↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待っていいことなんてなかったのに。

こんにちは☆
ゆきんこin中国!2都市目の成都でございます!
高級フライトでここまで来た話、聞いてやってくださいヽ(;▽;)ノ

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年4月26日】

最初は上海に来る予定なんてなかった。
前にツアーだけど中国旅行をした時に行ったし別にいっかーと思って。

でも目的地の『成都』という町に行く
飛行機を調べてみると日本からの便はだいたい上海経由。

日本から上海へは「春秋航空」というLCCが安いというのを聞いていたし、
その後上海から成都に行く国内線を調べたら10000円ぐらいからあったから、
だったら関空→上海、上海→成都、って行けばいいんじゃない!?

てゆーか、どうせ上海行くなら2〜3日いてもいっかーって思って
最初の目的地が上海になったのです。

関空→上海も良く見ないで予約画面に進んだら結局燃油+空港税やらで19100円になったんだけど。
あ、昨日書いた通り荷物の超過料金で10800円払ったから結果29900円だったんだけどね( ̄^ ̄)

なんかちゃんと読まなきゃなーっていつも思うんだけどねー。
いろいろ書かれ過ぎてて面倒くさいよね。後で超後悔するくせに。


あーあ。ブログ書けない&見れないで超つまんなーいと思いながら目覚めた上海2日目。


…大雨。


傘持ってて良かった〜♡ってレベルじゃない。
雨音うるさ過ぎなんですけどレベル。


…歓迎されてない。


上がりそうもない雨に"引きこもり"決定。

宿は幸いにもWi-Fi絶好調。見れないサイト多数だけど。

そう言えば取ろう取ろうと思って全然調べていなかった成都行きのフライトをいい加減取らなければ。
宿2日しか予約しなかったから明日出なきゃだし。

ってことはもう明日成都行っちゃうしかないかー。
上海はもういいや、どこにも行ってないけど。


スカイスキャナーで検索。

(((( ;°Д°))))


やばい!!高くなってる!!



当たり前だ。明日のフライトだもん。
どどどどどーしよー。
明後日、その次、5月に入らないと10000円ぐらいの便なんてもうない。

単なる経由ぐらいに考えていた上海にそんなに長くいられない。
私ノービザで入国してるから中国にいられるのは15日以内。
成都でビザ延長の手続きをしようと思ってたから早くそこに行きたい。
申請から受け取りまで5営業日は必要らしいから、土日挟んだら1週間はかかることになる。


早く行かねば!!

その時最安は15000円ぐらい。
でも夜中の1時着とか微妙な便ばかり。
空港泊でもいいかなとか思って成都の空港調べたりしている間にまた金額が上がっていく。


急がなきゃ!!


逆に早朝便で上海の空港に前泊ってパターンもありじゃない?
とか調べている間にまた上がっていく。


急がなきゃ!!


でも+2000円とかで日中の便選べるならその方が良くない?
でも2000円ってデカいか〜。どうしよー。
明日は諦めて明後日か明々後日の便にしようかな、その方が少し安いし。
あ、でも宿明日出なきゃだからもう1泊か2泊できるかも確認しなきゃだし、
とかやってる間にまた上がっていく。


もー!ちょっと待って!!


そのときはっ!と気づいた。
荷物の重さ!!
春秋航空の二の舞は避けなければ!しょーもない出費はしない!
さすがに恥ずかしくてブログに書けないしヽ( ̄д ̄;)ノ


今度は取ろうと思ってる航空会社のホームページから荷物の重さを調べる、とか色々やっている間に。。

結局私が取った便は、

上海→成都 約20000円でございます…。


…。



…。



前もって予約していたら半額で済んだところを。


バカか私は(ーー;)
きっとバカなんだ。


今まで飛行機の予約を

「もう少し待ってみようかな〜安いの出てくるかな〜」

なんて
待って安くなったことなんて1度もないのに!!


しかも今回に関しては、
上海が気に入ってもう少しいたいなーとか思ったら嫌だしなーとか思ってたわけじゃない。
最初から2〜3泊って決めてて宿だって2泊しか予約しなかった。

だからさっさと取れば良かっただけなのに。

あーバカ。超後悔!!


失敗したかどうかが問題ではない。その後どうするかだ。


反省は次こそ活かす!!
もしまた同じことしちゃってももうブログに書きづらいからその時は内緒にしよう。
絶対に。


で、結局上海にもう1泊することになってしまった。
宿の人に聞いたらもうドミトリーは予約がいっぱいで無理って言われた。
シングルルームは高いから移動するしかない。

多分中国の宿の平均からすると高い宿だけど、
立地、清潔感、セキュリティ、Wi-Fi、雰囲気、どれを取っても良かったのにな。


あーあ。
ネットしまくって疲れたからお散歩へ。

▼おっちゃんが焼いてるなんか、食べながら歩く。
DSC03602.jpg

DSC03604.jpg

3元(約50円)
これはなんなんだ?ちょっとだけ長ネギが入っていて塩味のパリパリ系のなんかw

▼上海のMac超混んでた
DSC03596.jpg

スマホ、タブレットの所持率超高くて意外だった。
中南米とは大違い。
自分も違和感なくタブレット持ちながら歩けちゃう。

▼吉牛発見!まだ出発して間もないから食べたいとは思わなかったけど、後半なら絶対食べたなー。
DSC03601.jpg

まだ中国にテンション上がんないけど、ビール安いのはありがたーい♪
DSC03607.jpg

600㎖で3.9元(約70円)!!
天国(*´▽`*)

ということで、この素敵な宿を去ります。

DSC03615.jpg

DSC03609.jpg

宿情報はあとでまとめて書きます☆
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

マジで肩がはずれたんですけどヽ( ̄д ̄;)ノ

こんにちは☆そしてお久しぶりです。
やっとブログアップできたーーー!!!
中国の通信規制にやられまさかの自分のブログ(FC2)が開けないという事態に陥っておりました( ;´Д`)
教えてもらったVPNの登録をしてやっと復活です!!
せっかくリアルタイムで更新しようと思ってたのにー。
出発から数日色々ありましたが、中でも1番衝撃的だったことをタイトルにしました。
これ、ガチです。

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2014年4月25日】

今日はホテルの送迎で関空に10時に到着。
ドライバーさんのバツ2合コン三昧の話もなかなか面白かったけど、
そこ触れちゃうと長くなるからやめておこ。

チェックインがフライト2時間前の10:45〜って言うから、
出国ゲート前のVIPラウンジへ。

のんびりコーヒーを飲んで過ごす。

10:40。余裕の5分前行動。日本人ですから♪

カウンター前、長蛇の列(((( ;°Д°))))
やっちまった。
のんきにコーヒーなんて飲まずに並ぶべきだったんじゃん!!

ま、いいや。
でも行ってきますのブログアップしたいし早くVIPラウンジ行きたいなーと思いながらひたすら待つ。

11:30。やっとゆきんこの番。
パスポートを渡し、バックパックを台に乗せる。
機内持ち込みのバックも乗せてくださいって言われて乗せる。

合計25キロ。

「10キロオーバーですね」


「(゜◇゜)ハイ!?」


「機内持ち込み分も合わせてお一人様15キロまでです」


(((( ;°Д°))))

15キロって…マジで!?たったの15キロ!?しかも合わせて!?
え!?そんな人いる!?


「超過料金は10キロで18000円ですがどうなさいますか?」

い、い、い、いちまんはっせんえん!!!!!
嘘でしょ!?

私の航空券、19100円だったんですけど!!



なんという事態だ…。
なんでこんなことに…??
チケットを予約した時の記憶がかすかによみがえる。

荷物は何キロまでだったかわかんないけど、
超過分は1キロあたりその便の通常価格の●.●●%かかる…
的なこと書いてあった!!

で、計算したけどバカ高くて、私計算間違ってんなー
だってスカイマークは5キロオーバーで500円だったし。
きっと払っても2000円ぐらいじゃん?って勝手に思って完全忘れてた(((( ;°Д°))))


マジでやっちまったぁぁぁぁぁーーー


カウンターのおじさまがさらに追い打ちをかけてくる。

「お支払いになるか、10キロ分こちらで捨てていただくか…」

って捨てるわけないじゃん!!
1キロ2キロなら頑張って減らせても、どう考えたって
「10キロ分捨てる」は現実的じゃないでしょ!?



「…払います~(>_<~)」


「それに機内持ち込みの荷物は5キロまでですので
リュックの中身を2キロ分預け荷物へ移してください」


「…ハイ( TДT)」

チェックインをお待ちになっている他の方々からの
「お前早くしろよ〜」という熱い視線を痛いほど感じながらカウンターの前で必死に荷物を移動。

リュックをひっくり返して一旦パソコンとか出してたら、
「あ、パソコン、カメラは重さに含まれませんので10キロオーバーまでいかないですね」
とか言ってきた。

あのさーそれ早く言ってよ!!
今時パソコンもカメラも何一つ持たずに旅行する人いないでしょ!?

やり直し。
パソコン、カメラを除いた合計の重さをもう1度計る。
それから持ち込み荷物を5キロ以下にする。

すでに汗だくなんですけど(ーー;)

「6キロ超過で10800円になります」

それでも1万円は超えちゃうのね…。
そっとカードを差し出す。

「申し訳ありませんが、現金のみのお支払いになります」

わーお。
私日本円300円ぐらいしか持ってないんですけど(((( ;°Д°))))

「ドルは?」

「日本円のみです。あちらのATMでおろしていただくか…」

おろすしかないじゃん!!私一人だからね!!

本気のダッシュでATMへ。
支払いを終えチケットをもらったのはすでに搭乗口へお越し下さいの時間の20分前。

せっかくラウンジでゆっくりしようと思ってたのに。
行ってきますのブログには写真アップしたかったのに。


飲み物だけでも…と思ってラウンジに行ってみたけど、
私のカードじゃどこにも入れなかった。
関空の出国ゲート後のラウンジは2つか3つあるけど、プライオリティパスが使えるところはないんだって!
しかも私の楽天ゴールドもダメだった。

時間があっても入れなかったってことだから、まあいいや。

DSC03584.jpg

ラウンジで軽食でも♪と企んでいた私は、空腹のまま飛行機に搭乗。
LCCだけど国際線だからなんかしらは出るでしょって思ってたけどすべて有料。
まじかー朝から何も食べてないのよー。我慢。


定刻通り上海に到着。
空港から宿までは地下鉄で移動。

空港でちょっとだけ換金しようかなーと思って両替所行ったけど、
レートは良くないし、なんと手数料60元(約1000円)かかるって!!
取り過ぎ!!
前に中国行った時に残ってたお金30元ぐらい持ってたから宿までは行けるだろうと思ってやめた。

DSC03587.jpg

インフォメーションで聞いて地下鉄の乗る場所はわかったけど、チケットどこで買うの??
セキュリティの女の子に聞いたら完無視。イラッ。
しつこく聞いたら「あんたホントうざいわね」って顔であっちって指じゃなく顔で言われた。
超ムカつくんだけど。

お客様扱いなんて日本以外で期待してないけどそんな態度ないじゃん!!

キレそうになるのを抑えて"あっち"へ。
カウンターがあったからお姉さんにガイドブックを指差して「ここ」って言ったら、
中国語でなんか言われて、もちろんわかんないしカタコトの英語で聞き返したらまたウザい扱いされてプイってされた。
イラッ。お前の仕事だろ。

DSC03586.jpg

諦めてウロウロしてたらすぐ近くに券売機を発見!
コレ教えてくれれば良かっただけだろーが!と思ったけど、私は大人だから我慢。

私の番がきても買い方がわからない。
オロオロする私を見兼ねたのか、横にいたおじさんが親切に手伝ってくれた。

上海に着いて接触した2人の女性があまりにも感じ悪かったから、
なんか嫌だなーって思ってたから「いい人もいるんじゃん♪」って心が温かくなった。


のに!!
そのおじさんが自分のチケットも買ってくれって言ってきた。
8元(約140円)だったけど、そういう問題じゃない。

キッパリお断りして改札へ急ぐ。
そういうの当たり前なのかもしれないけど、
「おじさんイイ人ー!ありがと♡」とか一瞬思ったから、
なんか余計にショックでさらにテンションが下がる。

DSC03588.jpg

地下鉄に乗ったら乗ったで、何かあったのか1駅1駅停車時間が長過ぎでなかなか発車しないし、
私が降りる駅に全然近づかない。
理由もわからずお腹もすいてイライラ。
結局なんでだったのかわかんないけど、他の乗客もうんざりって顔してたから普通ではなかったんだな、きっと。

私が降りる「南京東路」駅に近づく頃にはギュウギュウの満員電車に。
どんどん押し込まれた私はデカいバックパック&パンパンのリュックを背負い出口の反対側のドアまで追いやられていた。

やばいなー
降りれるかなー

ここですよ、皆さん。

不安的中ヽ( ̄д ̄;)ノ

降りれない!!
全然人避けてくれないし!!

「エクスキューズミー!!」

って大きな声出しても全然進めない。

てゆーか1回ドアの外に出るとかできない訳!?
降りれないに決まってんじゃん!!バカバカ!!

やっとドアまで辿り着くか着かないかぐらいでドアが閉まりかける!

閉まるドアを無視して強行突破を試みるゆきんこ!

無理矢理バックパックを外に出し、追いかけるようにドアの隙間から車外へ脱出!

閉まりかけるドアを無理矢理押さえてそうなったのかはさまってしまったのか、
必死&一瞬の出来事でわかんないけど、

その瞬間左肩が抜けた。

心臓がバクってなって、
やばっ(((( ;°Д°))))って思った直後に勝手にもとに戻った。

マジ左肩痛くて腕がぷら〜んって感じだったけど、とにかく平気な振りして歩いた。

歩きながら初日から負傷して病院行ってなんかなったらどうしようって思ったけど、
一瞬外れただけで今は元通りだし、


コレって大丈夫だよね…??
誰か教えてヽ(;▽;)ノ


左肩は使えないほど痛くはなく、でも通常ではないって感じで、
さっきシャワーを浴びたけど左手で背中に手を伸ばすのはちょっと痛くて無理って状態。

あーあ。
明日は痛みが消えていますように。


その後は無事に宿まで辿り着き、銀行でお金をおろして夜ごはんを食べに。
本日1食目!!

宿の近くをブラブラして高そうでもなく混んでいるレストランへ。

DSC03589.jpg

もう上海キライになりそうってぐらい怖い顔で早口でなんか言ってくる店員さんに、
わけもわからず店内にあった写真を指差して出てきたのがコチラ↓

DSC03590.jpg

コレナニ…??
しかも見た目写真とまったく違う。。。

肉っぽいヤツ、苦手だった。美味しくない。
米のクオリティは変わらず。何年か前に来た時と同じで懐かしい。
白菜のあんかけ風は普通に食べれた。
16元(約280円)

DSC03593.jpg

こっちは美味しかったよ!
餃子の巨大Ver,かと思ったけど、まわりの生地がパン系だったから
焼き肉まんみたいな感じかな。
6元(約100円)

ごはん半分と焼き肉まんだけで十分だったな。

次はおとなしくチャーハンかな。
相席だったおっちゃんが食べてた春雨スープみたいのも美味しそうだったし明日はもっとじっくり注文しよーっと。


今日は本当に長い長い1日だった。
幸先のいいスタートだなヽ(;▽;)ノ

関空→上海
春秋航空:19100円
荷物の超過料:10800円

上海空港→南京東路(地下鉄):7元(約120円)

また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ゆきんこついに第2弾出発だっ!!

こんにちは☆
ゆきんinジャパーン!
関西国際空港のVIPラウンジで優雅な出発待ちです♪
とか書きたかったけど、それどころじゃなかった!!
とにかくもうすぐ中国の上海に向けて飛び立ちます!!
空港でのテンパり具合いは上海で書きます!!


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


昨日の夜中、腕がかゆくて目が覚めた。
寝ぼけているから超かきまくって、

「なんでこんなにかゆいんだ…??」
「ダニ…??」
「いや、そんなはずない。ここはまだ日本だ」

左右の腕2箇所ずつしっかり蚊にさされていました。

まさか日本のホテルで貴重な押すだけノーマットを
ワンプッシュすることになるとはヽ( ̄д ̄;)ノ


完全に油断してたよ。
札幌ではまだ蚊は冬眠中ですからね(`へ´*)ノ
あーかゆい!!

そんなことより皆様、
私ゆきんこは今日から世界一周の続きをスタートします!!

2回目の旅立ちの心境は1回目とは全然違う。
当たり前か(^_^;)

1回目の緊張、不安、ドキドキ、ワクワクが懐かしいって思うぐらい落ち着いている。
(空港では完全にテンパったけどw)
少しは度胸がついたってことかなー。
この後上海空港から宿まで辿り着くのにまたテンパるだろうけどw
そして中国のトイレには完全ビビってるけど。


時間とお金がかかったけど、今となっては一時帰国はいい機会だったなと思う。
いろんな意味で「リセット」ボタンを押せたというか。

「旅」とは一旦距離をおいて、

「今までの旅」を振り返り、
「これからの旅」について考えられたことは、
今の自分にとってすごくいい時間だったんじゃないかって思う。


次の旅は前よりももっともっといい旅にしたい。

何をもっていいと言うか。
もちろん本人がいいと思ったらいいんだろうけど。

私、第1弾の旅はとにかく"旅をすることに必死"だったから。

なんか毎日が必死で、
もしかしたらいろんなことを何となくこなしていたかもしれないし、
視野が狭くなっていろんなものを素通りしていたかもしれない。

もっと視野を広げていろいろなことを感じるとか、
もっと人と向き合うとか、もっと自分と向き合うとか。


せっかくの旅をしているんだから、
なんかテンパってるけど楽しんでるうちにあっという間に時間が経って世界一周完了です♪
ってなるのは嫌だなって思って。


"旅はゴールじゃない"

と思っていたはずなのに、

いつの間にか

"無事旅を終えること"

をゴールにしていたのかもしれない。


もちろん"無事に旅を終えること"は大事なことなんだけど。


なんか、『自分の旅』って…??

というようなことを考えた。
そして今も継続して考えているけど。

まぁ、なんていうか悩める年頃ってやつ?(´∀`)
らしくないって言われそうだけど、そういう一面もあるんだからね!!

出発前に
第2弾に持って行く荷物&置いてく荷物!
について書こうと思ったけど、どうやら出発の時間がきたようです(^_^;)

旅立ちの写真ぐらい撮りたかったけど!!

それでは第2弾行ってきまーす!!
新たな旅の幕開けだー!!



ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

第2弾出発前夜、私はここです。

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!
とりあえず北海道から脱出しましたが、いまだ日本におります(^_^;)
が、家を出たところから旅は始まる!と思っているので、
私の旅は実はもう始まっているのです!!

