↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は赤ちゃん…??

こんにちは☆
リアルタイムは日本に一時帰国中です!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年06月04日】
カロー→インレー湖

P6040500.jpg


今日はカローからインレー湖まで1泊2日のトレッキングをする。

IMG_1578.jpg

結局他のツアー客は現れず、なおちゃん、私、ツアーガイドと3人で行くことになった。
申込みは昨日の夜にしておいた。


8:30、タクシーが迎えに来てくれた。

すべての荷物を積んで申込みをしたEVER SMILEのオフィスへ。
トレッキングに持っていく荷物だけ持って、バックパックはここに置いていく。
バックパックは明日インレー湖で泊まる宿まで届けてくれる。これいいサービス。もちろん有料だけど。
だってバックパック背負ってトレッキングは無理だし、
カローに戻ってくるわけじゃないから宿に預けておくってわけにもいかないしね。

そしてそのままタクシーでトレッキングをスタートする場所まで向かう。

DSC04138.jpg

9:20、La Mineという村に到着。


ここから今日の目的地までは歩いて向かう。
この先のトイレはきっとあまり居心地のよくないところだろうと思って、
ここでトイレに行っておくことにした。


トイレどこ??ガイドさんに聞くと、あそこって言いながら外に出た。


外??

DSC04140.jpg

あそこか…

DSC04139.jpg

さっそく村の洗礼を受けた。
横の小屋ではハエにまみれた子豚が寝ていた。

これから明日のインレー湖の宿に着くまで、このレベルのトイレしかないだろう。
頑張ろう。


9:30、トレッキングスタート♪

P6040494.jpg

歩き始めてすぐにのどかな畑の風景が広がった。

P6040482.jpg

P6040489.jpg

一生懸命農作業をする村の人たち。
手を振ると笑顔で手を振り返してくれる。


笑顔が素敵で優しいミャンマーの人々。
笑顔なのは人だけじゃない。

P6040496.jpg

バッファローまでも笑顔で迎えてくれる。

さすがミャンマー(*´▽`*)
大好き!!!!!



勾配はそれほどなく、360度パノラマののどかな風景を見ながらとても気持ちがいい時間☆
私はルンルンで歩いていた。

P6040499.jpg

11:00、休憩。

P6040504.jpg

おばあちゃんとおかあさんが笑顔で迎えてくれた。

P6040502.jpg

温かいお茶とお菓子を出してくれた。

P6040509.jpg

おばあちゃん達は昔ながらの方法で手作りの編み物をして生活をしている。
お土産物だけじゃなく現地の人もみんな使っているバックを編んでいるところだった。

その作業を見ながら休んでいると雨が降ってきた。

DSC04144_2015063010014718d.jpg

ミャンマーは今雨期真っ只中。
ミャンマーに入ってから1日1回は雨が降っていた。
だいたい夕方〜夜にかけて、でもほんの数時間。

日本の梅雨みたいに1日中雨が降り続くみたいなことはなく、
どちらかと言うとスコールみたいな感じでバッと降ってすぐ止む、そんな感じ。

トレッキング中も雨が降るかもしれないっていう予想はしていた。
でも多分夕方だろうから運がよければ宿泊先に到着している頃かもなーなんて。


まだ午前中ヽ( ̄д ̄;)ノ

早くない!?



DSC04145.jpg

雨はどんどん強くなっていった。
私たちがいる小屋、地面に打ちつける雨の音がどんどん大きくなる。

あーあ。これはしばらく足止めだねー。

なんて言っていたら、ガイドさんが私たちのリュックにビニール袋を付けはじめた。

DSC04146.jpg


え!?行く!?行くの!?


ガイドのミュートゥー、お構いなし。

DSC04147_20150630100225720.jpg


ここから地獄が始まった。


DSC04148_20150630100227b02.jpg

舗装されているところはまだ良かった。
でもそんなところばかり歩くわけじゃない。

ドロドロの道がほとんどだ。

DSC04151.jpg

途中ミュートゥーがおもむろにナイフを取り出して木を切り、
私たちに杖を作ってくれた。


前回一時帰国した時に私は新しい靴を買った。
世界一周スタートからずっと履いていた靴がボロボロになってしまって、
でも超お気に入りだったから同じ靴を買った。

東南アジアは暑くてほとんどビーサンしか履かず、私の靴はほぼ新品だった。


だった。


だったのに(ToT)


コロンビア独自の防水加工をしているという靴は雨の中歩いていても全然水が浸みてこなかったけど、
やがて多量の雨に負けるときがきた。

DSC04153.jpg

雨が浸みてズブズブになった。


雨はまったく止む気配がない。
むしろ前をまっすぐ見れないほど強く打ちつける雨。

大きな雷が何度も鳴った。

ノープロブレム!って言うガイドのミュートゥーも大きな雷が落ちる度に耳をふさいで体制を低くした。


全然大丈夫に見えないじゃん!!
怖いよー!!



なにもかもがずぶ濡れだった。


道じゃない道を歩く。
畑の中は土がぐちゃぐちゃで、足は土の中に埋もれ、私はすでに泣きそうだった。


靴が…


12:30、やっと昼休憩のお宅に到着した。

DSC04154.jpg

お父さんとお母さんが笑顔で迎えてくれ、2階にあるお部屋に案内してくれた。


こんなにずぶ濡れで汚いけどいいの??って聞いたら、
気にするな気にするなって言ってくれた。

DSC04157.jpg

温かいお茶を出してくれて、寒くないか?ってなおちゃんにブランケットをかけてくれた。
優しさが胸に浸みた。

浸みるのは雨じゃなくて優しさだけで良かった。


DSC04158_20150630100305f8c.jpg

お昼ごはんには焼きそば、サラダ、スープ、マンゴーが出された。
いっぱい歩いてお腹がすいていたからモリモリ食べた。とっても美味しかった☆


13:30、雨はだいぶ小降りになっていた。


濡れた靴を再び履く。気持ち悪い。
レインウエアもずぶ濡れ。


DSC04161.jpg

精一杯の笑顔。無理をした。


DSC04166_20150630100308f04.jpg

DSC04168_20150630100343de6.jpg

本当はキレイな景色が見れるんだろう。
もはや防水カメラしか出せないし、足元がぬかるみすぎて下ばかり見て歩いた。


ここからの道はホントひどかった。


P6040513.jpg

雨は上がった。
でもさっきの大量の雨で道がぬかるみまくっていた。
なんだったら道がなく水たまりしかないみたいな場所もあった。

ここの土は粘土だった。

靴の裏に土がへばりついて靴がどんどん重くなる。
足の裏が厚くなっていく。

汚くて汚くて歩くのが嫌で、私は足を置くところを慎重に選びながら歩いた。

途中で出会った他のツアーの人とかにもどんどん追い越され、
ミュートゥーとなおちゃんとの距離も開いていく。


でも私は進めなかった。
ドロドロの中に足を突っ込んで歩くなんて嫌だった。


もうやだーーーーー(ToT)
汚いーーーーー(ToT)
こんなところ歩けないよーーーーー(ToT)



ヘタレな私は泣き言を吐きまくった。


なおちゃんはとっても優秀だった。
ドロドロの土の上を、わーって言いながらも元気に歩いた。

なおちゃん、強い(ToT)


ガイドのミュートゥーは泣きそうになってトロトロ歩く私をいっぱい励ましてくれた。


ゆき、ゆきの靴はすごくキレイだよ!!



そんなことない!!汚いもん!!


P6040515.jpg


今日宿泊するところに着いたらゆきの靴元通りキレイに洗ってあげるから心配しなくていいよ!!


Ever smile!Ever smile!


Don't cry!Don't cry!



そう声をかけてくれて、中でもとってもヒドイ道では手をつないで歩いてくれた。


私は終始わー!!わー!!わー!!と大騒ぎして歩いた。


ミュートゥーはそんな私を見て大笑いした。


笑い事じゃないんだからっ!!って日本語で言った。
ありがとう、ミュートゥー。


ミュートゥーは新しい日本語を覚えた。


"難関"


私がまた難関だ!!

難関!!難関!!難関!!

って言いまくってたら、ミュートゥーもゆき!難関!って難関を使い始めた。



DSC04172.jpg

そんな大騒ぎのトレッキング(大騒ぎしたのは私だけ)をし、
16:00、本日宿泊させてもらうところに到着した。

P6040521.jpg

寝床が準備されていた。
なかなかの場所だった。大丈夫。なおちゃんと一緒だもん。


後でシャワー浴びておいでってミュートゥーが言ってくれた。


DSC04170.jpg

バケツから水を汲んで浴びるシャワーは経験済みだったけど、
ここはかなり開放的なスペースで、全裸になることはできない感じだった。

もともとシャワーは浴びられないと思っていたから大丈夫。
雨に濡れて最強に汚かったけど、明日もトレッキングだし今日はもういい。


なおちゃんと到着を祝ってビールを飲んだ。


ミュートゥーは約束通り私たちの靴を洗ってくれた。
じゃぶじゃぶ洗ってくれた。

明日までに乾く可能性はゼロだろう笑


そしてミュートゥーがミャンマーラムをくれて3人で飲んだ。

DSC04174.jpg

いろいろな話をした。
ミャンマーには全部で135言語もあって、互いに理解はできないんだって。
小さな小さな村にはそれぞれの言語が存在していて、それぞれの生活を送っているんだなって思った。

それにしても135言語ってすごいよね。


そして今日のトレッキングの話になった。

今は雨期だから本当に大変なんだよって。

でしょうね(ーー;)
でもこんなにヒドイと思わなかったよ。

そしてミュートゥーが言った。


ゆきは赤ちゃんみたいだよ!

って。


なんですと!?(((( ;°Д°))))


ミュートゥー!私が何歳か知ってるでしょ!?



知ってるよ!でも赤ちゃんみたいだ!
NO〜NO〜ってすぐ泣くし笑



泣いてないよ!!泣きそうだっただけだよ!!


なおちゃんも爆笑。
私が後ろをぎゃーぎゃー言いながら歩いている時にふたりでゆきは赤ちゃんみたいだね〜って話してたんだって。


なおちゃんなんて言ったの!?


I think so.って言いましたけど?


ヽ( ̄д ̄;)ノ


明日は頑張ろう。
弱音は吐かん!!


DSC04177.jpg

夜ごはんはとってもとっても美味しかった☆
ごはん、スープ、おかずが4品も出てきてすごく豪華。
超モリモリ食べた。



静かな夜。
Wi-Fiがないとこんなにもすることがない。

20:00ぐらいにはふとんに入った。
真っ暗。

私は遅寝早起きタイプだからこんな時間にふとんに入るなんて超違和感だった。
でも暗くなったら眠るのだ。


今日は雨がひどくて本当に大変だった。
楽しみにしていた民族とのふれあいなどできるわけもなく、ただただひたすら泥道を歩いた。


でも終わってみれば楽しい1日。
明日もいい日になりますように☆



明日はトレッキング2日目!インレー湖に向かいます!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ミャンマー全土に衝撃が走ったであろう事件!!

こんにちは☆
リアルタイムは日本に一時帰国中です!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年06月03日】
カロー


P6030464.jpg


朝起きて数時間お世話になった宿をあとにした。

ダブル、シャワー&トイレ共同、1泊朝食つきで7000チャット(約820円)、1人410円だった。
宿代が高いミャンマーではかなり安い宿だと思う。


Wi-Fiは全然使えなかったしキレイとは言いがたい宿だったから移動を決めたけど、
安さ重視で他は気になりませんって人だったらいいかも。オーナー夫婦は親切だったし。

宿情報はミャンマーのまとめ記事ですべてアップしますね!


あ、で移動した宿、

DSC04134_20150629091342991.jpg

マジで快適でした(´▽`)ノ♪


ベッド決めじゃんけんでなおちゃんに奥の大きな方のベッドをとられたけど、
全然いいもん!


私ジャンケン弱いかも…


なおちゃん、ベッド決めじゃんけんしよ!

いいですよー!


あ、じゃあ私大きい方のベッドでー♪


私なおちゃんのこういうところ好き。

ゆきさん大きい方のベッド使ってください!とか言ってくれる人がほとんどな気がする。
私もきっと年上の人と一緒だったら遠慮して言っちゃうと思うし。
年上の男の人だったら甘えちゃうけどw

もちろんなおちゃんも私に気をつかっているところもあると思うし、
タイから一緒に過した時間が私たちの距離を縮めたからっていうのもあると思うけどね♡


シャワーを浴びてまったりした私たちはお昼ごはんを食べに行くことにした。


P6030451.jpg

カローは本当に小さな町。


P6030456.jpg

美味しそうな麺を食べている人がいたから同じのを頼んだつもりだったけど、
出てきたのはただの麺だったw

でもスープが美味しくてこれはこれでいっかー♪って。

P6030457.jpg
なんと400チャット(約50円)



P6030459.jpg

量が少なかったからハシゴハシゴ♪って次のお店へ。

P6030458.jpg

こんな風に小さいイスとテーブルが置かれてあるお店がレストラン。
英語がまったく通じず、ipadに入っているガイドブックのミャンマー料理のページを見せて注文。

私は焼きそばっぽいものが出てきたらいいなーぐらいで指さしたものが、
なんかカルボナーラみたいなものに変身して出てきた。

P6030460.jpg

なんかね、すごく不思議な麺だった。
確かにクリーミーな感じで感覚的にはカルボナーラなんだけど、
味はそれほど近くなくって、説明しづらい。新しい食べ物☆美味しかったよ!

これは800チャット(約100円)!安い!!


食後は町を散歩☆
この町唯一の見どころでは??というマーケットへ。

P6030466.jpg

P6030467.jpg

小さなマーケットであっという間に歩いてしまった。


カローへはある目的があって来た。

ミャンマーについて色々調べていた時に発見した少数民族の村を訪れるトレッキングツアーの記事。

素朴で控えめで優しいミャンマーの人々。
おそらくそんな中でもさらに素朴な村民の人々。

子供達の純粋な目。
民族の人達の優しい笑顔。

そんな出会いがあったら素敵だなと思って。

トイレ&シャワー、衛生面や虫のことを考えると怖いなって思う気持ちもあったけど、
少数民族の人達との出会いのために頑張るんだ!と決めた。

少数民族に会うトレッキングの拠点となる町はいくつかあったけど、
その中でこの後行こうと思っていたインレー湖までのトレッキングができるというカローという町を選んだのだ。


ウロウロしていると旅行会社みたいな場所を発見して2社で話を聞いた。

P6030468.jpg

トレッキングはガイドさんと一緒に行く。
当然人数が集まれば集まるほど料金は安くなる。
でも今は雨期でローシーズンだから人が集まらないかもしれないと言われた。

2社とも内容はほぼ同じだった。
少しだけ安かったEVER SMILEという会社で申込をすることに決めた。

P6030472.jpg

とりあえず夕方まで他の申込者がいないか待ってから申込をすることにした。
ツアー代金が変わってしまうから。
夕方もう1度訪れる約束をしてその場をあとに。


宿に戻ろうと思ったらこんなものを発見した。


P6030473.jpg

シービアー(生ビール)飲めるんじゃない!?


しかもまだ飲んだことがないMandalay(マンダレー)ビール

マンダレーはミャンマー中部の町でヤンゴンに次ぐミャンマー第2の都市。
ここではマンダレービールが飲めるんだ♪

ワーイヽ(´ー`)ノ

P6030474.jpg


早速お味見♪

P6030475.jpg

私はミャンマービールの方が好きかな。
なおちゃんもそう言ってた。

シービアー:1杯700チャット(約80円)


ヤンゴンで飲んでいたミャンマービールは600チャットだった。


でも、ミャンマービールよりマンダレービールの方がただ単に高いってだけ、
それかヤンゴンよりカローの方がちょっとだけ物価が高いってだけ、

ただそれだけのことと思って気にもしていなかったけど、


ビール700チャットになってんねんけど!!!


ちょうどその時ヤンゴンにいるあの男、横山笑来(ヨコヤマショウキ)から連絡が来た。

DSC04078_201506290932440e1.jpg


え?ヤンゴンの?ミャンマービールが??
あの600チャットで飲んでいた?美味しい美味しいミャンマービールが??


値上がりだ!!!!!



これは全国的にシービアーが値上げになったということではないか!?


私たちは衝撃的な瞬間に立ち会ってしまった。


ミャンマーはシービアーの値段を600チャットから700チャットに値上げをした。



100チャット=約12円


たった10円、そう思うのは私たちが日本人だからだ。
ミャンマーの人にとっては、特にビール好きの皆さんにとってはとんでもない痛手に違いない。


ミャンマーの平均月収は8000円ぐらい。
日本の平均月収をざっくり30万円とすると40分の1ぐらい。


つまり私たちの感覚の10円はミャンマーで言うと400円だ。


これは大事件だ(((( ;°Д°))))


あくまでも平均月収だからビール10円の値上げが与える個人への影響はそれぞれだろうけど、


たったの10円


そんな感覚ではない人がほとんどだろう。


私だったら泣いちゃうかもしれない。
衝撃の1日だった。


明日は少数民族の村を訪れるトレッキングツアー!
雨期のトレッキングの恐ろしさを知ることに…。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ゆきんこ美容室本日開店( ´ ▽ ` )ノ

こんにちは☆
リアルタイムは念願のベトナム出戻り!現在地はハノイ!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年06月02日】
ヤンゴン→カロー

DSC04099.jpg


私は髪型を変えるのが大好きだ。


基本的に私は飽きっぽくない性格だと思う。

初めて買った車は15年間乗り続けた。
車にまったく興味がないってのもあるけど、他の車が欲しいと思ったことは1度もない。

気に入った食べ物はしばらく食べ続ける。
大好きなポップコーンのバターしょうゆ味はスーパーに行く度買う。

コンビニのおにぎりは辛子明太子で決まり。

タバコもずっと同じものを吸っている。


でもなぜか髪型だけは飽きてしまう。

少し経つと、あー髪型変えたいなーって思って、
次どんな髪型にしようかな〜♪って考えている時間が楽しくてしょうがない。
長さは切る以外に変えられないから、何度エクステを付けたかわかんないぐらい。


そんな私がタイのバンコクで私は頭にビーズとアクセサリーを付けた。
前にブログに書いたけどこんなヤツ。

DSC03979_20150625214457ae8.jpg

編んでくれているお母さんの手先を見ていて、
これなら私にもできそう!って思った。


旅中はなかなか髪型を変えられないし、
なんだったらボサボサ伸びっぱになってしまったり、

まあそんなことより私は飽きてしまうのだ。

ただしこの前前髪をバッサリ切ったのは本望ではない。
念のためもう1度書いておこう。


で、このビーズの色とか付ける場所とか本数とか変えたら飽きずに色々と楽しめるんじゃないかと思って。
マーケットとかでカワイイアクセサリーがあったらそれに付け替えてもいいし。


なおちゃんとかショウキが私のビーズをいいなーって言うから、
私なんか出来そうなんだけど付けてみようか??って話になった。


髪の毛はいじるよりいじられる方が断然好きだけど、
あ、だから美容師さんになってないんだけどね(^_^;)

でもいじるのも嫌いじゃない。
前に一緒に旅をしたえーきちくんの髪の毛も2回ほど切らせてもらったし。


ビーズとアルミホイル買ってきてくれたらやるよーって言ったら、
ショウキがマーケットでビーズを仕入れてきた。アルミホイルは高くて買えなかったらしい。

アルミホイルは私の髪の毛をやってくれたお母さんが使ってて、
毛先に巻いて毛がぼそぼそしないようにしてビーズに通すの。
うまく説明できないけどそのアルミホイルの部分をくるってやってビーズが留るような感じになってて。


まあいいやそれは。
代用品でトライ!!


DSC04098.jpg

見よ、この真剣な眼差し。
そして短い前髪を( ̄^ ̄)

DSC04095_20150625214458dd7.jpg

なんか!なんかなんかなんか!!
私美容師さんっぽくない!?


っぽくない??


DSC04109_20150625214503811.jpg

ショウキの頭に2本装着☆
毛先をゴムで留めるしかなかったからちょっと見た目が気になるけど、
ショウキは髪の毛もじゃもじゃだからあんまり気になんないか笑



DSC04112_20150625214537182.jpg

その後お母さんが切り盛りする屋台でお昼ごはん☆

DSC04113_20150625214538761.jpg

ギャラリーいっぱい。
みんな働き者だからねー♡

DSC04111_20150625214535785.jpg

これはチキンを食べるラー油でカリカリになるまで炒めました的なものだった。
ごはんと食べるってよりはビール飲みながらつまみたい感じ。
美味しかったよ!

ごはん、おかず、スープ付き:1000チャット(約120円)


DSC04115.jpg

帰りがけにずっと食べたいと思ってたコーンのかき揚げみたいのを買ってみることにした。
ごはんの後だから小さいやつ。

DSC04116.jpg

小さいヤツはコーンじゃなくて豆だった。
同じくつまみに◎。100チャット(約12円)


今日は夜行バスでカローという町に移動する。

市内から約20kmぐらい離れたバスターミナルへ向かうためにバスに乗る。

タクシーだと1台7000チャット(約840円)、2人だから1人3500チャット。
バスターミナル行きの乗り合いバスだと1人1000チャット(約120円)


頑張ってバスで向かうことにした。

DSC04117.jpg

宿の人がわざわざバス乗り場までついてきてくれた。
本当にいい人達ばかりの素敵な宿だった。

IMG_1581.jpg

ショウキも見送ってくれた。

いろいろ楽しませてくれてありがと!!笑
またどこかで飲もうねー!!



バスは18:00発。
16:30にはバスに乗ったけど渋滞がすごくてバスターミナルに着いたのは20分前だった。

DSC04121.jpg

私たちが乗るのはJJ EXPRESSというVIPバス。
ミャンマーのオススメバスだよって聞いていたバス。

DSC04123.jpg

バスは超キレイだし、
従業員の対応がVIPバスっていう感じだった。

DSC04125.jpg

そしてなんと3列シート♪
私初めての3列シート。シートが広くてすっぽり包まれる感じで最高☆

バスには女性乗務員が同乗。
我々のお世話をしてくれる。

DSC04127.jpg

揺れで写真がブレブレだけど、パン&洋菓子が2個入った箱入りのものと水が配られ、
飛行機みたいにお飲物はいかがですか??ってドリンクサービスまである。

VIPバス、マジで最高。
ずっとVIPがいいー。


チケットの手配をお願いした時宿の人からカロー到着は5:30って言われていた。
できるだけ延着してほしいところだ。

でも私はちょっとだけ不安だった。
カローまでのバスはタウンヂー行きのを途中下車することになる。
カローからタウンヂーまでは約2時間。


5:30着ってまさかタウンヂーのこと言ってないよな…


そうだとしたらカローには3:30着
宿についてロビーでWi-Fiしてチェックインを待つとかいうレベルの時間じゃない。


いや、まさかね。
まさかでしょ。

だってその時間に着いてもどうしようもなくない??





そして私たちはそのどうしようもない時間にカローに着いた。


カロー!カロー!言う声に目を覚ます。


え?カロー??着いたの??


バスが停車している。
寝ぼけながらバスを降りて預け荷物を受け取る。

外、真っ暗。

時計を見る。


3:30じゃんヽ( ̄д ̄;)ノ



私ミャンマー好き、大好き。
超超超好き。
本当に大好き。


でも、


宿の高さと夜行バスの着時間がおかしいことだけなんとかしてー(ToT)



だってこのバス18:00に出たじゃん?


夜行バスでしょ!?出発早くない!?


ショウキに言われた。


だよね!?


このバス21:00発とかでよかったんじゃない!?



カロー着6:30、終点タウンヂー着8:30、これで良くない!?


もちろんもっと遅い時間のバスないの?って宿で聞いたけど、
カロー行きのバスは他のバスも18:00発って言われてしまって。


オーノーヽ( ̄д ̄;)ノ


真っ暗な道端で降ろされた私たち。
寝起きで頭も働かない。


…。


…。



すると1人のおじさんが声をかけてきた。
宿の客引きだった。

1泊いくらでなんちゃらでかんちゃらで…

ダメだ。全然考えらんない。
ちょっとタバコ1本吸わせていただくよ。

私たちはカローの宿の予約をしていなかった。
小さな町だしどうせ早朝着くし時間があるからネットで調べたいくつかの宿を直接見てから決めようって。

でもさすがにこの時間には行けない。

こんな中途半端な時間からでも1泊分払うのか…と思ったけど、なんせ田舎の町。
時間を潰せそうな場所なんてない。

もうこのおじさんについて行くしかない。

とりあえず見てから決めるって言っておじさんの後について行った。


あり得ないレベルの宿ではなかった。
でも泊まりたいか泊まりたくないかで言うと圧倒的に泊まりたくない宿だった。

なおちゃんと相談して今日はもう朝まで寝るだけって割り切って、
朝がきたら調べておいた宿に移動しようってことにして1泊することにした。

だから最安の部屋にした。

バス&トイレは共同。
トイレに入ったら汚物が流れていないし、てゆーか壊れててひいた。

シャワーは諦めた。
朝イチ移動した宿で浴びよう。。。


ここで仲良く2人で寝る。

DSC04130.jpg

2面に大きな窓があって、カーテンは一切なし。
多分外から見えないガラスなんだろうけど、なんか落ち着かなかった。


今日は仕方ない。
精一杯我慢してベッドに入った。


ヤンゴン市内→バスターミナル(乗り合いバス)
所要時間:約1時間
運賃:1000チャット(約120円)
※所要時間はあくまでも目安。渋滞がかなりひどいから時間帯によってはもっとかかる可能性もあると思う。
※私たちは荷物代500チャットを取られたよ。

ヤンゴン→カロー
所要時間:約9時間半
運賃:18500チャット(約2220円)
※チケットは宿で手配
※JJ EXPRESSというVIPバス。普通バスは11500チャット(約1380円)だそう。

明日はいい宿見つかるよー♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【ご報告】世界一周目、本日終了します。

こんにちは☆
リアルタイムは香港国際空港のラウンジ。新千歳空港行きのフライトを待っているところです。


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

DSC04566.jpg


今日のタイトルを見て驚かれた方もいるでしょうか。


だとしたらごめんなさい。


私の中では少し前から考えていたことでした。


今このブログは香港国際空港のラウンジで書いています。


香港、初めて来ました。
トランジットですが(^_^;)

ここの空港は最高です。
ラウンジが24時間営業だから固いイスで寝ることもないです。
今日はここで空港泊なのです。


高齢で病院に入院していたおじいちゃんが天国に行ってしまいました。
一時帰国する度お見舞いに行って、ゆきが帰ってくるまで待っててね!と伝えていたのですが待ちくたびれてしまったみたいです。


この帰国はおじいちゃんの葬儀に参列するためですが、
実は世界一周目の旅はここで終わりにしようと思って、数週間前に3日後の帰国のチケットを購入していました。


今回の世界一周目は597日間、訪れた国は51カ国でした。

この旅の総括は後日アップします。
このブログはまとめ記事の前に書き終えていない記事を通常通りアップします。

ですので引き続きご愛読いただけると幸いです。


そして今後の私ですが…




日本に帰って結婚します!!!!!





ウソです(*°∀°)=3




来月中旬〜末ぐらいから…




世界二周目の旅に出まーす!!!!!



コイツいつまで旅を続けるんだとお思いの方もいらっしゃることでしょう。



でも私にはまだまだ行きたい場所がたくさんありまして(^_^;)



世界一周の定義は太平洋と大西洋を渡ることだったような??
これが正しい定義なのかはわからないけど、だとしたら私は世界一周をしていない。

まだインドにも行っていないし、中東も中途半端にヨルダンしか行ってない。
北欧も行ってないしオセアニアも行ってない。


でも世界二周目は一周目とは違った旅になります。


だからここで区切りをつけたくて。


世界二周目は行きたかったけど行っていない場所、
そしてどうしてももう1回行きたい場所を回る予定です。


再出発の準備ができたらまたこのブログで報告したいと思います。


今まで応援してくださってありがとうございました!!
そしてこれからも応援していただけたら嬉しいです(*´▽`*)


明日は通常記事の続きです!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

チャイナタウンで働く子供。

こんにちは☆
リアルタイムは念願のベトナム出戻り!現在地はサパ!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年06月01日】
ヤンゴン

P6010399.jpg


今日はヤンゴンでここだけは行ってみようかな〜って思っていたシェダゴン・パヤーというところに行くことにした。

なんでもミャンマー最大の聖地らしい。


車の中から遠目に見えた黄金の仏塔。
そこがシェダゴン・パヤーというところだった。


宿から歩いて2.5kmぐらいだったから歩いて向かうことにした。


P6010378.jpg

ちょうどお昼時だったから通り道にあったレストランでごはんを食べる。

P6010373.jpg

ここでは小学生〜中学生ぐらいの子供が一生懸命働いていた。

テーブルを拭いたり、食器を下げたり、オーダーも取ってくれる。
お会計以外は子供達で回していると言ってもいいぐらい働き者の子供達だった。

P6010375.jpg
ミャンマー風担々麺:1100チャット(約130円)


P6010390.jpg

到着。
入口で入場料を支払う。

入場料:8000チャット(約960円)
つい最近まで5ドル=5000チャットだったのかもしれない。
チケットがまだ前の金額で書いてあって上からスタンプ押されてた。
物価上昇中!!


ここも土足禁止。
ためらいながら裸足で歩く。

P6010392.jpg

エレベーターでも上れるみたいだけど、私は階段で上る。
この階段は104段らしい。ガイドブック情報。

P6010394.jpg

特に意味がないようなセキュリティゲートがあった。
ただただスルー。


見てみてー!黄金の塔!!

