中心部にから徒歩10分弱。バスターミナルからも同じぐらいの距離だけど、超上り坂。コロコロがキツかった。
=良かったところ=
・部屋の清潔感
・アットホームで居心地のいい感じ
・Nancyの人柄
=良くなかったところ=
・高い!
=その他=
自宅の数部屋を貸している宿。
オーナーのNancyはスペイン語しか話せないけど親切で優しいお母さんって感じで居心地が良かった。
Wi-Fiもサクサクだし。
ただ、久しぶりの1人部屋で超快適だったけど高かった。
次の日安宿に移動することに。
2人だと1人7000ペソ/泊でいいらしい。2人旅の人にはオススメです!

DSC03377.jpg

DSC03376_201404191358261bc.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【プエルト・モン②】
Hosteria Casa Gladys
住所:Ancud 112, Puerto Montt
期間:2014/03/07 1泊
部屋タイプ:ツイン(1人で使用)
宿泊費:6000ペソ/泊(約1150円)
シャワー:微妙。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり(1階共有スペースのみ)
キッチン:あり
朝食:なし

=場所=
町の中心部にある。バスターミナルからも徒歩5分ぐらい。
周辺にはスーパーが何店舗もあり、飲食店もいっぱいあるからとても便利。
=良かったところ=
・場所
・安さ
=良くなかったところ=
・部屋の清潔感
・シャワー&トイレの清潔感
=その他=
多分プエルト・モンで1番安い宿じゃないかなー。場所と価格は良かったけど1泊以上する気にはなれなかった。
ベッドメイクも清掃もしっかりしてくれているし、気にならない人には安くていい宿だと思う。私は無理だった。
部屋のクロスは黄ばんでタバコ臭いのに「禁煙」の張り紙してるし、ベッドの感じもなんか嫌だった。
共有スペースも大量のハエがいて気になった。
チェックアウトした後も共有スペースを自由に使って良かったのはありがたかったけど。

DSC03411.jpg

DSC03412_20140419135902696.jpg

DSC03414.jpg

ゆきんこオススメ度:★☆☆☆☆


【サンティアゴ①】
Tares Hostel
住所:Concha y Toro 41,Santiago
期間:2014/03/13-14 2泊
部屋タイプ:6人部ドミ(MIX)
宿泊費:6000ペソ/泊(約1150円)
シャワー:微妙。お湯△。水圧○。
※私のときは大丈夫だったけど、夜は水シャワーになることもあったみたい。
WI-FI:あり(たまに調子悪い)
キッチン:あり
朝食:なし

=場所=
地下鉄「Republica」という駅から徒歩5分。
駅も近いし近くにミニスーパー、10分ぐらい歩くと大きなスーパーもあって便利な場所。
=良かったところ=
・場所
・安さ
・オーナースコットの人柄
=良くなかったところ=
・シャワー&トイレの清潔感
・ドミのドアがギーギーうるさくて開閉に超気を使う
・キッチンの使い方がうるさい
・冷蔵庫超汚い
・Wi-Fiがたまに調子悪くなる
=その他=
サンティアゴの有名宿。日本人宿ではないけど日本人御用達。
オーナーのスコットは超フレンドリーでいい人だけど、食器の洗い方にこだわりがあって超指導される。
水と洗剤を大切に使うようにってことなんだろうけど、私的には全然洗った気がしないし、
スコットに見られないようにこっそり食器を洗ってた。セクハラが激しいって噂だったけど、座る位置がやたら近いのとお尻の割れ目がくっきり見えるシースルーのパンツ以外は問題なし。
水回りがあまり清潔じゃなかったからこの宿は出たいと思った。
我慢できないレベルではないけど。

DSC03500_20140419135934973.jpg

DSC03465.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【サンティアゴ②】
Landay Hostel
住所:Erasmo Escala 2012
期間:2014/03/15-16 2泊
部屋タイプ:6人ドミ (MIX、シャワー・トイレ付き)
宿泊費:6500ペソ/泊(約1200円)
シャワー:清潔。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食:あり(パン、ジャム、シリアル、飲み物)

