↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらばカイロ、南下です。

こんにちは☆
リアルタイムは35ヶ国目スーダンです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年11月20日】
カイロ→ルクソール



今日はカイロを離れルクソールという町に行く。

ネットでいろいろ調べたらルクソールまでの行き方はバスか列車のどちらか。

列車はツーリストは高額な寝台列車のチケットしか買えないとか、
勝手にローカル列車に乗って車内でチケットを買えば大丈夫とか、
いろいろ書いてあってなんか面倒くさそうだった。


ってことであっさりバスで行くことにした。

DSC08651.jpg

まずは念のためバスのチケットを先に買いに行く。

DSC08652.jpg

DSC08653.jpg

電光掲示板も看板も何もかもわけわかんないヽ( ̄д ̄;)ノ
窓口の人が英語わかってくれたら無事買えたけど。


その後は宿の近くの汚い食堂へ。

DSC08654.jpg

マジで汚いけど、こういうところが美味しかったりするからね♪

DSC08657.jpg

ダハブのキングチキンみたいなメニュー。
きっとエジプトでは定番のセットメニューなんだなー。

DSC08660.jpg
チキン、ライス、ジャガイモのスープ、サラダ、パンがついて
15ポンド(約255円)。

コレ系安いし手軽だから何度か食べたけどハズレなし☆


その後はこれからアフリカ縦断するのにあった方がいいよってアドバイスをもらったアイテムを買い足しに。

DSC08661.jpg

ダニ対策のために必要なシャカシャカパンツがなかなか発見できず。

DSC08663.jpg

宿の人に教えてもらったちょっとしたショッピングビルみたいなところの
スポーツ用品店にあったけど高くて断念。

DSC08665.jpg

その店でこうやが超ダサいリュックを買った。
小学生の女子の遠足リュックみたいなやつを成人男性が…。
ダサいからマジでやめた方がいいって全力で止めたんだけど力及ばずヽ( ̄д ̄;)ノ


こうや…気づいて。


ダサ過ぎて逆にオシャレ的な…


って、マジでそれはないよ。


実用性重視で旅中はなんでもいいんだって。
この後私もクソダサいシャカパン買っちゃったから人のこと言えないけどwww


なんかショッピングセンター的なところってどこ行ったってレディースのお店が圧倒的に多くて、
メンズってワンフロアだけとかだったりすることもあるじゃん。

でもエジプトでは違う。
ほぼ全部メンズのお店で超つまんない。
路面店もそう。ほとんどメンズ。

イスラム教徒の女性は顔と手以外を隠す服装をしているから、
普通のスカートやパンツもはかなければTシャツを着ることもない。

だからニーズがないのだ。

町を歩き回って宗教というものを再認識した。


出発前に1本ビールを飲む。

DSC08650.jpg

ここが私たちの晩酌場所。
宿を出たところの階段。


なんと、カイロで泊まった宿はお酒の持ち込みが禁止なのです。

今思うと私とともろーがよく泊まったなと思うけど。
宿を一歩出れば全然OKだからいいんだけど。みんなも一緒だったしね☆

宿からバスターミナルへは歩いて10分ぐらい。

PB200002.jpg

21:00、なかなか快適そうなバスでルクソールへ向け出発。

DSC08671.jpg


さらばカイロ!!

GOPR0538.jpg

ピラミッドはこれが実物かーって感動したよ!!


カイロ→ルクソール(バス)
所要時間:約9時間半
運賃:100ポンド(約1,700円)
※バスは21:00発(2014年11月20日時点)

地図


また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

私は芸能人じゃありませんが。

こんにちは☆
リアルタイムは35ヶ国目スーダンです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年11月19日】
カイロ


PB190217.jpg


今日はピラミッドに行く。
カイロに来たらこれだけは見なきゃって楽しみにしてた♪


まずはメトロに乗ってGiza(ギザ)駅へ。

DSC08628.jpg
メトロ:1ポンド(約17円)

そこからマイクロバスに乗ってピラミッドを目指す。
乗り場が全然わかんなくてウザいやつがあっちだこっちだ言ってくるし、
でも最終的に親切なおじさんが教えてくれて乗ることができた。


ピラミッド、楽しみなんだねwww

DSC08632.jpg

左から社長、おしゃくそかずき、酒飲みクソジジイともろー。


マイクロバスは1人3ポンド(約51円)って言われたけど、
他の乗客が1.5ポンド(約25円)しか払っていないのを私たちはしっかり見ていた。


コイツ、倍取ろうとしやがって。
だまされんぞ( ̄^ ̄)


降りる時に1人1.5ポンドずつ渡したら1人3ポンドだって怒ってたけど、
私たちはシカトしてそのまま車を降りた。


車を降りると遠くにピラミッドが見えた。
それだけでテンションが上がった♪


まずはチケット売り場へ。

PB190165.jpg
入場料:80ポンド(約1,360円)
ピラミッドの入場料高い。学生は半額。


目の前に大きな大きなピラミッドが!!

PB190168.jpg

大きーい!!カッコいい!!!!!


そんなピラミッドの前で女の子達に一緒に写真撮ってと言われた。
男子はどーでもいいのかこっちゃんと私と一緒に写真を撮った。

DSC01963_20141126223908a4a.jpg


そしてそこからマジで怒濤の写真ラッシュヽ( ̄д ̄;)ノ


PB190173.jpg

写真ぐらいって思って笑顔で応えていたら囲まれて抜け出せなくなってしまった。


PB190175.jpg

PB190181.jpg

PB190179.jpg

写真撮ってる横で

What's your name?
Where are you from?
Do you like Egypt?

と質問攻撃。

質問も四方八方から飛んでくるし、
答えたら写真撮ってる子にこっち見てって言われるしでホント収拾つかない。


私は一人しかいないってば!!!!!


日本人そんなに珍しい??
ピラミッド来る人いっぱいいるでしょ??いるよね??


どこから登場したこのジェントルマンみたいな人に助けられなんとかその場を後にした。


…疲労。


PB190188.jpg

PB190198.jpg

PB190219.jpg

PB190237.jpg



その後もいろんな人に超ジロジロ見られた。

ただ見てるだけの人もいたし、積極的な子達は一緒に写真撮ってって声をかけてきた。
1人撮るとまたわーって囲まれちゃうから申し訳ないけどお断りしながら歩いた。


勝手に写真いっぱい撮られた。


追いかけ回された。


誰かの視線をずっと感じるってこんなにウザくて疲れることなんだって初めて知った。


このガキどもは遠足かなんかで来てるのか超大勢でこっちゃんと私を追いかけ回して、
写真撮りまくりで超近寄ってきたり指とか触ってきたりでマジでウザかった。

PB190233.jpg

だから仕返しに撮ってやった。

散々騒いだあと担任の先生っぽい人が注意しに来たけど、
そのタイミングが遅過ぎてマジで使えなかった。

PB190241.jpg

出口が見えた時はほっとした。
なんだかマジで疲れた。


出口を出た正面にKFCがある。
そこからピラミッドとスフィンクスを眺めることができる。

PB190247.jpg

素敵☆
ここだと誰も近寄ってこないし。


ピラミッド、マジでひとりじゃなくて良かった。
ひとりで行く女の子は気をつけてね。
人って集団になると脅威を増すから。


そしてこの日はダハブから一緒だったかずきとテツが旅立つ日。
ふたりはインドへ向かう。

DSC08634.jpg

おしゃべりクソヤローでいつもバカなことばっか言ってたかずき。
ダハブからずっとお腹壊しててリアルなクソヤローだったテツ。


ふたりがいなくなると寂しくなるよ。

DSC08636.jpg

バイバイ、写真ブレブレだけどw


寂しくてお腹が減った我々は
こうやに美味しいと評判のコシャリ屋さんへ連れてきてもらった。

DSC08637.jpg
Abou Tarek(アブー・ターレク)

DSC08639.jpg
コシャリ:7ポンド(約120円)
さすが名店!ダハブのおっちゃんのコシャリも良かったけど、
ここのはまた違って美味しかった☆


夜はビールを買って、宿のすぐ近くで売ってる2ポンド(約34円)の激安ピザを買って晩酌。

DSC08642.jpg

DSC08643.jpg

カイロではお気に入りのステラビールが9ポンド(約150円)で買えた。
ダハブより1ポンド安い。
南の方は高いって聞いたから気にせず飲めるのもカイロまでだな、きっと。


憧れのピラミッドを見て大満足☆

PB190195.jpg


明日はカイロを出発して南下を開始しまーす!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ダハブとカイロは本当に同じ国なのですか?

こんにちは☆
リアルタイムは35ヶ国目スーダンです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン



よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年11月17日】
カイロ


DSC08605.jpg

ダハブを出て約9時間、カイロのバスターミナルに到着した。

地図

途中パスポートチェック数回、
なぜかどーでもいい荷物検査で朝5時に起こされたりと何度も睡眠を妨げられた。

ここの荷物検査、旅史上多分ナンバーワンに無意味な検査だった。

外に出て自分の荷物を荷台から出してみんな一列に並べる。
そこで警察犬?登場。
見た目も相当やる気のない警察犬としての誇りをみじんも感じない犬が荷物の横を一往復してあっけなく終了。


マジでびっくりした。
絶対ニオイかいでないし、こんなことのためにわざわざバスを降ろされたわけ!?って感じだった。
あまりにもひどかったから笑えたけどw


そこからタクシーをシェアして宿まで向かう。

DSC08611.jpg

早朝にも関わらずすごい車の量。
排気ガスで空気も悪く、クラクション鳴らしまくりで超うるさい。



そして汚い…。



楽園から一転、都会に来てしまった。



ダハブ~(>_<~)



宿にチェックインをしてバルコニー的なところで朝ごはん。


DSC08607.jpg

ここから見える景色もゴミゴミゴミでまじで汚い。


そしてここ、

DSC08608.jpg


(((( ;°Д°))))やば…


と思ったら"喫煙"だった。


新しい。
こういうのってたいがい"禁煙"じゃない??
まあいいか。ありがたいけど。



とりあえずともろー、かずき、こっちゃん、私の4人はピラミッドに行っていなかったから
今日行っちゃおうかということになって午後からやっと行動開始。

DSC08609.jpg

宿を出たところで管理人の人に今から行くんですか!?
ピラミッド16:00までですよ!?と言われ、完全に行動開始が遅かったと知る。


…明日にしよっか。


気を取り直して。

宿の情報ノートでに書いてあった
シティースターズというショッピングモールへ向かう。

もしかしたらドルをおろせるATMがあるかもしれないし。

これからビザとかツアー代とかでなにかとドルが必要になるからね。
おろせるなら少し追加したいと思って。

DSC08612.jpg

情報ノートにはシティースターズ行きのバスは、
30番か302番と書いてあった。


30番か302番…


30番か302番…



DSC08615.jpg



(((( ;°Д°))))



数字わからーん!!




仕方なく片っ端からシティスターズ?シティスターズ?って聞くことに。


DSC08617.jpg

結局このバスだと判明。
真ん中の大きい数字がバスナンバーだと思う。
二ケタだからきっと30番に乗ったんだね。

コレ、25番だったみたいです(ーー;)
失礼しました。

DSC08618.jpg

道路はとにかく超渋滞していて1時間以上かかってしまった。


腹ぺこな私たちはとりあえずフードコートで遅過ぎなランチ。

DSC08620.jpg

DSC08621.jpg

安定の中華☆
ヌードルかライスか選んでおかずを二品選んで30ポンド(約510円)
美味しかったよ!


ショッピングモールでいくつか試してみたけど結局ドルをおろせるATMを発見できなかった。


なんだかんだで結構遅くなったし
結局1時間以上かけて来てごはんだけ食べた人になっちゃったけど宿に戻ることにした。


DSC08625.jpg

どのバスで帰れるかさっぱりだったけど、
おっさん達が群がって押し合って乗り込むこんなのには絶対乗れないって思った。



空気の悪さ、人のうるささ、町の汚さ。

DSC08619.jpg



ね?カイロとダハブって本当に同じ国なの!?



私は信じないっ!!!!!




この日から私は


ダハブ帰りたい病


になった。


ダハブ→カイロ(バス)
所要時間:約9時間
運賃:130ポンド(約2,210円)
時間は22:00発。


明日はテンション上げてピラミッドに行こう!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【リアルタイム】いよいよアフリカ縦断スタートです!!

こんにちは☆
リアルタイムは34ヶ国目エジプトです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト



よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


私はエジプトの南の町、アスワンというところから
早朝のバスで35ヶ国目のスーダンへ向かっています。

地図1

そしてここからいよいよアフリカ縦断の旅が始まります!!




怖い…(´Д` )



私、超びびってます。




何が怖いって"汚い"が1番怖い。



もちろんマラリアも怖いし治安も不安だけど。



南京虫とかダニとか宿のベッドとか水回りとか、


南京虫とかダニとか宿のベッドとか水回りとか、


南京虫とかダニとか宿のベッドとか水回りとか!!!!!



あー怖い!!


今後のざっくり予定ですが、
スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア…とどんどん南下をして南アフリカを目指します。

地図2


目指しますが、挫折の可能性も大いにあり得ると思われます。
もう嫌だと思ったらフライトで南アフリカまで飛んじゃうとか、
アフリカ大陸を出るとかしちゃうかも。


それもまた良しとします。


へなちょこパッカーなんでね。


これから南下するにあたって少しだけアイテムを買い足しました。
参考までに。

・虫除けスプレー×2本…38ポンド(約650円)
・ウエットティッシュ…7ポンド(120円)
・消毒液…17.25ポンド(約295円)
・シャカシャカパンツ…50ポンド(850円)
・電気コイル…10ポンド(約170円)
・コップ…8ポンド(約135円)
・皿…7ポンド(約120円)
・抗生物質の薬…18ポンド(約300円)



ウエットティッシュはさらに追加する予定。
ここのシャワー無理!とかダナキルツアーとかシャワー浴びれないことが増えそうだから
ウエットティッシュで頑張ります。

シャカシャカパンツはダニ対策。
ダニ嫌だー。

今後追加予定のもの
・マラリアの薬(エチオピアの首都アディスアベバで買う予定)
・電池(ヘッドライト用の予備)
・ハイソックス(ダニ対策でシャカパンinできるように)



検討中のもの
・テント

テントで寝てまで宿泊費を抑えるかどうかは微妙。
こんなベッドで寝るぐらいなら自分のテントの方が100倍まし!!
みたいなところが多ければ別だけど…。


こんな感じかな?
後は出会った人に情報をもらったりしながらいこうと思います。


もしもこれ絶対あった方がいいよ!!
っていうアイテムがあったらぜひぜひ教えてください☆

そして年越しをどこでするか現在悩み中!
この国のここがオススメ!っていうのがあったらぜひぜひ教えてください☆



アフリカは治安と金銭面といろいろなことを考えて一人旅は中断です。
素敵な出会いがあるとイイナ(*´▽`*)


ではでは、とりあえず行けるところまで行ってみます!!

そしてスーダン以降Wi-Fi環境がよろしくない場所があったり、
数日間のツアーに入ったりとブログの更新ができないこともあるかと思います。

できる限り毎日更新したいとは思っていますので、
今後も応援していただけると嬉しいです♡

GOPR0564.jpg
エジプト、アブ・シンベル神殿にて

それでは行ってきまーす!!!!!


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
ここ↓↓↓をクリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

後ろ髪引かれまくって髪伸びそ…

こんにちは☆
リアルタイムは34ヶ国目エジプトです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト



よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年11月17日】
ダハブ→カイロ


IMGP9016.jpg


ダハブ最終日。

今日の夜行バスでカイロに向かう。


ここを出ることはなかなか決心がつかなかった。
あと1日、もう1日って。

まだまだ行きたいところはたくさんある。

どこかでそんな気持ちに区切りをつけなきゃなことはわかっていたけど。

私は沈没型(ひとつの町に長く滞在すること)じゃなく、
どちらかというとサクサク移動したいタイプだけど。

次の町、冒険へのワクワク感を喪失させられてしまう魔法がこの場所にはある。


10日間、この旅最長の宿泊数を記録した部屋をチェックアウトする。

DSC08554.jpg

決してキレイとは言えない部屋だったけど、
住めば都ってこういうことを言うのかなー。
がらんとした部屋が寂しい。


夜まではひたすら別れの儀式。

DSC08565.jpg

まずはキングチキン。
滞在中何度かお世話になった。

DSC08558.jpg

チキンとチャーハン的なもの、スープ、パンなどがついたボリューム満点のごはんが
わずか25ポンド(約245円)で食べられるというお店。
密かにラザニアも美味しい。


ごはんを食べた後は私的にダハブで一番Wi-Fiがサクサクな場所へ。

DSC08547.jpg

ここはセブンヘブンからちょっと離れたところにあるホステルの1階にあるレストランなんだけど、
コーヒー6ポンド(約100円)で何時間いても気まずくない場所☆
ブログをアップしたり調べものしたりするのに毎日通った。


そして足しげく通った酒屋。


①キングチキンの近くの酒屋
DSC08566.jpg

②宿から近い方の酒屋
DSC08568.jpg

ともろーはおそらくここ数日で1番お酒を買った人でしょう。
おじさんにお別れをって言いに行ったら、
酒屋のおじさんも君がいなくなるのは僕にとってBAD NEWSだって言ってた。

でしょうね(*°∀°)=3

ちなみにここで買えるステラビールは10ポンド(約170円)、
ビンを返すと1ポンド戻ってくるよ!

安くはないけど、お酒がすすむ町だから仕方ない。

チーズケーキが美味しいカフェ、everyday。

DSC08576.jpg

激ウマチーズケーキは最終日食べ損なわないように取り置きしたぐらいだよ☆
コーヒーは12ポンド(約200円)で少々高め、Wi-Fiはよかったり悪かったり。
でも居心地はサイコーだったな。
チーズケーキは20ポンド(約340円)。


宿の1階のレストラン。
ここで飲み食いはしなかったくせにお酒を持ち込んで
毎日ここでトランプをしたり人狼ゲームをして盛り上がった。

DSC08578.jpg

そして宿の上にある日本食レストラン。
毎日来てた。ごはんも美味しいし、居心地最高!!

DSC08573.jpg

私のラスト飯は…


オムライス♡

DSC08583.jpg

大好きー!!うまい!!
ダハブラスト飯にふさわしい!!

オムライス:30ポンド(約510円)

15241272343_0993e9f0c1.jpg

楽しい楽しい宴が終わる。


劣等生の私をキャニオン、ブルーホールに連れて行ってくれたミズ♡

DSC08584.jpg

アル中のともろーに撮ってもらったら手ぶれしまくりだけどねー。
仕方ない、アル中だから〜w


出発の時。

DSC08589.jpg

乗り馴れた車登場。
もう行かなきゃ。

1531597_672811322838740_1344343410725311771_n.jpg

こうや、テツ、かずき、こっちゃん、ともろー、社長、私、
7人で出発するから寂しくないとか言いつつ、マジで寂しい。


どーでもいい話だけど、スッピンめがねの写真をアップすることに抵抗なくなったなー。
ダイビングしてる時毎日スッピンだったからかな。



見送ってくれるみんなの写真撮るから!!
って張り切って1番後ろに座ったくせにこんな写真しか撮れなかったヽ( ̄д ̄;)ノ

DSC08594.jpg


こんな時は心のシャッターを使うってことで。


お見送りをしてくれたみんなに別れを告げてバスターミナルへ。


車の中でも、

あーダハブ終わっちゃうー

寂しーい


をみんな頻発。



旅史上最強に後ろ髪を引かれた場所。


海があって毎日晴れで暖かくて過ごしやすくて、


物価も安くて平和で、


私にとってはダイビングのライセンスを取るなんてとんでもない転機が訪れた場所でもあって。




でも、1番は本当に素敵な出逢いに恵まれたこと。


ここで出逢えたすべての人に感謝します(*´▽`*)




10442504_672811119505427_2184416316943708621_n.jpg



そしてカイロ、行ってみます。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

come back 青春。

こんにちは☆
リアルタイムは34ヶ国目エジプトです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト



よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年11月16日】
ダハブ


PB160789.jpg

今日はみんなでブルーホールにシュノーケリングに行く。

もうお別れが近い。
今日の夜行バスでまずはまさやくんとちあきちゃんがカイロへ、
明日はいよいよ私もダハブを出る。


だからもう少し思い出作り☆


車の荷台に乗ってブルーホールへ向かう。


心地よい風を受けながらダハブサイコー!!なんて叫んでいる私の前で違和感。


ね、まさやくん服後ろ前逆じゃね??

DSC08471.jpg

あーコレこういうやつなんですよって。


斬新でオシャレな服ですこと( ̄~ ̄)


ドジwwwwww



セブンヘブンでいつもお世話になっているレストランに荷物を置いていざ!!

DSC08474.jpg


…ちょっと怖い。


ダイビングのライセンスを取ったからといって別に泳げるようになったわけじゃない私は
ライフジャケットを借りるかどうか超迷った。

でも絶対浮くし邪魔だよって言われてチャレンジしてみることに。


少しは海慣れして度胸がついたのかな。


でも最初は怖くてこっちゃんに手をつないでもらって泳いだ。
足がつかなくなるところに行くのが怖かったけど、
下を見ると吸い込まれそうな感覚になるぐらいキレイな青の世界に恐怖を忘れた。


DSC08485.jpg


今日は自分で防水カメラを持って泳いだ。


今まで私の防水カメラは本来の役割をはたす機会もほぼ与えられずにいたけど、
今ならこのカメラの最大の武器を使ってあげられる。

DSC08473.jpg

DSC08518.jpg

DSC08544.jpg

待たせたね(*°∀°)=3


この泡かずきが出した泡なんだよ。
私からしたらみんなマーメイド。

DSC08540.jpg

こんな風にみんなみたいに自由に海に潜ることはできないけど、
足もつかない海でシュノーケリングをしている自分の姿なんて数日前まで想像もできなかったから。


私、成長しちゃってます(´▽`)ノ♪


泳いだ後はもちろん!!