P6010400.jpg

同じくガイドブック情報によると、
使われている金箔の数だけでも8688枚と言われていて、それが多いか少ないか全然判断できないけど、
塔の最頂部には1個76カラットのダイヤモンドはじめ総計5451個のダイヤモンドと1383個のルビー、
その他にもヒスイなどの宝石がちりばめられているんだって!!

なんとすべて信仰している方々からの寄付!!

豪華な仏塔ヽ(´ー`)ノ

ミャンマーの人々の信仰心が強いってことだよね。

P6010405.jpg

P6010406.jpg

P6010426.jpg

もうあちらこちらが金ピカピカピカで目がチカチカしちゃう。
見どころもたっぷりあって、ガイドブックを見ながらゆっくり回りたかったんだけどね、


見て、この天気。

P6010434.jpg

途中で雨が降ってきた。
風も強まってきた。


傘…持ってない。
雨期のミャンマーは毎日雨が降る。

ひどくなる前に帰らなきゃとダッシュで見て回った。
雲の色がヤバい。
この時期は傘必須だねー。


P6010440.jpg

なんかいるーと思ったら人が作業をしていた。
修復中かな。
このさらに上にダイヤモンドとかルビーがいっぱいあるんだねー。


急ぎ足をしたおかげでなんとか大雨にやられることもなく大好きな宿まで戻ることができた。


夜はショウキと飲みに行く約束をしている。
なおちゃんと私は明日の夜行バスで次の町に移動する。
だから今日がヤンゴンラストナイト☆


ショウキが宿でナンパした男の子も一緒におなじみのチャイナタウンで楽しい宴♪


横山笑来、陽気。

DSC04078.jpg

ブログで使うから変顔してよって言ったら、
変な顔いっぱいしてくれた。

ノリの良さ抜群(*°∀°)=3

なおちゃんとゆきんこの変顔は女性だからやめておくー
なかなかのひどさだったよ、ふたりとも笑


飲んでいたら私たちの席に1人の男の子がやってきた。
小学校低学年ぐらいの年齢かな。


お金ちょうだいって。


ここ、チャイナタウンは夜になるとすごく賑わう。
観光客がたくさんやって来る場所だ。


外に出された席で食事をしていると次から次へと物乞いの人達がやってくる。


赤ちゃんを連れたお母さんも見たけど、大人の数に比べ圧倒的に子供の数が多かった。


子供の方が稼げるからだろう。
子供が澄んだ目でこちらを見つめて"お願い"って言うと、邪険になんて扱えないって思っちゃうもんね。


だからと言っていつもその"お願い"に応えるわけにはいかない。
キリがないというのもあるだろう。


その男の子にもお金はないよーって言った。


でも彼がタイバーツとミャンマーチャットを替えてって言うから、
それは替えてあげた。

私はこの後タイバーツを使うし、彼はタイバーツを持っていても使えない。


とても人懐っこい子だった。


お金はないよ!って何度言っても、

いひひひぃーって笑って何度もやって来る。

お金はあげなかったけど、
私たちが食べているごはんを食べさせてあげたりした。


しばらくすると彼はまた私たちのもとに戻ってきた。

DSC04074.jpg

コーラとずっしりとした袋を持って。


そしておもむろに袋からお金を出し始めた。
私たちに見てほしいんだ。

DSC04085.jpg

1日でどれだけ稼いでいるかはわかんないけど、
ここでだと何食分かは十分食べられるだろうという金額が入っていた。

そして袋の中にはたくさんのごはんが。

ごはんと言っても、みんなから少しずつ分けてもらったものだ。
だから袋の中はなにもかもがすべてごちゃまぜになっている状態。

その中に焼き鳥が入っていて、これ食べないの??と聞くと首を横に振った。

きっと家族へ持って帰るんだろう。

自分で買ったのか買ってもらったのかはわからない。
この子の稼いだ自分へのご褒美はコーラなのかもしれない。

小さなこの子にどれだけの負担がかかっているのかはわからない。
愛想もよく可愛がられるであろうこの子はもしかしたら一家の稼ぎ頭なのかもしれない。

両親がいるのか、仕事を持っているのか、兄弟がいるのか、
なにもかもまったくわからないけど、彼から悲壮感はまったく感じなかった。

笑顔で元気に、そして誇らしげに働いていた。

私がしてあげられることなんて何もないけど、
それでも彼がいつも笑っていられるように祈ろうと思った。



その後夜の町でショウキとなおちゃんがまた変なものに興味を示した。

DSC04088_20150624211020dd6.jpg

ミャンマーの噛みタバコ"クーン"というもの。

ミャンマーの男性はこの噛みタバコを噛み噛みしている人が多い。
これを噛むと歯が真っ赤っかになるの。ちょっと怖いよ。

DSC04086.jpg

これは石炭を溶いたものを塗ったキンマ(コショウ科コショウ属の植物)の葉で、
カットしたヤシ科の植物「ビンロウ」の果実をくるんだもの。
ビンロウの種子には、ニコチンと同様の興奮または刺激作用があると言われているらしい。

DSC04091.jpg

DSC04092_201506242111321fe.jpg

こんなおちゃらけた顔して口に入れたけどね、2人ともソッコー吐き出してた!!
味がやばいらしい!!

良かった〜噛まなくて(*°∀°)=3


楽しく、そしていろんなことを考えてしまった夜だった。


明日はVIPバスでヤンゴンを離れます♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

脱なんかしなきゃ病。

こんにちは☆
リアルタイムは念願のベトナム出戻り!現在地はサパ!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月30〜31日】
ヤンゴン

DSC04058.jpg


一時帰国の期限がなくなった時から、
ちょっと旅のペースを変えてゆっくりのんびり旅をしようって思ってたのに、
結局なんだかんだ言ってのんびーり何もしないでいる1日がもったいない気がして、
なんかしなきゃって気になってしまう。

それはそれでいいんだけど。

人それぞれのペースがあるし、
私はどちらかと言うと沈没型(ひとつの町に長く滞在すること)ではない。


そんな私でもここでは違う。
寺院好きの人は別だけど、ヤンゴンは特に観光するようなところはない。

今までの私なら2泊で十分かな〜って次の町へ移動する感じ。


でもここは何もなくてもゆっくり滞在したいなって思えた。
その大きな理由は居心地最高、快適レベルがハンパないこの宿だ。

DSC03995_20150624105026445.jpg

この素晴らしい宿についてはミャンマーのまとめ記事でじっくり書く予定☆


そしてもうひとつは町をウロウロするだけで楽しい。
これも好きな町の共通点。

といっても別になにがあるわけじゃない。

特にミャンマーは建物がキレイとか街並がキレイとか、
そんなわけでもない。


路上で売られているものを見たり、そこで働いている人を見たり、
ただそれだけだ。



そんな私の1日。


朝は絶妙なタイミングで運ばれてくる朝食から始まる。

DSC03996.jpg

フルーツやパンは日替わり。
ネットをしながらゆっくりといただく。


洗濯をしたり、メイクをしたり、ブログを書いたり、調べものしたり、のんびりと過す。


昼は外へ出て屋台でごはん。

DSC04051_20150623232002544.jpg

食べてる人のお皿を覗き込んで美味しそうなものを頼む。

DSC04052.jpg
揚げ餃子みたいなもの:500チャット(約60円)

DSC04053_20150623232002fd4.jpg
麺:500チャット(約60円)

屋台で働く人達は英語ができない率が圧倒的に高いけど、
身振り手振りで一生懸命意思疎通をはかる。


誰も面倒くさい客だっていう顔をしない。
ここには笑顔がある。


なにを言っているかなんてわかんないけど、
向けられる笑顔を見るだけでどんどんミャンマーのことが好きになる。


夜はもう定番のチャイナタウン×シービアー(生ビール)♪

DSC04060_20150623232708f16.jpg
1人2200チャット(約260円)
シービアー:1杯600チャット(約70円)


ビールを3〜4杯飲んでも1人500円も出せば大満足できる物価の安さもミャンマーの魅力。


活気のある夜の屋台もまた楽しい。

DSC04055.jpg

DSC04056.jpg

DSC04057.jpg


そしてまた1日。

DSC04061.jpg

宿から5kmぐらい離れたところにあるショッピングモールに歩いて行こうって。

DSC04063.jpg

激暑だけど。


歩いてみてわかったけどヤンゴンにはいくつもショッピングモールがあった。

DSC04064.jpg

DSC04068.jpg

どれも郊外にあるからバスとか乗るか気合いの徒歩かだけど。


ミャンマーの若者はオシャレが好きな子が多いように感じる。
男の子も女の子も。

もちろんロンジー(巻きスカート)をはいている人も多いけど、
それだっていろんな柄があるし、トップスになにを合わせるかは個性だからね!

それは日本の感覚からすると"ダサイ"って思うようなファッションなのかもしれないけど、
"オシャレをしている""オシャレが好き"っていうのは伝わるもん。


途中乗ったバス、日本のバスだった。

DSC04067.jpg

もうマジでボロッボロ。
床がね、木なの。

いつの時代の日本を走っていたバスなんだろうと思うと、
それがミャンマーで今走っているっていうのがなんかすごいなーって思った。

夜ごはんはもちろんチャイナタウン×シービアー♡

DSC04071.jpg
1人2100チャット(約250円)
シービアー:1杯600チャット(約70円)


チャイナタウンのお店全部制覇するまでいようかな、ここにw

ミャンマー人は働き者だ。

ケータイ見たりゲームしたり何人か集まって話をしていたり、
お客さんがいてもお構いなしみたいな国が多い、てゆーかほとんどじゃないかな。
高級店とか高級ホテルとかは別だよ。行かないけどw

もはや見慣れた光景で、ちゃんと仕事しろー!なんて思わなくなったけど。
でもミャンマーはそんな光景に出くわすことが少ない。みんな一生懸命働いている。

飲食店でお客さんが帰ったのに食器も下げられずにそのまま放置しているテーブルがいっぱいあって、
でもなーんにもしてない従業員がいたりって平気であるけど、
ここでは働いている子がみんな常に動き回って忙しそうに働いている。
見ていてとっても気持ちがいい。

働き者の日本人が共感できるポイントなのかもしれない。


"なにもしない日=なにもない日"じゃない。


ゆっくりと流れる時間の中だからこそ発見できることがある。


今日もミャンマーが大好きです(*´▽`*)


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

旅丸が不運なのかゆきんこが幸運なのか!?

こんにちは☆
リアルタイムは念願のベトナム出戻り!現在地はサパ!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月29日】
ヤンゴン→チャイティーヨー(ゴールデンロック)→ヤンゴン

DSC04014.jpg


今日は自然が生んだ神秘の仏塔、
チャイティーヨー・パヤー、通称ゴールデンロックへ行く。



ゴールデンロックは岩の上に今にも落ちそうな状態でのっている岩。
金ピカの仏塔だよ。
写真を見て行ってみたいなって思って。


ヤンゴンからチャイティーヨーまで200kmもないぐらいなのに
"ヤンゴンからゴールデンロックは日帰りできない"って先に言った友達から聞いていた。

どうやらアクセスが良くないらしい。
途中のキンプンという町で一泊することになると言う。

そんな…

ヤンゴンの宿を激しく気に入っている私は途中の町でなんか一泊したくなかった。

とってもとっても田舎町=あまりキレイな宿がない

だいたいそうだ。だからなんとしても日帰りでヤンゴンに戻って来たいと思った。


宿の人に相談してみた。

ヤンゴンからゴールデンロックの行き方はこうだ。

①ヤンゴン〜キンプンまでバス(約4時間)
 ↓
②キンプン〜チャイティーヨー(ゴールデンロック)までトラック(約1時間)


え?片道5時間なら早朝に出れば十分日帰りできるんじゃない??

この感じで予定通り行くと、
ヤンゴン発8:00、キンプン着12:00、チャイティーヨー着13:00。

昼過ぎにはゴールデンロックを見学している。

帰りのバスを聞くとキンプン発が15:00だと言う。

それはギリだ。
チャイティーヨーを14:00には出ないと15:00にキンプンに戻れない。
ゴールデンロック見学時間が約1時間。


…余裕じゃない??


おそらく見学時間は1時間あれば十分だ。
ゴールデンロックを見るだけだと思うから。

OK!
ゴールデンロックは滞在1時間あればいいから日帰りで帰ってくるよ!



そう宿の人に言ったけど、難色。
それは難しいと思うって。

②キンプン〜チャイティーヨー(ゴールデンロック)までトラック(約1時間)

これが問題だそうだ。
このトラック、人がいっぱいにならないと出発しないらしい。
そんなのよくある話だけど、なんと45人集まらないと出発しないそう!

45人ってなかなかの人数…
てゆーか大型バス1台分ぐらいの人数じゃん??

ガイドブックを見るとこのトラックは政府運営のトラックで、
この区間はこれしか交通手段がないらしい。

今は雨期でローシーズンだからなかなか人が集まらなくて、
キンプンでかなりの時間待たされるだろうから多分無理だろうって。

おーのーヽ( ̄д ̄;)ノ


それでも諦めきれないわたしはなんとか日帰りできないものかとネットで調べまくった。

そして発見した。
車をチャーターするとかそういうんじゃなくて上記に書いた通り自力で日帰りした人のブログを。


旅丸のブログだ↓↓↓

チャイティーヨーを舐めてちゃいてーよー(痛いよ~)の話【チャイティーヨー】


この記事、超おもしろい。
爆笑www


で、とにかく大変だったけどなんとか日帰りできたみたい。
旅丸が行ったのは2年前の6月上旬。時期はほぼ同じ雨期。

本人に聞いたら日帰りきついよーって言われた。

でしょうね( ̄~ ̄)
あなたのブログみたらキツそうだったもん。



が、


なおちゃーん!なんか行けそうだよ!!
とりあえず日帰り目指そう!
トラック待ちしまくって帰れなくなったら諦めて泊まるってことにしよ!


そうしてヤンゴン〜チャイティーヨーの日帰りチャレンジをすることにした。


ヤンゴン〜キンプン行きのバスチケットは宿で手配してもらった。
バスターミナルで購入するのと1000チャット(約120円)しか変わらない。

ヤンゴンはバスターミナルがハンパなく遠い。
市内から20kmぐらい離れてるかな。空港より遠いしね。


DSC04001.jpg

タクシー乗車約30分、7:30にバスターミナル到着。


8:00、ヤンゴン出発。

DSC04000.jpg

DSC04004.jpg

とってもキレイなバスだった☆


11:30、突然バスの乗り換えを告げられる。
GPSを確認するとキンプンの手前の町Kyaikto(チャイトー)というところだった。


DSC04005.jpg

…バスじゃないじゃん。


車に乗り込むと今日はどこに泊まる予定?と聞かれた。
泊まらないで今日中にヤンゴンまで帰ると言うと、
キンプンからの帰りのバスはもうないからとりあえずどうにかしてこの場所まで戻ってくるようにと言われた。


え?マジで…??


でもいっか、とりあえずここまで戻って来れば帰りのバスがあるってことだよね?


?????


半信半疑でキンプンを目指した。
途中雨がぱらついてくるし、
なかなか暴れん坊な運転でグイグイ走るからまるでアトラクションに乗っているかのようだった。


と言ってもこのあと乗るアトラクショントラックより全然ましだったけど。


11:55、キンプン到着。

いい感じ♪
旅丸先輩と同じペースじゃーん!

キンプンに着いたらすぐに女の人が話しかけて来た。

DSC04008_20150622205045fbe.jpg

車を降りた所のすぐ向かえにあるWIN EXPRESSというバス会社の人だった。

今日ヤンゴンまで帰りたいと言うと19:00発のバスがあると言われた。

19:00!?

そんな時間にここを出たらヤンゴンに着くのは早くても23:00になっちゃう。
宿に着くのは夜中だ。

DSC04037_2015062220523653c.jpg

その前にこんなになにもない町でどうやって時間を潰せば…??
ゴールデンロック観光なんてきっとすぐ終わっちゃうし。


もっと早い時間のバスないのか聞いてみると16:00発があるけど、
あなた達は多分間に合わないと言われた。

え?まだ12:00なのに??

ここからチャイティーヨー行きのトラックは45人集まらないと出発しないし、
今はローシーズンだからなかなか集まらなくて待ち時間が長くなると思うから…って。


宿の人&旅丸ブログと同じことをここでも言われた。


まじか…(ーー;)


でも戻って来れたら16:00ので帰りたいとお願いすると、
戻って来たタイミングで1番早く出発するバスを探してあげるからと言ってくれた。

それなら安心。
最悪19:00のに乗れば帰ることは出来るからね。


さて、噂のトラックにでも向かいますかー!

DSC04011.jpg

あった!アレだ!!
ってマジでトラックじゃん!!

DSC04013_201506222051156e8.jpg

まあまあ人が乗ってるー!

ラッキーなことに私たちはほぼ満席のトラックに乗ることができた☆
乗り込んで5分ぐらい待ったら出発した。


順調♪順調♪
16:00のバス乗れちゃうんじゃなーい??


なんてルンルンで出発。

DSC04016.jpg

こんな感じでトラックの荷台に乗せられて45人の乗客は山の上にあるチャイティーヨーへと運ばれる。


このトラック、
まじでアトラクション級の乗り物だった(((( ;°Д°))))



この山道なかなかのクネクネ道で、なかなかの勾配。
そしてなかなかのスピードをお出しになる!!!!!


前の手すりを両手でしっかりとつかんでいないと体が右へ左へ行ったり来たり。

やばい!端っこの人の負担がハンパない!!

手すりをつかむ手に力が入る。


そうしている間に今度は雨が降ってきた。


チャイティーヨーまで約1時間って聞いている。
屋根がない。


なおちゃーん!これ罰ゲーム!?


修行ですー!!


ふたりで大爆笑!!


これまで色々な移動をしてきたけど、
このトラックはキツイ移動ランキング上位に間違いなく入るだろう。


マジでやばかった!!!!!

でも楽しーーーーー!!!!!
遊園地♪



12:45、チャイティーヨー到着。
キンプンから40分ぐらいで着いた。

DSC04019.jpg

まずは腹ごしらえ。
今日のランチ☆

DSC04023_20150622205154352.jpg
チキンカレー:2000チャット(約240円)

チキンカレーを頼んだら大量のごはん、生野菜、炒め野菜、スープ、食べるラー油みたいなのが出てきた。

カレーの量とアンバランスなごはんの量。
マダガスカルを思い出した。

マダガスカルもおかずとごはんの比率が絶対おかしかった。
なんか懐かしかった☆


そしてゴールデンロックへ!

DSC04025.jpg

DSC04024.jpg

ツーリストは入山料がかかる。
入口で6000チャット(約720円)を支払う。


P5290336.jpg

中は土足禁止になっている。
だからと言ってキレイな通路というわけではない。

P5290342.jpg

超抵抗あったけど仕方ない。


あれ?そう言えばゴールデンロック見るのにお金ってかからなかったっけ??
チケットとか買うところある??ここ??


DSC04026_20150622205157447.jpg

英語が通じない。

ゴールデンロック??

と聞くと、GOLD LEAFと書いてあるところを指さされた。


ゴールドリーフ??
ゴールデンロックじゃなくて??



ゴールドリーフってなんだろね?
ゴールデンロックの違う呼び方??


これでいいのかなー??

ゴールデンロックの方を指さして、ゴールデンロック??ともう一度聞いた。

おじさんがうなずいた。

1750チャット(約210円)お支払い。
ブルーの紙みたいのをもらった。


てゆーかこんな安かったっけ??
…これ、チケット??


もうなにがなんだかわかんないけどとりあえずチケットを買った(と思っている)私たちはゴールデンロックへ向かった。

P5290343.jpg

まっすぐ進んで入口でさっき買ったチケット(だと勝手に思い込んでいる)を見せた。


ノーエントリー


へ??(゜◇゜)
なんで??



ここは男性しか入れない。


は!?じゃあこのチケット(だと完全に勘違いしている)なんのために買ったの!?


意味ないじゃーん!!
もう!!おじちゃん教えてよー!!



てゆーかここまで来てゴールデンロックは入れないの!?
近くで見れないってこと!?



P5290346.jpg

見てみてー!
天気悪くて怖くない!?

P5290356.jpg

じゃなくて、この岩すごいでしょー!!
なんで落ちないんだろ??


一生落ちないのかなー??


いい撮影スポットはないものかとウロウロしていた時私のポケットからさっき買ったチケット(ではないもの)が落ちた。

拾い上げると中に金粉が入っていて手が金粉だらけになった。

DSC04031.jpg

なおちゃーん!このチケット(ではない)金粉入ってるよー!!


あっ!これゴールデンロックに貼る金粉だ!!
なんかで見た!


となおちゃんが言った。


え?そうなの??(゜◇゜)


よく見ると中に入れる男性がゴールデンロックのところで金粉を貼っている。

P5290368.jpg


なんだーこれチケットじゃないんじゃん!

だったら女性が買っても意味ないしおじちゃん止めてくれてもよかったのにー

ゴールデンロックは入山料だけで良かったのに、私はなにか勘違いをしていたようで。
ははは…


さ、天気も悪いし早めにトラックに戻ろうか。


旅丸もここまで順調だった。
でも帰りのトラックが満席になるのに3時間ぐらい待たされている。


なおちゃん、ここが運命の分かれ道だよ…


さっきからツーリストっぽい人をまったく見かけないことが不安だった。
ローシーズンって言ってもこんなに誰も来ないものか。


14:00過ぎ、トラック乗り場へ戻る。
旅丸と同じ時間、同じシチュエーション。


嫌な予感するーーーーー!!


いや、大丈夫。私は大丈夫。
旅丸はトラブルメーカーで、あの人が引き寄せる不運はハンパない。
それに引き換え私はこの1年半ぐらい大きなトラブルなんて1度もないラッキーガールだ。


DSC04032.jpg


あれ…奥のトラック結構人乗ってない??


DSC04033.jpg


8割ぐらいお揃いで(*°∀°)=3


旅丸はねー2時間ぐらい待って10人ぐらいしかいなかったんだって笑


なおちゃん、私たち余裕じゃない??
超ラッキーじゃん♪



旅丸…アンラッキー男…??


行き同様ギュウギュウのトラック荷台へ乗り込む。

DSC04035.jpg

10分ぐらいまっただけでトラックは出発した。
でも途中の町で謎の待ち時間があって帰りは1時間ぐらいかかってキンプンに到着した。


只今の時間、15:20!!

やった!!16:00のバスに乗れる!!



お菓子とジュースを買ってのんびりバスが来るのを待つ。

DSC04040.jpg

15:50、なぜかミニトラの荷台に乗せられる。

DSC04042_20150622205320ad8.jpg

ぎゅうぎゅう。
小学生ぐらいの男の子ふたりが車の屋根に乗った。

え!?大丈夫なの!?
びっくりした顔をしていたら隣のおじさんが大丈夫だよっていう感じで笑った。

16:15、その車で行きに車を乗り換えたチャイトーまで戻ってきた。
そこで少し待つように言われる。

キンプン発ヤンゴン行きのチケットを買ったはずだったけど、
なぜかキンプンからチャイトーまでの料金と言って1000チャット(約120円)を払わされた。
なんで?って思ったけど1000チャットならいっかーって思って聞かなかった。


DSC04045.jpg

16:40、どう考えても行きのバスよりも遥かにクオリティが低いバスが登場した。

まあいいか。たったの4時間だ。

DSC04046.jpg

中は現地人でごった返していた。
シートはぶっ壊れてるし、補助席まで使ってぎゅうぎゅう詰めだった。

途中でマジでいらないから早く出発してーって思う夜ごはん休憩があった。
そしてこのバスは超ローカルバスっぽくて何度も停車して人の乗り降りがあったから行きよりも時間がかかってしまった。

ヤンゴンのバスターミナルに着いたのは結局20:30。
タクシーに乗って宿へ戻った。


よかったねー!!無事ヤンゴン日帰り成功(´▽`)ノ♪

よゆーよゆー♪



チャイナタウンでシービアを飲みながら夜ごはん。

DSC04050.jpg
焼きビーフン的な:2200チャット(約260円)
シービア(生ビール):600チャット(約70円)



雨期のミャンマー、
ヤンゴンからチャイティーヨー(ゴールデンロック)日帰りできるかどうか??



余裕でできます!!


余裕ではないかもしれないなー。
ツーリストは全然見かけなかったし、なんだか地元の人がたくさん乗っていて助かったみたいな感じだったから。
ラッキーだったのかもね☆

あれ…??
それにしても旅丸はなんでそんなに大変だったんだろ??


彼が行ったのは2年前だし?
そのときはゴールデンロックがまだそんなに人気なかったとか?
ゴールデンロックは混雑するから地元の人は雨期に行きましょう政策が始まったとか??笑

最悪帰れなかったらキンプンかチャイトーで泊まればいっか〜
ぐらいな気持ちでチャレンジしてみてはいかがでしょう( ´ ▽ ` )ノ



ヤンゴン→キンプン
所要時間:約4時間
運賃:8000チャット(約960円)
※チケットは宿で手配。バスターミナルで直接購入すると7000チャット。

キンプン⇔チャイティーヨー(往復)
所要時間:約45分
運賃:片道2500チャット
※45人乗客が集まり次第発車

キンプン→ヤンゴン
所要時間:約5時間
運賃:7000チャット(約840円)
※なぜかキンプンからチャイトーに連れて行かれてそこから大型バスに乗り換えた。
 +1000チャットを払ったけど謎。


明日からももう少しヤンゴンでー♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ミャンマービールの虜(*´▽`*)

こんにちは☆
リアルタイムは念願のベトナム出戻り!現在地はサパ!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月28日】
ヤンゴン

P5280316.jpg


居心地のいい宿でゆっくり過す午前中。
バルコニーがあるから洗濯も俄然やる気になる。


今日はショウキと映画のデータ交換会をする約束をした。

移動や待ち時間の多い旅行者の味方、映画や漫画はみんなたっぷり持っている。

どうやってこんなに集めたんだろ??ってぐらい。

洋画、邦画、バライティ、マジでなんでも揃っている。
漫画も少年少女なんでもある。


例えば空港やバスターミナルでの長い長い待ち時間、
長距離バスの中、治安の良い国ではパソコンを出して映画見ちゃいます。


そのデータをね、交換しようって。

P5280305.jpg

P5280307.jpg


今日は私たちがショウキの宿まで行くことにした。
ラジオ体操返しに遭いそうだったけどツラっとスルーした笑


データを交換をしていたら暑くてアイツが恋しくなった。


P5280311.jpg

ミャンマービール♡♡♡


ミャンマービールはアジアで最も美味しいビールと名高く、

モンドセレクションの金賞を何度も受賞しているらしい。


どうりで!!!!!


私はビールも焼酎も日本酒もワインも、
どちらかと言うと辛口でずっしりしっかりした味のものが好きだ。

銘柄なんて全然詳しくないけど、
酒屋でラベルを見て辛口のものを選ぶし、フルボディのものを選ぶ。


アジアのビールはどちらかと言うとライトな感じが多くて、
暑いしじっとりした気候だからサクッとサラッと飲めるしそれはそれでいいんだけどね、

ミャンマービールはそういうサラッとした感じの中にもしっかりとした味わいがあるというかなんというか、

とにかく美味しいのです(´▽`)ノ♪


なのに!!
そんなにも美味しい生ビールが1杯70円ぐらいで飲めちゃうんだよ!!


P5280312.jpg


私、ここ住んでもいいかも〜♪

ここに来るまではミャンマー滞在は10日〜2週間ぐらいかなーなんてざっくり思ってたけど、
昨日着いてソッコー決めた。


この国好きだからもっとゆっくり滞在しよう


マジで魅力溢れる国ですわー。

ごはんも安くて美味しいし☆

P5280313.jpg
野菜たっぷりのチキンヌードル:1000チャット(約120円)


P5280315.jpg

ビール止まんないし(*°∀°)=3


その後はお散歩☆

P5280319.jpg

ヤンゴン最大のマーケット"ボーヂョーアウンサン・マーケット"


P5280321.jpg

その斜め向かえにあるニュー・ボーヂョー・マーケットは建設中だった。


ガイドブックのMAPにも載ってるし、私が使っている地図アプリにも出てくるからただの建設遅れ??地図が先いっちゃた??って思ったけど、

ガイドブックは古いからきっとリニューアルなのかな。

ニューにもほどがある。


P5280317.jpg

P5280324.jpg

その一角に地元のおじさんでやたらと賑わう通りがあった。
店員さんの勧誘も勢いがすごい。

何してるのかと思ったらみんなお茶を飲んでた。
ビールなら立ち止まったのにな。


夜ごはんはチャイナタウンで。

P5280325.jpg

このストリートにぎっしりとチャイナレストランが並ぶ。
そのほとんどのお店で生ビール(ミャンマーでは"シービアー"って言う)を置いてるからちょうどいい♪


P5280326.jpg

どの店もほとんど同じ感じで、BBQ!BBQ!って客引きをしてる。
美味しそうだけどこれは意外と高かった。


P5280333.jpg

本日の夜ごはん、チャーハン☆

P5280334.jpg

あとおつまみで大好きな空芯菜の炒め物、そしてミャンマー風?の麻婆豆腐。揚げ豆腐を使ってて酸っぱ辛い。
私は結構好きだったけど好き嫌い分かれそうな感じだったな。

チャーハン:2000チャット(約240円)
空芯菜:1500チャット(約180円)
麻婆豆腐:2000チャット(約240円)
シービアー:1杯600チャット(約70円)



美味しいビールと共に今宵も楽しい宴(´▽`)ノ♪

ミャンマー好き加速中!!



