↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ望遠レンズ必要だった(ーー;)

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!
明日から消費税アップだからビール箱買いしておきました☆
ガソリンも入れなきゃなー。

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年2月25日】

早朝のバスで旅立つももちゃんをお見送り。

DSC03255.jpg

DSC03256.jpg

1日だけだったけど会えて嬉しかったよ♡
アディオース( ´ ▽ ` )ノ

そして一人寂しくウシュアイア観光♪
ベタだけど、やっぱりこういう場所での写真っておさえておきたいじゃん?

DSC03260.jpg

道行く人に撮ってもらったらこんな感じ↓

DSC03262.jpg

構図ヽ( ̄д ̄;)ノ
外国人に頼むといつもこうだもんなー
めっちゃナナメだって!!

そしてウシュアイアに来たらやっぱりペンギンツアーとか行くんでしょ?って思って、
ビーグル水道のツアーを申し込みに。

ビーグル水道沿いにいくつもツアー会社が並んでいる。

DSC03264.jpg

1件1件聞くのもダルいしなーと思って、
すぐ向かえにあるインフォメーションで紹介してもらうことに。

DSC03238.jpg

ウシュアイアのインフォメーション広くてご立派☆
英語が通じるし、無料Wi-Fiもあるから使えるよ!
通路にペンギンの足跡があるのがカワイイ♡

ここでツアーの種類と金額、どのツアー会社で申し込めるのかを聞いてから申し込みに。

ビーグル水道のツアーは大きく3つあって、
ざっくり言うとどこまで行きますかって感じなんだけど、
私は海鳥、アザラシ、ペンギンが見れるツアーにした。

ビーグル水道ツアー
所要時間:約5時間
金額:600ペソ(約6000円)

だいたいどのツアーもam9:00、pm15:30とか2回あって当日でも申し込めるよ!
私も当日2時間前ぐらいに行って申し込んだから余裕!
ペンギンを見なくても良ければ4時間450ペソぐらいな感じのツアーもあったよ!

ツアーに出る前に、フェリー乗り場の手前にあるコチラでTAXを払う。

DSC03267.jpg

10ペソ(約100円)

P2262047.jpg

なかなか立派なフェリー☆

P2262048.jpg

席も1階・2階とたくさんあって、ゆったり座れる感じ。

出発してすぐ外に出て撮影開始!

P2262056.jpg

P2262054.jpg

まず見えてきたのはコレ!

P2262069.jpg

一瞬ペンギンかと思うけど、これは海鳥だそうです。
コレ、私のレンズで精一杯のズーム。

ヤバイ(◎-◎;)
ここ、望遠レンズとか絶対必要な感じじゃない??


だってどー見てもペンギンじゃん!?


次に向かったのはここ!

P2262086.jpg

P2262090.jpg

これはペンギン!?もはやわからん。

そこからしばらくフェリー待機。
外は超寒いし、私は暖かい船内でひたすらケータイゲームをするっていう、
ここじゃなくてもよくない?っていう時間を過ごしていた。


正直、飽きた…。


しばらくしてペンギンがいる島に着いたらしい。
外に出るとペンギンがいっぱいいた!

P2262106.jpg

このツアーはフェリーの上から見るだけで、ペンギンのいる島には降りられない。
やっぱりここ、望遠レンズ必要じゃない??

こんな感じでギリギリまで寄ってくれるけど、

P2262110.jpg


P2262117.jpg

これが限界ヽ( ̄д ̄;)ノ

せっかくだからペンギンの顔とか撮りたかったー
どアップで撮りたかったー

…無念。
マチュピチュで落とさなければ。

ちなみに私はこの旅で1度しか望遠レンズを使っていません。
たった1度はナスカの地上絵。
2度目に使おうとしたマチュピチュで使用前にレンズを落として割ってしまったのです。
撃沈。


帰りはもっぱら船内でゲーム。
一人クルーズは寂しい( ;´Д`)

P2262127.jpg

こんなキレイな夕日もセンチメンタルな感じになっちゃうでしょー


なんかここに来たらこうすべきって感じで行っちゃったからこんな微妙な感じだったのかなー。
ちゃんと「したいかしたくないか」っていう自分の感情で決めなきゃなーってちょっと反省な1日。


明日はエル・カラファテに帰りまーす。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

またトレッキングですか…。

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!
のどが尋常じゃないぐらい痛いです。
旅中1度も飲まなかったパブロンを今さら日本で飲んでいます。
熱がある時に「アルコール消毒」とか言って飲みに行ってはいけませぬ。

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2014年2月24日】

昨日夜遅くにウシュアイアに到着。
宿に着いたら、

「ゆきちゃーん!」

って久しぶりのももちゃんスマイル♡

ももちゃんはエクアドルのキトで会ったこともない私を
自分のホームステイ先に招き入れてくれた心優しい女の子。

そこからエクアドル、ペルーのリマまで一緒に旅をして、
ボリビアのラパス、ウユニで再会、そこから離ればなれだったけど、
ブエノスアイレスからフライトでウシュアイアinするってFBで発見!

同じ日!しかも同じ宿!

また再会じゃーん(´▽`)ノ♪
嬉しい!!

そんなももちゃんが、

「明日何するの??」

「あ、決めてない(^_^;)」

いつも通り私はウシュアイア情報を全然調べていない。
ここに来たのは「世界最南端の町」に来たかったってだけで、

パスポートにスタンプを押すことと、
ペンギン見に行くとかそんな感じかなーぐらいにしか思ってなかった。

「明日ティエラ・デル・フエゴ国立公園にトレッキングに行くけど一緒に行く??」


(((( ;°Д°))))


ト、トレッキングっすか??



「…ちょっと考えるね」


んー。トレッキングかー。
パイネの2泊3日のトレッキングで疲れきった私は、

しばらくトレッキングはしたくない

って思っていた。


ところでティエラ・デル・フエゴ国立公園って??
ももちゃんから地球の歩き方先生を借りて調べてみると、


すべて歩いても2時間から2時間半ほど。
高低差もあまりなく、楽なハイキングだ。



って書いてある。


なんだ!それぐらいだったらいいか!
ももちゃんは次の日すぐにウシュアイアを出ちゃうって言うし、
明日しか一緒にいれないしね。

ということで、
私はあれほどもういいって言っていたトレッキングをすることにした。

バスターミナルからティエラ・デル・フエゴ国立公園行きのバスがいくつか出ている。

DSC03234.jpg

ウシュアイア→ティエラ・デル・フエゴ国立公園
往復150ペソ(約1500円)

途中バスを降りて国立公園の入園料を払い、MAPをもらう。
入園料:110ペソ(約1100円)

P2241999.jpg

到着して1番初めに見た景色の美しさに、
これから何時間歩くかわかんないけどこれだけで来て良かったって思えた。

そしてトレッキングスタート!!

P2242003.jpg

荷物重くないし、高低差も本当に全然なかったから
おしゃべりしながら歩けたし超よゆーだったよ☆

P2242007.jpg

途中キツツキを発見したり、

P2242015.jpg

キツネに出会ったり。

P2252038.jpg

ちょっと寒かったけど、ランチはももちゃんが作ってくれたサンドイッチを外で☆

P2252025.jpg

キレイな景色を見ながら食べるごはんは格別!

P2252036.jpg


そして私たちが目指したのはここ!
アメリカ大陸を縦断しているパンアメリカーナ・国道3号線の最南点!

P1050910.jpg

ブエノスアイレスから3,079km、北端のアラスカからは17,848kmって書いてある!

途中ももちゃんとはぐれてやばいと思ったけど、無事ここで合流できてよかった☆


結局この日のトレッキングは5時間
入口でMAP見た瞬間「すべて歩いても2時間から2時間半」って無理じゃんヽ( ̄д ̄;)ノって思ったけどね。

でも道も良かったし背負う荷物がなかったから辛くなかった!
またもパタゴニアの大自然を満喫した素敵な1日でした☆

P1050869.jpg

誘ってくれたももちゃんに感謝(´∀`)♡

次はペンギンとかに会っちゃうかも♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

誰かバス運の上げ方教えてください(×_×;)

こんにちは☆
ゆきんこinジャパン!
風邪をひいてしましました。
普段全然風邪をひくことがない健康タイプなので、
完全日本に帰ってきた気の緩みだと思われます。


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2014年2月22、23日】
プエルト・ナタレス→エル・カラファテ、エル・カラファテ→ウシュアイア

私はこれから世界最南端の都市「ウシュアイア」を目指す。

ウシュアイアにバスで行くのは面倒くさい。

地図

この辺チリとアルゼンチンの国境なんか変だよね。
1度アルゼンチンを出てチリに入国。そしてまたアルゼンチンに戻らなければいけない。

だからウシュアイア行くって人は結構
ブエノスアイレスからフライトでって人多いんじゃないかな??

私はなんとなく辿り着いた感が欲しかったから、面倒だけどバスで行くことに。

プエルト・ナタレスからウシュアイア行きのバスがあったけど、
毎日は運行していなくて、無駄にプエルト・ナタレスに2泊ぐらいしなきゃいけなかったから、
一旦エル・カラファテへ戻ることに。

プエルト・ナタレス→エル・カラファテ
所要時間:約5時間
バス会社:忘れちゃったー
金額:205ペソ(約2050円)

※ここなんとアルゼンチンペソで支払い出来たよ!!
 お得なのでぜひ確認を!!

ここからさらに南下するゆきんこ、北上するかずやくんとはここでお別れ。
なんだかんだでチリのアタカマから3週間ぐらい一緒に旅をしたから、
なんだか寂しい( ;´Д`)

DSC03207.jpg
最後の夜ももちろんワイン&肉で。

エル・カラファテからウシュアイア行きのバスは2社。
どちらも出発時間、金額、それほど変わらないよ。

私はコチラで購入↓
バスの詳細は最後に書きます!

DSC03205.jpg


朝4:00に出発して、ウシュアイアに到着するのは21:30の予定。
長い(ーー;)
夜着だけど、ウシュアイアの夏は日没が遅いから大丈夫っぽい。

DSC03209.jpg

早朝過ぎる出発にも関わらずかずやくんが見送ってくれた。
今日から久しぶりの一人旅だ!

このタイミングで地球の歩き方を失くしたのは相当イタイけど頑張ろー.

出発の時間までかずやくんとたわいもない話をする。

たまたまバスに乗車しようとしている巨大な男性が目に入る。
大きなコーラのペットボトルを持ってがぶ飲みしている。
かなりの横幅。

「あの人の隣とか絶対イヤなんだけどー」とか言って、


とか言って、


とか言って、



(((( ;°Д°))))


…ですよね。
もちろん私の隣ですよね。

ねえよりによってなんで私の隣なの!?
40人とか乗るでしょ?このバス。

なんでぇぇぇぇぇーーーーーヽ( ̄д ̄;)ノ

すぐ降りて行ってかずやくんに私の隣だった!!って言いたかったけど、
おとなしく着席。

別に仲良しさんでもないのに真ん中の肘置きなんてもちろん下げれないからラブラブ状態に。
彼は3割ぐらい私のスペースにはみ出して、足とか腕とか密着。

マジ最悪なんですけど。
2人分の席買って欲しかったよ。

そして裏切らないいびきが始まる。
オワタ。

エル・カラファテから3時間半ぐらいでリオ・ガジェゴスに到着。
ここでバスを乗り換える。

DSC03211.jpg

私写真撮っちゃったもんね。
この手前の男性だよ!

もう横幅っ!!
コーラはzeroにしてよね( ̄^ ̄)

彼とはここでお別れ。助かった。

DSC03212.jpg

ここで2時間待ち。
ターミナルの中にいた野良犬に睨まれながら一人寂しく朝ごはんのパンを食べる。

9:45発。ウシュアイアを目指す!

DSC03214.jpg

11:00→国境へ。
ここはアルゼンチンとチリのカウンターが隣同士だったからラッキー☆

DSC03216.jpg

アルゼンチンを出国、チリに入国。

12:30→フェリー乗り場へ。
今度はバスがフェリーに乗るらしい。
バスに乗車したままで大丈夫だけど、途中バスを降りたり出来る。

DSC03222.jpg

DSC03223.jpg

なんか天気もイマイチだし、最南端に向かっている感じがしてきた。
40分ぐらいで再び陸へ。

ここでランチが配られる。

DSC03228.jpg
ハンバーガーとピザとマフィン。

16:30→チリのボーダーへ。
チリ出国。

DSC03230.jpg

15分ほど走って次はアルゼンチンのボーダーへ。
アルゼンチン入国。

DSC03232.jpg

22:00→予定より30分遅れてウシュアイア到着。

DSC03233.jpg

てゆーかすでに暗いし(((( ;°Д°))))
怖いんですけど(((( ;°Д°))))


ドキドキしながら宿まで早歩き。
コロコロを引く手がちぎれそうなほどの坂道を登って、無事宿へ。

ウシュアイア行きのバスはとにかく忙しい!!
ずっと爆睡するとか出来ない。
乗っては降りて乗っては降りての繰り返し。
チリは入国厳しいから犬がバスの座席をひとつひとつ調べるし、
預けの荷物も全部降ろされるし、時間もかかるからダルい。

帰りは絶対飛行機!と心に誓う。


それにしても、私のバス運マジでやばいと思うんだよね。
引き強過ぎじゃない!?
大きな事件が起きる前に、

どなたかバス運の上げ方教えてくださいヽ(;▽;)ノ

エル・カラファテ→ウシュアイア
所要時間:18時間(途中乗り換え待ち2時間含む)
バス会社:TAQSA
金額:750ペソ(約7500円)
※エル・カラファテ→リオ・ガジェゴス:165ペソ
 リオ・ガジェゴス→ウシュアイア:580ペソ
 バスターミナル使用料:5ペソ

次はウシュアイアの記事だよー
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【パイネトレッキング3日目】モチベーションの変化


こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン。
ジャパンにいる間にしたいなーと思っていたブログのトップ画像変更に着手!!
頑張れアナログ人間!!

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2014年2月21日】
パイネトレッキング3日目。

昨日の夜は風がやばかった。
パイネは強風だって聞いてたけど、想像以上。
テントに寝ていたせいもあるけど風の音で何度も目が覚めたし、
テントごと飛ばされるんじゃないかって超怖かったー。

今日はタイムリミットがある。
「Paine Grande」から12時半に出るフェリーに乗って
「Pudeto」発13:30のバスでプエルト・ナタレスに帰らなければいけない。

13:30のバスに乗り遅れたら次のバスは19:00。

フェリーに乗り遅れたらアウト!!

キャンプサイトからフェリー乗り場のある「Paine Grande」まで
地図上では5時間

だから本当は夜明け前に出発する予定だったけど、
朝から風強過ぎて怖くてテントで待機。
明るくなるのを待ってやっと出発。

P2211940.jpg

もう腰骨の痛みにも足の痛みにも慣れたのか、昨日ほど辛くない。
それともゴールが見えてきて安心したのか。

私的にはモチベーションの変化だと思ってる。

今日は12時半までにフェリー乗り場に到着しなければいけないって決まっていたから、
中継地点まで2時間で行くってことを目標にした。
初日、2日目は目標を立てずに、結果何時間かかったねっていう歩き方をしていた。

それまで時計なんてそれほど見ないでひたすら歩いていたけど、
目標を決めたから何度も時計を見て、絶対2時間以内に到着するって必死に歩いた。

その方が頑張って歩けた。
そして早く歩けた。

やっぱり明確な目標があるのとないのとでは全然違うと思った。
今回はトレッキングの話だけど、なんでもきっと同じだよね。

なーんて思いながら歩いた3日目。

IMG_3704_stitch.jpg
PHOTO by Kazuya

P2211969.jpg


IMG_3717_stitch.jpg
PHOTO by Kazuya

P2211977.jpg

湖の色が全然違う!不思議!
この湖超キレイだった☆

IMG_3789.jpg

目標達成ヽ(´ー`)ノ
右奥の建物があるところがフェリー乗り場だぃ!

やばい、このピースマジ感動するわっ。

フェリー乗り場早めに着いてよかった。
人がいっぱい待ってた!

P2221990.jpg

IMG_3799_stitch.jpg
PHOTO by Kazuya

P2221991_20140328135938a2f.jpg

こんなキレイな湖を渡るフェリーに乗ったのに、
景色を楽しむこともなく爆睡。よって写真なし(ーー;)

今まで何時間も何時間も歩いた道を、バスでサクッと通過。
プエルト・ナタレスの町に無事帰還!!

長い長い2泊3日のチャレンジが終わった。

車って乗り物はなんて素晴らしいんだって改めて思った。
可能であれば車を発明した人に直接お礼を言わせていただきたいレベル。
シートが倒れないだの雨漏りするだの色々文句言ってたけど、
目的地に運んでくれるってだけで感謝しなきゃいけないと思ったし、
宿のベッドが狭いとかマットが柔らかいとか言ってたけど、
ベッドに寝れるだけ幸せって思ったし、


とにかく、一言で言うと過酷でした( ;´Д`)


でも、
自分の足で歩いて見た景色、感じた自然は本当に素晴らしかった。
キツかった分目に映る景色がより輝いて見えたんだと思う。

もう1度同じだけ歩くかって聞かれたらもちろん

NO!!!!!!

って即答するけど、


トレッキングして良かったかって聞かれたら絶対に

YES!!!!!!

って答える(´▽`)ノ♪

すごく辛くて、すごく楽しい2泊3日だったよ!!

ずっと重たいテントを持って歩いてくれたかずやくんに感謝!
ありがとー!!

