↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアルタイム!アルゼンチン闇両替事情!

こんにちは☆
ゆきんこは今アルゼンチンのエルカラファテという町におります!
今日は休息日なのでこれからパタゴニアに向けて南下してくる方に
両替事情です!


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


DSC03171.jpg

なんか写真アップしよーって思ったから、
パイネ国立公園の超しんどかったトレッキング写真とりあえず( ´ ▽ ` )ノ


マジ必死ヽ(;▽;)ノ


それはそうとして…

ブエノスアイレスあたりから南下してくる皆様、
両替はぜひブエノスアイレスでしてきてください!!



注!!これはあくまでもゆきんこ調べです。

私がブエノスアイレスで両替したのが
2014年2月11日→$1=11.4ペソ
2014年2月14日→$1=11.5ペソ


今のブエノスアイレスのレートわかんないけど、
そのあとフライトでカラファテ飛んで両替したのが、

2014年2月17日→$1=10ペソ

結構歩き回っていろんなところで聞いたけど、
10ペソ以上のところは発見できず(ーー;)

ヒドいところだと8.5ペソとか9ペソって言われたよ。
ちなみにユーロもブエノスの方が断然レートよかった。

私、友達からカラファテでブエノスよりレートが良かったって場所聞いてたから
ブエノスではそれほど両替せずに来てしまったけど、
そのお店3月何日かまでお休みって張り紙してあって撃沈。

今日も両替何件か回ったけど1番良くて
2014年2月27日→$1=10.2ペソ。

最初行ったら10ペソって言われたけど、
昨日同じところで10.2ペソで換えた人がいたから、
10.2にしてって言ったら$300以上ならいいよって言われて換えれた。

今思うのはただただブエノスアイレスで
両替しておけばよかったってこと!!


パタゴニアはツアー代とか国立公園入場料とか何かとお金がいっぱいかかるから、
これから南下する方はブエノスアイレスでいっぱい両替する方がいいと思う!

ちなみにメンドーサでも両替したけど、
2014年2月10日→$1=11ペソだったよ。

日々変化するしいつどこがいいかなんて言えないのかもしれないけど、
私はブエノスでしておけばよかったー( ;´Д`)って思ってまーす。

ま、今さらなんだだけどー。

というわけでアルゼンチンの両替事情でした☆


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

私こういう町は長居しません。

こんにちは☆
最南端の町ウシュアイアから18時間かけてアルゼンチンのカラファテという町に帰ってきました!
夜中着だから初のターミナル泊を決意していたけど、寒さと疲れで断念(^_^;)
これから北上していく予定です♪

地図

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



朝からプーノでティティカカ湖ツアーを満喫し、
ボリビアの首都ラパスを目指すため
午後のバスで途中のコパカバーナという町まで移動することに。

DSC02755.jpg

コパカバーナはティティカカ湖の半島、湖に囲まれた国境の町☆


国境の町…??


どっちの??


てゆーかボリビアじゃん(((( ;°Д°))))

やばい!心の準備が!!

プーノ発2:30→国境着17:00

まず両替をして、それから出国手続きっていう説明をバスで受ける。
バスに乗ってた人みんな入っていくからつられて残ってたソルを
全部ボリビアーノに替えてしまった。

DSC02756.jpg

当然ながらレート非常に悪い。ここで替える必要なし!!
コパカバーナの町に着いてからで十分。
なんだったらコパカバーナは経由だけでそのままラパスに行くなら
コパカバーナもレートよくないからラパスでした方がいいと思う。

出国手続き。

DSC02757.jpg

最初このPOLICIA(警察)で入国の時に書いた紙を出す。

DSC02758.jpg

次に隣にあるここで出国スタンプをもらう。

DSC02759.jpg

ちなみに一緒にいたりょーたくん、
っていってもこの時りょーたくん2人いたけど、
そのうちの1人のりょーたくんがその紙を失くしていて、
いくらか払えって言われたらしいけどもうソルを持ってないって言ったら、
10ドル取られたらしい。換金めちゃくちゃ。

エクアドル→ペルーは紙なくした人全然余裕だったけど、
そうじゃないところもあるから失くさずに!!

ここはみんなで歩いて国境越えー!!

の写真が見当たらない(ーー;)

DSC02760.jpg

さらばペルー!!
突然の別れだけど、アディオース( ´ ▽ ` )ノ


DSC02763.jpg

そしてボリビアの入国スタンプをもらって完了!!

DSC02766.jpg

そこから20分ぐらいでコパカバーナの町に到着。

プーノ→コパカバーナ:15ソル(約585円)

到着が夜だったからその日は宿を探して、両替して、ごはんを食べて就寝。

コパカバーナ、物価高ーい!

缶ビール1本150円もするんですけどヽ( ̄д ̄;)ノ
ここ今まででダントツ高い!!困るー!!


DSC02772.jpg

絶対長居できないっ!!


ティティカカ湖はサンライズがとってもキレイって聞いたから、
次の日は気合いの早起きで見にいくことに。

P1240960.jpg

運が悪く天気があまりよくなかったから東の空は諦めて早朝のティティカカ湖へ。

P1240964.jpg

静かな湖はとってもキレイでした☆

そして野良犬になつかれました。
一緒に来たわけではありません(^_^;)

P1240969.jpg

DSCF6084.jpg

今日は午後からラパスへ移動だから、
午前中の内にボリビア側のティティカカ湖を堪能することに。
ティティカカ湖って富士山よりも高いところにある湖なんだって!
すごくない!?

私たちは『太陽の島』ともうひとつなんとかっていう島に行くツアーに。
25ボリビアーノ(約375円)

DSC02780.jpg

太陽の島では45分ぐらい自由時間。

P1240981.jpg

マチュピチュの筋肉痛をいまだに引きずっている私には辛い登り( ;´Д`)

P1240987.jpg

P1240991.jpg

可愛らしい民族衣装を着た島の人達がお土産を売ってたよ☆
この島は宿泊も出来るらしい。

P1240988.jpg

太陽の島って名前もいいけど、天気もよかったしホントキレイだった☆

P1241022.jpg

湖の透明度も高いでしょー♪

そのあともう一つの島で15分ぐらい自由行動。
短くて何も出来ず。

P1251059.jpg

そしてコパカバーナの町へ。

P1251065.jpg

ラパス行きのバスは13:45発。
このバスひどかったー。
同じ時間にラパス行きのバスが2台あって、どちらも満席。
振り分けしてる人が完全にテンパってて、
あっちのバスだって言ったりこっちのバスだって言ったり、
荷物とともにたらい回し。しかも荷物積み込む人いないし。
大丈夫??ボリビア。

なんとか出発。途中湖を渡るためバスとお別れ。

DSC02787.jpg

DSC02786.jpg

我々人間はボートで渡る。
ボート:2ボリ(約30円)

そんなこんなで17:00ラパス到着。

DSC02790.jpg

コパカバーナ→ラパス:30ボリ(約450円)

ウユニに近づいてきた(´▽`)ノ♪
もうすぐだ!!


長ーい1日!って思ったけど、2日分書いてる!
記事遅れてるから巻くー

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

熾烈な客引き戦争を制したノーテンキおじさん☆

こんにちは☆
ゆきんこは南米最南端の町ウシュアイアにおります!
明日の朝来た道を逆戻り。カラファテという町に戻ります。
バスで18時間&国境越え2回。。。フライト使いたかった(ーー;)
到着が夜中だから旅初ターミナル泊になりそうです。嫌だー。


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


お気に入りのクスコともお別れ。
ボリビアを目指して国境の町「プーノ」へ向かうことに。

クスコのバスターミナルでプーノ行きのバスを何社かあたって、
1番安かろう『UNIVERSAL』という会社のバスで行くことに。

DSC02709.jpg

他の会社のセミカマぐらいの金額でカマに乗れる!
お得!!

ちなみに、カマとかセミカマとかはバスもしくはシートのランクです。
飛行機で言う、ファースト、ビジネス、エコノミーって感じ。

カマはほぼ180度シートが倒れて、シートの横幅も広いし、最高に快適。だけどちょっと高い。
セミカマは一般的なシートの倒れ方。
カマと比べると…って感じだけど、比べなければ普通に平気。

基本セミカマを選びつつも、夜行とか長距離とかは出来ればカマで行きたいところ♪

この会社のバスは安かったからカマで行くことに!
クスコ→プーノ:35ソル(約1365円)

シート超快適!!爆睡♪

DSC02736.jpg

DSC02737.jpg


クスコを22:00に出て、プーノへは朝6:00に到着。
こんな時に限って8時間。もっともっと寝てたかったー。

バスターミナル着いて、今日の宿どうする??的な感じだったけど、
ティティカカ湖ツアーの客引きのおばさんが声をかけてきて、

なんだったらこのままティティカカ湖ツアー行って、
今日中に次の町移動してもいいんじゃない!?的なノリになってきて。

最初に声をかけてきたおばさんについて行く途中に別のおばさんが声をかけてきた。

そっちよりこっちの方が安いって。

そしたら最初のおばさんも同じ金額にするって。

そこからおばさん同士の熾烈な争いが勃発!!
私はスペイン語わかんないからなんか言い合ってんなーって感じだったけど、
スペイン語が出来るあずさちゃんが聞いてられないぐらいけなし合ってるって言ってた(; ̄ェ ̄)

DSC02739.jpg

それもそのはず。
そのとき私たちは6人でいたから。
6か0かってなったら必死になるよね。


私たち的には正直同じ金額ならどっちでもいいし、
完全傍観者になっていたところへ見かねたおじさん登場!