=場所=
地下鉄「Los Heroes」と「Republica」の中間ぐらいの場所。
タレスから徒歩5分ぐらいで近い。
タレスが満室とか、ちょっと無理かもって人はここへ!
=良かったところ=
・部屋もシャワールームもトイレも清潔
・ベッドの質が良い
・キッチンも冷蔵庫も清潔に保たれている
・バックパックがスッポリ入る大きなロッカーが1人1つずつ使える
=良くなかったところ=
・思い浮かばない
=その他=
この宿超良かった!宿全体が新しくて清潔感があって最高!
Wi-Fiもサクサクだし、言うことなし!
ドミの2段ベッドの質が良かったの高ポイント。
やや広めで、ギシギシが少ないしっかりしたタイプのベッドを使っている。

DSC03503.jpg

DSC03515.jpg

DSC03522.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★★

※この宿にはそのあと再度宿泊をして受けた印象について記事を書いています!!
 ここへご宿泊を検討されている方はご一読ください!!


その記事→以前アップした記事を訂正したい件。


チリは全体的に宿が高めだった印象。
でもお気に入りの宿に巡り会えた国でもある!

参考になれば幸いです( ´ ▽ ` )ノ


次はチリの費用について書きます!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

私が泊まったアルゼンチンの全宿!

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!第2弾出発まであと11日!
昨日は温泉宿でまったりですよー♪今のうち今のうち!
お風呂に入れる幸せを噛み締めています☆

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


そう言えばアルゼンチンの旅が終わっていたので、
今日は私が宿泊したアルゼンチンの宿をご紹介しまーす☆


【メンドーサ】
SAVIGLIANO HOSTEL
住所:Pedro B. Palacios 944, Mendoza
期間:2014/02/09 1泊
部屋タイプ:8人部屋(バス・トイレ付き)
宿泊費:80ペソ/泊(約800円)
シャワー:普通。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食付き:パン、ジュース、コーヒー、紅茶など

=場所=
ここはバスターミナルから超近いから1泊とかですぐ移動する感じの人にはオススメ。
中心部までは徒歩10分〜15分ぐらいかかるから、少しゆっくり滞在する人ならもう少し中心部の宿の方が便利かも。
=良かったところ=
・キッチンが超広くてみんなで作る、食べるがしやすい
・朝食のパンが豪華☆"食パンにジャム"みたいなところが多い中、ここは数種類の菓子パンやクロワッサンが出る♪
・チェックアウト後の荷物預かり&共有スペース利用料が30ペソ(約300円)かかるけど、バッックパックもすっぽり入る大きなロッカーを借りられる
=その他=
部屋の種類は色々あって金額も様々。私の部屋は2段ベッド×4の8人ドミでシャワー、トイレがそれぞれ2つ付いている部屋だったよ。最初案内された部屋は巨人の男性が爆睡していてご遠慮させていただいた。女子ドミとかはなさそうな感じ。
スタッフの人は英語も話せて親切だったよ!

DSC03013.jpg

DSC03015.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【ブエノスアイレス】
日本旅館
住所:Cochabamba 472, 1150, Capital Federal,
期間:2014/02/11、14 2泊
部屋タイプ:11日→6人ドミ(女子、バス・トイレ付き)、14日→6人ドミ(MIX)
宿泊費:1泊目100ペソ/泊(約1000円)、2泊目90ペソ(約900円)
シャワー:普通。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食付き:なし

=場所=
バスターミナルや中心部までは地下鉄に乗らなければいけないけど、それほど不便はない。
周辺にはお店もいろいろあって便利。
=良かったところ=
・オーナーさんがブエノスアイレスの危険情報や周辺の観光に関しても細かく丁寧に教えてくれるので安心
・10ペソ(約100円)で洗濯機が借りられる。安い!
・脱水機が無料で使える!
・炊飯器が2つもある!私は使ってないけど笑。
・マンガがいっぱい!私は読んでないけど笑。
=良くなかったところ=
・女子ドミもMIXドミも部屋が狭く、荷物を広げるスペースを確保するのが難しかった。
(収納棚がいっぱいあるから長期滞在で荷物いっぱいだしておきたい人にはいいかも)
・女子ドミのシャワールームはそれほど気にならなかったけど、
MIXドミの人が使う共有バスルームは清潔感が感じられなかった。
女子でやや潔癖の方はなるべく女子ドミを予約した方がいいと思う。
=その他=
超有名なブエノスアイレスの日本人宿。
オーナーさんも含め日本人しかいないから気が抜けるのがいい。
でも私的には好き嫌いが別れる宿じゃないかなって思うよ。
ルールが結構厳しくてそれを窮屈に思う人と、ルールが徹底されているからこその居心地・安心感を良しとする人。
私は2泊しかしてないから普通です!