DSC03158.jpg

=3日目まとめ=
トレッキング:4時間
フェリー:12000ペソ(約2280円)


=これからパイネトレッキングする方へ=
・スティックは絶対借りること!(ないと足への負担ハンパないよー)
・ジュースの粉は使える!水分と糖分を同時に摂取できる優れもの)
この二つは先にトレッキングをしたさきちゃんがくれたアドバイス。
これはホント聞いててよかったって思ったから私もオススメします!!

あと持って行って良かったものは、
・ヘッドライト(日の出前の移動&テントの中で使えるアイテム)
・ウェットティッシュ(トレッキング中食べるものはパンとか手を使うものの可能性高いから)

その他、
鍋が1つしか借りれなかったこと、ガスが限られていること、
キャンプサイトの中のごはん食べる場所が混雑していることを踏まえて、
私たちはパスタとパスタソースを別々に持って行ったけど、
そもそも一緒になっているやつが売っていたからそれにすれば良かったと思ったよ。
美味しいかどうかは別としてだけど。

そして目標を決めて歩いた方がいい!
その方が達成感も得られるし、きっと辛くない!
ハズ。

これでまた旅力上がっちゃったな(*°∀°)=3


次は最南端の町ウシュアイアとか行っちゃうかもー
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【パイネトレッキング2日目】まさか恋をするなんて。

こんにちは☆
ゆきんこinジャパン!
帰国して1週間。悩まされていた時差ボケがやっと改善しそうな気配です☆

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年2月20日】
パイネトレッキング2日目。

体が痛くて目覚める。
筋肉痛なのか、ペラッペラのマットの上に寝たからなのか。

この時の日の出は6:15ぐらい。
キャンプサイトからトーレス・デル・パイネまで2時間半。

4時半出発でヽ(;▽;)ノ

バックパックはテントに置いて、貴重品とカメラだけ持って出発。
ずっと登りが続くけど、荷物を持っていないってだけで全然つらくない。

出発後1度も使うことのなかったヘッドライトがついに役立つ。
ペンライトでもいいと思うけど、両手空いてた方が全然楽チンだから、
頻度は少なくてもヘッドライトはあった方がいいよー!

サクサク登ったおかげで、日の出前にポイントに到着!
最後の方は道無き道を行くって感じで、
てゆーか道じゃなくて岩を登る感じで結構大変だった。

そして超寒かった( ;´Д`)

罰ゲームのような強風に耐えながらひたすら日の出を待つ。

暗い中でも存在感のある強そうな岩が見えている。

DSC03192.jpg

夜が明けるにつれ、その姿がはっきりとしてくる。

P2201875.jpg

少しずつ色を変えていくトーレス・デル・パイネ。

P2201879.jpg

そして太陽の光に照らされ、

P2201908.jpg

赤く染まった。

P2201906.jpg


…やばい。惚れた。


凜としていて、強そうで、ハンパない存在感。

マジかっこいい。

かっこよ過ぎる。

私もいい大人だし今までそれなりに恋愛をしてきたけど、
岩に対してこんな感情を抱いたのは初めて。
これは「恋」と呼んでいいレベル。


ゆきんこついに岩に恋し始めたかヽ( ̄д ̄;)ノ


と思った方。
ご心配なく。正気です。

なんかねートーレスがもし人間だったら、
決して流されず、焦らず、動じず、
揺るぎない信念みたいのがあって、それを貫き通す強い人。
そしてパートナーに対しては、
あれこれ口出さず信じてただ静かに見守り続けてくれる人。
そんな気がする!


タイプです(*´▽`*)


この旅で超岩好きだという女性に会ったことがあって、
世界各国の岩について熱く語る彼女の話は面白かったけど、
「変な人だなー」と思って、その感情はイマイチ理解出来なかったけど、

今ならわかる!!


あーマジため息の出るかっこよさ(●´∀`●)
やばーい!!
マジ惚れたぜーぃ!!


P2201899.jpg


後ろ髪を引かれつつも下山。
帰りはサクッと1時間半ぐらいで。
テントに戻って朝ごはん&出発の準備。

朝ごはんのジャムパン&コーンスープ。

DSC03195.jpg
食べかけですが(*°∀°)=3

2日間朝も昼もこのジャムパンだったけど全然飽きなかった。
むしろ何度食べても激ウマだった。
それだけ体力を消耗してたってことなのかな。
きっと何食べててもおいしかったと思う。


気を取り直して再びトレッキングスタート!!

今日はこの時点ですでに4時間歩いている。
そしてさらに5〜6時間歩く予定( ꒪Д꒪)ノ
行けるのか!?

P2211920.jpg

コレ、完全作り笑いでござる。
不慣れなバックパックで腰骨?骨盤?が打撲状態に。
腰ベルトが当たるだけで超痛くて、立ってるだけでもツライ。
背負い方悪かったのかなー。


もうどーしたらいいのヽ(;▽;)ノ??


ってかずやくんに聞いたら、


ベルトしなければいいだけじゃないですか。

って、超冷静に言われて、


そんなのわかってるわーい(`へ´*)ノ


でも外すと100%肩で持たなきゃいけないからそれはそれでキツイ。
結局あまり意味なくて気休めだけど、
ブランケットを腰に巻いて直接ベルトが当たらないように応急処置をして歩くことに。

夕方までにはキャンプサイトに到着したいから、ゆっくりしている時間はない。

何しろゆきんこがどうしてもメイクしたいって言うからこの日は出発時間が押している。

かずやくん別に化粧なんてどーでもいいじゃんって思ってたはず。
てゆーか後からあの時若干イラッとしたってカミングアウトされたし( ̄^ ̄)

でも重要なんだよ!!
後ろ姿ばっかじゃ切ないじゃーん!!
女性は大変なんだから( ̄^ ̄)

とにかく無心で足を1歩1歩前に運ぶ。
立ち止まっていたら永遠に目的地には辿り着けない。

前に進みさえすればどんなに遠くても時間がかかっても
いつか必ず目的地に到着する。

とにかく必死だったよ。まじキツかったもん。

IMG_3634_stitch.jpg
PHOTO by Kazuya

P2211927.jpg

P2211938.jpg

天気が良かったら湖の色とかもっとキレイだったんだろうなー。

P2211931.jpg
かずやくんちょんまげ笑
ゆきんこもたいがいちょんまげだったけど。

IMG_3664.jpg
PHOTO by Kazuya
いい景色を見て充電して歩くの繰り返し。

P2211933.jpg

そう言えばこの日初体験!!
プチ潔癖のゆきんこついに川の水に手を出す!!

DSC03197.jpg

2泊3日分の水を持って行くのは不可能。
パイネの水はキレイで飲んでもOKって聞いてたけど、やっぱり相当抵抗あったよ。

川の水だよ!?

いくらキレイって言ったって上流で何が行われてるかわかんないもんねー

でも背に腹はかえられぬ。
水なしはあり得ない。

さきちゃんに勧められた通りジュースの粉をまぜて飲んだらすんなりいけました☆
順応するのですね、人間って。
自分が川の水を飲めるなんて思ってもなかったよ。

成長止まりません(´▽`)ノ♪


そして無事目的地に到着!

=2日目まとめ=
トレッキング:9時間
キャンプサイト:1人6000ペソ(約1140円)



昨日は疲れたし寒いしシャワーを浴びずに寝てしまったけど、
さすがに今日は絶対入りたい!超汗かいて、超汚い。
でも先に浴びに行ったかずやくんが、

「無理でした( ;´Д`)」って戻ってきた。

冷水シャワーだったらしい。

まじ!?(((( ;°Д°))))

この寒さで!?(((( ;°Д°))))


あり得ない!!ヽ( ̄д ̄;)ノ


とは思ったけど、どうしても浴びたい。
まじやばいねーとか言いつつ、私は我慢して絶対に浴びてやる!って思ってシャワーへ。


無理!!

絶対無理!!



今まで
「お湯ぬる過ぎじゃーん( ̄^ ̄)」
とか
「水シャワーなんですけどー( ̄^ ̄)」
とか言ってきたけど、

水シャワーと冷水シャワーは全然別!!
レベルが違う!!

真夏ならまだなんとかいけるかもしれない。
てゆーか夏は夏だけどここはパタゴニア。
持ってる防寒着フル活用するぐらいの気温だよ!

それでもどうしても諦めきれず果敢にシャンプーを試みる。
マジ後悔。でも泡立てた手前最後までやりきるしかない。ヽ( ̄д ̄;)ノ
頭皮と手が痛くて感覚が麻痺する。

結局体に冷水をかけることは出来ず。
てゆーかかけたら絶対やばかった!!
ということで2日間シャワーを浴びず着替えだけ(ーー;)
汚い。過酷っす。


夜ごはんはまたパスタ。
このホワイトソースがまずくてお互い食べれず、非常食のカップラーメンに助けられる。

DSC03198.jpg

なかなかの1日だった…。

明日は最終日!フェリーに乗り遅れないようにひたすら歩くのみ!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【パイネトレッキング1日目】まだ始まったばかり…。

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!
昨日は帰国して1番したかったかもしれないあかすりをしました!
約5ヶ月シャワーのみで溜まった汚れをすべて落としてリセット!
再出発の準備、着実に進めております♪
ルート決まってないけどー( ̄~ ̄)ξ

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2014年2月19日】
パイネ国立公園トレッキング1日目。

さて、
今日はいよいよパイネ国立公園のトレッキング!!

朝バスターミナルを出発し、国立公園入口へ。
うっかり爆睡してメイク出来ず。
よって今日の写真は後ろ姿のみに決定ヽ(;▽;)ノ
せっかくのパイネ…。

DSC03150.jpg

DSC03151.jpg

ここで国立公園入園料を支払い、公園内のルールDVDを見て、
係の人から説明を受けて、MAPを受け取り解散。

ここで早速悪魔のささやきが聞こえる。

「ここから歩いてもいいし、この先のところまでバスで行くこともできますよ」って。

わずか8ドルですよ〜
歩くと2時間ですよ〜



(((( ;°Д°))))


かずやくんをチラ見。


いや、歩くでしょ。もちろん。


そりゃそうでしょう。もちろんだよ!!
だってトレッキングしに来てるし、ね!!
ゆきんこだってバスに乗ろうなんて1ミリも思ってなし( ̄^ ̄)



まだまだ戦闘能力100%だったし、
初のトレッキングに浮かれていたし、
言っても私マチュピチュのキツイ道のり耐えられたし、
ついでに言うと体年齢は22歳だし。


今日のトレッキングはたったの4時間の予定だし。


このとき、すでにパイネ2泊3日トレッキングを終えて色々アドバイスをくれたさきちゃんの


「めっちゃツライから!!」
「めっちゃツライから!!」
「めっちゃツライから!!」


って言葉、どっか行っちゃってたんだなー。
ばか。

ちなみに私たちのルートはこんな感じ↓

地図

地球の歩き方のMAPだけど、
書かれている目安のトレッキング時間は、
歩いてみてほぼ時間通りな感じだったから使える時間だよ!

1日目(ブルー):2日目の朝トーレス・デル・パイネのサンライズに行くためにその近くのキャンプサイト「Chileno」まで

2日目(ピンク):テントに荷物を置いたままトーレス・デル・パイネ。
荷物をまとめて次のキャンプサイト「Los Cuernos」まで

3日目(グリーン):フェリー乗り場の「Paine Grande」まで行き、
フェリーに乗ってプエルト・ナタレス行きのバス停まで

ざっくり言うとこんな感じ。

初め1泊2日も考えたけどそれだと同じ道の往復になっちゃうよって言われて、
確かに!と思って2泊3日に。

ルートは、
多分1番の見所と思われる「トーレス・デル・パイネ」を見る。
違う景色を見ながら2泊3日でプエルト・ナタレスに帰れる。
この2つを軸に考えたよ!

グレイ湖っていう氷河が流れ込む湖にも行ってみたかったけど、
3泊は必要だと思ったから諦めたよ。3泊テントはキツイー。
調子に乗って3泊とかいっちゃう??とか言わなくてホント良かったって思う。

公園入口でもらったMAPも参考になったよ!
標高差が書いてあるところがあったから、
この先登りなのか下りなのか、トレッキング時間にも影響するから確認して目安にしてたよ。

DSC03555.jpg

じゃ、いよいよスタート!!

DSC03152.jpg

DSC03154.jpg



大自然の中を歩くって気持ちいーい(´▽`)ノ♪

DSC03156.jpg

DSC03157.jpg

なんて思ってたのはわりと前半で、荷物の重さに肩&腰がやられる。
私コロコロパッカーだから、バックパック慣れしていない。
グアテマラ以来コロコロバック背負ってないし。
きっと楽な背負い方「しっくりくる」みたいな感覚があるのかもしれないけど、わからん( ;´Д`)

歩き始めて2時間を過ぎた頃からついに地獄の登りが。
荷物どれくらいの重さかわかんないけど、10キロ以上はあるハズ。
一気に汗だくになる。

結構登って振り返ると景気も良くなってきたけど、

DSC03165.jpg

バックパック放り投げて、

DSC03167.jpg


…いじけた。


DSC03166.jpg

背中超汗かいてるじゃん。メイクなんかしなくてよかった。

この時点でまだ2時間半ぐらいしか歩いてないはず。


私大丈夫か…??


いじけてる私の横でシャッターを押しまくっていたかずやくん(25)が撮った写真。

IMG_3435_stitch.jpg
PHOTO by Kazuya

やっぱり私もパノラマしたいなー。
だって見てるのはパノラマの景気なんだもん。

DSC03169.jpg

左側のクネクネした道がトレッキングコース。
先が見えない。終わりが見えない。

DSC03171_20140326104248ce4.jpg

私一応様になっているでしょうか??

DSC03185.jpg

やっと今日の目的地、有料キャンプサイト「Chileno」到着。

明日のコースを考えると本当はこの先さらに1時間半ぐらい登ったところにある無料サイト
「Torres 」まで行きたかったけど、
この日はそこのキャンプサイトがなぜかクローズだったから今日はここまで。
その分明日がキツくなるけど仕方ない。

=1日目まとめ=
トレッキング:4時間
国立公園入園料:18000ペソ(約3420円)
キャンプサイト:1人6000ペソ(約1140円)


夜ごはんは持ってきたパスタを作って食べる。

DSC03191.jpg

これでゆきんこのバックパック、マイナス1キロ☆

この時の日没時間は22時前ぐらい。
明るい中明日の早起き登山のため慣れないテントで無理矢理就寝。

明日は今日の倍以上歩く予定…。
怖いっ!!どーなるゆきんこ(34)!!


また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

パイネ国立公園トレッキング前日にすべきこと!

こんにちは☆
ゆきんこinジャパン!
もうすぐ消費税が上がりますね(ーー;)
焦ってコンタクトを1年分買っちゃいましたー!
あとipad欲しーどうしよう!!


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2014年2月17〜18日】
エル・カラファテ→プエルト・ナタレスへ

次なる目的地は『パイネ国立公園』への拠点の町、プエルト・ナタレス!!


早速バスターミナルでチケットを購入。

DSC03132.jpg

エル・カラファテのバスターミナルからプエルト・ナタレス行きのバスが出ているのは3社。
ゆきんこ調べだけど。

1社は毎日出てるけど、他の2社に比べて確か100ペソぐらい高かった。
名前忘れたけど1番右端のバス会社ね。

他の2社は曜日が決まっていたよ。そんな少なくなかったはずだけど。

100ペソ(約1000円)高いけどすぐ移動しちゃうか1日待って安いバスで行くか。
結局1泊したら100ペソぐらいなんだけど、
このところ移動続きだったし1日ゆっくりしてから向かうことに。

このバスで↓

DSC03133.jpg

DSC03135.jpg

エル・カラファテ→プエルト・ナタレス
所要時間:約5時間
バス会社:COOTRA
金額:210ペソ(約2100円)
※ターミナル使用料5ペソ含む


プエルト・ナタレスはチリになるから、一旦アルゼンチン出国。

DSC03136.jpg

その後チリ入国。

DSC03140.jpg

DSC03138.jpg

チリは持ち物厳しいからいちいち全部チェックされてダルい。

午後プエルト・ナタレス到着。

DSC03142.jpg

そもそもパイネ国立公園をどうやって楽しむかなんだけど、
日帰りツアーから4泊5日のトレッキングまで様々。
エル・カラファテからの弾丸日帰りツアーもあるとか。

悩んだけど、てゆーかたいして悩んでないけど、
私たちはツアーではなく自分達で2泊3日のトレッキングをすることに♪

まずはプエルト・ナタレス到着後、
明日の出発に備えてパイネ国立公園行きのバスチケットを購入。

これも何社かあるみたいだったけど、1番安かったこちらで購入。

DSC03143.jpg

プエルト・ナタレス→パイネ国立公園
所要時間:約2時間半
バス会社:Maria Jose
金額:往復10000ペソ(約1900円)
※帰りのバスはピックアップの場所によって違うから要確認!
チケットの裏にも書いてあるよ!


そして宿にチェックイン。

その後トレッキングに必要なモノをレンタルしに行くことに。

プエルト・ナタレスの宿はトレッキング用品をレンタルしているところも結構あるみたいだけど、
私たちが泊まったところはあるものとないものがあったから、別のところでレンタルすることに。

レンタル用品が安いところを教えてって言って教えてもらったのがコチラ↓

DSC03200.jpg

RENT EOUIPMENT
場所はArturo Pratというストリート沿いで、
Manue BulnesとH.Eberhardというストリートの間。多分。

もう一つ「Hostal Nancy」っていう宿のレンタル金額聞いたけど、ここの方が安かった。
色々借りたらなんか割引してくれたし、
2泊3日借りたけど、レンタル料は2日分だったし。
Nancyは3日分取られるっぽい。

参考までに私たちがレンタルしたものは、

・テント
・バックパック
・バックカバー(私は持っていたからかずやくんだけ)
・寝袋(〃)
・スリーピングマット
・スティック(ストック?歩くとき使うやつ)
・調理セット(鍋とか食器とか)
・ストーブ(調理する時に使うバーナー的なやつ)
※ガスはそこらへんで購入。
※防寒に自信がない人はそれもレンタル可能だよ。

1日いくらって貸し方をしていて、
私たちは2泊3日だったから前日借りて帰ってきた日にすぐ返しに行って料金は2日分。

寝袋とバックカバーは持ってたし防寒もなんとか大丈夫な私は、
だいたい2000円ぐらいで済んだよ。
それ借りたとしても3000円ぐらいじゃないかな。
思ってたよりも安かったよ。

レンタル終わったら次は2泊3日分の食料調達!
忙しいよー!!