DSC02740.jpg


「コイントスで決めよう!!」


いきなり超ノーテンキに割って入ってきた(*°∀°)=3



私たちはどっちでもいいし、それならそれで。ってことで、
ジャパニーズ6人争奪!!コイントス開催!!



DSC02741.jpg

どっち!?どっち!?と気にしている後から来た赤いジャケットのおばさんの勝利☆
最初に声をかけてくれたおばさんは不服そうだったけど、仕方ない。


私たちが選んだツアーは8:30〜12:00までの半日ツアー。
ティティカカ湖のウロス島となんとかって島の2つを回るやつ。

15ソル(約585円)

最初25ソルとか20ソルとかだったけど、
熾烈な競争の結果格安ツアーになったよ。


ティティカカ湖はペルーとボリビアにまたがる湖。
その中にいろんな島があるけど、ウロス島っていう島が有名らしい。
なんでもこの島は、トトラっていう水生植物を重ねてできた『浮き島』なんだって!

P1240936.jpg

こんな感じでトトラっていう植物を重ねまくって島にしたらしい!

早速島巡りツアー開始!!

P1230875.jpg

P1230881.jpg

P1230883.jpg

この家もトトラ製!

P1230891.jpg

左端に写っている観光の船もトトラ製!

P1230895.jpg

ウロス島へ到着♪

P1230901.jpg

ツアーの人それぞれ何名かのグループに分かれて、
ここに住むウル族の人のお宅におじゃますることに。

本当に小さな住まい。奥がベッドかな??

P1240921.jpg

P1240918.jpg

ここの人達は観光客向けのお土産を売って生計を立てている。
カワイイものがいっぱ売られていたよ☆

P1240919.jpg

P1240923.jpg

P1240925.jpg


そしてウル族の女性はみんな長い髪を三つ編みして
その先にボンボンみたいのを付けているひとが多かった!カワイイよね!!

P1240915.jpg

重くないのかな??
重さで髪が伸びまくったとか…?

あっという間だったけど、そこに住む人達と触れ合えて良かった♪
午後からはコパカバーナという町に移動だよ!!


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

クスコラブ(*´▽`*)

こんにちは☆
ゆきんこは無事最南端の町、ウシュアイアに到着しております!
パイネ国立公園でしばらくトレッキングは…って思ってたくせに、
今日は『ティエラ・デル・フエゴ国立公園』というところに行って、
5時間ぐらいトレッキングしちゃった!!
私もしかしてトレッキングにハマった…!?


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



クスコ最終日。
もっといたかったけどウユニ塩湖を新月に合わせるには急ぐしかない。

クスコはとにかく坂道&石畳がキツかったなー

▼心臓やぶりの階段

P1230746.jpg

P1230747.jpg


▼町を散策。しながら撮影会。

P1230749.jpg

P1230750.jpg


▼ついでにカメラのアートモードで遊んでみた☆

P1230767.jpg

P1230765.jpg

P1230772.jpg

P1230781.jpg

P1230780.jpg

P1230785.jpg

P1230783.jpg

P1230797.jpg

P1230758.jpg

P1230760.jpg

実際の見た目とは違うけど、なんかいい感じー!!
アートモード大活躍じゃーん♪

▼ちょっと坂を登ると、クスコの町を一望できる場所があったよ。

P1230802.jpg

P1230862.jpg

P1235134.jpg


美しい家並み(´∀`)♡

思わず撮った写真みながらニヤニヤしちゃーう!!



P1235144.jpg

夜は夜でキレイだった☆

P1230873.jpg


クスコラブ(*´▽`*)


ホント超イイ感じの町だったー。
時間に余裕のある人はゆっくり堪能あれ(´▽`)ノ♪

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

お金を払えば。

こんにちは☆
ゆきんこは今日最南端の町、ウシュアイアに到着!の予定です☆
到着時間が遅いしWi-Fi環境がわからないので予約投稿しちゃいまーす♪


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


クタクタでマチュピチュ村に戻ってきた私たちには
どうしてもしなければいけないことが。

DSC02644.jpg

DSC02643.jpg

明日クスコへ帰るための列車のチケットを買うこと。

私たちはバス+徒歩でここまで来て、
帰りはその逆でもちろん徒歩+バスでクスコに戻る予定だったし、
バスチケットも往復で買ってるけど、


私もう歩きたくない( TДT)


ほぼ1日かけてクスコに戻るのかと思うと気が重くて重くて。


列車で帰りたいとゆーたくんに交渉。
最初は冗談だと思って聞いていたゆーたくんも、
私の必死さに「50ドル以下なら列車、それ以上なら徒歩+バスにしよう」って言ってくれた。

列車は通常安い会社、安い時間帯を選んでも55ドルって聞いてたから難しいかなって思ったけど、
聞いてみないと始まらない!
私はなんとしても列車で帰りたいし、安いチケットをゲットしなきゃ!

1社目『PERU RAIL』
55ドルって言われた。
安くしてもらえないか聞いたけど、超無表情でお断り。

DSC02647.jpg

2社目『INCA RAIL』
今は通常価格でしか販売できないけど、明日の当日券なら45ドルだって!
それは早い者勝ちだから朝カウンターが開く時間に来た方がいいって言われた。

DSC02648.jpg

絶対朝一ゲットする!!
歩いて帰ることなんてもう考えらんない!!



早起きを誓いつつ、今日の夜ごはんはご褒美のフレンチ♪

マチュピチュ村には絶対に行った方がいい
コスパ最高のオススメのフレンチレストランがあるって聞いてみんなで行くことに☆

DSC02665.jpg

『Indio Feliz』
オシャレで可愛らしい雰囲気のお店。
店員さんもとってもフレンドリー☆

DSC02654.jpg

ちゃんと日本語のメニューもあって、
前菜、メイン、デザートを1品ずつ選ぶコース。
60ソル(約2300円)

DSC02656.jpg

いつもの1食分の食費からすると超贅沢ごはん。
でもフレンチのコースがこの金額で食べられるならいいよね!!

DSC02655.jpg

まずはパンが出てきた。
すでに超美味しい!
このお店はボリュームがハンパないから、
パンは美味しくても食べ過ぎちゃだめって言うから、1つで我慢。

私の前菜『チャスキ サラダ』

DSC02658.jpg

すごいボリューム!一人分ですか??って聞きたくなるぐらいの皿の大きさ!
ずっと野菜不足の生活だから嬉しい☆

他の人が頼んだ『キッシュ ロレーヌ』
これも特大サイズ!超濃厚で美味しい!

DSC02659.jpg

メインの前に真ん中のポテトチップスと左側の野菜が出てきた。
コレ3人分。

DSC02662.jpg

ポテトチップス激ウマ!

DSC02664.jpg

私のメイン『ペッパーチキン』
これはちょっと微妙。ソースが想像と違ってなんとも不思議な味。
ペッパーって感じではなかった。

DSC02666.jpg

デザートは『アップルタルト』
すでに満腹でもう無理って感じだったけど、
余裕で食べれるぐらい美味しかった!

クリームキャラメルプリンを頼んだ人もいたけど、濃厚で美味しかったよ!

超大満足のディナーでした(●´∀`●)



勝負の朝!!
マチュピチュ行く朝より張り切って起きていたとあとからゆーたくんに突っ込まれたけど、
それほど必死!絶対チケット欲しい!
絶対1番目に並ぶ!!

6時半過ぎにゆーたくんを叩き起こし列車の窓口へ。

DSC02670.jpg

やった!ゆきんこ1番!
帰りのチケット45ドルでゲット!!

DSC02674.jpg

DSC02680.jpg

DSC02678.jpg

列車は想像と違って1両の小さな列車だった。

DSC02683.jpg

でも中は超キレイでシートもゆったり☆

DSC02687.jpg

飲み物が出て、自然の景色を見ながらくつろぎの時間☆

来る時に長時間バスに揺られ2時間半歩いたその距離を、
列車なら一気に飛び越えられる。
45ドル払う価値アリ!!

お金を払えばこんな快適な旅が出来るんだとしみじみ。
行きは行きで楽しかったしいい経験だったけど。

当然だけど「お金だなー」って改めて思う1日でした。

約1時間半ぐらいでオリャンタイタンボ駅に到着。
そのホームにあったこのカフェに釘付け!

DSC02696.jpg

緑茶って書いてあるー!
こんなところになぜ??

緑茶のティーパックってだけだけど嬉しいよね☆
このカフェWi-Fiも使えるしいい感じだったよ!

DSC02698.jpg

オリャンタイタンボからクスコまではコレクティーボで。
所要時間:約2時間、金額完全に忘れました。ごめんなさい。

帰りは超時間短縮楽チンの道のりでクスコへ。
徒歩+バスだったら21時着ぐらいの予定だったけど、
14時ぐらいに着いたよ☆
列車のチケット買えて本当によかったー。


人それぞれだけど、
両方経験したいからって行きは車+徒歩で行って、
帰りは列車ってする人もいるよ。
私は単に辛くなったからってだけだけど。

お金と体力と経験と。
自分に合った行き方を選んでくださいね☆


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

空中都市☆マチュピチュだっ!!