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


安いフライトを予約したからどうしても当日に移動できず、
旅の初日からまさかの空港泊。
どーせ日本にいるならゆっくり寝たいなーって思いもあってホテルも調べたけど結構高いし、
だったら安いフライト取った意味ないじゃん!ってなるから我慢しようって思って。

でも決めてから会う人会う人に

「初日から空港泊!?泊まりなよー」って言われて、

んー。揺れる。

またホテル調べる。そして諦める。
ここ数日繰り返していた。

私だって本当はベッドで寝たいもん( ;´Д`)

しかも明日の便は昼の12:45発…。

「はぁ!?朝一とかじゃなく!?」

これも何度も聞かれましたよ(ーー;)

そうなんだよなー早朝便とかなら、
「ホテル泊まってもね〜」みたいな感覚になるけど、昼…。

関西国際空港内のラウンジとか調べまくって、

第1案:普通にベンチで過ごす
第2案:24Hマックに居座る
第3案:有料のラウンジ(オープンスペース)
第4案:有料のラウンジ(ブース)


どれかにしようって。

最強カードの「プライオリティパス」で入れるVIPラウンジはチェックインした後だし明日まで無理。

その他ゴールドカードで入れるラウンジは24Hじゃないっぽいし。
わかんないけど多分?

有料ラウンジはオープンかブースかで金額違うけど9時間で4000円弱ぐらいだったかな。

…悩ましい。
最初はもちろん第1案でしょ!?って思ってたけどだんだんダルくなってきて、
24Hマックって懐かしいけどさー私もう35歳だし、やっぱラウンジか〜とか思ってきちゃって。

まあとにかく空港着いてから雰囲気で決めようって思ってたんだけどね〜。






DSC03580.jpg



結局ホテル泊(*°∀°)=3
ワーイ♪



バックパッカーは余裕の空港泊だよ( ̄^ ̄)
何甘ったれたこと言ってるんだい?君たち( ̄~ ̄)


みたいな顔して空港泊を語ってまじスミマセンでしたっ!!



でもこれには深い深い訳が!

今から数時間前、JR札幌駅。

駅まで見送りに来てくれるという友達と待ち合わせ。
JR出発の20分前に到着。慌ててコーヒーを頼み友達が待つ席へ。

座って荷物をおろして一息ついたかつかないか、
いや、ついてないな


「安いホテル調べた!」
「送迎付きで5200円!安くない!?」
「さっき電話かけたら空いてたよ!」
「どうする?泊まる?電話する!?」


って。


(゜◇゜)まじ!?


この友達に2日前に会ったとき空港泊の話になって、

「安いホテル泊まればいいじゃん」って言われて、

「安いホテルないんだもーん。もういいんだもーん。」

って言う私の前でホテルを色々探してくれて。
結局その場では見つかんなかったんだけど、その後も探してくれたらしい。

空港泊ダルいなー嫌だなー

って思っている私に、

しかもWi-Fi全然使えない日本で原始人並みに不自由な生活=
電話がかけられない状態にいる私に

マジ超最強なタイミングで決断を迫ってきた。

予約するなら今ここで私の電話でかけなきゃだよ!!
って。


え!?マジ!?だよね!?
じゃ、お電話お借りしまぁーすヽ(´ー`)ノ


ってなっちゃったのっ!!

これ、なるでしょ!?


友はこのホテルの回し者か…??
元スーパー営業マンwwwのゆきんこもビックリの営業力だぜぃ。
負けたよ。


後で落ち着いて考えてみると、
もしやこれで本気で安いフライト取った意味がなくなったってやつなのか!?とか、
日本では安い5200円という宿泊費も、私がいた中南米なら5泊できたし、
きっとこれから行く中国もだよなって思ったり。

でもいいのだ!!
友よ、甘やかしてくれてありがとう(*´▽`*)




旅人は明日からってことにしよう♪


明日関空から最初の目的地上海に向けて飛び立ちます!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ロシアビザは手抜き楽チンで金払う。

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!明日はいよいよ第2弾出発だよ!!
って言ってもジャパンで空港泊だけど(*°∀°)=3
出発準備が完了しましたのでご報告でございまーす☆

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


昨日ロシアビザの申請をお願いしていた代行会社から、
やっとパスポートが届きました☆


ギリ…( ̄~ ̄)
パスポートがないとどこにも行けないからさすがにハラハラしちゃった(^_^;)

ロシアビザの申請に関して少し。

"ロシアビザは面倒くさい"

ということだけは知っていたけど。
調べてみると確かに面倒くさい。

オンライン査証申請フォームとやらを入力、印刷して、
パスポートと写真とバウチャーを持ってロシア領事館に行かなければいけない。

このバウチャーってなんじゃ!?って感じなんだけど、


ロシアの入国&出国日、観光ルート、移動手段、宿泊場所などなど
通常旅行会社が発行する旅行の日程表みたいなものらしい。


(((( ;°Д°))))


ってこれバックパッカーは無理じゃん。
いつどこで何するかなんてまったく決まってないし。


なんか超ダルいヽ( ̄д ̄;)ノ


と一瞬ひるむ。


けど大丈夫ですよー。


タイトルの通り、
今回私は「こんなに安く簡単にゲットできる!」ではなく、
「お金で簡単に解決!」で取得しております。

面倒くさい手続きはイヤ!多少お金は払う!
という方向けですがご興味があれば(^_^;)

私は時間もなかったし、ロシアビザについて調べても全然頭に入ってこないし、
旅の先輩まーしゃに聞いて

『ロシアビザセンター』という代行業者にお願いしました。
公式サイト→★★★


そもそもロシアビザの手数料は発行までの日数で金額が変わります。
急げば急ぐほど高くなり、2週間後の受け取りなら無料という感じ。
だから代行業者の料金も同じように急げば高く、
2週間後の取得なら1番安く代行手数料のみといった感じになっています。

ここは超簡単で、

①申し込みフォームに必要事項を記入して送信
②パスポートの原本と証明写真を送る
③申請手数料を振り込む


することは以上!
入出国日も、ルートも、ホテルもなにもかも決まっていなくてOK!
ロシアビザセンターさんがうまくやってくれているのでしょう♪

観光ビザは30日間だから、
「だいたいこのぐらいに入国するかな〜」って日をビザの有効期間開始日にしてもらったよ!
有効期間内に入国→出国すれば、入国日がずれても全然OKらしい!

私は時間がなかったから1週間後受け取りの申請で¥14000。
2週間後の受け取りだと¥8000だよ。
ここに依頼するとこの金額が最安値。

バウチャーだけをどこかに依頼して自分でロシア領事館に申請しに行けばもっともっと安く済むみたい!
『無職旅』さんのブログを参考にしてみてはいかがでしょうか☆
『無職旅』さんの記事→★★★


そして海外保険の契約証は今日やっと届きました。

ギリ…( ̄~ ̄)

これには深い訳が…。
海外保険って何かあった時のために絶対必要だけど超高いし、
私はまた半年後に一時帰国をしなければいけないから、
クレジットカード付帯の保険でなんとかならないものかなーって超調べまくってて。
珍しく。

だって半年の保険料って66,530円もするんだよー。

で、結局私の手持ちのクレジットカードではなんとかならんってなって
普通に海外保険を申し込んだからギリになってしまったー。

私の理解によると、補償額の違いはあるけど半年以内ぐらいの短期旅行なら
おそらくクレジットカード数枚の合わせ技でなんとかなる人はなると思う。

参考にしたサイト→★★★
超詳しくてわかりやすいよ!!

まず手持ちのクレジットカードを調べてから、
必要に応じて海外保険を視野に入れてクレジットカードを作るというのもありだと思う!
仕事やめる前にね!!

私はすでにスーパーニートだからもう諦めたけどね(^_^;)


で、で、で、
長くなったけど、先程パッキングが完了しました!!
2度目の!!

基本的には持って帰って来たものをそのまま詰め直すって作業だけど、

「コレは持って行かなくても良かったんじゃない!?」

みたいのを減らし、

「コレ持って行けば良かった〜」

ってモノを追加し、

けどやっぱり第1弾の経験を踏まえて多少荷物を軽くしたいって思ってて。
荷物が重くてツライのは自分だからさ。
まぁ一応目標マイナス3キロって決めてたんだけどね。

ちなみに第1弾は、

バックパック:18.1キロ
サブバック:5.4キロ
合計:23.5キロ

そしてパッキングが終わってドキドキして体重計に乗せた私の荷物達は…

DSC03572.jpg

バックパック:17.5キロ
サブバック:7.3キロ
合計:24.8キロ


増えたヽ(;▽;)ノ


サブバックやばい。マジ重い。肩やられる。


でも、きっと私が初めに持って行った荷物が良かったんだと思う!
だって入れ替え戦なんてそれほどなかったもん。
最初から厳選された荷物を持って行ってたんだ!さすが私♡

だからまた重いけどこれがマイベストってことにしちゃお(´▽`)ノ♪


明日は空港泊できっと暇ちんだから、
持って行って良かったアイテムとかいらなかったアイテムとか、
荷物の入れ替え戦についてとか、書いちゃおうかなー。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ゆきんこ的中南米絶景BEST!!※番外編もあるよー

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!第2弾出発まであと2日!!
準備全然終わってなーいヽ( ̄д ̄;)ノ今日まで何を…。。。


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


今日はこんな私にいただいたリクエストにお応えしたいと思います(*´▽`*)

ゆきんこ的中南米絶景BEST!!

コレ、地味に超難しかった!悩んだ!写真見まくった!

私も今まで出会った旅人に、

「行ってよかった国ベスト5教えてー」

とか超聞いてたけど、みんなが困ってたのがよくわかりました(^_^;)

決めらんないよねー。だっていっぱい良かったもん!

そんな中でも『絶景ベスト』にしたのは、
私自身が遺跡とかよりも自然の方が見たいし、感動するタイプだから。

なので、そういう前提でご覧ください☆
いいところいっぱいあったけど、今回は

ゆきんこ的感動の絶景BEST5

ということで!


じゃ、いくよ!!


第5位:『パイネ国立公園』@チリ 

P2201905.jpg

パイネ国立公園の2泊3日のトレッキングは本当にキツかったけど、
大自然を感じながらいくつもの絶景に出くわした場所。
中でも初めて岩に恋をした「トーレス・デル・パイネ」が朝日に照らされ赤く染まる姿は本当に美しかった。


第4位:『マチュピチュ』@ペルー

P1200593.jpg

ここ遺跡じゃん!でも、自然、感動の絶景でランクイン!
マチュピチュ山の山頂から見下ろすマチュピチュ、ワイナピチュ。
切り立った山々の中にぽつんと残る都市遺跡。なんとも神秘的で美しかった。


第3位:『アタカマ砂漠』@チリ

IMG_2902.jpg

ここの星空はホントやばかった!
寒さのあまりウユニ塩湖の星空を満喫しきれなかったかもしれないけど、
私的にはここの星空がナンバーワン!
「星:空」の比率どーなってんの??ってぐらい地平線ギリギリまで星が輝いていて超良かった☆


第2位:『フィッツロイ』@アルゼンチン

P3022196.jpg

私が2番目に恋をした岩!山??マジで超カッコいーい♡
もー!ここ絶景でしょ!?
フィッツロイとロス・トレス湖のコラボ、ハンパない!!美し過ぎる!!


第1位:『ウユニ塩湖』@ボリビア

P1311347_20140422101602a90.jpg

P1301290.jpg

P1311454.jpg

もうここしかない!!
ランキング悩んだ悩んだと言っても、第1位だけは最初から決まってた。
世界で一番来たかった場所、ホント裏切らない。
自分がどこにいるのか、地平線はどこなのか、そんな感覚に陥るぐらいの絶景。
時間を追うごとに違った景色を見せてくれるウユニ塩湖。
文句なしのナンバーワン(^o^)/


いかがでしたでしょうか??
一時帰国に会った人達から一番反応が多かったのがやっぱりウユニ塩湖でした。
私もいつかまた行きたいなって思います☆


〜番外編〜

もう一つ私に寄せられたリクエストにお応えしまーす☆

「どんな服装でトレッキングをしているの?」

わかる!
私もどんな服をどれだけ持って行けばいいの?って出発前に超悩んだし、
防寒大丈夫?って不安だったから。

そこで今回は
"夏のパタゴニアのトレッキング時の服装"
をご紹介しますね!

私がパタゴニアに行っていたのは2月中旬〜3月上旬ぐらい。
北半球の日本とは真逆だからこの時期はということになります。

そして大事なポイント。
私はアウトドアバリバリの山ガールとかではなく、
そもそもトレッキングをする想定で旅に出ていないということ、
なんだったらパタゴニアに行く予定もなかったような人でございす(^_^;)

つまり、「そんな人」の服装ということです。
きちんとした装備をしているアウトドアのスペシャリストではないのでご注意くださーい。

そんな私が思うに、

"幅のある服装"

が好ましいと思われます。

朝夜は寒い、日中歩くと汗だく、休憩で座っていると風で汗が冷えて寒い、
また歩くと汗だく、また止まると寒い、の繰り返し。

脱いだり着たりが結構多かった。

私はアウターとか汗まみれになるのが嫌だったから、ちょっと汗かきそうだったらすぐ脱いだし、
多少寒くても歩けば絶対汗だくになるから軽装でいることの方が多かった気もするけど。

DSC03154_20140422101557f45.jpg

コレがMAX着込んだ状態。
上はヒートテック、Tシャツ、パーカー、ユニクロライトダウン、モンベルレインウエア。
下はヒートテック、レギンス、パンツ。

私はキャンプをしたから、テントで寝る時は上記にモンベルのレインウエアの下をはいていたよ。

あとは微調整。
暑くなったら脱いでいけばいい。
ユニクロのライトダウンも、モンベルのレインウエアもコンパクトになるから全然邪魔にならないし。

P2211930.jpg

P2211972.jpg

コレがMAX脱いだ状態。
Tシャツから出ている黒い袖はヒートテック!
オシャレ過ぎーヽ(;▽;)ノ

持っているものを着るしかないから私はこんな感じだったけど、
全然問題なし!余裕だよー!

でもとにかく超汗かくから「汗めっちゃ吸収します」系のインナーとかあったらいいかもね!

他にも「こんな時は?」っていうのがあれば何でも聞いてくださいね☆

これから超特急で本当に準備します。マジで。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

中南米9か国130日間で私はいくら使ったのでしょうか?

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!第2弾出発まであと3日!!
先程15年間連れ添った愛車を廃車にすることに決めました。
ずっといるのが当たり前だったのですごく寂しいです( ;´Д`)
出発まで最後の時を一緒に過ごしたいと思います。

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



昨日の記事で第1弾中南米9か国の費用まとめが終わりました☆

で、結局いくら使ったの??って話。

ずーっと気になってたんだー。

だって、

総予算−第1弾で使ったお金=残りの旅予算

ってことでしょ??

この先もっと節約を心がけなきゃいけないのか、
少し余裕な感じでいけるのか、これは非常に重要な問題!!


で、計算してみました!

DSC00063.jpg


私が中南米9か国130日間で使ったお金は…


842,334円でした!!


(゜◇゜)


ってコレどうなの??って感じなんだけど。
どうなんでしょう??


このうち、331,136円が飛行機代です。
高っ(((( ;°Д°))))

陸路メインの旅をしていたけど一時帰国もしてるから飛行機代結構かかってたなー。

①新千歳→成田 ¥8,690
②成田→メキシコ(メキシコシティ) ¥80,154
③メキシコ(カンクン)⇔キューバ ¥31,300 ※往復
④グアテマラ(グアテマラシティ)→エクアドル(キト) ¥72,942
⑤アルゼンチン(ブエノスアイレス)→アルゼンチン(エル・カラファテ) ¥23,400 ※国内線
⑥チリ(サンティアゴ)→成田 ¥100,750
⑦羽田→新千歳 ¥13,900

今思うとっていうか改めて思ったけど、
④グアテマラ→エクアドルがあり得ないくらい高かった。
年末の移動だったから&予約なかなか取らずに結構ギリだったからなー。


ということで、
私の旅予算は250万円だから、

残費用は1,657,666円だ!!

ん、微妙ー( ̄~ ̄)

ざっくりだけど、旅予算250万円、約1年半ぐらいで一周??って思ってたから、
250万円÷550日。

もともと交通費もすべて含めた私が使える1日平均は約4500円の計算になるのですが、
今回は約2,000円もオーバー!!

1日平均約6,500円という結果になってしまいました(^_^;)


一時帰国の必要がなく、
グアテマラ→エクアドルの飛行機で調子に乗らなければもうちょっといい感じだったハズ( ̄^ ̄)


第2弾はヨーロッパがメインになるからもっともっとかかるんだろうな〜。

ま、とにかくどこまで行けるかわかりませんが、

"ゆきんこ言うほど余裕ないぞ"

と言い聞かせながら旅を続けたいと思います(*°∀°)=3

ちなみにゆきんこ的物価ランキングを発表すると、

★物価が安かった国★

第1位:エクアドル 1日平均2,611円

第2位:ボリビア 1日平均2,785円

第3位:グアテマラ 1日平均3,464円


グアテマラは後半調子に乗ったお金の使い方してたから、
実際はもっと抑えられると思う!


★物価が高かった国★

第1位:アルゼンチン 1日平均5,465円

第2位:ペルー 1日平均5,130円

第3位:チリ 1日平均3,683円


ペルーはそんなに物価が高い感じしなかったから、
多分私が調子に乗ったんだと思う。もっと抑えられるハズ!

※私が訪れた中南米9か国中
※移動費、宿泊費、食費、観光費などかかった費用の合計を滞在日数で割った1日平均で比較(飛行機代は除く)
※もちろん過ごし方によって変わると思うのであしからず!

私ちょいちょい調子に乗ってたんだなーって今さら思った(*°∀°)=3
せっかくだからそんなこともありでしょう!!

第1弾を終えたゆきんこの旅残金:165万円

では、パッキングしまーす。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

チリで使ったお金!

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!第2弾出発まであと4日!!
少しずつ焦ってきました(^_^;)
中国の衛生面に相当ビビってます。調べると怖いから一旦知らずに行こうと思います。
トイレ大丈夫かな…。


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


チリ編最後の記事です☆

南米の中では1番物価が高い印象だったけど、チリは意外と費用が抑えられた国でした!

P3112356.jpg


滞在期間:2014/02/03-08、02/18-21、03/6-17
滞在日数:22日間
総費用:81,026円

1日平均:3,683円

内訳はこんな感じ↓

●交通費:22,023円
●宿泊費:23,178円(18泊、1日平均1288円)
●食費:14,431円
●お酒:5,576円
●観光費:10,302円
●雑費:1,291円
●おみやげ:4,225円


※注1!!レート:1ペソ=0.19円で計算

チリ⇔アルゼンチンは行ったり来たりだったから少しわかりにくいけどルートはこんな感じ↓

地図
※ピンクの●は行った町、青矢印はチリ国内移動、オレンジ矢印はアルゼンチンとの移動

(ボリビア)→サン・ペドロ・デ・アタカマビーニャ・デル・マル→(アルゼンチン)→
プエルト・ナタレス
→(アルゼンチン)→プエルトモンサンティアゴビーニャ・デル・マルサンティアゴ

チリでこれは高かったなーっていうモノ!!

①宿泊費!!

私が行った中南米9か国の中でチリが1番高かった!
(宿泊費に朝夕2食を含むキューバを除く)

②ATM手数料!!

1回の利用で4000ペソ(約750円)とか取られるから、
だいたいいくらぐらい必要か考えて一気におろしてたよ。
取り過ぎじゃない!?

③タバコ!!

銘柄にもよると思うけど、1箱20本入りで約400円ぐらいする。
日本とほとんど変わらないよねー。
私は激安のアルゼンチンで買いだめしてました!