明日はなおちゃんと"賭け"の1日です!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

私は見た、ヤンゴンのメインストリートでラジオ体操をする男を…

こんにちは☆
リアルタイムは念願のベトナム出戻り!現在地はハノイ!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月27日】
ヤンゴン


P5270270.jpg


数日前ブログに横山笑来(ヨコヤマショウキ)と名乗る男からコメントが届いた。


ブログトーナメントに参加しませんか?という内容のものだ。


私のこのブログは『ブログ村』という中の『世界一周』というカテゴリーでランキングに参加している。
ここクリックしてねー!って貼っているバナーをクリックされるとポイントが加算されて、
そのポイントで順位が決まるというもの。


まったく知らなかったけど、そのブログ村の中にトーナメント機能があるらしく、
その横山笑来さんが主催となって「海外旅で印象に残った出来事」
というテーマのブログでトーナメントを開催するということだった。
※そのトーナメントは終了しました。


で、それにエントリーしませんか?とお声がけをいただいたのだ。


で、お断りをさせていただいたのだ(*°∀°)=3


海外で印象に残った出来事は数えきれないぐらいあるけど、
トーナメントで人様と競い合うようなお話なんて…と思って。

そんな内容のメールをお送りして、
どこかでお会いできたらいいですねーなんて、


その返信に僕は今ミャンマーです!って。


なにー!?ミャンマー!?
ゆきんこもこれからミャンマーですぞ!!



私がそのメッセージを見たのはバンコクからヤンゴンへ向かう飛行機待ちの時。


私も今からミャンマー行きます!
もしヤンゴンにいたら飲みましょー♪



そう送ってヤンゴンへ。
宿に着いてWi-Fiつないだら横山氏からメッセージが。


ぼく今ヤンゴンです笑


ということで飲みに行くことが決定したのでーす♪


ミャンマーは生ビールが缶ビールや瓶ビールよりも安い。
ミャンマービールは安くて旨くて最高っ!!こんな話をいろんな人から聞いていたから、
私は到着前からミャンマーに心を寄せていたわけだけど♡


着いてソッコー聞いた。


ねぇねぇなおちゃん!生ビール飲んだ!?
どうだった!?ミャンマービールどうだった!?



ワクワク♪わくわく♪


なおちゃんもビール好き。飲み仲間のひとりだ。


…生ビールまだ飲んでなくて


なにっー!!!!!


なおちゃんなにやってたの!?
生ビール飲まずに3日間なに飲んでたの!?



普通にお店で瓶ビールを…


なんてこったヽ( ̄д ̄;)ノ
ということでそんななおちゃんも誘って昼から飲みに♪


私は横山笑来さんを存じていなかったので彼のブログを拝見した。
写真でなんとなく風貌はわかった。


私たちの宿からはメインストリートが見渡せる。
横山氏が私たちの宿に来てくれると言ってくれたから、
彼を発見して下に降りて行くのが1番いいかなと思ってそうすることにした。


そこで私はひらめいた。


なんかおもしろいことしてもらおうかな♪


ただ発見してもおもしろくないし、
彼の風貌は相当わかりやすそうだったけど、その方がもっとわかりやすいしね!


まだお会いしたことのない人にそんな無茶ぶりをしていいのだろうか…
さすがにちょっと躊躇したけど、ブログのプロフィールのところに大阪府出身って書いてあったから、


関西人だからオッケー♪


勝手にそう判断した。
関西人の皆様、それは間違いですか??笑


IMG_1655 2

ドキドキしてメッセージを送ったら、


この返信。


IMG_1655 3


いけた(*°∀°)=3


ふふふー
楽しみっ!!!!!


宿のバルコニーに出てなおちゃんとふたりワクワクしながら横山氏を待った。


来たー!!来た来た来たー!!!!!

なおちゃんあれじゃない!?あれだよね!?

どうする!?踊るの見る!?降りて行く!?



とりあえず行きましょう!


ダッシュで階段を降りる。



P5270271.jpg

P5270272.jpg


ラジオ体操ー!!!!!


なおちゃん!横山氏ラジオ体操やってるー!!
ウケるー!!!!!



あとから聞いたら彼は途中で話しかけて来た現地の人と一緒に歩いて来たらしいけど、
ここに着いた途端ラジオ体操始めたから、

え?なにやってんの?ってなって←当然。笑

これをやらないと友達が発見してくれないからと言って続けていたら、

Are you kidding me!?
(お前冗談言ってんのか??)

と言われていたらしい笑


そんな爆笑の出会いからとあるローカルレストランへ。
私はチキンカレー、野菜炒め、生ビールを注文。

P5270274.jpg

チキンカレー:1000チャット(約120円)
野菜炒め:500チャット(約60円)

生ビール:1杯600チャット(約70円)


生ビール!!安い!!美味しい!!最高!!!!!

カレーはミャンマーで最もポピュラーなおかずなんだって。
肉とか魚とか野菜とかとにかくいっぱい種類がある。
油を飲んでるみたいとか色々言われているけどそんな脂っこくなくて量も多くないから全然食べれちゃうよ☆


お互いの旅の話から日本でのこととかいっぱいいっぱい話をした。
途中大雨が降ってきて、スコールですぐ止むだろうと思っていたけどなかなか止まず、


…じゃあもう1杯?


…じゃあもう1杯?


で、結果こんな状態になった(*´▽`*)

P5270279.jpg


その後マーケットをウロウロしたり、ゲーセン行ったり、


てゆーかゲーセンね、日本のゲームばっかりだったよ!!
写真撮ろうと思ったらダメって言われたからないんだけど、

バスケットゴール対決とか太鼓の達人対決とかやって遊んだ。

どれも1ゲーム40〜60円ぐらいなの。
私ゲーセンって全然行かないけど、久しぶりで超楽しかった☆


その後またフラフラしているとなおちゃんとショウキがあるものに食いついた。


P5270283.jpg


おいっ!!!!!


私はそのまま空気と化した。


超興味津々に現地の人に話を聞いている。


1ついくらですかー??


買うの!?(((( ;°Д°))))


3つは??


3つ!?もしかして私のこと入れちゃってる!?


私いらない!マジでいらない!!ホントいらないから!!


どうやら1ことかでは売っていないらしい。
みんなわさっと袋で買うからだ。


親切な女性が自分が買ったやつをあげるって声をかけてくれたようだ。

P5270285.jpg

ゆきさーん!この人がくれるってー!!


いらん!!金の問題じゃない!!


ゆきんこも食おうよー


いやだ!!!!!



食べ方を教わるふたり。

P5270286.jpg

ミャンマーの人々は本当に親切なのです。
みんな笑顔ですごく優しい。
グイグイくるフレンドリーさじゃなく、控えめだけど笑顔で応えてくれる、そんな感じ。


P5270287.jpg


(((( ;°Д°))))
食べた!!!!!




P5270290.jpg



どう!?どうなの!?


P5270291.jpg


ゆきさんこれいけるよー!!


ウソつけー!!
そんなわけあるかいっ!!!!!



でもマジでいけたらしい。
顔とか取って胴体の部分だけ食べるんだって。

って書いててすでに気持ち悪い。

また食べてもいいかなー♪って味らしい。
興味のある方はぜひ。私のことは誘わないでください。



P5270296.jpg

そしてふたりはこんなものにも興味を示した。
路上にこういうところがたくさん出ている。


このまわりに小さいプラスチックのイスを置いてこの串を食べる。

P5270297.jpg

ご覧の通り内蔵系がメインの屋台でございます。
もう得体の知れないものもいっぱい置いてるからね。

この串を真ん中のところでちょっとしゃぶしゃぶして食べる。

P5270298.jpg

お姉さんに勧められるまま次々と食していくなおちゃんとショウキ。


ゆきんこ、再び空気と化す。
私内蔵系はちょっと無理。


ゆきさーん!これ美味しいよー!


そうかい、そうかい。
たーんとお食べなさい。。。


ゆきんこマジで食べないの!?


食べませんっ!!!!!


これ、1本100チャット(約12円)だって。
安いよねー


そのあと私は屋台で普通に麺を食べた。

P5270300.jpg

麺もいろいろあるけど、これはセイチャッ・カウソエっていう名前のもの。
ピリ辛でミャンマー風担々麺みたいな感じかな。

P5270301.jpg
セイチャッ・カウソエ:500チャット(約60円)

屋台麺は1人2〜3杯ぐらい食べれちゃうような量だよ。
現地の人はおやつとか小腹がすいた時にって感じで食べるそう。

屋台をハシゴして何杯か食べてお気に入りを見つけるとかできるからいいな☆


こうしてミャンマーの初日は終了☆


私、ミャンマー好きです(*´▽`*)



この日のことは横山笑来もブログに書いてくれました☆→要注意人物


ちなみにことの発端。先日行われたトーナメント、私もエントリーしておりました。
主催者と会って知らん顔するのもね(^_^;)

p.png
※ショウキのブログから勝手に拝借!

ゆきんこは準決勝で旅丸に負けたらしい(*°∀°)=3

このトーナメント最初どんな感じなのか全然わかんなかった。
でもエントリーされた記事をいくつか読ませてもらったら、そのどれもこれも超おもしろかったよ!

↓エントリー記事はまだここから見れるので、もしよければご覧下さいませ☆
海外旅で印象に残った出来事トーナメント

もう終わっちゃったんだけどね笑


明日はなにをしようっかな♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

控えめ過ぎる少年。

こんにちは☆
リアルタイムは念願のベトナム出戻り!現在地はハノイ!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月27日】
バンコク→ヤンゴン

DSC03985_201506192036199d6.jpg


朝起きたら仲間がいっぱいいた(*°∀°)=3


空港泊って余裕なんだねきっと。
体痛いけど。

体調は良くなっていた。
胃薬効果かな。


ほぼチェックイン開始とともにカウンターへ。

DSC03986.jpg

今回ヤンゴンへはNOK AIR(ノックエアー)という航空会社で行く。
タイ国内線メインのLCC。

初めて乗ったけどオススメだから書いておきます☆
ノックエアーはLCCなのになんと1番安いクラスでも預け荷物が15kgまで無料!!
素晴らしいでしょー??

バンコク→ヤンゴン間はエアアジアも飛んでて、
プロモとかだと一瞬エアアジアの方が安い!ってなるけど、
実は荷物代を入れたらノックエアーの方が安くない!?ってこともあると思うので確認してくださいね!

そして私のように荷物が15kg以上あるからどうせ+αでお金かかっちゃうし…

という方、ご安心を!!30kgまで無料でした!!

予約画面上は15kgまでってなっていたけど、予約確認メールでは30kgってなってて、
一体どっち!?って感じだったんだけどね。

どうやらバンコク⇔ヤンゴン間はプロモーションかなんかで期間限定で30kgまでOKっぽい。
チラ見したその画面を探したけど見つからなくて曖昧な記憶でしかないのです。
確か2015年10月31日までだったような違ったような…。ごめんなさい。

ご自身でしっかりと確認をされてからチケットの購入をしてください!お願いします!


でも荷物代って意外と高いからそれがかからないLCCって最強じゃない??
近々バンコクからフライトでミャンマーに入ろうかなって考えている方、オススメですよ!!

※2015年6月に書いたブログです。ご注意ください。


DSC03987.jpg

無事チェックインを済ませ飛行機に乗ったと思ったらあっという間にヤンゴンだった!!

ついでにノックエアーはLCCなのに小さなお水とマフィンまで配ってくれました。
素敵♡


DSC03988.jpg


さて、空港から市内へはタクシーか気合いのローカルバス。
この2択。


空港泊で疲れてるし荷物も重いしできればタクシーで行きたい。
出口にタクシーカウンターがあって市内まで8ドルって書いてある。

8ドルかー
高いなー

ローカルバスだと多分数十円で行けちゃう。


んー悩む。
まだ朝早いし、時間があると言えばある。


私は1人で賭けをした。
タクシーをシェアする人が見つかったらタクシーに乗る。
いなかったら気合いのバス。


出口を出たところでタクシーの客引きのおっちゃんが声をかけてきた。


タクシー!タクシー!

私ひとりだから高くて乗れないの。
誰かシェアする人見つけてくれたら乗るから。

おっちゃんにお願いした。
私はお金おろさなきゃだから忙しいからね。

ATMの横のベンチに座り、
いくらおろそうかなーってのんびり考えてたらおっちゃんがシェアする人見つけたぞ!行くぞ!


仕事早っ(((( ;°Д°))))


まだお金をおろしていなかったけど途中で寄ってくれるっていうからそのまま向かうことに。


シェアしてくれる人と合流。
欧米人の男の子。


いくらで行ってくれるって言ってた??

いや…

あれ?まだ話してないのかなー??

おじさーん、で、いくら??

1人7000チャットだ。

は??


空港から市内までのタクシーは8ドル、ざっくりだけど8000チャットで行ける。
私は2人でシェアするから4000チャットで行ける計算になる。


1人7000チャットはおかしいでしょ?ふたりでシェアするんだから!


よし君も言ってくれ!
少年よ、我々はぼったくられようとしているぞよ!

おっちゃん、強気な欧米人なめんなよー!!


1人7000チャットは高すぎる


え!?声小さっ!!(((( ;°Д°))))


ふたりとも行き先が違うだろ。


え?一緒だよ。


ホテルが違う。


(((( ;°Д°))))
少年よ、どの辺の宿に行きたいんだい??


彼の予約情報を見せてもらうと私の宿とそんなに離れていない。
多分数100mだ。


いやいやおっちゃん、ほとんど同じ場所じゃーん!


いや、違う。
離れている。



ちょっとそこの彼!!
なんか言っちゃって!!

ホラ、私英語苦手じゃん??


僕たち同じ場所に向かう…


わっ!!わわっ!!声小さっ!!(((( ;°Д°))))


わかったおっちゃん、じゃあ2人の行き先の中間地点まで行ってよ
だったら行き先一緒でしょ?1人4000チャットでいいでしょ!?
ね!少年!それでいいよね!?


OK.


わかった?おっちゃん、私たち同じ場所に行くからね!!


じゃあ1人5000チャットだ!


おっちゃーん!もう勘弁してよ〜


もうOKね!おっちゃん4000チャットだからね!?
4000しか払わないよ!?



少年…全然戦力にならなかった…

もうダルいから降りるときに5000チャットって言われてもいいやーって思っておっちゃんの後を行く。

DSC03990.jpg

おっちゃんが腰巻きスカートで異国を感じた。


タクシーから眺める景色も異国そのものだった。


ベトナム、タイ、ラオス、カンボジアと東南アジアを回ったけど、
そのどこの国よりダントツに異国だった。


民族衣装があるところはいっぱいあるけど、
特別な時にしか着なかったり、今はもう着ている人が少なかったり、
それか観光客に見せるために着ていたり。

残念ながらそんなところも多いのが事実。

でもミャンマーは違った。
男の人も女の人もロンジーという巻きスカートを身にまとっている人が多い。

東南アジアに入ってから感じていなかった異国感。

私はその異国感にタクシーの中でワクワクが止まらなかった。


やばーい!ミャンマーなんだか楽しそう!!


これも一目惚れに近い感じでしょうか。
おそらくそうでしょう(*´▽`*)



少年はイギリス人。
荷物が小さなリュックしかなくて、え?荷物これだけ!?って言ったら、
小さな声で控えめに僕はこれだけで十分だから…と言った。

タイ、カンボジア、ミャンマーの短期旅行らしい。
でもミャンマーはビザいっぱいいっぱいの1ヶ月は滞在するんだって。

私ならリュック1つは絶対に無理だ。
旅力高いな、交渉力は弱めだけど(*°∀°)=3


車の中でおっちゃんがもう1度ふたりのホテルの名前を確認した。
少年のホテルは知っているそう。でも私のホテルは知らないって首をかしげている。


その後おっちゃんと少年はなにやら話をしていたけど、
私はぼーっと外の景色を見ていた。


するとおっちゃんが少年のホテルまで行っちゃうけどそれでいいよね?みたいなことを言った。

私のホテルがわからないからだ。

おいおいおっちゃん住所も言ってるんだからその辺で降ろしてくれればいいんだって!って思ったけど、
別に少年のホテルから歩くぐらいたいした距離じゃないからいいやーって放っておいた。


少し、いや数分経ったあと少年が、


いや、2人のホテルの中間で降ろしてくれ


小さな声だったけど、はっきりとそう言った。


少年〜(´∀`)♡

ありがと!!


って、時間差(((( ;°Д°))))




彼はきっとよく考えてから言葉を発する人なんだ。
だから会話がテンポよくポンポン進んじゃうと言葉を発する前にもう別の話題になっちゃってて、
何も言えず結果おとなしい人みたいな感じになっちゃうタイプなのかなと思った。
彼女とケンカをしてもきっと一言も言い返せないまま終わってしまうんだろうな。女子は口喧嘩強いからね。
だからさっきの値段交渉の時もおっちゃんと私がわーわー言い合ってたから入ってこなかったのかも。


欧米人は…ってひとくくりにするのは雑過ぎるかもしれないけど、
たいていの人は控えめとは縁遠くグイグイくる系が多いし、
はっきりきっぱり堂々と物事を口にするタイプの人ばかりだったから、
少年みたいな人もいるんだなーって思った。
当たり前のことなんだけどね(^_^;)


ネイティブスピーカーの人の英語は早くて全然聞き取れなくて、
むしろ頑張って英語勉強しましたみたいな人の方が話しやすかったりするけど、
少年みたいな人だったらゆっくりゆっくり会話が進むだろうから私みたいな人は話しやすいんだろうなって思った。


最初は何も言ってくれないしなんて頼りないんだ!って思ったけど、
彼の素朴さとか人の話にしっかりと耳を傾けるみたいな姿はとても好感が持てた。


ドライバーのおっちゃんは結局それぞれの宿の近くで降ろしてくれた。
途中ATMに寄ってくれなかったから私は結局タイバーツで支払いをするしかなくレートが悪かった。
でもちゃんと4000チャットだったからよしとした。


タクシーを降りて歩き始めてすぐに


ハロー!ハロー!って


少年が追いかけて来てて、


何事!?って思ったら、


コロコロバックをタクシーに忘れてた(*°∀°)=3


空港泊&早朝着で疲れてたんだろうね、ゆきんこさん。


大きなコロコロバックを忘れたのは初めてだった。
その場で気づいてもらえて助かった。



DSC03991.jpg

迷いまくって到着した宿でなおちゃんとスタッフの人が笑顔で迎えてくれてなんだかホッとした。


なおちゃんはヤンゴンでいい宿が見つからず3日連続宿を移動してこの宿にたどり着いたらしい。


私は最初っからこの宿予約してたけどねー♪


ゆきさんマジさすがっす!この宿キレイっす!ってなおちゃんから連絡きた時は、


でしょーでしょー♪
私宿探しにいつもどれだけ時間かけてると思ってるの〜



と言ってやった( ̄~ ̄)


DSC03995.jpg

初めて泊まるタイプの宿だった。
入口を入ったらこんな風にカプセルタイプのベッドが並んでいた。

DSC03994.jpg


聞くとこの宿はまだオープンして1ヶ月も経ってないみたいで超キレイだった☆
そして宿泊客がなおちゃんと私だけだったからさらに快適さが増した。


宿のスタッフは全員超親切で、汗だくで登場した私に冷たいオレンジジュースを出してくれた。


さらに朝食までも!!

DSC03992.jpg

なんというホスピタリティ(*´▽`*)


私はこの宿が気に入りすぎてヤンゴンに長居することになるのでした☆

※宿情報ままとめ記事で書きます。


続きはまた明日!新たな出会いが♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

渡し忘れた胃薬。

こんにちは☆
リアルタイムは念願のベトナム出戻り!現在地はハノイ!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月26日】
バンコク

DSC03984_2015061810513878c.jpg


ミャンマー行きのフライトは明日の早朝だ。
だから今夜は空港泊(ーー;)

宿にお願いして100B(約400円)で18:00までのレイトチェックアウトにしてもらった。


夜までなにしようかな〜って思ってた。

そんな時同じ部屋の三佳子さんに誘われてカオサン通りに行くことに♪


三佳子さんは骨董品のバイヤーさん。
ある日の夜大きな大きなバックパックを背負ってインドからやって来た。
タイでも仕入れをするらしい。

気さくで話し好きな三佳子さんとはそれから少しずついろんな話をするようになった。
三佳子さんの話はどこかぶっ飛んでいて(三佳子さんごめんなさい笑)、なにを聞いても超おもしろかった。
そして旅のこととかいろんなことも教えてもらった。

同じく同室のりんちゃんという子が、髪の毛にビーズを付けているのを見て、
三佳子さんも帰国前に付けたいって言ってて、
私はというとあとバンコクでしたいことと言ったらお気に入りの麺を食べに行くことぐらいだ。


前にもブログで書いたけど、旅の先輩マサさんが教えてくれたカオサン通りの近くにある麺が私がタイで食べたものの中で1番美味しかった。


でもな〜
行くかどうか私は悩んでいた。

今いる宿からカオサンまではメトロ→バスを乗り継いで行かなければいけない。
1時間以上かかるし、麺1杯と往復交通費がほぼ同じ金額だ。

1杯50Bの麺を食べに交通費50Bかけて行くって…

やっぱりやめようかな。


そう思っていたら三佳子さんが宿からバス1本でカオサンの近くまで行けるという朗報を持ってきてくれた。


あ、じゃあ行きまーす♪


ということで出発!!

このお店はなおちゃんも連れて行って、この度三佳子さんにもご紹介。
前に書いたか忘れちゃったけど、ここの麺本当にすごく美味しいからちゃんと紹介しておきまーす☆

DSC03973.jpg

店の名前はタイ語で全然わかりませーん。
緑の外観を目印にしてくださいね!

IMG_1643.png

矢印のところがカオサン通り。
赤丸のあたりがお店です!!

DSC03970.jpg

いつも人がいっぱい。

DSC03969_20150618105004225.jpg

メニューは麺、サラダぐらいしかありません。
てゆーかみんな麺を食べてるよ。1番上のやつ。

DSC03972.jpg

メニュー見て気づいたけど、これベトナム麺だった!!
こんなのベトナムで食べたことない!
普通:45B(約180円)、大盛:55B(約220円)。

大盛りっていうか、別に大盛りってわけでもないから、大盛り頼んでください。
ぺろりといけちゃうので♪

スープのあっさりと優しい感じ、そして麺のもちもちさがホントやばい!!

バンコク来た方はぜひ!!
てゆーかカオサン近くに泊まる方、必ず行ってください!!
近くに泊まってたら私毎日行ってたと思う!!

紹介してくれたマサさんに感謝( ´ ▽ ` )ノ


三佳子さんもとっても気に入ってくれたよ☆
よかった!


DSC03974.jpg

その後カオサン通りへ。
三佳子さんのビーズを付けに行く。

DSC03976.jpg

こんなやつね!
編み込みも出来るし、ビーズ以外でもとにかくもうなんでも付けれちゃう感じのところ。


三佳子さんのを見ていたらだんだん私もつけたくなってきた。


おかーさーん、コレいくら??


これは??





DSC03979.jpg

つけた(*´▽`*)


なにを付けるかによって金額が違うけど、私のは30B×2本、50B×2本だったんだけど、
1本30B(約120円)×4本にしてもらったよ♪


お母さんありがとう♡


前髪短っ(((( ;°Д°))))



このツッコミもういいか。
なかなか伸びないね。


帰ってビール飲んでシャワーを浴びてまたまたグリーンカレーラーメンを食べていよいよ出発。


空港泊か…


気が進まない。


私は三佳子さんまでも見送ってしまい、最後にひっそりと宿を出た。
また戻ってくるから、see you…ってレセプションの女の子に一言だけ声をかけて。


さみしー



そして私はひとり本日の寝床、ドンムアン空港へと向かう。


ドンムアン空港行きのエアポートバス(A1)はメトロ駅チャトチャックパークの2番出口から出ている。

DSC03981.jpg

その他公共バス510番か29番でも行けるらしいけど、
時間がかかるからオススメしないって言われてやめた。

エアポートバス(A1):30B(約120円)
511番(エアコンバス):25B(約100円)
29番(エアコンなし):8B(約32円)


金額そんな変わんないしね!!


このバスに乗っているあたりからなんかおかしかった。


胃がムカムカする。


なんか気持ち悪い。


私は乗り物酔いしないタイプだから体調不良だ。


1人空港泊緊張しすぎて胃がおかしくなったのかな??


空港泊はこれで2回目。
でも1人で空港泊はこれが初めてなのだ。

恥ずかしいけど私は何気に緊張していた。
ドンムアン空港はこの前トムくんの見送りに来た時に下見しておいたし、
3日ぐらい前にはなおちゃんも空港泊をしてミャンマーに飛び立って行った。

なおちゃん…まだ旅を初めて1ヶ月半とかそんなぐらいしか経ってないのに、

私空港泊しまーす。

と言ってあっさり空港泊を選択した。

カッコいい(´∀`)♡
惚れそう。


それともさっき食べたグリーンカレーラーメンの出来が悪かったからか??
カップラーメンだけど。

なんか麺が固いなーと思ったらお湯が沸いてなかったみたいで、
温度が65度だったんだよね。
私固麺派だからまいっかーと思って食べちゃったけど、
それって例えば焼き物系で言うと半生みたいなことだったのかな。


それか…??


バスに揺られながらこれ以上具合い悪くならないように祈った。

荷物超あるし途中で降りてもどうしていいかわかんないし、
とにかく空港まで我慢だ!とそれだけに意識を集中させた。


DSC03982.jpg

着いた。


これでいつでもトイレに行ける。
ホッとしたのか少し良くなった気がする。


前回下見した時に目をつけていた場所には先客がいた。
コンセントのすぐ横のイス。


仕方なくぐるりと一周もいい場所が見つからなかった。
もういいやと思ってできるだけ静かそうな場所を選んで今日の寝床にした。


どうしよう、具合い悪いぞ。
急に吐きそうになったらどうしよう。
この大量の荷物を全部持ってトイレにダッシュ??


不可能。
トイレはすぐそこにあるけど、これじゃいつでもトイレに行けない。


私はキョロキョロあたりを見回して万が一の時に荷物見てて!ってお願いする人を探した。

できれば日本人がいい。
次は外人でもお子様連れの家族。

うーどうしよう。


具合い悪過ぎてネットをつなぐ気にも映画を見る気にもなれない。


薬…薬飲もう。


数日前のなおちゃんとの会話が思い出される。

な:胃薬買いに行きますー

ゆ:持ってないの??

な:いっぱい持ってきたけどもう全部飲んじゃって

ゆ:え!?胃薬ってそんな飲むもん??

な:旅に出て胃腸弱いって気づきました…

ゆ:私のあげるよ!私多分この1年半で1回も胃薬飲んでないからこの先も飲まないと思うし

な:ありがとうございますー♡



薬はひと通り持っていた。
胃薬、下痢止め、鼻炎の薬、総合風邪薬、生理痛の薬。

でも私結構丈夫な体の持ち主であまり体調を壊さないから飲むのは生理痛の薬ぐらい。
あとは熱が出た時にもらったロキソニン、風邪の時にパブロンを数回飲んだかなーぐらい。


胃薬なんて日本にいる時から全然飲んだことない。
だから必要としているなおちゃんにあげよう♪って思って。


渡し忘れてたヽ( ̄д ̄;)ノ


ごめん、なおちゃん。


でも渡し忘れててよかった(ToT)


今まで胃薬を必要としなかったからってなんでこれからも必要ないと勝手に思ってしまったんだ。


こうして私はおそらく旅に出て初めて胃薬を飲んだ。
粉薬が嫌だからって錠剤の胃薬を買っていたことを今さら思い出した。


よし、とにかく寝よう。
こうして私はネットをつなぐこともなく眠りについた。

DSC03983.jpg


明日はミャンマーだ!新たな出会いが待ってるよ〜♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

本当のわたし。

こんにちは☆
リアルタイムはバンコク!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月24〜25日】
バンコク

DSC03967.jpg


今日は日曜日。
毎週土日だけ営業する巨大マーケット、ウィークエンドマーケットに行く。

超暑いし超広いからなるべく早めの時間に行った方がいいよってなおちゃんにアドバイスをもらっていた。
調べたら8:00から営業ってなってたからそのぐらいの時間には到着しようって思っていたのに着いたのは10:30だった。

P5240264.jpg


今日は出発前にすごく嫌なことがあった。
嫌と言うか、凹んだというか。

内容は書かずにおきますが。

人を傷つけることなんてすごく簡単で、
だから自分も無意識に簡単に人を傷つけてしまうかもしれないって。

こういう時、すごく怖いと思う。

その気があるなら別だ。
でもその気なんてなくたって人は傷つくのだ。


これ、着時間が遅れたことへの言い訳じゃありませんよー笑
いっそのことマーケットに行くのやめようかと思うぐらいテンションが下がってしまって、
自分を奮い立たせるのに時間を要してしまって(^_^;)



こんな時すごく思う。


聞いて聞いてー!!


って言える人がそばにいることがどれだけ恵まれた環境かということに。


誰かに話して、

まいっか、そんなこと。

って思えることって実はすごく多い気がする。


私は旅に出てよく考えるようになった。

旅に出る前の私はあまり考えなかった。

細かいことなんて一切気にならなかったし、
仕事以外のことはだいたいまいっかーで処理して、
考えてる時間がもったいないぐらいに思ってた。

きっとすごく忙しかったんだと思う。
いろんなことを考える余裕がなかった。


今は小さなことで悩んだり考え込んだり、些細なことで一喜一憂したり、
なんか自分が思っていた"自分"、自分が知っている"自分"じゃないみたい。

旅に出てから、
自分ってこんなだっけ??って思う機会がすごく増えた。


前に私をよく知る人から、

ゆきは自分のことを全然知らない

と言われたことがある。


こういうことだったのかな??