こんにちは☆
昨日2泊3日パイネ国立公園トレッキングを無事終えて、
今日再びアルゼンチンのエルカラファテに戻って来ました!!
パタゴニアの大自然を満喫!
トレッキングは体力的にも環境的にも辛かったけど、旅力がまた少しアップしました♪
今日の夜中のバスで最南端の町ウシュアイアを目指します!!
チリのアタカマからずっと一緒に旅をしてきたかずやくんとはここでお別れ。
一人旅に戻ります!っていうタイミングで地球の歩き方を紛失!
不安しかなーいヽ( ̄д ̄;)ノ

地図


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



望遠レンズが割れてしまったことなんていいんだ…。

ここは憧れの地、マチュピチュなんだから!!


入口からまた少し登ると、
今まで写真とかで何度も目にしてきたこの景色が目の前に広がった。

P1200499.jpg

天気はよくないけど、流れる雲さえ幻想的で美しく見える。

超感動なんですけどっヽ(;▽;)ノ


撮影ポイントはすでに行列だったけど、並んで撮影!
国旗を持って旅をしているリョータくんに借りて撮ってもらっちゃった♪

P1200511.jpg

入場の時にマチュピチュ山の入山は11時までとかなんとかスタンプ押されたから、
疲れてるけど先にサクッと登っちゃう??ってことでマチュピチュ山登山へ。

登らないリョータくんとは遺跡の中で待ち合わせ。

「サクッと30分ぐらいで戻るねー!」

なんて、
今思えばなんの根拠もなくよく30分とか口走ったなって思うけどヽ( ̄д ̄;)ノ


ホント根拠なんてないけど、
なぜか私もゆーたくんも最初からマチュピチュ山はサクッと登る山って思い込んでいた。

だから最初は超よゆーで、
ゆーたくんのipadで音楽なんて聞きながらルンルンで登ってた。

30分ぐらい登ったところで、こんな景色が☆

P1200551.jpg

おおーっ!マチュピチュとワイナピチュが見下ろせる♪
って撮影タイム。

ところでマチュピチュ山の頂上って…??

P1200554.jpg


「…ね、ゆーたくんまさかアレじゃないよね…??」


「いや、まさかー」


「だよね、アレはないよねー」


アハハ…(^^;)


ハハ…



不安になって登ってきた人に頂上まで何分ぐらい?って聞いてみた。

返ってきた答えは

「more two hours!!」


(((( ;°Д°))))

ウソ!!

2時間!?

しかもmore!?

ということはアレが頂上??





オワタヽ(;▽;)ノ


緊急会議!
どうする?どうする?あと2時間なんてキツイよね??
マチュピチュに来るまでにすでに山登って疲れてるし、
さすがにキツイよね??
リョータくんに30分ぐらいって言っちゃったし…。

いやいやさすがに無理だって!

と思いつつも、せっかくここまで来たし挑戦したい気持ちになってくる。
どんな景色か見たくなる。

だって地球の歩き方とかワイナピチュのことはちゃんと書いてるし
ワイナピチュから見たマチュピチュの写真も載ってるのに、
マチュピチュ山に関しては全然記載がない。もちろん写真もなし。

だから私たちは勝手に「30分ぐらいで登れる山」って思っちゃったんだよ。
もちろんちゃんと調べなかったからなんだけどさー。

地球の歩き方さんにはぜひ

マチュピチュ山はワイナピチュよりも標高の高い山で、
気軽にうっかり登れるレベルの山ではない


と記載していただきたい!!


それはそうと、我々は登山を決意。

ここも傾斜がかなりキツイ( ;´Д`)

P1200558.jpg

やっぱりやめておけば良かったー
助けてーツライー

途中「もうこれぐらい見れれば十分じゃん」って思わされる誘惑ポイントが何カ所かある。

P1200557.jpg


もうね、自分との戦い!!


意地になって登りまくって1時間後、ついに頂上が見えて来た。

P1200574.jpg


ゴール!!

P1200622.jpg

P1200576.jpg

この景色を見に登ったんだー!!
マジ達成感ハンパなーい( ´ ▽ ` )ノ


P1200598.jpg

ついでに疲労もハンパないけど(ーー;)

こんなに高い山々に囲まれた場所になんで町が??
まさに『空中都市』という言葉がピッタリ。
マチュピチュ山の頂上からだと、より幻想的に映る。

ホント辛かったけど、ホント登ってよかった!!

頑張った自分にご褒美☆

DSC02631.jpg

出国の時成田空港で買った『DARS』
ずーっとバックの中に入ってて、時々思い出したりしたけど、
ここぞという時に出そうって思って入れっぱだったモノ。

出発して2ヶ月強!ついにここで!
DARSとは言いがたい形に変貌していたけどうまーい(´∀`)♡


一般的にはワイナピチュに登る人が多いと思うけど、
マチュピチュ山もオススメですよ!!
体力がある人はぜひ☆

私は結局、登り1時間半、下り40分ぐらいだったよ!
結構ハイペースで登れたのかなー。
大きな休憩は取らずにガンガン行ったからね!

そのあと遺跡の中を見学。

P1210650.jpg

P1210643.jpg

P1210663.jpg

P1210686.jpg

私遺跡フェチじゃないけど、
超楽しくて何時間いたの?ってぐらい夕方まで大満喫♪

夕方ぐらいになると日帰りの人とかもいなくなるし、
朝一混んでいた撮影ポイントもよゆーで撮影可能☆

P1210702.jpg

P1210707.jpg

マチュピチュ大好き(´▽`)ノ♪


帰りはマチュピチュ村までさすがにバスでしょうって思ってたけど、
歩きまくってもう今さらどうでもよくなって帰りも徒歩で下山。

DSC02636.jpg

DSC02637.jpg

マチュピチュ⇔マチュピチュ村間のバスは片道10ドル。
20ドル節約しちゃったー。


ちなみに、ご存知の通りマチュピチュは超観光地だから食べ物&飲み物は激高です!!
水は絶対多めに持っていった方がいい!!
ワイナピチュやマチュピチュ山に登る人は特に!!

水は通常1ℓで1.5〜2ソル(約60〜80円)ぐらい。
それが600㎖で8ソル(約300円)!!高い!!

P1210644.jpg

私はビールが超飲みたかったけど、飲んでいる人をただただガン見。
我慢!!

DSC02633.jpg

食事も超おいしそうだったけど、
サンドイッチとかだいたい10ドルぐらい。
マチュピチュは食事&飲み物ドル払いでもOKみたいだよ。

普通の感覚なら観光地でちょっと高めのサンドイッチって感じだけど、
ビンボーパッカーには手が届かない金額だよー。


でもここで我慢した分今日の夜は…♪


続きはまた明日♪か、明後日(^_^;)
また見てね☆


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

マチュピチュ前の悲劇。

こんにちは☆
今日再びチリ入国!プエルトナタレスという町にやってきました!
明日からパイネ国立公園というところでで2泊3日のトレッキング♪
アウトドア用品全部レンタル!テント、シャワー、水、
色々不安だけど自然とともに生活してみます!


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


朝4時起床。
普段ならこんな時間に起きなきゃいけない日は絶対スッピンだけど、
今日はそういうわけにはいかない。


憧れのマチュピチュに行くんだからね!!


写真いっぱい撮るし(´▽`)ノ♪


超眠かったけど気合いでバッチリメイク。
まだ真っ暗な中、4:50宿出発!

昨日の夜から降っていた雨がまだやんでいなーい。
最悪だー。

そもそもこんな早起きになってしまったのも、
マチュピチュ村⇔マチュピチュ間のバスが土砂崩れの影響で早朝便は運休。
朝は8:30からしかなかったから、朝一行きたかったら自力で登るしかなかったから。


バスだったら約30分の道のり。
徒歩だと2時間ぐらいって聞いて、
スタンドバイミーですでにクタクタだった私は完全にひよってたけど、
ゆーたくんは「もちろん登るでしょ!?」って感じヽ(;▽;)ノ

せっかくだからチャレンジしてみるかーって思って登山でマチュピチュを目指すことに。

グアテマラで出会って以来クスコで久しぶりの再会、
マチュピチュの日程も同じだったリョータくんと合流することに。
5:00に待ち合わせ。
リョータくんが一緒に来ている女の子2人も一緒に5人でマチュピチュを目指すことに。


マチュピチュ村の宿から登山口まで約30分ぐらい。
ライトを照らしながら雨の中到着したらすでに入山の列が。

DSC02603.jpg

ここで入場券とパスポートのチェック。

DSC02605.jpg


いざ!!


DSC02609.jpg


DSC02610.jpg

左側のくねくね道がバスコース。
歩くのはこんな道なのね(*°∀°)=3
結構まっすぐ登る感じ…??

まったく自信なーしヽ(;▽;)ノ


登り始めてソッコー

これ絶対超キツイやつだってわかった。

2時間!?まじムリ!!
どうしよう引き返したいぐらい思ったよ。

出発した時は寒くてガッチリ着込んでたけど、すぐに汗だく。

マチュピチュまで標高差400m登山って、そもそも標高2000mスタートだから、


マジ空気薄ーい!!
ツライ!!ツライ!!