DSC08504.jpg

サバ!!

DSC08509.jpg

変わらぬクオリティ♪
激ウマ!!

ダハブを離れる前にこれだけはもう1回食べたかったんだー♪
てゆーかダイビングとかシュノーケルせずにこれだけ食べに来るってのもありだよねってぐらい美味しい!!

DSC08511.jpg

ごはんを食べて休憩した後はもうひと泳ぎ☆


PB160798.jpg

上から見てもキレイな青。


開放感でテツがおしりを出した(*°∀°)=3

DSC08499.jpg

おしりのアップ写真もあるけど使わないよ。
爽やかブログが台無しになるからね〜www


こうやの提案で海の中でみんなで写真を撮ることにした。
何度かチャレンジして撮れた最高の1枚☆



PB160859.jpg



この写真にタイトルをつけるなら、


"come back 青春"


大好きな一枚。


宝物。



今までの私だったらここまで来てもひとりで海辺でみんなの帰りを待つことしかできなかったと思う。
怖い怖いって思うばっかで、泳げないから仕方ないやって。


15866769651_f8d5954648.jpg

みんなと一緒に海に出れてよかった。

PB160864.jpg

サイコーの時間♪



今日は一緒にダイビングのライセンスを取ったまさやくんちあきちゃんが旅立ってしまう。


最後もまた日本食レストランにみんなが集まる。

DSC08549.jpg

私の今日のメニューは親子丼☆
私卵料理大好き♡

親子丼:25ポンド(約425円)
日本と変わらぬクオリティ。さすが。


楽しい宴の時間も終わり、いよいよ別れの時。
酒飲みクソジジイと酒飲みクソババアはもう寂しくて飲むしかない(ToT)

P1160112.jpg

まさやくん、ちあきちゃん、またどこかで必ず会おうね!!

ありがとー!!!!!



明日は私も出発です…。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

海から一転!今日は登山っ!!

こんにちは☆
リアルタイムは34ヶ国目エジプトです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト



よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年11月15日】
ダハブ


今日はダハブから2時間ぐらいのところにあるシナイ山に登るらしい。


登るらしい。


私はよくわかんないけど。


なんか夜中から登山を開始して日の出を見るらしい。
キレイなんだって。


セブンヘブンからツアーで行く。

21:30集合、22:00出発。


今日は夜に出発して山を登るっていうからお酒は夕方でやめておいた。

ともろーはアル中だからそんな日も飲みまくってた。
バカめ、後で後悔することも知らずに。


30分ぐらい仮眠をとったけど、マジで眠い。


P1160049.jpg


出発!!


走り始めてすぐ車が停車した。
なんか物々しい雰囲気。

一人一人パスポートチェックをされる。

そこでしばらく待たされた。
何待ちかさっぱりわからなかったけど、警察待ちだった。


私たちの車は警察の車に囲まれてシナイ山へ向かった。
私たちの車だけじゃない。他の車も警察の車の先導で走った。

私がいるダハブはシナイ半島にある。
シナイ半島はダハブとその南側の一部を除いて治安が安定していない状態。

地図
※外務省ホームページより

なんかそれを目の当たりにした感じがした。
ま、そんな警察の車もとんでもないスピードでガンガン走ってたけどね。


爆睡していたらシナイ山に到着した。

DSC08447.jpg

さて、ここから登山。
聞くところによると約3時間ぐらいで頂上らしい。


最近トレッキング的なことなんてしていなかったから久しぶり。


ちなみにシナイ山は標高2,285メートル、
モーセが神から十戒を授かったとされる場所なんだって。


私的にはなかなかキツい登山だった。
途中何度もらくださんにお願いして頂上まで連れて行ってもらおうかと思ったけど,
乗り心地の悪さを知っているから耐えた。

そしてもっと辛かったのは寒さ。

ダハブはまだ暖かくて昼間は半袖で全然いい感じだし、
寒いとは聞いてたけど標高2000メートルちょっとでしょ!?と思って完全になめてた。

DSC00774.jpg

かずきが持ってきてくれたエマージェンシーシートの効果もわからないぐらい
寒くてみんなで肩を寄せ合って日の出を待つ。


山をなめずにせめてヒートテック着てくればよかったー(ToT)


でももっとなめてた人が横にいた。


DSC08463.jpg


酒飲みクソジジイのともろーはこんなジーンズで来ちゃってたヽ( ̄д ̄;)ノ



バカか…??

私こんなに震える男の人初めて出会ったかもってぐらい震えてた。
ウケる。


余談だけど、ギリまでお酒飲んでたともろーは頂上で超吐きそうだったらしい。

バカだよね。
良い子は真似しないようにね。


夜が明けてきた。
たくさんの人が日の出を待っている。

DSC08460.jpg


日の出☆

P1160058.jpg

PB150147.jpg

一緒にシナイ山に登ったみんなと♡

PB150699.jpg

PB150712.jpg

まさやくんがカメラでおもしろい撮影をしてくれた。
3秒とか5秒とかおきにシャッターが押される設定なの。
だからカシャってなったらみんな次のシャッターまで必死に動くw


DSC_2958.jpg

DSC_2959.jpg

DSC_2967.jpg

DSC_2971.jpg

大の大人が11人、楽しそう(*°∀°)=3


DSC08466.jpg

足場悪くて下山もなかなかキツかったけど頑張った。


帰りも警察の車待ちをしておそらく数台群がってダハブまで帰ったっぽい。
出発前に爆睡して気づいたら宿に帰ってきてたから知らん!


帰って来たらまた宿の上にある日本食へ。

DSC08468.jpg

今日のチョイスは牛肉と茄子の炒め物:20ポンド(約340円)

超濃い味でビールに合う!!
日本食サイコー!!


PB150152.jpg

寒かったけど登ってよかったな。
またみんなとの思い出がひとつ増えた(*´▽`*)


ダハブでの時間もあとわずか。
明日はみんなでシュノーケリング!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

待ち望んでいたダハブ的な時間☆

こんにちは☆
リアルタイムは34ヶ国目エジプトです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト



よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年11月13〜14日】
ダハブ


昨日無事アドバンスのライセンスを取得した私たち。
今日は昼12時に最後の課題を提出することになっていた。

優等生爽やかカップルのまさやくん&ちあきちゃんは
コツコツと課題をやってすでに終わっていたのは知っている。

それに比べまったく手をつけていないともろー、テツ、私。
昨日は開放感で何も考えずにたっぷり飲んだ。


今日は10時に集合して2時間で一気に終わらせる予定でいた。



ゆき!ゆき!


ともろーが呼んでいる。


もう11:20だ…


(((( ;°Д°))))


やっちまった!!!!!


たったの40分で準備と課題まで終わらせるなんて不可能!!



今日はライセンスの写真撮るからねって言われてたから
化粧は絶対しなければいけない。


とにかく慌てて化粧だけして集合。


テツ!どうする!?


DSC08633.jpg

あぁ〜僕10時に起きてや〜りま〜したぁ〜


ヽ( ̄д ̄;)ノ


裏切り者!!



結局ともろーと私は他の3人と先生を待たせて必死に課題を写す!


ごめんなさい。反省します。


P1150928.jpg

晴れて卒業!!
ライセンスを一緒に取ったメンバー+まり先生、旦那さんのウォーリッシュ、ミズと。


やっとすべてが終わった〜と完全に油断している私にこの後災難がヽ( ̄д ̄;)ノ


P1150777.jpg

ここ、プールでも湯船でもなんでもなく、ウエットスーツを洗うところ。

男子たちはホント子供だからよくここに落とし合って遊んでた。
楽しそうでなにより〜ってね。



ミズがゆき落ちてなくなぃ?


みたいなこと言ってない!?



DSC08405.jpg


嫌な予感…



P1150931.jpg



!!!!!



ムリムリムリムリー!!!!!



化粧したし服だって洗いたてのなのにー!!!!!


P1150933.jpg

P1150934.jpg

酒飲みクソジジイとあんなに優しかったミズに完全にやられた。


ミズは仕返しの刑。

P1150938.jpg

まさやくんすでに落ちてるし、

P1150952.jpg

結局みんな落ちるし!!


DSC08410.jpg

ほのぼの過ぎ(*°∀°)=3


昼からビール飲んでごはん食べて、

DSC08427.jpg
キングチキンのラザニア:15ポンド(約250円)


海沿いのカフェでブログ書いたり、

DSC08434.jpg

DSC08436.jpg

泊まっている宿、セブンヘブンの上にある日本食レストランで日本食食べてまったりしたり、

DSC08446.jpg
かきあげ丼:20ポンド(約340円)


カフェでコーヒー飲みながらネットしたり、

DSC08423.jpg
コーヒー:12ポンド(約200円)


そして夜中まで大富豪をしたり人狼ゲーム(ダハブゲーム)で盛り上がった。

P1160028.jpg

ちなみに人狼ゲームとは、一言で言うとだまし合いのゲーム。
ウソをついている人を探す。
人間不信になって全員がウソをついているような感覚に陥るなんともおもしろいゲーム。



これがダハブの過ごし方でしょう!!


ライセンスを取ってる時おしゃべりクソヤロウ、通称オシャクソのかずきにいつも聞いていた。

今日なにしてた??


今日っすか〜息吸ってましたかね〜


DSC08606_2014112316462249f.jpg



到着して1週間後、私にもやっとダハブらしい生活が(´▽`)ノ♪


私は息吸うだけじゃないけどね!!



ここにいられるのもあと少し。
みんなとお別れする日も近い。

ダハブ生活満喫あるのみっ!!!!!


今日は夜からとある場所へ向けて出発です!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

すべてはこの時のために。

こんにちは☆
リアルタイムは34ヶ国目エジプトです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト



よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年11月12日】
ダハブ


PB090331.jpg

=アドバンス2日目、卒業=




今日はついにアドバンス最終日。

ラスト2本はセブンヘブンから車で10〜20分ぐらいのところにあるキャニオンとブルーホール。

DSC08366.jpg

まずはみんなで車に機材を積み込む。

P1150833.jpg

そして私たちはジープの荷台に乗って出発っ!!


1本目はキャニオン。

ここはその名の通り海の中にある渓谷がある。
そこを水底まで潜水する。
そこから海面を見上げた時の景色が超キレイでやばいらしい。


今日は最終日。
余裕が出てきたみんなは水中カメラを持って潜ると言う。

私もゴープロ持って潜りたい気持ちはヤマヤマだったけど、
そんな余裕なんてないからみんなに託すことにした。


でも潜水前にまり先生から私だけみんなと別に潜ると告げられた。


キャニオンもブルーホールも徐々に深度を下げるという潜水の仕方ではなく一気に潜水する。
耳抜きが苦手な私はきっとみんなと同じペースで潜水することができない。


私はミズというエジプト人インストラクターと一緒に潜ることになった。
そして今ダイブマスターという私たちより上の資格を取ろうとしているゆーまくんがバディーになってくれた。


最後までみんなと一緒に潜りたかったし、
海の中でみんなと一緒に写真撮りたかった。


でも私のスキルがみんなに追いついていないから仕方ない。
自分も辛いだけだし、みんなに迷惑もかけてしまう。


まり先生の配慮だ。
わざわざ私だけのためにミズに来てもらったことを申し訳なく思った。

DSC08378.jpg

準備をして潜水。


ミズとゆーまくんにサポートされてなんとかキャニオンの入口へ。

私が浮上したり流されそうになるとミズが手を引いてくれた。
そしてゆっくりゆっくり深度を下げていく。


途中耳抜きができなければ少し浮上して耳抜き。
耳が抜けたらまた深度を下げる。

そしてついにキャニオンの水底に到着した。
上を見上げる。









太陽の光が差し込み、私たちが出した空気が泡となって水面へ上がっていく。


PB090327.jpg



それは今まで見たどんな景色よりも幻想的でキレイだった。


泳ぐことができない私が見てきた海の中の世界は、
テレビや写真でしかなかった。

メキシコのセノーテに行ったときも手だけ水中に入れて防水カメラで撮った写真を見て満足した。


そんな私が水深20メートルを超える場所から水面を見上げている。


そんな日が来るなんて思ってもみなかった。


信じられない。


少し経つと他のみんなも到着して一緒に写真を撮ることができた☆

PB120529.jpg

超嬉しかった。
ゆきんこは左から2番目だよ!


お母さん、私こんなことできるようになったよ!!

みんな、私やったよーーーーー!!!!!



1本目が終了。
そこから次はブルーホールというところへ移動。

DSC08381.jpg

ここでは絶品ランチが食べられるという。

P1150883.jpg

それがコレ↓
DSC08386.jpg

サバ!!
脂がのっていて最強に美味しい!!
もう毎日食べたいレベルで美味しい!!


サバランチ:30ポンド(約510円)
他にチキンも選べるけど、絶対サバがオススメ!チキン食べてないけどw

DSC08384.jpg

昼休憩の後ブルーホールへ。
ここはエントリーしてすぐ岩の間を30メートル近くまで一気に潜水する。

狭いから下手クソは岩にタンクがあたってカンカン音を出してしまうらしい。


無理ヽ( ̄д ̄;)ノ


まり先生が潜水する順番を伝える。
前の人が潜行を開始して5秒数えたら次の人が潜行する。


そんなレベルじゃない私はみんなとは別行動。
狭い狭い岩の間をミズと一緒に手をつないで潜行した。


うっかり恋をするかと思った。


海の中では私はミズだけが頼りだった。
命を預けている。


耳抜きができなくなってテンパると私の目を見て落ち着いてっていう合図をくれる。


それだけで私の呼吸は安定した。


まり先生にも何度も恋をしそうになった。


恋するダハブ


こういうことです。


狙っている相手がいたらなにがなんでもバディーになってください。


勝率アップ間違いなしですよ。


ミズのサポートもあって私は無事2本のダイビングを終えた。


みんなはここで卒業。


私は昨日お休みした1本を潜らなければいけない。


みんなと一度宿に戻って私だけもう1本。
まり先生を独り占めというなんとも贅沢なダイブ。

宿から歩いていけるポイント、ライトハウスへ。


まり先生が私のゴープロを持って写真を撮ってくれた。
キャニオンやブルーホールに比べ透明度は悪かったけど、
私たちはカメに遭遇!

GOPR0438.jpg

ゆきんこの左下にカメ!!


カメ

カメ2

カメ3

テンション上がった↑↑↑


こんなに近くでカメが見れるなんて!!!!!



無事本日の3本目が終了し、私もアドバンス卒業。


ダハブに到着した日からダイビング漬けでビールも満足に飲めずにいた私が、
ついに酒飲みクソババアになる時がやってきたのだ。

DSC08404_20141122005006202.jpg

明日のことを心配せずに飲めるってなんて幸せなのー♪



私がダイビングのライセンスを取れたなんて自分が1番ビックリしている。

恐怖でしかなかった水の中の世界。

憧れなんかよりも恐怖が強くて、自分が経験することなんて一生ないと思っていた。


今日見た海の中の世界は言葉で表現できないほどの美しさだった。

PB070236.jpg

PB090453.jpg

PB060166.jpg

自分の目で見ることなんてあり得ないと思ってた。


この5日間、怖くて辛くてしょーがなかった。


でもこの景色を自分の目で見るために5日間があったんだと思った。



酒飲みクソジジイのくせにダイビングのライセンスを取るとか言いだしたともろー

ゆきさんと一緒に取りたーい♡ってキラキラした目で誘ってくれたちあきちゃん

僕も泳げませんってウソをついてくれたまさやくん

ライセンス取得中ずっと下痢に悩まされていたのに頑張ったテツ

意味不明な行動を取る私とバディーになってしまったのに大丈夫だよって笑ってくれたこっちゃん


私がダハブに到着した日、みんなに誘われなかったら、
辛くて仕方なかった毎日に、誰かが一緒に頑張ってくれなかったら、


私は一生この景色を自分の目で見ることはなかったと思う。


そして問題児の私に嫌な顔せず指導してくれたまり先生

みんなと一緒に潜れない私のためにわざわざ来てくれたミズ


このすべての人に心から感謝します。



私は結構辛いことが好きだ。

辛いことは辛いだけで終わらないし、
乗り越えた時の達成感がハンパなく気持ちいいことを知っているから。


前の仕事も最高に辛くて最高に楽しかった。
超楽チンだったら最高に楽しかったとは言えなかったと思う。


旅に出てから今まで見た絶景もそう。
簡単に見れたものより、辿り着くまでの過程が辛かった時の方が感動が大きかった。


今回、最強に苦手なことにチャレンジしてみて改めて思った。

ものすごく辛かった分目の前に広がる世界の素晴らしさ、
感動は本当に言葉にできないぐらいのものだった。


自分の限界を超える


とか、そんなカッコいいことじゃないけど、


諦めるのは簡単で楽チンだけど、


これからも攻めようって思った。


報われない努力はないって私は本気で思うから。


今日の最後に。

泳げないし水怖いし絶対絶対ダイビングなんて無理!!って思っている方。

だからしたいなんて絶対思わないっていう方じゃなく、
したいけど私には無理だよって思っている方がいたらぜひチャレンジしてみて欲しい。


一生自分の目で見ることはないと思っていた世界が目の前に広がること、

その快感、感動はハンパないですよ!!

GOPR0428.jpg

さて、明日は最後に宿題の提出がありますが…。
飲み過ぎ注意報誰か出してる??

また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ほんの少しの楽しさと劣等感。

こんにちは☆
リアルタイムは34ヶ国目エジプトです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト



よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年11月10〜11日】
ダハブ


DSC08322.jpg

=ダイビングオープンウォーター3日目、アドバンス1日目=



私がダイビングのライセンスを取らないと決めていた理由は、
泳げないということの他に2つある。


1つは鼻炎だということ。

潜水すると気圧の変化で耳が痛くなるから耳抜きが超重要だと聞いていた。
私は鼻炎がひどい日はくしゃみ&鼻水が止まらなくなる。
そうなると飛行機とかでも耳抜きができなくて超痛いってこともよくある。
つまり人より耳抜きがしづらい。

もう1つは閉所恐怖症だということ。

狭くて暗くてみたいなところは息ができなくなる感覚がしてパニックになる。
密閉された場所、例えばイベント会場とかでありがちな簡易トイレとか絶対無理。
出れなくなるかもって思うと怖い。
満員電車もパニック。激混みのバスの1番奥の方のシートとかも
息苦しさを感じて出口に近いところに行きたくなる。

そんな私にとって水の中は閉所と同じ感覚。
出たい時に出られない。
深い海の底に沈められてしまったような気持ちになるから恐怖。


そんな私も3日目ともなれば少しだけ水の中に慣れてきた。


まり先生は相変わらず、


マスクを完全に外した状態で数メートル泳ぎまーす


とかいう恐怖の指令を出すけどヽ( ̄д ̄;)ノ


これ、恐怖ベスト3に入るぐらい嫌だった。
コンタクトをしているから、いやしていなくても海中で目なんか絶対に開けられないけど、
目をつぶったまま泳いで、さらに泳ぎ終わったら海水たっぷりのマスクを装着し鼻から息を吐きマスククリアというのをしなければいけない。


恐怖!!


私はこのマスククリアが大嫌いだった。
超苦手で何度も鼻から水を飲んで水面に浮上した。


オープンウォーター3日目は2本潜った。

今までは海中でのスキル練習ばっかで恐怖ばかりだったけど、
3日目は泳ぎの練習というのが入ってきた。


これは泳ぐだけでレギュレーターを外すわけでもなければ、
マスクを外すわけでもないから怖くなかった。
怖いけど。

今までは海の中の生物が視界に入っているようで入っていなくて、
全然回りを見る余裕なんかなくて、
海からあがってみんながする海中で見た生物の話にはあまりついていけなかったけど。


魚が見れた。
カメが見れた。
珊瑚礁が見れた。



目の前に知らない世界が広がった。


テンションが上がった。


アドバンスはスキル練習はほとんどなくほぼ泳ぎだけだと聞いて、
私は最後までみんなと一緒にアドバンスまで頑張ることを決めた。


もっともっと海の中の世界を見てみたいと思うようになった。


と、その前に
オープンウォーター卒業のための試験を受けなければいけない。


明らかに優等生なまさやくんとちあきちゃん、
明らかにテキトーなテツとともろーと私。



DSC08368.jpg

でもテツはバカっぽいけど実は某優秀大学に通う現役大学生だから油断できない。


私はまったく勉強をしていなかった。
出された課題もほとんどまさやくんに教えてもらって書き込んだ。
ともろーも同様。


実際の試験の前にクイズ形式の問題をやった。


採点をした先生が、


ゆきさんこのままだとテスト落ちます…


と言った。


(((( ;°Д°))))


そのとき余裕のまさやくんがこんな顔して脅してきた。

DSC08508_201411210010311b4.jpg


ゆきさん落ちたらブログに書きますよ〜


!!!!!!!


だからブロガーといると嫌なんだよヽ( ̄д ̄;)ノ



彼らのブログで試験に落ちたことを書かれるなんて恥ずかし過ぎる!!
それなら自分で書くよ!!