DSC03095.jpg

DSC03096.jpg

DSC03097.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【エル・カラファテ①】
Hostel Los Nietos
住所:B° San José Obrero - Casa Nº 25
期間:2014/02/15-16 2泊
部屋タイプ:4人ドミ(MIX)
宿泊費:120ペソ/泊(約1200円)
シャワー:普通。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり(超弱い。てゆーかほぼ使えない)
キッチン:あり
朝食付き:なし

=場所=
バスターミナルに近くて便利。小さな町だからどこに行くにも徒歩圏って感じだからどこでもOKかもって思うけど。
=良かったところ=
思い浮かばない。特にないかも。
=良くなかったところ=
・Wi-Fiほとんど使えない!弱過ぎ!
・キッチン&共有スペースも狭いから夜ごはんの時間かぶったら大混雑
・私の部屋は窓がない部屋だったから薄暗くて嫌だった
=その他=
エル・カラファテは3つの宿に泊まったけどここが最下位。
3つの中で1番バスターミナルから遠い、宿泊費が1番高い、Wi-Fiが全然ダメ。
下記2つの宿が泊まれなかったからとりあえず泊まった宿。
しかも私が泊まる4日前に宿泊していた人から聞いたけど、
4日前は80ペソで泊まれたのに戻ってきたらなんと120ペソ、短期間で約400円も値上がりしてたんだって!怖っ!!

DSC03124.jpg

ゆきんこオススメ度:★☆☆☆☆

【エル・カラファテ②】
HOSTEL AMEL
住所:buenos aires 246, El Calafate
期間:2014/02/17、26−27 3泊
部屋タイプ:17日→6人ドミ(MIX)、26−27日→4人ドミ(MIX)
宿泊費:80ペソ/泊(約800円)
シャワー:微妙。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食付き:なし

=場所=
バスターミナルから近くて便利。特に深夜・早朝バスを利用する人にはオススメ。
=良かったところ=
・場所
・宿泊費
・スタッフの人柄
・Wi-Fiが超イイ
=良くなかったところ=
・シャワー&トイレにカギがない(((( ;°Д°))))
・そして清潔感がない(トイレ臭い)
・2段ベッドの質悪過ぎ。ギーギー言うパイプベッド。
・キッチンが狭く、食器類も少ない
=その他=
私はここに2度泊まっている。長居は絶対に出来ないけど、すぐ移動する&宿泊費を出来るだけ抑えたい人にはオススメ。
私が泊まった時はイスラエル人の女の子5人組がいて、うるさい&汚いで最悪だった。いなくなったら一気に平和になったけど。いろんな人がブログに書いているけどイスラエル人には要注意!!
この宿は我ながらよく泊まったなっていうレベルだけど、カラファテに来たらまたここに泊まる気がする。
3つの宿の中では1番オススメ!

DSC03126.jpg

DSC03130.jpg

DSC03131.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆

【エル・カラファテ③】
名前も忘れ、写真もない宿。ゴメンナサイ。
住所:②のAMELの真横の宿
期間:2014/02/22 1泊
部屋タイプ:8人ドミ(MIX)
宿泊費:100ペソ/泊(約1000円)
シャワー:入っていないので不明
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食付き:なし

=場所=
上記AMELの真横の宿。バスターミナルに近く便利☆
=良かったところ=
・場所
・Wi-Fiが超イイ
=良くなかったところ=
・シャワールームが清潔そうではなかった(私は1泊だからご遠慮)
・部屋が狭い(8人ドミ)荷物を広げられない
=その他=
ここはAMELがフルで入れなかったから「じゃ、隣で」って感じで1泊だけした宿。
Wi-Fiが良かったからまいっかって感じ。

ゆきんこオススメ度:★★☆☆☆

よって私的にはカラファテの宿は②→③→①の順で宿泊可能か聞いていくのがオススメ!
3つの宿全部近いから!