雨が降って足場も悪いし、最初に見た看板の通り
斜面を容赦なく登らせるタイプの登山道。
ちゃんと階段あるけど、普通じゃないぐらい足上げなきゃの場所もあるし、
ちょっと歩いて息切れして、休んでの繰り返し。

DSC02611.jpg

DSC02613.jpg


もちろんゆーたくんとかリョータくんにはおいていかれて、
ひたすら自分との闘い。


超必死に登って到着したところにこんなものが。

DSC02614.jpg


私も心からそう思いますヽ(;▽;)ノ



到着後のゆきんこ。

DSC02616.jpg

早起きしてしたバッチリメイクは汗と雨で無意味になり、
つけまははずれてるし、髪もぐちゃぐちゃで、
ホントはこんな写真アップしたくないけど、
この登山がいかにキツかったか伝わるかなと思って。


マチュピチュ村→登山道入口まで:約30分
登山開始→マチュピチュまで:約1時間



登山2時間って思ってたけど、1時間ぐらいで登れました!
ゆーたくん達にも予想より全然早かったって言われたよ。

頑張った!!

ご褒美はマチュピチュの景色だね(´▽`)ノ♪


入場だよ!!

DSC02617.jpg

DSC02619.jpg

DSC02620.jpg



今日は気合い入れて撮影するんだ!なんて思って、
望遠レンズ持ってきちゃったもんねー♪


って、



入場したところでカメラ準備しようと思って、



レンズ落とした。



(((( ;°Д°))))


(((( ;°Д°))))


(((( ;°Д°))))


DSC02621.jpg


まだナスカの地上絵でしか使ってないのにーーー!!!

やっちまったーーー!!!



最悪。
マチュピチュの記事は次ね。
3日ぐらい更新が止まっちゃうけど、
1日ワンクリック!応援よろしくね(*´▽`*)

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

クスコ→マチュピチュ村への長ーい道のり

こんにちは☆
ゆきんこは今アルゼンチンのエルカラファテという町にいます!
明日の朝チリのプエルトナタレスという町に向かいます!
今日発のバスが取れなかったから久々に何もしない1日♪
こんな日も必要でしょーう!!


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


雨の朝、いよいよマチュピチュ村へ向けて出発。

クスコからマチュピチュ村への行き方は
車+列車の短時間VIPコースと
車+徒歩の長時間格安コースとがある。

マチュピチュ村までの列車が高くて、
安い会社、時間を選んでも往復1万円以上かかる。

マチュピチュの入場料だって5000円以上するのに、
ちょっとお金がかかりすぎる。

楽チンしたいけど、ここは体力を使って節約するしかない。
徒歩は2時間半ぐらいスタンドバイミーみたいなコースを歩くらしい。
スタンドバイミー見たことないけど、
他の人のブログを見たら線路沿いを歩く感じでなんだか楽しそう♪
ってことで車+徒歩に決定!

クスコからコレクティーボで「発電所」というところまで行き、
発電所から徒歩2時間半でマチュピチュ村に着くというコース。

コレクティーボは宿にいた女の子がツアー会社を教えてくれてそこで前日に予約。

DSC02485.jpg

アルマス広場に面したところにあるこの会社。
カテドラルを背にしてアルマス広場を見て右手の並びにあります。
階段を上って、確か2階だった気がする。

クスコ⇔発電所 65ソル(約2535円)
70ソルって言われるかもしれないけど、65ソルで行けます!

集合時間はam7:20。
なんだかんだで出発するまで1時間ぐらいかかるという前評判通り、
肝心のコレクティーボが到着せずみんな待ちぼうけ。

DSC02487.jpg

結局出発は8:25。

山道を走って10:00トイレ休憩。

DSC02499.jpg

DSC02509.jpg

DSC02504.jpg

太っちょのアルパカがいた♡

そのあと途中のバスで異変。
同乗していた男性があり得ないぐらいの嘔吐( ;´Д`)
何度も何度も。本当に辛そうで。
最終的には途中の町で病院に行くことに。

DSC02520.jpg

ドライバーもどこかに電話かけたり忙しそう。
私たちは1時間ぐらい待って、彼は点滴をしてなんとか戻ってきて再出発。

途中4500mぐらいの山を越えたから高山病になってしまったのかと思う。
バスの中でもコカの葉をかんでいる人もいたし、高山病対策は必要かも。
私は幸い全然平気だったけど、
結構な山道だから車酔いが心配な人も同じく対策が必要だと思うよ!!

今ペルーは雨期。
途中崖が崩落して水が道に流れ込んでいる場所が。

DSC02522.jpg

DSC02531.jpg

DSC02540.jpg

川も氾濫寸前ぐらい荒れ狂ってるし。
ちょっと怖い( ꒪Д꒪)ノ

DSC02524.jpg

DSC02536.jpg

道めっちゃ狭いし。
車も譲り合い。

暗くなる前にマチュピチュ村に着きたいから、
病院寄って時間遅くなってるしなる早で発電所着きたいのに、
途中の町で15時ぐらいにに今さら??っていうランチ休憩があって、
コレ多分ランチ付きで申し込んだ人がレストランでランチするって感じなんだけど、
ランチ付きで申し込んでない私にとってはただの待ち時間(ーー;)

ランチ付き、ランチなし、
そこんとこできれば合わせて欲しかった(ーー;)

そんなこんなでなんとか発電所に到着??
一旦その手前で全員降ろされて入山記録みたいのに名前とか年齢とか記入。

DSC02541.jpg

16:30。やっと発電所に到着!

DSC02544.jpg

さっ!!ここから2時間半歩くぞ!!
急がなきゃ暗くなる!!


DSC02549.jpg

線路沿いを歩いてまだまだテンション高めで写真撮影しながら超よゆー♪

DSC02553.jpg

途中列車が来て、あー貧富の差!!ってはしゃぎつつ

DSC02560.jpg

あー見えて来た!
これがみんなが言うスタンドバイミー??


DSC02563.jpg

見たことないけどヽ(´ー`)ノ

私スッピンだから小さめの写真ね!!

DSC02566.jpg

この写真ズーム禁止ねー

ここ超怖いっ!!
写真撮るためにめがねはずして、
うっかりそのまま渡ったからなおさら怖かった(((( ;°Д°))))

DSC02569.jpg

ちなみに私すっかり忘れてど真ん中歩いたけど、
ちゃんと横に歩くところありました。。。

バス疲れ&線路道の歩きづらさでクタクター
2時間後ぐらいにやっとマチュピチュ村の入口らしきところに到着。

DSC02585.jpg

この先を右に降りて行く。
ここでもうそろだー!ってテンション上げないでね。
入口っぽいところからマチュピチュ村まで30分ぐらいあるから( ;´Д`)

薄暗くなってきたころマチュピチュ村の明かりが。

DSC02591.jpg

到着した頃はすっかり暗くなって。
ホント超疲れたー。

DSC02594.jpg

マチュピチュ村はなんか温泉街のような雰囲気。
それと観光客向けのオシャレーなレストランとかもいっぱいあって。

DSC02595.jpg

とりあえずパワー補給の夜ごはん。

DSC02599.jpg

肉を頼んだつもりが魚が出てきたヽ( ̄д ̄;)ノ
もうどーでもいいけど。
スープとホント少ない赤ワインが付いて12ソル(約468円)。

DSC02601.jpg

マチュピチュ村はやっぱり物価が高めだからビールは寂しく宿で。
しかも明日の早起きに備えてゆーたくんと1缶づつね。
まったく足りんっ!!
ビール1缶 5ソル(約195円)

明日は5時出発だー!!
いよいよマチュピチュへ(´▽`)ノ♪


着いてすっかり油断してたけど、
実は明日がもっとツライ道のり…。。。

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

勘違いに冷や汗(>;_<;)

こんにちは☆
ゆきんこは昨日アルゼンチンのエルカラファテという町に来ました!
いよいよパタゴニア突入でーす♪
バスで30時間以上かかる距離を楽チン飛行機で3時間半!
飛行機マジ最高♪


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


クスコはマチュピチュ観光の拠点となる町。
行った人から「クスコいいよー」って聞いてたけど、納得!!
着いてソッコー町の雰囲気が気に入った(●´∀`●)

先を急いでいるからゆっくり出来ないのが超残念!!

とりあえずマチュピチュのチケットを買いに行く。

前に、クスコではオーダーメイドの靴を作る人が多い&
それが超カワイイ!!って聞いてたから見にいくことに。

ここが日本人御用達の靴屋さんらしい。
けど、行った日はお休みだったみたい。

DSC02339.jpg

中をこっそり覗き見!

DSC02340.jpg


やばい!!超カワイイ(*´▽`*)
スニーカーもブーツも両方作りたい!!郵送すればOKじゃん!!

って思ったけど、
クスコでの滞在日数を考えると受け取り出来ない…( ;´Д`)

どうしても欲しくて既製品も見たけど。。。
既製品もカワイイけど。。。

DSC02344.jpg

DSC02343.jpg


やっぱり買うならオーダーがいい!!
泣く泣く諦めてチケットを買いに。

行く前に、

『カミソリの刃1枚通さない精密さ』

と言われるインカの石組みへ。

DSC02363.jpg

DSC02362.jpg

中でも有名な『12角の石』!!

DSC02358.jpg

これすごくない!?
この大きな石の角の数、12角でしょ!?
よくこんなの組み合わせたよねー。インカの人々は素晴らしい!

いろいろ寄り道をしながらやっとマチュピチュの入場券が購入できるという
『文化庁』へ。

マチュピチュ村に着いてからでも購入出来るとか出来ないとか、
なんか情報が錯綜していて不安だったから私たちはクスコで購入したよ!