…いや、そういう問題じゃない。


本番のテストは尋常じゃないぐらい集中した。
やればできる子な私は正解率75%で合格のところなんと86%で合格した♪


ともろーは酒飲みクソジジイにも関わらずカンニングクソジジイでもあった。
テストの前にビール2本飲んでいたことは内緒にしておこう。

DSC08559.jpg

そんなともろーは超ギリっていうか本当はアウトじゃん!?って感じだったけどなんとか合格できた。
ウケる。


ビール♪ビール♪

P1150799.jpg

ディナー♪ディナー♪



今日も夜ごはんのご紹介☆
海沿いのレストラン、ロケーション最高。

DSC08352.jpg

前菜、定番のアエーシ&ディップ。

DSC08353.jpg

メインはお魚をチョイス。

DSC08355.jpg

デザートと紅茶で終了。
※デザートは全員分。

こちら、なんと25ポンド(約400円)!!激安!!

でも海沿いのレストランのプレート料理はだいたい25〜30ポンドで食べれるよ!
しかもボリュームたっぷりで美味しい!!


ダハブ最高〜(*´▽`*)


その後はチーズケーキが美味しいと評判のeverydayというお店へ。

DSC08356.jpg
チーズケーキ:20ポンド(約340円)

なんという幸せな時間☆

DSC08359.jpg

そしてアドバンス1日目、
すでにオープンウォーターを持っていたこっちゃん(左から2番目)を加えた6人でスタート!

P1150827.jpg

今日は3本潜る。
まだまだ怖いけど、今日も魚やカメに会えるかもと思うとウキウキした。


でも1本目が終わった休憩中、私の鼻がムズムズしだした。
ずっと耐えてきた私の鼻炎がこのタイミングで悪化した。

先生に相談したら、その状態なら耳抜きができないから休んだ方がいいって言われた。


アドバンスは合計5本潜らなければいけない。


薬を飲んでギリギリまで粘ったけど結局鼻が抜けず、
私は2本目を休むしかなくなった。


この時点で私はみんなと一緒に卒業できなくなってしまった。


あからさまに落ち込む私にスタッフの人が鼻に効くからってハチミツレモンを作ってくれた。
嬉しかった。

DSC08345.jpg

そして玉ねぎもかじりなさいと言ってくれた。
玉ねぎは遠慮した。

DSC08346.jpg

みんなを待っている時間が長かった。
劣等生だけど、先生やみんなのおかげでここまで一緒にやってきたのに。


明日は2本みんなと潜ったあと先生がラスト1本私に付き合ってくれることになった。
私ひとりのために申し訳ない気持ちでいっぱいになった。


ハチミツレモンに救われた私はなんとか3本目をみんなと一緒に潜って今日のダイビングが終了した。


明日はキャニオンというところとブルーホールというところに潜る。
シュノーケリングでも超キレイって話を聞いたから超楽しみ♪
一気に20メートル以上潜行するって言うからちょっと怖いけど。

DSC08361.jpg

というわけで、明日はついに卒業です!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

もうやめたい。

こんにちは☆
リアルタイムは34ヶ国目エジプトです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト



よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年11月8〜9日】
ダハブ


=ダイビングオープンウォーター1日目〜2日目=


夜が明けてしまった…。

ついに今日からダイビングのライセンスを取るための修行が始まる。


私にウキウキ感など1ミリもない。
あるのは恐怖と後悔だけ。

8:30、集合。

まずは機材の名称やセッティング方法を学ぶ。

その後は実際に海へ出てスキル練習。

DSC08325.jpg

1本目のスキルの説明が行われる。
会話ができない水の中でのサインや実際にするスキルの説明を聞く。


まずは水深5メートルのところで様々な事態に備えた訓練をするらしい。


水深5メートル!?

私水深1メートルも潜ったことないんですけど(ToT)



水面での恐怖以上の恐怖がそこにあるんだ。


怖い怖い怖いーーーーー!!!!!


しかもそんな海の中で、レギュレーター(口にくわえる酸素が出てくるやつ)を1度外して、
口から息をはいてもう1度加える

だの、


マスク(目と鼻につけてるやつ)に水を半分入れてマスククリアと言われる水を外に出してもとの状態に戻す


だの、


ヽ( ̄д ̄;)ノ


無理っ!!
私絶対にできないっ!!



レギュレーター外したら息できないじゃん!!!!!


みんな真剣にインストラクターのまりさんの話を聞いている。
もちろん私も真剣に聞いた。

でも、


私ちょっとできそうもないんでやっぱりやめときます。


って、いつ言いだそうか。
そんなことを考えていた。


みんなで頑張ろうね!!みたいな空気の中、
もちろん私はそんなこと言いだせるわけもなく、


そして、
やると決めたのは自分なんだから最後まで頑張ってやりきるんだって思いももちろんあった。


そんなのは1本目の潜水でソッコー泡となって消えたけど。


海に出る。

私たち5人とまりさん、
そしてこれからインストラクターの資格を取るというカンバがアシスタントで入ってくれた。


言うまでもなくカンバは私の面倒係になってしまったけど。


1本目、まずは5メートルのところまで潜水。

まさやくんとちあきちゃんがバディー、
ともろーとテツがバディー、
そしてスタート前からあからさまに問題児の私はまり先生とバディーということになった。

レギュレーターから酸素が出てくることは確認している。
レギュレーターさえ口にくわえていれば何も問題ないのだ。

頭ではわかっているけど、水面ですでに息苦しさを感じる。


「ハイ、じゃあまずは私とゆきさんから潜水しまーす。水底に着いたら私が水面へ、代わりにカンバが潜水するのでカンバと水底で待っていてくださーい」


(((( ;°Д°))))


私から!?


嫌だ!!



水深5メートルの場所で、順番に潜水してくるみんなを待つ!?


人生で最悪の待ち合わせだ。


みんなが潜水するまでの時間なんてほんの数分だろう。
でも私はなんとか駅で待ち合わせねーを2時間待たされた方がましだと思った。


怖いっ!!


先生ちょっと待っ…


はい、レギュレーターくわえてー


潜水!!


テンパる!!


息がうまく吸えない。
レギュレーターからはちゃんと酸素が出ているのに、
みんなを待っている時間は地獄の時間であまりにも長く、
そして息苦しかった。


ただそこで膝立ちの状態でじっとしているだけで精一杯なのに、
レギュレーターを外すだのマスクに水を入れるだのって無理!!


全員が水底に揃ってついにスキル練習。
さっき聞いた説明の通りすればいいだけだ。
しかも先生が最初にお手本を見せてくれる。


はい、あなた


っていうジェスチャーが私に向けられる


無理です(ToT)


声が出せるなら言いたかった。


もう逃げられない。


やるしかない。


1日目2本、2日目3本、なんとか乗り切った。


怖くて泣きそうだった。


なんどもテンパって勝手に水面まで浮上した。
私以外の4人はそんなこと1度もなかった。


海水を飲んで水面でむせながら、一緒に浮上してくれたまりさんに


もうできませんって言った。


カンバが一緒に浮上してくれたときも

I can't (ToT)


って何度も言った。


でもまりさんには

はい、行けますかー?って

カンバには

No,you can!って


そう言われ、私はまた潜水するを繰り返した。


私は完全に問題児だった。


私がもう無理って思って浮上する度、他の4人は私を待っていなければいけない。
その分酸素を消費する。
申し訳ない気持ちと、それでも怖くて水面に出たい気持ちがぐるぐるした。


そしてやらなければいけないことはそれだけじゃない。

勉強…
オープンウォーター最終日の明日には宿題の提出、そしてテストがある。

DSC08332.jpg

私は課題なんて何一つ手をつけていなかったけど、
手前で完全にふざけているまさやくんはこの時点で完璧に課題を終えていた。
ちあきちゃんもほぼ終わっていて、ふたりはやっぱり爽やか真面目カップルだと思ったよ。

ともろーなんてビール飲みながらだしねヽ( ̄д ̄;)ノ


講習は憂鬱だったけど、終わった後の脱力感で飲むビールは最強に美味しかったし、

DSC08326_20141120030313d95.jpg
ビール1本:9ポンド(約150円)


海辺のレストランでの休憩、

DSC08313_201411200229242be.jpg

DSC08315.jpg
ストロベリーストロベリー:15ポンド(約250円)
コーヒー:6ポンド(約100円)


これも最強に美味しかった。


夜ごはんも紹介しておこうかな☆

DSC08319.jpg

月明かり、そして夜の海を見ながら。

DSC08320.jpg

チキンプレート☆

DSC08318.jpg

アエーシと言われる定番のパンに4種類のディップまでついてくるボリューム。

こちらは25ポンド(約400円)!!安い!!


DSC08334.jpg

こちらはダハブで有名なキングチキン、略してキンチキ!
安くてボリューミーな料理。

P1150711.jpg

お酒の持ち込み可!

DSC08339.jpg

全部写せなかったけど、
チキン1/4、サラダ、アエーシ、スープ、チャーハンがついて
25ポンド(約400円)!!安い!!

ダハブサイコー♪


なんてね、今は無邪気にはしゃげる気分じゃないけどね。
早く解放されたい。


明日はダイビング最終日だと思ってたんだけどね、
どうやらそれはオープンウォーターという資格らしく、
+2日間でアドバンスっていう資格が取れるらしい。

オープンウォーターは18メートルまで潜ることができて、
アドバンスを取ると30メートルまで潜れるんだって。

たいがいみんなアドバンスまで取るっぽい。


3日間我慢すれば解放される。
たったの3日間なんだから。



そう言い聞かせていた私にとっては驚愕の事実(((( ;°Д°))))

それを聞いた時の衝撃がハンパなかった。

驚いていてのはみんなの方だったけど。

え?逆に知らずにやってたんですか!?って。


酒飲みクソヤローのともろーも知らなかったけどね。


3日間頑張ればいいんだからって励ましてくれてくれてどうもありがとう( ̄^ ̄)


+2日間の衝撃に耐えることができない私は、
とりあえず明日のオープンウォーターを終えてからアドバンスを取るか決めさせてもらうことにした。

だって30メートルまで潜るなんて怖過ぎっ!!


私無事乗り切れるかなー。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【リアルタイム】奇跡の結末!!

こんにちは☆
リアルタイムは34ヶ国目エジプトです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト



よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


PB050092.jpg

私は楽園ダハブを離れ、エジプトの首都カイロへやってきました。


カイロはWi-Fiサクサクだからって聞いてたけど、今いる宿はダハブ以上にWi-Fiが遅く、
写真のアップロードがなかなかできないので予定していた記事をアップするのが難しいのです。


でも今日奇跡が起きたから少しだけ書きます。


なんと!!


なんと!!


なんとー!!



私の300ユーロ戻ってきたーーーー!!!!!


なんのことやらという方はコチラをご覧下さい→本気で吐きそう、今度は300ユーロがなくなった。


スペインのバルセロナでATMからお金が出てこない事件が起きたのは8月のこと。


私が使っている楽天銀行に問い合わせをして対応をお願いしてから約3ヶ月。


気づけばあっという間に時間が過ぎていて、
まだですかー?なんて問い合わせようかなって思ったりしたけど、
もうどうせ戻ってこないだろうと思って放置をしていました。


が、しかーし!!


今日一通のメールが届いた。


楽天銀行からのお知らせ【入金がありました】



(゜◇゜)


え?まさか??まさかの!?




私は2回のATMトラブル以来楽天銀行のカードは一切使っていなかった。
だから入金なんてあるわけないのに!!


もしかしてもしかしてもしかして!!


お金戻ってきたとか!?



ソッコー入金確認をしたかったけど、なんせ遅いここのWi-Fi。
なかなか確認画面まで辿り着けない。


仕方なくそのままお出かけをして帰ってきてからもう1度チャレンジ!


失ったお金が入金されていたのです(*°∀°)=3


楽天銀行さんからは返金率は極端に低いというメールが届いていたから、
きっともう無理なんだろうなって思ってたから余計に嬉しかった。


約42,000円の旅資金復活っ!!


結局これまで2回ATM被害に遭いましたが、2件とも返金されて無事解決しました。


この件に関する記事をご覧いただいて心配してくださた方、
いろいろな情報をくださった方、本当にありがとうございました☆


正義は勝つ( ´ ▽ ` )ノ


次こそはダハブの記事をアップしたいです。
リアルタイムからどんどん遅れちゃう…
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【まとめ】ヨルダンの宿と費用公開!!

こんにちは☆
リアルタイムは34ヶ国目エジプトです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト



よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログがエジプトに入ったので今日はヨルダンのまとめ記事でーす☆


PB040306_2014111720332361d.jpg


まずは宿から!!

【アンマン】
The Boutique Hotel Amman
住所:Amman Downtown,Prince Mohamed street,Building 32 Amman
期間:2014/10/31-11/2 3泊
部屋タイプ:5人部屋(MIXドミ、バス・トイレ共同)
宿泊費:5JD(約800円)
シャワー:普通。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり(部屋微妙)、共有スペース○
キッチン:なし
朝食:別料金。料金不明。

=場所=
ダウンタウンにあってアンマン城やその他観光スポットもすべて徒歩でOK。
近くに飲食店やテイクアウトのお店もいろいろあって便利な場所。
各バスターミナルへはバスか乗り合いタクシーかタクシーを利用。

=よかったところ=
・オーナーがとっても親切でなんでも丁寧に教えてくれる
・屋上に洗濯物が干せるしタバコも吸える
・アンマン市内を歩き回るには便利な場所

=悪かったところ=
・ドミは2階で共有バス・トイレが3階だったのが面倒
・部屋でWi-Fiがほぼ使えない

日本人には有名過ぎるコーダホテルもちょっと考えたけど、
あまりキレイじゃないってことと、南京が出るという話を聞いたから私にはムリかなと思って。
結果私はこの宿を選んで本当によかったって思う。
水回りや部屋が特にキレイってわけじゃないけど、
オーナーのイブラヒムが親切ですごく助けられたから。
私はこの宿をオススメしまーす☆

▼屋上
DSC08100.jpg

▼共有スペース
DSC08179.jpg

▼ドミトリー
DSC08160.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【ワディ・ムーサ(ペトラ)】
Valentine Inn
住所:Alzouhor Str,71810 Wadi Musa
期間:2014/11/03-05 3泊
部屋タイプ:7人部屋(MIXドミ、バス・トイレ付き)
宿泊費:5.5JD(約880円)
シャワー:最悪。お湯×。水圧×。水捌け×。
WI-FI:あり(部屋ムリ)、共有スペース○
キッチン:あり(頼めば多分使わせてもらえる)
朝食:別料金。2.5JD(約400円)
夕食:別料金。5JD(約800円)

=場所=
ワディ・ムーサのバスターミナルから丘を登ったところにあるっぽい。
アンマンからバスで来る人はバスのドライバーにヴァレンタインインに泊まるって言えば、
宿の人がバスターミナルまで迎えにきてくれる。
ペトラ遺跡までも朝は7時と8時、帰りは16時と17時に送迎があるから大丈夫。
宿の近くにATMや商店みたいなところも何件かあるからペトラ遺跡に持っていくちょっとした食料の確保は可能。

=よかったところ=
・ペトラ遺跡への送迎(これはどのホステルもたいがいやってるっぽいけど)
・夕食。ちょっと高いけど一食ぐらいなら食べても良し

=悪かったところ=
・とにかく水回り最悪!!水シャワー&水捌け最強に悪い
・部屋でWi-Fi使えない
・部屋のコンセント少ない
・夜中の12時以降はWi-Fiが切られてしまう


ここは日本人がよく泊まっている宿だから来てみた。
日本人慣れしているし、日本語の張り紙とかもいっぱいしているからなんか落ち着く感じはするけど。
とにかくシャワー&トイレが汚過ぎて私は憂鬱で仕方なかった。
夕食は評判通りというか、手作りでボリュームのあるビュッフェ形式でよかった。
朝ごはんは頼んでいないからわかんないけど、ちらっと見た感じ質素な感じだった。
ペトラ遺跡に持っていくランチボックスも前日に頼めば作ってもらえるとのこと。
私はパンとかお菓子とかテキトーに持っていって済ませたけど。
ここは水回りが汚いのが気になる人にはマジでオススメできないかも。

▼ドミトリー
DSC08189.jpg

▼夕食
DSC08194_201411172035339a8.jpg

ゆきんこオススメ度:★☆☆☆☆


次は費用!!

滞在期間:2014/10/31-11/06
滞在日数:7日間
総費用:36,565円
1日平均:5,224円


内訳はこんな感じ↓

●交通費:13,594円
●宿泊費:5,040円(6泊、1泊平均840円)
●食費:4,011円
お酒:0円
●観光費:12,320
●雑費:1,600円


※注1!!レート:1JD=160円で計算


1番驚くべきはお酒代が0円ってこと!!
私、1週間もいてヨルダンでお酒買っていない!!!!!


ヒシャムとマハムッドには飲ませてもらったけど。
ヨルダンはイスラム圏ってこともあるけど、
それ以上にセクハラ事件で気が滅入り過ぎてて飲む気分になれなかったから。

どーでもいいけど、私お酒は楽しく飲みたい派だから、
やけ酒を付き合うことはあっても、自らやけ酒するってことはない。
つまりヨルダンでは楽しく飲める状況じゃなかったってことだね(^_^;)


再スタート1か国目のヨルダン。
本当にいろいろあった。
ペトラでヒシャムやシャーリーに出会っていなかったら、
きっとヨルダンは大嫌いですってここに書いていたと思う。

嫌な出会いもあればいい出会いもある。
プラマイゼロっていうか、やっぱり何事も結局プラスなんだな、きっと。

そしてずっと来たいと思っていたペトラ遺跡☆

GOPR0415.jpg

超サイコーだった!!


いろいろあった分思い出深い国になったヨルダン。
きっともう来ることはないと思うけど、嫌いにならないで良かった☆
素敵な出会いに感謝っ!!


次からはエジプトダハブでの奮闘記!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

私は安易に流された。

こんにちは☆
リアルタイムは34ヶ国目エジプトです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト



よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年11月7日】
ダハブ


6:30、ダハブの宿セブンヘブンに到着した。


ここではドイツのミュンヘンでオクトーバーフェストに一緒に行ったともろーと待ち合わせをしている。
ここでグダグダお酒飲んで一緒にアフリカ縦断する予定。

数日前に着いてるはずだけど、まだ時間も早いから部屋に案内できないって言われて、
とりあえずこの部屋使ってていいよって部屋にいさせてもらう。


とにかくシャワーを浴びたかったから助かった。


まったりしていたらトマティーナで会ったかずきと再会。


あー久しぶり!!


てゆーか、


あ、酒飲みクソババアだ!!


って。


は!?(((( ;°Д°))))


ナニソレ!?ナニソレ!?ナニソレ!?



他の人にも、もしかしてゆきさんですかー??


お噂は…(*°∀°)=3


お酒ハンパなく飲むんですよねー!!


聞きましたよ!ともろーさんから!!




アイツ(`へ´*)ノ


酒飲みは別にいい。
そんなの自覚している。


酒飲みクソババアはいかんっ!!!!!
ともろーだって35歳のくせに!!!!!

悪口だー!!悪口!!



DSC07945_20141117003833b45.jpg

酒飲みクソジジイのともろーのせいで私のダハブでの第一印象は
酒飲みクソババアになった。


もう待てん!
アイツの部屋どこだ!?



ともろーと同じ部屋だという男の子に案内してもらう。

ともろーさん今日からダイビング始めるんですよーって。


(゜◇゜)へ??

ウソ!?ともろーが!?



ダハブはダイビングのライセンスが安くとれることで有名。
だからここに来る人はライセンスを取るっていう目的を持った人が多いんじゃないかな?


"恋するダハブ"って言われる由縁もダイビングのバディー同士が恋に落ちるってこと?きっと。


でも私はダイビングのライセンスなんて取るつもりはさらさらない。

泳げないからだ。

泳げなくてもライセンス取れるよーって言われたりもするけど、私は泳げないから水が怖い。
シュノーケリングだってしたことないし、水に顔をつけること自体にも抵抗がある。


海の中の世界。
興味がないわけじゃない。

でも私には絶対無理。


ともろーは酒飲みクソジジイだから、
どう考えてもアクティブにダイビングのライセンスを取るタイプに見えなかったから
いちいち確認なんかしなかった。


一緒に昼からお酒飲んでグダグダしようと思ってたのに、


まさかライセンス取るなんて!!
信じらんないっ!!



ゆきも取ろうよ〜


とか言っちゃって!


ムリムリムリムリムリーーーーー


そこへゆきさーん一緒に取りましょうよ!!
と、トマティーナ以来の再会になるちあきちゃんが、
無邪気な笑顔で声をかけてくれる。

DSC07133_20141117004125a17.jpg

ゆきさんと一緒に取りたーい♡ってキラキラした笑顔で。


やばい、カワイイ(*°∀°)=3


でも私泳げないから…


ゆきさん僕も泳げないんで大丈夫ですよ!
一緒にやりましょう!!
と、爽やかな笑顔で言うまさやくん。

DSC07040_2014111700412753a.jpg

ちなみにお二人は旅から広がるワンダーワールドというブログを書いている。
ダハブの様子はお二人のブログでも書かれているのでぜひ☆


マジで…
どうしよう…


インストラクターの先生、まりさんに泳げなくてもできますか?
と相談してみた。


泳げなくても取っている人はいますけど…


…。


泳ぎのテストとかあるって聞いたんですけど…



あります。
200メートル泳ぐのと10分間の立ち泳ぎをします。



…。


ムリヽ( ̄д ̄;)ノ



でも泳げない人はウエットスーツを着てフィンをつけてシュノーケルつけて泳いでもらうから大丈夫とのこと。


今日はまず3時間のビデオを見てお勉強するらしい。

ビデオを見てから決めてもいいですよと言われ、
やるっていう選択肢はないだろうと思いつつ、結局ビデオを一緒に見ることに。

DSC08293.jpg

メンバーはともろー、まさやくん、ちあきちゃん、
そして大学生のテツ。


DSC08291.jpg

途中コシャリ屋さんの屋台がやってきて、みんなでコシャリを食べた。

DSC08292.jpg

ごはん&パスタの炭水化物×炭水化物の上にトマトソース、
オニオンフライみたいのがのってて、好みでスパイシーソースをかけてもらえる。
エジプトの有名料理☆

コシャリ:5ポンド(約85円)

これ安くて美味しい!
滞在中何度もお世話になること確定☆


そして長い長いビデオ学習が終わり、次はウエットスーツや機材などのサイズ合わせ。

みんながサイズだけ合わせてウエットスーツを脱ぐ中、
私は一人だけウエットスーツを着てフィンをはいてシュノーケルをつけて泳ぐことに。
それだと浮くから大丈夫だって。


怖い…
怖いよーーーー



まさやくんには完全にだまされた。

最初は僕も泳げないんでとか言ってたくせに、
ビデオを見てる途中で、昔泳げなくてに変わった。



嘘つきーーーーー!!!!!