何事にも動じないタイプ→実はすぐにテンパる
あまり悩まないタイプ→実はすぐ悩む
細かいことは気にしないタイプ→実はすぐ気にする



なんか、こうでした笑


環境が私を変えたのかな??


例えば、
予約をしてやっとたどり着いた宿のスタッフが、

①超親切だった

以前の私→普通に嬉しい
今の私→感動!ここに来て良かったと心から喜ぶ

②超冷たかった

以前の私→どーでもいーそういう人もいるんだねー
今の私→やたらと凹む


それだけで!?

と思うかもしれないけど、ホントそれだけだよ。


強くありたいと思ってきた。
強いねって言われてきた。


小さなころから強いことが自慢だった。


ケンカじゃないよ笑


"自分は強い"そう思い込んできただけなのかな。


弱いとは思わないけど、言うほど強くなかった。


いや、これは強いとか弱いとかそういうことじゃないな。


旅に出て人間らしさを取り戻したのかなー笑


だったらいっかー♪


なんか書こうと思ってたことと全然違う方向に話が進んでしまった。
それは…まいっか(*°∀°)=3


ウィークエンドマーケットはマジで超広かった。

P5240265.jpg

P5240266.jpg

衣類、雑貨、アクセサリー、家具、日用品、食料品、本当になんでも売っている。
ペットショップもあったな。

どこを通ったかなんて全然覚えられない。迷子になる。

私は捨てたい服が一着あったからその代わりの服を買いたいなって思って行ったけど、
買ったのはコチラ↓

DSC03960.jpg
つけま:10B(約40円)
マニキュア:1本20B(約80円)
リムーバー:10B(約40円)


マニュキュア、
言っておくけど別に自分の前髪と合わせにいったとかそういうんじゃないから笑わないでよねっ!!

…って被害妄想??笑

P5240269.jpg

いっぱい歩いて疲れちゃったからお弁当を買って宿へ戻る。

DSC03959_2015061715381767a.jpg
おかず2つチョイス:40B(約160円)
ビール大瓶:50B(約200円)



夜ごはん☆

DSC03961_20150617154052780.jpg

そばをゆでるぐらいならさすがにやる気になる。
めんつゆがとんでもなく美味しい。


次の日の昼ごはん☆

DSC03962.jpg

うなちゃんが教えてくれたおかずチョイス系で多分1番安いと聞いた宿のすぐ近くのところで。

DSC03963_20150617154057bd3.jpg
おかず2つチョイス:30B(約120円)

辛くて最高。
ごはんがパサパサ過ぎたから大人げなく上のおかずだけ食べた。


夜ごはん☆

DSC03968_20150617154206328.jpg

大好きなカップラーメン第3位に君臨するグリーンカレーラーメン!!
これ辛くて最高に美味しい!!


ちなみに第1位はシーフードヌードル!!

1

好きなカップラーメンいっぱいあるけど、結局これを食べるとほっとする。
安定感がハンパない。ロングセラー中のロングセラーじゃない??
他の味もいいんだけどねー。

そして第2位は辛ラーメン!!

2

これは韓国が生んだ最強のカップラーメンじゃないでしょうか??
1位と2位はマジで僅差だねー。うっかりしたら入れ替わることも!?ってぐらい好き。


とまあこんな食生活だけど、
ビールでしっかり充電してます(´▽`)ノ♪



で、ちゃんとミャンマービザについて書こう。

ミャンマービザは今やオンライン申請ができますが、
私はバンコクで取得したのでその情報を載せておきますね☆

DSC03920_2015061715381483e.jpg

●ミャンマー大使館の場所

BTS『Chong Nonsi(チョンノンシー)』
BTS『Surasak(スラサック)』このどちらかが最寄り駅。

IMG_1647.png

赤丸…ミャンマー大使館
青丸…チョンノンシー駅
ピンク丸…スラサック駅

ちょっとだけスラサックが近いかな。

ビザ受取りの時私は宿から片道6km、往復12km歩きました!
すごいでしょー??

●必要なもの
・申請用紙(大使館でもらえます)
・パスポート
・パスポートのコピー
・顔写真×2枚

●申請料
・即日:1260B(約5040円)
・翌営業日:1035B(約4140円)
・翌々営業日:810B(約3240円)
※1B=4円で計算
※即日発行の場合は航空券のコピーが必要ってネットに書いてあったけど、
 私は即日発行じゃなかったのでわかりません。ごめんなさい。
 即日発行希望の方は事前にお調べください!!

●申請の流れ
入口で申請用紙をもらう

申請用紙を記入して番号札を受け取る

自分の番号が表示(英語アナウンスもあり)されたら窓口へ

上記必要なものを提出

いつビザが必要か聞かれその申請料を支払う

控えももらって終了

※ビザの申請は月〜金曜日9:00〜12:00まで(祝日注意!)
※大使館の近くには証明写真撮ってくれたりコピーしてくれたりするところがあるらしいから最悪パスポートとお金さえあれば大丈夫らいいよ!


●受取りの流れ
控えを持って大使館へ

窓口に並ぶ(列3つ。控えに窓口の番号書かれてる)

書類にサインをして受取り

DSC03964_201506171540594cb.jpg

※ビザの受取り時間は15:30〜16:30の1時間だけなので要注意!

みんな15:30めがけて来るので16:00以降に行くのがオススメ。
ほとんど並ばずにもらえると思います☆

もらったビザは、
申請日から3ヶ月間有効、28日間の滞在までOK

まだミャンマーに入国する予定がはっきり決まってないとか、
他の国に行ってからミャンマーに行くとかそんな人でも早めに申請しちゃってもいいかもね!
ビザの受取日で申請料も違うしね!

※この情報は2015年5月時点のものです


ではでは。

明日はいよいよミャンマーに向けて出発空港泊!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

1年の時を経て守られた約束。

こんにちは☆
リアルタイムはまたまたバンコク!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月23日】
バンコク

DSC03932.jpg


今日は人と会う約束がある。
10時ぐらいに宿まで迎えに来てくれることになっている。

ドキドキワクワクで彼を待つ。

彼の名はルスラン。ロシア人。


私と彼はかれこれ1年前にロシアの首都、モスクワで出会った。


4泊5日のシベリア鉄道から解放された私はモスクワの宿にチェックイン。
まだロシアの通貨ルーブルも持っていないし次の移動のバスチケットも買いたいし色々しなきゃだけど右も左もわからない。

でも宿のおばちゃんは英語が話せず、Google翻訳でロシア語→英語→日本語と変換しまくってたどたどしい会話を続けていた。

その時同じ宿にいたのがルスラン。
英語が話せる彼がなーんにもわからない私に色々教えてくれた。
そしてその日の観光まで付き合ってくれた。

ルスランは次の日すぐに仕事で別の町へと飛び立ってしまったから、
私が彼と過したのはほんの数時間。


でも私は彼の人との距離感っていうのかな、そういうのにすごく好感を持った。
だからまた会いたいなって思ったの。

もしよければその時の記事を読んでほしいな☆→無事モスクワ到着しました!では終わらない1日。


もう何度もこのブログに書いているけど私は英語が苦手だ。
そして苦手意識が強過ぎて話すことを避ける傾向にあると自分で気づいている。

自分から積極的に欧米人の人達の輪の中に飛び込むなんてことはしないし、
話しかけてもらえたら受け答えするけど、それ以上にならないというかなんというか。

話せなさ過ぎてあまり会話が続くと相手を疲れさせてしまうんじゃないかっていう気持ちになるし、
英語を話している自分自身も疲れて逃げたくなってしまう。


でもそんな私でもその後もルスランとはメッセージのやり取りをしていた。
ようは気持ちの問題ってことかな(^_^;)


人は出会いと別れを繰り返す。
特に旅中は出会いも別れも通常の生活よりかなり頻度が高い。


またどこかで!!

See you!!



そう言って別れても実際に再会する人はその中でごく一部の人だろう。
約束をして会う再会もあれば偶然バッタリなんてことも結構あるけど。


ようはこれも気持ち次第ってことだよね。


また会いたいかどうか。


ルスランはタイ人の奥さんがいてタイに住んでいる。
でも仕事の関係でロシアと行き来の生活。

なんだか難しい仕事で多分開発とかそっち系。
なーんにもないような場所で仕事をするんだとか。ざっくり過ぎだけどw

ハードな仕事だから3ヶ月仕事をして3ヶ月休暇でっていう感じなんだって。

ってこれ私の認識違いで実は1ヶ月仕事して1ヶ月休みっていう仕事だったわけだけど、
それは会ってから気づいたw

彼は休みになったらもちろんタイの自宅に帰る。

私はいつかタイも行くから、その時ルスランが休みでもしタイにいたら会おうね!!

って約束をした。

それが1年前の話だ。


それがね、今日なんだよ!

ドキドキワクワクでしょう??(*°∀°)=3



ルスランは今日の夜の便でバンコクからロシアへと戻る。
その前に時間を作ってくれたのだ。


宿の前にタクシーが停まった。


ルスランだっ!!


ハロー!久しぶり!!元気!?
来てくれてありがとう!!!!!


わーい♪わーい♪

ルスランは相変わらずお兄ちゃんのような優しい笑顔で登場した。
彼、28歳。完全に年下だけど(*°∀°)=3


なおちゃんも誘ってとりあえずお茶をしに行く。


なおちゃんにルスランと出会ったモスクワでの話をしたり、
その時書いた私のブログを一緒に見て懐かしー!って笑ったり、
あれからどうしていたか、今どうしているか、そんな話をした。


で、バンコクでどこに行ったの??


いや〜特に(^_^;)


何日もいて??


何日もいて(^_^;)


私は2年前にバンコクに来た時に観光地的なところは結構行ったし、
今回は特に行きたいところもないなーって。
美味しいものを食べてのんびりしようかなって感じだったから。


チャイナタウン行った??


行ってない…


よし!行こう!


おー懐かしいその感じ!!
あの時もこんな感じでLet's go!!って誘ってくれた。


早速タクシーに乗ってチャイナタウンへ。

DSC03931.jpg

そこはまさにチャイナタウンだった。

DSC03948.jpg

DSC03933.jpg

DSC03939_2015061620431138b.jpg

てゆーかチャイナだった。

DSC03936.jpg

ルスランの後について歩く。


▼ワット・トライミット
DSC03946.jpg


▼中華門
DSC03943_201506162043119cd.jpg


この辺の中華レストランはどこも高かった。
観光地価格??

DSC03951_20150616204413c29.jpg

その中でも超ローカルっぽくて人がたくさん入っている人気店を発見。

DSC03950.jpg

満席。間違いないでしょう。

DSC03953_20150616204416ed0.jpg

私はこんなの頼んでみた。てゆーか頼んだみたいだ。

ごはんの上に豚肉がのっている。激ウマ!
小を選んだけど大にすれば良かったぐらい美味しかった☆
豚肉のせごはん:50B(約200円)


お昼ごはんのあとはまたグルグルと歩き回ってクローントム、
通称泥棒市場を目指した。

どこで仕入れたのか誰が買うのかわかんないようなガラクタがいっぱい売っているから泥棒市場って言うんだって。

確かボリビアの首都ラパスにもあった気がする。


ルスランも私も地図を片手に歩いているけどなかなか見つけられない。

おかしいなー絶対この辺なのになー

と思ったら、この泥棒市場は金・土・日の夜しかやっていないらしい(((( ;°Д°))))


か…帰ろっか…


宿までタクシーで戻る。
そのままそのタクシーで空港まで向かうというルスラン。


あっという間の再会だった。
でも私はすごくすごく嬉しかった。


これ、約1年前に私が書いたブログ。

a_20150616204218d6d.png

あの時タイで再会しようねっていう約束が、約1年後の今日実現した。


願えば叶う。


会いたい人には会える。


つながっていたい人とはつながっていられる、今日改めてそう思った。



DSC03955.jpg

Thank you for coming to see me!!
I was very happy to see you again!!
See you next time( ´ ▽ ` )ノ




って私の前髪どこいった!?
どこいったぁぁぁぁぁ!!!!!



全然ない(ToT)


あーあ。
次ルスランと会った時この写真見て思い出すんだ。
あの悔しさを!!



そして今日はなおちゃんも見送らなければいけない。

なおちゃんの見送りは2回目。
私は1回しかなおちゃんに見送られてないからなおちゃんずるい。

しかも私の方が先にミャンマー行きのチケット買ったのに、
私より安く、そして私より早くミャンマー入りするチケットを買った。
なおさらずるい。

DSC03957_20150616204436c6f.jpg

バイバイ、寂しくないよ!ミャンマーで会えるんでしょ!!



はぁ…寂しい。
カンボジアから戻って来たときはいっぱい人がいたのにな。
全員見送ってしまった。


私も早くミャンマー行きたい(ToT)


寂しくひとり晩酌でもしようかと思って共有スペースに行ったら賑やかな集団が。

DSC03958_201506162044281c2.jpg

彼女達はフィリピンから旅行で来たんだって。
もうとにかく超フレンドリーであなたも一緒に食べなさい!!ってあっという間に輪の中へ。
ごはんと鶏肉の煮込みとエビをボイルしたものをいただいた☆

右側の列の1番奥のお母さんが作ってくれたんだけど、
もう超美味しかった!!

食べてる先からもっと食べなさいもっと食べなさい遠慮しないでね!!って言ってくれる。
ちょっと寂しいなーなんて思ってたから、元気でパワフルなお母さん達と一緒にごはんを食べさせてもらって嬉しかった♡


今日はすごく楽しい1日だったな☆


ルスランとはまたどこかで会えるだろう。
また会おうねって約束したから。



明日はなにしようかなー♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

私に訪れた平穏な日々。

こんにちは☆
リアルタイムは1人ぼっちなのにクラビというタイ南部のビーチリゾートに来てしまいました…


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月20〜22日】
バンコク

DSC03918.jpg


私が次に向かう国はミャンマー♪
バンコクでビザを取得してから飛行機でミャンマーへ向かう。


トムくんを見送った後1度宿へ戻った。
先にミャンマー行きのフライト取って予定決めようっと!!


バンコクからミャンマーのヤンゴンまでの飛行機は安いんだよね〜
昨日の夜見ていた3000円台のフライト今のうちに取っちゃおー♪



って(((( ;°Д°))))

金額上がってるー!!!!!


出た!!まただ!!
てゆーかいつもだ!!



しかも3000円ぐらい上がっちゃってるー
倍だよ!?倍!!


昨日の夜取っておけばよかったー
マジでばかー



悩みに悩んで1週間後の飛行機を予約した。
ってことで私はバンコクですっかり暇人になってしまった。


なおちゃんとうなちゃんとカオマンガイの名店に行ったり、

P5200244.jpg

ここピンクエレファントって呼ばれてるんだっけな?通称?店の名前??
なんだかよくわかんないけど、とにかく人気店。

P5200243.jpg

満席でなんなら少し外で並んだし。

P5200245.jpg

どうやら渋谷と福岡パルコに出店しているらしい。
ガイトーン・プラトゥナームっていうのがお店の名前かな、きっと。


頼んだのはもちろんカオマンガイ♪

P5200247.jpg

カオマンガイは蒸し鶏がのったごはん。
ごはんも鶏のスープで炊いているんだって。

付いてくるタレをかけて食べる。
このタレ味が濃くて美味しい。

P5200249.jpg
カオマンガイ:40B(約160円)

今まで2回カオマンガイ食べたけど、これってそんなに美味しい??って思ってた。
でもここはさすが名店☆
今まで食べたカオマンガイとは全然違って美味しかった。


P5200251.jpg

大好きなタピオカジュース飲んだり、

P5200252.jpg

高くて何も買えないけどとりあえず伊勢丹行ったり、

P5200254.jpg

運動不足を解消したり、


夜は屋台でお惣菜を買って来て宿で女子会をしたり♡

DSC03917.jpg

これで1人30B(約120円)ぐらい。
ちなみにビール1本50B(約200円)

ビールもう少し安くても良くない??


次の日。

DSC03919.jpg

全然時間に余裕があるけどミャンマービザの申請に行った。

DSC03921_20150616120717a09.jpg

宿からミャンマー大使館まで6km、帰り道は気合いで歩いた。
時間あるし。


これ私がよく食べるごはん。

DSC03923.jpg

屋台でいっぱいあるけど、ごはん+おかず1品選んでいくら、2品選んでいくらってやつ。

これのいい所は目で見て美味しそうって思ったものを指さすだけでいいってところ!
いーっぱい種類があるから見てるだけでも楽しい☆

DSC03924.jpg
2品チョイス:30B(約120円)


そして次の日。

体調を壊してしまったなおちゃん。

サッパリ系のもの食べたくない??
そばとかそばとかそばとか!!



アジアンスーパーマーケットに行くことに。


アジアンスーパーマーケットに向かう途中で発見した日本食レストランでフライングで麺を食らう。

DSC03928.jpg
そうめん:100B(約400円)
烏龍茶:20B(約80円)


やっぱりちょっと高いよね。
最高に美味しかったけど量が少なくてもう一人前ぐらい食べたかったな。

DSC03926_201506161208180bb.jpg

ここはもはや漫画喫茶だったよ。
漫画超いっぱいあって、焼酎とか日本のお酒がいっぱい置いてあって、
おつまみメニューもいっぱいあって、ここはマズイと思った。

また来ちゃう(*°∀°)=3


日本食スーパーでゲットしたもの☆

DSC03929_20150616120820ffa.jpg

そば:1袋45B(約180円)
そうめん(っぽいもの):21B(約84円)
豆腐:1つ15B(約60円)
納豆:1つ10B(約40円)
めんつゆ:108B(約432円)


そんな高くないよね??めんつゆ高いけど。
納豆は日本で売ってるのと同じヤツは3パックで60B(約240円)ぐらいしたけど。
豆腐もそうだね、日本で売ってるのと同じヤツは割高。


このスーパー"Fuji Supermarket"って言ってBTSのプロムポン駅の近くにあるけど、
そこはマジで日本だったよ!

お酒の種類がまずハンパない!
焼酎も日本酒も甘口から辛口までいろいろと取り揃えてたよ!

お酒の買えない時間帯に行ったからロールカーテンみたいの下げられてたけど隙間からガン見しちゃった。
絶対店員さんに変な人ーって思われた。気にしない。あのテンションは抑えられないね。

お客さんも日本人がメイン。
憧れの駐在妻さん達が優雅にお買い物をしていた。

ここ日本の化粧品とか生理用品とかも買えるからなにか困ったことがあったらここへ来るといいと思う!
てゆーかタイでそんな困ることもないか(^_^;)



DSC03930.jpg

じゃじゃーん♪


本当はネギとか海苔とか買いたかったけど高くて諦めた。

でもやっぱりそばはさっぱりしていいね♪
こんなに暑いタイで冷たい麺がないってのがなー。


私タイで冷やし麺屋さんやろうかな(*°∀°)=3


…なんて、
バンコクでなにをするでもなく平和な日々が続いております。
平和ボケしそう笑


挑戦者求む!!!!!笑


※ミャンマービザの詳細は後日書きます。


明日は1年前の約束が果たされる日。超楽しみ☆
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

同期の卒業。凶悪犯の旅が終わる。

こんにちは☆
リアルタイムは1人ぼっちなのにクラビというタイ南部のビーチリゾートに来てしまいました…


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月20日】
バンコク

DSC03903_20150615123731d3e.jpg


トムくんは今日日本に帰国する。
1年10ヶ月に及ぶ世界一周の旅はこれにて終了。


朝早起きをした。
一緒に空港へ向かう。


宿で女子達に見送りをしてもらってトムくんは嬉しそうだった。

DSC03901.jpg

てゆーかジーンズとかはいちゃって、ストールとか巻いちゃって、
なんかすでに旅人感消えかけている…(((( ;°Д°))))


この人マジで帰る気だ。


トムくんは最後だから空港までトゥクトゥクで向かいたいって言ったけど、
トゥクトゥクのお兄さんに聞いたら遠すぎるからタクシーで行きなさいと断られた。


そりゃそうだ。
宿から空港までは約30キロだからね。


おとなしくメトロで最寄り駅まで、そこからタクシーに乗って空港に到着。

DSC03905.jpg

空港に入ってトムくんはテンションの上がるものを発見した。


DSC03907.jpg


朝からとんかつ!?


DSC03909.jpg

もうすぐ日本に帰るというのに朝からカツカレーを食べる男。


そして朝からとんかつ!?とか言いつつ、
ゆきんこも食べていいよーって言ってくれたトムくんのお言葉に甘えて私も朝からカツ丼♡

DSC03910_2015061512380624c.jpg

共に1200円ぐらいする。
日本でいくらするのかわかんないけど、タイで食べる一食って安ければこの10分の1ぐらいの金額だからねー
高級朝ごはん!!

マジで美味しかったな〜♡
味噌汁も含め完璧に日本の味!!


早起きして空港まで見送りに来て本当によかった(*°∀°)=3
ありがとうトムくん!さらば!!笑



そしていよいよ出発の時。

DSC03912_201506151238082c9.jpg




トムくんキャンセルとかあるよ??


いや、ないって


マジで??ないの??


ないって!


タイの島系行っちゃう??
フライト安いよ??



行かないって!
オレもう帰るから!



この会話、数日前から繰り返してた。
どうやら本当に帰っちゃうらしい。



トムくんとは1年半ぐらい前にグアテマラのシェラにある日本人宿で出会った。


出発日も近く同じところあたりにいたから会えるかもしれませんねーなんて、
ブログにコメントをもらったのがきっかけだ。


トムくんはとっても腰が低く、
同い年の私にも年下の子にも敬語を使って話すような丁寧な人だった。

999800_464531206985247_2029892375_n_2015061512403523e.jpg

この風貌で(笑)

この写真懐かしすぎる!!
シェラからパナハッチェルという町まで移動して1日だけかな、一緒にいたのは。

トムくんガラ悪っ!!
この時の方が凶悪犯っぽいね。でもこの時はとっても紳士な人だったんだよねー。
私も旅を初めて1ヶ月ぐらいの頃だからまだ肌が白い気がするー
今じゃ…ヽ( ̄д ̄;)ノ

その後1〜2時間だけアルゼンチンのエルカラファテっていう町で再会して、
次に会ったのはリトアニア。

料理をしない2人がなぜか一緒にごはんを作って食べた。
トムくんポテトサラダ作りたいとか言って、どーぞどーぞって感じだったけど、
じゃがいもってどうやって洗うの??とか聞いてきた時はビックリした。

え?洗い方って??そんなこと聞かれると思わなかった。
それならまだ皮のむき方とか聞いてほしかった。

DSC05475_2015061512403780d.jpg

それにしてもふたりとも若いな〜
変わんない??1年ぐらい前だと思うけど。


そして次の再会がスペインのトマティーナ☆

DSC07008_2015061512403962e.jpg

オレはみんなが着るような手作りTシャツは着ない


そんな人だからこそ変な格好させたかった。
マジで悔やまれる。


そして何度も再会を繰り返したアフリカ大陸。
エチオピア、ケニア、タンザニア、ザンビア、ジンバブエ、ナミビア、南アフリカ。


DSC09111_201506151240417b7.jpg

そう、あのエチオピアでの再会。
世界一過酷なダナキルツアーから私たちの関係性は変わった。

PC080782_20150615124053187.jpg


いじる者、いじられる者へと。

そのときのブログ→【裏】世界一過酷なダナキルツアー。


そして記憶に新しいタイのソンクランでの再会。

DSC02596_2015061512403773b.jpg

味方じゃなくなぜか敵として参加。
いっぱい水をかけられた。ついでにビールもかけられた。


そしてラオスでの再会。
トムくんはもうすぐ旅を終えようとしていた。


私はそんな旅の同期、トムくんの旅の終わりを見送りたいと思った。

トムくんはこの1年10ヶ月で行きたいと思った場所にはほぼ行った。
そしてやりたいと思ったこともほぼすべてして満足しているって。

だから旅を終えて日本に帰る。


おめでとう、お疲れさま。


本当はそんな話なんだけど、なんか単純に寂しかった。


そんなわけでそこから予想もしなかったトムくんとの2人旅が始まった。


最初はお互いどうなることかとさぐりさぐりだったと思う。


ものすごく気を使うタイプのトムくん。
そんなトムくんに気を使わせないようにと慣れない気を使うゆきんこ。


勝負はいつも負けていじられるし、いつ変な写メ撮られてるかわかんないし、
そんなんばっか誰かに送って遊んでるし、気を抜けない日々は続いたけど、

P5151080.jpg

毎日くだらなさ過ぎて超笑った。


ケンカしそう…って思ってたけど仲良く旅ができた☆

DSC03409.jpg

こうして2人旅をしている間に私が東京に遊びに行った時にトムくんの家に泊めてもらえる日数が、
1泊から3泊に増えた。


ものすごい進歩だ。


このブログではトムくんの悪事ばかり書いてしまっていたけど、
本人が悪事ばっかするから仕方ないんだけど、いつもトムくんに支えられていた旅だった。

DSC03514_20150615123727d1e.jpg

DSC03733.jpg

ちょっとここしんどいかもっていう場所ではいつも私の20キロ近いコロコロを持ってくれた。

しかもかなーりスマートに!!!!!


ギャップクソヤロウめ…


ってこんな写真とか載せちゃったら、

えー凶悪犯トムくんっていい人ー♡

とか変なイメージつかない??
大丈夫??

彼の基本は凶悪犯ですからね!!
そこんとこお間違えなく!!


でも虫の退治も毎日の出来事だったし、きっと大変だったと思う。
これは私と旅をした人はみんな思ってるかもw
いつもすみません。反省しています。。。

トムくんね、ゆきんこと旅した人の会ってのを日本で開催したいんだって。

ゆきんこも来ていいよって言うけど私は行かない、
だって絶対「アイツ虫ごときでいちいちうるさくない!?」とか言われるに決まってるもん。


で、「わかるー!オレの時なんて…」トークが始まるわけでしょ??


絶対行かない( ̄^ ̄)



でもとにかくトムくんはなんだかんだ言っても結局は出会った頃と同じように紳士だったということ。
ただちょっといじり癖が過ぎちゃっただけで(; ̄ェ ̄)

ちょっとじゃないけど。


女子は髪の毛乾かすのとか大変でしょ??

って言って先にシャワーを勧めてくれる。

へ??(゜◇゜)
トムくん私髪の毛ちゃんと乾かすような女子力ないからそんなの全然いいよ!
そもそもドライヤーとか持ってないし(*°∀°)=3


そう言ったけど、
トムくんが私より先にシャワーを浴びた日は1日もなかった。

私はなるべくダッシュでシャワーを浴びた。


ダブルの部屋しかないところに泊まるときは、
マジで片足落ちてますよ??ってお声がけした方がよろしいかしら??
ってぐらいいつも端っこギリギリで寝ていた。

私も片足落ちるぐらい端っこに寄るぐらいの気持ちで寝ていた。
気持ちでw


歩行者お構いなしの交通事情、
道路を渡るときはいつもサポートしてくれた。

私はできるだけ自分で注意してうっかり渡らないように、
もたもたして危ないと思われないように速やかに渡る努力をした。


こんなに気を使ってくれるからトムくんが疲れちゃうんだ。


なんか結局トムくんの負担が増えてしまっただけなんじゃ…??


そう思ったりもしたけど、
私は笑いを提供したってことでチャラにしてもらえるかな??

IMG_1490.jpg


トムくん私で相当遊んだもんね。


何気に再会したラオスのルアンパバーンからまさかまさかのカンボジア、
そしてバンコクまで結局2週間ちょっと一緒にいた。


日本へ帰国するその姿を見送ることができてよかった。

DSC03914.jpg

涙で写真が手ぶれした。


ウソです笑


こうして彼の1年10ヶ月の世界一周が幕を閉じた。


トムくんお疲れさまでした☆
一緒に旅ができて楽しかったよ!!
東京行ったら約束通り3泊はさせてね!!



DSC03830.jpg

なんかジャン負けコーディネート対決とか美容室体験の写真とか、
今なお短い私の前髪とか見てたらまたふつふつと悔しさが込み上げてきちゃったから、







悪いけど最後にこの写真使っちゃうね( ´ ▽ ` )ノ



P5140330.jpg

さすがトムくん!
私より似合ってるじゃん??笑



ちなみにこのお帽子は今は私の手を離れ色々な出会いを繰り返しながら旅を続けている最中なんでございます☆

今はどんな子がかぶってくれてるかな??
ピンク帽が素敵な出会いに恵まれていますように…☆


そして私に平和な日々が訪れた…w
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

交渉決裂。パタヤ→ラン島へ。

こんにちは☆
リアルタイムは1人ぼっちなのにクラビというタイ南部のビーチリゾートに来てしまいました…


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月19日】
パタヤ→ラン島→パタヤ→バンコク

P5190242.jpg


早起きをした。
朝7:00のフェリーに乗るためだ。

今日の午後のバスでバンコクに戻らなきゃいけないから、
早く行かないとラン島滞在が短くなっちゃう。

DSC03842_2015061414431056f.jpg

ソンテウに乗ってフェリー乗り場へ。
ソンテウ:10B(約40円)


DSC03843.jpg

DSC03848.jpg

7:00、フェリー出港。

DSC03851.jpg

7:35、ラン島到着。

P5190218.jpg

ラン島にはいくつかビーチがあって、到着したナ・バンという桟橋からバイタクかソンテウで移動することになる。
島を一周したいとかなら原チャレンタルがいいかもだけど。

DSC03856_20150614144411eb7.jpg

フェリーを降りたところに大きな看板が出てて、
各ビーチまでのバイタクの金額が表示されている。

でもソンテウの方が安い。

フェリー乗り場を出て左に曲がってまっすぐ行くとソンテウ乗り場がある。

DSC03861_201506141444131d4.jpg

人数が集まったら発車。
でもフェリー降りてきてる人がいっぱいいるからそんなに待たずに出発するでしょう。

私たちは島の北西部にあるタウェンビーチに向かった。
ソンテウ:20B(約80円)
バイタクの半額。


P5190222.jpg

朝早い到着だったからかビーチは全然人がいなくてとっても静かだった。
超遠浅で泳げない私からしたら最高のビーチだった☆


が、海でぷかぷかしている間に次々とチャーターボート、ツアー客が到着。

P5190226.jpg

P5190227.jpg

海はあっという間に騒がしくなってしまった。


そこでちょっと歩いて行けるお隣のSang Wan Beachビーチへ移動することに。

P5190231.jpg

P5190232.jpg

ちょっと歩いただけでこちらは人が全然いなくて静かだった。


青い空、青い海、照りつける太陽、
なんともリゾートなこの場所、海でぷかぷかしながら私たちはあるひとつのことを延々と話し続けていた。



最終決戦をなににするか



もういいじゃーん


って全然よくないから!!!!!