ちょっと場所わかりづらいかも。
入口こんな廃墟っぽい感じ。ここ入っていってすぐ左側にあるよ!

DSC02373.jpg

DSC02374.jpg

事前に聞いていた通り、1日400人って入山制限があるワイナピチュは3日後まで予約いっぱい。
時間の余裕がなくすぐにでもマチュピチュに行きたい私たちは、
ワイナピチュの登山を諦めて入場制限のないマチュピチュ山に登ることに。

DSC02375.jpg

マチュピチュ+マチュピチュ山:140ソル(約5460円)
※マチュピチュのみ:126ソル(約4900円)

購入の際にはパスポートが必要ですよ!
&学割がきくのでお持ちの方は忘れずに!なんと半額!うらやましい!


無事マチュピチュのチケットを購入して、
お昼ごはんでも食べようかな♪と思ってメルカドへ。
そこで友達に会って、いつマチュピチュ行くのー?とか話していて


アレ…。(゜◇゜)

なんか違和感。



チケット買った時のことを思い返すと…
なんか日にち間違ったかも!!

チケット見るとやっぱり!!

1日間違えてるーーーーー(((( ;°Д°))))
やばーーーーーーい!!!


メルカドランチはお預け。
文化庁が閉まってしまったらマジ最悪の事態ーっ!!
タクシーでUターン!!

文化庁は閉まる寸前。
カウンターの人もみんな奥でワイン飲んじゃってたけど、
事情を話して日にち変えてもらったよ!

セーフ!!

チケットは名前、パスポート番号、日付、ちゃんと確認しましょうね!!
マチュピチュ行ってから入れないってなったらマジ笑えないもんね。

気づいてよかった(^_^;)


安心したところでクスコの町歩き☆

▼サント・ドミンゴ教会
入場料:10ソル(約390円)※学割アリ。半額。

DSC02394.jpg

ここはインカ時代「太陽の神殿」だったんだって。
でもスペイン人がこの神殿にあった黄金をすべて奪って、
上部の建物を壊して、残った土台の上に新しい教会を建てちゃって。
ヒドい話だよね。
そのあとクスコに大地震があった時教会はすべて崩れ落ちたのに
土台の石組みはひずみひとつ起こさなかったんだって!

すごくない!?

この話読んでて途中まで超悔しかったけど、
最後スッキリした。

インカの石組みなめんなよ(`へ´*)ノ

DSC02432.jpg

DSC02413.jpg

DSC02437.jpg


マック同様安くはないのについ入りたくなってしまうスタバ。
歩き疲れたから入ることに。
景観守る的なことなのでしょう。クスコはマックもスタバも
町の雰囲気に超とけ込んでたよ。

DSC02452.jpg

DSC02471.jpg


夜は宿からクスコの夜景を見ながらビール♪
寒いけど飲む(´▽`)ノ♪

DSC02483.jpg

DSC02484.jpg

明日はマチュピチュ村に向けて出発だっ!!


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

リアルタイム!ブエノスアイレス偽札情報!

こんにちは☆
ゆきんこは今アルゼンチンの首都、ブエノスアイレスです !
ブログ更新が滞っている間にイグアスの滝に0泊3日で行っていました♪
ずぶ濡れイグアス超楽しかった↑↑↑

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


先日ブエノスアイレスの闇両替で有名なフロリダ通りで闇両替をしたんだけど、
偽札が混入されていた(((( ;°Д°))))


もちろん全然気づいてなかったけど、
バスチケット買おうと思って出したら偽札だって言われて発覚(((( ;°Д°))))


よく見ると確かに印刷が違う。


私は両替した時に、枚数と透かししか確認していなかったから。

でも両替する金額によっては枚数かなり多くなるし、
怪しくてその場を早く立ち去りたい気持ちになるけど、
ここも確認した方がいいかもというところを書きます。


私の偽札は女性が描かれた新100ペソ札。

写真は本物です!!
▼表

DSC03093.jpg

▼裏

DSC03094.jpg

裏の左上にある「100」の位置が、偽札は真ん中に印字されていたよ。
赤ちゃんを抱いている女性のひじぐらいの位置。

闇両替は公定レートの約1.4倍(2014年2月10日時点の)のレートだし、
アルゼンチンに来る人はみんな米ドルを握りしめて闇両替をすると思うけど、
だまされたっていう情報も色々聞くから十分にご注意ください!!

私が日本人宿のオーナーさんに聞いた最近のだまされた話は、
「米ドルすり替え」で、例えば500ドル両替しようと思って渡したのに、
その内の1枚がいつの間にか1ドルにすり替えられていて、
「401ドルね」って言われる。
「いや、500ドル渡したじゃん!」って言ってももう遅い。
渡した渡してないの話になって、そうこうしている内に周りに人が増えてきて完全アウェイ状態。
退散するしかないという被害が2件続いたそう。

何人か聞いてまわってあまりにもレートが良過ぎるとか、
注意した方がいいかも。

結局偽札も使えないわけではないけど。

それにしても怖いね( ;´Д`)
ハイリスクハイリターンってことでしょうか。


皆様、自己判断で十分にご注意を!!
私も注意します!!

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

これホント乗るはずだったバス??

こんにちは☆
ゆきんこは今アルゼンチンのメンドーサという町におります!
今日はワイナリーツアーに行って来ました♪これから夜行バスでアルゼンチンの首都、
ブエノスアイレスに向かいます!約14時間の道のり!

地図


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


色々あったナスカともお別れ。
15時間の夜行バスで向かう次なる街はクスコ!!

イカでお世話になったタクシードライバーホセのオススメバス会社でチケットを購入。

DSC02266_20140211012603c63.jpg

ホセ曰く、
この『CIAL』社はまだ出来て2年ぐらい??しか経っていないバス会社で
『CRUZ DEL SUR』とサービスは変わらずに安いとのこと。

一応『CRUZ DEL SUR』も聞いてみたけどやっぱり高くて、
サービスが変わらないなら全然よくない??ってことでCIAL社に決定!

ナスカ→クスコ:80ソル(約3120円)

22:00の夜行バスで約15時間の道のり。
バスターミナルでクスコ行きを待つ。


待つ。


待つ!!


私が乗るバスはリマから来るバスだから多少は遅れるだろうと
もちろん思ってたし、時間通りなんてあり得ないのは百も承知。


待つ。


待つ( ;´Д`)


1時間遅れぐらいでやっと到着!
このバスだー!!

DSC02316.jpg

エクアドルのキトから一緒に旅をしてきたなおちゃんとはここでお別れ。
私とゆーたくんはクスコへ。なおちゃんは手前の町アレキパへ。

なおちゃんは私たちのバスより30分遅いバスだから、
なおちゃんを見送ることは出来ないね。ごめんね。とか言いつつ、
別れを惜しんでいる間に、バスターミナルが到着したバスで大混雑!!

バス同士の「お前のバスさっさと出発しろよ」的なクラクションの嵐。
私たちが乗る予定のバスがターミナルを出て行ってしまった。


(゜◇゜)アレ?


どーすんの??


まさか置いていかれた??



ゆーたくんがダッシュで見に行ってくれたけどバスの姿はなし。
でもその辺にいた係の人が、戻ってくるから大丈夫って言ってたらしい。

じゃ、くるりと1周でもして戻ってくるんだろうと思って待っていたけど、全然来ない。

そうこうしている内に、見送られるはずだったなおちゃんのバスが到着。
結局見送る側に。

DSC02317.jpg


写真ブレブレw
アディオース!!なおちゃーん!!


一瞬の到着からさらに1時間が経過。
それにしてもあのバスは一体どこを1周してるんだ??
1時間も戻ってこないなんて絶対おかしい!!


バス会社も閉店準備をし始めるし、
まさか置いていかれた…??

不安MAXの中2時間半遅れの0:30にやっとバスが到着。

DSC02318.jpg


ってコレ、さっきのバスと違うじゃんヽ( ̄д ̄;)ノ


私たちが乗る席に違う人が超くつろいで座ってるし、
車内湿気で空気悪いし、シート生暖かいし、

どう見てもさっきのバスの方が断然質が良さそう。

ホントこれ??さっきのバスに置いていかれたとかじゃなく??
不審に思いながらもナスカを出発。

2階席の1番前の席をゲットしたから、
夜が明けたら眺めは最高だし、足もまっすぐ伸ばせるぐらい広かったけど、
質はイマイチ。

DSC02320.jpg

朝、軽食が配られたよ。

DSC02322.jpg

結局クスコまでは17時間ぐらいかかってしまって、
昼到着の予定が夕方に。

DSC02325.jpg

バスターミナルから市内まではバスがないって言うから、
タクシーで宿の近くまで。

DSC02324.jpg

超交渉して6ソル(約234円)
ホントはもう少し安く行けるらしい。


そしてクスコの洗礼!!


心臓破りの坂!!


コロコロ泣かせの階段!!



DSC02328.jpg

ナスカの標高は588m、クスコは3399m。

超キツーイ( ;´Д`)
酸欠!!