みんなで宿を出てすぐの海へ。
みんなは200m、フル装備で泳ぐ私は300m泳がなければいけない。


シュノーケリングすらしたことがない私はもう心臓バクバク。

そんなのお構いなしに、はい、スタート!と声をかけるまり先生。


先生〜(ToT)


案の定シュノーケルの意味がわかんない私は何がどうなったかわかんないけど、
ソッコー海水をがぶ飲み。

超テンパって早速脱落しそうに。

もうムリかもって思ったけど、とにかく300m頑張って泳いだ。

その後休憩もなく、

はい、今から10分立ち泳ぎねー!始め!!


先生〜(ToT)


みんな必死に10分耐える。


私はフィンをはいているからみんなより全然楽チンなんだけど、
それでも必死に溺れないように頑張った。


私、こんなんでやっていけるのか…


不安なんだけどっ!!!!!


悩んだけどみんな一緒に頑張ろうって言ってくれたから、
とりあえず挑戦してみることにした。


明日から地獄の日々が待っているなんて知らずに。


無事試験をクリアした私たちはみんなでマンゴーマンゴーなるものを食べに近くのレストランへ☆

DSC08295.jpg

ロケーション最高☆

DSC08299.jpg


DSC08301.jpg
マンゴーマンゴー:15ポンド(約255円)

安ーい!
海を見ながらみんなでダラダラまったりしながら過ごす☆

これこれ!
ダハブといったらこれでしょ!!


海水飲みまくってアタフタしに来たわけじゃないもん!!



そして夜はみんなでBBQ!!
日本人15人ぐらい??

DSC08306.jpg

ヨルダンはひとりで寂しかったけどみんなでワイワイできて超楽しかった(´▽`)ノ♪


でもこんな楽しい宴の席で、
私はみんなが期待しているような酒飲みクソババアになることができなかった。


大好きなビールが全然飲めなかった。


明日は8:30に集合。
本当にダイビングの特訓が始まる。


緊張、そして不安。


そして早くも後悔が押し寄せる。


なんか、私とんでもないことやるって言っちゃったかも…


そして明日から地獄の日々が始まるのでした。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

地獄の待ち時間ヽ( ̄д ̄;)ノ

こんにちは☆
リアルタイムは34ヶ国目エジプトです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト



よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年11月6日】
ワディ・ムーサ→アカバ→ヌエバ


宿でアカバ行きをお願いしたら朝5:45にピックアップって言われた。


マジで眠い。

DSC08243.jpg

アカバからエジプトのヌエバまでのフェリーは超遅れるとか、
出港時間が昼とか夕方とか夜とか夜中とか情報が錯綜してて、
一体何時なのかサッパリ。


ただ2時間ぐらいでアカバに到着するから間違いなく数時間はアカバで待たなければいけない。
スコットランド人のチャールズも一緒だから心強いなーって思ったらチャールズはアカバに2〜3泊するらしい。


エジプトまでは一人かぁ。不安。


不安過ぎて2時間の道のりは一睡もできなかった。


7:50、アカバのバスターミナルに到着。

DSC08244.jpg

とりあえずフェリーのチケットを買いに行かなきゃ。
出港時間もわかんないし。



チャールズも先にチケット買いに行くって言うからふたりでチケットオフィスを探す。

DSC08247.jpg

チケットはバスターミナルから5分ぐらい歩いたところにあった。
そこらへんにいる人に聞きながら行けば辿り着けるはず。
AB maritimeっていうフェリー会社。


中で少し待たされたあと応接室いたいなところに通されて、
ボスがこう言った。


今日のフェリーはam1:00だ


(゜◇゜)


え?am??


pmの間違いでしょ!?



midnightだ、am1:00


え?それだけ?
なんか高速艇とゆっくりフェリーがあるって情報見たけど、それしかないの??


マジで!?


マジで。


本当に!?


本当だ。


(((( ;°Д°))))


今8:30なんだよ!?



終わった。
今から16時間とか17時間とか待たなきゃだ。


しかもシステムがまだ動いていないとかなんとかで
チケットも昼の12時か13時ぐらいにならないと買えないって。


チケット買うまでも3〜4時間待たなきゃなんだ。


気が遠くなる。
チャールズはこれから宿を探すって言って、ここでバイバイ。


どこで時間潰そう…
MAPを見るとマックがあった。
Wi-Fi使えるかどうかわかんないけどとりあえず朝マックしよう。

マック行ったらまだ清掃中だった。
ちょっと待たせてもらおうと思ったらオープンは11時と言われてしまった。



…。


DSC08246.jpg

回りのベンチではおっさん達が寝ていたけど私はさすがに寝ることが出来ず。


しばらく我慢したけどまたチケットオフィスに戻ることにした。
買えなくてもオフィスの中で待たせてもらおうと思って。

結局10:30に行ったけどチケットを買うことができた。


さて、ここからが問題。
夜中の1時まで一体どこで何をすればいいんだ??


22時には港で待つように言われたけど、もしかしたら夕方の便とかあったりするかもしれないし、
情報ぐちゃぐちゃだから希望はあるかもと思って。
結局どこかで待つならフェリー乗り場で待とうと思ってタクシーに乗った。


助手席に乗ってって言われたけど、ちゃんとお断りして後ろに座った。


フェリー乗り場に到着して入口でパスポートチェックを受けた時にフェリー何時?って聞いたら、
am1:00って。


やっぱりか(ーー;)


諦めずにインフォメーションへ。

DSC08251.jpg


なんと16:00だって!!


やった(*°∀°)=3

まだまし!!全然待てる!!



横にある建物の1階で出国税10JDを払って2階で出国スタンプをもらう。

DSC08252.jpg

DSC08255.jpg

2階のカフェでWi-Fiあるか聞いたらなかった。
Wi-Fiなしの待ち時間はキツい。


でもベンチがあったからとりあえずここで寝ようと思って。

DSC08256.jpg

マジ汚いヽ( ̄д ̄;)ノ


仮眠。

DSC08260.jpg

そこに来たスタッフっぽい人に何時にフェリー出るの?って聞いたら、
18:30ぐらいかな〜って言われた。


(((( ;°Д°))))


一体何時!?



16:00に出発することを願って下へ降りる。
地元のおっさんがTVを見てガヤガヤしている中で睡魔と闘いながら待つ。

DSC08264.jpg

16:00がきてもなんの音沙汰もない。
もう1度インフォメーションで聞いてみる。


am1:00だよ。


さっき16:00って言ったじゃーん!!!!!


もう待つしかない。


ひたすら耐える。
ちょいちょい居眠りをしながらひたすら待つ。


まわりにおっさんしかいなくて、もしかしたらこの場所は男女別々で待たなきゃいけない場所で、
あの女一人でこんなところで待ちゃってって回りの人に思われてるかもと思うぐらい女の人がいなくて不安になった。



夜が来て突然人々がダッシュで大移動を始めた。
やばい!ついに入船だ!!


私もコロコロをひいてダッシュ!


地元のおっさんにもみくちゃにされながらなんとかポジション確保しようと思ってたら、
係の人が救出してくれて私は列に並ばなくてもいい人になった。


女性?ツーリスト?は並ばなくていいっぽい。
優先的に中へ行くことができる。

DSC08268.jpg

パスポートとチケットを見せて22:30やっと入船。

DSC08269.jpg

中は全然キレイな感じで出発まではまだまだ時間があるだろうと思ってソッコー寝る体勢に。
前の席にいたおじさんに入国スタンプもらわなきゃだよって教えられてフェリーの中のカウンターへ。

ここからヌエバというエジプトの港に到着してシナイ半島だけしかいかないなら
確か15日間はノービザで入国可能。
ただその後カイロとか別の町にも行くならビザを取る必要がある。

カウンターでそれを聞かれてカイロにも行くと言ったらパスポートはエジプトに着くまで預かる。
エジプトに着いたら声をかけるからと言われた。


そして爆睡。
ヌエバまでは約3時間って聞いてるけど、出港時間が遅れるとかもよく聞くから、
出港を待たずに眠りについた。


3:30頃、係の人に起こされる。
おそらくビザが必要であろう人が集められて別のシートに座って待たされる。
それにしてもツーリストが全然いない。

私はたまたまフェリーに乗る直前に日本人の女の子、
ことちゃんと一緒に乗ったからまだよかったけど。
彼女を発見したときの安堵感といったらなかった。

DSC08279.jpg

3:45、気づけばヌエバに到着。
係の人について降りて、外にあったワゴンに乗せられて近くの建物へ。

DSC08272.jpg

ここでパスポートの確認をして歩いて別の建物へ。

DSC08275.jpg

ここでビザを購入。
なんとビザが値上がりしていて25ドルになってた!!

DSC08276.jpg

そしてまたさっきの建物に戻り、入国スタンプをもらいまた同じワゴンでフェリーへ。

コロコロバックを受け取り、荷物検査を受けてやっと解放。

DSC08282.jpg

なんだかわけわかんなくて言われるがままについて行って、
なんとなくすべてが終了した。
とっても曖昧だけど、係の人について行けば問題ないでしょう。

5:00、港を出てタクシーを探す。
こんな時間だしダハブまではタクシーで行くしかない。
たまたま一緒にフェリー乗り場を出た男の子がシェアしようって声をかけてくれた。

DSC08285.jpg

5人で600ポンドって言われて、私が絶対高い、ぼったくられてるって言うと、
しぶるドライバーをなだめ500ポンドって交渉してくれた。
さらに私とことちゃんは1人50ポンドでいいよって言ってくれた。
私たちより遠くまで行く彼らが3人で残りの400ポンドを払ってくれた。

なんていい人達☆

DSC08287.jpg

約1時間でダハブに到着。
ワディ・ムーサの町を出てから丸一日、24時間かかった。



ワディ・ムーサ→アカバ(バス)
所要時間:約2時間
運賃:5JD(約800円)

アカバ→フェリー乗り場(タクシー)
所要時間:約20分
運賃:5JD(約800円)
※これもっと交渉できるはず

アカバ→ヌエバ(フェリー)
所要時間:約3時間
運賃:70ドル(約8150円)
※JDでの支払いも可。カード使用可。
 フェリーの時間はもはやわかりません!!
 数日後に同じルートで来た人にも聞いたけど、みんな時間がバラバラ。
 とにかく待ち時間はたっぷりあることを覚悟して行くようにしてね!

ヌエバ→ダハブ(タクシー)
所要時間:約1時間
運賃:5人で500ポンド(約8500円)
※私は50ポンドで(約850円)

その他
ヨルダン出国税:10JD(約1600円)
エジプトビザ:25ドル(約2900円)

疲れたけどいいんだー♪
ダハブでは何もせずにダラダラ過ごすんだもん♪


そんな私の思いとは真逆の日々になるなんてその時の私はまだ知らなかった…。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【恋バナ】最終話、複雑に絡み合う関係、そして別れ。

こんにちは☆
リアルタイムは34ヶ国目エジプトです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト



よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年11月5日】
ペトラ遺跡2日目



PB050091.jpg

8時のバスでペトラ遺跡へ向かう。

スリナと待ち合わせ。
スリナが同じ宿のお友達と一緒に来た。
彼の名はアヴィス、台湾人。

今日は3人で一緒に行くことになった。
中国人のスリナと台湾人のアヴィスは中国語?何語かわかんないけど共通言語で話せるんだって。

よくわかんないけど。


私がいるから基本英語で話してくれるけど。

PB050471.jpg

今日は快晴だった。
2日間券を買って良かった♪

光のあたり具合いで岩の色も変化するし、同じ道を通っても全然飽きない。

PB050492.jpg

そして昨日は気づかなかったことに気づいたりする。
時間をかけて回ることにも価値がある。


このお店の名前もそう、

PB050512.jpg

昨日は気づかなかったけど、Why Not Shopって(*°∀°)=3
ウケるー

PB050109.jpg

私は自然の岩の色、地層を見るのも楽しかった☆


そして今日は昨日登らなかったモナストリーに行った。
人の説明がバラバラで曖昧なんだけど、800〜950段ぐらい階段を上るらしい。

PB050004.jpg

キツいかなーって思ったけどずっと上りっぱじゃなかったからそんな辛くなかったよ。

PB050034.jpg

高さ45m、幅50mなんだって。ですごい迫力。

PB050031.jpg

岩がくり抜かれてるのがすごい。
修道院跡なんだって。
そしてゆきんこちゃんと右下にいるからねw


上りきったところがあまりにも壮大だったから久々にジャンプでもするかーって思ったけど、
こういう風に撮ってって説明がうまくできなくてただ飛んだだけの人になったw

PB050058.jpg

アヴィスが一眼レフ&巨大な三脚を持っていたから超カメラマンしてもらっておもしろい写真いっぱい撮ってもらったけど、
写真がまだ届かず…

アヴィスー写真くれー!!


今日は昨日よりいっぱい歩き回った。
約8時間!!

PB050527.jpg

PB050508.jpg

PB050093.jpg

超楽しかったー♪
ペトラ遺跡は時間があればぜひ2日間たっぷり満喫するのがオススメですよ!!



ペトラ遺跡を出てヒシャムのレストランに行った。
ヒシャムはまだペトラ遺跡での仕事から帰って来てないって。

とりあえず私が来たことだけ伝えておいてってお店の人に言って
スリナとアヴィスとスリナのお友達とお茶を飲みに行くことにした。


レストランの通りを歩いていると彼のいとこのマハムッドが車で通りがかった。

どこ行くの?

ヒシャム帰って来てないからとりあえず宿に戻るって言うと乗りなよって。

お腹すいてる?
じゃ一緒にごはん食べよう!それから送るからって。

もし良かったらお友達もって言ってくれたけど、
スリナ達は別のお友達とお茶に行くっていうからそこでバイバイしてマハムッドの車に乗り込んだ。


彼もヒシャムと同じく超ノリが良くて楽しい人。


サンドイッチとコーラを買ってくれて、
ペトラが見渡せる丘の上に連れて行ってくれた。

DSC08237.jpg

キレイな夕日を見ながらごはん。
いい場所ー!昨日サンセット見れなかったからよかった☆

PB050139.jpg

さっきまでいた広大なペトラ遺跡が小さく小さく見える。

DSC08240.jpg

とりあえず宿に戻ってシャワー浴びて明日の出発の準備とか、
エジプト行きのこといろいろ調べなきゃって思って、
ヒシャムが仕事終わる22時までいろいろしたいから彼に伝えてって言った。


そしたら少し早めに迎えにくるから、
ここで星でも見ながらお酒飲んでからレストランに行こうと言われた。


別にヒシャムが仕事終わってから3人で来ればいいじゃん、
って言ったけど、ヒシャムはあまりお酒飲まないし21時ぐらいに迎えに行くからって。


どうしようかなーって思ったけど、
1時間ぐらいだったらまいっかーと思って21時に約束して宿に戻った。

PB050143.jpg

21時、マハムッドはお酒を買って時間通りに迎えに来てくれた。
さっきいた丘の上に向かう。

寒くないようにベンチコートみたいなアウターを持って来てくれていた。
私に着させてくれる。
外で2人並んでウォッカを飲む。
本当はビールがよかったけどな。


そのうちマハムッドが僕も寒いからコートの中に一緒に入れてって言ってきた。


え、嫌だ。


なに考えてんだコイツは。


嫌だって言うとなんで!?ってガチで驚いている。


驚いているのは私の方だ。


あんたはヒシャムのいとこだし、
昨日ずっと一緒にいて彼が私に好き好き言ってんのそばで見てただろ!!


え?それともヨルダン人ってそんなのお構いなしな感じ??


でもイラッとするー。
絶対軽く見られてるなと思った。


またセクハラくそヤローの登場ですか。


やっぱり味方はヒシャムとシャーリーだけだ。


もうヒシャム仕事終わる時間だからレストラン行こうよって何度言っても
この曲聞いたらとか、タバコ1本吸ってからとか
なんだかんだ理由をつけて時間をかせごうとしてホント嫌だった。


なんかめんどくさいことになりそー
嫌だー


やっと車を発進してくれてレストランに戻る途中で、
マハムッドが


僕たちがここに到着したのは21:20ぐらいで一緒に少しお酒飲んでレストランに向かった。
ヒシャムに聞かれたらそう答えるよね?って言われた。


どういう意味?
言ってることがわかんないんだけど。

なんでそんなこといちいちヒシャムに説明する必要あるわけ?


あーもうこれ絶対めんどくさいやつだー


レストランに到着するとヒシャムがすぐ車を降りろってジェスチャーをした。


言われた通り車を降りる。


そこから私はハンパない早口の英語でヒシャムに問いつめられた。


今まで何やってた?
21:00にマハムッドが迎えに行ってくれてゆきが来るのをずっと待ってたのに
10分経っても20分経ってもふたりは来ない。
ゆきになにかあったんじゃないかってどれだけ心配したと思ってんだ。
今シャーリーに宿にゆきがいるかどうか見てきてくれって頼んだところだったんだぞ。


は?ナニソレ??


私の英語力じゃ早口でめっちゃしゃべってくるヒシャムに反論することができない。


だってだってだって、

マハムッドに聞いてくれーーーーーーー!!!!!


なんでヒシャムが何も知らないんだ!?
コイツゆきを迎えに行くとだけ伝えて一緒に飲んでから戻ってくるとか言ってないんだ。

ヒシャムは、
マハムッドにはゆきを21時に迎えに行ってまっすぐレストランに連れてくるようにとしか言ってない。
何度もマハムッドに電話したけどつながんないしなんなんだ!?って。


おおおお怒っていらっしゃるーーーヽ( ̄д ̄;)ノ



知らんっ!!
私は何も知らん!!!!!




言い返すこともできず、
マハムッドに聞いてよってだけ言った。



そんな私たちの様子を見ていたシャーリーが間に入ってくれた。
なにみんなでシリアスな顔してんだ?って笑い飛ばしてくれた。


ヒシャムも笑って、私はレストランの中で待つように言われた。
シャーリーは心配そうに何時に帰ってくる?って声をかけてくれた。


私はもうその時点でシャーリーと一緒に宿に帰りたかったけど、
ヒシャムには感謝していたからちゃんとお礼とバイバイを言いたかったからその場に残った。


ヒシャムとマハムッドは外で何やら話をしていたけど、
結局笑ってバイバイしてたからまーなんか知らんけど丸くおさまったのかなと思った。


ま、結局違ったわけで、
何がどうなってこんなことになったか全部説明してくれって言われて、
私はペトラ遺跡の帰りにマハムッドに会ったところから全部説明するはめになった。
まじでマハムッドのやろーふざけんなって思った。


店を出て歩いて彼のなんとかって言う岩でできたかまくらみたいなところに言って、
星空を見ながらいろんな話をした。


私はなんでヒシャムがマハムッドじゃなくまず先に私を問いつめたのか、
ヒシャムはケータイの電源を切って私とお酒を飲んでたマハムッドをどう思ったのか、
もうなんか腑に落ちないことがいっぱいあって聞きたいことがいっぱいあったけど、
すべて英語で聞くのが難し過ぎてもういいやって諦めた。


もちろんヒシャムが言ってることもわかったりわからなかったり。


でも彼は私と違って私がちゃんと理解するまで何度でも説明してくれた。
100%理解するまで。


Do you understand?


必ず聞いてくれるし、50%とか70%とかその時によるけど、
例え90%わかったって言っても残りの10%を埋めようと話してくれるのが嬉しかった。


会話を大切にしてくれる。


I miss you.


そう何度も言った。


私はヒシャムに聞いて欲しかった感謝の気持ちを伝えることができた。


最初ヨルダンに来てタクシードライバーのセクハラに遭ったところから、アンマンでの出来事一部始終。
現地の人との関わりを絶って悲しかったこと、
そしてヨルダンが嫌いになってとにかく早く他の国に移動したいと思ってたこと、
でもペトラ遺跡だけは来たかったからここだけ見てさっさとどこかへ行こう、
そんな気持ちでここへやってきたこと。


そしてヒシャムのおかげでヨルダンを嫌いにならずに済んだこと、
一緒に遊んで超楽しかったこと。


出会いに感謝していることを伝えた。


たどたどしい英語でこれだけ話すのに超時間がかかったけど、
だまって目を見て話を聞いてくれた。


そしてハグをした。


彼が私に触れることは不思議と嫌じゃなかった。
セクハラクソヤローじゃないからだ。


帰りはいつもヒシャムのお迎え担当のマハムッドは姿を見せず、
別の友達が迎えにきてくれて宿まで送ってくれた。


See you one day.