【ウシュアイア】
イルダおばさんの家
住所:Deloqui 395
期間:2014/2/23-25 3泊
部屋タイプ:3人部屋(女子)
宿泊費:110ペソ/泊(約1100円)
シャワー:微妙。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食付き:なし

=場所=
町の中心部にあるから、何をするにも超便利☆
バスターミナルも徒歩5分ぐらい!
=良かったところ=
・場所!
・宿泊費!この辺は物価が高く平均140〜150ペソぐらいするらしい。
・キッチンが広い
・イルダおばさんが親切(パンくれたりする)
=良くなかったところ=
・シャワールームがちょっと微妙だった
=その他=
ウシュアイアに行くならこの宿は超オススメ!まわりの宿に比べて断然安いし、
移動の前後の場所によっては夜着、早朝発で暗い中歩かなきゃいけないからこの場所はベスト!
部屋、ベッドは清潔感があってよかったし、シャワールームぐらいかな〜。
ちなみに入口に宿の名前とか一切書いていないから一見宿とはわからない感じだよ。
この見た目と住所で自信を持ってインターフォンを押すように!

DSC03241.jpg

DSC03275.jpg

DSC03276.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆

【エル・チャルテン】
HOSTEL GLACIAR MARCONI
住所:Antonio Rojo 87, El Chalten
期間:2014/02/28-03/02 3泊
部屋タイプ:4人部屋(MIX、バス・トイレ付き)
宿泊費:80ペソ/泊(約800円)
シャワー:清潔。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり(激遅。ほぼないに等しい)
キッチン:あり
朝食付き:なし

=場所=
小さな町だから全部徒歩圏って感じでそれほど気にする必要なしって感じ。
バスターミナルから徒歩5分強。
=良かったところ=
・宿泊費
・部屋&バス&トイレが清潔(部屋に付いてるから尚よかった)
=良くなかったところ=
・Wi-Fiが弱過ぎてほぼ使えなかった(でも町全体っぽい)
・調理器具、食器が少なめで夜ごはんの時間がかぶると結構待たなきゃいけない
=その他=
部屋が小ぶり(4人部屋)だったし過ごしやすかった。安くてキレイだしオススメ。
Wi-Fi使えたらホント良かったのにー。

DSC03302_20140413184731627.jpg

DSC03301.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆

【バリローチェ】
La Justina Hostel
住所:Quaglia 726,San Carlos de Bariloche
期間:2014/03/04-05 2泊
部屋タイプ:7人部屋(不明)
宿泊費:100ペソ/泊(約1000円)
シャワー:普通。お湯○。水圧○。水捌け最悪。
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食付き:パン、シリアル、牛乳、ジュース、コーヒーなど

=場所=
メイン通りから坂道を結構上ったところにあるからキツイけど良い運動になる。
中心部から徒歩10分もかからないし便利☆
=良かったところ=
・部屋の清潔感
・宿泊費
・Wi-Fi
・キッチン・共有スペースの広さ
・スタッフの人柄
=良くなかったところ=
・シャワールームの水捌け
=その他=
この宿はすごく好きだった!
7人ドミだったけど私の他にもう1人しか泊まってなかったから広々だったし、
共有スペースもキッチンも広くてのんびりするには最適☆Wi-Fiも最高だったし♪
この辺も物価が高いから安くても1泊130ペソぐらいするって聞いてたけど、ここは安かった!
でもチェックインの前に金額確認して1泊100ペソって言うから泊まったのに、
チェックアウトの時に2泊で300ペソって言われてヒヤッとだった。
1泊100ペソって言ったじゃん!って言ったら大丈夫だったけど、
初めにちゃんと確認してね!

DSC03314.jpg

DSC03354.jpg

DSC03313.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆

ここシャワーの水捌け良かったら★5つでも良かったぐらいだなー。


今回からオススメ度をつけてみたよ!
他の人のブログとか見てたらその方がわかりやすいかなって思って(^_^;)
これはあくまでも私個人が感じたことなので、そこらへんよろしくね!

次はアルゼンチンのビックリ費用をアップしようかな♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。