本当は昨日で終わるはずだったのに(ToT)


私はトムくんにどうしても超変な格好をさせたかった。
ダサダサでトムくんだけタイムスリップしたかのような服を着せたかった。


でもトムくんはこう言った。


やってもいいけどゆきんこ2回目だからこの前以上の服になるよ??
じゃないとつまんないじゃん。



確かに。
おっしゃる通り。


私はトムくんになにを着せるか完璧にイメージは出来上がってた。
デニムのピタッピタのショートパンツに変なプリントTシャツをinさせてできればスネぐらいまでの長さの靴下はかせてスニーカー。

これだ。


ダサすぎる。
完璧だ( ̄~ ̄)


でも昨日ナイトマーケットを歩いているときにトムくんがとんでもないものを発見した。


アメリカの国旗の水着だ。


1


ビキニじゃなくてワンピースタイプ。


でもこんなんじゃなくてどちらかというとこんな感じのもっとダサイVer.


2


ゆきんこあの水着いいんじゃない??
あれにしようかな〜www



って大爆笑。


無理っ!!
マジで無理だって!!
アレはひどすぎる!!



だってオレだって負けたらデニムのショートパンツなんでしょ!?


そうだけどそっちの方がましじゃん!!
だいたいこんな水着どこで着るの!?



ラン島!!



私は罰ゲームがこれだったら絶対に勝負できないと思った。
これはさすがに無理だよね??


もっと他のにしてよって言ったけど、それぐらいのレベルのものを賭けないと勝負にならないと言う。


ダメだ…服勝負はできない。



じゃあバンコク戻ってジャン負けが虫食べるってのは??

よく屋台とかで売ってるいわゆるゲテモノだ。
私はその手のものは好奇心で試しに…とかいう気持ちは一切ない。
食べている人は全然いい。でも自分が食べるなんて考えられない。


嫌だよー!!無理!!
私の方が虫嫌いだから平等じゃないじゃん!!



てゆーかそもそもそれで私が勝ったとして、トムくんが嫌がりながらサソリ食べる姿見ても、
なんか大逆転勝利〜!!みたいな気分にならなくない??


じゃあ、髪の毛カラーするってのは??


前にも出た案だ。
色はピンク。

ピンクってどの程度のピンク?っていうのはネットで画像検索してお互い色は納得し合った。


オレ負けてピンクになったら髪ばっさり切るよ


それずるいじゃん!!私ばっさり切れないじゃん!!


女子のピンクと男子のピンクって違うって!
オレだって今髪の毛伸ばしてるし



言っとくけど私ただのピンクじゃないからね!?
前髪おかしいんだよ!?



てゆーかもう帰国するから美容室行けるじゃん!!
私ピンクのエクステ10本にしてよー



エクステはずせるからずるいじゃん


はずさないって!何日間キープって決めようよ!


こんな会話、ラン島の穏やかなビーチ、そしてパタヤへの帰り道も延々と続けられた。
勝負はもう今日しかできないから絶対トムくんをやっつけようと思ってた。



DSC03873.jpg

勝利した時にブログで使う用の写真ー♪

とか言ってこんなの撮ったけど、
結局お互いが平等だと納得する罰ゲームにたどり着けず対決が行われることはなかった。



勝ち逃げすんのかー!?


いや、オレ最初っから勝ち逃げでいいもん


確かに。


これ以上折り合いがつかない罰ゲームについて話しているといよいよケンカになってしまいそうだから仲良しのままこの件は終了した。



P5190240.jpg

でも本当はとってもとっても悔しいー!!!!!
この時足ぐらい踏んでおけばよかった( ̄^ ̄)



私たちはパタヤに戻り、宿に預けていた荷物を取り、
ソンテウに乗ってバンコク行きのバスが出ているバスターミナルへと向かった。
ソンテウ:20B(約80円)
※町中は1回10B、バスターミナルは少々遠いから20Bだったよ

DSC03888.jpg

ここからバンコク行きのバスは30分に1本出ているようだった。

DSC03889_20150614144438061.jpg

私たちはEKAMAI(東バスターミナル)まで行くけど、モーチットというBTSの駅行きも出ていた。

14:00、出発。
16:00過ぎ、バンコク到着。


トムくんラストナイトの夜ごはん☆


DSC03895.jpg

なのになぜか私リクエストのタイスキ!!
日本で言うしゃぶしゃぶ。

…蓋開けて撮るべきでした。


DSC03894.jpg

写真ブレブレだけど笑
なおちゃん、そしてチェンマイで一緒の宿だったうなちゃんと4人で♪


パタヤ→ラン島(フェリー)
所要時間:30〜40分
運賃:片道30B(約120円)

パタヤ→バンコク
所要時間:約2時間半
運賃:119B(約476円)


明日トムくんの旅が終わる。帰国です。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

見ても笑わないでください。あの…やっぱり笑ってください。

こんにちは☆
リアルタイムはバンコクに舞い戻っております!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月18日】
バンコク→パタヤ


DSC03797_20150613210256683.jpg


この一件から私は毎日考えていた。

P5140306_201506132116520ab.jpg

この一件のブログ→屈辱のアンコールワット。


どうやってリベンジをするかだ。


あれから毎日トムくんに言っていた。


おぃ、勝ち逃げする気か!?(`へ´*)ノ


いや、オレは勝負しても全然いいけど?
ゆきんこに負ける気しないし笑



ふん!今に見てろっ!!


私は超考えた。
勝負することは悩んでいない。


トムくんの帰国は明後日だ。
やらなきゃ私は負け犬のままで終わってしまう。

問題はなにを罰ゲームにするか、だ。


お互いいろんな案を出し合っていた。

 
これは??

それじゃつまんない。

じゃあこれは??

それやり過ぎでしょ!!

お互い出した案の中で1番有力候補だったのが"カンボジアで美容室体験"っていうのだった。

どんな髪型にされるか、そのスリル&リスクを敗者は味わうというもの。


怖っ!!


たまにいるじゃんね??
海外の美容室で失敗しました(ToT)って人。

10714742_705026912922072_284531252_n_20150613211627bf6.jpg

パリで会ったごーちゃん、
モロッコでこんなパッツン前髪になっちゃったんだよ!?

P9280615_20150613211635743.jpg

ついでにモミアゲもキレイさっぱり笑

あーごーちゃん懐かしい(*´▽`*)
日本のどこかで今もどうかこの髪型をキープしていますように笑


で、なんだかんだ言ってカンボジアでそれが実行されることはなかった。
実際アンコール遺跡見るので結構いっぱいいっぱいで何気に忙しかったからね。










IMG_1521.jpg






…。





…。









今日はパタヤというところに行く。
バンコクからバスで2〜2時間半ぐらいのところにあるから1泊2日でも十分行けちゃうリゾート地。


これがトムくんとのラストトリップ。
パタヤから帰ってきた次の日にはもう帰国しちゃう。


パタヤで決めるしかない。
トムくんに恥をかかせてやるんだ!!私は心に誓った。

DSC03746.jpg

パタヤ行きのバスは東バスターミナルから出ている。

DSC03747.jpg

エアコン付き:130B(約520円)
エアコンなし:88B(約352円)


迷わずエアコン付きを選択。

9:00、出発。
11:30、パタヤ到着。

DSC03748.jpg

車がちょっと離れた場所に停まったからソンテウに乗って宿の近くまで。


そして宿にチェックインしてお昼ごはんを食べに行くことにした。


DSC03749.jpg

近くに大きなショッピングモールがあった。


パタヤ、都会(*°∀°)=3


DSC03750.jpg

フードコートでランチ。
ごはんの写真撮り忘れた。


DSC03761_20150613205928763.jpg

その後海沿いを歩いてフェリー乗り場まで行ってみることにした。
明日はラン島という島に遊びに行くから先にフェリーの時間を見に行く。

パタヤは超ビーチリゾートって感じ♪

DSC03758.jpg

ビーチ沿いには高級ホテルや高級マンション、そしていくつあるの??ってぐらいショッピングモールが多数。

DSC03766.jpg

DSC03765.jpg

お金いっぱいあったらねー
ビーチにショッピングに超楽しいんだろうねー

私は買い物なんてしなくても全然楽しいけど♪


そしてフェリーの時間を調べた私たちは海沿いのショッピングモールへ避難。
なんせ暑いっ!!!!!


くたばるーーーーー


そのショッピングモールの1階に噴水があった。
時間差で水が出たり出なかったりするやつ。
トンネルになってて人が通れる感じになってる。


ゆきんこちょっとここ歩いてよ


は!?嫌だよ!!なんで私が!?
トムくん歩けばいいじゃん( ̄^ ̄)



じゃあジャン負けが歩く??


えーいやだー
私どうせジャンケンとか負けちゃうしー



なんて言うもんか。


よかろう。
ここでプチ仕返しだ!!



DSC03785.jpg

多くのギャラリーが見守る中、


歩いたのはもちろん、








DSC03777.jpg


(ToT)


私だ。




その後あてもなくフロアをウロウロしているとトムくんがまたなにかを発見した。


ゆきんこここ座ってよ


DSC03786.jpg

占いのイスみたいなやつ


オレ両替してくるからここ座って待ってて

DSC03789.jpg

DSC03787.jpg

なんとなーく意味がわかりそうな感じのもある。


DSC03792.jpg

私これ。
なに??


ゆきんこつまんねぇーなー。
もっとおもしろいのあるじゃーん。
持ってないやつはこれだからなー。



って知らんしっ!!


(((( ;°Д°))))
てゆーか私なんで素直に言いなりになってイスに座ってしまったんだ!?


やばい!!無意識に言いなりになってるー!!

しかも!!
持ってない人呼ばわりされてるー!!



これは本気でマズイ。
なんとかしなければ。


最近トムくんとの関係が変わりつつあった。
彼の中で私は完全に格下の人間になっていた。

"ゆきんこのくせに"とか言うし、"ホント持ってないよなー"とか言うし、
"オレよりちょっとだけ不幸せでいて欲しい"とか言うし!!


このままでは負け犬キャラが定着しちゃう。
てゆーかトムくんの中ではもう定着しちゃってる。
本当に次の勝負こそ勝たなければ。


一発逆転できるなんかすごいやつ仕掛けないと…


少なくとも"ゆきんこのくせに"なんて口聞けなくしてやる。


トムくん、勝負するよ!!!!!


色々相談した。罰ゲームを何にするか。
お互いが平等に嫌な罰ゲームじゃなきゃいけないからなかなか難しい。


で、決定したのが


パタヤで150Bカット体験ー♪


150B=約600円。
そのまま美容室の下見に行った。

そこにある雑誌とか見せてもらって、

トムくんこの髪型似合うと思うよ!

ゆきんこ絶対コレがいいよ!

互いにイメージを膨らませた。

ルールは明らかに髪型が変わったとわかるぐらいのカットをすること。
勝者はあーしろこーしろって邪魔しない。

敗者はNOと言えないっていうルールも入れようかと思ったけどお互いびびってやめた。


DSC03803.jpg

今回はあみだで決めることにした。
ジャンケンは負け過ぎている。

ここに書いていないのもあるけど、そのすべてで私はトムくんに負けている。


あみだはマジでいけるわー( ̄~ ̄)
ジャンケンはちょっとね、弱かったけどね。



ゆきんこ今までこんな負けててなんでそんな余裕なの!?


なんか勝ちのイメージしかわかないんだよね〜( ̄~ ̄)


怖っ!!


はっきり言って今回の勝負勝ったなと思った。
根拠はない。怖がっていたのはトムくんの方だ。

トムくんの変な髪型の写真いっぱい撮ってブログにアップしようって私は心の中で爆笑だった。


DSC03802.jpg


いざ勝負!!!!!










DSC03807.jpg

そのタバコうまい??うまいか??











DSC03805.jpg

ダメだ…
あみだも勝てない…


勝てないーーーーー(ToT)



じゃ、行こっか♪

DSC03809.jpg

トムくんの足取りはとっても軽く、
当然私の足取りはとっても重かった。


トムくんはもう帰国するから最悪日本で美容室に行けばいいけどさ、
私はまだ帰らないからどうすんの!?


髪は女の命なんだからっ!!!!!


DSC03810.jpg

まずはシャンプー。
いたって普通。


そしてついにカット開始。

DSC03813.jpg

私は前髪を犠牲にすることにした。
パッツンですよ、パッツン。

髪の毛伸ばしたいってわけじゃないけど、パーマかかってるしバランスとか心配だったから。

前髪ってほら、すぐ伸びるじゃんね??
伸びるよね??

で、美容室に行くにはまだ早いけど…って前髪ジャマになってきたりすんじゃん??
ね??だよね??


ゆきんこ、左右揃ってないよ
もっと右も切ってもらわないと…


マジで?

あ、またバランスが…

マジで?


前髪って左右揃えようとして切ってくうちに結果切りすぎるっていう…

まさに典型ヽ(;▽;)ノ


てゆーか美容師さんも笑ってるけど大丈夫なの、これ??






DSC03827.jpg



別に前髪ぐらいいいけど。



DSC03831.jpg



ってどうすんの!!!!!
明日からの写真!!!!!

全部パッツンじゃん!!!!!



どうか笑ってやってください。
しばらくパッツン前髪の写真しかありませんので。



前髪を切り終えて外に出たらもう陽が沈んでた。

DSC03835.jpg

すごくキレイだった。
悲しかった。

DSC03837.jpg

その後夜ごはんを食べて私はマーケットを歩き回った。
罰ゲームのネタ探しだ。

DSC03839.jpg

DSC03838.jpg


このままで終わるわけにいかない!!
まだ明日1日あるんだから!!
ラスト勝負を仕掛けなければ!!



だってさっきからトムくんと目が合わない。
前髪見てるからだ。


悔しい!!悔しい!!悔しー!!


バンコク→パタヤ
所要時間:2時間半
運賃:130B(約520円)
※チケットは東ターミナルで当日購入


明日はラン島へ行きます♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【まとめ】カンボジアの宿&費用公開!!

こんにちは☆
リアルタイムはバンコクに舞い戻っております!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


今日もまとめ記事でございます。
早く日々の記事をアップしたいところではありますが。

まとめ記事が続いてしまってごめんなさい。
実はまとめ記事が1番時間かかって書いているわりに毎回クリック率が低いっていう記事なのでございます(^_^;)


でも大事な記録なのでアップさせてもらいますね!!


まずは宿から!!

【プノンペン】
宿名:Hotel Zing Phnon Penh(ホテル ジング プノンペン)
住所:105-107,Street 126 Daun Penh
期間:2015/05/10〜11 2泊
部屋タイプ:ダブル(シャワー&トイレつき)
宿泊費:20ドル(約2400円)※1人1200円
シャワー:清潔。水圧○、水捌け○、お湯○。バスタオル付き。
WI-FI:あり。部屋でもサクサク。
キッチン:なし
朝食:なし(有料であり)
エアコン:あり
冷蔵庫:あり

=場所=
プノンペンの中心セントラルマーケットまで徒歩3分ぐらい。
宿の前の通りは超ごちゃごちゃしてるけど、町歩きするには最適な場所な気がする。

=良かったところ=
・とにかくキレイ!

=残念だったところ=
・ない

DSC03546.jpg

DSC03538_201506112153383ec.jpg

DSC03539_2015061121534028f.jpg

ここは三ツ星ホテルでございます☆
朝食付きじゃないけど、朝食だけで8ドルしちゃうからなかなかでしょ??
スタッフの対応完璧、部屋は快適そのものだし、本当に最高だった!
カンボジアの物価からすると1泊1200円って出し過ぎな方だと思うけど、
それと引き換えに得られる快適さは何にも替えられない!!

ゆきんこオススメ度:★★★★★


【シェムリアップ①】
宿名:Blossaoming Romduol Lodge
住所:No.83,Street Psar Kroung
期間:2015/05/12,14-16 4泊
部屋タイプ:ツイン(シャワー&トイレ付き)
宿泊費:13ドル(約1560円)※1人780円
シャワー:普通。水圧○、水捌け○、お湯○。バスタオル付き。
WI-FI:あり。部屋でも快適に使える。
キッチン:なし
朝食:あり。4〜5種類から選べる。
エアコン:あり
冷蔵庫:時々あり

=場所=
・アンコールワットからは遠めの場所。でも結局遠いからいい。
・ナイトマーケットなど近くにあっていい

=良かったところ=
・選べる朝食付きでこの価格。コスパ最高。
・部屋がキレイ
・スタッフが親切
・自転車レンタル無料
・なんとフェイシャルマッサージも無料!(時間なくてできず)
・ついでにドクターフィッシュもいる!(やってないけど)

=残念だったところ=
・シャワーの水が鉄臭い
・冷蔵庫が部屋数分確保されていない

DSC03719_20150611215448642.jpg

DSC03700_20150611215445203.jpg

DSC03717_20150611215447a29.jpg

ここは部屋を3回移動した。
1泊目が1階だったから2泊目以降は2階以上がいいなってお願いして3階の部屋になった。
シャワーの水圧が弱過ぎてやっぱり2階に移動しようかって移動した部屋のシャワーの水が鉄臭かった。
シャワールーム自体も鉄でさびてたし、もちろんシャワーを浴びた髪の毛や体からも鉄のニオイが…。
宿の人に伝えて横の部屋に移るもそこも鉄。もう鉄しかないのか??と思ったけど初日に泊まった1階の部屋は鉄じゃなかったのを思い出した。
そして最終日には1階の部屋へ移動させてもらった。

度重なる移動にも宿の人は嫌な顔ひとつせず対応してくれて本当に助かった。
でも鉄水は本当に困った。シャワー浴びても全然サッパリしないっていう…。

それと部屋を移動する時に荷物と一緒に冷蔵庫も移動してもらえるようにスタッフの人にお願いしていたけど、
外出から戻ると部屋に冷蔵庫がなくて大ピンチ!
私は冷蔵庫の中にビールを3本冷やしていたのだ。だからスタッフの人にビール入ってるから必ず移動させてねって頼んだのにー(ToT)

という不手際もございました。
が、マネージャーが謝罪の言葉と共にミネラルウォーターを1本くれました。

不手際があったりシャワーが鉄だったりで色々あった宿なんだけど、
総合点ってなると私の評価は高めなのでございます。

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【シェムリアップ②】
宿名:Tom & Jerry Guesthouse
住所:No.330 Group 11, Taphul, Svaydongkom Communce
期間:2015/05/13 1泊
部屋タイプ:ツイン(シャワー&トイレ付き)
宿泊費:12ドル(約1440円)※1人720円
シャワー:普通。水圧△、水捌け△、お湯△。バスタオル付き。
WI-FI:あり。部屋ムリ。1階フロント付近のみ。
キッチン:なし
朝食:なし
エアコン:あり
冷蔵庫:なし

=場所=
上記①の宿よりは場所はいいかも。ちょっとだけアンコールワットに近づき、Lucky Mallというちょっとしたショッピングモールも近い。

=良かったところ=
・場所
・価格
・部屋はキレイ

=残念だったところ=
・シャワーの水が鉄臭い
・土禁だけどフロアが汚い

DSC03597.jpg

ここは①の宿が1日だけ泊まれなくてどこでもいいから近くで1泊しようって行った宿。
だからもうほとんど金額重視で決めた。
安いしある程度はいっかーって感じだったけどシャワーの水が鉄臭かったのと、
1泊分の荷物しか持ってなくて室内用のビーサン置いてきてしまってたから土禁なのに
フロアが砂っぽかったり汚かったりしたのが嫌だった。

ゆきんこオススメ度:★★☆☆☆


次は費用!!

滞在期間:2015/05/10-16
滞在日数:7日間
総費用:38,304円
1日平均:5,472円


内訳はこんな感じ↓

●交通費:10,884円
●宿泊費:6,240円(7泊、891円/泊)
●食費:3,924円
●お酒:2,076円
●観光費:7,800円
●雑費:7,380円(内35ドルはビザ代)


※注1!!レート:1ドル=120円で計算


カンボジアは国の通貨であるリエルはほとんど不要と言ってもいぐらいUSドルが流通している。
私は行く直前まで知らなかったけど。
ドルが使えなかったところはなかったと思う。1ドル未満のコインがないから、おつりをリエルでもらうって感じ。
こちらも例えば1.5ドルと1ドル札+リエルで払うとかも可能。
とにかくUSドルを持っていれば問題なし。ATMでもUSドル&リエル両方おろせるから大丈夫!

カンボジア物価安かったなー。1日平均が高いのは滞在日数が少ないからだね。
食事は屋台とか良心的な料金の日本食レストランとかで食べてたから超安く済んだな。


カンボジアはなんと言ってもアンコールワット!!

P5130125_1.jpg

世界一周に行く前から絶対行きたいと思っていた場所。
別に遺跡好きってわけじゃないし、なんで行きたかったんだろ??って考えたら、
有名だったから??たまたま知ってたから??

そんな感じかもしれない。
でもここはすごくすごく良かった。

P5140279.jpg

こんな格好させられたけど、アンコールワットの日の出は最高にキレイだった☆


そしてタ・プローム、ベン・メリアの自然と遺跡のコラボもすごく良かった。

P5151099.jpg

P5150116.jpg

手つかずの遺跡、そしてその遺跡に浸食する樹木、
タイムスリップしてしまったかのような感覚になった。


アンコール遺跡群、また行ってもいいかもって思う。
だって空は毎日違うし、アンコールワットの朝日だけ毎日見てもいいかなって思うぐらいキレイだったな☆


明日は日々の記事の続き!大事件起きますよ!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【まとめ】ラオスの宿&費用公開!!

こんにちは☆
リアルタイムはバンコクに舞い戻っております!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


いやー危ない危ない(^_^;)
早く日々の記事アップしたくて大事な大事なまとめ記事を忘れておりました。


ってことで今日はラオスの宿&費用まとめを書きます☆


まずは宿から!!

【ビエンチャン】
宿名:Dream Home Hotel2
住所:056 Sihome Road Vientiane City Center
期間:2015/04/29〜5/1 3泊
部屋タイプ:8人ドミトリー(MIX、シャワー&トイレ共同)
宿泊費:50000キープ(約750円)
シャワー:普通。水圧○、水捌け○、お湯○。
WI-FI:あり
キッチン:なし
朝食:あり。4〜5種類から選べる。
エアコン:あり

=場所=
中心地からはちょっとだけ離れてる、というか中心地の端っこ?ぐらいの場所。
でもナイトマーケットまでも500mぐらいだし、近くに飲食店もコンビニもあるし不自由なし。

=よかったところ=
・安い
・価格の割に超しっかりとした朝食が出る。

=残念だったところ=
・女子ドミがない
・シャワー&トイレが男女別じゃない
・1人高圧的で感じの悪い男性スタッフがいた

DSC03042_20150611215205026.jpg

DSC03038_20150611215204923.jpg

DSC03025_201506112152022a1.jpg

いわゆる"欧米人宿"といった感じ。
1階にビリヤード台があって音楽ガンガンでお酒飲んで盛り上がる系。
シャワー&トイレもドミトリーの人みんなで使うから必然的に汚れる。
私は早めの時間にシャワーを浴びるようにしてなるべく汚れを避けて過したけど。
でもここはコスパがいい。1泊750円でしっかりとした朝食がつくなんて素晴らしい!

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【バンビエン】
宿名:Riverside Backpackers Guesthouse
住所:Ban Savang, Vang Vieng riverfront
期間:2015/05/02 1泊
部屋タイプ:ダブル(シャワー&トイレ付き)
宿泊費:100000キープ(約1500円)
シャワー:清潔。水圧○、水捌け○、お湯○。バスタオル付き。
WI-FI:あり、弱い。
キッチン:なし
朝食:なし
エアコンなし(ファン)

=場所=
小さな町だからどこに泊まってもほぼほぼ徒歩圏。
コンビニも飲食店も近くにあって便利☆

=よかったところ=
・部屋が広くてキレイ
・ロケーションがいい

=残念だったところ=
・高い
・エアコンがない
・Wi-Fiが弱い

DSC03051.jpg

DSC03047_20150611215206334.jpg

ここはキレイでとってもよかったけど、1人で泊まるには広くて高過ぎたから1泊で出てしまった。
ちょうどお祭りの日とかぶってしまって部屋が全然なかったっていうのもあるけど。
でも80000キープ(約1200円)の部屋もあるらしい。
その日は満室だったからかな?一時的にWi-Fiの接続ができなかったり、遅かったりで残念だった。
あと、私が行ったのは5月初めだったけど、暑くて暑くてファンだけだと超キツかったー。
エアコン欲しかったな。わがまま?(^_^;)

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【ルアンパバーン①】
宿名:Kounsavan Guest House
住所:Ban Thong Chaluern Town Center
期間:2015/05/03 1泊
部屋タイプ:8人ドミトリー(MIX、シャワー&トイレ共同)
宿泊費:5.61USドル(約674円)※アゴダで予約のためドル&円表記。
シャワー:普通。水圧○、水捌け○、お湯○。
WI-FI:あり、普通。
キッチン:なし
朝食:あり。4〜5種類から選べる。
エアコン:あり。使用時間が決まっている。夜しか使えない。

=場所=
町の中心、ゲストハウスがいっぱいあるエリアからは1本外れた場所にある。
と言ってもここも小さな町だからちょっとだけ多く歩く、ぐらいの感覚でなんの問題もない。

=よかったところ=
・安い
・スタッフが親切

=残念だったところ=
・セキュリティ
・宿内土足禁止
・エアコンの使用時間

DSC03111_20150611215237d5b.jpg

DSC03113.jpg

ここもいわゆる"欧米人宿"って感じの宿だった。
4人ドミトリーもあったけど予約が取れず、8人ドミトリーに。
部屋に案内されると荷物で雑然とした部屋、そして開けっ放しのドア。
ロッカーもないし、宿の敷地には平気で誰でも入って来れる環境で部屋のドア開けっぱは嫌だなと思った。
あと、土足禁止が私的には嫌だった。
私は裸足で歩きたくないから室内で履くようのビーサンを持ち歩いているけど、ここではそれもダメって言われた。
それでも全体的にはすごくキレイに保っている方だと思ったし、
スタッフも親切だったからタイミングかなーと。人が多過ぎたのかな。

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【ルアンパバーン②】
宿名:Pangkham Lodge
住所:06/01 Banthatluang Town Center
期間:2015/05/04-5 2泊
部屋タイプ:ツイン(シャワー&トイレ付き)
宿泊費:160000キープ(約2400円)※1人1200円
シャワー:清潔。水圧○、水捌け○、お湯○。バスタオル付き。
WI-FI:あり。2階は部屋の場所次第で使えない。1階のフロントは問題なし。
キッチン:なし
朝食:なし(有料であり)
エアコン:あり。
冷蔵庫:あり。

=場所=
町の中心からは少し離れた場所。
でも+10分歩く、ぐらいの感覚で全然問題なし。

=よかったところ=
・宿が清潔でキレイ
・ベッド&シーツの質がいい
・スタッフが親切
・部屋に冷蔵庫があっていつでも冷たい飲み物が飲める
・バルコニーに洗濯物が干せる

=残念だったところ=
・シャワールームの天井から水がひたひたと滴り落ちていたこと
 上階の水が漏れてきてる!?と思ったけど、エアコンが原因らしい。謎。
・部屋でWi-Fiが使えない
・バスチケットの手配を取り扱っていない

DSC03276_201506112152416c2.jpg

DSC03273.jpg

DSC03274.jpg

ここはすごく良かった。ちゃんとしたホテルって感じ。
その分お金払ってるけど(^_^;)
暑さの中冷蔵庫が部屋にあるってのもすごく嬉しかった。
っていうかエアコンと冷蔵庫条件に選んだんだけどね!
夜行バスで出る日レイトチェックアウトをお願いしたら最初半額の80000キープって言われたけど60000キープにしてくれた☆

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【シーパンドン(デット島)】
宿名:DALOM GUEST HOUSE
住所:不明
期間:2015/05/08-09 2泊
部屋タイプ:ダブル(シャワー&トイレ付き)
宿泊費:120000キープ(約1800円)※1人900円
シャワー:普通。水圧○、水捌け×、お湯○。バスタオル付き。
WI-FI:あり、普通。
キッチン:なし
朝食:なし(宿のレストランで有料)
エアコン:あり。

=場所=
ボート乗り場から徒歩5分ぐらい。
ゲストハウスとかツアー会社とかレストランとかまわりにいっぱい。
便利な場所だと思う。

=良かったところ=
・場所
・安い
・レストランの食事が安くて美味しい

=残念だったところ=
・部屋にありんこが出た
・シャワーの水捌けが悪かった

DSC03508_20150611215337635.jpg

DSC03505_2015061121533687f.jpg

ここは歩いていてたまたま見つけた宿。
エアコン付きの部屋はたいがい高いけど、ここはエアコン付きにしては安かったし泊まれそうな宿だったから決めた。
小さなアリがベッドを歩いていたり、シャワールームでは大きなアリがいたり、
列をなして歩いている姿を見てドン引きしたけどなんとか耐えた。
ここは島だから仕方ないんだ、きっと。

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


ラオスの宿は総じて可もなく不可もなく…って感じだった。
ネットで探している時からそんな感覚だった。ピンとくるのがないというか、ここがいい!!って即決するような宿がなくて。
もちろんある程度の予算内でってことだけど。
私にとっては宿探しになかなか苦労した国でございました。


次は費用!!