できるだけ時間をかけずに簡単に調理できるものってことで、
朝&昼はパン&ジャム、
夜はパスタに温めるだけのソースをかけるに決定☆

その他、粉スープ、粉ジュースのもと、コーヒーの飲み物系、
非常食のカップラーメン、クッキーを買って行ったよ。

周りの人を見るともっと色々持ってきてた感じだったけど、
私はこんなもんで十分だと思った。だって重いんだもん。

初日に全部食べてしまいたいと思うぐらい重かったもん。
私は食料持つ担当だったから。

テント担当のかずやくんはもっと重い&減ることないから可哀想だったけど(^_^;)
男の子だもんね!!


そしてお気づきかもしれませんが、


大事な大事なお酒を持って行くことを諦めましたヽ(;▽;)ノ


私もかずやくんもお酒好きだから、
初めは超キツイお酒1本だけ持って行こうって話してたんだけどね。
ワインは安いけど、他のお酒は意外と高かったってことと、
やっぱり重いってことで。


これはどっちがよかったか微妙だなー。
歩き疲れて超飲みたかったけど、あれ以上荷物が重くなるって考えるとキツイし。

でも初日にすぐ飲んじゃうってことで
ワイン1本ずつなら頑張って持って行ってもよかったかなって思うかな。

公園内でも購入可能だけど当然高いから飲みたい方は持って行く方がいいよ!

ということで、
個人でトレッキングする方はプエルト・ナタレスに到着後、

①パイネ国立公園までのバスチケットを購入
②レンタル用品揃える
③食料調達する


そしてトレッキングに備えてくださいねー!!

エル・カラファテからだと午後着だから、次の日トレッキングする人は忙しいからね!!


明日はいよいよトレッキング♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ



ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

巨大な氷河だというお噂はかねがね…

こんにちは☆
ゆきんこinジャパン!
昨日サブバッグを湯船に浸けて洗ったら、水の色がやばかった(((( ;°Д°))))
キレイになったバッグで早く再出発したいなー♪


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2014年2月16日】

今日はロス・グラシアレス国立公園の『ペリト・モレノ氷河』のトレッキングツアー♪

ここはメキシコを一緒に旅したさきちゃんがFBで写真をアップしていて、
一目惚れした場所!

私も今となっては

「パタゴニア超いいよ〜(´∀`)」

とか言っちゃうけど、

つい最近までは『パタゴニア』って、
アウトドアブランドのpatsgoniaしか知らなかった。

でも南米入ってぐらいからやたらと

「パタゴニア行く??」

って聞いてくる人が多くなった。

(゜◇゜)
パタゴニアってそんなにみんな行きたい場所なの??


そもそもパタゴニアって場所どこ??からだったから。

地図を見ると、南米大陸の下の方にパタゴニアって書いてあるだけで、
チリなの?アルゼンチンなの?

早速「地球の歩き方」先生に聞いてみる。
チリ・アルゼンチン版を見ると、

「60ページ超!大充実のパタゴニア情報!」

とか表紙に書いてある。

やばい乗り遅れた(((( ;°Д°))))

しかもパタゴニアは南緯40度以南の地域のことなんだって!
ここら辺↓

地図


チリとかアルゼンチンとかいう問題じゃなかった(((( ;°Д°))))

しかもパタゴニアって、


地名じゃなく地方名だった(((( ;°Д°))))


お恥ずかしい(ーー;)
内緒だぜーぃ。


とにかく知れば知るほどパタゴニアに行きたい気持ちが強くなって、
チリ&アルゼンチンは時間の関係でサラッとだなと思っていたのに、
絶対行くと決めていたブラジルのリオのカーニバルを諦めたほど。

リオのカーニバルはいつか必ず。
きっかけをくれたさきちゃん&
私にパタゴニア行く?って聞いてくれた方々に感謝!!


前置き長っ( ̄~ ̄)

というわけで、パタゴニア第一弾!ペリト・モレノ氷河!

ここへのツアーはエル・カラファテの町にある旅行会社で申し込み。

だいたいの人は半日ツアーのミニトレッキングと、
1日ツアーのなんだっけ?名前忘れちゃったけど。
そのどちらかを選ぶんじゃないかな。

ミニトレッキングで十分とかそうじゃないとか人によって様々だけど
私たちはミニトレッキングにしたよ。

ツアー料金はどの会社も同じっぽい。
窓口は違っても結局大元は一緒らしいから。
詳細は最後にまとめて書きます。

朝は宿でピックアップしてもらい、ロス・グラシアレス国立公園へ。
まずは公園内自由時間。
いくつかトレッキングコースがあって、色々なところから氷河を見ることが出来る。

早速見えた氷河にテンション上がる!!

P2161763.jpg

圧巻の迫力!!
手前にいる人の大きさと比較すると伝わるかな??

デカいデカいと聞いていたけど、マジでデカい!!

時々「メキメキ」って氷にヒビが入る音が聞こえて、
氷河の崩落が見られる。
私は大きな崩落は見られなかったけど、
小さな崩落でも遠くから聞こえる音とガラガラ崩れる氷河の迫力に、
自然の力を感じたよ。

P2171772.jpg

全体像はこんな感じ↓

IMG_3141_stitch.jpg
PHOTO by Kazuya

私のカメラじゃパノラマ撮影できないから、
いや、できるのかもしれないけどわからないから、
一緒に行ったかずやくんの写真を拝借!さんきゅ!

その後またバスに乗ってフェリー乗り場へ。

P2171776.jpg

今度はフェリーの上から氷河を堪能☆

P2171781.jpg

P2171783.jpg

何度も言うけど、デカい!!

その後いよいよ氷河トレッキング!

の前にアイゼンと呼ばれるものを足に装着してもらう。

P2170228.jpg

P2171814.jpg

これで氷をガッチリ刺して歩くのでしょーう。

ホント巨大な氷のかたまり!人小さいでしょ!?

IMG_2274.jpg

ところどころ氷が溶けて水たまりになっている場所が。
超キレイ☆

P2170253.jpg

一緒に行ったかずやくん、ツアーで会ったまさくん、あまねくんと☆
34歳のゆきんこがいるくせに、ここ平均年齢25歳ぐらい。若い(^_^;)

P2170270.jpg

そして楽しみにしていた氷河の氷を使ったウイスキー♪
私ウイスキーは苦手で普段全く飲まないけど、
氷河の上で飲むウイスキーは格別だろうって♪
チョコレートも一緒にもらえるよ!

P2171851.jpg

この日運が悪いことに、
なんと左のまぶたを2か所もなんかしらに刺されてて、
超腫れてたからずっとサングラス外せずにいたけどここはね、外すでしょ!

P2171856.jpg


虫さん、今後どうか顔だけは刺さないでください( ̄^ ̄)

アイゼンを付けてるから滑ることはなかったけど、
慣れないから微妙に疲れたけど、超楽しかった(´▽`)ノ♪

私はミニトレッキングでも十分かなって思ったよ!


ペリト・モレノ氷河ミニトレッキング:800ペソ(約8000円)
内容:展望台から氷河観賞→船から氷河観賞→氷河トレッキング(氷河の氷ウイスキー込み)
※別途国立公園入園料130ペソ(約1300円)がかかる。
※ランチは各自持参。
※1日ツアーは1200ペソ(約12000円)だった気がする。
違ったらごめんね(^_^;)

まだまだパタゴニアの旅は続く!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ブエノスアイレス→エル・カラファテは飛行機?バス?

こんにちは☆
ゆきんこinジャパン!!
日本→メキシコinした時の時差ボケは全然平気だったのに、
チリ→日本inの時差12時間にいまだに悩まされています(ーー;)
今日はAM4:30起床。全然眠れなーい( ;´Д`)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2014年2月15日】

イグアスの滝の弾丸ツアーからブエノスアイレスに戻って、
そのまますぐにエル・カラファテ行きのチケットを買いに行く。

エル・カラファテはロス・グラシアレス国立公園に行く拠点の町。
この国立公園へは『ペリト・モレノ氷河』という巨大な氷河が見れるのです(´▽`)ノ♪


ブエノスアイレスからエル・カラファテにバスで行く場合、
直行便はないみたい。

ブエノスアイレス→リオ・ガジェゴス:約36時間
カマで1700ペソ(約17000円)ぐらい、
セミカマで1500ペソ(約15000)ぐらい。

リオ・ガジェゴス→エル・カラファテ:約4時間
セミカマで190ペソ(約1900円)


つまり、
ブエノスアイレスからエル・カラファテにバスで行くと、
約40時間、1700〜1900ペソぐらい。




40時間(((( ;°Д°))))



無理ヽ(;▽;)ノ



てゆーか嫌だ!!



だって飛行機だったらたったの3時間半だよ!!
ここはフライトで(´∀`)♡

チケットは宿のオーナーに教えてもらった『New Japan Travel』という旅行代理店で購入。
ここは日本人が経営しているから日本語で色々相談出来るし最高☆
スタッフの方も超親切だし、それに現金購入が出来るからベスト!

同じ金額でもインターネットで予約しちゃうと
公定レートでの支払いになるから結果的に損をすることに。


アルゼンチンではドルを闇両替して航空券も現金購入すること!!


ブエノスアイレス→エル・カラファテ
所要時間:約3時間半
航空会社:アルゼンチン航空
2340ペソ(約23400円)


時間に余裕がある方はぜひバスで☆


空港まではバスでも行けるけど、荷物もあるし時間もかかるしってことで
宿からはタクシーで。

DSC03099.jpg

85ペソ(約850円)ぐらいだったかな。

DSC03100.jpg


国内線でも早く行った方がいいって聞いてたけど、
超混雑してたからホント早く行った方がいいよ!

DSC03101.jpg

機内ではお菓子ボックスが配られたよ☆

DSC03105.jpg

約3時間半でエル・カラファテ到着!!
飛行機を降りて立ち止まって写真撮ったら手前のサングラスに怒られた(*°∀°)=3

DSC03106.jpg

めっちゃ見てるでしょ??
注意されてからのもう1枚がいけなかったんだな、きっと。

何かと悪評が絶えないアルゼンチン航空。
私は大丈夫だったけどかずやくんは預けたバックパックのショルダーが1つちぎれていた(((( ;°Д°))))
扱い雑過ぎじゃん!!
私はバス運だけど、かずやくんバック運ないからなー。
だってサブバッグが壊れてブエノスで新しいものを買ったのに、
その日のうちに壊れるっていう笑
ついにメインのバックパックまでもが…笑えないかー( ̄~ ̄)ξ

こういう時は航空会社のカウンターで、
壊された証明書みたいのをちゃんともらうように!


空港からエル・カラファテの町まではバスで15分ぐらい。
出口に窓口があるからチケットを購入。

DSC03107.jpg

DSC03108.jpg

空港→エル・カラファテ:70ペソ(約700円)

到着後すぐに宿を探してチェックイン。
翌日のペリト・モレノ氷河のツアーを予約。

DSC03111.jpg


そして夜はアルゼンチンのお決まりごはん!
ワイン&肉!!
健康を考えて野菜添え♪

DSC03114.jpg

肉は焼くだけですぐ食べられるし超楽チン♪
コレ、結構続くな(*´▽`*)


明日はきっと氷河トレッキングだよー!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

弾丸トラベラー☆0泊3日でイグアスの滝!【後編】

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン♪
昨日は極寒の札幌でアツイ女子会が開催されました!
昨年8月に世界一周準備ブログで知り合ったさやちょなおちゃん、ともちんと♡

DSC03549.jpg

こんなサプライズもしてくれました(´∀`)♡

DSC03554.jpg

ありがとー!!
さやちょはもうそろ出発です!次は世界のどこかで!


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2014年2月12日〜14日】

前編はコチラ→★★★

そう言えば、前編で書き忘れたけど、
私たちはその日のうちに夜行バスに乗る予定だったから、
プエルトイグアスに到着後バスターミナルですぐに帰りのチケットを買いました。
それからイグアスの滝に行ったんだった(^_^;)

帰りのバスは19時15分発だったから、
そこから逆算してイグアスの滝を何時に出るか決めて行動したよ。

滝上→滝下→スピードボート→悪魔ののどぶえっていうコースを割とサクサク回った感じで、
プエルトイグアスの町に戻って帰りのバスの時間まで、
レストランで食事するぐらいの余裕はあったよ!


▼初めて見る大きな滝に早くもテンションが上がる♪

P2131691.jpg

▼水が流れ落ちるところもすごい迫力!下に小さく人が見えるところが、この後行く滝の下!

P2141702.jpg

▼いい天気ー☆

P2141726.jpg

▼すごい水しぶき!ここはもう防水カメラじゃないとキツイかも!

DSC03045.jpg

DSC03042.jpg

▼その後滝の下をスピードボートでクルーズするっていう人気のツアーに参加。
ツアーと言っても10〜15分ぐらいの短いツアーで、
ずぶ濡れになるから水着の方がいいっていうやーつ。

DSC03057.jpg

DSC03052.jpg

この後全身ずぶ濡れに!
私は持って行ったくせに水着着てなかったから服が完全に濡れた
&ビーサン忘れたからスニーカーもずぶ濡れに。

行きのバスの中でなぜか右の靴だけ水没してた件は、
これを機に許すことにしたヽ(´ー`)ノ


スピードボート:180ペソ(約1800円)

▼超暑かったから歩いているうちに乾くでしょと思って、休憩のビール&エンパナーダ。
もちろん観光地価格だったけど、これは必要経費!!

DSC03061.jpg

その後イグアスの滝のハイライトと言われる『悪魔ののどぶえ』に!

▼すごい迫力!すごい水量!
白いのは水しぶきだよ!レンズも水滴だらけに!

DSC03069.jpg

DSC03072.jpg

DSC03071.jpg

ここも防水カメラじゃないと厳しいかも!

結構ハイペースで回ったけど、超満喫!!
見たいところはすべて見れたし、もう1日必要か?と聞かれたら、
私は1日で十分満足した!って答えます☆
スピードボートは超楽しいから絶対にオススメだよ♪

▼イグアス弾丸ツアーのメンバーかずやくんと笑

DSC03073.jpg

帰りのバスはVIPにカマだったけど、また当日割りがあって
通常928ペソ→742ペソになってた!ラッキー☆

食事も今までの中で一番よかった★
飛行機の機内食みたいにハンバーグはちゃんと温かく出てきたし、
激甘で全部飲めなかったけどワインのミニボトルももらえたし、
シートはほぼ180度倒れるし、やっぱりカマ最高!!

DSC03084.jpg
コレ、すでに食べかけだけど(^_^;)

朝食はスナックだけでさっくりだったけど、全然OK!!
これも食べかけ(^_^;)
DSC03085.jpg

だってこのバスで事件起きなかったもーん( ̄~ ̄)


プエルトイグアス→ブエノスアイレス
所要時間:約20時間
バス会社:BUS PLUS
カマ:742ペソ(約7400円)

今日は親友からの「もっとゆきんこの写真アップして欲しー」とかいう、
若干キモい要望に応えてゆきんこ写真いっぱい入れてみた。

…多くない!?ヽ( ̄д ̄;)ノ
自分大好きっぽくない!?イヤ、好きだけどw

次はいよいよパタゴニア編かもー!?
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

弾丸トラベラー☆0泊3日でイグアスの滝!〜前編〜

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン♪
札幌はまだまだ冬です。雪が降っていますよー。
寒いけど、ジャパン超快適です☆沈没注意報!!


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2014年2月12日〜14日】

アルゼンチンとブラジルにまたがる『イグアスの滝』

世界三大瀑布仲間のナイアガラの滝、ヴィクトリアの滝も見たことのない私は、
初めて見る超ど級の滝をとっても楽しみにしてたんだ♪

だから、
「絶対アルゼンチン側からもブラジル側からも両方見る!」
ってずっと張り切ってたんだ。


ブラジル入国はビザが必要だけど、
イグアスの滝に行くだけならしれーっと行けるよ!って聞いてたし、

アルゼンチン側の拠点の町、プエルトイグアスに1泊か2泊して、
両方楽しんじゃおうって思ってた。

でも念のため、
ブラジル入国マジでビザなしで行けるか調べてみよーと思って。

検索してみると、

なんかいるようないらないような…

超微妙(゜◇゜)

調べられる可能性は限りなく低いけどゼロではない。
みたいな。


怖くない!?


そんなリスクは背負えない。

だって一緒にイグアスに行くかずやくんは冷めた顔で

「僕アルゼンチン側だけでいいんで( ̄^ ̄)」

とか言ってるし。


ひとりぼっちでビザなしでブラジル入国して、

「お前ビザ持ってんのか?」なんて聞かれたら(((( ;°Д°))))

ムリムリ!