その分ワインは安いです♪アルゼンチンほどではないけど十分!

DSC03406.jpg


次は第1弾の費用まとめ=残された旅予算について書きます☆
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

私が泊まったチリの全宿!

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!第2弾出発まであと5日!
保険&ロシアビザがまだ完了していませーん。
パスポートが手元にないので超不安ですが、間に合うでしょう。

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


今日は私が泊まったチリの宿をご紹介します☆
宿情報の記事、実は1番時間がかかっています(^_^;)
居心地が良いか、清潔か、安いか、宿の選択は超重要だもんね!


【サン・ペドロ・デ・アタカマ】
La Casa del Sol Naciente
住所:Tocopilla 310
期間:2014/02/03-04 2泊
部屋タイプ:7人ドミ(MIX)
宿泊費:8000ペソ/泊(約1500円)
シャワー:普通。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食付き:なし

=場所=
中心部からは少し離れているけど、小さな町だから全然問題なし。
近くにコンビにもあるし便利。
=良かったところ=
・安かった
・共有スペースが広くてネットがしやすい
・宿のスタッフがフレンドリー
=良くなかったところ=
・シャワー&トイレは決してキレイとは言えない
=その他=
この町は物価が高い!
宿も結構聞いて回ったけどここが1番安かった感じ。
決してキレイとは言えない宿だけど、ベッドメイクも水回りの清掃もちゃんとしてくれていて清潔に保とうという努力は伝わったからよかった。
テント泊をしている人もいっぱいいた。いくらかわからないけど節約テント旅をしている人はいいかも。

DSC02949.jpg

DSC02955.jpg

DSC02951.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【ビーニャ・デル・マル】
汐見荘
住所:Baqeidano 319 Recreo Vina del Mar
期間:2014/02/06-07、03/09-12 合計6泊
部屋タイプ:トリプル
宿泊費:6500ペソ/泊(約1200円)
※宿泊日数により割引あり。2回目に行ったときは4泊25500ペソ、6375ペソ/泊。
シャワー:普通。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食付き:なし

=場所=
町の中心部からはコレクティーボかメトロを利用しなければいけない。
気合いで歩くと45分ぐらいかかる。不便に感じる人もいるかもしれないけど、
その分閑静な高級住宅街といった感じのところで落ち着く。
市場まで徒歩30分ぐらい、周辺にはミニスーパーやパン屋さんなどもある。
バスターミナルからコレクティーボに乗るのがなかなか難しいけど頑張って!
HP→★★★
=良かったところ=
・清潔でなんとも落ち着く部屋
・共有スペースの居心地
・Wi-Fiのサクサク感
=良くなかったところ=
・キッチンが超狭くて人数が多過ぎるとかなりの待ち時間が発生する
=その他=
旅人には超有名な日本人宿。私の超大好きな宿!
ゆっくりのんびり何もせずに過ごしたい人、旅の疲れを癒したい人、超オススメ!
ごはんはみんなで市場に行って魚介類を購入、シェア飯をするというスタイル。
みんなでワイワイごはんを作って食べるみたいなのもすごくいい♪

DSC02984.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★★


【プエルト・ナタレス①】
HOSTEL ESTRELLITA DEL SUR
住所:Chorrillo 855, Puerto Natales
期間:2014/02/18 1泊
部屋タイプ:ツイン
宿泊費:10000ペソ/泊(約1900円)
シャワー:普通。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食付き:あり(パン、ヨーグルト、飲み物)

=場所=
町の中心部からは少し離れているけど、小さな町だから問題なし。
バスターミナルからはわりと近い。
=良かったところ=
・清潔で広々としたベッド
・キレイで広々としたキッチン
・Wi-Fiのサクサク感
=良くなかったところ=
・高い!
=その他=
キレイで快適な宿。安ければ最高だったのに。予算オーバーだったから1泊で安宿に移動。
次の日からパイネ国立公園に2泊3日のトレッキングに行ったけど、その間荷物の預かりは無料でしてもらえた。
戻ってきた日に宿泊しなかったけど大丈夫だった。
朝食は勝手に食べてくださいって感じではなく、
テーブルに食器などセットされていてちゃんとパンを焼いてくれたりする。
冷蔵庫の中もキレイに保たれていて良かった。

DSC03147.jpg

DSC03145.jpg

DSC03146.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【プエルト・ナタレス②】
BACKPACKERS
住所:Arturo Prat 367, Puerto Natales
期間:2014/02/21 1泊
部屋タイプ:6人ドミ(MIX)
宿泊費:6000ペソ/泊(約1150円)
シャワー:普通。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食付き:あり(パン、ジャム、飲み物)

=場所=
町の中心部にあるから便利。バスターミナルからはやや遠い。
=良かったところ=
・安い!
・シャワー&トイレが男女別
・宿のスタッフが英語話せるし親切
=良くなかったところ=
・ベッドの清潔感。特に枕が嫌だった。
=その他=
1泊だけだし安いところでいいかって感じで決めた宿。
2泊以上はしたくないかなって感じだった。特にベッドが。
男女別のシャワー&トイレはすごく良かったけど、
プールのシャワールームみたいな感じのが2つ並んでるだけで着替えとかしづらかった。

DSC03204.jpg

DSC03201.jpg

ゆきんこオススメ度:★★☆☆☆


【プエルト・モン①】
Hospedaje Nancy
住所:Miraflores 1146, Puerto Montt
期間:2014/03/06 1泊
部屋タイプ:ツイン(1人で使用)
宿泊費:10000ペソ/泊(約1900円)
シャワー:普通。お湯○。水圧△。
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食:あり(パン、ジャム、ハム、チーズ、飲み物)

=場所=
町の中心部にから徒歩10分弱。バスターミナルからも同じぐらいの距離だけど、超上り坂。コロコロがキツかった。
=良かったところ=
・部屋の清潔感
・アットホームで居心地のいい感じ
・Nancyの人柄
=良くなかったところ=
・高い!
=その他=
自宅の数部屋を貸している宿。
オーナーのNancyはスペイン語しか話せないけど親切で優しいお母さんって感じで居心地が良かった。
Wi-Fiもサクサクだし。
ただ、久しぶりの1人部屋で超快適だったけど高かった。
次の日安宿に移動することに。
2人だと1人7000ペソ/泊でいいらしい。2人旅の人にはオススメです!

DSC03377.jpg

DSC03376_201404191358261bc.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【プエルト・モン②】
Hosteria Casa Gladys
住所:Ancud 112, Puerto Montt
期間:2014/03/07 1泊
部屋タイプ:ツイン(1人で使用)
宿泊費:6000ペソ/泊(約1150円)
シャワー:微妙。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり(1階共有スペースのみ)
キッチン:あり
朝食:なし

=場所=
町の中心部にある。バスターミナルからも徒歩5分ぐらい。
周辺にはスーパーが何店舗もあり、飲食店もいっぱいあるからとても便利。
=良かったところ=
・場所
・安さ
=良くなかったところ=
・部屋の清潔感
・シャワー&トイレの清潔感
=その他=
多分プエルト・モンで1番安い宿じゃないかなー。場所と価格は良かったけど1泊以上する気にはなれなかった。
ベッドメイクも清掃もしっかりしてくれているし、気にならない人には安くていい宿だと思う。私は無理だった。
部屋のクロスは黄ばんでタバコ臭いのに「禁煙」の張り紙してるし、ベッドの感じもなんか嫌だった。
共有スペースも大量のハエがいて気になった。
チェックアウトした後も共有スペースを自由に使って良かったのはありがたかったけど。

DSC03411.jpg

DSC03412_20140419135902696.jpg

DSC03414.jpg

ゆきんこオススメ度:★☆☆☆☆


【サンティアゴ①】
Tares Hostel
住所:Concha y Toro 41,Santiago
期間:2014/03/13-14 2泊
部屋タイプ:6人部ドミ(MIX)
宿泊費:6000ペソ/泊(約1150円)
シャワー:微妙。お湯△。水圧○。
※私のときは大丈夫だったけど、夜は水シャワーになることもあったみたい。
WI-FI:あり(たまに調子悪い)
キッチン:あり
朝食:なし

=場所=
地下鉄「Republica」という駅から徒歩5分。
駅も近いし近くにミニスーパー、10分ぐらい歩くと大きなスーパーもあって便利な場所。
=良かったところ=
・場所
・安さ
・オーナースコットの人柄
=良くなかったところ=
・シャワー&トイレの清潔感
・ドミのドアがギーギーうるさくて開閉に超気を使う
・キッチンの使い方がうるさい
・冷蔵庫超汚い
・Wi-Fiがたまに調子悪くなる
=その他=
サンティアゴの有名宿。日本人宿ではないけど日本人御用達。
オーナーのスコットは超フレンドリーでいい人だけど、食器の洗い方にこだわりがあって超指導される。
水と洗剤を大切に使うようにってことなんだろうけど、私的には全然洗った気がしないし、
スコットに見られないようにこっそり食器を洗ってた。セクハラが激しいって噂だったけど、座る位置がやたら近いのとお尻の割れ目がくっきり見えるシースルーのパンツ以外は問題なし。
水回りがあまり清潔じゃなかったからこの宿は出たいと思った。
我慢できないレベルではないけど。

DSC03500_20140419135934973.jpg

DSC03465.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【サンティアゴ②】
Landay Hostel
住所:Erasmo Escala 2012
期間:2014/03/15-16 2泊
部屋タイプ:6人ドミ (MIX、シャワー・トイレ付き)
宿泊費:6500ペソ/泊(約1200円)
シャワー:清潔。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食:あり(パン、ジャム、シリアル、飲み物)

=場所=
地下鉄「Los Heroes」と「Republica」の中間ぐらいの場所。
タレスから徒歩5分ぐらいで近い。
タレスが満室とか、ちょっと無理かもって人はここへ!
=良かったところ=
・部屋もシャワールームもトイレも清潔
・ベッドの質が良い
・キッチンも冷蔵庫も清潔に保たれている
・バックパックがスッポリ入る大きなロッカーが1人1つずつ使える
=良くなかったところ=
・思い浮かばない
=その他=
この宿超良かった!宿全体が新しくて清潔感があって最高!
Wi-Fiもサクサクだし、言うことなし!
ドミの2段ベッドの質が良かったの高ポイント。
やや広めで、ギシギシが少ないしっかりしたタイプのベッドを使っている。

DSC03503.jpg

DSC03515.jpg

DSC03522.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★★

※この宿にはそのあと再度宿泊をして受けた印象について記事を書いています!!
 ここへご宿泊を検討されている方はご一読ください!!


その記事→以前アップした記事を訂正したい件。


チリは全体的に宿が高めだった印象。
でもお気に入りの宿に巡り会えた国でもある!

参考になれば幸いです( ´ ▽ ` )ノ


次はチリの費用について書きます!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

『空港あるある』でしょう。

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!第2弾出発まであと6日!!
再出発に向けてヘアスタイルをリニューアルしました☆
私にとってはとても重要なことです(*´▽`*)
ゆきんこ、もじゃからの脱却なるか!?どーでもいーヽ(´ー`)ノ

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年3月16日〜19日】
サンティアゴ→成田→新千歳空港

サンティアゴ最終日。
「サンティアゴはすることない」みたいな話を聞いてたし、
私は観光らしい観光をまったくしていなかった。

でもせっかく来たし少しお散歩でもしてみようと思って外へ。

▼モネダ宮殿

P3172404.jpg
修復中だったー

▼サン・フランシスコ教会

P3172398.jpg
赤くてカワイイ♡
中に入りたかったけど、この日自転車の大会みたいのが開催されていて道路が閉鎖。迂回するほどの意志はなし。

▼サンタ・ルシアの丘

P3172368.jpg

小さな丘だけど市街が一望できるっていうから上ってみることに。

P3172371.jpg

P3172393.jpg

P3172390.jpg

写真を撮りながらゆっくりのんびり足を進める。

P3172374.jpg

上りきったところからは本当に市街が一望できた☆

P3172378.jpg

P3172380.jpg

天気が良くて気持ちいい♪

P3172385.jpg

とりあえず写真撮ってもらったけど、後から見てもここどこ?ってなるパターンの写真だった(^_^;)

翌日、えりちゃんも見送り最後の最後に1人バス乗り場へ向かった。
私も「気をつけてー!」とか「またどこかで!」とか言われて見送られたかった( ;´Д`)

DSC03527.jpg

さっさとバスに乗り込む。
約40分ぐらいで空港に到着。

DSC03528.jpg

私はVIPラウンジでゆっくりしたかったから3時間以上前に到着するように早めに出たけど大正解。
私が乗るアメリカンエアラインのカウンターはすでに長蛇の列。
絶対早めに行った方がいい!

無事チェックインを済ませ一目散にVIPラウンジへ向かう。
空港のラウンジ大好き♡

DSC03533.jpg
お酒飲み放題だし、

DSC03532.jpg

軽食も食べ放題☆

DSC03536.jpg

私はビールを飲みながらブログを書く!


そしてサンティアゴから1回目のトランジット、マイアミへ。

ここで預け荷物を1度ピックアップ。
もう1度預けなおさなければいけない。
乗り継ぎの人達用のセキュリティゲート前で再びバックパックを預ける。

手荷物をセキュリティのところに通して、自分も通る。
手荷物を待つ。

アレ…(((( ;°Д°))))
ゆっくり出てきたゆきんこリュック持ってかれた!!


「これは誰のだ?」

「私のだーい!!」

TV画面を見せられる。

リュックの中のワイン2本がデカデカと映し出されている。

(((( ;°Д°))))
え!?ダメなの!?

チリ出国の時は全然平気だったのに!?

バックパックに入れて預けるよりも機内持ち込みの方が安心だし
何も言われなくて良かったーとか思ってたのに!!

「Too big」

と厳しい顔でおっしゃっている。

「どうしたらいいの?ヽ( ̄д ̄;)ノ」

「今ここで捨てるか、あなたのエアラインのカウンターに戻ってで預けるかしかない」

「もちろん預ける!!」

せっかく買ってきたチリワイン。捨てるわけにはいかない!!
いつも飲んでるワインより断然高いワイン買ったんだから!!
絶対日本に連れて帰るんだ!!

で、どうやって?どこから?というやり取りをしている間セキュリティゲートを通る人が
TV画面にくっきりと映し出された私のワイン2本を見て「え?」って顔、「ぷっ」って顔をして通り過ぎて行く。


もう恥ずかしいからその画面消してーーーーヽ(;▽;)ノ


結局私がイマイチ言っていることを理解していないと気づいた係の人が、
アメリカンエアラインのカウンターまで連れて行ってくれた。

「これ預けたい」
って言ってリュックからワイン2本取り出した私を見て、目の前のお姉さん、その回りにいるお姉さん、

みんな笑ってるじゃーーーんヽ( ̄д ̄;)ノ

超絶恥ずかしい(-_-)彡゚。

めげるな、仕方ない。

「いいけど、荷物の中に入れてください」

「荷物はもう預けてしまったんですけど」

「それならもうその荷物は探せないから無理です」

(((( ;°Д°))))

ならば…
モンベルのナナメがけのバックの中のものをすべてリュックへ移動させ、
ワインを入れて差し出す。


…失笑。

「壊れるわよ」

確かに。モンベルのバックは軽量ペラペラ素材。

「Be careful!!」

必死にお願い!
ワレモノ注意とかのシール貼りまくるとかできないの!?
と引き下がるも、

「壊れる」

って。カウンターのお姉さんも、この人もうどっか行ってよーって顔してる。


ですよね…。


が、ここで諦めるような女ではないよ( ̄^ ̄)

リュックの方が背中のところとかガッチリしているし頑丈だ。
リュックを預けよう。
パソコン、カメラ、HDD、ぎっしり詰め込まれた荷物を全部出す。
そして無理矢理モンベルのバックの中へ。
入りきらないものはリアルな手持ち。

そっとワイン2本をリュックに入れる。
もしものために入れていたユニクロのライトダウンでくるんでみる。
頼りない…。
もっとクッションがなければ中で割れてしまう。

その場で着ていた服を脱ぐ。
パーカーとアウターを入れてぐるぐる巻きに。

ここはマイアミだからいいけど、成田まで半袖…。。。
飛行機の中で寒くないか心配だったけど、それよりももっとワインの方が心配だったからいい!

お姉さんは渋々荷物を預かってくれた。
念のためもう1回「Be careful!!」って言ったらまた笑われた。構うもんか。

そんなやり取りをしている間に飛行機の時間が迫っていた。
セキュリティゲートは長蛇の列。しかもゲートが1つしか使われていなくて全然進まない。

やばい!間に合わないかも!
ハラハラしながら順番を待つ。
20分前になった時、もうやばいなと思って列を抜けてゲートの前にいる男の人に、

「私のフライトこの時間なの!」って言ったら、
「だからどうした。並べ。」
「え?」
「何がしたいんだ」
「え?だからもう時間ないじゃん!?」
「いいから並べ、どこに並んでたんだ?」

そんなのもう覚えてないよーーー!!!
みんな同じ顔じゃん!!!
コイツ超意地悪!最低!大嫌い!

仕方なく列に戻る。
もうどこにいたかなんて覚えてないしさりげなく横入りした。

結局ギリで間に合ったけど、
さっきのヤロー、ゲート通る時「you have a time」とか言ってきやがった。
イヤミか!バカヤロー(`へ´*)ノ

マイアミから2回目のトランジットのロスへ。
ロス→成田の便からはさすがに日本人が増えて、日本語のアナウンスも入る。

なんと心地いいんだ(´∀`)
言っていることがわかる、言いたいことが言える、なんて素晴らしいんだ。
語学力…課題だ。

そしてこの便からビールが一番搾り!!
やった!!

DSC03539.jpg
ワインのことを気にかけつつもいただく☆

▼機内食①
DSC03538.jpg

▼機内食②
DSC03541.jpg

なんか時差があり過ぎて一体今なんのごはんを食べているのか全然わかんなかったけど。


そして成田に到着した私は完全に浮いていた。
3月中旬、もちろんみんな上着を着ている。

私、半袖ヽ(;▽;)ノ

ドキドキしながら荷物が出て来るのを待つ。

ワインが割れてバックの中でぐちゃぐちゃなだけならナイスファイト!って諦めるしかないと思ったけど、
外に漏れたワインで誰かの荷物に迷惑をかけていたら…と思うと気が気じゃなかった。

無事バックが出てきた時はホッとしたけど、ワインとの再会を喜ぶ前にとにかく服を着た。

よかったー(*´▽`*)

そこからシャトルバスで羽田に向かい、羽田から新千歳空港へ。
DSC03544.jpg

この背中にはしっかりチリワイン2本!!