そう言ってお別れした。
こうして今日も長い長い1日が終わった。


明日はヨルダン出国に向けてエジプト行きのフェリーが出ているアカバという町に移動する。


なんか本当にいろいろあったヨルダン。
こんな国もう嫌だって思ったけど、今は違う。
ペトラ遺跡の素晴らしさ、そしてヒシャムが私の気持ちに変化を与えたのは間違いない。


来てよかった。


明日は早朝から移動!
しかもフェリーの時間もまったくわかんない状態で不安たっぷり…

また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【恋バナ】第二話、彼は私に恋をした。

こんにちは☆
リアルタイムは34ヶ国目エジプトです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト



よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年11月4日】
ペトラ遺跡1日目



PB040470.jpg

宿からペトラ遺跡までは送迎のバスが出ている。
朝は7時と8時、迎えは16時と17時。


ペトラ遺跡は超広いって言うし、
私は今日1日で回ってしまいたかったから7時で行こうと思ったけど起きれず8時のバスで向かうことに。

寒いし天気もイマイチ。今にも雨が降りそうで。

どうしようかなーなんて思いながらペトラに到着したら昨日バスで一緒だった中国人のスリナと偶然再会☆

一緒に行くことにした。
よかった一人じゃなくて♪
ジェイソンもチャールズも全然起きてこないからおいて来ちゃったし。

DSC08206.jpg

入ってすぐ左にある建物でチケットを買う。

DSC08205.jpg

入場料は1日券50JD(約8000円)、2日間55JD(約8800円)。
たったの800円しか違わない。


金額の問題じゃなくなんとなく私は1日でここを出ようと思ってたけど、
天気がイマイチ過ぎだったからキレイな写真撮れなかったら嫌だなと思って念のため2日券を購入。

DSC08208.jpg

チケット購入の際にパスポートが必要だから絶対に忘れないように!!

私はそんなこと知らずにたまたまバックに入れっぱだったから助かったけど、
いつもなら宿に置いておくから危なかった(^_^;)

PB040266.jpg

歩き始めて少ししたら昨日レストランで会ったシャーリーの友達に偶然会った。

ペトラ遺跡の中で仕事をしているらしい。

中にいる馬とかラクダとかドンキーはぼったくりだから注意するようにって教えてくれた。
やっぱりとっても親切な人。地元の人が味方だと心強い。

ペトラの帰りにレストラン寄ってお茶飲んでいきなよって声をかけてくれた。

帰りは宿の迎えのバスで帰るからまー無理かなって思ったけど、
時間があったらねって言ってバイバイした。


そしてペトラ遺跡はホントすごかった!!

PB040284.jpg

PB040295.jpg

PB040309.jpg

PB040311.jpg

PB040359.jpg

夜は見えなかった岩の地層みたいなのとかもすごくキレイだったし、
もうテンション上がりまくりで歩き回った。


PB040439.jpg

PB040423.jpg

PB040403.jpg

PB040388.jpg

PB040427.jpg

ここは昨日の夜来たエル・ハズネ。

PB040327.jpg

岩をくり抜いて造られていてすごい迫力だった。

PB040371.jpg

一緒に行ったスリナと。
しっかり者でちゃんと地図を見ながら私を連れて歩いてくれて、
英語がさっぱりな私にここはこういうものなんだってっていうのをとっても噛み砕いて説明してくれる。

PB040386.jpg

ペトラ遺跡に住んでいるベドウィン人と。

濃い顔に黒いアイメイクをしているからさらに濃くて、
パイレーツオブカリビアンのジョニーデップがいっぱいいた。
カッコいい♡

PB040343.jpg

PB040348.jpg

PB040379.jpg

明日もあるし今日は6時間ぐらい歩いて帰ることにした。
14:30。


バスまだ来ないなー。
どうしよっかなーと思って出口で一服していたらまたまた偶然レストランの彼に遭遇。


店でお茶飲んで行きなよ!御馳走するから!って。


バスまでまだ時間もあるしそこでお茶でも飲みながら待ってればいっかーと思って
スリナと一緒に行くことにした。


彼は温かい紅茶を出してくれて、おもしろい話をいっぱいして私とスリナを楽しませてくれた。


そして今日の夜みんなでペトラでサンセットを見てBBQをしようよって誘ってくれた。


でも超疲れていたし明日もいっぱい歩き回るから
今日は宿に戻ってシャワーを浴びてまったりしたいなと思ってお断りした。
最初は。


でもアンマンのセクハラ事件以来現地の人との関わりを絶っていた私にとって
変な人じゃないヨルダン人と一緒に遊べるってすごく嬉しかった。

彼は親切だしきっと楽しい時間になるだろうなって思って、
スリナは行かないって言ったけど私は行ってみることにした。
きっとシャーリーも来るから一緒に宿に戻ればいっかーって。


一度宿に戻ってシャワーを浴びたいというと彼はタクシーに乗せてくれてお金も先に払ってくれた。
マジでいい人。

DSC08215.jpg

17:30、彼が宿の近くまで迎えに来てくれた。
夜にひとりで外出するって私はほぼしないけど、彼らと一緒なら大丈夫かって思った。


彼は時間通りに車で迎えに来てくれて、
この後レストランで美味しいピザを焼いてあげるからそれを食べて、
仕事が終わったらリトルペトラに行って星空を見て、
ベドウィン達が住んでいるキャンプに寄って宿まで送るからって言った。


待ち合わせの時間からすでにサンセットの時間じゃなかったし、
BBQがピザに変わったけどまいっかって思った。


そう思わせてくれるぐらい彼は超ノリもよくて楽しませてくれる人だった。


彼のレストランに近づくとシャーリーが見えた。


彼は私にこっそりと「シャーリーはゆきが来たら喜ぶよ、ゆきのこと好きだから」って言った。


彼とシャーリーは超仲良しで中学生の男子みたいに超じゃれてバカみたいなことをして遊んでる。
私はそんなふたりを見ているだけで楽しかった。


DSC08218.jpg

彼が持っていたストールをお揃いに巻いてくれた。
左がヨルダン人のヒシャム、右はシャーリー。


DSC08219.jpg

ヒシャムがピザを焼いてくれて、シャーリーと一緒に食べた。
3人でくだらない話をしていっぱい笑った。


そしてヒシャムが私にベドウィンメイクをしてくれた。

DSC08224.jpg

目の下にガッツリ黒いラインを引く。

DSC08227.jpg

あんまり変化わかんないか。
かなり濃いメイクになったよ。元々薄化粧なタイプじゃないけど。


僕のお嫁さんみたいってヒシャムが言った。

DSC08229.jpg

そしてアイライナーと砂で作ったカワイイ置きものをプレゼントしてくれた。


しばらくするとシャーリーが帰ると言った。
ちょっと元気がなかった。


ヒシャムが仕事終わるの一緒に待ってないんだーって思ったけど、
ヒシャムはいい人だし宿まで送ってくれるって言うし大丈夫だよね。


ヒシャムはずっと私を気遣ってくれた。


寒くないか、退屈してないか、楽しんでるか、何も問題ないか、
何度も何度も聞いてくれた。


私は全然退屈なんてしなかった。
ヒシャムが楽しませてくれるから。


そしてヒシャムが突然、ゆきが喜ぶいいことを思いついた!って目を輝かせた。


車でやってきた彼のいとこに何やらお願いをしていとこがどこかへ行った。
数分後戻って来た彼の手にはジュース、っぽいビール!!

DSC08231.jpg

ここはレストランだからあからさまにビールが飲めないから、
容器を移し替えたらここで飲みながら待てるでしょ!って。


感激ヽ(;▽;)ノ

久しぶり過ぎるビール、嬉し過ぎるーーーー!!!!!



ヒシャムも私に花をくれたけど、ビールの方が100倍嬉しかった☆
花より団子(*°∀°)=3


昼にレストランに寄ったときに生ビールを飲んでいるお客さんがいて、
ヒシャムにあれいくら??ってこっそり聞いたのを覚えてくれてたんだ。


なんて優しい人。



昨日の夜出会って、今日の朝たまたまペトラで再会して、そしてレストランに寄っただけだけで、
たくさんの時間を一緒に過ごしたわけじゃないけど、
ゆきのことはいい子だと思ってるからペトラでの時間をいっぱいいっぱい楽しんでもらいたい、
なにかあればなんでもしてあげるからって言ってくれた。


だって、
ゆきは出会ってすぐ僕のことを信用してくれたでしょ??って。


そう言われて確かにって思った。


シャーリーの友達ってだけでたまたま会っただけの彼を信用したから私はここに来たんだ。


シャーリーが泊まっている宿の人ってこともあるけど、
そもそもシャーリー自体出会ったばかりだし。


でも私はごく自然にヒシャムを信用した。


彼が他の人と接する姿を見ていて、
誰に対しても変わらず明るく無邪気に接する姿に好感が持てたからだと思う。


シャーリーにどこでヒシャムと友達になったの?って聞いたら、
ペトラの町で普通にフレンドリーに話しかけてきて最初はなんだコイツって思ったらしいけど、
ヒシャムマジックで超仲良くなったって言ってた。


彼はそんな人。


時間が流れる。


ヒシャムが私の手を握り


I like you.


と言った。


私も彼を好きになったけど、


私のlikeと彼のlikeは違うだろうと感じた。


彼は私の目を見つめ、


何度もI like you と言った。


もっと一緒にいたいし、ずっと笑っていて欲しいし、
僕と一緒にいて楽しいって思ってくれてたらすごく嬉しいって。


私は一緒にいてすごく楽しいよって言った。



しばらくした後、意を決したように結婚はしてるの?と聞かれた。


していないよ。


じゃあ彼氏はいる?


いるよ。



しばらくの沈黙の後、


ゆきが彼氏に出会う前に出会いたかった


と言った。


その言葉を発するまでの時間がやけにリアルで胸が苦しくなった。



もしも彼氏と僕が同じ時間をゆきと過ごしていたら、
同じ条件だったらどちらを選んだ?って。


そんな架空の話…って思ったけど、
同じ時間を過ごしていたとしても彼氏を選ぶと答えた。



彼の恋は叶わない。


それでも彼はその後もずっと変わらず接してくれた。


22:00、ヒシャムの仕事が終わって、
彼のいとこのマハムッドと一緒にリトルペトラというところに行った。


そしてベドウィン人達が住むキャンプにも連れて行ってくれた。


雲が多くて星は綺麗に見れなかったけど3人で超はしゃいでいっぱい笑った。


ひとりじゃ絶対にできない経験をさせてくれた。



0:00。
約束通り宿までちゃんと送ってもらって長い長い1日が終わった。



明日もペトラ遺跡の帰りに彼のレストランに寄って、夜一緒に遊ぶ約束をした。
私のペトラ最後の夜。
もっともっと楽しんでもらいたいから今日よりもスペシャルな1日にするからってヒシャムが言ってくれた。


彼との出会いに感謝する。本当に本当にいい人。

そして明日は明日でまたも複雑でややこしい事態が起こるなんてことを知らずに眠りについた。

また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【リアルタイム】今日はブログ書けません。

こんにちは☆
リアルタイムは34ヶ国目エジプトです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト



よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


今日は恋バナの第二話をアップする予定でしたが、
1日ブログをお休みすることにします。

ゆきんこが恋バナ書きやがったと思って今後の展開を期待されていた方、


(*°∀°)=3


いない??



ま、いないかもしれないけど、とにかくごめんなさい。


私は今ハンパない達成感、そして脱力感、


DSC08326.jpg


そして酒欲に襲われております。


ここ数日、緊張、不安、恐怖、ストレス、とにかく毎日が辛くて必死だったから。



そんな日々からやっと開放されたから、


今日は何も考えずに飲みまくろうかなって。


毎日飲んでるけどね。
量を控えない飲み方、今日これからしたいと思います。

DSC08404.jpg


そんなわけで、
恋バナの続きは明日からアップします!
そしてダハブでの辛かった今日までの時間についてもどんどんアップする予定です!

また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【恋バナ】第一話、出逢い。

こんにちは☆
リアルタイムは34ヶ国目エジプトです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト



よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年11月3日】
アンマン→ワディ・ムーサ



3泊したアンマンを出て、ペトラ遺跡の拠点の町ワディ・ムーサまで向かう。


昨日と同様にオーナーが親切に行き先を書いたメモを渡してくれた。


オーナーには本当にお世話になった。
この人までもがもしかしたらセクハラするひとなんじゃないかって疑ったりもしたけど、
いつも私の話を聞いてくれ、心配をしてくれ、元気づけてくれた。


到着から落ち込んでもうヨルダン嫌だなって思ったりもしたけど、
オーナーが親切にしてくれたからなんとか過ごせたと思う。


この宿を選んでよかった。

DSC08180.jpg

I'dont know how to say thank you.
I'm really happy to stay your hostel.
Thank you for your everything.


ワディ・ムーサ行きのバスはSouth Stationから出ている。
そこまではバスで行けるみたいだけど私は荷物も多いしタクシーで向かうことにした。

オーナーがどれだけ高くても4JD(約640円)だからねって言ったから、
言われた通り交渉してタクシーに乗り込む。

DSC08186.jpg

バスターミナルへは約20分で到着。


どうやらワディ・ムーサ行きは出てしまったばかりみたいで、
まだひとりしか乗っていなかった。

DSC08183.jpg

これ絶対満席になるまで出発しないやつだー。

先に乗り込んでいた子は中国人のスリナという女の子。
カリフォルニアに住んでいるらしく英語がペラペラ。
いろんな話をしたおかげで待ち時間も暇すぎず過ごせた。


結局1時間半待ったけどヽ( ̄д ̄;)ノ


地元民男性だらけの車内だったから隣にスリナがいてホント良かった。


約3時間半後、ワディ・ムーサに到着。

宿は日本人がよく泊まってるっぽいヴァレンタインインってところに行ってみることにした。

DSC08188.jpg

バスの運転手にどこのホステル泊まるんだって聞かれて答えたら
超ファンキーでペトラっぽさとはかけ離れた人が宿の車でお迎えに来てくれていた。


旅丸サンキュ!大丈夫だったよー!


ホステルはバスターミナルからやや登ったところにあるから、
ロケーションがいい☆

DSC08191.jpg

DSC08192.jpg

今日は月曜日。
ペトラナイトという遺跡の中がライトアップされるという日に合わせてここに来た。


夜までネットをしてゆっくり過ごす。


さっきお迎えに来てくれたファンキーな男の人が、
なにか買いたいものとかあったら連れて行くよって声をかけてくれた。

彼の名はシャーリー。アメリカン。見た目通り。
ヘッドホンいつもつけてるけどヒップホップを聞いているに違いない。
見た目怖いけどヒゲを三つ編みしていて超カワイイ。


明日のペトラに持っていくお昼ごはん買ったりお金おろしたりしたいから
お言葉に甘えて連れて行ってもらうことにした。
彼が宿の人だということもあるけど、何よりもヨルダン人じゃないってことで心を開いた。

彼はペトラに来て3ヶ月になるらしい。
多分宿でお手伝いをして過ごしているのかな。
まだまだペトラにいるんだって。居心地がいいのかな。


この宿は朝ごはん2.5JD(約400円)、夜ごはん5JD(約800円)でお願いすることができる。

夜ごはんはビュッフェ形式でなかなか豪華で美味しいという評判だったから
とりあえず今日だけ食べてみることにした。
ちょっと高いけどね。


ペトラナイトへ行く前に夜ごはん。

DSC08195.jpg

DSC08194.jpg

手作り感満載の夜ごはんで満足☆
でも1日でいいかな。メニューが一緒だって聞いたし。


ペトラナイトへは宿の車が送ってくれる。
お迎えはないから各自タクシーで帰ってくるようにとのこと。


シャーリーは私が自分でタクシーに乗ると宿まで5JD(約800円)かかるけど、
シャーリーと一緒だったら1JD(約160円)で帰れるからペトラナイトが終わる頃
ペトラの近くの友達のレストランで待っててあげると言ってくれてそこで待ち合わせをすることになった。


ペトラナイトへは宿が一緒のアメリカ人ジェイソン、スコットランド人チャールズ、
中国人スンのメンズ3人と一緒に行くことになった。


この宿に来れば日本人に会えるかと思ったのに誰もおらず。


ま、一人じゃないしいっか♪


ペトラナイトの入場料は12JDって聞いてたのに、
なんと3日前から5JDも値上がりして17JD(約2720円)になったらしい(((( ;°Д°))))

DSC08197.jpg

昼の入場料だって高いのにー!!


DSC08198.jpg

20:30から入場。
係の人のあとについてライトアップされた道を進んで行く。
岩と岩の間を30分ぐらい歩くいていくとエル・ハズネという岩の中にある神殿みたいなところについた。

DSC08201.jpg

たくさんの光が並び、幻想的な雰囲気。

ここにシートが敷いてあってそこに座らされる。
温かい紅茶が配られ、儀式的なものが始まる。

DSC08203.jpg

DSC08204.jpg

赤くライトアップされた神殿はなんとも幻想的で言葉を失う。
寒かったけど歩いて行ってよかったと思った。


さて、どうしようか。


シャーリーは私が戻ってくるのを待っているけど、他の3人には声をかけていないし。
でも流れ的に4人でタクシーで帰る感じになるし。


なんか気まずいことになりそうな予感があったけど、
とりあえずシャーリーが待つレストランにみんなで言った。


みんなにちょっと待っててって言ってレストランの中へ入ろうとした時に、
お店の人が声をかけてきた。


シャーリー探してるの?

うん、

シャーリーはもういなくなったよ。
事故って大変なことになったんだ。


(((( ;°Д°))))


なーんちゃって。




それが彼との出会いだった。




シャーリーが一輪の花を持って待っていた。
そして私に手渡す。


空気を読んだジェイソンとチャールズが先に帰るからと言って去って行った。

空気の読めない中国人のスンは一緒にタクシーで帰る感じでその場に残った。


シャーリー、シャーリーのお友達、スンと私でタクシーに乗って宿の近くまで帰った。


シャーリーとそのお友達はどこかでお茶を飲んでから帰ると言った。
もし良ければ一緒にって。
流れ的に私も一緒に行った方がいいのかなと思いつつ、なんとなく私は帰るって言ってスンと宿に戻った。


なんだか微妙な空気が流れた時間だった。


そして明日は明日でさらに微妙な時間が流れることになるのであった。


明日はペトラ遺跡へ!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

恐怖の45分間ドライブ。

こんにちは☆
リアルタイムは34ヶ国目エジプトです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト



よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年11月2日】
アンマン→ジェラシュ→アンマン



PB020167.jpg

アンマンは2日で出る予定だったけどもう1泊することにした。

次に行く予定のペトラ遺跡でペトラナイトって言って遺跡の中がライトアップされるのがあるらしく、
それが曜日限定だったから。


アンマン市内はもう歩きたくないなって思ってて。
声をかけてくれる人をシカトして歩くのは気が滅入るし。


宿であった中国人のズンフォがお勧めしてくれた
アンマンから約1時間ぐらいのところにあるジェラシュというところに行ってみることにした。

ジェラシュにはローマ人がアラブに造ったローマ都市の中でも
最も華麗かつ壮大な遺跡のひとつと言われている遺跡がある。らしい。


オーナーに行き方を聞いたらアラブ語と英語でメモを書いて渡してくれた。

DSC08164.jpg

なにかあったら誰でもいいから近くにいる人に助けを求めて電話を借りてかけなさいって番号も書いてくれた。


君にはもっともっと強くなって欲しい


という言葉とともに送り出してくれた。


よほど頼りないのか何度も何度も行き方の説明をしてくれたオーナー。
こんなに親切にしてくれるオーナーをなんで疑ってしまったんだろうという罪悪感を抱えながら
タクシー乗り場へ向かった。


ヨルダンのタクシーは黄色と白があるけど、黄色は普通のタクシー、白は乗り合いタクシー。
今日は教えてもらった場所から乗り合いタクシーでバスターミナルへ向かう。


メモを見せながら乗り合いタクシー乗り場まで到着して、
行き先を告げるとドライバー達があっちだよって教えてくれる。

乗り合いタクシーは満員にならないと出発しないけど、運良く私が乗って満員のタクシーにすぐ乗れた。

初日バスターミナルから宿まで5JD(約800円)かかった道のりは、
わずか0.4JD(約64円)で行くことができた。

安い…ヽ( ̄д ̄;)ノ


DSC08166.jpg

バスターミナルは到着した時より確かに賑わっていた。
イスラム圏の金曜日は注意すべし!!

どこ行くんだ?っていろんな人が声をかけてくれて、
ジェラシュジェラシュって言ってたらバスまで辿り着けた。

DSC08169.jpg

乗り込んだけど全然出発する気配なし。
満席になるまで出発しないんだと諦める。

待っていると男女が隣り同士にならないように席を移動させられた。
やっぱりタクシーの運転手が助手席に乗れっていうのはこの国ではおかしなことだったんだと改めて感じた。
約50分ただひたすら待って出発。

DSC08171.jpg

約45分で目的地に到着。

DSC08173.jpg

なんかお土産屋さんみたいのが並んでいるところを通り抜けるとチケット売り場がある。

DSC08175.jpg

チケット売り場っぽくないけど。
ジェラシュ遺跡入場料:8JD(約1280円)


PB020141.jpg

大きな門が出迎えてくれた。

門をくぐると男の子がポストカード買わないかって声をかけてきた。


いらない。


日本人?


そうだよ。


僕日本が大好きなんだ!!


ってキラキラした目で言ってくる少年。


ホンダ!!

カワサキ!!



あー車好きなのねぇー男の子だもんねぇー
カワサキって車あったっけ??バイクか??


ナガトモ!!


(*°∀°)=3

サッカーねーまぎらわしい!!