ビザ取るしかないかーって。

ブラジルビザは銀行口座の残高証明とか必要だから面倒くさい。
だから多くの人はパラグアイのエンカルナシオンという町で取る。
そこだと残高証明が不要で即日発行してもらえるから。

でも私はそもそもブラジルビザ取る予定じゃなかったし、
今からパラグアイに行く余裕は時間的にない。
イグアスの滝の拠点の町、プエルトイグアスでも取得可能だけど、
そこだと結局残高証明が必要になる。
もちろん持ってない。


…ダルい。


「ゆきんこもアルゼンチン側だけで(*°∀°)=3」


アルゼンチン側だけならプエルトイグアスに泊まる必要ないんじゃ?
と思ってバスを調べてみたところ、

明日の昼過ぎのバスに乗ると次の日の朝プエルトイグアスに着くから、
その日の夕方まで観光して夜行バスに乗れば行けるんじゃない?って。

こんな感じ↓

1日目:午後ブエノスアイレス発。
〜車中泊〜
2日目:朝一プエルトイグアス着。夕方までイグアスの滝観光。夜プエルトイグアス発。
〜車中泊〜
3日目:昼ブエノスアイレス着。


もっといたいなーとか、体力的にキツイなーとか、
夜行バス乗れないとかあったら泊まればいいだけだし、
とりあえずそれで行ってみることに。


荷物は宿に預かってもらって、
1泊分の着替え&水着、カメラだけ持って出発!

の前に、バスチケットの話ね。

ブエノスアイレスのバスターミナルは首都だけあって超広い。
初めにインフォメーションでイグアス行きたいって言って、
イグアス行きのバス会社が書かれた紙をもらった方がいいよ!マジ広いから!

プエルトイグアス行きのバスも数社あって、
私たちは何社か回って1番安かったバスに決めたよ。

DSC03022.jpg

118番カウンター『expreso Singer』

どこもだいたいセミカマで800ペソ(約8000円)ぐらい。
この会社も通常同じ金額だけど、
前日の夕方買いに行ったら650ペソ(約6500円)に値引きしてくれたから。

DSC03031.jpg

書かれている金額は値引き前のもの。

プエルトイグアス行きのバスは結構あるし、
前日とか、なんだったら当日とか買った方がお得かも!

ブエノスアイレス→プエルトイグアス
所要時間:約20時間
バス会社:expreso Singer
セミカマ:650ペソ(約6500円)


バスターミナルも超広いくせに、
バスが到着するのが37番から51番までのどこかって言ってくる。

DSC03030.jpg

もうちょっと絞れないかなー。
おかげで超キョロキョロ(゜◇゜)

なかなかいい感じのバス。

DSC03032.jpg

途中夜ごはんにハンバーガー&ピザが配られ、

DSC03034.jpg

こんな感じのお菓子セットが2回配られた。

DSC03035.jpg

イグアスの滝で食べましょう♪


途中まで快調快調!って思ってたんだけどね、

バスと言えば、もうおわかりですね?

ゆきんこのバス運話ですよ、また。

しかも今回に限っては理由が全くわからない。


朝起きたらなぜか足元に脱ぎ捨てていたスニーカーの
右足だけが尋常じゃないぐらい濡れているヽ( ̄д ̄;)ノ



すぐに足元を捜索するも、左足なんて全く濡れていないし、
リュックも全然平気だし、隣のかずやくんも被害なし。
だいたい床自体濡れてないからね。


いまだに思うけど、


ねーなんで??ヽ( ̄д ̄;)ノ


どう考えても私の右の靴にだけ水をかけたとしか思えない。
誰が?なんのために??


気持ち悪くて靴履けないんですけど(`へ´*)ノ


謎過ぎるっ!!


翌朝10時、予定よりちょい遅れでプエルトイグアスのバスターミナルに到着。

すぐにプエルトイグアス→イグアスの滝行きのバスに乗車。
20分間隔ぐらいで出てるみたいだから全然待たずにすぐ乗れるよ!

プエルトイグアス→イグアスの滝
所要時間:約30分
金額:往復70ペソ(約700円)


ここなんだよなー。
このバスの中でイグアスの滝に備えてメイクに夢中になってたら、
ラパスで買った超お気に入りの帽子車内に忘れたまま降りちゃって。

これもバス運のせいにしたいけど、さすがに自業自得かー。

私、大人( ̄^ ̄)


いよいよイグアスの滝だっ!!

P2131681.jpg

入場料:170ペソ(約1700円)

私は荷物を持って歩きたくなかったからロッカーに預けたよ!
ロッカー使用料:50ペソ(約500円)
高いけど、楽チンの方がいいよねー。

中は無料の列車で移動!
まずは滝を上から見ることに。

DSC03038.jpg

P2131683.jpg

列車を降りて歩いていると…

P2131688.jpg

見えてきた!!
なんかど迫力そうな滝が!!



後編へ続く!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

おいっ!どーなってる私のバス運(`へ´*)ノ

こんにちは☆
ゆきんこin日本でございます!!
昨日の夜新千歳空港に無事到着しました!!
今日は日本到着して感じた日本の素晴らしさとか、
こんなの食べた自慢とかしようと思ってたけど、
ブログ遅れているのでちゃんと旅記事書きます(^_^;)

残念がる皆さんの期待に応えて、
サンティアゴ出発から36時間かけて新千歳空港に到着した
スッピンめがねのゆきんこの写真をお見せしましょう!!

DSC03545.jpg

ズーム禁止!!
今後はかわいく撮れた写真のみアップします。


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2014年2月10日〜11日】

ボデガツアーを満喫した後、そのまま夜行バスでブエノスアイレスまで移動することに。

バスターミナルでいくつかのバス会社見たけど、
金額それほど変わらないし、ツアー終わった後余裕を持って出れる時間帯のバスを選んだ。

『CATA』というバス会社。
見た感じなかなか良さげなバスだったから期待大☆

DSC03016.jpg

メンドーサ→ブエノスアイレス
所要時間:約15時間
バス会社:CATA
セミカマ:605ペソ(約6050円)


夜行バスだったから、乗車後すぐに爆睡。


夜中、雨の降る音で目が覚めた。


強い雨が窓にバチバチ当たっていた。


閉めていた窓のカーテンが若干湿っている気がしたけど、
湿気?結露?だと思った。


イヤ、だってまさか雨漏りとか思わないじゃんね。


(((( ;°Д°))))


ちょっと待て。


南米のバスって質が良くて超快適なんじゃないの!?


Noーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!




私のバス乗車スタイル。

カメラとかパソコンとか大事なものを入れたリュックを、
防犯面も考慮してレインカバーをしてから足元に置いている。

そして街歩き用の斜めがけのバックは肩から下げたまま膝に置いている。

コレ、通常時。


ただ、なぜかこの時に限って違った。


これもすべて私のバス運のなさが引き起こした事件だ。


絶対そうだ。


CATAのバスはセミカマだけど足元が少し広くて、
たまたま窓際の席だったし、隣かずやくんだし、
ほんの出来心ってやつで、
いつも膝の上に置いて寝るサブバッグも足元に置いて寝てしまった。



まさかと思って足元を見た時には街歩きバック、


水没済みヽ( ̄д ̄;)ノ


ーオワタ。


入れてたカメラもケータイも防水だったのが救いだよ。
財布もお金もメモ帳もポーチも地球の歩き方も何もかもふやけてしまった。


今までそのバック1度も足元に置いて寝たことなんてなかったんだよ!!


初めてだよ!!


まぁ、足元に置く自分が悪いし、
盗まれたりしたわけじゃないからまだよかったし、

それにパソコンとか入った大事なリュックはレインカバーをしていたからセーフだったし、


…。


全然納得できんぞヽ(o`皿′o)ノ


どんなバス使ってるんだ!?CATA!!



足元びしゃびしゃじゃんか!!


1番悲惨な人は、直接頭にシトシト降り注いでいましたよ。
かわいそう。


無事ブエノスアイレス着いたけど、
すべてベッドの上に広げて乾かす作業から。&洗濯出来るものは洗濯。


この日は明日行くイグアスまでのバスチケットを買ったり、
闇両替したり、アルゼンチン南下のフライト調べたりで終了。

治安が非常に悪いというブエノスアイレス。
地下鉄の雰囲気もなんか治安の悪い町のニオイがした。

DSC03018.jpg

DSC03020.jpg

地下鉄落書きだらけじゃーん。
気をつけなきゃ!!


泊まった日本旅館の管理人さん曰く、
この時期アルゼンチンで雨が降ることはすごく珍しく、異常気象だって。


雨が降る想定じゃないんだよーこのバスってバス、


存在しないでしょ。


あのバスマジでバス失格!!


明日はイグアス行っちゃうかもよ♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ワイン&肉生活の幕開けだぃヽ(´ー`)ノ

こんにちは☆
ゆきんこは今頃成田行きの飛行機の中で爆睡中だと思います!
甥っ子が空港まで来てくれるって言うから、すでにテンション上がってます♡
札幌寒いよなー。雪降らないで欲しいなー。
約4ヶ月ぶりのジャパンです☆

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


とっても沈没したかったビーニャデルマルの汐見荘を後に向かうは、

9か国目!!

国旗

アルゼンチン!!


『メンドーサ』という町。

この町はワインの生産量世界第5位のアルゼンチンワインの
7割が生産されているという。

行かないわけにはいかないでしょ(´▽`)ノ♪


ビーニャデルマルからメンドーサまでは6〜7時間ぐらい。
私たちは夜行バスで1泊浮かせちゃおうって決めたけど、
このバスコースは景色が超いいらしく、夜行なんてもったいない!
って言われたから、昼のバスの方がいいのかも☆

バス会社:『TUR BUS』

DSC02992.jpg

DSC02994.jpg

ビーニャデルマル→メンドーサ:15900ペソ(約2900円)

夜行だと夜中にボーダーを越えなきゃいけないというのが難点。

DSC02996.jpg

DSC02997.jpg

でもここ、チリとアルゼンチンのイミグレが隣同士だったから楽チンだった。
軽い荷物検査有り。

早朝にメンドーサに到着し、バスターミナルの近くの宿にチェックイン。

ここはもうアルゼンチン。
ならばすることは一つ!!

肉だ!!

DSC03001.jpg

DSC03000.jpg

欲しい部位と量を伝えると切ってもらえる。
好みの厚さにスライスしてくれるし便利☆

確か1キロ1000円もしないで買えるよ!!
安い!!

そして、ワインだ!!

DSC03005.jpg

宿のキッチンで肉を焼いてワインで乾杯♪
ワインも1本150円とかで買えちゃうから、
アルゼンチンやばいね!!

好き(*´▽`*)


この後の写真&動画がないのホント悔やむ!!
アルゼンチン入って完全テンション上がってたね(*°∀°)

ゆーたくん、かずやくん、いくらちゃん、ゆきんこ、
みんなヘベレケで超楽しい夜だったのにー

写真あってもアップ出来るレベルだったかどうかは不明だけどw

ちなみに途中水を飲もうとしたら、
普段は優しいのに超酔っぱらいだったゆーたくんに、

ワイン以外飲ませーん!!って

DSC03014.jpg


この汚いプールにペットボトルぶん投げられた((( ̄へ ̄井)


忘れんぞ( ̄^ ̄)



次の日、
この町に来た目的、ワイナリーツアーに行ってみることに♪
ちなみにアルゼンチンではワイナリーのことを「ボデガ」というらしい。
私たちが行ったのはボデガ2カ所&オリーブ工場を巡る半日ツアー。
宿までピックアップに来てくれるよ。

ボデガ①

P2111647.jpg

スペイン語か英語のガイドが選べて、色々説明を聞きながら工場内を見学。

P2111637.jpg

P2111623.jpg

P2111632.jpg

英語力が低いゆきんこは完全試飲待ち。

P2111640.jpg

P2111642.jpg


足りないヽ( ̄д ̄;)ノ


ここでは2種類試飲させてもらえたよ。
ワインの購入ももちろん可。

P2111645.jpg


ボデガ②
ここは小さくてアットホームな感じのボデガ。

P2111652.jpg

P2111654.jpg

P2111653.jpg

3種類試飲。


足りないヽ( ̄д ̄;)ノ


ここだけの話だけど、
昨日私の水をぶん投げたYくんはどうやら二日酔いらしい( ̄~ ̄)
すごい顔つきでワインを見つめてる。


ワイナリーツアーの前日にワイン飲み過ぎて二日酔いなんて、


ぷっ笑



最後はオリーブ工場。

P2111670.jpg

P2111664.jpg

P2111674.jpg

P2111677.jpg

ここでは何種類かのオリーブが試食できたよ!


英語力があればもっともっと楽しめたかなー。
でも行きたかったツアーに行けし、
メンドーサでワイン飲めたから大満足☆

ツアー会社:Mendoza Viajes
半日ツアー:130ペソ(約1300円)


※ツアーは宿でも申し込めるみたいだったけど、
ツアー会社で直接お願いした方が安かったからこちらで。
私たちは前日に予約したけど、同じツアーを1時間前とかに予約出来た人がいたから、
時間とか人数によっては当日でも行けるかも!


さらばメンドーサ!先を急ぐぜぃ!


次はブエノスアイレスかなージャパンかなー
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【リアルタイム】出国130日目、本日一時帰国します。

こんにちは☆
ゆきんこはチリの首都サンティアゴにおります。
が!ついに今日の夜のフライトで日本に一時帰国です!
到着する19日の札幌の予想最高気温は4度だそうでヽ(;▽;)ノ
旅をしたどこよりも寒いっ!!馴染めるのか北海道!?


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


今サンティアゴの国際空港でこの記事を書いています。

もちろんVIPラウンジで(´▽`)ノ♪
あープライオリティパスってホント使える♡

だから、ビール飲んで調子に乗ってる写真アップしようと思って
3枚もセルフタイマーで撮ったのに、ケーブル預け荷物の中だったヽ( ̄д ̄;)ノ


恥ずかし損だぜぃ。


まーいいや。

さて、
2013年11月7日からスタートした世界一周の旅、
その第一弾がもうすぐ終わろうとしています。

130日間あっという間でした。

一時帰国しなきゃいけないことは出発前からわかっていたし、
そのために中南米を駆け足で回ったけど、まだ帰りたくないです。

日本の快適さを今味わいたくないなって。

だって日本っていう国、どうせ最強にキレイなんでしょ??
ダメだよーそんなところ行っちゃったらー。
また汚いのに慣れなきゃいけなくなっちゃうじゃーん。


この130日間で訪れたのは9か国、59都市!!

マップ

日本⇒メキシコ⇒キューバ⇒メキシコ→グアテマラ→ホンジュラス→
グアテマラ⇒エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ→アルゼンチン→
チリ→アルゼンチン→チリ⇒日本


ざっくり言うとこんな感じです。
※「⇒」はフライト、「→」は陸路での移動です。

これで一旦中南米の旅は終わり!
コロンビアとブラジルは行きたいから、またどこかのタイミングで戻る予定だけど!


初バックパッカーの旅は、
緊張と不安とドキドキとワクワクでいっぱいだった。

1か国目、メキシコシティの空港に降り立ち、
タクシーに乗ってなんとか宿まで行けたものの、
自分がメキシコシティのどの辺りにいるか全くわからず、
初めての「ドミトリー」に戸惑い、
(今思えばそこが1番キレイな宿だったかも)
ATMの使い方もわからず、お金の計算も全然出来ず。

ブログを通じて知り合ったかめちゃんにあの日出会えなかったら、
何日自分の所在がわからずにいたことか…。

よくもあんなに無鉄砲に出てきたもんだと、今さらながら思うよ。

虫が大嫌いで、汚いところも苦手で、プチ潔癖な私が、
ハエレベルなら手で追い払うことができるようになったり、
ある程度のレベルの宿に泊まれるようになったり、

まだ「ここのシャワー入りたくない」とか
「男女MIXドミ嫌い」とか言っちゃうけど、

何に対しても、
「汚い!!」って思うレベルが、出発前とは変化したなと思う!


私、たくましくなったんですヽ(´ー`)ノ


けど、日本に帰ったらすぐ戻りますヽ(;▽;)ノ




マチュピチュ、ウユニ塩湖、アタカマの星空、パタゴニアなどなど、
素晴らしい景色に感動し、本当に来て良かった!って何度も思ったけど、


この旅を充実したものにしてくれている1番の要因は、
やっぱり出会いだなと思います。


本当に素敵な出会いに恵まれた旅でした(*´▽`*)


って書いたらなんか旅終わりそうな感じだけどw


私は一人旅で出てきたから、
初めはまさかこんなに多くの人と一緒に旅をするとは思っていなかったよ。

ちょっと話変わるけど、
この130日間は本当に一人旅の時間の方が断然短くて、


圧倒的に短いのに、


なのに!!


なぜか今日の旅立ちは一人ぼっちでしたヽ( ̄д ̄;)ノ
ま、一時帰国だからいいけどね。


出発して3日目に出会った旅友第1号のかめちゃんを通じて一緒に旅をすることになった、
ゆーたくん、さきちゃん、ともみちゃん。
初めの頃は何もわからず、ただただ3人に頼ってついて行くだけの旅に、


「これが私の旅なのか…??」


と悩んだこともあったけど、
これ、カミングアウト!w


でも、一緒に旅をするからと言って、
決して依存し合っているわけではないし、
楽しい時間、素敵な景色、感動を共有しているだけだって。


やりたいことはやるし、行きたい場所には行くし、
ただただ流される旅じゃなく。

自分の時間を大切にしつつ、
ルート、スケジュールの合う人と一緒に旅をする。
別に自然なことだ。

嫌なら一人でいればいいだけの話だし。


少なくとも私はずっと一人の旅だったら、
こんなに思い出いっぱいじゃないと思っています。

だから出会ってくれたみんなに感謝してます( ´ ▽ ` )ノ
ありがとうございました!!そしてこれからもヨロ♡


それにしても楽しい出会いばっかだったなー
変な人いっぱい笑

日本じゃ変わり者の私も、旅に出てしまえば凡人です。

「とても自分が産んだとは思えない」
と言っていたお母さん、
あなたの娘は普通ですよー!!