DSC03545_20140418120408715.jpg

単なるピースサインじゃなく、
「ワイン2本無事持ってくること出来たよ!」の「2」だよヽ(´ー`)ノ


コレ、空港あるあるだから、みんな気をつけてね!!
機内の持ち込み荷物とか、ちゃんと調べなきゃね(*°∀°)=3



次はチリの宿、費用を書きます♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

いい顔するじゃん( ̄^ ̄)

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!第2弾出発まであと1週間!
そろそろ本腰入れて準備だな!
まずは出発ギリまで我慢してた美容室♪
第2弾の出発にふさわしいヘアスタイルにしてきちゃいまーす♪

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年3月15日】

かずやくんとの約束を果たした私は今日宿を移動。
タレスが微妙だと言っていたら近くにいい宿があるって教えてくれた人がいて、そこに行くことにした。

私もあと2泊だけど、2泊も重要。
宿情報は今度まとめて書きます。

お昼ごはんは『中央市場』で食べることに☆
市場の食堂は安くてウマい!この旅で学んだこと。

DSC03467.jpg

到着するとすぐにレストランの呼び込み。
それをかわしつつ中を散策。

DSC03478.jpg

DSC03481.jpg

大量の魚、貝、全然テンション上がらないけど、
とにかくごはんを食べることに。

DSC03482.jpg

一緒に行ったゆーたくん、えりちゃんが頼んだウニ!

DSC03472.jpg

キッコーマンの醤油付き!!

と、ソパデマリスコス!(=魚介類のスープ)

DSC03476.jpg

私がプエルトモンで食べた(食べれなかった)ソパデマリスコスは
大きな貝だらけだったけど、これはエビとかホタテとか入ってて美味しそうだったよ!

そしてもちろん私は焼きで♪

DSC03475.jpg

サーモングリル。てゆーか焼いただけ。
ウニ用の醤油かけて食べたよ。味普通。メニューがちゃんと読めたらいいのに。

ここは超観光地価格って感じで、どれも良いお値段。
ウニも量を考えると激安なのかもしれないけど、
日本円で1200円ぐらいしたと思うよ。

ここ、しっかりサービス料10%取るしね。
高級ランチ。

食事のあと魚だらけの向かえにある野菜&フルーツの市場へ。
横断歩道まで魚ヽ( ̄д ̄;)ノ

DSC03487.jpg

こっちはさわやかでいーな♪

DSC03490.jpg

DSC03491.jpg

ここで日本語を勉強しているというチリ人2人組が
「ここはとても治安が悪いから持ち物を取られないように十分注意してください」って丁寧な日本語で教えてくれた。

日中だし、人もたくさんいるし、エリちゃんと一緒だしと思って完全油断しきった私は
デジカメを手にぶら下げたまま歩いていたけど、
八百屋のお兄さんにも「それ危ないからバッグに入れなさい」って言われた。

ここは危ないらしい。
気をつけなきゃ、てゆーか気を引き締めなきゃ。
ビーニャデルマルでのゆるゆる感覚が抜けてないな(ーー;)

私は1キロ1000ペソ(約200円)のいちごを購入♪
500g、100円!!安い!!

宿に戻ってコーヒーとともに至福の時間☆

DSC03504.jpg

そして昨日かずやくんを見送ったばかりなのに、
私は今日もまた見送らなければいけない男がいる。

メキシコを一緒に旅して、そのあとエクアドルで再会。
ペルー、ボリビア、チリ、アルゼンチンの途中まで一緒で、
この旅で1番長い時間をともにした仲間、何度も私のブログに登場しているゆーたくん。

出発時間まで軽く飲もうかってことでエリちゃんと3人でビール&ワイン♪

DSC03505.jpg

ゆーたくん昨日の朝タレスで再会した時はまだ次のフライトも取ってなかったくせに、
まさか見送る側になるとは(ーー;)

先に旅立つ男のこの勝ち誇った笑顔↓

DSC03508.jpg


イラッとするぜーぃ( ̄^ ̄)


彼はこの後どんだけトランジット!?ってぐらいトランジットを繰り返し、
旅の最終地ハワイ島へ向かうそうです。

ロスバケしちゃえー!!
※lost baggage(ロストバゲッジ):トランジットあるあるで、預けた荷物が行方不明になってしまうこと。

DSC03509.jpg

アディオース!!また日本で!!
あーこの顔イラッとする!!


次はゆきんこサンティアゴ最終日☆
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

旅友のために一肌脱いだ夜。

こんにちは☆
ゆきんこ35歳inジャパーン!第2弾出発まであと8日!!
たくさんの方からメッセージをいただきました☆
ありがとうございました!!
歳がなんだ!!ゆきんこまだまだ旅人続けまーす♪

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年3月13日〜14日】
ビーニャデルマル→サンティアゴ

大好きだったビーニャデルマルとはお別れ。

今日はメキシコから長く一緒に旅をしたゆーたくん、
アルゼンチン&チリで一緒だったかずやくんがイースター島から帰ってくるから
サンティアゴで待ち合わせをしている。

かずやくんは明日世界一周の旅を終え日本に帰国するから最後一緒に飲もうぜーぃ♪って。

ターミナルに行ってテキトーに聞いた会社のバスがすぐに出るって言うからそれに乗ってサンティアゴへ。

DSC03448.jpg

DSC03449.jpg


数日前にウェルカムドリンクだけちゃっかり飲んで撤収した『タレス』へ戻る。

今日は大事な大事な任務がある。

↓かずやくんからこんなメッセージが。
FB1.png

なんとごはん&お酒を丸投げされているのだ!


酒は全然いいけどさー。
むしろお任せくださいって感じだけど。

FB2.png

これ、ギャグのつもりだったのにさ、

かずやくんから
「ワインは1人1本〜1本半でいいんじゃないでしょうか」
って冷静なご返信が。


わかってるわーーーーーい(`へ´*)ノ




それにしてもごはんか…。
自慢じゃないけど私この旅に出て1人でごはんを作ったこと1度もない。
日本から持参した調味料とかほぼ使ってないし、
トラベルクッカーとか持ってこなくてホント良かったって思ってるぐらい。

日本にいた時より時間があるくせになぜか悪化した(ーー;)
なんでだろ?

でも、
ただただやらないだけで、決してできないわけではないんだよ( ̄^ ̄)


まぁとにかく!
今日ついに私が料理をする日がやってきたのだ!



明日帰国するカワイイ旅友かずやくんのためだ。やるしかない。

スーパーへ行った。
思わず真っ先にワインコーナーに足が向いてしまったけど、重たいワインは後回し。

か弱い女性がワイン3人分買わなきゃいけないからね!!

って言っても1人1本〜1本半ですけどね( ̄^ ̄)

最初肉焼けばいっかーとか思ってたけど、
肉だけ?付け合わせとかどうする?え?どうする??ってスーパーの中をウロウロウロウロ。

なんとか買い物を終え2人の到着を待つ。

夜9時ぐらいに宿に到着するはずだから、来たらすぐ食べられるように下準備を開始。

パスタソース完成☆
あとはパスタをゆでるだけ♪

あ、メニュー先に書いちゃったけど、ゆきんこパスタを作ります♪

9時過ぎ、全然2人はやって来ない。
遅い。

先にワインを開けて飲み始める。

10時過ぎ、全然2人はやって来ない。
遅い。

さすがに心配。ワイン飲む。

11時過ぎ、やっと到着!よかった!
飛行機が遅延したらしい。

挨拶もそこそこにゆきんこキッチンへ!
パースタ!ゆでーる!

完成したのがコチラ↓

DSC03451.jpg

DSC03452.jpg
ツナ&ズッキーニのトマトパスタ…
写真ちょっと手抜きしたかなー見た目微妙じゃない??
味は普通中の普通♡

おかえりーかずやくん!!

DSC03453.jpg

あっ、ちなみにこんなに頑張ったのにゆーたくん来なかったけどねヽ( ̄д ̄;)ノ


許さんぞ( ̄^ ̄)



代わりにボリビアで一緒だったエリちゃんが来てくれたから良かったけど!


旅人はみんな個性的っていうか変な人ばっかで超おもしろかったけど、
その中でもかずやくんはダントツ変な人だった。

某大学医学部を卒業し今年の春から研修医になる彼。
育ってきた環境があまりにも違い過ぎて、いちいち面白かった。

僕アニオタの引きこもりなんで。

とか真顔で言っちゃって、

マジ新しいじゃーん(*°∀°)=3


真面目な顔で「やぶさかではない」とか言うし、

「忘れてました」はかずやくんが言うと「失念していました」になるし。

言葉のチョイスも面白かったけど、

「高校生の時に物理にハマってた」とか

物理ってハマる!?
高校の時なんてカラオケとプリクラにハマってましたけどヽ( ̄д ̄;)ノ←年齢感じない?恥ずかしーw

恋愛ってなんだろね…ってありがちトークもかずやくんは違う。


「恋愛って脳の電気信号ですかね〜」って。


脳の!?

デンキシンゴウ!?

手に負えないヽ(;▽;)ノ



一生懸命考えて「ねえ、こうじゃない!?」って何かを言っても、

超無表情で「そりゃそうじゃないですか( ̄^ ̄)」って切り捨てられて、

何度もイラッとして、

「顔!!(`へ´*)ノ」

「言い方!!(`へ´*)ノ」


って言ったけど、それはそれでおもしろかった☆
旅をしていなかったらこんな出会いもなかったなって。

そんなかずやくんの目から見たら私は変な人に映っていただろうけど(^_^;)


次の日かずやくんは
「早く日本に帰りたい」とか言いつつ少し寂しそうで、
旅を終える心境ってきっと複雑なんだろうなーって思ったけど、
最後はこんな素敵な笑顔で日本に向けて旅立って行ったよ☆

DSC03463.jpg

1年間お疲れさま!!次は日本で!!
アディオース( ´ ▽ ` )ノ


ビーニャデルマル→サンティアゴ
所要時間:約2時間
バス会社:Pullman Bus
金額:2500ペソ(約480円)

なんだかんだでゆきんこも一時帰国まであと3日の記事でリアルタイムに!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ネタもないほど平穏に過ごせる町☆

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!第2弾出発まであと9日!!
昨日ブログのTOP画像をリニューアルしました♪
が、スマホでは"PC版で見る"にしないと見れないんですね。
昨日なんの話??って思った方、ゴメンナサイ(^_^;)

そして…
どうせブログのプロフィールも変えなきゃいけないから報告ですが…

本日、
ゆきんこついに35歳になってしまいました(*°∀°)=3

やばーいヽ(´ー`)ノ

この数年間は積極的に年齢の四捨五入をして参りましたが、
今日からは断固禁止!!積極的に「切り捨て」でいきたいと思いまーす。

P3112341.jpg

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2014年3月10日〜12日】
ビーニャデルマル的な過ごし方〜again〜


ビーニャデルマルは気候も良いし、『汐見荘』も快適だし、本当に最高なんだよ☆
戻ってきて良かった(´∀`)♡

『汐見荘』はキッチンが広くないから、その時の人数にもよるけど基本みんなでシェア飯をするよ。


だから1日の流れはこんな感じ↓

①朝みんなで市場に行って昼&夜の食材をゲット!

お金を払えば魚はさばいてもらえるよ↓

DSC03441.jpg
強面(*°∀°)=3

もちろんここで朝ごはんのエンパナーダを食べる♪
私は2度目だから苦手だったマリスコス(貝)は避けエビチーズ♪

DSC03437.jpg


=自由時間=


②昼ごはんを食べる!

DSC03439.jpg


=自由時間=


③夜ごはんを食べる!

DSC03440.jpg

↓これはね、多分カサゴの煮付け!
DSC03444.jpg

↓ちょっとわかりづらいけど、アナゴなの!食わず嫌いからの脱却!人生初!
DSC03446.jpg

=自由時間=


以上!

つまり、

食べてぼーっとして食べてぼーっとして、
私は昼からビールが入り、夕方ぐらいからワインを飲み始めるという何とも幸せな時間を過ごしておりました☆


こんな毎日がずーっと続くと飽きちゃうけど、
常に気を張って心休まることのない旅人にとってこういう時間は必要!!だと思う!!

でもさすがに何もしなさ過ぎかな〜と思って、
前回来たときは時間がなくてあまりできなかった町歩きをしてみたけど。

本当にキレイな町☆

P3112334.jpg

P3112338.jpg

『都会の金持ちが週末や休暇を過ごす場所』

って言われているだけあって、リゾート感たっぷり。

お金持ちは馬車で移動するのか?

P3112337.jpg

海沿いにはリゾートマンションみたいのが立ち並び、オシャレなレストランもいっぱいある。

P3112346.jpg

世界のマックもある。

P3112352.jpg


そして私は「カスティージョの丘」というところに上ってみることに。
ここはビーニャデルマルの中でも一等地なんだって。

大統領官邸もあるぐらい。

P3112354.jpg

丘へ登る入口に警備員がいたから金持ちとはほど遠い身なりの私は通れるのか…??
とちょっとハラハラしたけどスルーしたw

P3112360.jpg

丘から見た眺めもサイコーだった☆

P3112361.jpg

やっぱりこの町癒されるわー(●´∀`●)

あとは本当に①〜③の間の自由時間に、
洗濯をしたり、ブログ書いたり、調べものしたり、ほんとそのぐらい。

平和過ぎるヽ(´ー`)ノ


ちょっと旅疲れした方、なんかしらで休息が必要な方、
絶対にオススメだからルートに入れてみてね(^o^)/


海鮮嫌いな人にとっても素敵なところですよ!!

次は再びサンティアゴへ!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

アルゼンチンで使ったお金!

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!
皆様、これはゆきんこのブログですよー!!
リニューアルでーす(´▽`)ノ♪


ブログのタイトルとか見づらいけど、これが限界ですw
思い出が増えたらまた変えていきます!
そしてタイトルの見づらさもいつか改善するかもしれませんww


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


アルゼンチン最後の記事です!
着実にリアルタイムに近づいておりまーす♪

なんとなく結構お金使っちゃったんじゃない!?って思っていたアルゼンチン。
予想通り今までの国で1番使っていました(^_^;)

10003351_559412790824059_930216160_n.jpg
PHOTO by Masha

滞在期間:2014/02/09-17、02/22-03/05
滞在日数:21日間
総費用:114,767円
1日平均:5,465円


内訳はこんな感じ↓

●交通費:57,765円
●宿泊費:16,200円(17泊、1日平均953円)
●食費:12,494円
●お酒:2,940円
●観光費:21,300円
●雑費:4,068円


※注1!!レート:1ペソ=100円で計算

他の国と比較して費用がかかったのが交通費観光費

●交通費
コレが断然高かった!!
内23,400円がブエノスアイレス→エル・カラファテの飛行機代。
これが影響していると思うけど。移動距離も長かったから仕方ないのか。
基本的には会社もグレードも安いバスを選んでたんけどな…。

ちなみに移動経路はこんな感じ。
わかりにくいけど加工の仕方がわからないからゴメンナサイ!

地図
※水色の点線が飛行機

(チリ)…メンドーサ→ブエノスアイレス→プエルトイグアス→ブエノスアイレス⇒エル・カラファテ→(チリ)
→エル・カラファテ→ウシュアイア→エル・カラファテ→エル・チャルテン→バリローチェ→(チリ)

●観光費
これは「イグアスの滝」「氷河トレッキング」「ペンギンツアー」が大きかったかな。
国立公園は入園料も払わなきゃいけないしねー。でもどれも外せなかった場所!!

で、結局第1弾はいくら使ったの??っていうのは現在計算中!
近日中にご報告しまーす☆
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

私が泊まったアルゼンチンの全宿!

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!第2弾出発まであと11日!
昨日は温泉宿でまったりですよー♪今のうち今のうち!
お風呂に入れる幸せを噛み締めています☆

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


そう言えばアルゼンチンの旅が終わっていたので、
今日は私が宿泊したアルゼンチンの宿をご紹介しまーす☆


【メンドーサ】
SAVIGLIANO HOSTEL
住所:Pedro B. Palacios 944, Mendoza
期間:2014/02/09 1泊
部屋タイプ:8人部屋(バス・トイレ付き)
宿泊費:80ペソ/泊(約800円)
シャワー:普通。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食付き:パン、ジュース、コーヒー、紅茶など

=場所=
ここはバスターミナルから超近いから1泊とかですぐ移動する感じの人にはオススメ。
中心部までは徒歩10分〜15分ぐらいかかるから、少しゆっくり滞在する人ならもう少し中心部の宿の方が便利かも。
=良かったところ=
・キッチンが超広くてみんなで作る、食べるがしやすい
・朝食のパンが豪華☆"食パンにジャム"みたいなところが多い中、ここは数種類の菓子パンやクロワッサンが出る♪
・チェックアウト後の荷物預かり&共有スペース利用料が30ペソ(約300円)かかるけど、バッックパックもすっぽり入る大きなロッカーを借りられる
=その他=
部屋の種類は色々あって金額も様々。私の部屋は2段ベッド×4の8人ドミでシャワー、トイレがそれぞれ2つ付いている部屋だったよ。最初案内された部屋は巨人の男性が爆睡していてご遠慮させていただいた。女子ドミとかはなさそうな感じ。
スタッフの人は英語も話せて親切だったよ!

DSC03013.jpg

DSC03015.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【ブエノスアイレス】
日本旅館
住所:Cochabamba 472, 1150, Capital Federal,
期間:2014/02/11、14 2泊
部屋タイプ:11日→6人ドミ(女子、バス・トイレ付き)、14日→6人ドミ(MIX)
宿泊費:1泊目100ペソ/泊(約1000円)、2泊目90ペソ(約900円)
シャワー:普通。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食付き:なし

=場所=
バスターミナルや中心部までは地下鉄に乗らなければいけないけど、それほど不便はない。
周辺にはお店もいろいろあって便利。
=良かったところ=
・オーナーさんがブエノスアイレスの危険情報や周辺の観光に関しても細かく丁寧に教えてくれるので安心
・10ペソ(約100円)で洗濯機が借りられる。安い!
・脱水機が無料で使える!
・炊飯器が2つもある!私は使ってないけど笑。
・マンガがいっぱい!私は読んでないけど笑。
=良くなかったところ=
・女子ドミもMIXドミも部屋が狭く、荷物を広げるスペースを確保するのが難しかった。
(収納棚がいっぱいあるから長期滞在で荷物いっぱいだしておきたい人にはいいかも)
・女子ドミのシャワールームはそれほど気にならなかったけど、
MIXドミの人が使う共有バスルームは清潔感が感じられなかった。
女子でやや潔癖の方はなるべく女子ドミを予約した方がいいと思う。
=その他=
超有名なブエノスアイレスの日本人宿。
オーナーさんも含め日本人しかいないから気が抜けるのがいい。
でも私的には好き嫌いが別れる宿じゃないかなって思うよ。
ルールが結構厳しくてそれを窮屈に思う人と、ルールが徹底されているからこその居心地・安心感を良しとする人。
私は2泊しかしてないから普通です!

DSC03095.jpg

DSC03096.jpg

DSC03097.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【エル・カラファテ①】
Hostel Los Nietos
住所:B° San José Obrero - Casa Nº 25
期間:2014/02/15-16 2泊
部屋タイプ:4人ドミ(MIX)
宿泊費:120ペソ/泊(約1200円)
シャワー:普通。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり(超弱い。てゆーかほぼ使えない)
キッチン:あり
朝食付き:なし

=場所=
バスターミナルに近くて便利。小さな町だからどこに行くにも徒歩圏って感じだからどこでもOKかもって思うけど。
=良かったところ=
思い浮かばない。特にないかも。
=良くなかったところ=
・Wi-Fiほとんど使えない!弱過ぎ!
・キッチン&共有スペースも狭いから夜ごはんの時間かぶったら大混雑
・私の部屋は窓がない部屋だったから薄暗くて嫌だった
=その他=
エル・カラファテは3つの宿に泊まったけどここが最下位。
3つの中で1番バスターミナルから遠い、宿泊費が1番高い、Wi-Fiが全然ダメ。
下記2つの宿が泊まれなかったからとりあえず泊まった宿。
しかも私が泊まる4日前に宿泊していた人から聞いたけど、
4日前は80ペソで泊まれたのに戻ってきたらなんと120ペソ、短期間で約400円も値上がりしてたんだって!怖っ!!