純粋無垢な顔をした少年が勝手に案内を始めた。

PB020150.jpg

私は案内はいらないって言ったけど、お金なんかいらないからって。

ちょっと心が痛んだ。
勝手に案内してきたくせにお金要求されるとかよく聞くからついいらんって言っちゃたけど悪かったかな。


回りを見ると欧米人のおばさまも少年に案内されてる感じだし
少しぐらいならまいっかーと思って彼の案内を聞きながら歩く。


途中写真一緒に撮ってって言われて少年が携帯を出した。

写真ぐらい全然いいよって言ったけど、
少年が超近くて、でも携帯で写真撮るんだからまーこうなるかーって思った。


最初はね。


また別の場所に移動してまた写真一緒に撮ろうって。
彼は私のカメラでもいろいろ写真を撮ってくれて親切だったけど、
なんせ一緒に写真を撮りたがった。

ここに立ってって言って肩に触れたり、腰に手を回したり、
まー自然っちゃ自然だけど私的には今までのこともあるし不快だった。


最終的には少年が私の後ろにぴたっと立って、
後ろからウエストをに手を回す感じで撮ろうとしてきた。

私に触んないでって言った。
そしてもうひとりで行くからついてこないでって。


じゃあこんな感じで見つめ合ってもう1枚だけって。

え?なんで?
なんであなたと私がここで見つめ合って写真撮るわけ??

意味わかんない。


嫌だって言って歩き出すとまた私の前を歩く。


コイツの写真撮ってやれと思って後ろ姿撮ったらソッコーで
今僕の写真撮ったでしょ?消してって言われた。


なんだコイツ。


散々人の写真撮っておいてそれはないだろと思って、

消してもいいけどあんたも全部消してよって言って目の前で消させた。
もちろん私も消した。


もうあっち言ってって言ったら最後に写真撮ってあげるって。
私そんなテンションじゃないんだけど。

PB020152.jpg

ホラ、怒ってる( ̄^ ̄)


日本が大好きな純粋な少年だと思ってまた騙された。
私はバカか??

あんなキラキラした目をしやがって。


またソッコーセクハラヤロウに会ってしまった。

入口でそんなやつにつかまったおかげでテンションダダ下がり。
まだ来たばかりなのに帰ろうかと思うぐらい歩き回る気になれなかった。


せっかく来たしと思ってなんとか歩いて行くと、入口があった。

PB020156.jpg

さっきの門は入口じゃなかったっぽい。
まぎらわしい。


PB020161.jpg

PB020172.jpg

PB020177.jpg

PB020180.jpg

PB020245.jpg

中に入って行くと広大な敷地に残る遺跡に目を奪われて、
歩き回ってる内にさっきの出来事はどうでもいいやって気持ちになった。

ムカつくけど。

PB020218.jpg

PB020227.jpg

PB020213.jpg

PB020215.jpg

PB020205.jpg

遺跡の中でも何人かのガイドに話しかけられたけど、
ガイドはいらないって言えばそれ以上ついてこなかったし一人で気ままに遺跡を見て回った。


楽しくてテンションも復活☆

PB020226.jpg


途中どこが入口だろうって場所に辿り着いてキョロキョロしていたら、
たまたま通りがかった男の人がこっちだよって教えてくれた。


そしてそのまま流れでいろいろ案内される感じになった。


あなたガイドなの?って聞くとガイドだって言うから、
ガイドは必要ない、ひとりで回るからって言った。

お金はいらないよ。
ここにずっといるからいい写真スポットだけ教えてあげるよって歩き出す彼。


まいっかー写真1枚撮ったらサンキューって言ってバイバイしようと思った。


歩きながらヨルダンはどお?って聞かれたからまあまあって答えた。
ヨルダン人は?って質問には、

いい人と悪い人がいるって答えた。

僕は?って聞くからまだわかんないって答えたら笑ってた。

超爽やかボーイの彼は変なことしそうな感じには見えなかったけど、
キラキラした目の少年がセクハラクソヤロウなぐらいだから油断できないなと思った。


写真スポットに案内されるまでに一人で降りられない場所があった。
自動的に彼のお世話になることに。
抱えられるようにして降りた時におしりをむにゅってされた気がした。

彼は何事もなかったかのように前をあるいている。


私の勘違い…??
自意識過剰??

ここから撮ってごらんっていう場所に立った。


私の後ろでなんかふわっとする感覚がしたけど、なんなんだろ。


じゃあもう一か所だけ教えてあげるって言って歩き出す彼。
あと一か所ならもういいかって思ってついて行く。

言われた場所に立って写真を撮っているとき、真後ろに気配を感じる。
超真後ろ。変な感覚が肩に。

ヤツが自分のあごひげを私の肩につけてささっとなでる感じのことをした。


(((( ;°Д°))))

何コイツ!?気持ち悪っ!!



やめろ、お前マジでもうあっち行け、ついてくんな!!って言った。


え?なにもしてないよ、どうしたんだよってすっとぼけたこと言ってるけど、
ふざけんな。

ごまかせるわけないだろ、バカか。


…。


バカは私か。


もう嫌だ!もう嫌だ!もう嫌だーーーーー!!!!!




案内しようとしてくるヤツの目的は最初から金じゃない。
体を触ることだ。



マジで最悪。


ここに来て2時間ぐらいの間にふたりもセクハラクソヤロウが登場した。


私はもう完全に開き直った。


ヨルダン人は女の体が触りたくてしょーがなくて、
私はもうセクハラに遭わない日はないだろうから
それでいちいちショックを受けたりムカついたりするのはやめにした。


もうどーでもいい。
いちいち気持ちを乱すのはやめよう。
くだらないし時間がもったいない。


そんなわけで遺跡にいた2時間ぐらいで2回もセクハラに遭うという
なんとも隙だらけでバカな私はアンマンに帰ることにした。


出口に付近でさっきのセクハラ少年に遭遇した。


ヘイフレンズー!!とか言って寄ってきやがった。


フレンズじゃないしって言ってやった。


最後に1枚だけ写真撮ろうって言ってきた。
コイツはホントバカだな。


私はあんたと写真なんか撮りたくないって目をまっすぐ見て言ってやった。
心なんて痛まない。


そのままスタスタと出口を出た。


出たところにいた数人の人達にバス停はどこか聞いたら、
その中にいたひとりが私の方へ来たからバス停を教えてくれるのかと思ったら
タクシーに乗らないかと言ってきた。


私はもちろん断った。
精神的にやや疲れてたからタクシーで帰りたい気分だったけど私はそんなVIPじゃない。

タクシーは高いから乗れない。バスだったら1JD(約160円)でアンマンまで帰れるもんって言った。


そしたらその人が1.5JDでどうだ?って言ってきた。


え?


ワン、ファイブ??


そう、


ワン、ファイブ。


え?安くない!?
ここまで来るのに乗り合いタクシーとバスで1.4JDだったんだよ?


タクシーで1.5JDならそっちの方が全然いいじゃん!!


オッケー乗るよって言って彼について行った。


今思うと私はなんて浅はかでバカな考えをしたんだと。
恥ずかしくて書きたくないけど、この後私は恐怖の時間を味わうことになる。




なぜなら彼の車はタクシーじゃなかった。
ただの乗用車。



つまり、彼はただそこにいた男の人ってだけ。



乗り込んでからアレ…?この車タクシーじゃなくない?って思った。
しかも私はあれほど助手席に乗るなといろんな人にアドバイスをもらったのにも関わらず言われるがままツラっと助手席に座っていた。


やばい(((( ;°Д°))))
コレ、絶対ヤバいやつだ!!!!!



だってだって!!
よく考えてみたらバスと乗り合いタクシーで1.4JD、タクシーで1.5JDっておかしくない!?


あまりにも安過ぎる!!
そんなうまい話あるわけがないじゃん!!!!!



心臓がバクバクする。


その人はお調子者でやたら話しかけてくるタイプではなく、
ただただ黙って運転をしていた。


沈黙が恐怖をあおる。


どうしよう。どうしよう。どうしよう。

落ち着け。落ち着け。落ち着け。



もしかしたらたまたまアンマンまで帰る用事がある人でついでに乗せてってくれるぐらいの感じでいい人なのかもって思って、

アンマンに用があるの?それともジェラシュにまた戻るの?って聞いてみた。


ジェラシュに戻るよってーーーーーヽ( ̄д ̄;)ノ


わざわざ車で片道45分、往復1時間半かかる距離を
たったの1.5JD(約240円)で乗せて行ってくれるわけなくない!?


ハイ。この人悪い人決定。


私どうなっちゃうんだろう。


とにかくこの車から降りることを考えなきゃ。

車は100〜120キロぐらいで走っている。
飛び降りるのは絶対無理だから曲がり角とかでスピードを落とした時に思い切って車外に出ようか。

でも出たところが助けを呼べないところだったらまったく意味がない。

トイレに行きたいって言ってどこかのお店で降ろしてもらってそこの人に助けてもらおうか。

でもこの人になにかされたわけでもないのに助けてって言うのもなんかおかしくない?
どうやって説明すればいいんだろう。
そしてそのお店の人がいい人とは限らないし逆に痛い目に遭うかもしれない。


どうしよーーーーーう(ToT)

なんでよく確認もしないでこんな車に乗っちゃったんだぁぁぁー


車内から看板を必死で見る。
どうやらアンマン方向に向かっているのは間違いなさそうだ。

途中コーヒーでも飲む?って言われて、恐怖で喉がからっからだったけどお断りした。
でも彼はカフェに寄ってコーヒーを注文、私の分も買ってくれちゃった。


終わった。


コーヒーはいくらかわかんなかったけど、
私からはたったの240円しか売上がないのにその中からコーヒーを買ってくれちゃうなんて、
おかしすぎるーーーーーーーーー!!!!!


きっとこのコーヒーになにか入ってるんだ。
お店の人とグルで絶対なにか混入されたコーヒーを飲ませようとしてるんだ。


私はコーヒーに手を付けることができなかった。


しばらくすると車停める?コーヒー飲めないでしょ?って言われた。


イヤ、停めないで!!怖いって!!


大丈夫。飲めるから。って言ってコーヒーに口だけつけて飲むふりをした。


怪しまれないように熱いのが苦手だってウソをついた。


この人は私をどうするつもりなんだろう。
どこかに連れて行く気?


口数が少なく余計な話はしないってタイプで。
助手席に乗れって言った割にはセクハラしてくるわけでもない。



もしかしたらこの人とんでもない悪い人なのかもしれないヽ( ̄д ̄;)ノ


どうしたらいいのか考えもまとまらないまま時間が過ぎる。
私はもう完全パニック状態。

不安を悟られまいと必死に、ただ案内表示だけガン見しておとなしく座っていた。
時々コーヒーを飲むふりをしながら。


彼がふとアンマンの後にどこに行く予定なんだ?って聞いて来た。

ペトラに行くと言った。


そこで私はあることを思いついた。
もし私がペトラまでこの人の車で行くって言ったら彼はその分儲けられる。
だとすれば今私に危害を加えるより稼いでからどうにかした方がいいって思うんじゃないかって。


ペトラまで乗せてってもらえたりするの?と聞いてみた。

もちろんと答える彼。


やった!我ながらGood idea!!


そこからペトラまでいくらか、所要時間は、何人かでシェアしてもいいか、
いつなら乗せて行ってもらえるか、
そんな話をしてなんとかこの場をやり過ごせるように祈りまくった。


車は一度も交通量の少ない道になど入ることもなく、
大きな通りをひたすらかっ飛ばしてアンマンっぽい街並になってきた。


アレ、もしかして私の作戦成功!?
無事に帰れるかもしれない(*°∀°)=3



あと一息。

友達と相談してペトラにバスで行くかタクシーで行くか決めたい。
後で連絡するから電話番号教えてって言った。

もちろんかける気もないし、友達などいない。


彼から電話番号をゲットしたとき無事帰れるかもと思って少し気分が軽くなった。


そして約45分後、私は無事アンマンに到着した。


1.5JDを支払った。



笑われた。




(゜◇゜)え?


15JDだよって言われる。


(((( ;°Д°))))

ウソ!?


ワン、ファイブ=15JD(約2400円)!?


1.5JD(約240円)じゃなくて!?



ちょっと待て。
ワンファイブって言ったよね!?

言ったよ。15JDだよ。

そして僕はフィフティーンとも言ったよって。


知らん!知らん!知らん!!!!!


助手席のドアを開けて片足を出した状態でそんなに払えないと言った。
だって私は1.5JDしか払うつもりなんてなかったもん!!


そこから言った言わないの押し問答が始まる。

この人は私をどうこうしようとしてた人じゃなくてただ単に儲けようとしていただけの人だったのだ。


なんだったんだ私のあの恐怖の時間はヽ( ̄д ̄;)ノ


とにかく15JD払ってVIPにタクシーで帰って来たなんてあり得ない!!


交渉に交渉を重ねた結果7JD(約1120円)だけ払って車を降りた。


痛い出費。
だけど彼も痛み分けだったみたい。


宿に戻ってオーナーにジェラシュからアンマンまでタクシーでいくらか聞いたら15JDって言った。
彼は妥当な金額を言っていただけだったのだ。

オーナーにタクシーで帰って来たのか?って聞かれて、
タクシーじゃない普通の車に乗っちゃったって言ったら、
なんでバスを教えたのにそんな車に乗ったんだって怒られた。


でも何もされなかったか?って本当か?って何度も聞いてくれた。
なんていい人。

オーナー曰く私が7JDで降ろしてもらえたのは
彼はタクシードライバーでもないのに人を乗せてお金をもらうという違法行為をしているから強く出れなかったんだろうって。


よかったのか悪かったのか。


とにかく何もなかったから今このブログを書いているけど、
何があってもおかしくない状況だったのは間違いない。


自分のバカさ加減に飽きれる。


なんか今日はいろんなことがあり過ぎてとっても疲れた。
自業自得だけど。

PB020249.jpg

明日は濃過ぎたアンマンを離れてペトラに向かいます。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

勝手に膨らむ疑惑。

こんにちは☆
リアルタイムは34ヶ国目エジプトです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト



よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年11月1日】
アンマン



今日も朝から天気がイマイチだった。
昨日のことがあったからテンションも上がらない。

PB010104_20141110010554406.jpg

でも宿で出会った中国人のズンフォやオーナーのイブラビムといろんな話をして元気が出た私はアンマン観光へ。

PB010107_201411100106073ae.jpg

PB010108_20141110010633f1b.jpg

向かったのは多分ここが1番、
そしてアンマン唯一の観光スポットじゃないかと思われるアンマン城

マップのGPSを見ながら細い階段を上がっていく。
きょろきょろしていたらやんちゃな男の子達が寄ってきて、
ここから登って行くんだと教えてくれた。

DSC08105_201411100104118f9.jpg


え?ここ?道じゃないけど??
って感じだったけど行け行けって言ってくるから登り始めた。

でもやっぱりおかしくない!?と思って振り返ると子供達は笑ってるし、
その中の一人の子が舗装された道を指さしてる。

やっぱりここじゃないんじゃーん( ̄^ ̄)
絶対バカにされてるー!!


って思って戻ろうと思ったら上からおじさんがこっちだからこのまま登っておいでって声をかけてくれた。


PB010112_20141110010642455.jpg

PB010113_20141110010638fa2.jpg

登りきったところでアンマン市内を見渡して、
さてチケット売り場はどこかなーと思って歩いているとまさかの事態!!


私もう中に入ってたヽ( ̄д ̄;)ノ


ふふふふ不法侵入!!!!!



どうやら私は道じゃないところを上がってきてそのままツラっと
中に入ってしまっていたみたい。

PB010118_20141110010826312.jpg

だからあの子供達笑ってたんだー。
でも大人もこっちこっちって言ってたのにな。


皆様、アンマン城は
舗装された道路じゃなく山を登って行くと不法侵入できますよー

DSC08114_20141110005859874.jpg

DSC08115_20141110011612216.jpg

私は真っ当な大人なのでもちろん一度外に出てちゃんとチケット買ったけどねー。
アンマン城入場料:2JD(約320円)

さてさて"アンマン城"なんて言うからどんなお城かと思えばコレだった(((( ;°Д°))))


PB010121_2014111001084104c.jpg


ビックリ!!


DSC08136_2014111001042483a.jpg

DSC08151_2014111001035632c.jpg

DSC08133_201411100103401cd.jpg

意外と広くて結構歩き回った。
山の山頂にあるからどこを歩いてもアンマンの街並が望めたから良かった。
なんかなんとなくヨルダンに来たって感じがした。

DSC08143_2014111001161032b.jpg

アンマン城に着いて比較的早い段階でメインカメラのバッテリーが切れ、
ゴープロちゃんまでもがジリ貧の状態だったから、
時間あるし一度宿に戻って充電をしてからまた町をぶらつこうと思って宿に向かう。


その前にスーパーでも行こうかなと思って前に書いたセクハラ事件に遭う。

その時の記事→残念ながら2日目もセクハラでした。


どっぷり落ち込んで宿に戻った私を優しい笑顔で迎えてくれるオーナー。


お湯もらっていい?とか、何か借りていい?とか、何を聞いても

Why not!?

って答えてくれるのが嬉しかった。


昨日、今日と宿にいる時間が長く、
そしてお互いに喫煙者ということもあってかオーナーとはよく一服をしながら話をした。

DSC08099_20141110010321074.jpg


今日も出かけるのに気が進まなくて屋上でタバコを吸ってたらオーナーも来て、
一緒にブランコに揺られながらおもしろおかしい話をしてくれた。


オーナーは日本人が好きらしく、到着した時からとびっきり優しかった。
そして宿泊客も少なかったし、よく気にかけてくれた。


おじいちゃんにセクハラに遭ったことをオーナーに話した。
オーナーは本当か!?と最低なヤローだって怒ってくれた。
そしてもしまた同じ目に遭いそうになったら強い口調で怒鳴りつけなさいと言った。
警察もそこら中にたくさんいるし、回りに人だっていっぱいいるから大丈夫だ。強く出ることが大事だと言った。

話せる人が回りにいなくてブログに書くことしかできない私にとって、
近くにいて話ができるオーナーの存在はおおげさかもしれないけど私の支えだった。


オーナーに話してもう少し外に出てみる気になった私は、
もうひとつだけ行こうかなって思ってたローマ劇場に向かった。

PB010122_20141110010904704.jpg

PB010126_20141110010853193.jpg

ヨルダン人はフレンドリーだ。

歩いているとさっきのように、

ハロー!こんにちは!日本人?
welcome to Jordan!!

って本当にいっぱい声をかけられる。

うつむいて歩く私。
目も合わさず返事もせずに黙々と歩いた。


つまんない。


心が痛む。



その後町のシンボル?ってアル・フセイン・モスクへ行ってみたり、
スーク(市場)に行ってみたりしたけど、
ただ歩いて、ただ写真を撮って、全然楽しくなかった。

PB010134_20141110010850d39.jpg

PB010136_20141110011605343.jpg

あまりにも早く宿に戻ったからオーナーがまた何かあったのか?
って聞いてきたぐらい。


私はどの宿にいても共有スペースにいることが多い。
自分の家でもそうだけど寝室に行くのは寝るときでベッドで何かするっていう習慣がそもそもない。

この宿は2階はドミ、3階にはフロント、共有スペース、個室があった。
小さな宿だからフロントにいるオーナーのそばで私はブログを書いたりネットをしたりしていた。

みんな部屋が好きなのかお出かけしまくってるのかわかんないけど、
共有スペースにいるのはたいがい私だけでいつもオーナーとふたりだった。


夜、それにしても人をまったく見かけないなと思った。


…まさか宿泊客が私だけってことはないよな


ちょっと不安になった。


オーナーはいい人だけど、とっても可愛がってくれて好意的に接してくれるけど、
ふたりは嫌だと思った。


何言ってんだ?って思うかもしれないけど、
オーナーはオーナーだけど男であって、
うまく説明できないけど接していて時々感じるなにかが私的にはあったから。


今日泊まってる人いないの?って聞いてみた。
ドミは今日全員出ちゃって私ひとりしかいない。
とてもラッキーな状況なんだけど、ドミとドアでつながってる隣の部屋でオーナーは寝ている。


誰も来ないとか逆に嫌だなって思った。

3階の個室に欧米人夫婦が1組、あとはこの後イギリス人の女の子がドミに来るって言った。
ほっとした。


到着して2日連続セクハラに遭ったから
もうこの国の男は全員セクハラしてくるんだろうぐらい思っていたのかもしれない。

こんなにも親切にしてくれるオーナーをだんだんと疑い始めた。

オーナーは122ヶ国を旅したことがあるっていう旅の先輩。
タバコを吸いながらする彼の話はその各地であった色恋話、下ネタが多かった。

彼のする話は笑い話なんだけど、今の私にとってはちょっと嫌だったりした。

屋上に続く狭い階段に2人で座って静かな宿で、、、

なんとなくタバコの時間をずらしたりした。


疑い始めるとあの時のこの発言って怪しくない!?とか思ってきちゃって。


でもオーナーまでもがセクハラな人だったら私はもうくじけてしまうかもしれないっていう気持ちもあって、
ただの私の思い込みだって思ってみたりの繰り返し。


なにかの話から私ビール好きなんだよって言ったら、
今日一緒に飲む?って言われた。

でもこの国はビール高いんでしょ?って聞いたら、
なんとかってお酒があるから一緒にそれを飲んでタバコを吸ってリラックスしようって。


マズイなと思った。


イギリス人の女の子もまだ到着しないし、個室には夫婦1組しかいないし、
なんか雰囲気的によくないなと思って私はその後部屋に引きこもった。
夜ごはんも部屋で食べた。

DSC08162_201411100057522eb.jpg

サラダ1.2JD+ケバブ的なやつ0.75JD(約312円)


もしかしたらオーナーも私が避けてるのを感じ取ったかもしれない。
イギリス人の子何時に来る予定なの?とか聞いたりもしちゃったから。


そして数時間後、夜遅くにイギリス人の子は無事やってきたけど、
ドミではなく個室にすると言って結局私はひとりになってしまった。


今日の夜はすごく冷え込んだからオーナーの部屋オンリーだけど部屋でタバコを吸っていいよって言われた。
もちろんオーナーも部屋でタバコを吸った。


そして私の間が悪く寝るタイミングが一緒になってしまった。
寝る前にタバコを吸おうって言われてオーナーのベッドにふたりで腰掛けてタバコを吸った。


異様な空気が流れる。
私が疑っているからだ。


これが満天の星空の下だったらロマンチックな話でもするのにってオーナーが言った。


絶対マズい。
この後ドアを1枚隔てて寝なければいけない。
そこにカギはない。

私はタバコを消すと同時に立ち上がっておやすみなさいと言って自分の部屋に戻った。


疑い始める気持ちってホント止まんない。

タクシードライバーとのこともおじいちゃんのことも全部知ってて、
私がそれに傷ついて外に出たくないと思っていることも知っているオーナーがそんなことするわけもないのに。


そう思いながらも正直少し怖いなと思って眠りについた。


明日はなにしよっかなー♪って気持ちになれないのが悲しい。


また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【リアルタイム】驚愕、記念日を忘れる女ヽ( ̄д ̄;)ノ

こんにちは☆
リアルタイムは34ヶ国目エジプトです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト



よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


私は今エジプトのダハブにおります。

DSC08313.jpg


こちらの時間で2014年11月8日です。


11月8日…


11月8日…




11月8日(((( ;°Д°))))




やった。



やっちゃった。



私はブログを書いているっていうだけで、
出会った人によくマメだねー!って言われる。


でも私は決してマメな人間ではない。



連絡をマメに取るタイプでもないし、
返事をマメに返すわけでもないし、

カップルにありがちななんとか記念日♡

みたいのもサクッと忘れるタイプだ。


ブログが続いているのはただ単に私にとって特別なもので、
大好きなことで、だから続いているっていうだけの話。


だからと言って家族や友達や彼氏が特別ではないとか、
大好きじゃないとかそんなことでは全然なくて。


何が言いたいかというと、


私が出発したのは一年前の昨日。


世界一周一周年記念日を忘れていたってこと!!