というわけで、とりあえず一区切り。

P1311452_2014031809142021f.jpg

ゆきんこの旅はまだまだ終わらないっ!!

ハズ!!

第二弾もお楽しみに♪

一時帰国にチリ&アルゼンチンの残りの記事を書きます。
再出発はリアルタイムに追いついてるといいな!
頑張って書きまーす☆
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

鈴木さん…なわけない??

こんにちは☆
ゆきんこは今チリの首都サンティアゴにおります!
昨日の夜もまた、メキシコからなんだかんだで1番長く一緒に旅をした
ゆーたくんを見送りました。
「アディオース!」と勝ち誇った顔で去って行くゆーたくんを見て、
見送るつもりでここに来たんじゃない!見送られにきたんだ!
とまた寂しい気持ちになりました。


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


今日はアートな1日ですよ〜( ´ ▽ ` )ノ

ま、アートとは無縁の私ですが、
ビーニャデルマルからメトロで行ける『バルパライソ』という町は、
世界遺産の町で壁画とかが超カワイイって聞いたから行ってみることに♪

DSC02967.jpg

DSC02969.jpg

汐見荘の最寄り駅「Recreo」から終点の「Puerto」駅まで5駅。
15分から20分ぐらい??


私たちは1つ手前の「Bellavista」という駅で降りてお散歩することに。

P2091571.jpg

壁画の前に公園を発見してはしゃぐ大人達↓

P2091575.jpg

ここ順番待ちなんて必要ないぐらいの数のブランコがあったよ!
お子様を連れてぜひ☆

ちょっと歩いていると壁画がいっぱい見えてきた!

P2091579.jpg

P2091581.jpg

P2091585.jpg

P2091606.jpg

P2091596.jpg

お店とかも超カワイイし、
街灯もペイントされていてオッシャレー♡

P2091592.jpg

P2091593.jpg

階段もカワイーイ!!

P2091583.jpg

P2091612.jpg

P2091620.jpg

途中「アセンソール」という乗り物に乗ったよ
アセンソールとは、
ケーブルカーのような傾斜式エレベーターで坂の多いバルパライソの名物なんだって。
今は稼働しているのが少なくなっちゃったみたいだけど。

P2091599.jpg

ホント1分ぐらいで坂を昇る感じ。
そこから見る景色もキレイだったし、

P2091600.jpg

P2091602.jpg

このグリーンの教会の外観、
今までみた教会の中でダントツお気に入り☆


でさー、本題。


まさかとは思うんだけどー


そんなわけないじゃんってもちろん思うんだけどー



P2091589.jpg


コレって鈴木おさむさんじゃない??


P2091590.jpg


ね!?
似てるでしょ!?



誰かにえー??って言われ、誰かに確かに!って言われたけど、
どう思う??

私は絶対似てると思うんだけど!!

まーたいした問題じゃないか(*°∀°)=3

バルパライソはちょっと道を外れるとスラム街に入っちゃうから注意!
間違わなければ壁画もお店も街並が超キレイで、歩いているだけでワクワクしちゃう町♪

楽しかったよ(´▽`)ノ♪


次はチリ→アルゼンチンのお話かもよ!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

洗い物専門でございます。

こんにちは☆
ゆきんこは今チリの首都サンティアゴにおります!
昨日の夜南米を3週間ほど一緒に旅したかずやくんが、
約1年の旅を終えて日本に帰国するのを見送りました。
早く日本に帰りたいとか言いつつ寂しそうだったなー笑。
この時期はなんだか帰国ラッシュ。見送りはいつも寂しいです。


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


今日はビーニャデルマル汐見荘での"一般的な過ごし方"について書きます。


①朝一にみんなで市場に買い出しに行く。

DSC02973.jpg

DSC02975.jpg

海岸沿いをずーっと歩いて30分ぐらいのところに市場があるよ。

DSC02979.jpg

P2071554.jpg

P2071553.jpg

ここで昼&夜の魚介類を一気に買う。
アサリは超大きくて、ハマグリレベルの大きさ。
1キロで1000ペソ(約190円)ぐらいで買えちゃう!!
安い!!

P2071556.jpg

魚介類のニオイも受け付けないゆきんこは、
ただただ微妙な顔つきでみんなの後を付いて回るだけ。

②市場にある食堂でエンパナーダを食べる。

市場の端っこに食堂がいくつかあって、買い出し終わりに朝食のエンパナーダ。

P2071560.jpg

今まで食べてきたエンパナーダは、
鶏肉とか牛肉とかチーズとかばかりだったけど、
ここではもちろん魚介類のエンパナーダ!

P2071561.jpg

EMPANADA MARISCO:1200ペソ(約230円)
超大きくて、いろんな貝がいっぱい入ってて、
みんな超美味しい!って言ってたよ。
その時は言えなかったけど、私は苦手でした( ;´Д`)
ナイスファイトだった。

③宿に戻り、洗濯したりパソコンしたりのんびり過ごす。

DSC02986.jpg

汐見荘はWi-Fiかなりサクサクでノンストレスですぞ♪

④キッチンから漂ういい匂いをかぎつつワクワクして待つ。

汐見荘のキッチンは3人入ればいっぱいいっぱいなぐらいだから、
基本的にはシェア飯。
魚をさばいたりできちゃう素敵な人が中にはいるから、お任せしておとなしく待つ。

私生臭いニオイが苦手だから、魚をさばくとか絶対できない!
貝は貝で見た目がグロいし、ちょっと…。


だからゆきんこはとってもいい子にして待ちます(´▽`)


魚介系じゃなければ、全然作るんだけどね。

イヤ、ホントに。

コレ、マジで( ̄~ ̄)



⑤ごはん出来たよー!の声で一斉にキッチンに集合♪

DSC02988.jpg

しょうゆは汐見荘で購入できます。
私はこのお刺身の一部を頂戴してフライパンで焼いてから食べます。
この日はなんていう魚かわからないけどお刺身とアワビ?の煮物とサラダ。
チリには日本米に似た美味しいお米が売ってるから超助かる!
ボリビアのお米本当にパッサパサだったから。

DSC02982.jpg

この日はサーモンのシチュー!
これはみんなと一緒に食べられる♪

⑥料理に参加していない組で洗い物をする。

もちろんゆきんこは毎日洗い物担当でーすヽ(´ー`)ノ
食器がキレイになるって嬉しいなー♪


と、こんな素敵な毎日が過ごせるのです☆
沈没しちゃいそうでしょ??


次はアートな1日について書こうかなー。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

計算できないタイプです。

こんにちは☆
ゆきんこは今チリの首都サンティアゴにおります!
ブログをアップする前に、しかもワインを飲んでる途中に寝てしまった(((( ;°Д°))))
ここにいたらイースター島から帰って来た人、イースター島に行く人ばかりに会って、
行かなかったこと、軽く後悔。イヤ、相当後悔。

DSC02978.jpg

あっ、コレはビーニャにいるモアイさんデス♡


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



アタカマ良かったなー

物価高かったけど、ビール安いし、暖かいし、
ボリビア→アタカマ抜けのツアーで一緒だったチリ人の子と
町でバッタリして、
安いレストラン教えてもらったり、

DSC02952.jpg

DSCN2311.jpg

DSC02941.jpg

ランチ:2000ペソ(約360円)
ごはん、サラダ、豚肉のなんかw
味付きで脂っこくなくて美味しかったよ!
町中のレストランとかだと4000〜5000ぐらいするかな。

DSC02954.jpg

ちなみに2日連続でーす(^_^;)
2000ペソ(約360円)
牛ステーキ。豚の方が美味しい。

そこは小さなお店がいくつか並んでいるから、
安くお腹いっぱいになりたい方にオススメ!
場所は忘れちゃったけど、小さな町だから大丈夫!
探してみてね☆


アタカマの星を満喫し、次なる町は…


ビーニャデルマル!!


(゜◇゜)


ってどこ??


サンティアゴ行ってアルゼンチンに抜けようかなーってって思ってたんだけど、
アタカマの宿で一緒だったかおりちゃんが、


「サンティアゴより海鮮が安くて最高の場所らしいよ!」って教えてくれた。

そこには超有名な日本人宿があって、
市場で買ってきた魚介類のレシピ情報ノートとか、
調理器具とかも揃っているらしい。


別にテンション上がんないけどヽ( ̄д ̄;)ノ


みんな超テンション上がってるー。やっぱり(ーー;)


ま、魚は焼けばいいし。
貝は酒蒸しでしょ。

ということで、向かうことに!


ビーニャデルマル行きのバス会社は1社のみだったよ。
『TUR BUS』っていうバス会社。

もう1社はカラマっていう町までTUR BUSで行って、
そこでその会社のバスに乗り換えなきゃいけないらしい。

ビーニャデルマルまでの金額で言うともう1社の方が安いけど、
チリで1番治安が悪いと聞くカラマで乗り換えしたくないし、
めんどくさいからTUR BUSで行くことに。

チケットは町の中にあるオフィスでも買えるし、
バスターミナルにも窓口があるからそこでも買えるよ!

DSC02956.jpg

ちなみにもう1社って名前忘れちゃったけど、
この写真の左手に窓口があったから、乗り換えでも全然OKって人は行ってみてね!

DSC02957.jpg

サンペドロデアタカマ→ビーニャデルマル:??ペソ(約8400円)

チリのバスは高いなー

軽い夕食と軽い朝食が出たよ。

▼夕食のハンバーガー&ジュース

DSC02960.jpg

▼朝食のミニパンケーキ&ジュース

DSC02961.jpg

多分約1日ぐらいでビーニャデルマルのバスターミナルに到着!

DSC02962.jpg

DSC02964.jpg

バスターミナルから目指す宿『汐見荘』まではコレクティーボで。
ブログで調べたら86番か88番のコレクティーボに乗るって書いてあったから、
ターミナルのインフォメーションで乗り場を聞いて向かう。

けど、86番と88番なんて全然走ってない。
200番台でもいいっぽいこと書いてあったけどよくわからーん。

まわりの人に聞きまくってなんとか乗せてもらった。
もはや何番のバスに乗ったかは不明(ーー;)
すみません。。。

バスターミナル→汐見荘:??ペソ(約720円)※一人144円


お気づきかもしれませんが…
お恥ずかしながら…

??ペソって
チリペソの単位がデカ過ぎて
いまだによくわかんない(ーー;)


1チリペソ→0.18円ぐらいだから(2014年3月15日現在)
単位が1,000とか10,000とかで計算が難しい。

アプリで使ったお金管理してるけど、
この日のやつだけ、なんかぐちゃぐちゃになっちゃったー。
他の日ももしかしたらそうかも。。。
管理の仕方変えよう。一時帰国を機に。

とにかくごめんなさい。
きっとチリの費用まとめは6割ぐらいの出来映えでしょう。。。

ビーニャデルマル!
暖かくて海も見えてなんだかのんびりできそうな感じ(´▽`)ノ♪


DSC02966.jpg

次はビーニャの日常について書こうかな♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

向かい風に撃沈した34歳(×_×;)

こんにちは☆
ゆきんこはお気に入りだったビーニャデルマルを離れ、
サンティアゴに戻って参りました!
昼にビール、夜にワイン1本生活。あービーニャ最高だったなー。
帰国まで数日サンティアゴで過ごします♪


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


サン・ペドロ・デ・アタカマに来た目的は、
アタカマ砂漠の満天の星空☆


サン・ペドロ・デ・アタカマ周辺は1年を通してほとんど雨が降らない砂漠地帯にあって、
天体観測に最適な場所なんだって。
アタカマ砂漠には世界各国の天文台が超いっぱいあって、
出来ればそこに行きたかったけど一般人は立ち入り禁止らしく。

近くまでタクシーで行けないかとかも調べたんだけど、なんだか無理そう。

町からちょっと離れた場所に行けば十分キレイな星空が見れるって言うけど…

どうしよっか??

星空ツアーに行っても近くの丘みたいなところで見るだけで、
イマイチって話も聞いたし…

町から車で30分ぐらいのところに『月の谷』っていう月面に似たところがあるらしく、
そこでもキレイな星が見れるらしいと地球の歩き方さんに書いてあったから、


だったらそこで見ようかって。


でもツアーで行くと帰りがけに車中から星空見れるかなっていう感じだし、
それじゃ星空撮れないじゃん。


人数もいるからレンタカーとかしちゃう??


ということでレンタカー屋さんへ。


空車なし。


んー。


チャリとか…??


まーいいけど、2時間〜2時間半かかるって。


遠くない??


行けるんじゃね??


レンタサイクルへ。
通常は営業時間内の19時だか20時までに返さなきゃいけないって言われたけど、
ちょっと多くレンタル料を払えば、次の日の朝に返せばいいって言ってくれた。

レンタサイクル:4000ペソ(約720円)


チャリで行こう!!


「なんか楽しそう♪」
「なんかいけそう♪」

で、マジ超ツラかったマチュピチュの件とかあるし、
最初ツアーでよくない?って思ってたんだけど、

やっぱりみんなで行ったら楽しそう(´▽`)ノ♪

って思って♪


あーバカヽ( ̄д ̄;)ノ


マジバカヽ( ̄д ̄;)ノ



暑くて天気もイイしテンション上がってビール片手に月の谷を目指す!!

DSCN2314.jpg

DSCN2321.jpg

まだまだ余裕のゆきんこ。
この後のキツイ道のりも知らずにね。

DSCN2319.jpg


これ以降のチャリこいでる写真はあっても載せらんない!!

絶対ヤバい!!

月の谷の入場料を入口で支払う。

DSC02944.jpg

入場料:2000ペソ(約360円)

DSCN2327.jpg

この入口まででも若干疲れてたけど、
ここからがホント辛かったー。

恐怖の向かい風&恐怖の上り坂が延々と続く。

軽い向かい風とかじゃないからね!!
超向かい風なんだよ!!


さすがに降りなきゃ登れないところもあって。

下は21歳からの若者達にまぎれ、

ゆきんこ34歳、無理し過ぎたのか!?

出発前に体力作りと思って
スポーツジムで1時間チャリこいでたのは無意味だったのか!?
私が足を引っ張ってみんながサンセットの時間に間に合わなかったら困るし、


「私ここで待ってるね…」って言おうかって、

一瞬諦めかけるも、

DSCN2330.jpg


待てる場所なんかなーいヽ( ̄д ̄;)ノ

こぐ、押して登る、こぐ、押して登る。

気合いで行くか、
何もないところでひとりぼっちで夜までみんなを待つか…。

こんなとこ、もう行くしかないでしょうヽ(;▽;)ノ

でもそうしてたどり着いて見た月の谷の景色は素晴らしかった。

DSCN2333.jpg

P2051489.jpg

P2051493.jpg

P2051504.jpg

P2051549.jpg

DSCN2347.jpg

P2051551.jpg


そして日没を待って見た星空☆

IMG_2902.jpg


マジ感動っ!!
すご過ぎるっ!!



IMG_2906.jpg

1796586_620376828042128_75088345_n.jpg

帰りはこんな星空を見ながら、もちろんラクラクの下り坂♪
こんなに楽チンだったらそりゃー行きはツライよなってぐらい超楽チンだった。

向かい風の上り坂で諦めなくてよかった!!
こんな景色が見れるから、
頑張ることをやめられないんだ(´▽`)ノ♪



ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ゆきんこ一時帰国です。

こんにちは☆
ゆきんこは今チリのビーニャデルマルという町におります!
みんなこの町に海鮮を目当にやってくるけど、
海鮮嫌いの私、この町大好きです(´∀`)♡
この旅で1番のんびりした時間を過ごしています♪


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ご報告ですが、


ゆきんこ一時帰国します!!



3月17日 サンティアゴ発→マイアミ経由→ロス経由→成田着
のフライトです。

でも島国育ちのゆきんこは成田に着いたからってあっさり家に帰れない。
新千歳空港まで行かなければならず。
しかも成田発のLCCはその日に乗れる便がなく、


初の空港泊が成田…(((( ;°Д°))))


マジで検討したけど、


日本着いてるのに家に帰れないってイヤーって思って、

羽田からのフライト取りました。
成田着いたらすかさず羽田に移動。あー忙しい。


一時帰国についてですが…。
準備ブログから見てくださっている方はご存知かと思いますが、
今回検査のために帰国します。

難しいことはよくわかりませんが、


私はどうやら『子宮頸癌予備軍』らしいですヽ( ̄д ̄;)ノ

出発前に受けた検査で再検査になって、再検査の結果も△って感じで、


あなたはまだ若いから

若いからヽ(´ー`)ノ

半年に1度検査をしてくださいって。

もちろんオススメっていうだけで強制ではないけど、
健康に旅が出来なければ全く意味がないし。

費用的にも気持ち的にもできれば一時帰国せずに旅を続けたいし、
先進国で検査を受けることを勧めてくださった方もいたけど、

ただでさえ怖い検査を言葉の通じない病院で受けるのは怖過ぎると思って、
一時帰国することにしたよ。

旅予算が減ってしまうというデメリットは大きいけど、
大好きな甥っ子に会えるとか、日本食食べれるとか、
焼酎&日本酒飲めるとか、お風呂に入れるとか、美容室行けるとか、
衣替え出来るとか、一旦ぜーんぶ洗濯&クリーニング出来るとか、
考えようによってはメリットもいっぱい。
荷物も超厳選しちゃう!次は経験者だからねー。

再出発の荷物はー3kgが目標!!