滞在期間:2015/04/29-05/09
滞在日数:11日間
総費用:43,962円
1日平均:3,997円


内訳はこんな感じ↓

●交通費:12,200円
●宿泊費:8,774円(9泊、975円/泊)
●食費:7,935円
●お酒:3,608円
●観光費:9,255円
●雑費:2,190円


※注1!!レート:1キープ=0.015円で計算


ラオスは物価が安い!そう聞いていたのか思い込みだったのかわかんないけど、
私的には近隣国(ベトナム、カンボジア、タイ)の中では1番物価が高い気がする。
1日平均とか今あげた3ヶ国と比較すると多分安いと思うけど、
例えば水はタイより+10〜20円、ローカルレストランで麺を食べてもタイは120〜160円ぐらい、ラオスは200〜250円するかなーって感じ。
あ、でもビールだけはタイより安かったかな。ベトナムの方が断然安いけど!

とにかく私の最初のイメージが"物価安い"って思ってたから、
タイから入国した時はえ?タイより高いじゃん!みたいな感じになってしまいました。

でも安いんだけどね(^_^;)


ラオスは最初からなんかハマんなかった国だった。

物価が安い、人が優しい、自然がいっぱいでのんびりできる

前評判が良過ぎたのかもしれない。
出会った人でラオス推しの人が超多かったから。

だから私はラオスに過剰な期待をし過ぎたのかもしれない。

あれ?人が冷たい?
あれ?タイより物価高い?

あれ?あれ?あれ?って感じで。
とくに人の優しさかな。

田舎でのんびりしていてみんな優しいみたいなイメージでいたから、
つんけんしている人が多かったことにびっくりしてしまった。


最初はビザなしで滞在できる15日いっぱいいっぱいいようと思ってたけど、
次第に早く出たいなーって思うようになった。


人それぞれ合う合わないがあるしね。
私はそうでしたってだけの話なんだけど。


でもラオスのフランスパンは美味しかったなー。
パン自体の質が超よかった。

ビエンチャンではあまり見なかった気がするけど、
バンビエン、ルアンパバーンでは良く見かけたサンドイッチ屋さん。

▼バンビエン
DSC03069_20150612101855fe0.jpg

▼ルアンパバーン
P5050609.jpg

ボリューム満点で10000キープ(約150円)ぐらいだからオススメ!
私のお気に入りの朝ごはんor昼ごはんでした☆



P5050650.jpg

そしてラオス1番の思い出は象使いのライセンスを取ったこと!!

P5050722.jpg

最初は怖くて距離があったゾウさんと仲良くなれたのが嬉しかった☆
いい就職先が見つかるといいけどw

あとシーパンドンでしたメコン川カヤックも楽しかったな♪

GOPR0959_20150612101857d5d.jpg


ってことでラオス終了!!
次はカンボジアのまとめ記事にしておきます☆
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ゴーゴーバー、衝撃の夜。

こんにちは☆
リアルタイムは51ヶ国目ミャンマー!現在地はヤンゴン!

朝便で急遽バンコクに戻ります…

=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月17日】
シェムリアップ→バンコク


DSC03744.jpg


今日はバンコクに戻る。

バスチケットは宿でお願いした。思いっきり手抜き。
でもその方が宿までピックアップに来てもらえるしね!!

バスは9:00発。
8:30ピックアップと聞いていたけど朝ごはんを食べている最中に突然8:00にピックアップと言われた。

DSC03717.jpg

ムリムリムリムリ!!


朝の30分は縮めらんないー!!


結局8:30にトゥクトゥクのお迎えが来て宿をあとに。

DSC03719_20150610194320267.jpg

ブログには書かなかったけど、ここは色々問題ありの宿だった。
コスパが最高でスタッフも優しくて結果いい宿だったんだけど。
宿情報は後日まとめ記事で書きます!


てゆーかラオスの宿&費用まとめ書いてなかったの今思い出した(((( ;°Д°))))

後日、てゆーかできれば明日書きます。
あーあ。やっちまったー。

DSC03721.jpg


バスはもうバス会社の前に停車していた。

DSC03723_20150610194447e24.jpg

荷物を預けたのがトムくん、私、もう1人。

以上。終了。

まじで!?

このVIPバス、なんと乗客3人!!



絶対赤字バスヽ( ̄д ̄;)ノ
こんなバス初めてだよ。


DSC03722_20150610194304b95.jpg

私たちがお願いしたバスはNATTAKANというバス会社。

DSC03724_20150610194450e81.jpg

1日2本運行。
おそらく9時発のバスは人数が少なかったから私たちも8時のバスに乗せちゃえ!ってことで
突然ピックアップ時間が早まりそうだったんだなと思った。

私たち3人が間に合わなかったからこのバスが走ることになったのかなと思うと申し訳ない気持ちになった。


でもVIPバスに乗客3人はとってもVIPで最高だった。

DSC03725_2015061019445787e.jpg

どの席に座ってもいいよって、そりゃそうだ(*°∀°)=3


DSC03726.jpg

出発してすぐ朝ごはんなのか水、オレンジジュース、お菓子が配られた。
さすがVIPバス。28ドル払ってるからねー。ちなみにローカルバスは12ドル!!

DSC03727_20150610194501e78.jpg

11:15、国境に到着。
出国カードを記入してあっさり出国。

DSC03728.jpg

さらばカンボジア。
さらばアンコールワット!!



ここで喫煙者の方に朗報。
カンボジアのシェムリアップ⇔タイのバンコク間の国境越え、
タバコ尋常じゃなく安いでーす♪

どの国でも決まって高いマルボロ。
が!なんと!1カートン200B(約800円)!!1箱80円!!


ね!?安いでしょ!?


ちなみにベトナムもマルボロ安くて1箱120〜150円ぐらいで買えちゃうけど、
ここ超えましたー♪


タイの入国も問題なく完了。

陸路で入国すると15日の滞在しかできないって聞いてたけど、
ちゃんと30日もらえた。ラッキー☆

さらに!!
タイは1年に2回までしかビザなしで入国できなくなったとかならないとか、
そんな噂がありましたが全然問題ないようでーす!!

なんとトムくん、これが4回目の入国(*°∀°)=3
しかも短期間に!!


トムくん入国できなくてここでバイバイだったらウケるよね〜なんて話してたけど、
しっかり30日もらってました☆

必ず入国できるかどうかはわかんないけど、一応そういう例もあったということは書いておきます。
ちなみに私はこれで2回目の入国、3回目の入国予定もあるのでちょっとホッとした。


12:00、国境を出発。バンコクを目指す。

DSC03731_201506101945430ea.jpg

そしてお昼ごはんが配られた。
さすがVIPバス♪


16:00、お昼寝していたらあっという間にバンコク到着。


そしてバンコクのお気に入り宿、デタラクホステルへ。


ここではラオスでお別れしたなおちゃんと再会☆
会いたかったよー♡♡♡


そして宿にいたみなさんと一緒に食事に行くことにした。

DSC03739.jpg

バンコク戻ったら行こう!ってトムくんと言ってた"ソンブーン"へ!!

ここは超有名店。多分。ガイドブックとか絶対載ってる的なお店だと思う。

ここの名物はカニをぶつ切りにしてカレーソースと卵でふんわり仕上げた"プー・パッ・ポン・カリー"


2年前に旅行で来た時もソンブーンで食べた記憶が!
超美味しかったの覚えてる。あー楽しみ!!


その前におビール♪おビール♪
なんとメニューにアサヒスーパードライの記載が!!

DSC03741.jpg

他のビールよりちょい高ぐらいだったからここは迷わずアサヒスーパードライでしょう( ´ ▽ ` )ノ


私のBest Of Beer♡♡♡


"プー・パッ・ポン・カリー"&おつまみの空芯菜の炒め物が登場して楽しい宴がスタート♪

11262949_1593584497524863_1771390114_n.jpg

宿で出会った皆さまと♪
ゆきんこから時計回りで、ラオスぶりの再会なおちゃん、カップル旅をしているゆうじさん&なおちゃん、不思議系のりくん、写真家太一くん、凶悪犯トムくん。


気をつけてゆきんこー!!
トムくんのバカヤロウがまたビールぶっかけようとしてるー!!


まったくヽ( ̄д ̄;)ノ



これ私のビールだからね、かけたらマジでぶちギレてたよ。
なんて言ったってアサヒスーパードライなんだから!!!!!

DSC03743_20150610194646278.jpg

DSC03742_20150610194549205.jpg

とってもとっても美味しくいただきました☆
決して安くはないけどね。てゆーか高いけどね!


その後私はどうしても行ってみた場所があった。

ゴーゴーバーだ。

タイのゴーゴーバーは有名だ。
男性陣で知らない人はいないだろう。

私のようにゴーゴーバー?なに??って思っている女子のために簡単に説明すると、

"男の人が女の人を買うところ"

体だけってわけじゃないみたいだけどね、デートとか。

男性のタイでする夜遊びについては勉強中だから説明はこれにて。

でもみんな「ゴーゴーバー行った?」なんて聞き合ったりしてるぐらいの場所だし、
みんなでお酒飲んでワイワイみたいなところもあるから女子も行けるって聞いて、
これは私も行っておかないと話についていけないぞと思ってトムくんに一緒に来てってお願いしてた。

嫌だよーって超断られたけど、私ひとりで行けないじゃん!!って言ってついてきてもらうことに。
なおちゃんも誘ったら行くっていうから3人で向かうことにした。


外に客引きがいて、1人ビール1杯100Bのみって言うから、
ちょっと覗いてビール1杯飲んだら帰ろうってその人について行った。


その店はやばかった。
ショーパブみたいな感じのところ。

ステージにポールが何本か立ってて、そこにやる気のなさそうな女の子が数人立っている。


店に入って最初に目に入ったのがラッパを女性器に入れて吹いてる女の子!!


パンツはいてない(((( ;°Д°))))


なにここ!?



衝撃映像だった。


ステージの上にはなんの恥じらいもなくブラジャーだけでパンツをはいていない子が何人か、
おっぱいは出してパンツはいてるって子、上下下着つけてますって子もいた。


パンツかブラジャー、どっちかしかつけちゃダメってあり得ないシチュエーションあったらどっちつける??

悩むけど私パンツはくな。
で、手ぶらでおっぱい隠す。これしかない。


どうでもいいか。


で、それだけでもう衝撃映像なわけですよ。

もう1回言うけどパンツはいてないんだよ!?
パンツはかないでフロアを歩き回ってるんだよ!?


信じられる!?



すごい世界だと思った。


ひっそり3人並んで腰掛けてビールを飲む。

時々おばちゃんがコーラを2cmぐらい入れたショットグラスを持って席にきて、
ムリヤリ乾杯しようとしてくる。

絶対お金請求されるから無視してステージに目をやった。


そこで起きたこと。

女性器の中から手品みたいに旗をするするするする出す子
女性器でタバコを吸う子
女性器にピンポン玉を入れて客席に飛ばす子
女性器にバナナを入れて客席に飛ばす子


他にもいろいろあった。
それを信じられない気持ちで見ていた。


もういろんなこといっぱい考えちゃって頭の中がパニック。

もう出よう…

多分30分いたかいなかったか。


そしてお会計はビール1人1杯で300Bなはずなのに、
なんと3900Bだったらしい。


お会計してくれたトムくんが言ってた。

なんじゃそりゃ(((( ;°Д°))))

ススキノのぼったくりバーか!?



最初に言われてた300Bだけ出してダッシュでお店出たけどね。


私が行ったところはショーを見せるお店で、
実際欧米人夫婦とか何人かのグループで来ているようなお店だったし、
そこにいる女の子を買うって感じではなかったんだけど。


もうね、なんかそこで見たものは衝撃以外のなにものでもなかったよ。


そしていろんな感情が渦巻いた。


自分のことを完全に棚上げで言うと、
そこにいた女の人達は比較的年齢層が高くて、魅せる体というよりはお腹が出ていたり、いわゆるぽっちゃり系が多くて、体を売るというよりは体を張ってお金を稼ぐしかもうできないのかなっていうような人ばかりだった。

もしかしたらこの世界に入った時は若くて細くてそんなことをしなくても稼げていたのかもしれない。
買ってくれる人がいっぱいいたのかもしれない。

別に否定するとか軽蔑するとかそんなんじゃなくて、
同じ女として悲しくなったというかなんというか。

だって、私は絶対できない!!って思うけど、
その人達だって最初からなんの抵抗もなかったなんて思わない。

もしかしたら私の目には平然と自分のパートをこなしているように見えただけで、
今でも心の中で葛藤しているのかもしれない。

それぞれにどういう事情があるのかなんてまったくわからない。

天職!って思って楽しんで働いている人もいるかもしれない。
でも生きるために仕方なく働いている人もいるかもしれない。

今私はまったく出口のない話を書いてしまっているけど。

人の前で股を広げてピンポン玉をアナに入れてそれを飛ばして、
そのピンポン玉を人に避けられて、転がった玉を下半身裸のまま自分で拾って歩く姿はあまりにも切なくて。


お給料はいくらもらえてるんだろうか。


普通に考えると服を着てポールの前でやる気なく踊っている子よりは体を張ってパフォーマンスしている子の方が多くもらってるだろう。

てゆーかもらっていて欲しい。

でも、その人達よりも若くてスタイルがよくてかわいくて思わず男の人が買ってしまうような女の子の方がいっぱいお金をもらっているかもしれない。


仕方のないことだけど。


私は実力(成果)=給料、そう思っている。

頑張っても頑張らなくても同じ給料がもらえるなんてつまんない。
誰も頑張んない。低きに流れた方が楽だ。人はそんなに強くない。

給料は頑張った自分へのご褒美だ。
頑張った分だけ、結果を残した分だけ、成長した分だけたくさんお金がもらえる。

給料はわかりやすいモチベーションになる。
頑張ったこと、出した成果が評価されたということだ。

たくさんお金をもらって嬉しくない人なんていない。
でもたくさんお金がもらえたことだけが嬉しいわけじゃない。
それだけの給料に値する仕事をしたと、評価されたことが嬉しいのだ。


だから努力する。


私の前職は営業だ。
もしかしたらこれは営業的な偏った考えなのかもしれないけど。


でも、もし私が体を商売にするなら絶対ダイエットする。
手足の長さは変えられなくてもせめてお腹をへこます努力をする。
足を細く、少しでもキレイに見える努力をする。


ま、そんな私の考えはどうでもいいか。


とにかく、
なんかなんとも言えない気持ちになってしまったわけで。


見なければよかったという思いと、
見てよかったという思いと、


もうそれすらぐちゃぐちゃで。


いろんな生き方、人生、それぞれの事情がある。
何が正解とか、何が間違っているとかそんなのない。


そう思って頭の中を整理しようと頑張ったけど、
それでもあの光景が頭から離れず答えのないことをひたすら考えながら眠りについた。


シェムリアップ→バンコク(VIPバス)
所要時間:28ドル
運賃:約7時間
※お菓子、飲み物、ランチ付き
※ローカルバスは12ドル


明日はパタヤというビーチリゾートに行くよ♪
トムくんとラストトリップ!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

私の成長、そして小さな仕返し。

こんにちは☆
リアルタイムは51ヶ国目ミャンマー!現在地はマンダレー!



=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月16日】
シェムリアップ→プリア・ヴィヘア→シェムリアップ


P5160201.jpg


今日はトムくんが行ってみたいと言っていたプリア・ヴィヘアという世界遺産に行く。

そこはタイとカンボジアの国境線上にあって、長年領土問題でもめてきたところだったんだって。
でも後々にちゃんと国際司法裁判所なるところでカンボジア領土として認められたらしいんだけど、
結局それで解決!とはならなかったみたいで。
2008年に世界遺産に登録されてそれがさらに加速して2009年には両国の銃撃戦にまで発展したんだって!!
そして2011年にも銃撃戦があって民間人にも死傷者が出たらしい。


って最近の話(((( ;°Д°))))


そこへ行く方法は3通りかな。

①バス(日帰り不可能)
②ツアー(日帰り)
③車チャーター(日帰り)

①は安い、でも近くの町Sra Aemで1泊しないといけないから却下。
②は50ドルだったかな。でも最低3人いないとダメ。

だいたいみんな車をチャーターして行くんだと思う。
1台110ドルが聞いた感じの相場だった(セダンタイプ)。
人数が多いなら大きい車をチャーターするんだろうけど。

みんなはだいたい日本人宿とかで仲間を探してシェアするらしい。
でも私たちは日本人宿に泊まってないし、
毎日通ってるタケオゲストハウスという日本人宿にもお客さんは全然いないって言われたよ。
オフシーズン?もうひとつ日本人宿あるんだっけ??

でも昨日出会ったムネ&モッチー夫婦をお誘いしてみたら行く!って言ってくれたから
私たちは4人でシェアをして行く。


8:30、タクシーが宿まで迎えに来てくれた。

DSC03701_2015061008355449d.jpg

その後ムネ達の宿に向かい2人を乗せて出発!


12:00、遺跡がある山の麓に到着。

DSC03704_201506100836018e4.jpg

ここからは4WDに乗り換えて行かなければいけない。


ここは入場料はかからないけど、パスポートを提示してチケットをもらわう。

DSC03703.jpg

そして次に4WDの申込。

DSC03702.jpg

私たちは1台チャーター。往復25ドル。


DSC03705.jpg

そして山を登る前に駐車場の横にあったレストランでお昼ごはん。

P5160136.jpg

チャーハンか焼きそばの2択しかない。
私はチャーハン☆3ドル。ちょい高。


そしていよいよ山を登る。

DSC03711.jpg

これちゃんとつかまっていないとズルズル体が滑り落ちそうなほどなかなかの坂道だった。
これじゃあ4WDじゃないとしんどいよなーって感じ。

バイタクはかなりスリリングなんじゃないかな。


遺跡はまっすぐな参道の先にある。

P5160142.jpg

少し傾斜があってまっすぐ参道を抜けて上りきったところが断崖になっていてカンボジアの平原を見下ろす大パノラマが広がってるらしい!

P5160144.jpg

P5160159.jpg

P5160212.jpg

P5160169.jpg


1番上に到着するとカメラマンと一緒に来ている現地の人がここの前で写真を撮っていた。


撮影スポットなのか??
私にはすぐ先にある大パノラマの方が撮影スポットに思えたけど。


トムくん撮ってーと言ってカメラを渡す。

P5160177.jpg

ちゃんと撮ってくれるけどね、余計な写真も撮るからね。
私はもうわかってるよ。

見たくもない超どアップの写真とかズームで撮ってくるからね。
これはトム族の人は結構やってくる意地悪だから気をつけないと。

P5160181.jpg

P5160182.jpg

P5160183.jpg

P5160184.jpg

ほらね。
慣れたもんですよ。


成長してるでしょ、私。
やられっぱなしじゃないんだから。


大パノラマ☆

P5160190.jpg

P5160192.jpg

ってパノラマで撮ってないけどw
雲で影ができちゃっててちょっと暗かったけど、とっても気持ちのいい場所だった☆


ゆきんこ写真撮ってーって言われたから、
私は仕返しにこんな写真を撮ってやった。

P5160199.jpg

ざまーみろっ!!

どんな顔してカメラ見てたんだろ笑
小さな仕返し♪

こういうのやっておかないとマジでやられっぱなしになっちゃうからね!!


そしてここにはこんな場所もあった。

P5160206.jpg

タイとの緊張状態って、まだまだ続いてるのかな。

山を登ってくる間も兵士をいっぱい見た。
ここに住んでいるみたいだった。
いつまた銃撃戦になるかわからないって感じなのかな。


帰りも待っててくれた4WDで山を下りる。

P5160213.jpg


15:00、帰路へ。
18:30、シェムリアップへ。

ムネ夫婦をホテルに送って、私たちはホテルに戻らずタケオゲストハウスまで送ってもらった。

明日ここを離れる。
最後に日本食を食べておかなければ。4日連続☆滞在中皆勤賞!!泊まってないのにw

P5160215.jpg

空芯菜の炒め物:1.85ドル
チャーハン:1.25ドル


空芯菜にはなんと納豆が入ってた!美味!!
チャーハンは激辛にしてってお願いしたけど、
近くで赤ちゃんが寝てるからダメって断られてちょい辛チャーハンになってしまった。

昨日食べた激辛チャーハンの方が100倍美味しかったな。



DSC03714.jpg

そして私は昨日ナイトマーケットで見つけたネイルサロンへ行った。
今のジェエルをオフして新しいジェルにしてもらう。

カワイイデザインがいっぱい飾ってあったし、金額も他のところより安かったからここに決めた。

てゆーかネイルサロン結構あるけどジェルはやってないってところが多かったな。

IMG_1516.jpg

右側の人がボスらしい。
ボスが携帯でいろんなネイルを見せてくれて、その中でオススメされたマリンっぽいデザインのに決めた。

オフが終わっていよいよ新しいジェル♪って思ったら、

なんとスカルプだった(((( ;°Д°))))

男性陣はわからないと思いますがご了承ください。


ジェルって言ったじゃん!!って思ったけど放っておいた。
仕方ない、ジェルじゃないんだから。


結局1時間半ぐらいかかったかな。
ボスは額に汗をにじませながら一生懸命デザインしてくれた。

全部で16ドル。とってもお安い。

でもクオリティはバンコクでやったのと比にならないほど低かった。
携帯でみたやつはかわいかったのになー。残念。

DSC03794.jpg

ネイルしたらいつもウキウキで写真を撮るけど、この写真2日後にやっと撮ってた。
なんなら撮らなくてもよかったかも。

バンコクかベトナムでまた行こう。


シェムリアップ→プリア・ヴィヘア
所要時間:約3時間半
車のチャーター(普通車):105ドル
4WD:25ドル
※私たちは4人でシェア。
 

私はこの後タイのバンコクに戻ってミャンマービザを取得、
そしてミャンマーへと旅立つ予定。

トムくんはシェムリアップから日本に帰国する予定だったけど、
最後にバンコクでゆっくりしちゃう?とか言って、結局一緒にバンコクへ向かうことに。


もう少しだけ凶悪犯との旅が続きそうです☆
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

冷や汗、悪夢蘇るシチュエーション。

こんにちは☆
リアルタイムは51ヶ国目ミャンマー!現在地はバガン!



=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月15日】
シェムリアップ


P5151013.jpg


飽きずに今日も4:30に起きて真っ暗な中アンコールワットへ向かう。
空は毎日違うから。

P5150499.jpg

早朝のアンコールワットは人が少なくてより幻想的に見える。
それだけで早起きをして得をしたと思う。

P5150562.jpg

今日の日の出も美しかった。

太陽は毎日昇って沈んでいるのに、その瞬間を今まで何回見ただろう。
そしてこれからはどうだろう。

ふとそんなことを思った。


P5150581.jpg

今日の空も絶好調です(´▽`)ノ♪


まず向かったのはタ・プロームというところ。

ここは自然の力を明らかにするために樹木の撤去などを行わずにいるという場所だそう。

"天空の城ラピュタ"っぽいと言われているらしい。


P5151024.jpg

P5151030.jpg

P5151067.jpg

一部キレイに修復されたようなところもあったけど、
それよりも崩れたものは崩れたままみたいなところが多い場所だった。


タイムスリップしたかのような感覚になる。


P5151031.jpg

P5151033.jpg

P5151051.jpg

P5151070.jpg


そして自然の力の凄さを見た。
遺跡に浸食しまくっている。


P5151058.jpg

すごい…


自然と遺跡が共存している姿はすごく幻想的で目を奪われた。


でも今では寺院が巨大に成長した榕樹に押しつぶされそうになりながらかろうじて体裁を保っている状態で、
限界に達しつつあるってガイドブックに書いてあった。

P5151076.jpg

P5151095.jpg

P5151115.jpg

確かに、と思った。


ここはいつまでこの姿でいられるのかな。
いつかはこの自然に手が加えられてしまうかもしれない。
仕方のないことかもしれないけど、いつまでもこのままでいて欲しいと思った。


タ・プロームは私のアンコール遺跡群の1番のお気に入りになった。
本当にタイムスリップしてしまったかのような感覚になるような場所。

ぜひ朝イチに行ってほしい。
私たちは朝日を見たすぐ後に行ったから人が全然いなくて、
より現実感がないような感覚で見て回ることができたと思う。
後半は観光客が増えてきて騒がしくなっちゃったから絶対朝イチだよ!!


今日もお昼ごはんタケオゲストハウスの日本食レストランに行ったんだけどなー

なぜか写真がない。
激辛チャーハン頼んだのになー


そして午後からはシェムリアップから約55kmのところにあるベン・メリアというところに行く。

ここは現在も修復されないまま森の中にひっそりと眠る巨大寺院らしい。


素敵そう(*´▽`*)


ガイドブックには道路は舗装されてるし所要時間は1〜1時間半って書いてあった。
私のGPSで見ても65kmぐらいだったし、原チャでも1時間半あれば着くでしょ?そんな感じだった。


でも道のりはなかなか長かった。
道は簡単、大きくはシェムリアップから1回しか曲がらない。

でもその道が細くてわかりづらかったり、道路の横が土だからその砂埃がすごかったり、おしりが痛くなったりで、


あれ…??結構しんどくない??


そんな感じになってた。


そして途中で雨が降ってきた。


最初はパラパラだったけど、肌にあたるとイタイイタイ!ってなるぐらいの強い雨に変わった。


怖い…


タイのパーイで原チャでコケてからまだ原チャ自体ちょっと怖かった。
でも私はトムくんの後ろに座ってるだけで大丈夫ってそう思ってたのに。

雨で一気に恐怖心が…

濡れた路面→原チャ→タイヤスリップ→転倒

もうそれしか考えられなくなった。

私の恐怖心をあおったのは雨だけじゃない。
今日の私の服だ。


原チャでコケた時着ていた服がかなり汚れた。
洗っても洗ってもなかなか落ちなくて、もう捨てちゃおうかなって思ったんだけどお気に入りだったから何度か洗って汚れが薄くなるところまでなんとかキレイにした。

でもなんとなくその服はあの事故以来着ていなかった。


それなのに今日に限って私はその服を着ていたのだ。


あれ以来1度も着てなかったのにヽ( ̄д ̄;)ノ
まったく同じシチュエーション…


って全然まったく同じじゃないけど、私の頭の中はもう


事故るー!!転ぶー!!


怖くて怖くて心臓がバクバクした。
急カーブなんてなかったけどゆるーいカーブを曲がるだけで体に力が入った。


だってあの日の服を着てるんだもん!!!!!


DSC03691.jpg

しばらく走るとやっとチケット売り場があった。
ベン・メリアはアンコール遺跡群の入場チケットでは入れない。
別途入場料:5ドルがかかる。


ここからあと少しでベン・メリアだと言われた。
雨も弱くなってきた。

DSC03692_20150608201208fac.jpg


助かった…


私が運転手じゃなくてよかった。
ひとりだったら途中で停まって動けなかった気がする。
それかマジで時速15キロぐらいでノロノロ運転だね、きっと。


超変な汗かいたー。
よりによってあの時の服なんだもーん。
タイミング悪っ!!


結局ベン・メリアまで2時間ぐらいかかってしまった。


ここはタ・プロームに似ていた。

P5150051.jpg

P5150052.jpg

P5150064.jpg

P5150077.jpg

P5150069.jpg

手つかずの遺跡、そして遺跡に浸食する樹木。


しばらく歩いていると1人の女の子に出会った。
子供ガイドだ。

P5150083.jpg

私はここに入ってすぐ7〜8人の子供に"こんにちは"って声をかけられていた。

コンニチハ

じゃなく

こんにちは

発音が完璧だった。

これがネットで見た数カ国語を操る子供ガイドだなとすぐわかった。

でもそこに警備の人?が近寄ってきた瞬間に全員走って逃げた。
子供はここでガイドをしてチップを稼ぐ。でもそれは禁止されている。

警備の人は追いかけていったけど捕まった子はいなかった。
これがいつものことだもんね、子供だって逃げるルートや隠れる場所がちゃんとあるんだろう。

トムくんが人が行かなそうな場所にサルみたいに降りていったところにこの子が隠れていた。


流暢な日本語で案内をしてくれる。
独学で学んだんだろう。
母国語、英語、日本語、韓国語、4カ国語話せると言った。

世界を旅してきて仕事をする子供をたくさん見てきた。
もっともっと小さな子供もたくさんいる。

観光地でお土産物を売る子ほとんどの子は英語を上手に話す。
主要国の挨拶ぐらいの言葉も知っている。

その子達の仕事にどれだけ生活がかかっているのかはわからない。
それぞれの事情があるのだろう。

でも小さな子でも生きていくための努力をしている。
生きるため、稼ぐために必要な力がなんなのかをわかっている。

P5150104.jpg

いつも感心させられる。
そして日本とは明らかに違う世界だと感じる。


ここもゆっくり見ていたかったけど、暗くなる前には帰っておきたい。
慌ただしく帰路へ。


帰りは路面もすっかり乾いていて快適だった。

ペットボトルに入ったガソリンが並べてあるお店でガソリンを入れてもらったら突然スピードが全然出なくなったり、
また別のところで同じくペットボトルのガソリンを入れたらスピードが復活したりでどんなガソリン売ってんだー??って思ったけどおもしろかった。


トムくんが驚異的なスピードで戻ってくれたからサンセットの時間にはシェムリアップに戻れた。

P5150134.jpg

アンコールワットに寄ってみたけど、
今日もやっぱり雲が多くてキレイな色に染まる空を見ることはできなさそうだった。

でもそこではお花見じゃないけど遺跡見??
たくさんの人達がお酒を飲んだりお弁当を食べたりしていた。

P5150135.jpg

なんか超楽しそう♪
アンコールワットを見ながらなんてすごく贅沢だなーと思った☆


今日の夜は人と会う約束をしていた。
ちょうどシェムリアップに行くのでお会いしませんかってブログにコメントをくださったむねさんご夫婦。

連絡が行き違って待ち合わせができなかったけど、
あ、これ旅人あるあるね!!