あーマジどうでもいい話なんだけど、
一周年は出発した日のド緊張を思い出したり、
これまでの一年間を振り返って、あんなことあったなーとかこんなことあったなーとか、


ちょっと物思いにふけるっていうか。


まーそんなことをゆっくりしながら1日を過ごして、
それをブログにアップしたいなって思ってたのに。



ゆっくりのんびりするに適したエジプトのダハブという楽園に来たのに!!


まずはWi-Fiが激弱で記事のアップにモーレツな時間を要しています。
数日は更新が滞ることでしょう。



そして私はこのダハブでヨルダンでの疲れを癒し、
昼からビールを飲んでダラダラしようと思ってたのに!!


思ってたのに!!


とある理由からまったくダハブらしい過ごし方ができない時間を過ごしております。


それは後々書きますが、
私は今モーレツな緊張、プレッシャー、ストレス、
そのようなものと闘っています。


大げさかもしれませんが、私的にはそんな状況でして。


とにかく、頑張ります。

ブログの更新は毎日できないかもしれませんが、
引き続き応援していただけると最強に嬉しいです(*´▽`*)


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【まとめ】ドイツの宿&費用公開!

こんにちは☆
リアルタイムは33ヶ国目ヨルダンです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン



よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ドイツの費用まとめがおもしろいことになった(*°∀°)=3

DSC07875.jpg

でもまずは宿から!

【ミュンヘン】
The 4You Hostel Munich
住所:Hirtenstrasse 18 80335 Munich
期間:2014/09/30-10/2 3泊
部屋タイプ:10人部屋(MIXドミ、バス・トイレ共同)
宿泊費:52ユーロ(約7384円)
シャワー:清潔。お湯○。水圧○。
WI-FI:あり(部屋微妙)
キッチン:なし
朝食:あり(ビュッフェ)

=場所=
場所は多分最強!
バスターミナルから徒歩7〜8分、ミュンヘン中央駅(列車)まで5分、
オクトーバーフェストの会場まで徒歩15分ぐらい。

=良かったところ=
・場所
・共有スペースの居心地
・バス&トイレが男女別

=悪かったところ=
・ただただ高い

エレベーター、カードキーの大きなホステル。
でもここは通常時なら半額以下で泊まれるんじゃないかなー。
場所良かったし清潔だったし金額を除けば言うことなかったかも。
朝食は残念ながら1度も食べれなかったけど、
ジュースだけ飲みに行ってチラ見したらなかなかのビュッフェだったよ☆
オクトーバーフェストに行くならこの宿オススメしますよ!
もっと早く予約すればもう少し安く泊まれるかも。それにしても高いか(^_^;)

DSC07871.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


次は費用!!

滞在期間:2014/09/30-10/02
滞在日数:3日間
総費用:41,229円
1日平均:13,743円


内訳はこんな感じ↓

●交通費:3,536円
●宿泊費:22,152円(3泊、1泊平均7,384円)
●食費:3,825円
●お酒:10,792円
●お土産:754円
●雑費:170円


※注1!!レート:1ユーロ=142円で計算


注目すべきはこの2点ですねー

宿泊費!!日本並み!!
この旅イチ高い宿!!



お酒!!
ついに食費を超えました(*°∀°)=3


DSC07893_20141105141634563.jpg


まあドイツはビールを飲みにきたんだからいいんだけどね♪
3日間しか滞在できなかったけど、念願のオクトーバーフェストを満喫できたから大満足!!

DSC07878.jpg

DSC07931.jpg
そう言えばハリボーってドイツって知ってた??
スーパー行ったら見たこともない種類のハリボーがいっぱいあってテンション上がったよ!

次は他の町も行ってみたいな♪

PA020005.jpg

ついに第2弾の記事が終了!
第3弾の記事の前に大事な大事な費用まとめ書こうかな、今までトータルいくら使ったかなー??
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

第2弾の締めくくりも私らしく!

こんにちは☆
リアルタイムは33ヶ国目ヨルダンです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン



よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年10月3〜4日】
ミュンヘン→ジャパン


日本に一時帰国する日が来てしまった。
大好きなビールをずっと来たいと思っていたオクトーバーフェストで飲めて満足したからいいのだ。

10:30のフライトに合わせて朝早く宿を出る。
ともろーが駅まで送ってくれた。

空港まではミュンヘン中央駅からSバーンというのに乗る。
約20分間隔で運行してるらしいからまーいつ行っても大丈夫。
チケットは券売機で購入。

DSC07948.jpg

私はS1ってのに乗ったけどS8ってのでも行けるらしい。

あとは空港に到着してトントン拍子にあっという間に日本なんだろうなーなんて思いながら
列車に乗ってしばらく経った時に私はある異変に気がついた。


列車がガラガラ過ぎて、

こんなに空港行く人っていないもん??

ってふと思って。

でも空港行き2本あるし、20分に1本運行してるからまーそんなのんなのかな…

にしても人が少な過ぎる!!

よく見ると大きな荷物を持っているのは私だけ。


え??

おかしくない??



空港行きの列車に大きな荷物持った人が一人も乗ってないなんてあり得る!?


やばい(((( ;°Д°))))
乗り間違った!!



いや、そんなハズない。
だってともろーも一緒にいたもん。
ホームでこの列車だよねって乗ったもーん!!

車内の行き先表示を見ると、なんと。

違ーーーう!!!!!

私のバカバカ!!ともろーもバカバカ!!



焦って地球の歩き方を確認する。

一体私はどこに向かってるんだぁぁぁぁぁ


よく見るとその駅は空港の近くで分かれる感じの駅だった。
そして、やばーいS1って行き先別れてんじゃんって思ったら、
超隅っこに途中で切り離される列車もあるので乗車時に車両を確認することって書いてあった(((( ;°Д°))))


なーんだ(*°∀°)=3


で?どこ行けば??



超恥ずかしかったけど、隣にいた人に

私空港行きたいんだけどどの車両に行けばいいの?って聞いた。


その人は親切にあっちよって教えてくれたけど、きっと心の中では


でしょうね。あなたいつまでこの車両にいる気?って思ってたわよ。


って絶対思われたーーーーーー


まあいいや。


言われた方に向かって歩いたら行き止まりになった。


おや。


もしやこれはドアが開いた瞬間にワープしなきゃなパターンのやつだな。

近くにいた男女8人ぐらいのグループに声をかけたらみんなに笑われたヽ( ̄д ̄;)ノ


コロコロ持って移動できるか不安だったけど、
そのうちの一人が一緒に外に出て手伝ってくれたから助かった。


車両を変えたら激混み。
いかにも空港向かいますっていう大きな荷物達。


ですよね(*°∀°)=3


そんなこんなで列車の中でひとりテンパリをいつものようにして無事空港に到着☆

DSC07949.jpg

ロシアのS7航空なんて聞いたこともないしちょっとだけ不安だったけどチェックインも超スムーズに完了。


DSC07951.jpg

その後、あまった小銭のユーロは使っちゃおうと思って朝ごはんのサンドイッチと水を買った。

お金、足りなかったヽ( ̄д ̄;)ノ

私6.5ユーロぐらい持ってて、サンドイッチが4.4ユーロ、
いくら空港だからって500㎖の水2ユーロぐらいで買えるだろうと思ったら!

なんと3.1ユーロ(約434円)!!


ウソーーーーーーーー!


結局差額ガード。
口の中パッサパサになってもいいから水買わなきゃ良かったよ。


500㎖の水が400円超えなんて旅イチ高いぞ!!!!!



DSC07952_20141104000107171.jpg

出発。


DSC07953.jpg

全然お腹すいてない。


そしてロシアのモスクワで乗り換え。

DSC07954.jpg

モスクワのラウンジ超広くて綺麗で最高だった。
肝心な充電はできなかったけど。

DSC07955.jpg

食事が最高でどこかのホテルのランチビュッフェみたいな♪

DSC07958.jpg

私ロシアに行ったときロシアと言えば!のスープ、ボルシチを飲み忘れてしまったんだけど、
まさかまさかここで飲めるとは思わなかった!


そして…


DSC07956.jpg

ロシアビールも懐かしい(*°∀°)=3


じゃなくてアサヒのスーパードライ!!!!!
久しぶりー!!!!!

日本に着く前に一足先にこんなところで再会できるなんて♡♡♡


私日本にいたときは節約のために発泡酒を飲んでたけど、
ビール飲むってなったらアサヒのスーパードライ!!
1番大好きなビールなんですよー♡♡♡


嬉しい(*´▽`*)


嬉しいついでにモスクワから成田の飛行機はなんとJALだった!
コードシェア便だって。

DSC07959.jpg

言ってよー!
こういうのチケットに書いてあるのかな?全然知らなかったけど。

日本人も多くなったし、日本人の客室乗務員さんだし、
どんどん日本に近づいてる感が。

DSC07961.jpg

そして機内ではこんなものが配られ、

DSC07962.jpg

食事は洋風と見せかけて巻き寿司が入ってた!
食べれん!!


そしてこんな神がかった一言をかけられる。


サービスでお味噌汁もお出ししておりますがいかがいたしましょうか?


いる!?

これ断る人!!


もももももちろんいただきますっ!!!!!



ラウンジで食べ過ぎたおかげで機内食はさっぱりだったけど、味噌汁は完食!!
そりゃそうでしょ!!


そして数時間後。

DSC07965.jpg

なんて温かいお言葉。


お帰りなさい♡


ミュンヘン中央駅→空港
所要時間:約45分
運賃:10.4ユーロ(約1477円)

次は私がドキドキしているドイツの費用!
計算しちゃおっかなー。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

今日の記事どうしようか悩んだけど、、、

こんにちは☆
リアルタイムは33ヶ国目ヨルダンです!


このブログを毎日見てくださっている感謝すべき皆様、
ゆきんこ今日はセクハラに遭わないかと心配してくださったかもしれません。

DSC08143.jpg

本来ならば今日もセクハラ記事を書く日でした。
つまり、今日もセクハラに遭いました。しかも2回です。
でもここにいたらいつまでもドイツの続きの記事がアップできないので今日は書くのをやめました。

今日ご覧いただいた方、突然なんの話??って思われた方はコチラをご覧下さい。

ふざけんなくそセクハラドライバー!!!!!
残念ながら2日目もセクハラでした。


ヨルダンの男性は女性の体が触りたくて仕方ないんですね。
もう死ぬわけじゃないし減るもんじゃないしもうどーでもいいと思うことにしました。
そう思いたくはなかったけど、そう思わないと心がズタズタになるからね。
そんなヤツらのためにいちいち憂鬱気持ちになるのはもうやめた。

とか言いつつまたここで愚痴ったらごめんなさい。
だって本当は嫌なんだもん(ToT)


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン



よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年10月2日】
ミュンヘン→フュッセン→ミュンヘン


今日は早起きしてシンデレラ城のモデルになったというノイシュヴァンシュタイン城に行く。

ノイシュヴァンシュタイン城があるのはミュンヘンから電車で2時間ぐらいのところにあるフュッセンという町。
ともろー調べによると乗り換えなしの直通はそんなに本数が多くないらしい。

途中のどこかで乗り換えの電車なら1時間に1本は運行って地球の歩き方には書いてあったけど、
今回私は何も調べてないのであしからず。

早く帰って来てオクトーバーフェストに行きたかった私たちは、
8時台の電車に乗る予定だったけど案の定起きれなかった。
目が覚めたけどお酒残ってるし眠いしもういいやー次のでって。

思いっきり駅の場所間違えたり(てゆーかお互い知らなかった)、
チケットの買い方がイマイチよくわかんなかったりで危うく電車乗り過ごすかと思ったけど、
予定通り9:53発のフュッセン行きに乗ることができた。

DSC07916.jpg

約2時間後、フュッセン駅に到着。
ここからノイシュヴァンシュタイン城の麓の村までバスに乗る。
電車の到着時間に合わせてるのかわかんないけど、降りたらそこに数台のバスが待っていてくれた。

DSC07918.jpg

これに乗って10分ぐらいで麓の村へ到着。

DSC07920.jpg

インフォメーションでMAPをもらって出発!
ここに有料トイレがあるけど0.5ユーロ(約70円)もして高い!!
我慢できるならノイシュヴァンシュタイン城の入口あたりに無料のトイレがあるからそこがベター☆

PA020910.jpg

インフォメーションの前からすでにノイシュヴァンシュタイン城が♡
テンション上がるー!!


PA020913.jpg

少し歩くと入場券売り場が。

DSC07921.jpg

ここにあるノイシュヴァンシュタイン城、ホーエンシュヴァンガウ城、バイエルン王博物館、
それぞれの入場券とセットになった入場券があってセットだとほんのわずかだけ安い感じ。

DSC07922.jpg

それにしても入場料自体が高い!!

PA020914.jpg

超並んでるし私たちはいっかーってことで入場券は買わないことにした。


ここを回るのはシャトルバスとか馬車とかあるみたいだけど、ここはゆっくり歩いて向かう。
森林浴ってやつ!

PA020918.jpg

まあまあ登るけど、こういうところ歩くのって気持ちいいよね☆


ひとつ目のビュースポットへ到着!

PA020922.jpg

なんか山の中にあるお城って雰囲気あるー。


写真でも撮ろうかって。


ハイチーズ!!


PA020929.jpg

ってこの写真!!
なんかデートっぽくない!?



ともろー35歳、ゆきんこ35歳、
まあまあなおっさんとまあまあなおばさんの大人のデートっぽいでしょ!?


いや、ふたりの距離がビミョーかな??


もともとこの記事のタイトル候補2つあってその1つが

シンデレラ城で大人のデート☆

ってやつだったんだけどw

ともろーはまだ出会って3日ぐらいのわたくしのことをババァとか言ってくるし、
てゆーか初日から言ってたか( ̄^ ̄)

まったくデートって雰囲気じゃないけど写真っておもしろいねー。


近くで見るとこんな感じ。

PA020939.jpg

なんか最近建てられたんじゃないの?って思うぐらいキレイなお城。
ここはバイエルン国王が多額の費用をつぎ込んで17年もかけて造ったお城なんだって!
私欲しいもの17年も待てる自信ないな。


そして1番のビュースポット、マリエン橋へ。

PA020945.jpg

ここからは本当に素敵な景色が見れた。
なんか絵画のような、なんて表現していいかわかんないけど。

まさに山の上に建つ白亜の城って感じ。
天気が良かったらもっともっと良かったけど、このどんよりした感じもいい雰囲気だったよ。


そして今日もオクトーバーフェストに行かなきゃいけない私たちは見たいものだけ見てミュンヘンに戻る!!

PA020009.jpg

車窓からの眺めもまた良かったよ☆


ミュンヘンに戻って宿に荷物を置いてすぐにオクトーバーフェストの会場へ向かう。
今日はラストナイト!!
3日目ともなるとなんか会場へ行くっていうより通うっていう感覚になってるw

朝一は今日はもうビールいいやって思ってても、
時間が経つと飲みたくなるからビールの魅力って計り知れない!!


今日は到着時間が1番遅かったから、当然テントの中には座れない。

1

すでにスタンディング率高いしねw

DSC07943.jpg

いや、外の盛り上がりもすごい。

DSC07938.jpg

なんとか座る席を見つけて今日もビール♪

DSC07944.jpg

隣に座ってたカワイイ女の子と♡
顔の大きさ全然違うけど、よく見てね!!

私ちょっと前出てるからね( ̄^ ̄)

この子こんなカワイイ顔してこのジョッキ6杯目だって!!
6杯=6リットルだよ(((( ;°Д°))))

さすがドイツ人!!私はそんなに飲めませんよ!!

DSC07945.jpg

おっさんも超嬉しそう(*°∀°)=3
でも私の隣にいた子の方がカワイイって言ってた。
どーでもいいかw


明日は帰国のフライトで朝早いし1杯しか飲まないから、
2杯目いこうとしたら止めてねって言ってたけど、
まぁ、それ昨日も言ってたけど、結局2杯飲んで帰宅。


本日のビール消費量2リットルにて終了。


=オクトーバーフェストまとめ=

●期間:2014/09/30-10/2までの3日間
●ビール消費量:合計8リットル
●ビールの価格:1ジョッキ1リットル約10ユーロ(約1400円)
 ビールは1リットルしか存在しません!価格はテントによって異なる。
 10ユーロちょいってところもあったよ。

●私的な感想
オクトーバーフェスト期間の宿は激高っ!!
のんきな私は直前で予約してしまったけど、とにかく早く予約した方がいい!
私は会場まで徒歩10分かかるかかかんないぐらいの宿だったけど、結果その場所で良かったと思う。
散々ビール飲んでいい気分で宿まで交通機関使いたくないし、ひたすら歩きまくるのも勘弁。
よって、宿代が高いから近郊の町に泊まるっていうよりはやっぱりミュンヘンに泊まるのがベストだと思う!
危うく近郊の町の宿を予約しそうだった私を止めてくれた旅丸に感謝!

ゆっくり飲むなら断然昼!普通にテントの中に座れるし酔っぱらいいないし。
盛り上がってワイワイ飲むなら断然夜!ただし夜になってから行ってもテントの中には座れない可能性が高い。
予約席も多くてフリーの席がそもそも少ないからってのもあるけど。
その場合はテントの外にもいっぱい席があるからそこで。私は3日間外で飲んだけどね、のんきだから(^_^;)

会場内には遊園地があるけど、酔っぱらって乗るのもあり♪
楽しいからぜひ!!

フードメニューもいろいろあったし、ハンバーガーとかだったら2〜3ユーロぐらいで買えたんじゃないかな?
プレッツェルは顔より大きいぐらいで3ユーロだったよ。

トイレも係の人がいて清掃もまめにしてくれてるからキレイだった。
ただし女子は超超超並ぶからもしかしてしたくなるかもの30分前行動で!

肌寒かったから上着必須!
外で飲む可能性もあるからブランケットとかあったら良かったかもって思ったよ。

最後に何日間行くかだけど、私は3日でちょうど良かったかなって思った。
最初は1週間ぐらい滞在して飲みまくる予定だったから、宿が高過ぎて3日になって超ショックって思ってたけど、
1週間毎日通ったら体壊すかもっていうか行くのしんどいなー今日そんな飲みたくないなーって思った気がする。
その前に破産するか(*°∀°)=3

でもそれぐらい1リットルのビールって結構ヘビーだなって思った。
美味しく飲み終われる量じゃないし、雑に運ばれてくるし。
結局3日間も行って8リットルしか飲んでないんだなーって。
あ、正確にいうと1リットルは宿で飲んだからオクトーバーフェストのビールは7リットルだけど。
意外と飲めないもんだなーって思ったよ!!

思いついたことだけダダだーっと書いちゃったけどこんな感じかな☆


超超超行きたかったオクトーバーフェスト☆
宿が高いぐらいで諦めなくてホント良かった!!