結局道行く日本人の女の子と宿の人に助けてもらってなんとか宿到着。
皆さん、迷惑をかけてすみませんヽ(;▽;)ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ナスカの地上絵を見る前の衝撃(((( ;°Д°))))

こんにちは☆
今日無事9か国目のアルゼンチンに入国しました!!
メンドーサというアルゼンチンワインの7割が生産されているという町におります!
アルゼンチンといえばワイン&ステーキ!今夜はパーティーです♪


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ナスカの町に到着して目星を付けていた宿に向かおうとしていた時に

「ヘーイ!トモダチ!」って声をかけてきた男が。

「どこに行くんだ?」と聞いてきたから宿の名前を言ったら、
同じオーナーがやっている宿が近くにあって、
そこの方が新しいし金額もちょっと安かったから、
だったらそこ行くかってなってついて行くことに。

到着した宿はコチラ↓

DSC02299.jpg

『THE NAZCA INN HOSTEL』

確かに新しくていい感じだけど、
遠っ!!
近いって言ったくせに町の中心から10分ぐらい歩いたところにある。

まあせっかくここまで歩いて来たし、宿自体は悪くないから宿泊決定!

そこから私たちと「ミッキー」の戦いは始まる。

「ミッキー」と名乗った男は宿のオーナーの息子。
実質ヤツがこの宿を仕切っている。
推定120キロの巨漢、英語堪能、
やたら「トモダチ!トモダチ!」と言ってきてかなり怪しい。

この宿は宿泊客をナスカのフライトに連れて行く業務もしているみたい。
ナスカの宿はどこもそうなのかな?

部屋を決めるか決めないかぐらいのタイミングでミッキーのモーレツなプッシュがスタート。

着いたのは午後だったし、移動疲れもあるから明日にしようと思ってるって言ったら、

「明日はストライキでフライトがない」
「今なら16時のフライトに間に合う」
「天気も最高だし今日がベストだ」


ってペラペラペラペラ考える隙も与えないぐらいたたみかけるように話してくる。

天気最高って、超曇ってるしヽ( ̄д ̄;)ノ


だいたい100ドルぐらいって聞いてたけど、
最初180ドルとか言ってきたから、
高いし1時間後のフライトとか無理って言った。

「いくらだったらいいんだ?」って価格交渉。

私たちはこの会社にしようかなって思ってたところもあるし、
何社か聞いて金額とか比較したいし、ごはんも食べたいし、
とにかく今すぐ決めるのは無理って言ってるのに、宿の外まで追いかけてきて離してくれない。

腹ぺこで思考能力も落ちて、ミッキーと話すことが苦痛に。

もうホント押し問答があったんだけど、
最後めんどくさくなってもういいやーって感じになっちゃって。

宿代込みで95ドルで手を打つことに。
根負けだね( ̄^ ̄)
もういっかって思ったけど、そのあと別の会社に行ったらもっといい条件だったし、

明日ストライキある??って聞いたら、

(゜◇゜)なんの話だい??

って感じだったから、

嘘つきミッキーめ(`へ´*)ノ


皆様、『THE NAZCA INN HOSTEL』って宿のミッキーには要注意だよ!!

DSC02302.jpg

奥で他のお客さんとお話しているのがミッキーだよ!

まあなんだかんだで大損はしていないからいいけど、
人としてホント嫌だった!!
値引きするためにはボスに聞かなきゃいけないとかコソコソ言っておきながら、
そのボスお前の父ちゃんじゃん( ̄^ ̄)
ばかちーん!!キライ!!

それはそうとして、ナスカのフライトについて書こー。
朝8時にピックアップ。

DSC02282.jpg

30分ぐらいでエアポートに到着。

DSC02286.jpg


パスポートチェックのあとに、なんと体重測定が!!


DSC02287.jpg


日本を出て2ヶ月ちょっと。

まさかのタイミングヽ( ̄д ̄;)ノ

荷物持ったまま乗ってって言われたから、乗ったあと荷物だけ計ったら


なんと!!


なんと!!



2ヶ月で2キロ増えてたーーーーー!!!!!!


出発してからたったの2ヶ月( ;´Д`)
今やアメリカを抜いて肥満大国第一位のメキシコのせいかヽ( ̄д ̄;)ノ

セスナツアーの他にエアポートTAX25ソルがあって、
ツアー料金に含まれてないから要注意!!

DSC02288.jpg

セスナに乗る前に飛行機並みのセキュリティチェックあり!
ここでライター取られるよ!あとで返してもらえるけど。

P1160445.jpg

これがセスナ!6人乗り!

P1160450.jpg

P1160454.jpg

超狭いし超揺れそう!!(´▽`)ノ♪
ヘッドフォンをしていざフライト!!


1つの地上絵に対してちゃんと右サイド、
左サイドって交互に見せてくれるからすごく良かったけど、


(((( ;°Д°))))どれどれどれ??ってぐらい探すのが大変だったー。
はっきりくっきりって感じではなかったよ。

中でもちゃんと発見して撮影できたのはコチラ↓

P1160463.jpg

P1160467.jpg

P1160469.jpg

P1160474.jpg

あっという間のフライトだったし、他の線もいっぱいあって
思い描いていたよりもこんなに見えづらいのかって思ったけど、
自分の目で確認できてよかった!
超いい体験☆

DSC02292.jpg


ナスカの地上絵はなにを意味するのか??

P1160492.jpg


酔っぱらって書いたら誤字脱字&写真挿入漏れ&写真見れない現象が多数。
修正しました(ーー;)すみません。。。

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ナスカの地上絵見に行くぞーぃ!

こんにちは☆
ゆきんこは今チリのビーニャデルマルという町におります!
今日の夜行バスで9か国目へ移動♪

ゆきんこの9か国目は…

ここ!!


国旗


アルゼンチン!!


地図

この約7時間のアンデス越えの道のり、景色がサイコーらしい。
南米最高峰のアコンカグアとか見れちゃうのかな。
宿代浮かそうと思って知らずに夜行バスにしちゃったけどねヽ( ̄д ̄;)ノ

メンドーサはアルゼンチンのワインの7割が生産されている町なんだって♪
ビールはほどほどにワイン浴びさせていただきます(´▽`)ノ♪

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



砂漠のオアシスを満喫したワカチナとはお別れ。
次の町は『ナスカの地上絵』で有名なナスカ!!

バスターミナルへタクシーで行こうと思ったけど、
みんな意地悪して高い金額言ってくるから困ったなーと思っていたら
昨日のタクシーのおっちゃんがお客さんを乗せてやって来た。
ラッキー☆もちろん昨日と同じ金額でいいよね!

ナスカまではバスかコレクティーボで移動。
私たちはナスカの町に行く途中にある『ミラドール』という
セスナに乗らずに地上絵が見れるというところに寄ってから行きたいからバスは却下。
(ミラドールはナスカに着いてからセスナとセットで申し込むこともできると思う)

あとはコレクティーボのドライバーに交渉かなーって思ってたら、
タクシーのおっちゃんが知り合いのドライバーに話をつけてくれた。

イカ→ナスカ(途中ミラドールに寄ってくれる)タクシー:1人40ソル(約1560円)
コレクティーボの方が絶対安いけど、楽チン移動でいっかってことでお願いすることに。

このおっちゃん最初は行きたい宿に連れて行ってくれなくて信用できないと思ったけど、
ナスカ→クスコのバスの相談までのってくれて超親切だった☆

DSC02258.jpg


サンキューホセ!!
見た目ちょっと怪しいよね?

ナスカまでのタクシードライバーはポーカーフェイスながら
途中車線争いで別の車と一触即発!超攻め攻めの運転をするおちゃん。
車と車の距離数センチぐらいまで近づいて超怖かった!
やるじゃんおっちゃん。

そんなドライバーと乾燥地帯をひた走る。

DSC02261.jpg

DSC02263.jpg

コレ、なんだかよくわかんないけど、
ペルーは人が勝手にその場所に住みついて、
数年たったら政府が諦めて水道とか電気を引いて結果そこに町が出来る的な感じなんだって。
人から聞いた話だから本当かわかんないけど、コレってそうなのかなーと思った。すごいよね。


そして1時間半ぐらいで『ミラドール』に到着!!

P1160442.jpg

P1160427.jpg

2ソル(約78円)

なんかうっすらと地上絵らしきものが!!

P1160435.jpg

P1160436.jpg

P1160437.jpg

コレ地上絵かな??ってゆーたくん、なおちゃんと半信半疑(◎-◎;)

P1160441.jpg

しばしの間地上絵らしきものを堪能していざナスカへ!!

P1160444.jpg

ナスカの町は地上絵一色☆
小さな町だけど、町の至る所で地上絵を感じられる。

DSC02267.jpg

DSC02268.jpg

レストランの中も、メニューも地上絵☆

DSC02271.jpg

DSC02269.jpg

カワイイ( ´ ▽ ` )ノ

明日はいよいよセスナから地上絵を!!
セスナの申し込み苦労したー。
名前を思い出したくもない「ミッキー」。マジ出会いたくなかった(ーー;)

この話はまた明日!!


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

これが砂漠の中のオアシスだっ!!

こんにちは☆
ゆきんこはチリのビーニャデルマルという町におります!
海沿いのリゾ地って感じでテンション上がってまーす♪

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


私、ペルーの「イカ」なんて場所全然知らなかったよー。
だって地球の歩き方だって3行ぐらいでサックリ書いてて、
写真だって載ってないし完全ノーマーク。

でも「イカ」には「オアシス」って聞いて誰もが思い浮かべる
『ザ・オアシス』があるって言うから、ならば!!と思って来たよ!