DSC03124.jpg

ゆきんこオススメ度:★☆☆☆☆

【エル・カラファテ②】
HOSTEL AMEL
住所:buenos aires 246, El Calafate
期間:2014/02/17、26−27 3泊
部屋タイプ:17日→6人ドミ(MIX)、26−27日→4人ドミ(MIX)
宿泊費:80ペソ/泊(約800円)
シャワー:微妙。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食付き:なし

=場所=
バスターミナルから近くて便利。特に深夜・早朝バスを利用する人にはオススメ。
=良かったところ=
・場所
・宿泊費
・スタッフの人柄
・Wi-Fiが超イイ
=良くなかったところ=
・シャワー&トイレにカギがない(((( ;°Д°))))
・そして清潔感がない(トイレ臭い)
・2段ベッドの質悪過ぎ。ギーギー言うパイプベッド。
・キッチンが狭く、食器類も少ない
=その他=
私はここに2度泊まっている。長居は絶対に出来ないけど、すぐ移動する&宿泊費を出来るだけ抑えたい人にはオススメ。
私が泊まった時はイスラエル人の女の子5人組がいて、うるさい&汚いで最悪だった。いなくなったら一気に平和になったけど。いろんな人がブログに書いているけどイスラエル人には要注意!!
この宿は我ながらよく泊まったなっていうレベルだけど、カラファテに来たらまたここに泊まる気がする。
3つの宿の中では1番オススメ!

DSC03126.jpg

DSC03130.jpg

DSC03131.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆

【エル・カラファテ③】
名前も忘れ、写真もない宿。ゴメンナサイ。
住所:②のAMELの真横の宿
期間:2014/02/22 1泊
部屋タイプ:8人ドミ(MIX)
宿泊費:100ペソ/泊(約1000円)
シャワー:入っていないので不明
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食付き:なし

=場所=
上記AMELの真横の宿。バスターミナルに近く便利☆
=良かったところ=
・場所
・Wi-Fiが超イイ
=良くなかったところ=
・シャワールームが清潔そうではなかった(私は1泊だからご遠慮)
・部屋が狭い(8人ドミ)荷物を広げられない
=その他=
ここはAMELがフルで入れなかったから「じゃ、隣で」って感じで1泊だけした宿。
Wi-Fiが良かったからまいっかって感じ。

ゆきんこオススメ度:★★☆☆☆

よって私的にはカラファテの宿は②→③→①の順で宿泊可能か聞いていくのがオススメ!
3つの宿全部近いから!

【ウシュアイア】
イルダおばさんの家
住所:Deloqui 395
期間:2014/2/23-25 3泊
部屋タイプ:3人部屋(女子)
宿泊費:110ペソ/泊(約1100円)
シャワー:微妙。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食付き:なし

=場所=
町の中心部にあるから、何をするにも超便利☆
バスターミナルも徒歩5分ぐらい!
=良かったところ=
・場所!
・宿泊費!この辺は物価が高く平均140〜150ペソぐらいするらしい。
・キッチンが広い
・イルダおばさんが親切(パンくれたりする)
=良くなかったところ=
・シャワールームがちょっと微妙だった
=その他=
ウシュアイアに行くならこの宿は超オススメ!まわりの宿に比べて断然安いし、
移動の前後の場所によっては夜着、早朝発で暗い中歩かなきゃいけないからこの場所はベスト!
部屋、ベッドは清潔感があってよかったし、シャワールームぐらいかな〜。
ちなみに入口に宿の名前とか一切書いていないから一見宿とはわからない感じだよ。
この見た目と住所で自信を持ってインターフォンを押すように!

DSC03241.jpg

DSC03275.jpg

DSC03276.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆

【エル・チャルテン】
HOSTEL GLACIAR MARCONI
住所:Antonio Rojo 87, El Chalten
期間:2014/02/28-03/02 3泊
部屋タイプ:4人部屋(MIX、バス・トイレ付き)
宿泊費:80ペソ/泊(約800円)
シャワー:清潔。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり(激遅。ほぼないに等しい)
キッチン:あり
朝食付き:なし

=場所=
小さな町だから全部徒歩圏って感じでそれほど気にする必要なしって感じ。
バスターミナルから徒歩5分強。
=良かったところ=
・宿泊費
・部屋&バス&トイレが清潔(部屋に付いてるから尚よかった)
=良くなかったところ=
・Wi-Fiが弱過ぎてほぼ使えなかった(でも町全体っぽい)
・調理器具、食器が少なめで夜ごはんの時間がかぶると結構待たなきゃいけない
=その他=
部屋が小ぶり(4人部屋)だったし過ごしやすかった。安くてキレイだしオススメ。
Wi-Fi使えたらホント良かったのにー。

DSC03302_20140413184731627.jpg

DSC03301.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆

【バリローチェ】
La Justina Hostel
住所:Quaglia 726,San Carlos de Bariloche
期間:2014/03/04-05 2泊
部屋タイプ:7人部屋(不明)
宿泊費:100ペソ/泊(約1000円)
シャワー:普通。お湯○。水圧○。水捌け最悪。
WI-FI:あり
キッチン:あり
朝食付き:パン、シリアル、牛乳、ジュース、コーヒーなど

=場所=
メイン通りから坂道を結構上ったところにあるからキツイけど良い運動になる。
中心部から徒歩10分もかからないし便利☆
=良かったところ=
・部屋の清潔感
・宿泊費
・Wi-Fi
・キッチン・共有スペースの広さ
・スタッフの人柄
=良くなかったところ=
・シャワールームの水捌け
=その他=
この宿はすごく好きだった!
7人ドミだったけど私の他にもう1人しか泊まってなかったから広々だったし、
共有スペースもキッチンも広くてのんびりするには最適☆Wi-Fiも最高だったし♪
この辺も物価が高いから安くても1泊130ペソぐらいするって聞いてたけど、ここは安かった!
でもチェックインの前に金額確認して1泊100ペソって言うから泊まったのに、
チェックアウトの時に2泊で300ペソって言われてヒヤッとだった。
1泊100ペソって言ったじゃん!って言ったら大丈夫だったけど、
初めにちゃんと確認してね!

DSC03314.jpg

DSC03354.jpg

DSC03313.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆

ここシャワーの水捌け良かったら★5つでも良かったぐらいだなー。


今回からオススメ度をつけてみたよ!
他の人のブログとか見てたらその方がわかりやすいかなって思って(^_^;)
これはあくまでも私個人が感じたことなので、そこらへんよろしくね!

次はアルゼンチンのビックリ費用をアップしようかな♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ちょっと気まずいんですけど…。

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!第2弾出発まであと12日!
昨日ついにロシアビザ申請しました!
時間と手間はお金で買いました。私、大人なんで( ̄^ ̄)

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年3月9日】

サンティアゴ到着!
超居心地の悪かったバスを降りて向かうはサンティアゴの有名な安宿『タレス』
13日にイースター島から帰ってくるゆーたくんとかずやくんとこの宿で待ち合わせをしている。
プエルトモンを予定より早く出てきちゃったから早く着いちゃったけど、
ここでのんびりして待っていようと思って☆

フラフラと歩き回りいろんな人に聞きまくってメトロの駅に到着。

DSC03425.jpg
実際超近かったけど(ーー;)

チケットを買ったはいいけどどこから乗ればいいかわからず立ち尽くす私。
見兼ねたチケット売り場のおばさんが係のおじさんに頼んでくれ、私はそのおじさんに連れられ無事乗り場へ。

「Republica」という駅で下車。

DSC03427.jpg

そこから5分ぐらい。全然迷わずすんなりタレスに到着。

DSC03500.jpg

奇跡(*°∀°)=3

チャイムを押すと"超いい人だけどセクハラ気味"という噂のオーナー、スコットが出迎えてくれた。

まだベッドメイクが終わっていないから共有スペースで待っててねと言われ、荷物だけ混雑するドミトリーの中へ。
朝早く着いちゃったし、Wi-Fiつないでおとなしく待つ。

スコットがウェルカムドリンクを出してくれた。

DSC03428.jpg

フレッシュフルーツドリンク!美味しい♪
飲みながら待つ。

夜行バスで移動してきたからベッドはどうでもいいけどシャワーだけでも浴びたいなー
でも部屋でバックパックを広げるスペースはなさそう。まだ寝ている人もいるから電気つけれないし。

部屋…あまりキレイじゃなかった気が…。
男の人がいっぱいだった気が…。
聞くとここは男女MIXドミらしい。

そして大事な大事なシャワー&トイレを確認。

入れないレベルではないけど決して清潔とは言えない。

そしてWi-Fiもイマイチ。
つながらないわけじゃないけど、宿泊している人に聞いたらたまに調子悪いって。

どうしよう…。
ゆーたくんとかずやくんが来る日までまだ5日もある。

私的な沈没宿の重要な条件、

"安くて清潔で居心地がいい"
"Wi-Fiが最強サクサク"


…ここじゃないかも。

あの宿を思い出す。
私の沈没宿の条件を完璧に満たし、超居心地がよく、
町も最高だったのに先を急ぐあまりたったの2泊しか出来なかったあの宿。

そこまではバスで2時間ぐらい。
13日までまだ5日もある。

ちょっと考えたけど、あの宿に戻ろうと決意。

それにしても…「さんきゅ〜♪」とか言って
ちゃっかりウェルカムドリンクを飲んでしまったヽ( ̄д ̄;)ノ

どうしよう、気まずい!!

でもなーでもなー。
こればかりは仕方ないよね、と勝手に言い聞かせ、

スコットに「ごめんね、13日にまた戻ってくるからね」って言ってタレスを去る。

こいつなにしに来たんだ?
って思われたかもしれないけど、無理はできない。

またメトロに乗ってバスターミナルがある「Universidad de Santiago」駅へ。

DSC03429.jpg

そこにはチリ最大手のTur BusとPullman Bus専用のターミナル「アラメダ・ターミナル」と、
その横に「サンティアゴ・ターミナル」がある。

調べると大手2社は高いからサンティアゴ・ターミナルに行った方がいいって書いてあったから私はそちらへ。

バス会社がいっぱいあってどこへ行っていいかわからず、
その辺にいる人に聞いたら教えてくれたカウンターへ。

DSC03432.jpg

聞いたら5分後にあるって言われたし、金額も調べていたのより安かったから他は聞かずにそのまま購入。
何も考えずに買ってしまったけど、なかなかご立派なバス☆

DSC03434.jpg

清掃の行き届いた車内。シートも広くて超キレイ☆

DSC03433.jpg

これ2時間なんてもったいなーい!
昨日のバスがこれだったら良かったのに。


そして私が辿り着いたのは…

DSC02966_20140412112627c23.jpg

ビーニャデルマル!!

ただいまー!!


まさかまたここ戻ってくるとは思っていなかったけど、
私は約1ヶ月ぶりにお気に入りの宿『汐見荘』に戻ってくることができた(*´▽`*)


さ、沈没しよ(´▽`)ノ♪


サンティアゴ→ビーニャデルマル
所要時間:約2時間
バス会社:CONDORBUS
金額:2600ペソ(約500円)

あとでチケット見て気づいたけど、このバス元々はは5800ペソだったみたい。
これぞまさしく直前割だったのか!?
どうりでキレイなバスだったわけだー。偶然ラッキー☆


次はビーニャデルマル的な日常について書こうかな♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

最も人気のない座席でサンティアゴに向かう

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!第2弾出発まであと13日!
昨日本屋さんでたまたま開いた"言葉集"の中で1番響いた言葉。
"Just GO!" 行けば分かる!
素敵(*´▽`*)

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年3月8日〜9日】
プエルトモン→サンティアゴ

昨日の午後、バスターミナルに入り浸ってサンティアゴ行きのバスを調べまくった。

インフォメーションに「サンティアゴ行きのバス会社は?」って聞いたら、
「全部」って言われた。ホントかよ!?って思ったけど、
どうせ時間あるしカウンターに"サンティアゴ"って書いてあるところは片っ端から聞いた。

バス会社はホントいっぱいあるし、1日に数本レベルではなく、
だいたいの会社は30分〜1時間に1本ぐらい運行していた。

余裕だなー( ̄~ ̄)
焦って買う必要はない。


プエルトモン→サンティアゴのバスを調べたとき、
この間は便数が多いから空席がたくさんあって直前割みたいので半額ぐらいまでなる時もあるから当日買うべし!
みたいな情報を仕入れていた。

私は夜行バスで朝サンティアゴに着くぐらいので行こうと思ってたから、
夜の運行時間と金額をメモしてターミナルを後にしていた。

DSC03375.jpg

昼過ぎ、そろそろバスチケット買いに行くかーと思ってターミナルへ。
1番安かった「Pullman Bus」のカウンターへ。

「今日の夜サンティアゴ行きに乗りたい」って言うと、

「24000ペソです」

は?(((( ;°Д°))))

高くなってんじゃん!!


昨日聞いたのは14000ペソ。
なんでなんで?って聞くと、カマとかセミカマとかバスのグレードが色々あるんだけど、
安いグレードのバスがもう満席になったらしい。

サンティアゴまで14時間ぐらいだしセミカマで全然OK。
グレード良いバスなんて乗らないよ!私は!

次に安かったバス会社「BUS Norte」へ。

「ないよ」

は?(((( ;°Д°))))
フル??


「si」

やばい!これはやばい感じの流れだ!
意味分かんない!!夜は1便しかないとか、2〜3社しかないとかそんなんじゃないのに、
そんなにみんなサンティアゴ??ヽ( ̄д ̄;)ノ
当日割とかそんなレベルじゃないじゃん!!

ダッシュで1番人気なさそうな聞いたことも見たこともないようなバス会社(ゴメンナサイ)のカウンターに行ってみる。

「今日の夜サンティアゴ行きたい」

「●※▼□●△※◆○■※〜〜〜〜」

また出た(((( ;°Д°))))
でも大丈夫。わかっちゃったよ。

「今日の夜ってあなた何言っちゃってるのヽ( ̄д ̄;)ノ」
っていう表情と聞き取れた言葉「マニャーナ=明日」

嘘だーーーーー
嫌だーーーーー
私もうこの町出たい!!何が何でも!!


3番目に安かった「Cruz del sur」へ。
頼む!!

「20:15発のなら1席だけある」とキョトン顔の私にPCの画面を見せて教えてくれた。

18000ペソ(約3500円)か…と一瞬思ったけど迷っている時間はない!

「じゃ、それで!!」

言ったあとも名前とか入力している間にその1席なくなったらどうしようとチケットが出てくるまでハラハラ。

時期によっては空席がいっぱいで当日割とかあるのかもしれないけど、この時はなかったよ。
そもそもその情報もいつの情報だったのかわからないからもしかしたら古かったのかも。
ちゃんといつの情報か見なきゃだめだねー。

無事チケットをゲットして夜まで暇ちんな私はお散歩に。

海沿いをずーっと歩いて行くと大きなショッピングモールがあるらしいからなんとなくそこへ向かう。

DSC03399.jpg

その途中にこんなものが↓
DSC03403.jpg

クオリティ!!笑

これいろんな人のブログで見たw
観光するところが何もないプエルトモンとか言ってみんなこの写真載せてたw

このクオリティ、
ペルーのリマ「恋人達の公園」みたいなところを思い出した。
DSC02089_20140411121242348.jpg
やばい!懐かしい!

誰か撮りたい?
DSC03404.jpg

誰か欲しい?
DSC03405.jpg

実におもしろい(*°∀°)=3


最後のプエルトモンを楽しんで夜バスターミナルへ。
バスの到着は1番〜17番のどこかって、もうちょっと定まんないかなーって思いながらウロウロウロウロ。
バスのボディを見て会社を確認しないとわかんない。
何往復したかわかんないぐらいウロウロして時間も過ぎちゃったから
「置いていかれた??」と不安になってカウンターへ。

「あなたもういいからここにいなさい」って言われカウンターの前で待機。

20分ぐらい遅れてバスが到着。

「バモス!バモス!(行くぞ!)」と急かされ出発。

DSC03416.jpg

アレ?このバス?
もっと高級感漂う感じのバスを期待してたんですけど…。

「Cruz del sur」と言えば超有名なバス会社。
ペルー最大手で高額高級みたいなイメージの会社。

チリでは違うのか…??

しかも私の席は1番前の通路側
運転席と客席の間にドアがあるから人が通る度に私側からドアが開く。
足伸ばせない。膝が当たりそうになる。

思い返してみると私は最後の1席を購入。

つまり最後の最後まで売れ残った1番人気のない席…。

バス自体グレードが低いし、なぜだかやたらとバスが停車して人の乗り降りが頻繁に行われる。

(゜◇゜)

アレ?これ普通のバス?


途中から乗り込んできた人も空いている席にテキトーに座っている感じ。

何度も言うけど、私の席は1番前の通路側。
騒がしいのと荷物が心配なのとで全然寝れん(ーー;)

朝あまりにもしょぼいハンバーガーと
DSC03418.jpg

なぜかガラスのグラスに入れられたホットコーヒーがストロー付きで配られた。
DSC03419.jpg

今までいっぱいバスに乗ったけどグラスで配られたのは初。
おもしろい!

DSC03424.jpg

そして無事サンティアゴに到着。
なかなかのバスだったなー。

プエルトモン→サンティアゴ
所要時間:約14時間
バス会社:Cruz del sur
Efectivo(エフェクティーボ):18000ペソ(約3500円)

あとから知ったけど、私が乗ったバスはエフェクティーボというグレードのバスだった。
地球の歩き方によるとセミカマと横並びっぽい感じで書かれているけど、
私的にはサロン・カマ→セミ・カマ→エフェクティーボって感じがする。
ちなみにチリの大手バス会社は「TUR BUS」と「Pullman Bus」らしい。
Cruz del surはチリではペルーほどブイブイ言わせてないのかも(^_^;)
でもペルーと同じく乗客への気配りはどのバス会社よりも細やかだったよ☆


次はサンティアゴか昨日計算してびっくりした旅費用か…?
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

移動を決意した瞬間。

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!&第2弾出発まであと2週間!
ブログのTOPを変えるとか言って、着手!とか書いて、
全然進んでいません。苦手です。だからなかなか手をつけていません。
「再出発の前にやりたいことリスト」に追加しました。
でも出発準備で忙しいからな…(◎-◎;)

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2014年3月6日〜7日】
〜プエルトモン到着後〜

おっさんのおかげで少々遅れたけど無事プエルトモンのバスターミナルに到着。

DSC03396.jpg
なかなか広いターミナル。バス会社のカウンターもずらり。

どんな町なのかワクワク♪
私はこの町に沈没するために来ているヽ(´ー`)ノ

ここまで脇目もふらずずーっと移動移動って先を急いできたし、
パタゴニアの疲れも癒したい!何もせずにのんびりしたい!