日本滞在の期間は未定。
また検査結果次第になります。

結果◎→超Happy♪再出発して残りは一気に回りまーす(´▽`)ノ♪
結果△→まだまし。再出発してまた半年後に検査帰国しまーす( ̄~ ̄)
結果×→最悪。治療して治ったら再出発しまーすヽ(;▽;)ノ


ということで、
とにかく検査をしなければこの先どうなるかはさっぱりわかんない。
けど、きっと大丈夫と信じてます!!

検査結果は2週間以内には出るようなので、
OKだったらソッコーフライト取って保険入って準備して再出発します!!

出来る限り日本での滞在は短くする予定。
だって日本物価高いんだもーん( ;´Д`)
いればいるだけ旅予算が減ってしまう。

それに居心地良すぎでのんびりしちゃいそうだから
ここで書いておこうと思って。

ゆきんこ検査結果が出たらすぐに再出発しますよー!!


日本到着は3月19日でございます!!

札幌の皆様、
新千歳空港には夜遅く着くので、お出迎えは結構ですヽ(´ー`)ノ

見送りは泣いちゃうから空港までは行かないって言って来てくれなかったお姉ちゃんが、
お迎えは張り切って来てくれるそうです♡


再出発の地は…

まだ決めてません(*°∀°)=3

最初は決めてたけど予定変更!
ルートが決まったらまた報告します☆

そして日本でゆきんこをお待ちの方々!!
書いた通り検査結果が出たら、私すぐ旅立ちますよー!!
飲みのアポイントはお早めに(*´▽`*)
そのための事前報告ですからね!


私の旅がここで終わりませんように。
楽しい旅がまだまだ続きますように。

P3022231.jpg


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

費用公開〜ボリビア〜

こんにちは☆
チリの『ビーニャデルマル』で沈没中のゆきんこです!!
今日はチリの大統領が代わるらしく、町中ポリスだらけです。
とっても安全な1日☆なのかなー??
気候もよく過ごしやすい町です♪

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ボリビア最後の記事です!
ボリビアの費用を公開いたしまーす♪
完成度はいつも通り9割ぐらいって感じでーす。

P1301305.jpg

滞在期間:2014/01/23-2014/02/02
滞在日数:11日間
総費用:30,633円
1日平均:2,785円


内訳はこんな感じ↓

●交通費:7,943円
●宿泊費:5,475円(9泊、1日平均608円)※1泊ツアー代込み
●食費:5,852円
●お酒:1,080円
●観光費:6,000円
●雑費:533円
●おみやげ:3,750円


※注1!!レート:1ボリ=15円で計算


ボリビア物価安かったなー。
最安??
全部外食だったけど食費も全然かかってないし、
移動とかツアーとかでお酒を飲まない日も結構あったし、
てゆーかビール高かったからあまり飲んでないし( ̄^ ̄)

観光費はティティカカ湖ツアーとウユニツアー。
お土産は前にブログで書いたオーダーのパソコンケースと
失くしちゃった帽子と小銭入れ。

物価的にはもっと長居してもよかったかなーって国だけど、
治安、食、過ごしやすさとかトータルで考えると、
ウユニ塩湖行ったらもう出たいなーって国だったかな。
あくまでも私的には。ってことだけど。


でもウユニ塩湖は最高だったし、
ラパスのけんちゃんでの日本食もよかったし、
オーダーメイドのパソコンケース作れたし、
なんだかんだでよかったかな☆

次はチリ編書きます!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

宿情報〜ボリビア〜

こんにちは☆
ゆきんこは今チリの『ビーニャデルマル』という町におります!
ここは時間がゆっくりのんびり流れていて、
私もゆっくーりのんびーり過ごしています(*´▽`*)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


今日はボリビアで泊まった宿情報でーす♪
写真探してビックリしたけど、情報薄っ(((( ;°Д°))))
ちゃんと撮ってたつもりだったのになー。


【コパカバーナ】
HOSTAL COLONIAL
住所:住所わかんない!プーノからのバスが停まる正面。
期間:2014/01/23 1泊
部屋タイプ:3人部屋(バス・トイレ付き)
宿泊費:50ボリ/泊(約750円)
シャワー:普通。お湯○。水圧○。水捌け最悪。
WI-FI:あり(弱い)
キッチン:なし
朝食付き:パン、フルーツ、飲み物。

宿代ちょっと高かったけど、1泊だからいっかーって感じで泊まった宿。
部屋の写真撮るの忘れちゃったけど、ベッドの質は良かった。
けど、窓ガラス薄いのか、たまたまその日爆音でなんかのイベントやってて、
音も響いてたしガラスもビリビリうるさかった。
ティティカカ湖が近いし、ツアー会社もすぐ横にあるし、
レストランも近くにいっぱいあるから場所はいいと思うよ!

DSC02773.jpg

DSC02777.jpg

【ラパス】
Hostal Austria
住所:Calle Yanacocha 531
期間:2014/01/24-26 3泊
部屋タイプ:3人部屋(バス・トイレ共同)
宿泊費:35ボリ/泊(約525円)
シャワー:普通。水圧○。お湯はたまに調子悪い時があるみたい。
WI-FI:あり(部屋によっては可)
キッチン:あり

「泥棒宿」って呼ばれている宿。
私の友達は部屋に置いていた小銭入れとポーチ的なもの盗まれたって。
そうじのおばさんなのかなーって言ってたけど不明。
それ聞いてたから日本人多いけど油断しないで部屋の中でも施錠ちゃんとしてたよ。だから大丈夫。
キッチン広くてキレイ。部屋も居心地良かったし、私的にはまあまあ良かった宿。

DSC02854.jpg

DSC02858.jpg

DSC02856.jpg

【ウユニ①】
名前忘れちゃった
住所:わかんない。メイン通りにある宿だったけど。
期間:2014/01/28 1泊
部屋タイプ:4人部屋(バス・トイレ付き)
宿泊費:50ボリ/泊(約750円)
シャワー:普通。水圧最悪。お湯最悪。
WI-FI:なし
キッチン:なし

ここ全然情報なし。
バスルームの写真しか撮ってなかった(ーー;)
バスルーム超開放的すぎてビビったー。余裕で見られる感じ。
ゴミ袋で隠したからなんとか入れたけど、
このトイレの横に無造作にシャワーあって、超水浸しじゃん!
って思ったけど、あり得ないぐらい水圧弱かった。

DSC02874.jpg

DSC02875.jpg

【ウユニ②】
HOTEL AVENIDA
住所:Av.Ferroviaria11
期間:2014/01/29-02/1 4泊
部屋タイプ:4人部屋(バス・トイレ共同)
宿泊費:40ボリ/泊(約600円)
シャワー:普通。水圧○。お湯○。
WI-FI:あり(超弱い)
キッチン:なし

ここはウユニツアーの穂高&ブリダの並びにあるから、
ツアー申し込んだりするのに超便利な場所だよ。
だけど、あんまりオススメできないなーここ。
オーナーがどうやら日本人嫌いらしく、超感じ悪い!
なのに日本人めっちゃ泊まってるからなんで??って思う。
私は泊まってから知ったけど、知ってたら泊まってなかったぐらい感じ悪かった。
チェックアウトの後荷物預かってもらって、
出発の時間になったから荷物出してって言ったら
荷物置いてる部屋で今昼寝してるから出せないって言われて。
しかも超ドヤ顔で。
え?マジ困るんだけど。って言ったら、オニギレされた。
噛み付いたリョータくんと宿のおばちゃんが喧嘩になっちゃって、
警察呼ぶって電話かけだして。
結局警察来なかったからただの脅しだったけど、超嫌な気分になった。
シャワーの時間も限定されてて、ウユニツアーで時間が不規則なのに超不便。

DSC02906.jpg

DSC02905.jpg

DSC02904.jpg

DSC02907.jpg

次はボリビアの費用でも書いちゃおー。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

さらばボリビア、チリのアタカマへ抜けるのだ!

こんにちは☆
今日の朝サンティアゴに到着!奇跡的に順調に宿に到着したけど、滞在1時間。
予定変更してサンティアゴからバスで2時間、
1ヶ月前に来た『ビーニャデルマル』という町までまた来ちゃいました!
沈没しまーす♪

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ウユニ塩湖を満喫して、
体調もやや回復したところで南下を急ぎまーす。
もうなる早で高度下げたい!!

次なる場所はチリの「アタカマ」!!」

ここ、旅に出るまで全く知らなかったけど、
アタカマ砂漠の星空は世界的に有名らしい。


ウユニからチリのアタカマに抜ける人って多いと思うけど、行き方はざっくり3つ。
てゆーか3つしか私知らん。

①1泊2日ツアー
②2泊3日ツアー
③普通にバス

私は①で南下したから、他と比較してどーのって言えないけど、
②は高いところで800ボリ(約12000円)、安いところで650ボリ(約9750円)。
ちゃんとなんかしらの観光をするらしい。

③のバスの金額忘れちゃった。
何社だけ聞いたけど毎日出てる感じじゃなかったよ。


1泊2日のツアーはツアーと言っても移動だけって感じで、
ただ移動したい人には安くていいと思う。
申し込んだのは穂高の向かえにある「WORLD WHITE TRAVEL」ってところ。

DSC02909.jpg

ウユニ→サンペドロデアタカマ:350ボリ(約5250円)
※宿泊費、朝晩2食込み

ボリビアってどこもこんな感じかもしれないけど、
ここもまーヒドかったよ。

予約してお金払ってるのに、
ドライバーと連絡が取れないから今日出れるかわからないとか言い出すし、
なんとか連絡取れたから行けるってなってからも、
何時出発って言ってた時間にまたドライバーが来なくて結局1時間ぐらい待たされるとか。

結局出発出来たから良かったけど…。

1日目はウユニを夕方に出て、国境手前の町に一泊。

DSC02910.jpg

DSC02911.jpg


この宿というかなんというか宿泊所みたいのすごかった。

DSC02913.jpg

DSC02914.jpg

こんな部屋なんだけど、ベッドの間隔!
狭っ(((( ;°Д°))))


食事はこんな感じのところで。

DSC02916.jpg

私たちはチリ人と4人のツアー。
この人ツアーガイドの仕事をしてるらしく、
英語ペラペラだし超気が利くし親切で色々助けてもらったよ☆

DSC02917.jpg

DSC02918.jpg

スープとソーセージ、マッシュポテトが出たけど、
完全に回復しきっていないゆきんことリョータくんはスープのみで、
あとはいくらちゃんとチリ人の胃袋へ。

次の日は朝4時出発!早過ぎ!
国境を目指す。
ここはアンデス越えで標高が上がるから高山病にご注意を!!

P2031485.jpg

DSC02923.jpg

P2031484.jpg

P2031483.jpg

途中フラミンゴが大量にいるところを通ったんだけど、
望遠レンズのない私は豆粒ぐらいにしか撮れず(ーー;)

このツアーは国立公園の中を抜けるツアーだから、
ただただ通り過ぎるだけなのに入場料が取られる。

DSC02924.jpg

しかも高い。
国立公園:150ボリ(約2250円)

リョータくん国立公園のスタンプをパスポートにも押してもらったら、
出国する時イミグレの人に怒られたらしい。お気をつけあれ!

DSC02925.jpg

DSC02927.jpg

途中こんなところに??っていう場所に温泉があったよ!
30分ぐらい休憩時間があって、入りたい人はどうぞって感じだったけど、
超寒いし絶対無理。お湯は温かくても出たあとがやばい。
ドライバーは入ってたけどね。

ボリビアの国境。

DSC02928.jpg

出国税:15ボリ(約225円)

ボリビアからアタカマへ抜ける人は、
国立公園入場料+出国税、
合計165ボリは取っておくように!!


ここでドライバーとはお別れ。
別のバスに乗り換えてチリの国境を目指す。

DSC02931_2014031017481834b.jpg

このドライバー思い返してみると連絡取れなかったり遅れてきたりで、
ちゃんと仕事しろよーって感じだったけど、地味にいい人だった(^_^;)
アディオス!!

乗り換えるバスのところで朝食が振る舞われる。
パンとハムとチーズが置いてあって、ご自由に食べてください形式。
コーヒーとかホットドリンクもあったよ。

チリのイミグレはサンペドロデアタカマの町のちょっと手前にあったよ。

DSC02932.jpg

DSC02933.jpg

食料の持ち込みに厳しいチリ。
全員バックパックも降ろされて全部荷物チェック!

こうしてやっとサンペドロデアタカマに到着したのでした☆

DSC02940.jpg

次はボリビアの宿&費用だよ☆
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ウユニ塩湖ツアーとか

こんにちは☆
ゆきんこは今チリのプエルトモンという町におります!
が、今日の夜行バスで首都サンティアゴに向かいまーす。
今日は朝から雨。相性の悪い町ってあるんだなーとしみじみです。
無理は禁物!脱出だっ!


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ウユニ塩湖の写真ばっかダダーっとアップしてしまったので、
ウユニツアー&ウユニについて書いておきまーす☆

P1311344.jpg

【ウユニツアー】

日本人御用達のツアー会社は2社。
「穂高」「ブリサ」
この2社は隣同士にあるからどっちも覗いてみるといいかも。

私は穂高しか行ってないからなんとも言えないけど、
私が行った時なぜか日本人みーんな穂高を使ってたよ。

DSC02908.jpg

穂高の前にはツアーの張り紙がいっぱい貼ってあって、
自分が行きたいツアーのところに名前を書くシステム。

DSC02882.jpg

人数が揃ったらLet's Go!!

ツアーは通常6時間。(7時間だったかも…)
ウユニの町から塩湖までは片道1時間ぐらい、
塩湖に着いてスポットを探したりもするからもう少しかかるかも。

往復2〜3時間引いた時間がウユニ塩湖で過ごす時間。

ジープは通常7人乗車。
これで1人114ボリ(約1710円)
頑張って8人で行くと1人110ボリ(約1650円)だった。
男子率が高いと8人は厳しいと思うけど。

すでに募集しているツアーで行きたいのがないって時は、
自分でツアーを作りましょう!
デポジットを払って紙をもらって時間と名前と金額を書いて貼り出して、
メンバーが揃うのをワクワクしながら待てばオッケー♪

私たちは新月の星空ツアーは6時間(7時間?)よりも
長いツアーを作りたかったから9時間にしました。
7人ツアーで140ボリ(約2100円)でした。

uyuni (2)

私は2014年1月30日の新月を目指して28日にウユニinしたよ。
この時同じように新月を目指してやってくる日本人がいっぱい!

人が多過ぎてツアーいっぱいになっちゃうとか…(◎-◎;)

と行く前は心配していたけど、全然問題なし!!

次から次へとジープがやってきますのでw

むしろ人が多く集まる新月の方がツアーが作りやすいんんじゃないかと私的には思います!

事前予約とか必要なし!
当日の朝天気を見て行くか行かないか決めても十分間に合います!

私は最短で1時間後にお願いして大丈夫でしたよ!
これは人数が揃っているのが前提ですが。

1時間後に行きたいって思ってそこから貼り出しをして
人数集まるかはさすがに微妙かもしれないので。

ツアーは何回か行く人がほとんど。
天気が大きく左右するから、余裕を持って何日か滞在する予定で来た方がいいと思う。
雨が降らなくても降り過ぎてもダメだし、ウユニ塩湖はデリケート。
キレイに見るならってことで、見るのが困難っていうわけじゃないよ!

私は鏡張り&サンセットツアー2回、星空ツアー1回の計3回行ったけど、
多い人だと7回、8回とか行きまくってる人もいたよ!!

私は見れた景色に満足していたし、体調崩しちゃったし、
先を急いでたのもあって5泊で出ちゃったけど、

「今日はもっとキレイなんじゃないか?」
「この天気で行かないのはもったいないんじゃないか?」


って思っちゃうんだよね〜きっと!


【その他】

●ウユニの町は何もありません。ちょっと歩いて終了です。
小さなメルカド(市場)があるし、曜日によってはちょっとしたマーケットが出たりするけど、
とにかくすることはありません。ウユニ塩湖に行くことぐらいですw

●ウユニはWi-Fiがイマイチです。宿は使えないか超遅いかのどちらかだと思います。
穂高は1時間2ボリ(約30円)で使えます。
と言っても超サクサクというわけではありませんが、写真のアップロードとかもできます。
時間は誰も見ていないので、パスワードをゲットしたら居座れます。
あとは「cruz del sur」というバス会社のオフィスもWi-Fi使える。
しかもコーヒーとかお茶とか飲み放題。さすが高級バス!
ここは基本このバス会社でチケットを購入したお客様限定です。

●体調を崩す人が続出でした。
ウユニは標高3660mの高地にあります。
ウユニでテンション上がって、昼も夜もツアーに行って睡眠不足が続き、
知らず知らずのうちに限界がくるのでしょうか。

宿にはキッチンもなかったし、連続ツアーとかだと時間もないから基本外食。

高地では消化機能も低下するから脂っこいものとか控えた方が
みたいな注意事項、地球の歩き方に書いてあった気もする…。

高山病対策ってわけじゃないけど、私はクスコ、プーノ、ラパスと陸路である程度時間をかけて移動してきたし、
薬飲まなくても全然余裕だったから完全油断して脂っこいものばかり食べてた。

▼ボリビアの国民食『ピケ・マチョ』

DSC02881.jpg

牛肉・ソーセージ・玉ねぎを炒めたものの上にゆで卵がのってる。
下にはフライドポテトがぎっしり!すごいボリューム!
味付けは日本人の口に合うと思う!私好きー。
20ボリ(約300円)

私はお構いなしにコレ2日連続で食べてるヽ( ̄д ̄;)ノ

▼これもペルーあたりから定番。『ミラネサ・デ・ポジョ』

DSC02894.jpg

鶏肉を薄くたたいてパン粉で揚げたもの。
ライス&コレにもフライドポテトがたっぷり!
20ボリ(約300円)

▼ミラネサ・デ・ポジョ(メルカドの屋台Ver.)