砂漠の中のオアシスがあるのは「イカ」という町から
5kmぐらいのところにある「ワカチナ」という町。

バスターミナルからワカチナまではタクシーで。
バスもあるみたいだけど、バックパックもあるし楽チンタクシーで移動。

DSC02150.jpg

イカ→ワカチナ:6ソル(約234円)1人78円


タクシーのおっちゃんは巧みな英語で話しかけてきて、
多分自分にマージンが入る宿に連れて行きたがる。

私たちはこの宿がいいかなって決めていたから、
そこに連れて行ってって言ったけど、
満室だよって言われて別の宿に連れて行かれたよ。


そこドミがマジ無理だった。
30人部屋ぐらい??見せてもらったけど監獄みたいで絶対無理!

私たちが行きたい宿連れて行ってもらったら案の定空いてるヽ( ̄д ̄;)ノ

ワカチナの宿はだいたい砂漠バギー&サンドボードがセットになってるところが多いみたい。

私たちはちょっといい部屋泊まったから、
宿25ソル(約975円)、バギー&サンドボード40ソル(約1560円)。


ワカチナはオアシスの周りにレストラン、宿、お土産屋さんがちょっとあるぐらいの小さな町。
ホント、砂漠に囲まれた町!不思議な感覚!

DSC02154.jpg

DSC02152.jpg



暑いからまずビール(´▽`)ノ♪


DSC02159.jpg

&ごはん(´▽`)ノ♪

DSC02160.jpg

これ多分ロモ・サルタードって言うペルー料理。
牛肉の細切り、玉ねぎ、トマト、ポテトを炒めたもの。
12ソル(約468円)

ボリュームあり過ぎで食べきれないけど、日本人のお口に合う感じで美味しい☆

ちなみに犬もこんななるぐらい暑い!

DSC02192.jpg

ついでにネコもこんな感じ!
コレ、日本だったら大問題だよね(*°∀°)=3

DSC02158.jpg

砂漠の中のオアシース!!

DSC02163.jpg

DSC02180.jpg

DSC02170.jpg

バギーの砂漠ツアーは夕方から。
日差しが強過ぎるからその時間らしい。


いざ!!

DSC02193.jpg

砂漠に入るのに3.5ソル?だったかお支払い。

DSC02195.jpg

私たちは3人で10ソルしか持ってなくて、
10ソルしかないって言ったらスルーできた(^_^;)


超砂漠ー!!

DSC02223.jpg

DSC02231.jpg

サンドボードも超スリリング!!
怖いと思ったけど滑ったら一瞬で気持ちよかった♪

超テンション上がった↑↑↑

1010061_637792486283622_2018375214_n.jpg

1484086_637792642950273_2099784920_n.jpg

サンセットも超キレイだった☆

DSC02240.jpg

このゆきんこカッコいいでしょー!!

148615_637792469616957_1466713633_n.jpg

砂漠を満喫した後はもちろんビール♪

DSC02245.jpg

ゆきんこフライングー!!

ワカチナの砂漠、超オススメしまーす( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

快適バスのマズイごはん

こんにちは☆
ゆきんこはアタカマの星を大満喫して、サンペドロデアタカマを後に。
丸1日バスで南下してたどり着いた先はビーニャデルマルという町。
ここ、海鮮天国らしいですヽ(;▽;)ノ

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


リマを離れ、次の町「イカ」を目指すことに♪

まずはバスチケットを買いにPLAZA SAN MIGUELっていう
ショッピングモールへ。

DSC02108.jpg


その中にある『CRUZ DEL SUR』というバス会社でチケットを購入。

DSC02109.jpg

リマ→イカ:36ソル(約1400円)

そう言えばリマはカジノが超いっぱいあったよ。
私はギャンブルしないから別にあってもなくてもいいけど。

DSC02113.jpg


早朝出発だったからタクシーにお迎えをお願い。
宿→バスターミナル:20ソル(1人約270円)

DSC02135.jpg

ターミナル到着して初めて気づいたけど、
『CRUZ DEL SUR』ってバス会社、なかなかのバス会社っぽい。

DSC02138.jpg

ターミナル超キレイで超広い!

DSC02136.jpg

荷物もちゃんと重さを計って積み込み。

乗り込む時も手荷物検査とボディチェックもあって、しっかりしてる!

DSC02140.jpg


期待大!!


やっぱり(´▽`)ノ♪



枕と清潔なブランケットが。
こんなバス初めて!

DSC02141.jpg

残念なことにこんないいバスなのに乗車時間たったの5時間。
もったいなーい。もっと乗りたーい。


しかも今まで食事付きのバスなんて乗ったことなかったから、
朝食に超ワクワク♪


出てきた朝食↓

DSC02143.jpg

ちょっとかじってから撮っちゃった(´∀`)

ボリュームはどうでもいいんだけど、
左のハンバーガーもどき、激マズヽ( ̄д ̄;)ノ

バスの質的に期待しちゃったー

ハンバーガーの間に紫色のジャムみたいのが挟まってて、
苦くてマズくて、初めての味だったよ。


とにかく清潔で快適なたった5時間の移動で「イカ」に到着!

DSC02144.jpg

DSC02146.jpg

そこからタクシーで「ワカチナ」という砂漠の中のオアシスがある町へ移動。


次は砂漠の中のオアシスの記事書きまーす♪
また見てね(●´∀`●)



ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

公衆の面前で濃厚なキス

こんにちは☆
ゆきんこは今チリの『サン・ペドロ・デ・アタカマ』におります!
標高が下がって暖かい☆久々の半袖短パンビーサンでテンション上がってまーす♪
ビール、コーラより安い!!最強っ!!

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

お知らせです☆
昨日ご報告しましたが、
先日世界一周団体『TABIPPO』さんから旅に関するインタビューを受けました。
その記事がアップされていますのでよければご覧ください!!

ゆきんこ記事はコチラ→★★★


今日はリマの新市街を散策することに。

リマはペルーの首都だけあって超都会。
ビルとかマンションとかなんか久々に見る気がする。
街もなんだかキレイな感じ☆

DSC02081.jpg

DSC02084.jpg

とりあえず海沿いを目指して歩いてみる。
なにやら『恋人達の公園』なるものがあるらしい。


公園はみんなの憩いの場なのに、


「恋人達」に限定するなんてけしからんヽ(o`皿′o)ノ


他の人が行きにくくなるじゃんねー

まぁいいや。
私は恋人ではないなおちゃんと一緒にどんな公園か見物。

恋人達が芝生の上でイチャイチャしている奥に、なんか見えてきた。

DSC02085.jpg

ちょっとー

DSC02090.jpg

露骨すぎじゃない!?

DSC02089.jpg


別にいいけど…ヽ( ̄д ̄;)ノ


海沿いには大きなショッピングモールみたいのもあって
大賑わい。都会だー。

DSC02097.jpg

サーフィンしている人もいっぱいいたけどこの日は全然波がなかったみたい。

DSC02100.jpg


今日はおしまい!
私はこれから24時間のバス移動!
チリを南下しまーす♪
またね☆



ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

人生の半分損しているらしい( ꒪Д꒪)ノ

こんにちは☆
今日無事8か国目のチリに入国しました!!
ボリビアに続きチリもハエ天国( ꒪Д꒪)ノ
ハエごときにギャーギャー言ってた自分が懐かしい。
超ウザいけど、ゆきんこ一旦ハエ克服です。超ウザいけど。

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日はお知らせがあります!!
FBでお友達の方はなぜか削除したタイトルだけ出てしまって、
何の話??ってなってた人がいるかも知れませんが…

世界一周団体TABIPPOのwedサイトで
私の旅が記事になることになりました( ´ ▽ ` )ノ


時差があってイマイチよくわかりませんが、
記事が公開されるのは2月4日の予定らしいです!
ってことは、すでに今日の話??

記事のリンク先はまた紹介しますのでお楽しみに!!
てゆーか私も楽しみ(*´▽`*)


そのTABIPPOさんが2月4日に東京で、
2月11日に大阪で2000人規模のイベントを開催するようです♪

TABIPPO.jpg


詳細はコチラ→★★★

私、旅イベント的なのって出発直前まで全然知らなくて行ったことないんだけど、
旅好きばっか集まる場所なんて超テンション上がりそう♪
ぜひ札幌でも開催して欲しー!!


ではでは、ペルーの記事↓↓↓


「ペルー行ったら絶対セビッチェ食べたーい!!」


(゜◇゜)


セビッチェ…??
ナニソレ??



セビッチェとは、
白身魚やタコ、エビ、イカ、貝などをレモンで締め、
紫タマネギと和えたマリネのような料理。
おもに海岸地方で食べられるが、山岳部ではマスのセビッチェもある。


らしい。


聞いた感じおいしそうだけど、
私は生のお魚が食べられない。
貝も貝次第って感じでいけるのといけないのがある。

でもみんなのセビッチェ熱に押され、
とりあえず宿泊している江田インの近くにおいしいと評判の店があるっていうから行ってみることに。

DSC02076.jpg

DSC02077.jpg


▼みんなお待ちかねのセビッチェ。
 これはMIXってやつで白身魚、エビ、イカ、タコ、貝って全部入っている豪華Ver.

DSC02073.jpg

私、エビ・イカ・タコは食べられるけど、
白身魚と隣同士になってるから1つ食べてみたけどやっぱりムリって思ったー。

みんな曰く、超美味しいらしいよ!!