13日にイースター島からサンティアゴに帰ってくるゆーたくんとかずやくんとの待ち合わせに間に合えばいい。
サンティアゴはすぐそこだし、時間はたっぷりある☆

地図

のんびりするって言ったらやっぱり海沿いとかで程よい田舎がベスト。
プエルトモンなら近くの島々に行ってのんびり過ごすってのもいいかも♪と思って。

まずは宿探し!
沈没には『快適な宿』が絶対条件だからね!

先に行ったかずやくんがしっかり情報をくれていた。
かずやくんはターミナルで声をかけてくれた客引きについて行って、その宿がいい宿だったらしい。

この辺は家の一室を貸してくれるみたいな宿が多いらしいから、
きっと個人がバスターミナルでお客さんを探しているんだろう。

アットホームな感じでのんびりできそう♡
優しそうなおばさんとか声かけてきてくれないかな〜と思ってバスターミナルをウロウロ。

うろうろ。

声がかからない。
どこからどう見ても「今日の宿探してまーす」って感じなのに。


おっけー。
こんなこともあろうかと思ってちょっとは調べてきてるもんね。
宿の名前を書いたメモを取り出す。
バスターミナルの中に宿を紹介してくれるカウンターがあるってのも調べ済み。
そのメモを持ってカウンターのおばさんにどれかに行きたいから場所教えてって言う。

「●※▼□●△※◆○■※〜〜〜〜〜」

出た!わからん!

「地図ある??」

「ないわ」

…マジかヽ( ̄д ̄;)ノ

インフォメーションに行ってと言われる。

祈りながら向かう。

「●※▼□●△※◆○■※〜〜〜〜〜」

ここもかヽ( ̄д ̄;)ノ

皆様、プエルトモンのインフォメーションは英語通じませんよー。

でも宿を探していることはわかってもらえたみたいで、あっちにカウンターあるからって言われる。

そこ、知ってる(ーー;)

俗に言うたらい回しってやつね。

仕方ないから戻る。

そのカウンターの下に個人宅っぽい宿が写真付きでいくつか紹介されているのを発見!
その中にメモをしてきた宿の名前が1件だけあった!よし!そこに行こう!

住所をメモして地図アプリ「MapsWithMe」を見ながら向かうことに。

そもそも最初から宿の住所を調べてくれば良かったじゃん。
っていうツッコミはお控えください。
私もこの時点でモーレツに後悔していますので( ;´Д`)

歩くこと10分ぐらい。迷わず宿を発見。
優しそうなお母さんが出てきた。宿泊可能とのこと。

「良かった〜。で、おいくらでしたっけ?」

「朝食込みで10000ペソよ」

「…え??」
ゆきんこ調べでは7000ペソだったのに。
10000ペソって言ったらだいたい2000円弱。高い!

「7000ペソじゃないの!?」って言うと、

「2人だったら1人7000ペソでいいけど、1人なら10000ペソよ」って。

私が見たブログの人ふたりで泊まってたのかも。調べ不足(ーー;)

確かに。こんな部屋だもん↓
DSC03376.jpg
これなら金額違うはずだよね。

完全予算オーバーだったけど、まあまあの坂道を上ってきたこと、
雨が降ってきたこと、何より他の宿情報を持っていないから調べる必要があること、
移動を諦めてこの宿に1泊だけすることに。

明日はもっと安い宿を探して移動しよう。
ビールを飲みながら宿探し。

DSC03378.jpg

次の日、調べていた宿を3件回った。
1件は不在だったけど、2件とも同じ条件。
1人だと10000ペソが相場らしい。朝食なくていいからって言ったけど9000ペソまでしか下がらなかった。

この金額じゃ沈没できない。

仕方ない。あそこに行くしかない。
プエルトモンにはバックパッカーがよく利用するっていう安宿があった。
ゆきんこ調べでは最安だと思う。
「HOSTERIA Casa gladys」1泊6000ペソ(約1200円)
調べたらWi-Fiないって情報もあったから避けてたけど、
聞いたら1階のロビー的なところは使えるって言うから行くことに。
私の足取りを重くしているのは、あまりキレイじゃないってこと。あくまでもゆきんこ基準だけど。
1泊だけだったら我慢するけど、私はこの町に沈没するつもりで来てるから。
でも他にないなら仕方ない。

DSC03412.jpg

案の定テンションの上がらない部屋。
昨日と同じでツインを1人で使えるけど。
使わない方のベッドになんか乗ってるし。

DSC03413.jpg

禁煙とか貼っちゃってるけど超タバコ臭いし。私も吸っちゃうよ( ̄^ ̄)
風呂、トイレもそれなり。そこだけキレイなわけないもんね。

あーどうしよーとか思いながらも気を取り直して
プエルトモンに来たらみんな行くという「アンヘルモ」という漁港へ行くことに。

ここには新鮮な魚介類が安く食べられる食堂があるらしい♪

私魚介類は苦手だけど「生」限定で焼き魚とか煮魚とか大好きだし、
チリではどうしても食べたいものがあった。

『ソパ・デ・マリスコス』=魚介のスープ。

写真で見ても超美味しそうだったし、
なんか肉とかポテトとかずっと脂っこいものばっかだったから体に優しいもの食べたいなーってのもあって☆

アンヘルモはプエルトモンの町から歩いて20分ぐらい。
海沿いを歩いて行くと看板が↓
DSC03381.jpg

お土産物屋さんが並び、
DSC03383.jpg

その奥に市場と食堂が↓
DSC03385.jpg

DSC03386.jpg

小さな食堂がずらりと並んでいるけど、私は誰かがブログでオススメしていたNo.8のお店に直行!
DSC03388.jpg

キレイな店内。ちゃんとしたレストランみたい☆
P3082321.jpg


期待大!!

もちろん『ソパ・デ・マリスコス』をオーダー。

ワクワクしながら待つ☆
気に入っちゃったら近いしここ毎日通っちゃうかも(*´▽`*)とか思いながら。

初めにパンとサルサが2種類運ばれてきた。パンに乗せて食べるらしい。

P3082323.jpg

そして本日の主役登場!!

P3082325.jpg

ワオ!すごいボリューム!美味しそう♪

早速スプーンを入れる。

ん?

んん??


鮭っぽい魚と大きな貝がゴロゴロ入っている。大量に。

P3082328.jpg

(((( ;°Д°))))
やばい。これ食べれないかも。


私ムール貝とかカキとか大きくて内容がリアルな感じの貝は苦手。
しじみとかあさりレベルの大きさは全然OKだけど。

だったらなんで魚介のスープ頼んだんじゃーい(`へ´*)ノ
ってお気持ちはよーくわかります。

私も間違った!!って思っているのです。
だって、私の頭の中の魚介スープは可愛らしいあさり系のスープだったんだもん。
大きい貝も入っているだろうけどそれだけ避ければいいしって。
だけど運ばれてきたスープのメインが大きな貝だったなんて(((( ;°Д°))))

楽しみにしてたのに。
ずっと食べたかったのに。

この瞬間「この町を出よう」と決めた。
宿もダメ、スープも飲めない、もうここでは沈没できない( ;´Д`)

せっかっくだし食べれるだけ食べた結果こんな状態に。

P3082330.jpg
ゴメンナサイ。

一応市場も覗いてみたけど、
生臭いニオイも苦手な私は歩き回ることも出来ず。

DSC03391.jpg

DSC03392.jpg


なにやってんだ私はヽ( ̄д ̄;)ノ

バスターミナルでサンティアゴ行きのチケットを調べて帰りましたとさヽ(;▽;)ノ

※宿情報は後日まとめて書きます!

明日はサンティアゴ?かな??
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【リアルタイム】第二弾のルート&出発日決定!!

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!
昨日ついにフライト予約しましたー!
そしてなんだか心の中が突然忙しくなりました(*°∀°)=3
ビザ?保険?美容室?急げー!!

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ゆきんこ世界一周第一弾は、
2013年11月7日〜2014年3月19日
メキシコから東回りでスタートし130日間で9か国59都市を訪れました☆

マップ


そして第二弾のメインイベントは…

8月27日開催!!スペインのトマティーナ!!

トマティーナ


9月20〜10月5日開催(多分)!!ドイツのオクトーバーフェスト!!

ドイツ

これは絶対行きたいっ!!

私はまた9月末ぐらいに一時帰国をして検査を受けるから、
第二弾のゴールはドイツで確定。

じゃ、トマティーナまでどこ行く??ってのが今回のルートで考えたところ。


第一弾で言葉の壁にぶつかったこともあって、
フィリピンかどっかで英語の勉強を1〜2ヶ月してから回ろうかって考えた。

多少の不便を感じるものの、話せなくても旅はできるけど、
コミュニケーションが取れる方が旅が断然楽しくなるだろうし。

それとも南米で行きそびれたコロンビア→ブラジル→ヨーロッパにしようか。

シェンゲン協定があるからずっとヨーロッパにいるってこともできないし。
※シェンゲン協定とは…ヨーロッパの国家間において国境検査なしで国境を越えることを許可する協定である(Wikipediaより)

これだけ見ると超ラッキーじゃん!って感じだけど、
この協定に加盟している国に滞在できるのは合計90日間っていうきまりがあるんだって。

調べたらどの国もまあまあシェンゲンに加盟している。
東欧以外ほとんどじゃん?って感じ。

でも旅予算を考えると物価の高いヨーロッパに半年滞在するなんて絶対に無理だからいいけど( ̄~ ̄)

まぁ、いいや。
いろんなことを考えた結果、第二弾スタートの国は…



ココ!!


国旗


中華人民共和国!!


ゆきんこ、東回り改め西回りに転向しまーすヽ(´ー`)ノ

ざっくりルートはこんな感じ↓
地図2

日本→中国→モンゴル→ロシア→ヨーロッパいろいろ

北欧はとんでもなく物価が高いってみんな言うから行くか悩み中。
マダムになってからでもいいかな。
比較的物価が安いっていう東欧中心にヨーロッパぐるり旅にしようかと考え中☆

いやー不思議なもんですね。

出発前は中国もモンゴルもロシアもまったくルートに入れてなかったよ。
中国は行ったことあるし「万里の長城」は行ってみたいけどまあいいか、中国行くとお腹痛くなるし。とか思ってたし、
なんとなく知っているロシアの「シベリア鉄道」ってやつに乗ってみたい気もするけど、あまり知らないしまあいいか。って。


でもこのルートで西回りをしたまーしゃに出会って、
ヨーロッパ入る前にどこ行こうって悩んでいた私にぴったり!と思って。

それに出会った旅人に中国の「九寨溝(きゅうさいこう)」
東チベットの「ラルンガルゴンパ」はぜひ行って欲しいってオススメされたから。

私オススメされた場所はメモを取ってるんだけど、ここは何人かの人に言われたよ。

そんなに言うなら行っちゃう??って(´▽`)ノ♪

もう少し細かい前半のルートはこんな感じ↓
ルート

日本→上海→成都→北京→モンゴル→ロシア

成都に直行しようって思ってたけど飛行機が結局上海経由になるし、
そもそも上海までのフライトの方が安かったから、せっかくだし何泊かしようかなって思って。

上海の後成都から「九寨溝」
きゅうさいこう

そして東チベット「ラルンガルゴンパ」
ラルンガル

そして北京「万里の長城」
万里

その後のモンゴルについてはまだ無知。
ロシアはバイカル湖に行くこととシベリア鉄道でモスクワに行くことしか予定なし。ほぼ無知。
これから調べる。

こう見ると私成長したなー。
第一弾なんてとりあえずメキシコシティに行ってそこからどうする??
って感じで、とりあえず南下とか?ってあまりにざっくりし過ぎてたけどw
今のところスタートしてからの予定ありだもんね♪


そして出発日は4月24日!!出国日は4月25日!!


(゜◇゜)
どういうこと…??


第二弾のスタートは空港泊からですヽ(;▽;)ノ
これが島国の切ない現状だ。仕方ない。余裕だよ日本の空港なんて。ホントは嫌だけど。
空港によっては会いに行ってもいいよっていう方、連絡お待ちしております。

というわけで無事出発日とルートが決まったのでこれから出発準備しまーす♪

ブログリアルタイムに追いつけるかな…。
費用まとめとか持って行ってよかったモノ・いらなかったモノとかも書きたかったけど…。
書けるだけ書きます!!

その前にロシアビザ間に合う??(((( ;°Д°))))
ちょっと心配。そこは気合いで頑張るとして。

ルートを決めるにあたっていろいろ教えてくれたまーしゃ、
東チベットの素晴らしい記事を書いてくれていたOGGY、
その他アドバイスをくれた方々、ありがとうございました!!
無事出発できそうです(*´▽`*)

東チベット行きを考えている方、
OGGYの記事超参考になるからぜひ!→★★★


明日からまた第一弾の記事の続きを書くよ☆
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

おっさんさすがにやり過ぎだって!!

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!
ちまたでは桜桜って、ニュースでもFBでも。
北海道はまだまだですよー。桜は見れずに出発ですね、きっと。

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2014年3月6日】
バリローチェ→プエルトモン

7:00。宿の人に呼んでもらったタクシーに乗ってバスターミナルへ。

7:30。プエルトモンに向けて出発!

DSC03364.jpg


アディオース!アルゼンチン!
マジ最高だったよー(´▽`)ノ♪



全然うまく撮れなかったけど、車窓からの景色も素敵なルート☆

DSC03366.jpg

しばらく走って国境へ到着。

DSC03367.jpg

何度か書いてきたけど、チリは入国の荷物検査が厳しい。
厳しいっていうよりは面倒くさいって言った方があってるかもしれないけど。

フルーツとか食べ物の持ち込みを規制していて、
それってどこの国もあると思うけど、チリは一応ちゃんと調べる。

今まで何度もチリの入国をしてその度合いは入国の場所によるけど、すべての場所で荷物検査があった。

全員の荷物を降ろして、手荷物と預け荷物すべて機械を通すところもあれば、
車内、トランクに犬を投入して確認するところ。

向こうも「きまりだから一応やってまーす」って感じで、
別に荷物を開けられて細かく見るみたいのじゃないけど、
とにかく時間がかかって面倒くさいって感じ。

だけどここは違った。
今までのボーダーの中で1番厳しかった!!

別にやましいものなんて持ってないからいいけど( ̄^ ̄)

イミグレのカウンター横に台みたいのがあって、手荷物はそこに置いて全員手ぶらで並ぶ。
出国&入国スタンプをもらう間に犬が投入されて全員の荷物をクンクン。
犬が反応したいくつかのバッグは中を確認される。さらっとだけど。

外を見ると荷物を出し始めている。

DSC03368.jpg

ここ全部出すパターンのやつだ(ーー;)
ダルい。時間かかるー。

DSC03371.jpg

全員分の荷物を出し終わってから主役登場ですよ〜。
御犬様!!

DSC03373.jpg

犬が反応した荷物だけ右側によけられて持ち主が呼ばれる。
そして中身を確認。さらっと。

普通それで終わりで、他の荷物はまた積み込むって感じなのに、
ここはどうやら全員の荷物を開けるみたい。

自分の荷物の番がやってきたら前に出て自分でバッグを開ける。
中身をさらっと確認される。
次々と検査が済んでいくのをぼーっと見ていた。

あるおっさんの番がやってきた。
大きな大きなスーツケース。
なにやら話していて、なかなか荷物を開けない。
言い争うっぽい感じでまわりも「アレ?この人なんかあった?」っていう空気になってきた。

スーツケースが開けられる。
ぎっしり衣類が入っている。

(((( ;°Д°))))ように見えただけだった!!

上に衣類がかぶせてあっただけで、その下からは、

タバコ、

タバコ、

タバコ、

タバコ、タバコ、タバコ、タバコ、タバコ、タバコ…


って全部タバコじゃーん(((( ;°Д°))))


まわりもザワザワ。
私はこのおっさん一体何カートン持ち込む気だったのかと思って必死に数えていた。
ゆきんこ調べでは46カートン。
そばで見ていた別のおっさんも数えていたみたいで46カートンって言ってる。

よし!正解!じゃなくて。


おっさんなんと、

スーツケースの中にタバコ46カートンも入れてたんだよ!!

さすがにやり過ぎでしょヽ( ̄д ̄;)ノ



チリはタバコが高い。日本と同じぐらいする。
一方アルゼンチンは激安。

気持ちはわかるよ、おっさん。
私、こう見えて喫煙者でして↓
P1210706.jpg

人って見かけによらないからね〜。
ビックリさせちゃってごめんなさいね〜( ̄~ ̄)

おっさんは完全個人用ではないだろうけど、
私もチリ入国に備えて昨日バリローチェのコンビニを歩き回り買えるだけのタバコを買っていた。

アレ…。
私何箱持ってるんだ…??


お店の人に私の吸っているタバコがあるかどうか聞いてなければ次の店、あれば何個ある?って聞いて
2箱とか3箱とかある分どんどん買っていったから全然わかんない!


そもそもチリってタバコ何本までOKなの??


どうしよう!!私やましいもの持ってるかも!!


すべての荷物調べられるなんて思ってなかったから全然考えてなかったヽ( ̄д ̄;)ノ
しかも荷物ギュウギュウで入れるスペースがなかったからいろんなところに分散して入れていた。

逆に怪しくない!?
全然意図的じゃないのよーヽ(;▽;)ノ



私の荷物はまだ調べられていなかった。


おっさん!!
おっさんのせいで次の荷物から厳しくチェックされたらどーすんの(`へ´*)ノ


超ハラハラしながら自分の番を待ち荷物を開ける。
今までと変わらずさらっと見られて終了。

ふぅ…ヽ( ̄д ̄;)ノ変な汗かいた。


全員の荷物検査が終わりバスに乗り込んだけど、もちろん出発しない。
おっさん待ち( ̄^ ̄)

おっさん待ちの間にスナックが配られた。
DSC03374.jpg


しばらく待っているとおっさんが戻ってきた。
「いや〜参ったよ〜」みたいな感じで。

参ったのはあなた以外の全員ですからね(`へ´*)ノ
と心の中で思った。

それにしてもこういう方と乗り合わせてしまうんだから
私のバス運まだまだ上がっていないってことでしょうね。。。

喫煙者の皆様。
チリはタバコが高いからアルゼンチンでいっぱい買っていこう!ってみんな思うだろうけど
ほどほどにしましょうね(^_^;)

ちなみに紙タバコは400本までOKでした☆
私は結局セーフだったみたいだよ♪

バリローチェ→プエルトモン
所要時間:約6時間
バス会社:Via Bariloche
セミカマ:240ペソ(約2400円)


明日は第二弾のルート公開できるかな?したいなー。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

今日お金使いまーす♪

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!
旅のルートがだいたい決まってきましたー!
数日中にご報告できそうです☆
航空券の『購入する』ボタンのクリックって緊張するー。
でももうすぐクリックしちゃいまーす♪


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2014年3月5日】
バリローチェ的な1日☆

正式名『サン・カルロス・デ・バリローチェ』という町は、
"南米のスイス"と呼ばれる美しい町で、アルゼンチンきってのリゾート地らしい。

私のその他の事前情報は
・物価が高い
・チョコレートとチーズフォンデュが有名
以上ヽ(´ー`)ノ

早速町に出てみることに♪

P3052272.jpg

チョコレートが有名ってのはすぐにわかった。

DSC03325.jpg

DSC03327.jpg

DSC03328.jpg

DSC03330.jpg

DSC03332.jpg

町中大きなチョコレート屋さんがいっぱいあって、
観光客の皆様、チョコ買いまくり!
広い店内にはいろんな種類のチョコレートがいっぱいで1個から量り売りもしてくれる。


私、こう見えて甘党ではないからそんなテンション上がってはないけど、
せっかくだし少しだけ買ってみることに。

どの店も混んでいて待つのが嫌だったから大型店は避けて小さなお店で購入☆

DSC03340.jpg


ここは1キロ200ペソ(約2000円)
大型店は250ペソとか300ペソとかもっと高かったよ。

DSC03339.jpg

私は3つで11.6ペソ(約120円)
結構するよねー。

DSC03341.jpg
どーでもいい情報ですが、私ホワイトチョコの方が好きです♡

チョコレートを食べながらインフォメーションを目指す。

今日はちゃんとしたレストランでステーキを食べると決めているんだ!!