DSC02892.jpg

DSC02885.jpg

安く食べられるけど、もちろん質は落ちる。
7ボリ(約105円)
安っ(((( ;°Д°))))

そしてここにいる野良犬達はとても積極的におこぼれを狙っています。
チキンの骨とかガリガリいっちゃってまーす。

暴食にもほどがあるけど、こんなのしかないの!!
もちろんお金を出せばイタリアンレストランとか他のレストランもあるけどさー。

そして暴飲もしていないのに私はウユニ滞在5日目にダウン。
下痢、吐き気、発熱。
気持ち悪くて水&ポカリしか受け付けないし、
こんなにゴロゴロ音を立てるお腹初めてってぐらい、超ゴロゴロ(ーー;)
「ゴロゴロする感じー」とかじゃなくて「ゴロゴロ聞こえるー」って感じだったよ。

ドクターゆーきくんに看てもらったら、

「富士山の頂上ではしゃいでるようなものだからね」

と言われ、

確かに(*°∀°)=3



私この時4人部屋だったんだけど、4人中3人ダウン。
唯一元気だったなおちゃんは看護師さんだから、
私たちの部屋は病室だーって、笑えないけど(^_^;)

私たち以外でも「○○ちゃん体調崩してる」って話を結構聞きました。
もちろんすべての人ではないけど、お気をつけください!!

旅に出る前「ポカリの粉は絶対持って行くように!!」って聞いたけど、
マジで持ってきててよかった!!これから出る方は忘れずにね!!

以上、ウユニ情報でしたヽ(´ー`)ノ

次はウユニ→アタカマ抜けのツアーについて書きまーす!
もしかしたらボリビアの費用か宿情報かもしれませーん。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

毎日違う空が映し出されるから

こんにちは☆
ゆきんこは今チリのプエルトモンという町におります!
完全に沈没しようと思ってこの町に来たけど…。
明日この町を出ることを決めましたー。さっき!
私的な沈没の条件。「安くてキレイな宿&食」が合わず…。

食が合わないって今さら!?って言わないでください。
今モーレツに思ってます。
私褒められて伸びるタイプです。


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



1番見たかったウユニ塩湖の鏡張りが見れてホント一安心!

晴れなかったら?
キレイに見れなかったら?

って行くまで超不安だったから。

次の日。
昨日より晴れてるー♪

なおちゃんとランチして

どうする??行っちゃう??

なんて話しながら宿に戻ったところ、

メキシコ以来久しぶりに再会したさきちゃん&ゆーきくんも
別のお友達と行こうかどうしようかって相談中。
そしてまたさらにお友達もたまたま居合わせて「あっ、行きまーす」みたいな感じで、


8人揃いましたので行きまーす( ´ ▽ ` )ノ


すぐに穂高に行ってツアーのお願い。
さすが穂高、仕事が早い!1時間後の出発もノープロブレム!!


今日はどんな空だろー
ドキドキワクワク(´▽`)ノ♪



やっぱり昨日より晴れてる!雲が少なーい!

P1311334.jpg


テンション上がる↑↑

P1311336.jpg

P1311347.jpg

P1311341.jpg

P1311359.jpg

2日目一緒に行ったメンバーと♪

DSC_1834.jpg

このぐらい大きなビール飲めたら幸せ♡

P1311364.jpg

ゆーきくんを踏みつける!!
ゆきんこ嬉しそうw

DSC_1944.jpg

ゆーたくんたちのジープと合流!

IMGP3697.jpg

人数が揃ったところで…

DSC_2047.jpg

DSC_2051.jpg

これ、日本人だったら絶対まっすぐ撮ってたのにー


『UYUNI JAPAN』!!
1人足りない分はドラーバーさんにお願い。国旗の左側持ってる人w

DSC_2077.jpg

ゆきんこはNの左側を担当。
ナナメ担当のゆーきくんに足踏まれてるー。
さっきの踏みつぶした写真の仕返しだな( ̄^ ̄)


今日もキレイなサンセット☆
どんどん変化する空、見ていて飽きることなんてない。

P1311468.jpg

ぎ、ぎこちない(((( ;°Д°))))
ウユニの夕焼けを背に歩き方忘れたー


P1311452.jpg


そして今日は新月!!
この日のためにペルーを駆け足で抜けてきたんだから!!

みんな寝ずに夜〜朝までの星空ツアーを決行!!
天気が崩れて雨&雷。最悪。

超超超ー寒くて、ずーっと車待機だったんだけど、
夜中少しずつ雲が晴れて満天の星空が☆


…言葉を失う。


DSC_2238.jpg


はっきりくっきりの天の川、初めて見た。
そして人生初の流れ星もここで。

今まで流れ星見たことないって言ったら、
「ウソでしょ!?」って驚かれてきたけどもう安心!

撮影してくれたゆーきくんありがとう!!
一生の思い出になったよ( ´ ▽ ` )ノ

時間の経過でどんどん姿を変える空。
何枚も何枚もシャッターを切らずにいられない。
いっぱい目に焼き付けて、いっぱい写真に残す。

DSC_2211.jpg


次はウユニでの過ごし方やツアーについて書きます☆
また見てね!!

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

世界で1番来たかった場所。

こんにちは☆
ゆきんこは今日チリの『プエルトモン』という町にやってきました!
ここは海鮮が有名な町で、サンティアゴとかよりも安く食べられるからみんな来るらしい。
ウニとか超安いらしい。
海鮮嫌いな私は何しに来たのでしょう…??


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ウユニに到着した日は災難あって夕方着だったし、
その日は宿探ししてごはん食べて就寝。


次の日、待ちに待った瞬間がついにやってきた!!

ついに!!ついに!!

天気はイマイチだけど行く!!早く見たーい!!



ウユニツアーは7人で車をチャーターして行く。
頑張れば8人乗れる。女子率が高ければいけるかなって感じ。
私たちはメンバーを集める前に8人揃っていたからそのまま車をお願いして出発!

ツアーに関しての詳細はまた別に書きますね!


▼こんな感じの車

DSC02886.jpg

▼途中で長靴を借りる(ツアー代込)

DSC02887.jpg

車運のないゆきんこが乗車しているため、また故障でメカニックへ

DSC02888.jpg

DSC02889.jpg


ホントどうにかして私の車運ヽ( ̄д ̄;)ノ

早くウユニ塩湖行きたいんですけど!!


メカニックを出て出発するも、途中でストップ。
この車はもうダメだって。あーあ。
別の車を待って乗り換え。


いざ!!

私の感動はもう伝えられないから、写真だけアップします。
世界一来たかった場所です(*´▽`*)

P1301147.jpg

P1301154.jpg

P1301167.jpg

IMG_0577.jpg

DSC04027.jpg

uyuni (64)

P1301225.jpg

P1301233.jpg

P1301249.jpg

P1301306.jpg

P1301292.jpg

P1301319.jpg

DSC04152.jpg

DSC04158.jpg


超サイコー!!
超感動!!
もう少し晴れた日&新月の星空、行くよ!!



ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

憧れのウユニはこんなにも遠いのか…??

こんにちは☆
ゆきんこは今サン・カルロス・デ・バリローチェという町にいます!
明日アルゼンチンを離れ、再びチリに入国!『プエルトモン』という町に行きます♪

地図

今日はアルゼンチン最後の日。
今まで散々食べたけど、1度はお店で味わった方がいいと言われた牛肉。
ついに行っちゃった(´▽`)ノ♪

P3062294.jpg

ひとりでビール1リットル頼んだら3回聞き返されて、
最後に爆笑されたヽ(´ー`)ノ
量的な問題!?それとも赤ワインとか飲むべきだった!?


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ついに憧れのウユニへ向かう時が来た!

ラパス→ウユニはバスで約10時間の道のりだけど、
結構な悪路らしく、

中でもいいバス会社と言われている『Todo Turismo』のバスを使う人が多い。らしい。
実際どこのバス??って聞いたら「Todo」って言う人が多かったよ。

でも良いバスだからお値段もそれなりで。
ラパス→ウユニ:250ボリ(約3750円)
これは確かカマ(ほぼ180度リクライニング)で夕食も付くらしい。


VIP〜(*°∀°)=3


出費を少しでも抑えたい私たちはもっと安いバスを探して行くことに。


…これがそもそもの間違いだったと気づくのは
このあとだけど(ーー;)



私たちが乗ったのは『Panamericana』というバス。

もう1度言います。

『Panamericana』です!!

DSC02868.jpg

ラパス→ウユニ:130ボリ(約1950円)

夜発朝着予定のバス。
19:00発。

15分前に「バモース(行こう!)」と言われ、
え?珍しく早いじゃーん!って思ってたけど、
バモスと言って私たちを連れて行ったおばちゃんはそのままどこかへ行ってしまい、そのまま放置。

lapaz (68)

最初はちょっと待ってようかーって感じだったけど、

DSC02862.jpg

だんだん暗くなってきて、寒いし。
てゆーか立ちっぱだしヽ( ̄д ̄;)ノ


結局1時間半待たされてやっとバス到着。
もちろんなんの説明も謝罪もなし。
全然オッケー。ボリビア風ねー。

DSC02859.jpg

バスに乗ったらターミナル使用料2ボリ(約30円)回収。


てゆーかバスの質悪つ!!
シート汚い!!
頭のところになんかかかってるやつ、まじ汚い!!
ブランケットあったけどもうそれ見たら絶対使えない!!


さらにバス運が悪い私のシートは
リクライニングが壊れてるーヽ(;▽;)ノ


倒したところで固定されないの。
倒しても倒しても少しずつ通常の位置まで勝手に戻ってきてしまう。


つまり、

寝ていても気づいたら座っている

という状態。


このバス夜行なんですけど!!


寝ても気づいたら座ってて、またシート倒して寝て、
また気づいたら座っててをずーっと繰り返して、

まじ寝た気しないんですけど!!
こんなバスある??罰ゲームかと思ったよ。


そんなこんなで朝を迎え、途中なぜか急に全員バスを降ろされた。

DSC02867.jpg

わけわからないでいたけど、どうやら故障らしい(ーー;)

DSC02866.jpg

R5182345.jpg

今度は故障かよー

このバスはもうダメらしく、別のバスがお迎えに来るまでひたすら待つ。。。
1時間ぐらい待ったかな??

またしょぼーいバス登場。

DSC02869.jpg

しょぼいけどマジ頼む。早くウユニに連れて行っておくれ。


祈る気持ちをよそに、また途中で降ろされた。


今度は何!?


荷物まで降ろしてる(((( ;°Д°))))



DSC02870.jpg

あそこがウユニだ。歩いてくれ。

思いっきり「引っ越しセンター」とか書いてあるトラックなんて
そのとき目に入ってないからね!!

は!?

ナニソレ(゜◇゜)


あそこって、ものすごく遠ーくに見えてはいますが…??


DSC02872.jpg

理由がわからないけど、他の車も全部ストップしてるし、
歩くしかないんですね(ーー;)

R5182394.jpg

このずーっと奥に見えるのがウユニの町だからね!!
めっちゃ遠い!!だんだん幻覚?あれは幻の町?とすら思えてくる。


途中ウユニ側から歩いてきた人に何が起きてる?って聞いたら、


ハイ、ストライキね。

DSC02873.jpg


まじ何このタイミング!!
一体いつ着くの!?

ウユニマジ遠っ!!


P1295623.jpg

P1295622.jpg

笑っちゃうぜーぃヽ(;▽;)ノ


1時間ぐらい歩いたところで走っている車を必死で止めて、
町まで連れて行ってくれとお願い。

1人10ボリ(約150円)で行ってくれたし、
超疲れてたから着ければなんでもいいって思ったけど、
今思い返しても何で??ってぐらいハエ車だった。
ホント尋常じゃないぐらいのハエ。最強に汚かった。

一緒に乗ったまなみちゃんと、
きっと死体が乗ってるんだよ。私たちもどこかに連れて行かれるんだよ。
ってずっと話してた。

もちろんそれはなく、無事ウユニに到着したけど。

16:30。

本当は朝9:00着ぐらいだったハズ。


同じ日の夜にTodoに乗った人たちは無事9時ぐらいに到着してたんだって。
まじかー。


移動はお金出すべきですね。
ホント何度も思ってきたのにね。

ちなみに次の日別の安いバスで来た友達は何事もなく着いてたから、
『Panamericana』が悪かったのか、私のバス運がなさ過ぎなのか…??


どっちにしてもハードな道のりだった!!
その分キレイな鏡張りが見れるんでしょう!!


私のバス運、大問題だよ。この先も。


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ラパスですべきこと〜その2〜

こんにちは☆
ゆきんこは今アルゼンチンのサン・カルロス・デ・バリローチェという町にいます!
北上したのにやけに寒いなーと思ったらここもまだパタゴニアらしく、
調べてみると、アルゼンチン最大のリゾート地なんだって!!
物価高ーいっ!!
けど、私だってプチ贅沢するもーん♪
今まで飲んでた倍の値段のワイン購入!
&アルゼンチンに入ってワインの安さにすっかり大好きなビールを封印してたけど、
買っちゃったもんね( ̄^ ̄)

DSC03347.jpg

ワイン約300円、ビール約120円。
ワインの方が断然安ーい!!コーラより安い!!
倍の金額で300円だからねー!
アルゼンチン入ってから毎日100円台のワイン飲んでます♪


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ラパス2日目。

今日は木曜日と日曜日に開催されるという『泥棒市』という悪名高いところへ。

市内からバスで30分もかからない場所にあったと思う。

ここスリの被害が超多いって場所だから超気をつけながら行ってきたよ。
そんな危険な感じはしなかったけど、いつも以上に荷物は気をつけたし、
みんなケータイとかカメラとか宿に置いていったりしてたよ。
私は写真撮りたくてカメラだけ持っていったけど。

DSC02824.jpg

DSC02825.jpg

私たちは到着した時間が遅かったから、
着いて少し歩き回ったらもう色々なお店が閉まりかける感じだったよ。
何時までだったか忘れちゃった(^_^;)
ここはサラッと見物で終了。

ちなみに私は泥棒される確率が高い場所って意味で「泥棒市」って言われてると思ってたけど、
実は泥棒したものをその市場で売ってるから「泥棒市」なのかも?


どっちにしても最低ヽ( ̄д ̄;)ノ


今まで危険とは無縁の旅を続けている私だけど、
ボリビアに入って被害情報が一気に多くなったよ。
気をつけなきゃね!!

泥棒市に行ったあとはもちろん名物の『おばプロ』へ!!
っていう人が多いでしょう。

『おばプロ』とは、
おばさんがプロレスをしてるっていう、まーそんな感じのやつ。

私格闘技って全然興味なくて、
でもせっかくだから行こうかなって気持ちもあったんだけど、
それ以外にもっと行きたいところがあったからみんなと一旦バイバイしてとある場所に。


『EL INCA』(エル インカ)というお店!!

DSC02853.jpg

一緒に旅をしていたなおちゃんが教えてくれたんだけど、
ここ、オーダーメイドでいろんなものを作ってくれて、
それが超カワイイらしい!!


(゜◇゜)


オーダーメイドと言えば、
時間がなくクスコで作りたかったオーダーメイドの靴を諦めてたから、
もう絶対ココで何か作りたい!!

時間は相変わらずないけど、ココはなんとオーダーして次の日には出来るらしい!!


とにかくなんかしら作る!!


と意気込んで行ったけど、このお店は日曜日はお休みだよー。
お気をつけください。

ということで場所だけ確認して次の日リベンジ!

有名店なのか、狭い店内とにかく混雑してたよ!

なんかしらオーダーしたいって言ったら店の奥に通してくれて、
積み上がってる生地からお好みをチョイス。

DSC02845.jpg

生地どれもこれもカワイーイ♡
超テンション上がって、超悩むー!!

このお兄さんが作ってくれるらしい。

DSC02847.jpg

生地のこの部分を使って欲しいとかの要望にも応えてくれるよ!
その場で寸断する線を引いてくれる。

ついでに既製品も超カワイイ♡

DSC02852.jpg

DSC02849.jpg

DSC02850.jpg

私が作ったのは、大事な大事な相棒のMacBook Airのお洋服☆
パソコンケース!

カメラケースとかパスポートケースとかとにかく色々いっぱい作りたかったけど、
予算&生地を選ぶパワーとでパソコンケースだけにしたー。

翌日仕上がりだったけど、
ウユニに向けてもう出発な私は1日残るなおちゃんに受け取りをお願い。

ウユニで会いましょう!私のパソコンケース!
でお会いしたのがコチラ↓

DSC03298.jpg

さりげに乗ってる小銭入れは既製品で購入したもの。
パソコンケース:165ボリ(約2500円)
小銭入れ:忘れたー!!最悪!!

ここでもうひとつ買ったものあるけど、写真撮る前に失くした( ;´Д`)

この帽子!!

DSC02931_20140305081213a29.jpg


この写真このあとの記事で使おうと思ってたのに、
あまりに早く失くし過ぎてこの帽子の写真少ないから仕方なくー。

超お気に入りだったのにぃぃぃぃぃー
一目惚れだったのに。。。
このあとイグアスの滝でサヨナラしました。。。
わずか2週間ぐらいの旅でした。。。

そんなこんなで帽子の値段も忘れたけどねヽ( ̄д ̄;)ノ

オーダーは色々要望を聞いてくれて、
ファスナーのところにボンボン付けてって言ったら付けてくれるし、
持つとこ付けてって言ったら付けてくれる。

DSC03299.jpg

既製品もあるから、スペイン語できなくても、
それ指差して「コレ」って言えばなんとか伝わる(^_^;)

私は内ポケットもお願いしてたけど、それは忘れられてた。
時間に余裕のある人は自分で受け取りして確認した方がいいね!
お店の人いい人だったからすぐになおしてくれると思うよ!