私好き嫌い多いから、コレ食べれないって言うと
それが好きな人から「えぇーっ!!」ってよく言われるけど、
中でも寿司とか刺身とか食べれないって言うと、
みんな口を揃えて

「人生の半分損してる!!」

って言う。
これ、今まで結構言われてきた。

その後「どこ出身?」的な話になって、

「…札幌」って言うと、

さらに
「えぇーっ!!(((( ;°Д°))))ナニソレもったいなさすぎ!!」
って反応が待っているヽ( ̄д ̄;)ノ

言っておくけど、
生まれ育った場所と好き嫌いは必ずしも一致しませんよ!!


▼これはフライVer.。私的にこっちがサイコー!ビールに合う!

DSC02074.jpg

▼これは「アロス・コン・マリスコス」というペルー料理で、
シーフードチャーハンみたいな感じのモノ。美味☆

DSC02075.jpg

ここ、量が超多いからみんなでシェアした方がいい!!
この時は6人で行ったけど、3皿で十分お腹いっぱいになったよ!!
みんなで割り勘したから金額忘れちゃったけど、
レストランだしなかなかの金額だった気がする!

食ついでにペルー料理をご紹介★
宿の近くのメルカドの中にあるお店で食べたもの。

DSC02118.jpg

▼これは「カウサ」という伝統的なジャガイモ料理。
まわりの黄色の部分はマッシュポテト。中に色々な具材が入るらしい。

DSC02115.jpg

8ソル(約300円)←自信なし

私が食べたのはカニサラダ&アボカドが入っていたよ。

▼超特大「アロス・コン・マリスコス」
 上にのっているのは白身魚のフライ。

DSC02120.jpg

14ソル(約530円)←自信なし

このお店、味・接客ともに超良かった。
ろくにメニューも読めない私たちに試食をさせてくれて超親切だった。
狭い厨房の中で全員無駄のない動きをしていて、見てて気持ちよかった!

あと、ペルー料理で「アンティクーチョ」も有名らしい。
これはハツの串焼きなんだって。

ゆーたくんとなおちゃんは食べたーい!!ってテンション上がってるけど、
私肉の内蔵系もキライ。よってハツも無理ー。

だけど、宿の近くに美味しいアンティクーチョのお店があると聞いて行ってみた。

DSC02133.jpg

私ハツダメなんです…って言ったら、
私もダメだけどここのは食べれるよ!って江田インのヒロコさんが言うから、
もしや…と思ったけど、やっぱり無理だった( ;´Д`)

▼超特大ハツの串焼き。1人1本で十分ってぐらいの大きさ!

DSC02129.jpg

ゆーたくん&なおちゃん曰く、超おいしいらしい。

▼焼き鳥もあったから助かった!チキン最高☆

DSC02130.jpg

それぞれ15ソル(約570円)←自信なし


私食べ物の好き嫌いで人生の半分損してるなら、
それ以外のどこかで半分得してるってことでしょう(´▽`)ノ



どこだヽ(;▽;)ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

8か国目はココだ!

こんにちは☆
ゆきんこは今ボリビアのウユニにおります!
昨日1日寝ていたら体調が良くなってきたので、
今日ウユニを離れ8か国目を目指して南下します♪

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ゆきんこの8か国目は…

ココ!!

国旗

チリです!!

まずは「サン・ペドロ・デ・アタカマ」という町に向かいます。
そこからアタカマ砂漠に行って星空観賞してきます☆

地図

あとはひたすら南下(´▽`)ノ♪

今日は出発のジープが来ないだの、ドライバーと連絡が取れないだの、
とにかくトラブル続きでブログ短し。
チリに着いたらゆっくり書きます☆

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

★エクアドル費用まとめ★

こんにちは☆
ゆきんこはボリビアのウユニにおります!!
今日ウユニから旅立つつもりが、うっかり体調不良で動けず。
今1番食べたいものはコンビニのフルーツゼリーです。

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


今日はエクアドルの費用を公開します♪
完成度は90%ぐらいかなー。多分!

P1020211.jpg

P1020272.jpg

滞在期間:2013/12/29-2014/01/09
滞在日数:12日間
総費用:103,334円(グアテマラ→キトの航空券含む)
1日平均:8,611円

※航空券を除く1日平均→2,611円

内訳はこんな感じ↓

●航空券:約72,000円
●交通費:5,453円
●宿泊費:11,556円(1日平均963円)
●食費:4,329円
●お酒:5,526円
●観光費:2,052円
●雑費:798円
●おみやげ:1,620円


※注1!!レート:1ドル=108円
私国際キャッシュカードの手数料込みで計算してるからちょっと高めになってます。

とにかくグアテマラからの航空券が高かった( ;´Д`)
今思うとよく取ったなって感じだよー。

でも航空券を除く1日平均は2600円ぐらいだったから、
他の国と比較するといい感じ♪

滞在した12日間の内7日間はホームステイで朝晩食事付きだったから食費を抑えられたってのが大きいかな。

外で食べてもメルカドなら1ドルとかでごはん食べられたし、
地元の人が行くような食堂も2ドルぐらいで食べられたから、
やっぱり物価安かったな。

長距離バスもメキシコとかグアテマラと比較すると安かった気がする。

そして通貨がドルだったから出国するときお金残さないようにの
計算がなくて超楽チンだった!ドルならいくら持っててもいいもんね!

というわけでエクアドル編はこれにて終了☆
次はペルー編に突入です!また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

☆エクアドルの宿情報☆

こんにちは☆
ゆきんこは今ボリビアのウユニにおります!!
旅イチ見たかったウユニ塩湖☆サイコーです!!
ウユニ塩湖に夢中でWi-Fiが超遅くてブログ更新が遅れていますヽ(´ー`)ノ


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ウユニ塩湖の写真をアップしたいのですが、もう少々お待ちください!
今日は私が宿泊したエクアドルの宿情報をご紹介します☆


【キト】
ホームステイ
住所:個人情報www
期間:2013/12/29−2014/01/04 計7泊
部屋タイプ:個室(ホームステイしていたももちゃんの部屋に居候。私はソファーベッド)バス・トイレ付き
宿泊費:10ドル/泊  朝・夜2食付き
シャワー:清潔。お湯・水圧ともに○。
WI-FI:あり

キトはホームステイしていたももちゃんの家に居候というかたちで
私もホームステイさせてもらったよ。
前にブログで紹介したけど、お金持ちのお家で超サイコーだった!
家族も超いい人で、7日間ゆっくり過ごせたよ☆
ホームステイ先のブログ→『金持ちの娘』


【グアヤキル】
HOTEL Andes Inn
住所:Lorenzo de Garaicoa 1233 y Ballen, Guayaquil 00001, Ecuador
期間:2014/01/05−/01/06 計2泊
部屋タイプ:ツイン(バス・トイレ付き)
宿泊費:8ドル/泊
シャワー:普通。だけど水シャワー。水圧○。バスタオル付き。
WI-FI:あり(ロビーのみ)
キッチン:なし


グアヤキルは基本宿が高かったー。
ホットシャワー&Wi-Fi付きってなると20ドル以上とかしちゃう感じで完全予算オーバー。
私たちはホットシャワーを諦めて泊まったけど、
グアヤキルいくら暖かいとは言えそれはそれでキツかった…。
場所は中心から徒歩10分圏内で便利な方だったと思う。
部屋は広くて清潔。ベッドも大きいし良かった。
クーラー、ファンはなかったけど扇風機があった。
部屋によるけど、私たちの部屋は窓に網戸がなく、全開状態。
虫が気になる私は部屋を移ろうとしたけど、他の部屋もイマイチで諦めた。
窓が全開で効き目なんかあるのかと思いつつ押すだけノーマットと虫除けスプレーでしのいだ。
Wi-Fiはロビーだけだったけど、まあまあの速度だったよ。

▼HOTEL入口

DSC01966.jpg

▼フロント。この奥にソファがあってそこでWi-Fiが出来るよ!
 このホテルエレベーター付き。なんと手動。閉所恐怖症の私はムリ!

DSC01965.jpg

▼部屋もベッドも広くてよかったよ!窓は全開ですが…。

DSC01963.jpg

▼バスルームも水シャワーじゃなければ良かったなー。

DSC01964.jpg


【クエンカ】
HOTEL PICHINCHA
住所: General Torress 8.82 (on the corner with Calle Simon Bolivar)
期間:2014/01/07−/01/09 計3泊
部屋タイプ:トリプル
宿泊費:7ドル/泊
シャワー:普通。お湯、水圧○。ちょっと狭め。
WI-FI:あり(部屋はちょっと弱め)
キッチン:あり

ここ、クエンカの町同様過ごしやすい宿だった。
場所は中心街からそれほど離れていなくて便利。
部屋の清潔感、風呂・トイレの清潔感、使いやすさ、
特別いいってわけじゃないけど、総合点で評価高い。
部屋でもWi-Fi使えたし。これで7ドルは超安いと思う!

▼外観はピンクでカワイイよ。

DSC02029.jpg

▼1階フロント前は共有スペース。早朝撮ったから暗い。。。

DSC02020.jpg

▼トリプルルーム。この部屋窓があればよかったなー。

DSC02019.jpg

▼バスルームはちょっと狭かった。けど許容範囲!

DSC02023.jpg

▼キッチンがあったから夜ごはんは毎日シェア飯♪超良かった!

DSC01983.jpg


明日はエクアドルのラスト記事!!
エクアドルで使った費用を公開しまーす♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。