むねさん達のホテルを聞いていたから会えたらいいなーと思ってトムくんと向かった。

むねさん達はホテルに戻られてて無事会うことができた。
初対面の私たちを快く部屋に案内してくれた。

部屋が広くてキレイでバスタブまであってびっくりした。

私もできればこんなところに泊まりたい。

すごいところ泊まってますね!って言ったら、
むねさん達はまだ世界一周スタートしたばかりで金銭感覚がわからないのだそう。


わかる!!
私も最初相場がわかんなくてドミトリーなのに結構高いところを予約して行った気がする。
その後他の人の宿の金額聞いてみんなそんな安いところ泊まってるんだ(((( ;°Д°))))ってビックリしたもん。


数ヶ月後、むねさんたちがどんな宿に泊まっているか楽しみだなと思った。


むねさん、そして奥さんのもっちーは入籍した数日後に世界一周に出発。
新婚旅行が世界一周なんだって♡

素敵(*´▽`*)


そしてお友達もとっても素敵で、ふたりにタオルをプレゼントしてくれたんだって。
タオルは2枚合わせると日の丸になって、そこにはむねともっちーの頭文字、
そして見送りに来てくれた友達の名前が書かれてるの☆

DSC03697_201506082012093f5.jpg

このタオルに出会った人からメッセージを書いてもらうんだって言って
私とトムくんは光栄にも1番はじめにメッセージを書かせてもらったよ。


私とトムくんのメッセージが見えなくなってしまうぐらい、
これからたくさんの素敵な出会いがあるんだろうなー(*´▽`*)


旅を始めたばかりの人と出会うと自分が旅を始めたばかりのころを思い出して気が引き締まる。
そしてものすごく懐かしい!!

2人の旅も最高にHAPPYな旅となりますように☆


明日はそんなお二人と一緒にプリア・ヴィヘアというところへ!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

笑えないアンコール遺跡群観光。

こんにちは☆
リアルタイムは51ヶ国目ミャンマー!現在地はバガン!



=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月14日】
シェムリアップ


P5140348.jpg


アンコールワットでサンライズを満喫した私たちは、そのまま他の遺跡を見に行くことにした。
日中は暑くてばてちゃうからなるべく朝と夕方を遺跡巡りにしようって。


まずはアンコール・トムへ!!

なんか嫌な名前( ̄^ ̄)

大きな町って意味?多分。

アンコール・トムは城壁に囲まれていて超広いから、車も原チャもトゥクトゥクも敷地内に乗り入れ可能。
ラクラク原チャで向かう。

P5140413.jpg

P5140397.jpg

P5140344.jpg

アンコール・トムの中心にあるのがバイヨンっていうところ。


ここはいっぱい顔がある。
四面塔って言って四面全部顔なの。

P5140336.jpg

P5140383.jpg

P5140379.jpg

ここには全部で54もあるんだって。


壁の浮き彫りもとっても精巧で美しくて私は真剣に見入っていた。

P5140342.jpg

P5140337.jpg

P5140339.jpg

P5140340.jpg

すごくキレイじゃない??
素敵だよねー


なのに邪魔が入る。


ゆきんこ、ここ絶対絵になるから立ってよ!!笑


完全に顔が笑ってる。


P5140351.jpg


これが絵になるって言うからトムくんのセンスはどうかしてる。


P5140354.jpg


顔(((( ;°Д°))))


楽しいはずのアンコール遺跡、楽しみにしていたアンコール遺跡、
私、笑ってなーーーーーい!!!!!



サイアクー


今日の私なんか色がうるさいね。
マジで。

IMG_1491.jpg

遺跡巡りに全然しっくりこない。
テンション上がんない。


P5140371.jpg


ゆきんこ、マジで座ってるだけで絵になるって!!笑


P5140372.jpg


あ!?(`へ´*)ノ
どこがだよ!?


私は心の中で一刻も早くトムくんがこれに飽きますようにと願った。


そして私たちは気球乗り場へ向かった。

P5140422.jpg

今日は気球に乗ってアンコールワットを見る。
昨日ここに来て予約をしておいた。

でも予約した時間の空には雲が多かったから時間を変更してもらった。
結果、今はオフシーズンだから予約なんかしなくても飛びたい時に飛べるということがわかった。

ただし、天候には左右されます。
風の強さとかね、多分。

P5140421.jpg

アンコール・トムを出たときは雲が少なくなってたから今だ!と思ってここへ。

P5140425.jpg

贅沢にもたったふたりのために気球が上昇する。
たった10分間だけど(*°∀°)=3


P5140441.jpg

そして遠っ!!


ここからじゃ絶対遠いよなーって思ってたけどね。
予想を裏切らない遠さ笑


この気球はその場で上昇してそのまま下降するだけのもの。
ふわふわ風に揺られてアンコールワットを望むみたいのじゃない。

そんなのもあるみたいだけど今はシーズンじゃないからこれしかないんだって。
何月だったらあるとか言ってた気がするけど曖昧だから書かずにおきます。
ごめんなさい。

P5140438.jpg

P5140434.jpg

10分間はあっという間だった。
久しぶりに望遠レンズ使って撮ってみたけど全然うまく撮れなかった。

肉眼では本当に遠くの方にしか見えなくて残念だった。

気球:20ドル(約2400円)

高い…


そして私たちは宿のチェックアウトをして最初の日に泊まった宿へと戻った。


お昼ごはんはもちろんここ、

DSC03669_2015060800591826d.jpg

タケオゲストハウスの日本食レストラン♪
2日連続。

今日は大好きな親子丼☆

DSC03670.jpg

キムチと味噌汁付き!2.5ドル!安い!
ごはんがちょっとパサパサ系だったけど、味は日本のお味で♡



今日はアンコール遺跡で夕日を見るならここ!と言われているプノン・バケンというところに行くことにした。

P5140471.jpg

ここは山を登ってさらにそこにある主祠堂の階段を17:30までに上らなければいけないらしい。
しかも300人までっていう入場制限があって、17:30前でも300人に達したら閉め切られちゃうんだって。


それはまずい。

P5140475.jpg

急ぎ足で山を登る。


登りきると長蛇の列(((( ;°Д°))))

P5140476.jpg

やばーい!こんなに入場待ちしてるの??
これ、夕日の時間前に主祠堂入れないかも!!

そんなところに順番を守れない人がたーくさんいるからもう並んでるだけで疲れちゃった。

なんで並んでいる人を平気で追い越してツラっと人の目の前に割り込めるんだろ?
まったく理解できない。

私は言うけどね、みんな並んでるんだけどって。
だから私の前には入れん!!

でもなかなか強力なおじさんがいてその人との陣取り合戦は大変だった。
負けなかったけど。

P5140478.jpg

ここは入場する時に首からぶら下げるなんていうの?プレート?みたいのをもらう。
降りてきたら返す。

だから降りてくる人がいれば次の人が上がれるっていうシステム。
それで上に300人以上入場しないように制限しているのかな。

P5140480.jpg

見た目よりも意外と早く上に上れた。
間に合った。

P5140483.jpg

けど、どんより曇り空。
キレイな夕日は見られそうもない。


座って日が沈むのを待っているとトムくんが、


ゆきんこ!ゆきんこ!仲間発見!!仲間発見!!


って。


一応チラ見。



IMG_1494.jpg


ヽ( ̄д ̄;)ノ


マジでどーでもいー



P5140485.jpg

帰ろっか。
こんなだから今日の夕日は諦めた。

トムくん的にはここでまさかのコラボ写真が撮れて満足なんだろう。


今日の夜ごはん☆

DSC03671_20150608005917f33.jpg

おじさんの屋台で1ドル焼きそば!

DSC03673_20150608005926b68.jpg

DSC03675_2015060800592209d.jpg

ビールも1ドル!焼きそば安いな。そして美味しいな。


その後まだ行ってないナイトマーケットへ。
シェムリアップはナイトマーケットがいっぱいで夜も楽しい町♪

DSC03681_20150608010052a93.jpg

DSC03682_20150608010050fbc.jpg

トムくんが超絵を見てるから私も欲しくなった。


でもビールで我慢した。

DSC03684.jpg
1缶0.6〜0.8ドル。


なんだか長い1日が終わった。
トムくんには相当楽しんでいただけたようでよかった。


トムくんの帰国まであと数日。このまま帰国させるわけにはいかない。
私は仕返しできるのでしょうか??


ま、一旦この写真使っておこう。

P5140329.jpg

トムくん負けたわけじゃないのに正面の写真アップしたらさすがに怒っちゃうかな〜(*°∀°)=3
でもこのぐらいの仕返しはいいよね〜♪


明日もアンコール遺跡を満喫♪私服で!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

屈辱のアンコールワット。

こんにちは☆
リアルタイムは51ヶ国目ミャンマー!現在地はバガン!



=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月13日】
シェムリアップ


P5140275.jpg

(*°∀°)=3


今日こそアンコールワットでサンライズを見る!!
気合いの早起き、そして原チャで出発ー♪


先に準備を終えて宿の下で待ってたトムくん。


いや、ゆきんこオレ朝からそのテンションについていけないんだけど。


は!?こっちだって全然そんなテンションじゃないしっ!!






昨日の夜、実はこんなことがあった。


昨夜。


いや、さかのぼると一昨日。
ナイトマーケットを歩いているとき私はトムくんに、

ねーアンコールワットTシャツ買って明日それ着てアンコールワット行こうよ!

って言った。
ただ単におもしろいかなって思って。

それがいつの間にかこんなことになるなんて思ってもなかったけど(ーー;)


は!?嫌だよ。


なんで!?いいじゃん!!
せっかくのアンコールワットだよ!?
トムくんだって出発前から行きたいって思ってた場所って言ってたじゃん!!



じゃあゆきんこタイパン買えよー

※タイパン…タイでよく売られているゾウとかの柄が入ったゆるゆる楽チンパンツ

は!?嫌だよ。


男の子がはいても女の子がはいてもカワイイし、
楽チンそうだし乾きやすい生地だしみんな愛用しててすごくいいんだけど、
私はあまり好みじゃなくて。


じゃあトムくんがタイパン買えばいいじゃーん。


は!?嫌だよー


トムくんもタイパンが好きじゃない。


まーそんな会話から、

じゃあジャンケンで負けた方が着るってことは??

みたいな話になり、

それがいつのまにか、

ジャン負け1000円コーディネート対決!!

って話になっていった。

ルールは簡単。
買った方が1000円で相手のコーディネートをする。
お金を払うのはもちろん負けた方。

つまり負けた人は欲しくもないものを買わされる&着なければいけないという恐ろしいゲーム。


私たちはこのゲームをもししたらっていう想定で超盛り上がった。

私が勝ったらねーあんなの着せるけどねー

オレが勝ったらマジでこれだねー

とか言って。


でもそんな会話をしてたけど、実際やるとなると話は別だ。
リスクが高過ぎる。


お互いビビってた。
それまで相手が自分が勝ったらこうするっていう"こう"がヤバ過ぎたからだ。


そして昨夜。

で、どうする??マジでやる??

私は超迷った。
相手はトムくんだ。絶対に容赦しない。
負けたら超楽しみにしていたアンコールワットで1日中変な格好でい続けなければいけない。
写真だっていっぱい撮りたいのに。


でも私は今までの仕返しをするならもうここしかないと思った。
トムくんの旅はもうすぐ終わっちゃう。


やる!!!!!


一気に勝ちのイメージが出来上がった。


今までの悪事の罰が当たってゆきんこに仕返しされて変な格好させられてアンコールワットにいるトムくん


私はやったー!仕返し成功!!ってそれをブログに書いて、
今までブログを見てくださっている方々から

ゆきんこさんやりましたね!!
最後に仕返しできて良かったですね!!


ってコメントをいただくっていう(*´▽`*)


…勝ったな( ̄~ ̄)


もう今すぐそのブログを書きたいっ!!


絶対勝ーーーつ!!!!!

DSC03617.jpg





















DSC03618.jpg

負けた(ToT)


さっきまで想像していたことはすべて吹き飛んだ。

どうしよう
どうしよう

どうしよう!!!!!


じゃ、早速服でも買いに行きますかー♪
トムくんはさっさと歩き出してる。


最悪だ。


DSC03621.jpg

イヤ、ムリムリムリムリー!!!!!
ワンピースとか勘弁して!!!!!


へぇーゆきんこワンピース嫌なんだー


しまった。
あんまり嫌だって言うと絶対これになる!!


いや…嫌ってわけじゃないけど、
原チャ乗るからスカートとかってちょっとマズイかなって(*°∀°)=3



じゃ、別のにするか。


危ない危ない。
発言に気をつけなければ。


DSC03622.jpg

トムくんは超楽しそう。
私は何を手に取るか終始ハラハラ、そして変な服を見つけてはトムくんの目に留まりませんようにと祈った。


やっぱりナイトマーケットだな〜とか言って歩いている途中のメガネ屋さんでトムくんが止まった。


小物でもいいんだよね??


DSC03626_201506061759117aa.jpg

私はカメがモチーフのかわいいメガネを2ドルで購入した。


ピンク…

最初に好きな色なに??って聞かれてピンクって答えた。
絶対好きって言った色以外のものを選ぶと思ったから。


簡単に見破られた。
私はきっとバカなのだ。


DSC03627.jpg
タイパンってこんなやつ。これはデザインがちょっと違うけど。


トムくんは本当に楽しそうで、私は本当に楽しくなかった。


こんなはずじゃなかったのに。
こんな内容のブログじゃなかったのに。


私が1番避けたかったのはフリフリカワイイ系の服だった。
絶対ムリ!!

だからトムくんがそんな服を手にとってる時は、

えー嫌だーとか言いつつそのトーンはある程度抑えて、
ま、着ようと思えば着れるけど…的な演技をした。

嫌がりすぎると買われちゃうし、嫌がらなさ過ぎても怪しまれる。
私も色々大変だ。


とある帽子屋さんで足を止める。
私は帽子が大好きだ。

DSC03634_20150606175922eee.jpg

でも絶対違う系!!!!!

フリフリお嬢様系にいこうとしてる!!!!!



その場はなんとかしのいだけど、結局トムくんはやっぱりあの帽子を買うと言った。


あの店の場所なんてもう忘れちゃったよ??

あ、オレ覚えてるから。

そ、それはよかった…


嫌だ!!フリフリ系の帽子なんて!!
私がそんなのかぶったらみんな絶対笑うでしょ!?



ね、トムくん、Tシャツとかは??
まだパンツしか買ってないじゃん??あと3ドルしかないんだよ??


帽子に決めた

ねー帽子だけは嫌だって!!お願い!!勘弁して!!


DSC03636.jpg

ゆきんここっちとこっちどっちがいい??


どっちもいらんっ!!!!!


DSC03639.jpg

3ドルで買った。


これで明日からお嬢様系まっしぐら。
意外と似合うかもしれないし。似合わないって決めつけるのよくないし。
新境地ってやつだよ、新境地。


…。



って、前置き長くなったけど、

昨日買ったアイテムを身につけて登場したから


いや、ゆきんこオレ朝からそのテンションについていけないんだけど。


は!?こっちだって全然そんなテンションじゃないしっ!!


となったわけです。


選んだのトムくんじゃん!!!!!
ばかちーん!!!!!




今日は日の出前にアンコールワットに到着した。

P5140195_1.jpg

5:20、日の出を待つ。

P5140202_1.jpg

ピンク色の空が少しずつ明るくなってきた。

P5140220_1.jpg

たくさんの人が見守る。

DSC03649_201506061800451a5.jpg

そしてついに。

P5140246.jpg

これ、私の今日イチの写真☆


太陽がゆっくりと昇っていく。

P5140270.jpg

もう、超きれい(*´▽`*)
早起きしてよかった!!!!!




そしてあたりが明るくなってきた。





P5140306.jpg

ヽ( ̄д ̄;)ノ


今日の私のコーディネート

絶対はかないハデハデダボパン。
絶対かぶらないピンクのフリフリお帽子。
絶対かけないピンクのメガネ。



ちぐはぐ過ぎじゃん!!
フリフリならいっその事フリフリで統一して欲しかったよ。


せっかくのアンコールワットなのに(ToT)
写真が…


IMG_1482.jpg


誰!?ヽ( ̄д ̄;)ノ


こんな時に限って、

すみません、日本人の方ですか??

とか声をかけられてしまって。

…はい、そうです。

トムくんが爆笑してるから、なんか私テンパって、

あ、これ罰ゲームで…


とかわけわかんないこと言っちゃったじゃん!!
もう!!最悪!!


今日1日私はトムくんのおもちゃだ。


この写真送られてきた人いるでしょう??

IMG_1487.jpg

IMG_1486.jpg

小さくしとくけどね( ̄^ ̄)


トムくんは私の変な写真ばっか共通の友達に送ってその反応を楽しむっていう悪趣味な人間なのだ。


なんかゆきんこの私服がおかしいんだけどどうしよう


とか送ってんの!!

勘違いセレブみたいって返信してきたふゆちゃん、
帰国したら必ず会いましょうね。


アンコールワット2日目。
そんな朝から始まりました。

続きは明日!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

オーノーヽ( ̄д ̄;)ノサンライズー!!

こんにちは☆
リアルタイムは51ヶ国目ミャンマー!現在地はインレー湖!



=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月13日】
シェムリアップ


DSC03588_20150606015520077.jpg


今日はいよいよ憧れのアンコールワットに行く。

気合いで4:30に起きた。


アンコールワットのサンライズを見るために!!


調べたらサンライズは5:40だった。
宿からアンコールワットまで約8km、朝から気合いのチャリ!!
4:50、暗闇の中宿で自転車を借りてアンコールワットへ!!


真っ暗な中のチャリはなかなか怖かった。
どんどんトゥクトゥクに追い越されて行く。


と、遠い…アンコールワット…

8km?チャリ?行けんでしょ?って思ってたけど遠いー!!


あと少しでアンコールワットというところまで来たときチェックポイントがあって止められた。


チケット見せて。


あ、まだ持ってないです。


チケット売り場ここから4km戻ったところにあるからそこで買ってね。



(゜◇゜)


え?今なんとおっしゃいました??



チケット売り場はここから4km戻ったところに…


は!?ウソでしょ!?


トムくんと顔を見合わせる。
チケット売り場らしい場所なんてここに来る道にはなかったよね!?


バイタク(バイクタクシー)で1人3ドルでそこまで行くよ。
自転車はここに置いていっていいよ。

バイタクは何台かちゃっかりそこにスタンバイしている。
きっと私たちみたいなうっかりな人がいるってことだ。


オワタヽ( ̄д ̄;)ノ


せっかく早起きしたのにー(ToT)



バイタクで戻ってチケットを買ったとしてももうサンライズには間に合わない。
待ち構えていたバイタクに乗るのも悔しい。


チャリでUターン(ToT)


私たちも入場券はアンコールワットよりも手前のチケット売り場で購入するってことは知っていた。


でもまさかそんな手前だなんて!!!!!


トゥクトゥクで行く人がほとんどなのかな?
トゥクトゥクだったらドライバーさんが寄ってくれるもんね。


地図載せておきます。

地図

真ん中の四角いところがアンコールワット。
青丸のところがチケット売り場。
私たちは赤の点線のところを走ってたみたいで、赤丸のチェックポイントでその事実を知るっていう…


皆様、お気をつけください!!


DSC03585.jpg

戻っているうちにすっかり明るくなってしまった。

やっとチケット売り場に到着。

DSC03586_20150606005050534.jpg

思いっきりチケット売り場って書いてました(ーー;)
この道通ってたら気づいてたのにー
でも私たちが通った赤線の道もいっぱいトゥクトゥクが走ってたのにな。
もうチケット持ってる人達が向かってただけなのかな、きっと。

DSC03587_20150606005116c9d.jpg

無事チケット購入。
私たちは3日券40ドル(約4800円)のチケットにした。

その他1日券20ドル、7日券60ドルもあるらしい。

その場で顔写真を撮られるから、チケットは記念に取っておく派の女子は化粧をして行くように!
私はスッピンでした…

ちなみに3日券は3日連続である必要はないみたい。
購入から1週間以内の3日ってことらしい。


P5130970.jpg

到着した時にはすでに結構な高さまで陽が昇ってしまっていた。
なんだったら朝日見物帰りの人も続々とこちらへ向かって歩いてきている。


ドンマイ!!明日も明後日もあるんだから!!


でもそこに一歩足を踏み入れた私は感動していた。
逆光で見えた3つの塔が美しかった。

P5130979.jpg

私は決して遺跡好きじゃないけど、
出発前からアンコールワットは絶対に行ってみたい場所の1つだった。

P5130987.jpg

サンライズの瞬間は逃したけど、十分キレイだった。
明日はもっとキレイなんだろう。


少しだけあたりをぐるりと一周して1度アンコールワットを後に。
ここは長期戦だから体力の温存☆


はっきり言って2人ともチャリでバテバテ。

ね、もうチャリやめない??
原チャ借りようよ。

DSC03593_20150606005105331.jpg

帰りがけにレンタルバイクのお店を発見して聞いてみたら1日13ドルって。
3日間借りるから1日10ドルにしてって交渉したらいいよって言ってくれたからそこで借りちゃうことにした。

結局トゥクトゥク乗ってもお金かかるし、2人だったら1人1日5ドルだしね!!


やったー♪
これからはアンコールワットに行くのもどこに行くのもラクラク原チャ♪


宿に戻って朝食を食べた。

DSC03594.jpg

ちょっと席をはずしている間にトムくんが私のスクランブルエッグに塩コショウをガッツリかけてたみたいだけど、
そんなのどーでもいいぐらい朝のアンコールワットで私は上機嫌だった☆

でも2度とすんなよ( ̄^ ̄)


その後ちょっと仮眠をした。

本当はシェムリアップ滞在中はずっとこの宿にいたかったけど、
今日の予約が取れなかったから今日だけ近所の宿に移動することにしていた。

荷物を預けて1泊分の準備だけして別の宿へ移動。


そして今日のランチは日本食!

DSC03669.jpg

タケオゲストハウスっていう日本人宿に日本食レストランがあるってガイドブックで見て絶対行こうって♪

DSC03598.jpg

私は大好きなオムライス☆
メニューに生ビールがあったから頼んだけど今ないんだって。残念。

オムライス:1.5ドル
ここはリーズナブルでメニューも豊富でとっても良かった☆
リピート確定!!


そして夕方再びアンコールワットへ。

P5130020.jpg

朝より人がいっぱい。
さすがアンコールワット!!


まっすぐ進んで行くと西塔門がある。
そこまで来ると前方にあるアンコールワットの全体はなにも見えなくなってて、
西塔に入るとその中から3つの塔、そして全体像が見えてくる。

これは設計者の意図なんだって。
ってガイドブックでお勉強をした。

それがこの写真!

P5130025.jpg

私にしてはうまく撮れたなー
人がいっぱいだからマジでワンチャンスだったんだよ!

P5130031.jpg

P5130039.jpg

そして中心へ。

P5130046.jpg

中央の塔は登ることが出来る。

P5130058.jpg

ここ確か17:00までだったはず。
私たちはマジで10分前とかギリだったけど登ることができた。

P5130092_1.jpg

P5130070.jpg

P5130078.jpg

P5130043.jpg

P5130079.jpg

色々見て回ってたらもう今日はおしまいだよーって言われてしまった。


追い出し係の人に笛を吹かれながら来た道を戻る。
何度も何度も振り返って、何度も何度も写真を撮って、何度も何度も笛を吹かれた。


雲が多くて夕日は残念だった。

P5130148_1.jpg

それでもいいのです。

アンコールワット、カッコいい(*´▽`*)



大満足の私たちは私のリクエストにより夜はパブストリートへ♪

DSC03607_201506060054036e8.jpg

でもでもでもビールだけは安いのにごはんは高い(((( ;°Д°))))
観光客向けのレストランでございます。そりゃそうか。


ここは2軒目で来る場所と判断。
仕方ない。

DSC03615_20150606005521de5.jpg

やっぱりローカルレストランがしっくりくる。

メニューに書いてあったからビール頼んだら向かえのコンビニに買いに行ってたけどね笑
だったら自分で行くわっ!!って、当然高く売るしね(*°∀°)=3

DSC03613.jpg

ビール1缶:1ドル
太麺焼きそば:1.5ドル




今日はアンコールワットとの対面に感動の1日♡

P5130159_1.jpg>


明日も頑張って早起きしてサンライズ!!楽しみー!!

って終わりたかったけどね。

このあと起こった出来事により明日の私の1日が屈辱の1日へと変わってしまった。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

第一印象。

こんにちは☆
リアルタイムは51ヶ国目ミャンマー!現在地はインレー湖!



=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月12日】
プノンペン→シェムリアップ



DSC03583.jpg


プノンペンからシェムリアップまでは約320km。
5時間ぐらいで着くって聞いたから出発は昼ぐらいでいっかーって言って、
11:45発のバスにした。

DSC03556.jpg

バスはほぼ時間通りに出発した。

DSC03558.jpg

すぐに水とおしぼりが配られた。

DSC03559.jpg

このバスはとにかく停まりまくった。
ローカルバスだ。

人の乗り降りがハンパなく行われ、超時間がかかった。


到着したのは結局19:00。

あたりはもう薄暗く、バスターミナルから宿までは数キロある。
しかも今にも雨が降りそうなどんより空。

トゥクトゥクの客引きのおじさんがちょっと意地悪だったけど仕方ない。
バスターミナルにいた欧米人の男の子とシェアして宿まで向かった。

DSC03565.jpg

1人1.5ドル


チェックインをした後夜ごはんに出かける。

DSC03567.jpg

ものすごーくいいにおいのごはんを作っていたお母さんの屋台へ。

DSC03568.jpg

ここの屋台は袋のインスタント焼きそばと串に刺さった色々なものを焼いてくれる屋台。


私はオーダーだけしてダッシュでビールを買いに行く。

DSC03575.jpg

焼きそば:1ドル
ビール1缶:0.6ドル


この焼きそば、野菜もいっぱい入れてくれてガーリック風味で、
目玉焼きものせてくれちゃってピリ辛で、ただのインスタント焼きそばじゃない!
美味しくて1ドル!何度かお世話になることに☆

せっかくだから夜の町をお散歩することに。

DSC03576.jpg

まずはナイトマーケットへ。

DSC03577_20150605171045783.jpg

地味なライトアップでもなんだかキレイ☆

DSC03578.jpg

いろんなお土産がいっぱい。

DSC03579.jpg

マッサージとネイルサロンもあった。
ネイルは要検討。したい。多分する。

そしてさらにテキトーに歩いていると"パブストリート"なる通りが!!

DSC03582.jpg

やばーい!!テンション上がるー♪


DSC03584_2015060517114278a.jpg

外に出ている看板を見たらなんとビールが50セントぐらいで飲めるお店が何軒かある。


わーい(´▽`)ノ♪
明日は飲みに来ちゃおうかな♪



観光客もいっぱいいて、お店も活気があって、夜もとっても賑やかな町。


バスターミナルから宿まで向かうトゥクトゥクから町の景色を見ていて、
なんとなーくこの町の雰囲気好きかもって思った。

なにがってわけじゃなくなんとなく。

過してみて好きになる町もあれば、第一印象で好きかもって思う町もある。


私は第一印象にあまりハズレはなく、
滞在した後もやっぱり好きって思ってる町ばかりだ。


今までだと

ロシアのサンクトペテルブルク

とか

ポルトガルのポルト

とか

エジプトのダハブ

とか

モロッコのエッサウィラ

とか

書き出したら止まんないねーもっともっといっぱいある!!
でも共通点はないっていう(^_^;)


夜の町をお散歩してシェムリアップもなんか好きかもって思った。


第一印象は重要だ。
だって第一印象がよかったら嬉しいもん。


最初っから好きの方が、後から好きになるより長く好きだもんね!
シェムリアップ、明日からが楽しみです♡



明日はいよいよ憧れのアンコールワットへ!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

いっぱつよんまんえんっ!!!!!

こんにちは☆
リアルタイムは51ヶ国目ミャンマー!現在地はカロー!



=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月11日】
プノンペン


P5110886.jpg


急遽カンボジアに来ることになったから私はカンボジアについてなにも情報を持っていなかった。
急遽じゃなかったとしても持っているかどうかはわかんないけど(^_^;)


でもトムくんはプノンペンでどうしてもしたいことがあるらしい。
そのためだけにプノンペンに来たって言ってた。


で、それなんなの??


ゆきんこ知らないの?
プノンペンはロケットランチャーが打てるんだよ!!



いや、知らんけど。


ロケットランチャーってなに??



まぁ、なんか武器的な??
見ればわかるかと思ってそれ以上は突っ込まず。



それ350ドルするんだよ〜


は!?350ドル!?