2

超楽しかった(´▽`)ノ♪


ミュンヘン→フュッセン
所要時間:約2時間
運賃:2人で29ユーロ、1人14.5ユーロ(約2060円)
※金額は往復分です!てゆーかフュッセンから麓の村までのバスのこのチケットで乗れます!
 私ドイツはオクトーバーフェストに夢中でホント何も調べなかったんだけど、
 ミュンヘンはバイエルン州ってところにあって、フュッセンも同じバイエルン州だから
 なにやらバイエルンチケットみたいな乗り放題的なチケットがあるらしく、
 人数が多くなればなるほど安くなるしお得だからミュンヘンからノイシュヴァンシュタイン城に行くなら利用した方がいいんだって!
 超曖昧な情報でごめんなさい(^_^;)

明日は日本へ帰国まで!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

残念ながら2日目もセクハラでした。

こんにちは☆
リアルタイムは33ヶ国目ヨルダンです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン



よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


明日はいい日になりますように…☆

という願いもむなしく今日もセクハラ記事になってしまった。


DSC08118.jpg


朝6時半に部屋の電気がつけられて目が覚めた。
まだ3時間しか寝てない。

同室の中国人女子グループが今日出発するって言ってたけど。
相変わらず大声で話すし、早朝から遠慮を知らない。
私ならもう少し気を遣うなーなんて思うけどもう慣れた。

4人全員いなくなったと思ったら1番大声で話す人がまだ部屋にいた。
うるさいけど昨日オレオくれたしいい人、きっと。

彼女も今日出発するらしいけど、
まだ時間があるって言うから一緒に朝ごはんを買いに行くことになった。

彼女の名前はズンフォ。
英語はペラペラだけど中国人の早口で怒ってるかのような口調で話す。
言語変わっても話し方ってかわんないんだなーと思っておもしろかったw

ごはんを買った帰り道、ズンフォが空港行きのバスターミナルまでいくらか?とその辺にいたタクシー運転手に尋ねた。

彼女曰くとっても金額ふっかけられたらしく、
彼女独特の早口&強い口調でドライバーに怒りをぶつける。
すごーい。こういう人はぼったくられないのかなーなんて思った。

また歩いているとすれ違い様にヨルダン人のおじさんがHello〜と声をかけてくれた。

私はハローと言ったけどズンフォは完無視!

私はああいう風に声をかけてくる人嫌いだからってキッパリ。


強っ…

ただの挨拶だけど…??
ズンフォもいっぱい嫌な目に遭ったのかなーとも思ったけど、
声をかけてくる人がみんな悪い人なわけじゃないし、ハローぐらい言ったっていいのになと思った。

人それぞれだけど、少なくとも私は挨拶ぐらい笑顔でしたいと思った。

宿に戻ってズンフォの出発までいろんな話をしていたらなんか気がまぎれたし元気になってきた。

前向きに外出!!


歩いていると本当にいろんな人が声をかけてくる。
店先にいる人、すれ違う人、車の中からも。

Hello!ニーハオ!こんにちは!イヤ、ニーハオ違うけど。
welcomeって言ってくれる人もたくさんいた。

みんな優しい笑顔で声をかけてくれるから、なんかモロッコみたいって思った。
優しくて人懐っこい。

もちろん全員じゃない。
客引きもいればぼったくろうと思ってる人もいる。

そういう人にはキッパリノーと言えばいい。

笑顔で挨拶を交わす度に私はどんどん元気になっていった☆
昨日のことでヨルダンの第一印象は最悪だったけど、
きっといっぱいいろんな魅力があるんだろうって思えた。

ルンルンで観光をしていたけど、最悪なことにメインカメラのバッテリーが早い段階でなくなり、
頼りのゴープロちゃんのバッテリーもジリ貧。

これも旅人あるある?
ゆきんこはよくあるある(*°∀°)=3
充電忘れ!


せっかくだからメインカメラで撮りたいし、
まだ時間も早かったから一度宿に戻って充電してからまた出かけようと思って。


その前に宿からわずか500メートルぐらいのところにあるスーパーに寄って行こうと思って歩いていた時に事件が起きた。


初めて行くスーパーだったからケータイでMAPを見ながら向かっていた。
雨が降ってきた。
誰もさしてなんかいないけどこんな時のためにと思って持っていた折りたたみ傘をさした。


後ろから声をかけられた。Helloって。


あーさっきのおじいちゃんだ。
数分前に超優しい笑顔でHelloって声をかけてくれたおじいちゃん。
私ももちろん笑顔でハロー返しして、
似たような顔ばっかだけど本当にとびっきり優しい笑顔だったから覚えてた。

どこ行くんだ?って聞かれたから、スーパーに行くと言ったら、
こっちこっちって案内してくれようとする。とびっきり優しい笑顔で。


あ、でもなんか嫌だ。
スーパーまでの道のりは細めの道や階段が多そうだったし、昨日のことがあったから私は警戒していた。
もしかしたら下心があるかもしれない。


大丈夫、スーパーの場所知ってるから。と言った。
昨日の反省を活かして毅然とね。

でもOK、OKってとびっきり優しい笑顔で案内しようとしてくれている。


こんな優しそうなおじいちゃんが…??


私に隙ができた。


雨が強くなった瞬間思わず大丈夫?って声をかけてしまった。


今思うと現地の人は誰ひとりと言っていいぐらい傘なんかさしていない。
しかも小降りとかじゃない時も。
だから大丈夫っていうかそれがおじいちゃんにとっても普通のことだったのに。


半分入れてくれるかい?と言われた。


人なんか誰も歩いていない階段を上る。


大丈夫?って自分で言った手前無理とは言えず傘に半分入れてあげた。


おじいちゃんが私の肩に手を回す。


!!!!!


嫌だ!私に触らないで!と言って、傘は貸さずに歩き続けた。


一人で行けるからもう大丈夫だからってもう1度言った。


OK、OK、あそこ僕の家だからって言って私の斜め後ろ、
階段2段ぐらい下を歩いてついて来る。


ん??


太もも?おしり?なんかサワッとした感覚がした。
後ろを振り返る。


今じいちゃん触ったのか!?


いや、気のせいかも。
とにかく私大丈夫だからもういいからってもう1度言った。


OK、OKってまだついて来る。
ホント嫌だこのおじいちゃん!絶対おかしい!!


超早歩きでずんずん階段を上がっていく。

また太ももからお尻にかけてサワッとした感覚がした。
振り返る。笑顔のじいちゃん。


イヤ、間違いない!!くそじじい触りやがった!!
しかも2回もだ!!



はぁ、またかよ。一気に悲しくなった。
こんなに優しそうなおじいちゃんまで変なことしてくるのかよ。


後ろを振り返って大きな声でSTOPって言った。
もうついてこないでって。


私は階段を駆け上がった。
悲しかった。

せっかく気を取り直したところだったのに。
悲しくて悔しくてただ黙々と歩き続けた。


またさらに先にある階段を上がっていると後ろから足音が聞こえた。
なんとなく振り返った。



悲しみや怒りが恐怖に変わった。



じいちゃんだ(((( ;°Д°))))



怖いっ!!
じいちゃん追いかけてきてたんだ!!


どうしよう、どうしよう、どうしよう!
ダッシュで階段を駆け上がる。
振り返るとまだついてきてる。


怖い!怖いよーーーー!

心臓がバクバクする。

通りに出た。前方に男性ふたり発見。
なるべくなら女性に助けを求めたかったけどそうも言ってられない。
これ以上追いかけてくるならその2人に助けてもらうしかないと思った。


何度も後ろを振り返りながら歩く。
じいちゃんは私が助けを求めると思ったのかそれ以上追ってこなくなった。

それでも私の恐怖は消えなかった。
地元の人しか知らない抜け道とかあってどこかから急に出てくるかもしれないって思うと震えが止まらなかった。


なんかもう泣きそうになった。
けど我慢した。

私は涙もろいとは真逆のタイプだから、もう何年も泣いていない。
何年ぶりに泣くのがこんなことなんて絶対嫌だと思った。悔し過ぎる。


帰り道もキョロキョロして視界に入る男の人がなんか全員追いかけてきそうな感覚すらして、
マジでおびえながら宿にたどり着いたときは心底ほっとした。


宿に戻って今日のズンフォの態度を思い返した。

Helloと言って完無視するズンフォ。
Helloと言ってハローと笑顔で応えるゆきんこ。


誰がどう考えたってどっち狙うかって言ったら私を狙うだろう。

こちらはそんなつもりがなくても、好意的と捉える人だっているだろうし、
ちょっとぐらい触っても怒らないかもって思う人だっているかもしれない。

でも私はズンフォみたいにはしたくないと思ってた。
だって普通に声をかけてくれる人の方が圧倒的に多いし、
そんな悪気のない人にまでつんけんした態度をとりたくないしって。

心のどこかで昨日は運が悪かっただけだって思ってたんだ、きっと。

でも、もう無視するしかないのかもしれない。
声をかけてくる相手からしたらたまたま通りがかった人に一瞬シカトされようと何とも思わないだろう。
でもwelcome to ヨルダン!って声をかけてくれる人を無視するなんて私的には気が重過ぎる。


声をかけてくれる人を全無視したら現地の人との些細な交流がなくなってしまう。
女性かカップル限定か。
私は英語がサッパリだから現地の人と笑顔で挨拶をして一言二言話せるだけでもいつもすごく嬉しかったのに。


カメラの充電が完了したらまだ何か所か行きたいところがあった。
でももう外に出る気になれなかった。
また変なヤツにつかまるかもしれない、声をかけてくれる人達を無視しながら歩かなきゃいけない、

そう思うとこのまま宿に引きこもりたくなる。


よく考えたらそもそもじいちゃんが2度目に声をかけてきた瞬間にこの人おかしいって思うべきだった。
怪しんだけど、この人がそんなわけないってほんの少しでも思ってる気持ちが隙になったんだよね。

最初に挨拶した時同じ方向に向かってたわけじゃなかったんだから、
明らかに追いかけてきたってこと。気づくべきだった。
しまいにはそんな人に傘差し出しちゃう始末。


浮気する方される方、どちらにも原因があるってよく言うけど、

セクハラする方される方、どちらにも原因があるって。


2日も続けてこんな風になるなんて運が悪いとかじゃない。私に原因があるんだ。


DSC08127.jpg

セクハラに遭う前の元気な私。
今となっては笑えないけど。


もうヨルダンを好きになれないかもしれない。
残念だけどそう思った。
人を疑いながら楽しめるほど器用じゃない。

今日も大好きなビールを飲む気になれず…。

私タバコより先にお酒やめれるかも。
それはないか(*°∀°)=3


なんか全然まとまらないけど。
気持ちがぐちゃぐちゃだからだな、きっと。
こんな記事2日続いちゃってごめんなさい。

明日こそはドイツの続きからアップしたいと思います!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ふざけんなくそセクハラドライバー!!!!!

こんにちは☆
リアルタイムは33ヶ国目ヨルダンです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン



よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


まだ第2弾の記事書き終わってないけどね、
本当はドイツのノイシュヴァンシュタイン城の記事アップしようと思ってたけどね、

もうマジで超ご立腹だから今日のこと書いちゃいます。
ややこしくてごめんなさい。


でもね、聞いて!聞いて!聞いてぇぇぇぇぇーーーーー!!


ちくしょーちくしょーちくしょー!!!!!
悔しいよーーーーー( ;´Д`)



早朝トランジットのドバイ空港に到着。

DSC08066.jpg

さすがドバイ!超キレイで超広い空港!

プライオリティパスを使えるラウンジを探して少しの時間くつろいで、

DSC08065.jpg

DSC08064.jpg

ヨルダンのアンマンまでの飛行機に乗り込む。

DSC08068.jpg

朝食をいただき爆睡。


9:30、クイーン・アリア国際空港に到着。


なにしに来た?
どこのホテルに泊まる?


の質問だけでなんなく入国審査を通過し、
とあるサイトで見たエミレーツ航空はロストバゲッジが多い
というのもまったく問題なく無事コロコロちゃんと再会。


外に出てお金をおろし、インフォメーションでMAPをもらい、
宿へ向かうためにエアポートバスなるものに乗った。

DSC08073.jpg

おじさん率の高さ、そして比較的ボロボロな車内にちょっと不安になったけど、

DSC08074.jpg

DSC08075.jpg

約45分でムジャンマ・シャマーリーという終点のバスターミナルに到着した。


降りた瞬間からタクシードライバーが声をかけてくる。


どこのホテルだ?
ダウンタウンに行きたいのか?

私はここからダウンタウン行きのバスに乗り換える予定だったからお断りした。


今日は金曜日でホリディだからバスはないよ


出た!ウソつくなー!
そんなわけあるかい!!



こういう風にバスはもうないとかあと何時間後だとか言って
タクシーに乗せようとするドライバーよくいるからね。


私は騙されませんよ〜( ̄^ ̄)


そのドライバーにバス乗るからいいって言って歩き出すとまた別のドライバーがやってくる。
そして同じことを言う。


誰か本当のことを言ってくれる人がいるはずだ。
探さなければ。


いい人ー!!どこだー!!

DSC08077.jpg

お店の人なら教えてくれるかもって思って行くも英語が通じない。

それどころかしつこいドライバーが通訳してくる感じになって
もうそこで何聞いてもダメじゃんって感じになってしまった。


確かに今日は金曜日。イスラムの休日に間違いはない。
でも地球の歩き方に載ってたもん。

DSC08076.jpg

バスなんかやって来る気配のないガラーンとしたターミナルに心が揺れる。


そのタイミングでホテルまで5JDでいいよって男が声をかけてきた。



いや、さっきの人4JDって言ってたし!


もういいかーここまで来るバス3.25JDだったし、タクシーで4JDって悪くないのかなーなんて。


これ新しい国に入国したての時にやりがちっていうか私結構やっちゃうけど、
その国の通貨や物価の感覚がないから安い高いの判断ができなくて高いお金払っちゃうってパターン。


4JDって約640円。
今日泊まってる宿が1泊5JD、約800円。
タクシー乗る時間は多分10分ぐらい。


え?どう考えても高くない!?


って思うんだけどさー。
瞬間的にそんな判断できないわけよー。

これ旅人あるあるのひとつだと思う!!
そうであって欲しい!!

じゃなければ私がただのバカってことに…ヽ( ̄д ̄;)ノ


まーそれで私も疲れてたし体調そんな良くないし、
味方は見当たらないしでまいっかって乗っちゃったんだよね。


私タクシーって金額の問題じゃなくあんまり好きじゃないんだけど。
なんか密室だし正直どこに連れて行かれるかわかんないし、
誰かと一緒なら全然乗りたいけどひとりはちょっと…。
まーでもまだ午前中だしね。
私はケータイを握りしめてマップのGPSで現在地を見ながら向かうことにした。


ドライバーの名はムハンマド。35歳。
乗る前にオレの写真撮ってって自ら言ってきたからなんか安心したってのもあるんだけど。
写真一瞬載せたけどやっぱりやめとく。なんとなく。


でもまさか車内でセクハラ攻撃に遭うとはっ!!!!!


彼からもらったタバコを吸いながら最初はたわいもない会話をしていた。


どこから来た?日本だよとか。
何歳?同い年だねーとか。


コロコロは後部座席に、私は助手席に乗っていた。
背負っていたリュックが重たいから無意識に足を開いてその真ん中にリュックを置く感じで座ってたんだけど、
なんか目線が気になって足を閉じて膝の上にリュックを移動させようとした。

別にスカートをはいているわけじゃないし肌を出しているわけでもないけど、
るーさんからこんなコメントがきていたことが頭をよぎったから。

う

体勢を変えた時彼、いや、ヤツがそのリュックを重いだろって後部座席へポイっと。


その瞬間!!


私の股の間、つまり女性の大事な部分をエイッって触りやがった!!



!!!!!


るーさん!!早速セクハラされちゃったよー(ToT)




なに触ってんだよ!!てめぇふざけんなよ!!


って言いたかったけど、出てきた言葉は


NO!!Don't touch me!!


なんか迫力ないけど、まぁ伝わるか。


そしてその後の会話がえげつなさ過ぎてひどかった。


そこ日本語でなんて言うの??


言いたくない。あんたに必要ないじゃん。


なんて言うかだけだって、教えてよ。


言いたくない。


アラビア語では●●っていうんだよ。


どーでもいいしヽ( ̄д ̄;)ノ


じゃあ男性のは日本語でなんて言うんだ??


だから言いたくないって。


アラビア語では●●っていうんだよ。


マジでどーでもいいしヽ( ̄д ̄;)ノ


見る??


は!?(((( ;°Д°))))
ノーノーノー!!!!!



コイツマジでなに言ってんの!?


大きいぞ!日本人は小さいだろ?


見るか?


ノーサンキュー!!!!!


えー?見るだけだぞ?


逆に驚いた顔をしてるから私もビックリなんだけど。


ゆきのは大きい?小さい?


知らん( ̄^ ̄)


大きい?小さい?どっち?


知らんって( ̄^ ̄)


見せて。


消えろ。
コイツバカ!?




もう嫌だ。これ会社だったらセクハラで訴えられてお前秒速で負けるやつだよ絶対。
まだ着かない。地獄の車内。時間が長く長く感じる。


今度は私のおしりをぐっとつかんで、


ここは日本語でなんて言うの??


!!!!!


おしりだよ!!お・し・り!!


触るんじゃねーよ!!



今まで車内っていう密室にいるということもあって、
腹ん中ではマジで超怒り狂ってたけど、ある程度大人の対応をしていた。
逆ギレされたら怖いし、超ムカついてるのに愛想笑いをする自分が嫌だったけど仕方ないと思った。


でも反射的にそいつの手を払い除けて私はついにキレた。
ノーと言って睨みつける。
毅然とした態度を取るべきだったのかもしれない。
私がなんとなくヘラヘラヤツの言うことをかわしていたから良くなかったのかも。


ごめんごめん、ジョークだよ

って、

やっぱり!毅然とした態度!これだ!

と思った瞬間


ごめんってギュッと手を握る。
握ったまま離さない。


違った…(ーー;)
コイツには何も通用しない。



手を振り払う。


そんなやり取りを繰り返しやっと宿に到着した。
あそこだよって看板を見た瞬間無事到着したと思ってホッとした。


ヤツはわざわざ車を停めたところから私のコロコロバックを担いで宿まで運んでくれた。
最後はいいヤツじゃん。

宿のインターフォンを鳴らして中に入る。
中に入ったところでじゃあここでってコロコロを受け取る。

サンキューバイバイって、まぁ挨拶のハグだろうと思って。
さっさと帰ってくれって。


もう宿の敷地内に入ってたから油断した。
そして最初は抵抗があったハグも今はすっかり慣れてしまったってのもあるかもしれない。
挨拶じゃんって。


でもそれは決してサラリとした爽やかな別れのハグの力加減じゃなかった。
ギュッと強く抱きしめられ首、ほっぺにキス、

しかもフレンチな感じのキスじゃなくしっとり感が伝わるやつ!!

やばい!!次絶対唇狙われる!!

ノー!!って突き放した。


ヤツはちょっとだけ気まずそうな感じで去って行った。


宿のオーナーのおじさんが階段の途中まで降りてきてくれてて、

あのドライバーと知り合いか?
前から知ってた人か?

と聞かれ、知らない。
バスターミナルから乗せてもらっただけだと答えたら、

ヽ( ̄д ̄;)ノ

って顔をした。


いくらでここまで来た?

4JD。

ヽ( ̄д ̄;)ノ

なんで僕に電話しなかったの?
そんなに取られたあげくあんなことされてって。

オーナーは防犯カメラで最後の一部始終を見ていたらしく、
ビックリして階段を降りてきてくれていたみたい。


It's my fault…


やばい。マジ疲れた。なんなんだ。

昼に着いたから午後から少し町を歩こうと思ってたけど、外はあいにくの雨。

DSC08081.jpg

ちょっと歩いたけど全然テンション上がんない。
フレンドリーにwelcomeって声をかけてくれる人もいたけど、
セクハラクソ野郎なんじゃないかって思っちゃって嫌になる。

こういう日は無理して外に出る必要ない。
宿に引きこもって調べものをいっぱいした。
そして気づいたら中国人女子4人が大声で話しまくってうるさい部屋で爆睡してた。


なんかもういろいろ私の判断と対応が悪かったんだ。

そもそもバスターミナルから宿までのタクシーの相場だって知らないし、
事前に宿に問い合わせて聞くこともできただろうし。
軽く見られたのかな。私が日本人だからなのかな。私に隙があるのかな。


その国の第一印象ってすごく大事で。
これ共感してくれる人いっぱいいる気がするけど。

今日調べものをしてこれからどうしようかなーって考えながら、
無意識にどんどんヨルダンを早く出る計画を立てていることに気づいた。
死海はヨルダン側じゃなくてイスラエル側で行けばいっかとか。


ヨルダンをオススメしてくれる人いっぱいいたし、
ただ最初にハズレを引いただけなのに、
こんなことぐらいでヨルダンの良さを知ることもなく逃げるように去っていいのかとか超考える。


誰かがこの国いいよ!って言ったからって自分も同じ意見とは限らないし、
その国で感じること、好きな国も嫌いな国も人それぞれだって思うけど、

今の気持ちだとそれ以前にこの国のこと知ろうともしないんじゃないかってぐらいのテンションで。
旅初日からなんか落ち込んじゃったよ。


だって私今日ビールを探すことすらしなかったんだから。


空港→ムジャンマ・シャマーリー(エアポートバス)
所要時間:約45分
運賃:3.25JD(約520円)
※空港の出口を出たところに黄色のバスがあります。
 チケット売り場的なところもその近くにあったけどバスの前で直接チケット買えました。

ムジャンマ・シャマーリー→宿(タクシー)
所要時間:約10〜15分
運賃:4JD(約640円)
※バスターミナルからはダウンタウン行きのバスが出ています。
 もちろん金曜日もあるそうです。乗っていないので運賃&頻度はわかりませんが。
 ちなみにタクシーだと2JDで十分だそうですが、旅行者がうまく交渉できるか微妙らしい。
 これは同じ部屋の中国人の女の子が言ってた話だけど。


明日はいいことあるとイイナ。
あ、でも次こそはまだ終わっていない記事を書くよ。
またセクハラに遭ったら明日もリアルタイムの激怒記事!笑
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。