重要なこのお店の場所なんだけど。

説明自信ありませーん。

なんせ方向音痴なんで。ごめんなさい。

早速ですが、
まずはとにかくサン・フランシスコ寺院って言うところまで行ってください。
そこから説明します。

その寺院を正面に見て左側にある「サカルナガ通り」を登って行く。

2本行くと「Linares」という通りとぶつかるから、そこを左に。

DSC02829.jpg

この通りはお土産屋さんがいっぱい並んでるよ。
そこを見てまわるだけでも楽しい♪

DSC02830.jpg

DSC02832.jpg

けど、このお店行きたかったら直進!!
え??もうそろお土産屋さん終わっちゃうけど??ってあたりにあります。
左手ね!!

私も他の人のブログを参考にして行ったけど、
1年足らずで店の外観変わってるし、目を凝らしてよーく見て行ってね!!

このブログを見てたどり着ける人がいるでしょうか??
不安ですヽ(;▽;)ノ


でも超カワイイからみんな無事たどり着いて欲しいな☆


そしてもう一つ重要なしなければいけないこと!!

ラパスでドルをおろすこと!!

DSC02838.jpg

ウユニはスキミング天国だって言うから、キャッシングするより換金がベスト!

そのあと南下するならアルゼンチンで闇両替するためにドルが必要!

持ち歩くの怖いけど、大量におろしてOKだと思う。
私ここで1000ドルおろして、元々持ってたドルと合わせると合計で1500ドル持ってて、
余裕かなーって思ってたけどパタゴニアとか行ったらギリ。
もっとドル持ってたら強気な行動できたのにーって何度も思ったよ。
ま、お金使いすぎるだけかー。

でもそのあとドルが欲しいってなったら
ブエノスアイレスからウルグアイ行くしかないからね!!

ドルは余っても別に問題ないし、大量におろすことオススメです!!


そして私はいよいよ世界一周の旅で1番行きたかった場所。
ウユニ塩湖を目指します(´▽`)ノ♪



ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ラパスですべきこと〜その1〜

こんにちは☆
大大大満喫したパタゴニアを離れ北上!
ゆきんこは今日アルゼンチンのバリローチェという町にやってきました!
ここは『南米のスイス』と呼ばれる町だそうです♪
エルチャルテン→バリローチェ、25時間かかりました(ーー;)

地図

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ラパスに到着した次の日。
市内から40分ぐらいのところにある『月の谷』というところへ。

ここは月面そっくりの世界らしい。

学生広場というところがバスの乗り場。
ワゴン車サイズのバスが何台も走っていて、人もたくさんいるから場所はわかりやすいけど、
バスを見分けるのは難しいかも。

DSC02802.jpg

私たちは地球の歩き方に書いてあったとおり、
231番のバスに乗車。

DSC02803.jpg

写真の女性が手出すけしてくれて乗れたよ!

市内→月の谷:2.5ボリ(約40円)
30分ぐらいで到着。

P1261068.jpg

入場料:15ボリ(約225円)

ここはちゃんと観光地化されていて、通路もしっかり作られている場所だったよ。

P1261080.jpg

P1261113.jpg

P1261108.jpg

同じ景色だから1人だったら多分30分ぐらいで帰ってきたと思うけど、
みんなで行ったから写真撮ったり色々遊べて楽しかった♪

lapaz (35)

左から
クスコから一緒の女子大生、あずさちゃん&まなみちゃん。
グアテマラで出会いクスコで再会した大学生のリョータくん。
メキシコを一緒に旅をしてエクアドルで再会。そこから一緒のもじゃ仲間ゆーたくん、
ゆきんこ、ラパスで出会った大学生しんくん。


ゆきんこ34歳、大学生のお友達急増中(*°∀°)=3


時期的なものなのか、旅に出て一番多く出会ったのは大学生かもー。
今年の春から社会人で卒業旅行とか、休学して世界一周中とか。

みんなしっかりしていて優秀な子達ばかり。
自分の20代前半ってどんなだったっけって思い返してみると…


まぁ、それはいいか(●´∀`●)
人それぞれだよね!!



普通に生活していたらなかなか出会うことのない人達と
いっぱい出会えて超嬉しい&超楽しい(*´▽`*)


P1265411.jpg

P1265415.jpg

出会いに感謝!!


そして月の谷を満喫した私たちが夜向かった先は…

DSC02807.jpg


けんちゃん!!


ここは旅人の間で超有名な日本食レストラン。

ラパスに行ったっていう人がいたら、

「けんちゃん行った??」

「何食べた??」


ってかなりの確率で質問される気がするし、


これからラパスに行く人がいたら、

「けんちゃん美味しかったよ!!」

ってかなりの確率でオススメされる。


私もこれからラパスに行くって人に会ったら、

「けんちゃん超テンション上がるよー!」って絶対言う!!


私まだ旅に出てから日が浅いし、
言ってもまだそんなに日本食恋しいわけでもないし、
当然地元食より高いし、

まー行ってもいいけどねってぐらいだったけど、

やはり私も日本人。

入ってメニュー見ただけでテンション急上昇!!

何食べよう何食べよう何食べよー
あれもこれもそれも全部食べたーい!!って状態に。

おしぼりが出てきただけで興奮!

DSC02808.jpg

おもてなしレベル高過ぎ!!
食事前に手がふけるなんて奇跡☆

私が頼んだのは生姜焼き♪

DSC02810.jpg

今まで食べていたパッサパサのごはんではない白米激ウマ!
生姜焼き見ながらごはん完食できそうなレベル!
付け合わせの肉じゃがサイコー!味噌汁の中には豆腐も入ってて、
生姜焼きマジ裏切らない美味しさ!

あー幸せ(*´▽`*)

生姜焼き定食:46ボリ(約690円)

ボリビアはその辺の食堂っぽいところで1食300円ぐらい、
屋台は150円ぐらいでも食べれちゃうから、
それと比較すると超高いけど、満足度ハンパない♪


ちなみに、
次の日の夜ごはんもけんちゃん(´▽`)ノ♪

それしか選択肢がないかのように、
みんな「当然今日もけんちゃんでしょ?」ってノリだったw

次の日に食べたのはけんちゃんチキン♪

DSC02836.jpg

竜田揚げ的な照り焼き的な感じ。
付け合わせの天ぷらだけでごはん全部いけそうなぐらい、
てゆーか天つゆがぶ飲みしそうなぐらいテンション上がったー!

けんちゃんチキン定食:46ボリ(約690円)

他の人が食べたメニューもちょっと紹介★

▼エビフライ定食(ミックスフライとかだったかも)
すごいボリューム!冷や奴超食べたかった!

DSC02809.jpg

▼サーモン定食(名前不明)
私サーモン食べれないけど、付け合わせのかき揚げ最強!

DSC02835.jpg


というわけで、
ラパスに行ったらけんちゃんは行くべきでしょう!!
オススメですよ( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

旅費用公開〜ペルー〜

こんにちは☆
ゆきんこは今アルゼンチンのエルチャルテンという町におります!
町からもフィッツロイ山が見えて、超素敵な感じです♪
Wi-Fiがイマイチ過ぎてブログのアップが難しいです(ーー;)
写真のアップまったく出来ませーん。


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ペルー最後の記事です!
ペルーの費用を公開しまーす♪
完成度は90%ぐらいかなー。



ペルーなんかやたらとお金が減るなーって思ってたけど、
やっぱり結構使ってましたヽ(´ー`)ノ



滞在期間:2014/01/10-2014/01/22
滞在日数:13日間
総費用:66709円
1日平均:5130円

内訳はこんな感じ↓

●交通費:21,065円
●宿泊費:10,100円(10泊、1日平均1010円)
●食費:11,115円
●お酒:2,288円
●観光費:19,695円
●雑費:1,471円
●おみやげ:975円

※注1!!レート:1ソル=39円で計算


1日平均はダントツの1位!!

ペルーはまず観光費がかかったよ。
ナスカのフライトとかマチュピチュとかが大きかったかな。

そしてもう一つは食費!!
ほぼ自炊をしないってのは今までの国と同じだけど、
屋台系とか地元の人が行く安い食堂系とかではなく、
なぜかペルーではやたらとレストランに行っていたから!

ホントなんでかわかんないけど!


一応レストランとかでお酒飲んだ時は食事とお酒の金額を分けてつけてるけど、
このお酒の金額をみると、もしかしたらまとめてつけてたかもって気もしてくる。

それはさておき、ペルーの食費の1日平均は約850円。
食事付きのホームステイをしていたエクアドルはあまり参考にならないとして、
メキシコは約520円、グアテマラは約620円だったから、
ペルーはやっぱりちょっと贅沢したのかも(^_^;)


ビンボーパッカーって言っても、たまにはね(´▽`)ノ♪


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

宿情報〜ペルー〜

こんにちは☆
ゆきんこはアルゼンチンのエルチャルテンという町に来ました!
ここはパタゴニアのロゴのモチーフになったというフィッツロイ山があるところです♪
トレッキング三昧だったパタゴニアもここでラスト!!


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



今さらなんだけどやっとペルーの記事書き終えたから、
私が泊まった宿の紹介しまーす!!

【ピウラ】
AMERICAS HOSTAL
住所:Av.Loreto 1192-1198(Ovalo Bolognesi)
期間:2014/01/10 1泊
部屋タイプ:4人部屋(バス・トイレ付き)
宿泊費:32.5ソル/泊(約1300円)
シャワー:清潔。お湯・水圧○。バスタオル付き。
WI-FI:あり(部屋も可)
キッチン:なし

泊まる予定の町ではなかったけど、バスの乗り継ぎがうまくいかず仕方なく泊まった宿。
到着が夜遅かったし、歩いて探しまわった訳ではなく入ったホテル。
ちょっと高いけど1泊だしいっかーって感じだったよ。
近くにバス会社が数社点在していて、チケットの手配とか楽チンな場所。
1階にレストランが併設されていて、フルーツジュースがとっても美味しそうだったよ☆

DSC02058.jpg

DSC02061.jpg


【リマ】
江田イン
住所:Tacna(ex pascual de vivero)1475,Magdalena del Mar
期間:2014/01/12−13 計2泊
部屋タイプ:女子ドミトリー(バス・トイレ共同)
宿泊費:30ソル/泊(約1170円)
シャワー:微妙。ホットシャワー。水圧○。
WI-FI:あり(1階ロビー絶好調、2階部屋弱い)
キッチン:あり
朝食:あり(パン、フルーツ、コーヒーなど)


日本人のヒロコさんとペルー人の旦那様がオーナーの有名な日本人宿。
立地は決していいとは言えないけど、
バスもあるしヒロコさんが近隣の地図など作られていて親切に教えてくれるから問題なし!
リマのことだけじゃなく色々と相談にのってもらえるからとっても助かる☆
サバサバしたお母さんと物腰の柔らかいお父さんの家って感じで安らげる宿だと思うよ。
ただプチ潔癖な私的に難点が2つ。
女子ドミは土禁なんだけど、床が砂だらけでとても裸足で歩ける感じじゃなかった。
持参していた携帯用スリッパを初めて使ったよ。
もう一つはお風呂。
バスタブがあるけどとても入れるような状態じゃないよ。
それは別にいいんだけど、お風呂の中が蚊だらけだった。。。
怖くてシャワーかけたら余計に飛び回って、この時水では蚊と戦えないことを知ったよ( ;´Д`)

DSC02078.jpg

DSC02123.jpg

DSC02125.jpg

DSC02126.jpg

【ワカチナ】
HOSTAL Rocha
住所:Camino a la Huacachina, Ica
期間:2014/01/14 1泊
部屋タイプ:4人部屋(バス・トイレ付き)
宿泊費:25ソル/泊(約975円)
シャワー:普通。水はけ非常に悪い。ホットシャワー。水圧△。
WI-FI:あり(ロビーのみ、弱め)
キッチン:あり
朝食:なし

ここはちょっぴり良い部屋に泊まったから部屋的には◎。
私ベッドじゃんけんで勝ったから真ん中の1番いいベッドだったし♪
バルコニーでお酒飲んだり洗濯物干せたり出来たのも良かった。
バスルームは広くてキレイな方だったけど写真見てもらうとわかるけど、
シャワーカーテン的なものがない!!
水圧弱めだったからまだ良かったけど、まわりが水浸しになるのは仕方ない。
そして水はけも超悪かった。
私たちは自炊してないけど、キッチンはあまりキレイじゃなかったよ。
冷蔵庫の扉は壊れててイスを置いて閉めてた感じ。
オーナーは感じ良かったし、ロビーに置きっぱにしたストール取っておいてくれたし、
バギー&サンドボードも一緒に申し込めるし、1日の滞在なら全然OKな宿だったよ!

DSC02255.jpg

DSC02149.jpg

DSC02147.jpg

DSC02251.jpg

【ナスカ】
THE NAZCA INN HOSTEL
住所:Jose Maria Mejia B-10, Nazca
期間:2014/01/15 1泊
部屋タイプ:4人部屋(バス・トイレ付き)
宿泊費:20ソル/泊(約780円)
※セスナと込みの金額だったからざっくり。もしかしたら25ソルぐらいの計算になるのかも。
シャワー:清潔。ホットシャワー。水圧○。
WI-FI:あり(部屋もOK)
キッチン:あり
朝食:あり

客引きについていった宿。新しくてキレイだから宿自体は良かった。
だけど難点あり。
場所は中心部より10〜15分ぐらいで、町の大きさを考えると郊外にあるって言っていいと思う。
もう一つは「人」。
前に書いたけど、ミッキーの執拗なまでのセスナの勧誘はホントきつかった。
その時の記事→★★★

DSC02299_20140228133002e7e.jpg

DSC02302_20140228133004dd9.jpg

【クスコ①】
Hostal Casa del Inka
住所:Resbalosa 420 | Calle Resbalosa 420, Cusco
期間:2014/01/17−18 計2泊
部屋タイプ:ツイン(バス・トイレ付き)
宿泊費:28ソル/泊(約1100円)
※人気の宿って聞いたから事前にBookinng.comで予約していったら高かった。
宿からBookinng.comに支払いが発生するかららしい。
予約なしで行った方が安い。ドミは20ソル。
シャワー:普通。ホットシャワーとは言えず、水寄り。水圧△。
WI-FI:あり(部屋も少しだけ)基本遅め。
キッチン:あり
朝食:あり(パン、バター、ジャム、パンケーキ、シリアル、コーヒー、コカ茶?)

ここが人気なのは「人」だと思う。
とか言いつつ名前忘れちゃったけど、宿の人達がみんなフレンドリーでいい人ばかり。
日本語もちょっと話せるし。
ただクスコの寒さの中ホットシャワーじゃないのはホントきつかった。
朝食はパンとか食べてると勝手にパンケーキを焼いてくれるし、
食器も全部洗ってくれる。親切☆
私たちはマチュピチュ村に行くときに荷物の預かりをお願いして、
帰って来た日の1泊分を予約して出たけど、
戻ってきたら予約されていなくてフルだから泊まれないって言われた。。。
超謝ってて、次の日朝食食べに来てもいいからねって言ってくれたけど。ちょっとどうなのって思った。
他にもそういう話聞いたから、予約は念押しした方がいい。

DSC02721.jpg

P1220743_1.jpg

これは宿の屋上から見える景色☆素敵でしょ☆
P1220738_1.jpg

【クスコ②】
HOSTAL RESBALOSA
住所:Resbalosa 394, Cusco
期間:2014/01/21 1泊
部屋タイプ:ツイン(バス・トイレ共同)
宿泊費:20ソル/泊(約780円)
シャワー:普通。だけど水シャワー寄り。水圧○。
WI-FI:あり(ロビーのみ)
キッチン:不明
朝食:なし

ここはCasa del Inkaが予約されていなかったからどうしようと思って行ったすぐ隣の宿。
金額一緒だし、荷物持って移動するのもなーって思って。
1泊しかしてないし、まあいいかって感じの宿。
宿の人の感じは良かったよ。
ただなぜだかこの宿もほぼ水シャワー。クスコの気温考えてよーって感じ!!

DSC02719.jpg

DSC02722.jpg

DSC02723.jpg


【マチュピチュ村】
HOSTAL EL PARAISO DE MANDOR
住所:忘れちゃった!
期間:2014/01/19-20 計2泊
部屋タイプ:ツイン(バス・トイレ共同)
宿泊費:20ソル/泊(約780円)
シャワー:清潔とは言えない。ホットシャワー。水圧○。
WI-FI:あり。だったはずなのに1泊目の途中から謎の切断。それ以降使えず。
キッチン:なし
朝食:なし

マチュピチュ村の宿は結構高くて、色々歩き回ってたどり着いた宿。
最初25ソルって言われたけど2泊するから安くしてって言って
20ソルにしてもらった。
住所忘れちゃったけど、マチュピチュ村の超奥にあって、
向かえがサッカー場だったよ。
風呂&トイレの清潔感なし。マチュピチュで汗だくになったから仕方なく入ったけど、
普通なら絶対入らなかったレベル。
Wi-Fiはなぜ突然使えなくなったか宿の人もわからないって言ってた。
宿の斜め向かいのバーのWi-Fiが部屋まで届いてたから、
ゆーたくんにうまくパスワードだけゲットしてきてもらったから使えたけど。

DSC02651.jpg

DSC02671.jpg


こうしてまとめてみるとペルーは3泊以上した宿ってないんだーって思った。
ウユニまで超急いでたから移動移動であっという間だった国。
クスコとかプーノとかもっとゆっくりできたら良かったな☆


次は費用まとめでーす(´▽`)ノ♪


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。