いつもスーパーでお肉を買って宿で焼いて食べるってしてたけど、
せっかくアルゼンチンに来たなら1度はレストランで食べた方がいいよ!って出会った旅人にオススメされていた。

でも高いしスーパーのお肉も十分美味しいしなーって思って今日まで1度も足を踏み入れることはなかったけど、
今日はアルゼンチン最後の日。明日にはチリに行く。

ということは、
今持っているアルゼンチンペソは使い切っていいヽ(´ー`)ノ

私途中からアルゼンチンペソ足りないんじゃないかって思って、
ドルももうないし、口座から公定レートで降ろすのも嫌だしと思って節約してきたから結構残ってる♪

ここだ!使うべきところは!

ということで、美味しいステーキ屋さんを教えてもらうためにインフォメーションへ!

出発前スペイン語の指差し会話帳を手に、
宿のお姉さんに「この辺で美味しいレストランはありませんか?」と聞いてみたけど、

「●※▼□●△※◆○■※〜〜〜〜〜」

え?なんて??(゜◇゜)

「●※▼□●△※◆○■※〜〜〜〜〜」


デジャヴ〜ヽ(;▽;)ノ


お姉さんを困らせるだけだと思っておとなしくインフォメーションに向かっているってわけ(^_^;)

町の中心「セントロ・シビコ」というところにある。

P3062274.jpg

↓この右奥。

P3062281.jpg

もちろん英語も通じるしMAPももらえるよ!

何件か地図に書き込んでもらったけど1番近くてわかりやすいお店に向かった。

コチラのお店↓

P3062300.jpg

「PARRILLA」っていうのがステーキ屋さんっていう意味らしい。
外から覗いてみるとなかなか属性の良さそうな方々がお食事をしている。
人もいっぱい入ってるしよさそうだなと思って決定☆

さすがステーキのお店。
メニューも塩も牛でカワイイ♡

DSC03358.jpg

DSC03359.jpg

私はTenderloin steakをオーダー。
さすがにハーフだよ!

飲み物は??

DSC03360.jpg

Cervezaがビール。
昼からそんなに飲む気はなかったけどどう考えても1ℓの方がお得でしょ!?
1番下のsmall bottleは375㎖で25ペソもするんだよ!?

「ビール1ℓお願いします」

「え??」

「ビール1ℓお願いします」

「え??」

ちょっと!私メニュー指差してるってば!!

うなずく私、爆笑する店員さん。

飲みますよ、私は( ̄^ ̄)

P3062288.jpg

飲みながら肉が焼けるのを待つ☆

P3062290.jpg


運ばれてきたお肉は、ハンパない厚さ!しかも2つ!
これでハーフなのか!?というぐらいのボリューム!

P3062294_20140407112007f24.jpg

柔らかくて超おいしーい(´▽`)ノ♪
レアが苦手な私的にはもう少し焼いて欲しかったけどこれでミディアムらしい。

DSC03361.jpg

パンはお肉をオーダーしたら勝手に出てきた。
手前のサラダも付け合わせかと思って食べてたらしっかりお金取られてた(ーー;)

お肉オーダーした時にポテト?ライス?みたいの聞かれて、
とりあえず「ライス!」って言ったけどライス出てこないなー
でもお腹いっぱいで食べれないから別にいっかーと思ってたら、
ライスがサラダと聞き取られ出てきたっぽい。

付け合わせのポテトorサラダは有料なのね(*°∀°)=3

まあいいよ。今日お金使うDayだからね!!

【お会計】
ヒレステーキ:110ペソ
サラダ:45ペソ
ビール1ℓ:40ペソ
合計:195ペソ(約1950円)

日本にいたらこんな食事して2000円なんて激安じゃん!!
って感じだけど、ビンボーパッカーの私にとっては贅沢で幸せなランチだった☆

お腹いっぱい&ほろ酔いでご機嫌なゆきんこはお散歩に♪

P3062310.jpg

P3062317.jpg

P3062316.jpg

さすがアルゼンチンきってのリゾート地!
美しい町でした☆

どこにも行かず町をブラブラして過ごした1日。
のんびり過ごせてよかった☆
物価が高いって聞いてたから長居はできないなーと思って、
到着してすぐ次の町へのバスチケット買っちゃったからここでは2泊しかできなかったけど、
買ってなかったらもう少しここにいたかも。

バリローチェ好きです♡

なーんにもしない1日=早めの晩酌♪

DSC03347_20140407111830841.jpg

私アルゼンチンペソ余ってるからねー!
ビールもつけちゃう♪

超ビール好きの私がアルゼンチンではワインばかり飲んでいたよ。
だってワイン超安いんだもん!

スーパーのお酒コーナーもこんな感じ!

DSC03323.jpg

DSC03324.jpg

圧倒的にワイン!!

パタゴニアの素晴らしさ、肉とワインの安さ、美味しさ、
闇両替による優遇、どれをとってもアルゼンチン最高でした♪

明日、チリに向かいます!
そしてそのバスでまたとんでもない事件が!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

自業自得の無限ループ…ヽ( ̄д ̄;)ノ

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!
今超真剣にルート考え中!!
何も考えなければどこにだって行けちゃうんだもん。
悩むー(◎-◎;)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2014年3月3日】
エル・チャルテン→バリローチェ

朝6時。宿を後にバスターミナルへ向かう。

DSC03302.jpg
まーしゃ早朝から見送りありがと☆

お世話になった(待ち伏せで)バスターミナル。

DSC03303.jpg

みんなバリローチェ行きのバス待ち(犬以外)。

DSC03304.jpg

そう言えば私が2日前にチケットを買った時すでに5席ぐらいしか残ってなかったから、きっと満席だな。

満席…(((( ;°Д°))))

忌まわしい記憶がよみがえる。
こういう人のお隣は遠慮したい。

DSC03211.jpg
悲劇の記事→★★★

普通体型の人求む!!まじで!!
バリローチェまで丸一日ぐらいかかるんだから!!

バスに乗る前から乗客をガン見。
見たところこの人の隣だけは…って人はいない。
大丈夫だよな…。

DSC03305.jpg

自分のバス運に全く自信がない私は、席につくまでハラハラ。
今回はセーフ。お隣は普通体型の男性。よかった(ーー;)。

バスの中から朝日に染まるフィッツロイが見えた。

DSC03306.jpg

どこからどう見てもホントかっこいい。

アディオース!!フィッツロイ!!
いつかまた会いたい(*´▽`*)
パタゴニア超最高だったよ!!


走り出してしばらくすると朝食的なものが配られる。

DSC03308.jpg
クッキー的なものと、お茶、紅茶のティーパック。
飲みたい人は自分でお湯入れて飲んでねってタイプ。

何事もなくバスは走行。よしよし。
もうさすがに大丈夫そう。

昼過ぎにどこかのパーキングでランチ休憩。
ランチは各々食べてねってスタイル。

ここでエル・カラファテからウシュアイアまで一緒だったドライバーさんと再会。
に気づく。

バスを降りてイミグレに入る度に一人でテンパってた私を覚えててくれたみたい(^_^;)

彼は英語が全く話せない。
私はスペイン語が全く話せない。
お互いそれを知っているけど、とりあえず話してみる。

彼「オラ!君ついこの前ウシュアイアに行ったのに次はバリローチェまで行くのかい??」

私「オラ!そうなの!あの後カラファテまで戻って、チャルテン行って、今に至るってわけ!」

彼「そうかそうか!また一緒だね!」

私「そうだね!会えて嬉しいよ!」

私の予想こんな感じの会話。
お互いオラ!と地名しか聞き取れなかったと思うけど笑

夜ごはんはコチラ↓
DSC03309.jpg
鶏肉のサンドイッチ、マフィン、パイ的な何か、キャラメル。


平和に時が過ぎ、早朝バリローチェに到着。
ドライバーさんともお別れ。

なんとなく「気をつけて!」って言ってた気がする笑

超いい人だったから写真撮ればよかったな。
見た目マリオがおじさんになった感じの人。
いろいろお世話になりました☆

さて、ここからだな。
バスターミナルから市内までどうやって行くんだっけ??
エル・チャルテンで出会ったチャリダーご夫婦にオススメ宿を教えてもらったから、宿はバッチリ。

市内までの行き方ちゃんと調べれば良かったなー。

一人だからタクシーはないなー。
右奥にバス停らしきところがあったからとりあえずそこへ向かう。

DSC03365.jpg

そこにいたおばさんに、

「セントロに行きたい。ここでいい?」と聞く。

これぐらいのスペイン語は覚えた( ̄^ ̄)

「●※▼□●△※◆○■※〜〜〜〜〜」

(゜◇゜)え?なんて??

「セントロ!セントロ!」連呼。

「●※▼□●△※◆○■※〜〜〜〜〜」

全然わかりませーんヽ( ̄д ̄;)ノ

バスターミナルを指差しているからここじゃダメっぽい。

コロコロを引いてまたバスターミナルに戻る。

バスターミナルをウロウロ。

DSC03312.jpg

売店のおばさんに聞いてみる。

「英語話せる??」

無理か…(ーー;)

「セントロに行きたい」
「バス停どこ?」


話せるスペイン語で聞き直す。

「●※▼□●△※◆○■※〜〜〜〜〜」

全然わかりませーんヽ( ̄д ̄;)ノ


そう。
聞くことはできても、答えがまったくわからない!!

困った。今までいかにまわりのみんなに頼ってきたかってこと。
自業自得だ。

今さら反省しても仕方ない。セントロ行かなきゃ。

なんとなくバスに乗るには先にチケットを買わなきゃいけないと察する。

「チケットどこで?」と聞く。

「●※▼□●△※◆○■※〜〜〜〜〜」

あーだからわかんないってば!!

指をさされた方に向かう。

ちなみにバリローチェのバスターミナルはとても小さくて迷うほどの広さではない。

ラッキーなことに日本人カップルを見つけた!
セントロってどうやって行くかわかります??

私たちもこれから行くんで一緒に…という答えを期待したけど、
その人達はこのまま次のバスに乗るらしい。。。

でも地球の歩き方を見せてもらって、セントロ行きのバスの番号をゲット!

あとはどのカウンターでチケットを買うかだなー。

わかった風でその場を離れたからもう売店のおばさんには聞けない。
カフェの女の子に聞いてみる。

やっぱり英語は話せない。

「●※▼□●△※◆○■※〜〜〜〜〜」

キョトン顔で立ち尽くす私を見兼ねてカウンターの前に連れて行ってくれた。
お仕事中すみません。でもそういうの待ってました(´∀`)

セントロ行きのバスはカウンターに向かって一番左奥にあるここで買います!

DSC03311.jpg

「MAYO」ってところ。

DSC03310.jpg

バス停は最初に行ったところでよかったみたい。

バスターミナル→セントロ:7ペソ

やっとだよー。
次の目的地までのバスチケットもついでに買ったけど、
なんと到着から1時間半が経過していた(ーー;)

ホント当たり前だけど、
聞くことはできてもその答えがまったくわかんなかったらどうしようもないね。

セントロに行くのにこんなに苦労するとは思わなかったー。

結局いつもなんとかなるけど、
調べ不足、スペイン語不足、そして今まで頼り過ぎの旅をしていたことを超反省。
もっとちゃんとしなきゃなー。

エル・チャルテン→サン・カルロス・デ・バリローチェ
所長時間:約22時間
バス会社:TAQSA
セミカマ:1230ペソ(約12300円)+ターミナル使用料5ペソ(約50円)

エル・チャルテンからバリローチェまでのバスはTAQSAという会社のみ。
毎日運行はしていない。かと言って曜日が決まってる感じじゃなかったから、
次にバリローチェっていう人は到着後バスが何日にあるのか聞いておいた方がいい。
運行している日の方が多かったけど。

時期によると思うけど、出発日が決まっているなら早めにチケットを買った方がいいと思う。
私は2日前に買ったけど、5席ぐらいしか残ってなかった。3日前に聞いた時は30席以上あるって言われたのに。
ひやっとだったからお早めに!

次は南米のスイス"バリローチェ"的な1日☆
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

私の目に狂いなし!

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!
昨日のブログを見てくれた方々から温かいメッセージをいただきました。
すごく嬉しかったです。ありがとうございました(´∀`)♡
早く準備を整えて再出発します!!
ってどこに??(((( ;°Д°))))早く決めなきゃー。どーしよー。


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2014年3月2日】

今日は夜明け前に宿を出発する。
約1時間ぐらいのところにある展望台から朝日に照らされ赤く染まるフィッツロイを見に行く。

5:15。宿を出発。
5:30。トレッキングの入口到着。

まだまだ辺りは真っ暗。
パイネ国立公園に引き続き2回目の登場、ヘッドライトが役に立つ。

昨日歩いた道をまた歩く。
つまり、前半30分ぐらい上り坂。

別に難しい道ではないけど、ヘッドライトだけで山を登るのは
日中に登るのに比べ圧倒的に疲れる。
視界って大事だなー。

ふと空を見上げる。

ヤバイ。
"満天の星空"ってこういう空のことを言うんでしょう!?
ってレベルの空。

たしか昨日は新月だったハズ。

私的には「ウユニ塩湖」「アタカマ砂漠」に匹敵する星空だと思う!

三脚を持っていない&持ってても星の撮影の仕方がわからない&
日の出前に展望台まで行かなきゃで、写真が撮れなかったのが残念だけど、

何度も何度も空を見上げながら歩いた。

無類の星好きですって方、超オススメですよ!
無類の星好きゆーたくんはこの星空見れたのかなー。

6:40。頑張って歩いたから日の出前に無事展望台へ。

P3022224.jpg

三脚ないからブレブレ笑

P3022228.jpg

太陽が昇ってきた。
空の色が変わる。

私初めて恋をしたパイネ国立公園のトーレス・デル・パイネの時からひそかに疑問だったんだけど、

なんで朝日で赤く染まるの??って。

オレンジというか赤というか、そんな空って夕日ってイメージだったから。
朝日ってもっと白っぽい感じしない??

朝日は何色、夕日は何色って別に決まってないのかもしれないけど、
私も!私も!って人いるでしょ??

私だけ??

P3022231_20140405095637fd8.jpg

この写真見て、これは朝日でしょうか?夕日でしょうか?って聞かれたら「夕日!」って言う人いるでしょ??
私は間違いなく「いや、どう見ても夕日でしょ( ̄^ ̄)」って言っちゃうー。

でもこの空を見たらそりゃー赤く染まるよなーって思うよね。

ホントかっこいい。すごい存在感。

P3022233.jpg


色が変わるのをじっと待つ。

P3022236.jpg


じーっと待つ。

P3022248.jpg


じっと待てなーい(´▽`)ノ♪

P3022243.jpg
二人ともスッピンだからサングラス外せない笑

色が変わってきた。

P3022256.jpg

夢中でシャッターをきる。

P3022264.jpg


!!!

P3022257.jpg


やっぱり!!!

素敵すぎるー!!フィッツロイ!!

超サイコー!!

ふわっとした恋心が、はっきりとした恋に変わる瞬間。

経験あるでしょー??(*´▽`*)


私にとってそんな朝でした☆


フィッツロイに見守られたこの町に本当はもっともっといたいけど、
明日はここを離れ北上します。
名残惜しいけど( ;´Д`)


最後の夜ももちろん肉&ワイン♪

DSC03300.jpg

エル・チャルテンのスーパーは品揃えがイマイチ。
小さいし全然テンションの上がらないスーパー。
ここにいなくても私はアルゼンチン入ってから肉&ワインばっかだから全然OKだったけど、
あまり選択肢がないと思った方がいいかも。
そしてやっぱりちょい高ですよ。
おかげで私たちは3日間同じワイン笑
どこから物資がやってくるかわかんないけど、
野菜とか「コレ誰が買うの??」ってぐらいくたびれてたし。
中には届いたばっかで元気なのもあるから私たちは何が食べたいじゃなく、
今日は何が元気なんだ?って感じで付け合わせの野菜を決めていたよ。

どこかの町で多少買い物してきたらいいかもね!

「物資の少なさ」「物価の高さ」「Wi-Fiの最悪さ」
旅人泣かせのマイナス要因がこれだけ揃っているにも関わらず、
そんなことどーでもいいと思わせてくれる町だった。

恋する力ですね、コレは(*°∀°)=3
絶対また会いにくるよ、フィッツロイ♡

次は楽しかったパタゴニアを離れ"南米のスイス"と呼ばれる町へ!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【リアルタイム】検査結果。

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!
寝袋を洗いました。
マニュアル通りのクリーナーを購入し、マニュアル通りに洗い、
マニュアル通りにコインランドリーに行き乾燥したら羽毛がかたまりになってしまいました。
なぜ…??ヽ( ̄д ̄;)ノコレ、マジでショックなんですけど。


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


昨日、やっと検査結果が届いた。

なかなか届かなくて、ヤキモキして、超待ってたのに、
いざ封筒を手にすると開けるのを躊躇してしまう。

この結果次第で今後の旅が決まる。
もしかしたら旅自体出来ないっていう可能性もある。


…怖いんですけど。。。


中身を確認する。

最初に「要観察」にマルがされているのが目に入る。

そして「3ヶ月後再検査が必要です」と書いてあった。


結果は前回と同じだった。

ー軽度異形成。


ホッとしたような、ちょっとショックなような複雑な心境。

最悪の結果ももちろん考えたけど、
それよりももっともっと多くの時間、"Happy story"を考えていたから。

半年前はあんな結果出ちゃったけど、
実は自然治癒とかしちゃってんじゃなーい!?
だったら残りは一気に回っちゃおー♪


なんて。


まあ、ダメなことよりいいことを考えてた方が楽しいし、
私はそういうタイプだから仕方ないか。


というわけで、
旅は再開できることになりましたヽ(´ー`)ノ
期限付きですが。

問題の期限だけど、

…3ヶ月。。。

さすがにキツイ。
再検査、結果待ち、その後の準備を考えると実質旅が出来るのは2ヶ月ぐらいになってしまう。

前回も初め3ヶ月後に再検査って言われて、
世界一周行くからどうしようって言ったら、

「じゃ、半年後で」

ってなったから、今回の先生にも問い合わせてみた。

半年後じゃだめでしょうか?というような内容のメールを送ったら、

「急に変化はないと思いますが、これに関しては絶対とは言い切れません。」

確かに。

「立場上、大丈夫ですと言えないことはご理解ください。」

ごもっとも。

要は自分が決めるしかない。

色々考えて今回も前回同様、
半年後に一時帰国をして再検査を受けることにした。


正直、また一時帰国しなきゃいけないのか…って思ってしまったけど、
なんとも贅沢な話だ。超反省です。

旅が再開できること、病気じゃなかったこと、
それに感謝しなければいけないなって思った。


ということで、

ゆきんこまた半年間の旅に出てきまーすヽ(´ー`)ノ


実質5ヶ月ぐらいかな??

だってまだルートも決まってないしねー( ̄~ ̄)


これから早急にルートを決めてフライト取ります!
保険も入らなきゃー!!

寝袋なんとかしなきゃ( ̄^ ̄)


旅人の皆様、世界のどこかで会いましょう!!
日本の皆様、出発前か半年後に飲みましょう!!


ルート、出発日などなど決まったらまたこのブログで報告します☆
そしてまだ終わっていない第一弾の記事も更新していくので、
これからも応援よろしくお願いします(*´▽`*)

P3022247.jpg
うっかり今日書くはずだった記事の写真使っちゃった☆

あー怖かったヽ(;▽;)ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

恋多き女への転身。

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!
一時帰国して2週間も経ってしまいました。
検査結果が出ないとフライトも取れないし焦っています。
しまいにウユニ塩湖にもう1度行った夢を見ました。
私の検査結果、どこ行った!?ヤギに食べられた!?笑えん。

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2014年3月1日】

朝8時過ぎ。

「まーしゃ、行くよ!」

「行きますかー!」

私たちが向かった先は…

バスターミナル!!

テントを持ってくれるメンズ
一緒にトレッキングをする仲間を求めて
カラファテからのバスが到着する時間にターミナルで張り込み!


怖っ(((( ;°Д°))))

てゆーか

キモいヽ(´ー`)ノ

なんだったら昨日の夜も、
宿のWi-Fiが全然使えないからっていうていで
バスターミナルに併設されているカフェで張り込みしてたけど。

ちなみにバスターミナル併設のカフェのWi-Fiは、
激遅ですよー。ウユニ以下。

バスを待つ。
私たちの希望は断然日本人男性!
レディーファーストが身に付いてる外人の方が
頼まずとも「荷物なんてすべて持つよ」とか言ってくれそうだけど、
語学力がないから一瞬で打ち解けてキャンプ用品をレンタルしてすぐにトレッキング開始ってスムーズにはいかない。

日本人男性求む!!


バスが到着する。
スーパー営業マンのゆきんこ。

旅に出て約4ヶ月。ついに前職を活かす時がやってきた。

超スペシャルトークで、

「こいつら荷物持ってもらいたいだけじゃん」

と思わせず、ごく自然に

「あ、じゃあ一緒に行く?」

って流れに持ち込むのだ!!

降りてくる乗客をガン見。

いない。いない。

いなーーーーーーい!!!

今パタゴニアはハイシーズンでしょ!?
カラファテいる時から薄々気づいてたけどここ、日本人不足だよヽ( ̄д ̄;)ノ
私の予想、絶対みんなブラジルのリオのカーニバル行ってるんだ( ̄^ ̄)


仕方ない。
もうこれ以上待てない。
そもそも荷物なんか自分で持つべきだし( ̄^ ̄)

まーしゃと相談した結果、
今日は日中に約4時間かかると言われるロス・トレス湖まで行って
フィッツロイを見ることに。

待望の赤く染まるフィッツロイは、
翌朝早起きをして1時間ぐらいで行ける展望台から見ることに。

キャンプは潔く諦めるっ!!っていう(*°∀°)=3


出発!!

P3022154.jpg

インフォメーションのお姉さん曰く、
ここから2つ目のリオ・ブランコキャンプ場まで約3時間。
ここまではeasyらしい。

そこからロス・トレス湖までの約1時間がvery hardなんだって。

先に行ったかずやくんがくれた情報と同じだ。
かずやくんも最初の3時間は平坦でパイネを制した我々には余裕って言ってたし、
最後の1時間はめっちゃキツイって。

ま、でもキツイって言ってもたったの1時間だし、
超重い荷物を担いで何時間も歩き続けたパイネに比べたら全然余裕だなーって思ってた。

バカなゆきんこ。

のっけからまあまあの上り坂が続く。

P3022157.jpg


ちょっと!!聞いてた話と違うんですけど!!

誰!?最初の3時間は平坦とか言ってた人!?
かずやくん(`へ´*)ノ


これ、そこそこ登ってるでしょ!?

P3022159.jpg

歩き進めると憧れのフィッツロイさんが見えてきた☆

P3022161.jpg

ラッキーなことにフィッツロイと飛行機雲のコラボが!

どんどん近づいてくるフィッツロイ。

P3022169.jpg

ゆきんこのテンションも上昇↑↑

P3022183.jpg

ここで日本人に話しかけられる。

P3022187.jpg

「ロス・トレス湖まで登るんですか?」
「はい!」
「今見えてるあそこ上るんですよ〜」
「めっちゃキツイですよ〜頑張ってくださいね〜」

P3022187 のコピー

写真では伝わりにくいけど、肉眼で見るとマジ縦に上ってく感じ。

やっぱり…。
頑張ろう…。

だって、
そこに絶景があるという以上、登らないわけにはいかないっ!!

そして魔の上り坂に突入。

P3022188.jpg

何がキツイって、上って下って平坦な道も挟みつつ上って、
とかっていう道じゃない!延々上りのみ!

見上げても見上げてもゴールが見えず。

P3022191.jpg

すれ違う人にもうすぐだよ!って言われてこの先にあるんだ!と
やっとだよーって思って見えたのがこの山(ーー;)

P3022220.jpg


あ、まだなやつね( ;´Д`)


そして最後の力を振り絞って見れたのがこの絶景!!

P3022201.jpg


!!!


やばーい!!

もうサイコー!!

P3022206.jpg

赤く染まる姿を見る前に、完全に惚れました。


超かっこいい!!


トーレス・デル・パイネに恋をした日から10日ぐらい。
次の恋が早くも私のところに舞い降りた。

人間は恋愛体質な人とそうじゃない人の二通りだって昔聞いた。
私は今まで恋愛体質じゃない側の人間だったけど、

いまや完全恋愛体質(*´▽`*)

しかも岩(*°∀°)=3



私のことちょっとイタイって思ってる人いるかもしれないけど、
行けばわかるから!!
マジで超かっこいいんだから!!


下りのパワーはここで充電。

P3022209.jpg

行きで水を飲み干してしまった私は、再び川の水に手を出す。

P3022221.jpg

もう余裕!

ジュースの粉を持参。

P3022222.jpg

まぜてジュース完成!激ウマ!

P3022223.jpg

今日のトレッキング〜ロス・トレス湖まで〜
2つ目のキャンプ場まで2時間半、そこから上り坂:1時間
往路合計:3時間半
復路:3時間
合計:6時間半


まーしゃにもブログで書いてくださいねーって言われたから書くけど、

最初の3時間は平坦で楽チンとか嘘じゃーい!!
始めは30分ぐらいずーっと上り坂ですよ!!


そしてかずやくんの名誉のためにこれも。

FB.png


ちゃんと書いてあった(*°∀°)=3


最後の方に書いてあるステッキも完全頭から抜け落ちてたけど、
私も出来ればあった方がいいなって思います!
上りがキツい=下りもキツいからステッキあった方が足への負担が軽減されると思いますよ!

そんなこんなで今日も肉&ワインで体力回復☆

DSC03296.jpg

そしてデキル女まーしゃが私がシャワーを浴びている隙に、ビールを買ってこっそり冷凍庫で冷やしていた!
ココイチ美味しいビールだったよ♪
サンキューまーしゃ(´▽`)ノ♪


明日はマイブームの"赤く染まる岩"を見に行きます♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

気合いでテントを担ぐか否か。

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!
約1週間で出ると言われた検査結果がまだ届かずヤキモキしています。
郵送ではなく直接病院で聞くべきだったと反省しています。
すでに発送されているということなのでもうすぐ判明するはずです。

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【2014年2月28日】
エル・カラファテ→エル・チャルテン

エル・カラファテに戻ってきた翌日、
ついにパタゴニアの最終目的地であるエル・チャルテンへ!

エル・チャルテンはアウトドアブランドのpatagoniaのロゴのデザインになったと言われる
フィッツロイという山があるところ。

ここも途中のキャンプサイトで1泊して朝日で赤く染まる山を見る、
みたいのが「通」のすることらしい。

数日前パイネ国立公園で赤く染まるトーレス・デル・パイネに恋をした私は、


赤く染まるフィッツロイ…。


マジ会いに行きますっ!!

って超テンション上がってた(*´▽`*)


だって、絶対タイプでしょ!!

問題はこんなところで一人旅ってこと。

トレッキングだけなら一人でも全然いいけど、
一人キャンプは怖いし寂しいし嫌だよー。

だいたいテントと食料と寝袋と何やらとって、
全部一人で担いで行くなんて絶対無理!

パイネでかずやくんのバックパックの重さヤバかったもん!
私は一人で立ち上がることもできなかったし。
別に華奢じゃないけど( ̄^ ̄)

誰かにテントを持ってもらわなきゃ(*°∀°)=3

エル・カラファテからエル・チャルテンに行くって人多いし、
カラファテ戻れば誰かいるだろうって安易に考えていたけど、
宿にいる人で明日行くって人かつ、もちろんテント泊でしょ!ってテンションの人は見当たらない。

まぁいいや。
バスチケット買っちゃったし、チャルテンでの出会いに期待しよう☆

…と思っていたら、
明日チャルテンに行く!しかも同じバスで!という子に出会う。


まーしゃ。♀…。

10000034_559411900824148_601848732_n.jpg
たまたま隣の宿に泊まっていた共通の友達かおりちゃんとの再会にテンションが上がりワインで女子会♪
の最中にたまたま遭遇した隣の宿にいたじゅんくんと。
注。この写真にゆきんこは写っていません。

出会ったばかりとは思えないほどすっかり仲良しになったまーしゃと翌朝エル・チャルテンへ。


でもまーしゃも一応女の子だしなー。
年上の特権活かしておもいっきり先輩風吹かせながら、

「ねぇ〜ねぇ〜テントどっち持つ〜??( ̄~ ̄)」

なんて聞けなーいっ!!

大きい声じゃ言えないけど、
やっぱり力持ちで優しい♂を探さなければ…。

まぁとにかく目的地へ!
朝7時まだ暗い中出発。
※バスの詳細は最後に書きます。

DSC03289.jpg

私2階の1番前の席だったからこんな景色が☆
足も伸ばせるし快適!

DSC03291.jpg

2時間半ぐらいであっという間にエル・チャルテンへ。

DSC03292.jpg

あの奥に見えるのはもしかしてフィッツロイ!?
ヤバイ!早くもなんかカッコいいヽ(´ー`)ノ


バスを降りて宿を探して荷物を置いて町に出る。

P3012133.jpg

P3012134.jpg

P3012143.jpg

P3012142.jpg

エル・チャルテン気に入ったぜぃ(´▽`)ノ♪

超小さな町だけど、全然車も走ってないし、静かでキレイでいい雰囲気♪

P3012138.jpg

P3012147.jpg

P3012131.jpg

そしてなんと言ってもあのフィッツロイが町から見れる!


てゆーかもうここでよくない!?


そんなことよりこの天気、今日行った方がよくない!?



イヤイヤ、そんなことはない。



明日は忙しい。
私たちには重要な仕事がある。

ステーキ&ワインで力をつける。

DSC03295.jpg


テントを持ってくれる
一緒にトレッキングする優しいメンズを探さねば!!



エル・カラファテ→エル・チャルテン
所要時間:約2時間半
バス会社:TAQSA
金額:190ペソ(約1900円)+ターミナル使用料5ペソ(約50円)


どうなる!?浅はかな考えを持ったゆきんこ&まーしゃ!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

不安的中ーーーーーヽ( ̄д ̄;)ノ

こんにちは☆
ゆきんこinジャパーン!
昨日は笑っていいともの最終回でした。
別に毎日見ていた番組ってわけでもないのに、
ずーっと昔から当たり前だった昼の光景がなくなってしまうのは
なぜかとても寂しい気持ちです。


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年2月26日】
ウシュアイア→エル・カラファテ

行きが結構面倒くさかったから、帰りは絶対楽チン飛行機でって思ってたけど、

まずは安いと聞いていた「ラデ航空」に行ってみたけど、
明日のフライトはないって。毎日運航していないらしい。

私は何日もここにいるのは…と思っていたからダメ。

次に「アルゼンチン航空」に行ってみたけど、
1800ペソ(約18000円)ぐらいと言われてしまった。

高ーいっ(((( ;°Д°))))

バスだと770ペソ(約7700円)

多少の違いだったら高くても飛行機にしようと思っていたけど、
1万円の違いはデカ過ぎる。
ドルの残りも少ないし諦めるしかない(ーー;)

おとなしくバスのチケットを購入。

ウシュアイア→エル・カラファテのバスは「TAQSA」のみ。
毎日運行しているけど朝5時の1本しかなく、エル・カラファテ着予定は夜中の12時半。

どうせ遅れて1時とか2時とかになるだろうし、そんな時間に宿探し出来るかどうか…。
初のターミナル泊を覚悟してそのバスで戻ることに。
※バスの詳細は最後に書きます。


朝5:00、予定通り出発。

DSC03278.jpg

来た道をただ戻るだけだと思っていたら、アルゼンチンの出国は別の場所だった。

DSC03279.jpg

全然意味もわからず他の人達についてここの2階の一部屋で出国スタンプをもらう。
ボーダーではいつも不安になる。
出国だけでOKな場所なのか入国スタンプも同時に押さなきゃいけない場所なのか。
ここは出国だけで、チリの入国は別の場所らしい。
ロシア人の女の子が英語で説明してくれてなんとか理解。

チリへの入国は行きと同じ場所。
無事チリ入国を済ませる。

13:00、同じようにフェリー乗り場に到着。

DSC03280.jpg

向こう岸からやってくるフェリーを待つんだろうと普通に思っていた。
他の車もいっぱい待っているし、すぐ来るんだろうと。

DSC03281.jpg

乗務員がスペイン語で何やらみんなに説明をしている。

コレ、もちろんわからん。

その後英語の説明が。

アレ、これもわからん(゜◇゜)
重要なことじゃありませんように…。
と思っていたら、

ロシア人の女の子があからさまにキョトン顔の私に、

「あなた今言ってることわかった??」

「わかんなかった」

「バスが出発するの16時だよ」

「えっ??16時!?」

時計を見る。今は13時。

(((( ;°Д°))))

その子が「あなたの言おうとしていることはわかるわよ」って顔でうなずいている。

まじかよー
ここで3時間待ち??
だったら出発時間7時とか8時でもよかったじゃん((( ̄へ ̄井)

ランチが配られた。

DSC03283.jpg

行きと全く同じメニュー。
ハンバーガー、ピザ、マフィン。
同じバス会社だし、そんなことはどうでもいい。

これから3時間何しよう。。。

ごはんを食べ終わったらバスを降りて散歩に行く人、
写真を撮っている人、バスの中でお昼寝している人、
思い思いの時間を過ごす。

DSC03285.jpg

私はスッピンだし日焼けしちゃうからバスの中でパソコン開いてマンガを読んでいた。


15:00、突然バスが動き出して、フェリー乗り場の手前へ。
降りてフェリーに乗れと言われる。

あれ??早くない??
わけもわからず言われるままにフェリーに乗り込む。

私的には早く出発できてよかったけど…

待っていたバスも車も次々と乗り込み向こう岸へ出発。

DSC03286.jpg

DSC03287.jpg

到着してバスに乗り込んだけどバスが発車しない。
最初は気にも留めてなかったけど、
10分、20分、30分、さすがにおかしくない!?

バスの外を見ると、
バスの運転手2名&少々の野次馬乗客が次のフェリーの到着を熱い眼差しで待っている。


まさか…
嫌な予感がする…


イギリス人のご夫人に、

「今ってなに待ち??」

って聞いてみた。

「We lost four person」
って。


(((( ;°Д°)))


やりやがった!!


4人見失っただと!?


バカ!ほんとバカ!
バーーーーーーーーカ!!


この時の乗客たったの15人ぐらいだよ?


たったの15人中4人も忘れてきやがったヽ( ̄д ̄;)ノ



50人とか乗ってるならまだわかるけど、
イヤ、それでもわからんけどヽ( ̄д ̄;)ノ



突然バスが動き出してフェリーに乗れって言われたとき、
何人かバスの外に出てた人いたけど大丈夫かな??って一瞬思った。


でもさすがにねー
フェリー乗る前に確認するでしょって思って。


いや、思うよね??


今思い返してみると、こっち側に渡りきった後に運転手が人数を数えていた。


そこで初めて気づいたんだ、きっと。


オイ!
人数確認はそのタイミングじゃないだろヽ( ̄д ̄;)ノ


4人も置き去りになってしまったのは偶然じゃなく必然だ!!



次のフェリーを祈るように見ていたけど、結局見失った4人は乗っていなかった。


結局ここでさらに1時間半待ち(ーー;)


どうやって戻ってきたのか、
その後チリの出国の時に4人が合流していた。

私1人で移動だったし超不安だったから、
トイレに行く度、

「私トイレに行くから忘れて行かないでね!」って言うはめに。

運転手はガハハッ!って笑ってたけど、
全然笑い事じゃないし( ̄^ ̄)
私の顔見て、笑ってないでしょ!?

私のバス運の悪さだったら、普通にあり得るかもって思って。
トイレなんかしたんだかしてないんだか。

その後チリ出国、アルゼンチン入国、
乗り換え地点のリオ・ガジェゴスには2時間遅れで到着。
でしょうねって感じだけど次のバスがもともと3時間半後だったから良かった。

エル・カラファテに到着したのは予定通り夜中だったけど、
いろんな意味で疲れきった私はターミナル泊を中止。
近くの宿にチェックインして就寝。


…長い1日だった(ーー;)


物音を立てないように2段ベッドの上に昇り目を閉じながら、

あの時忘れ去られた4人に入らなかったから私のバス運は回復したと言っていいのか、

それとも、
4人置き去りというあり得ない事態により余計な待ち時間が増えて到着が遅れたのはまさにバス運の無さと言うのか。


そんなことを考えた。


ウシュアイア→エル・カラファテ
所要時間:20時間(トラブル&乗り換え時間込)
バス会社:TAQSA
金額(セミカマ):770ペソ(約7700円)
※ウシュアイア→リオ・ガジェゴス:580ペソ
 リオ・ガジェゴス→エル・カラファテ:190ペソ


そう言えば、
ウシュアイアに行った1番の目的。

DSC03245.jpg

ちゃんとパスポートにスタンプ押してもらいました☆

調べたら結構どこでも押してもらえるっぽかったから、
町中にあるもうひとつのインフォメーションで。

DSC03250.jpg

何種類かあって好きなのを選べるよ!
私は別のページにももうひとつ押してもらちゃった♪

DSC03244.jpg

そしてもうひとつ!

DSC03242.jpg

これは最南端証明書っていうものらしい。
ネットで調べてたらそんなものももらえるって書いてあったから。
どんなものかと思ったら、自分で名前を書くだけのものだった(^_^;)
記念は記念だよね!


次はパタゴニア最後の目的地へ!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。