一発で!?



そう、一発で。


さんびゃくごじゅうどる??マジで??


マジで。


ね、でもそれって一瞬でしょ!?
ドーンって打ったら終わりでしょ!?



そうだよ。


それに350ドル払うの!?
350ドルって4万円超えでしょ!?


信じられない!!!!!



ここでしかできないんだよ、ゆきんこもやれば??


いいいいいや、いい、いい。
私別にそんなの打ちたいとか思ってないし、多分1万円でも打たないよ。



また後悔するんじゃないの??


いや、しないと思う(ーー;)


人っておもしろい。
一瞬の一撃の出来事に4万円を払う人がいるのだ。


そしてついでに手榴弾も投げたいんだって。
それは50ドルぐらいって言ってた。


ただ投げるだけ。

50ドル…ドミトリーに5泊…


トムくんがチャーターした車。

DSC03541_20150602155002dd5.jpg

これに乗ってその場所まで向かう。
快適な移動。


その場所はプノンペンから西に60kmぐらいのところにあった。
交通渋滞もあったから結局1時間半ぐらいかかった。

DSC03545_20150602155004e70.jpg

ロケットランチャーを打つために!!


車に積み込まれていく武器。
こんなの近くで見るの初めて。

P5110865.jpg

そしてポイントまで移動。
武器が次々と並べられていく。

P5110881.jpg

P5110875.jpg

P5110878.jpg

トムくんがするのはロケットランチャーだけど、他のも並べているのは営業ってやつです。

P5110879.jpg

これがロケットランチャーの飛んでくやつなんだって。

P5110883.jpg

セットする。


私は間違って暴発しないかとヒヤヒヤしていた。
そんなわけないだろうけど、こんなにたくさんの武器を前にしてちょっと怖かった。


P5110889.jpg


そしていよいよ!


私は近づいちゃダメって言われて遠くからゴープロを撮影。
離れている私にも耳栓?が渡され、そんなに爆音なのかと思った。


P5110892.jpg

皆様、この人これから一瞬で350ドル使いますよ〜!!



3、2、1、!!


…。



え?失敗??


不発。


あードキドキしたー


もう一度チャレンジ。


3、2、1、!!


…。



また不発。


結局これを4回繰り返した。


ね、これ大丈夫??
なんか怖くない??


絶対おかしい。


トムくんとここのボスが電話で何度もやり取りをしてどーするこーするがあったけど、
これで最後ねって約束で5回目のチャレンジをすることになった。

P5110887.jpg


3、2、1、


ドーーーーーーーーーーン!!!!!



成功!!


トムくんのところで白い煙があがった。
すごい衝撃だったらしい。


緊張した〜
なぜか私が!!!!!



そしてトムくんはやっぱり手榴弾も投げるそうだ。

手榴弾は100ドルに値上がりしていたけど、
今回たくさん不発しちゃったから50ドルに値切ることができた。


手榴弾は投げたら離れてすぐに伏せることって言われてた。
投げたのの行方を見てたりしちゃダメらしい。


そんな破壊力なの!?
怖いんだけど…


ゴープロをセットして私は後ろへ下がる。


P5110901.jpg
※これは石を投げた練習風景です。


今だ!投げろ!!


の瞬間がマジで1番怖かった。
トムくん早く投げてぇぇぇぇぇー!!って心の中で叫んだ。



P5110909.jpg

そしてそんなトムくんを見ていて私もチャレンジしてみることに!!



ってことはございません。


持ってもいいよって言ってくれたから格好だけつけてみた。

これマジで重い!
これで発射した時の衝撃が加わったら立っていられるだろうかと思った。
女子でもできるのかなー。


そして私たちはプノンペンへと戻った。


=本日のトムくんの出費=

ロケットランチャー:350ドル
手榴弾:50ドル


車のチャーターも入れると日本円で約5万円!!!!!


ロケットランチャーの発射:3秒
手榴弾を投げる:3秒



移動時間:往復約3時間


これが男のロマンってやつなんですかね??

男性の方、オレもやりたいって人いらっしゃいます??


一度宿に戻ってプノンペンの町をお散歩☆

P5110944.jpg

まずは明日のシェムリアップ行きのバスチケットを買いに行く。
宿で聞いたらVIPバスで12ドルと言われた。

念のためバスターミナルの金額も確認する。
Central Marketの近くのsorya Bus stationへ。

P5110945.jpg

DSC03548.jpg

シェムリアップ行きは本数もいっぱいあったし、チケットは6.5ドルだった。
シェムリアップまでは5時間ぐらいって言うから別にVIPじゃなくていっかーてことでここで購入。


P5110947.jpg

奥の黄色い建物がプノンペンの中心Central Market。

P5110962.jpg

時間が遅くて私たちが行った頃にはほとんどのお店が閉まりかけてたけど。

P5110951.jpg

P5110956.jpg

町中はすごくごみごみしていたけど、
ちょっと歩いて川沿いに出るとすごくキレイに整備されていた。


今日の夜ごはんはゆきんこリクエストの中華♪

カンボジア料理はまた今度。

最強のコンビ♡

P5110968.jpg

ギョウザ&ビール♡
これ、超したかった。

P5110966.jpg

担々麺も♡

DSC03551.jpg

そして宿でもおビール♡
カンボジアビール、普通です。


明日はシェムリアップへ移動!
いよいよアンコールワットだー!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

賄賂要求。お前、ビザいらないのか??

こんにちは☆
リアルタイムは51ヶ国目ミャンマー!現在地はカロー!



=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月10日】
シーパンドン→プノンペン


DSC03513.jpg


今日はラオスを出国してカンボジアへ渡る。

ネットで調べたら賄賂要求があるとか色々書いてあったけど、
ややこしいことなくすんなりプノンペンへたどり着けるといいんだけど。


9:30、ボートに乗ってデット島からナーカサンへ。

DSC03514.jpg

デット島からナーカサンまでは毎朝8:00にボートが出ているみたいだけど、
私たちのバスは10:30発。

8:00のボートじゃ早過ぎるんだけどどうにかならない??って、
昨日のツアーの申込でお世話になった彼に相談してみた。

8:00に出るボートは乗り合いだから15000(約225円)キープで行けるけど、
別の時間だとチャーターになるから1人20000キープ(約300円)かかってしまうよって。

チャーターで5000キープ(約75円)しか変わらないならそれで行こう!
ってことで私たちはチャーターでメコン川を渡った。

DSC03516.jpg

この人、カタコトの日本語話すし最初怪しいなと思ったけど超いい人だった☆
日本人の彼女がいたんだって。もう終わってしまったって切なそうに言ってたけど。

DSC03517.jpg


そしてナーカサンのバスターミナルへ。

DSC03519.jpg

私たちはここに来るときにパクセから乗ったパクセトラベルのドライバーさんから、
事前にプノンペン行きのバスチケットを購入しておいた。

その車を手配してもらったホテルに同じパクセトラベルのカンボジア行きのこんな張り紙も発見したからだ。

IMG_1406.jpg

注!!この写真の出発時間は間違えてます!参考にしないでくださいね!
   だいたいどれも朝発です!!


私たちはカンボジアのプノンペンに向かうから3番のバス。
パクセから220000キープだったらその先のナーカサンから乗るならその分を差し引いて…

1人170000キープ(約2550円)になりました。

パクセ→ナーカサンに私たちは80000キープ払ってたけど、この区間は50000キープで計算された。

まあいいか。

ラオスを南下してカンボジアへ陸路で抜けるというルートの方、
そして私のように途中でシーパンドンに寄るよ!っていう方、

シーパンドンからカンボジア各地へのバスチケットはデット島やコーン島に渡ってからでも購入ができます。
てゆーか通りを歩いているといっぱい看板が出ています。

でも島で買うと高いです!!事前に購入した方がいい!!

ちなみに、ナーカサンのバスターミナルで直接購入する場合の料金はコチラ↓

DSC03524.jpg

ちょっと見づらいけど、すべて9:30発。
●プノンペン行き:30USドル/240000キープ(約3600円)
●シェムリアップ行き:40USドル/304000キープ(約4560円)

※2015年5月時点

島で買うとの料金は私たちのチケットより断然高い!って思ってサラッと見逃してしまったので詳しい金額はわかりません。
ごめんなさい。

ナーカサンから各島へ渡るのは片道15000キープ(約225円)かかってしまうから、
島へ渡る前にバスターミナルで購入するか、もしくはパクセで購入するのがいいかもしれません。

先に書いておきますが、
私たちが購入したパクセトラベルのチケットはどう考えても安くて最高だったのですが、
プノンペンまでの移動がなかなかしんどかったのでオススメしていいものなのかわかりません。
他のバスがどんな感じなのかわからないので。

この後移動の詳細を書きますので見ていただいて判断してもらえたらと思います。


DSC03328_20150601212156721.jpg

バスターミナルの窓口でパクセトラベルのこのチケットを、

DSC03520.jpg

このチケットに替えてもらう。

そして10:30のバスが車でネットをしながら待つ。


なんでこんなところで!?


というようなバスターミナルですが、なんとWi-Fiがあった!!
しかもサクサク!!驚きー!!

DSC03522_20150601212500b48.jpg


結局バスは11:00ぐらいに登場した。

DSC03526.jpg

乗り込むなりドライバーさんからビザの申請用紙が配られる。


カンボジアのビザは国境でそのまま取得することが可能。
アライバルビザと言う。

事前にラオスのヴィエンチャンにあるカンボジア大使館で取得するとかネット申請するとかもできるらしいけど、
私たちはアライバルでいっかーって言ってここまで来た。


そしてドライバーさんが爆弾発言。


ビザ代は40ドルかかる。
国境にATMがないから必要な人はここでおろしておくように。




は!?40ドル!?


車内パニック(((( ;°Д°))))



みんな口々に25ドルだろ!?とか30ドルでしょ!?とかドライバーさんに反論。


観光ビザは以前は25ドルだったらしい。
でも確か昨年ぐらいに30ドルに値上がりしたはず。


でもなんで40ドル!?
これが賄賂の話か!?



ドライバー曰く、

事前取得&空港で取得は30ドル、国境で取得は35ドル、
それにスタンプ代2ドル、休日手数料がどーのこーので40ドルなんだ!!


だそう。

車内、ブーイングの嵐。


まあドライバーさんに言ってもねー
気持ちはわかるけど。


と、私もなんで40ドルなんだよー!!とか思いつつ
ドライバーさんも大変だね…とか思って多少なりとも同情したけどね、


このドライバーがマジで超最悪な人だった(((( ;°Д°))))


みんなからブーイングを食らってムカついたのかな、
そこから国境まで向かう彼の運転はとんでもなく荒く、
事故ったらマジで遠くの方まで吹っ飛んで死ぬなってレベルの運転だった。

トムくんも、

ここで事故って死んでもオレの親こんなとこまで来れないよ

なんて言い出すぐらいだ。


最初はなにか急ぐ理由でもあるのかな…??って思ってたけど絶対に違う。

気性の荒いやつめー!!
人のこと言えないかw


約15分ほどで国境に到着した。
本当なら+5〜10分はかかったんじゃないか?

DSC03528_20150601212553a76.jpg

到着したらドライバーは後ろのトランクだけバーンと開けた。


…。


え??
なに??どーすんの??



みんなキョトンとしてる。

ここで荷物を降ろして全部持ってけってこと?だよね?
ここ開けたもんね??


ドライバーは完全に仕事放棄していた。
荷物を降ろそうともしない。

みんなの荷物を出すのにトムくんがサポートしてくれた。
か弱き女の子や年配の女性もいる。


なんなんだアイツ…


1人でスタスタ歩いてラオスの出国手続きの前のベンチに腰掛けている。


私はすでにドライバーに対して超ムカついてたけど、
ここは国境だし噛み付いて火傷しても困るし一緒にいる人に迷惑がかかるから我慢した。


ドライバーが言った通りラオスの出国に意味不明な2ドルが請求された。
まあ、出国税か。いいや。おとなしく2ドルお支払い。


おかげさまであっさり出国スタンプをゲット。


お次はカンボジア入国。


で、どうすんの??


向かうカンボジア方面には私たちが乗ってきた車が荷物を積み込みなさいと言わんばかりに後ろを開けて停車している。


ってことは荷物積んで車で移動するんだよね??


そこにふてぶてしい態度で座っているドライバーに、

荷物また車に積んでいいの?
車でカンボジアの国境まで行くの?

と聞いた。


しばしの沈黙の後ドライバーはこう言った。



オレに話しかけてんか??



!!!!!!!!!

は!?お前しかいないだろ!?

なに言ってんだコイツ!?



なんて嫌味なやつなんだ。


仕方なくみんなで車に荷物を積み込んでドライバーが動きだすのを待っていた。


…。


…。


あれ?ドライバーどっか行ったよ??



驚愕なことに、ドライバーは車に荷物を積み込んで出発待ちをしている私たちの横を素通りしてさらに前方に進みどっかのイスにどかっと座った。


絶対に私たちが目に入っているのに!!


思いっきり荷物乗せてくださいと言わんばかりに後ろ開けっぱで車を停車しておきながら?


荷物を積み込んで待っている私たちを完全にシカトして?


なんでお前が優雅に座ってるんだ!!!!!
許さん!!!!!



一緒にここまで来た人の中から代表で1人のおばさんがドライバーのところに歩いて行った。
って言っても姿がかろうじて確認できるぐらい離れたところに行っちゃったドライバー。
暑い中年配のおばさまに行ってもらうのが悪いなと思ったけどおとなしく待っていた。


戻ってきたおばさんは早口で私たちに説明した。
すべては聞き取れなかったけど、こういうことだ。


オレは疲れている。
カンボジアの国境まで車で行きたいならお金を払え。



ヽ( ̄д ̄;)ノ



Let's go!!

その中のスペイン人の男の子の言葉でみんな車から荷物を降ろし歩いてカンボジア側へ向かう。

別にたいした距離じゃない。
歩けばいいだけだ。

DSC03529.jpg

そもそもドライバーの任務がどこまでなのかわかんない。
ラオスの国境までなのか、カンボジアの国境まで連れてくることなのか。
でもその態度はひどいものだった。


ドライバーの前をみんなで歩いて通過する。


私はヤツを全力で睨みつけて通過。
トムくんが写メを撮ろうとしたらドライバーがキレた。

もういいやこんなヤツ…って思ってみんなスタスタ歩いてたけど、
イングランド人の女の子は納得がいかない様子でドライバーに詰め寄ってた。

もういいから行こう、そう言ってカンボジア側へ。

まず先にヘルスチェックがあった。

DSC03530.jpg

体温を計ったり、21日以内に行った国を書かされたりした。
イエローカードの提示は求められなかったけど。

で、1ドルお支払い。

なんで??ちょいちょい取ってくる。
アフリカでは入国の度各国でヘルスチェックがあったけど、お金を取られたことはなかった。
やるな、カンボジア。

この小屋の裏に小さな小屋があってそこで観光ビザの申請をする。

DSC03531.jpg

35ドルだ、そう言われて納得のいかない我々は、
なんで?30ドルでしょ??と言う。


35ドルだ。
大使館や空港で取るビザにはスタンプが押されてない。
国境のビザはスタンプを押すから35ドルだ。



…と言いますと、

ポンッって押すそのスタンプが5ドルもするってことなんでございますか??


そうだ。


え?スタンプ、ファイブダラー??


そうだ。


高っ!!スタンプ高っ!!
だったらスタンプなしでいいわ!!



5ドルはこの人達のポッケだ。
1人につき5ドル、どれだけ儲けてるんだ!?

今一緒に来た人たちだけで40ドルぐらいの儲けだ。
そのくせちょっとでも汚れている紙幣は受け取ってくれない。

注!!
カンボジアはUSドルが流通していますが、
てゆーか現地通貨なんかなくてもなんの問題もないぐらいUSドルを使用しますが、
汚い紙幣はまったく使えません!!キレイなドルのご準備を!!

(カンボジアに入ってしまえばATMでドルがおろせます)


35ドル払わないとビザはもらえない。
ここでごねても仕方ない。


スペイン人の彼が領収書をくれと言った。


領収書なんてない。


でも普通お金を支払ったら領収書がもらえると…


話してる途中で彼のパスポートがはじかれた。


お前、ビザいらないのか!?


…。


ここでは彼らが絶対だ。
彼ら的にはビザ代を払わないやつ、ビザ代に文句があるやつは来るなってことだ。


そう、ここは逆らわずに素直にお金を払ってビザをいただきましょう。
5ドル多く払うのが嫌なら事前に取得すればいいのです。

ちなみに、ビザ取得には写真が1枚必要ですが、
写真がなくても+2ドル払えばOKって張り紙がしてありました。


わかりやすい。
お金でなんでも解決できそうな国です(; ̄ェ ̄)



なんか、
のっけからカンボジア嫌いになりそうなんですけど…


ラオス出国〜カンボジア入国まで結局37ドルの出費でした。

ラオス出国:2ドル
カンボジア側ヘルスチェック:1ドル
カンボジアビザ:35ドル


ドライバーは40ドルって言ってたけどなにかはかからなかったのかな?


DSC03532_20150601212559b1c.jpg

そして無事カンボジア入国!!

で?ここからプノンペンまでどうやって??
プノンペンまでのチケットは持っているけどここからどうやって行くのかさっぱりわかんない。


出たところにある小さな商店兼休憩所みたいなところに他のみんなも座って待っていた。

プノンペン行きなんだけどとそこにいた人に伝えるとどこかに電話して、
30分ぐらい待っててと言われた。

13:10、お迎えの車が来た。

DSC03534.jpg

私たちはプノンペン、シェムリアップ、クラチェと行き先はバラバラ。
でも同じ車でどこかに行くらしい。1時間後に乗り換えと告げられる。

14:15、Stoeng Treng(ストゥントレン)という町に到着。
全員乗り換えだと言われ降ろされる。


で?プノンペン行きは??
どの車??何時発??

とりあえずそこらへんで待っててと言われる。
そこには待ち人がいっぱい。

これ、今日着くよね??
一応プノンペンへの着時間は19:30ってことになっている。

でもなんかネットで調べたらその日のうちにプノンペン着けなくて途中の町で1泊したっていう人がいたから不安になった。

少しするとその辺にいた人がなんか動き出して車に向かっているのを発見。
プノンペン??って聞いたらそうだと言うからソッコー席確保!

こういうとき2人だと荷物係と席取り係で分担できるからいい。

念のためドライバーさんにプノンペンまでどれくらい??と聞くと、
10時間と言われた。

じゅ、10時間!?
ウソでしょ!?


狭いワンボックスの中で私たちはギュウギュウ詰め。
1人1席頂戴しているだけアフリカとかに比べると全然ましだけど。

でも10時間!?
またもや車内パニック!!


だって今すでに14:30だよ?
10時間ってことは夜中の0:30に到着ってこと??

ここからプノンペンまで約380km、なんで10時間もかかるの!?
そんなに道が悪いのか??

それか22:00に着くって言ったんじゃない??
それでも7時間半かかるってことか(ーー;)

なかなかの移動だ。
ちなみにここまでバスチケットを1度も見せていない。
誰もチケット出せって言ってこない。
どういうシステムになっているのか全然わかんない。


どれほど道が悪いのかと思っていたけど、ほとんど舗装されたちゃんとした道だった。


21:30、なんか車内がザワザワしていて目が覚めた。
トムくんに聞くとドライバーが電話しながら同じ道を何度も行き来してて迷ってるみたいだって。

GPSを確認するとプノンペンの中心部からはまだまだ離れた場所にいた。

それなのにここだと言ってテキトーな通りで降ろされた。
みんなでドライバーに抗議。

centerまで行ってよ!center!center!

ドライバーはここまでだと言って車から降りない私たちの荷物を全部降ろしてしまった。

そこにはトゥクトゥクが待ち構えていて、center?center?と言っている。

なるほど。
きっとドライバーはこのトゥクトゥクのおじちゃん達と落ち合う場所を探して行ったり来たりしてたんだなー。

私たち以外の乗客はほぼ欧米人、素直に聞き入れるわけがない。

猛抗議をしている。

そして降ろされた荷物を勝手にまた積み込む人、
バスからまったく降りようとしない人もいる。

さすが(*°∀°)=3
強過ぎる!!頼りになるー!!


私ならもう荷物降ろされた時点で折れてる。


結局欧米人の勝ち。

centerまで連れて行ってもらえることになった。
良かった。もう真っ暗だしね。


結局宿にチェックインしたのは22:00だった。

DSC03536_20150601212640f0e.jpg

宿のまわりはなんとなく雰囲気がよくなかったから、
今日のところは仕方ないってことでガソリンスタンドにあるコンビニでカップラーメンとビールを購入して部屋で晩酌。

DSC03537.jpg

とりあえずと思って安かったビールを買ったら黒ビールだった。
私黒ビールはあまり好きじゃなくて飲まない。

思いっきりDARKって書いてあったー。
あーあ。3種類買っておけばよかったなー。


シーパンドン(デット島)→プノンペンの移動

①デット島→ナーカサン(ボート)
所要時間:約15分
運賃:20000キープ(約300円)

②ナーカサン→国境
所要時間:約15分

=ラオス出国、カンボジアビザ取得、カンボジア入国=
所要時間:約1時間

③カンボジア国境→Stoeng Treng(ストゥントレン)
所要時間:約1時間

④Stoeng Treng(ストゥントレン)→プノンペン
所要時間:約7時間

②〜④ナーカサン→プノンペンのチケットはパクセにある旅行会社、
パクセトラベルで購入。
運賃:170000キープ(約2550円)


明日はトムくんがどうしてもしたいことがあるんだって。
私は全然理解できないけど。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

1day修行ツアーに参加いたしました(*°∀°)=3

こんにちは☆
リアルタイムは51ヶ国目ミャンマー!現在地はヤンゴン!



=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月09日】
シーパンドン


DSC03499.jpg


今日はメコン川でカヤック体験したり滝を見に行ったりイルカウォッチングしたりする
1dayツアーに参加することにした。

昨日島をウロウロしていたらカタコトの日本語で話しかけてけてくるおもしろい人がいて、
なんとなく話聞いたら1日楽しく遊べそうでツアー代も180000キープ(約2700円)と安かったから申し込んでみた。


このツアーは朝イチからスタート。
lunchだけじゃなくなんとbreakfastも付いているから♪

P5090849.jpg

メコン川を見ながら朝からさわやかな気分で朝食☆

P5090851.jpg

飲み物はコーヒーか紅茶、
卵料理は目玉焼き、スクランブルエッグ、オムレツから選べた。


食べ終わるとおもむろに防水バックが配られ、
そこらへんにライフジャケットが置かれていった。


これ着るの?
早速のカヤック??


DSC03379.jpg

レストランの横から早速のカヤック(*°∀°)=3


私は不安だった。
ライフジャケットを着ているから溺れる心配なんてないだろうけど、
やっぱり水の上ってちょっと怖い。


で、一緒にいるのがこの人でしょ??ヽ( ̄д ̄;)ノ


DSC03380_2015060101484346c.jpg


トムくんは私の水嫌いを知っている。
だからと言って安心はできない。
そういう人なのだ。


ね、トムくん、マジで水の上は無理だからね!!

絶対イタズラしないでよ!?




わかってるって。
オレそんなことしないから( ̄~ ̄)




…。


本当に??



DSC03385_2015060101484317c.jpg

信用できないヽ( ̄д ̄;)ノ


やりそうじゃん!!!!!


カヤックは思った以上に体力を使うなってすぐに思った。
流れが早くないから自力で前に進まなきゃいけないところがほとんどだった。


腕が痛くて私はちょいちょい休んだ。


GOPR0932.jpg

GOPR0935.jpg

天気はあまりよくなかったけど、川の上に寝転がって見上げる空はキレイだと思ったし、
ぷかぷか流されていく感じはすごく心地よかった☆


GOPR0959.jpg

基本的には流れはとってもおだやかだったんだけど、
川幅がすごく狭くなっているところや草木が生えている場所を避けたりするのにカヤックをコントロールする必要があった。


何度かは避けきれずに草木に突進してしまったりしたけど、
トムくんはあっという間に慣れてコントロール可能になった。


しばらく川を下るとゴール地点があった。
先に到着していたツアーのみんなが岸にあがっていた。


あ、あっちにみんなあがってるー。


方向転換!


ま、待って!!トムくん!!
やばい!!ぶつかっちゃうー!!


前方にそこそこ大きめな島が(((( ;°Д°))))



ドン!!


激突。



その瞬間私が恐れていたことが現実となった。


クモ、カヤックの上に舞い降りる!!!!!


木の葉とかって絶対虫がついてるから私はいつもすごく警戒している。
島に無造作に生えている草木には絶対虫がいると思ったからなるべくぶつからないように
ぎゃーぎゃー言いながらここまでなんとか避けてきたのに!!


わわわわわわわーーーーっ!!!!!


ククク、クモーーーーー!!!!!



超足が長くて変な色したクモがテンパる私を見てテンパってる。



ひぃぃぃぃぃーーーーー!!!!!


助けて!!怖い!!クモ!!



結局トムくんに助けを求めるしかない。
なんとも残念な話だ。


でもトムくんが助けられるわけがない。
カヤックの上だ。


結果、

カヤックの上で立ち上がりそうな勢いで暴れパドルで必死に応戦する虫嫌い。


岸に上がっている他の人達は私のテンパり具合いを見て笑ってる。
でもそんなの気にしている余裕なんてない。


私は怖いのだ!!!!!


でもクモもきっとそんな私が怖かったのだろう。
挙動不審の動きを見せあっという間にその場を去った。


はぁ…助かった。。。


でもなんで??
トムくんはもう完璧にカヤックを操れるようになったと思ったのに。


ねー今なんでぶつかっちゃったの??
方向転換できなかったの??



え?わざとだよ( ̄~ ̄)


(((( ;°Д°))))


やられた!!!!!


ちょっとマジでやめてって言ったじゃん!!
なんでここでそんなことすんの!?クモが落ちてきたんだよ!?




いや、楽しいかと思って笑



楽しいわけないじゃん!!!!!


絶対にもうしないでよねっ(`へ´*)ノ



次は滝&スイミングタイム。

DSC03399_20150601014847229.jpg

しばらく歩いて小さな滝にたどり着く。


DSC03410.jpg

…え??ここ??


コーン島の数ある滝の中で最大かつ最も迫力があるのがコーンパペンの滝だそう。
このツアーではその滝も見に行くってなってたからちょうど良かったねって言ってた。


ここだったら昨日の滝の方が全然良くない??


いや、きっとここではないんだろう。
そう願おう。

そして、はい、この辺でテキトーに泳いでねータイムに突入。

DSC03415.jpg

私は足だけ入水しておいた。


DSC03417.jpg

そしてまたしばらーく歩いて歩いて歩いた。

DSC03422.jpg

またカヤックに乗るらしい。


私たちは気づいた。


楽しくきゃいきゃいカヤック体験♪

ではなく、

カヤックはこのツアーの移動手段

であることに。


次はさっきよりもレベルが高かった。
流れが強く川幅も狭いところがいっぱいあった。

DSC03423.jpg

前をいくカヤックが流れの強いところに入ってしまって転覆した。
右にちらりと見えるカヤック、ひっくり返ってる!

怖い!!

私たちもその後を追って流されそうだったけどトムくんがなんとか方向を変えてくれて逃れた。


その後はみんなで川イルカウォッチング。

DSC03426.jpg

地元のガイドさんは時々あそこだ!って指さすけど、
私たちツーリストは誰1人としてその姿を見ることはできなかった。

こんなところにイルカがいるの!?って思ったけど、
そんなに低い確率じゃなく会えたりしちゃうらしい。


残念!!


そしてまたカヤックを漕ぐ。
腕がパンパン。


これ、もはや修行じゃない??

とか言いながら無心で漕ぎまくった。


そしてやっとランチタイム☆

DSC03432_201506010150407e5.jpg

小さな集落みたいなところで休憩。
ここで暮らす人もたくさんいる。素朴でのんびりとした暮らしをしている。

DSC03433_201506010150496ad.jpg

やっとごはんが運ばれてきたっていうタイミングで突然の雨!

急いで屋根のある場所に移動したけどそこはハエ地獄だった(ToT)
ここまでハエがたかっているのはマダガスカルのアンバンジャという町で入ったローカルレストラン以来。

あの時もすごかったけど超えたかも。

みんな多少は手で払うそぶりを見せるけど平然とした顔で食べている。
絶対ハエも一緒に食べちゃってると思う。

私とトムくんはテーブルにつくことが出来ず少し離れたところにイスを移動させて食べた。

DSC03434_2015060101504266a.jpg

こんなに早食いすることがあるだろうかってぐらい急いで食べた。
ハエがきちゃうから。

本当はその写真を載せようかと思ったけど遠慮します。


そんなランチタイムを終えまたカヤックで移動。

DSC03440_20150601015048ad0.jpg

疲れたー!!
腕が痛いー!!なぜか足も痛いー!!


ゴールがわからぬままただ黙々と漕ぎ続ける。

DSC03445.jpg

広い広いメコン川を下りまくってやっとゴール!!
カヤックをトラックに積んで私たちもトラックへ。


ねーツアー終了の時間にしては早くない??


そう言っていたらとある場所に到着した。

DSC03446_201506010151440c8.jpg

あっ!!コーンパペンの滝じゃん!!

やっぱり午前中に行った滝はコーンパペンの滝じゃなかったんだ。

だよね!?
そうだと思ったよ、さすがにあれではないよねー

はははー(^^ゞ


DSC03461.jpg

DSC03466.jpg

ここはものすごくキレイに整備されたThe観光地って場所だった。
入場料が55000キープ(約825円)する。

このツアー、180000キープ。
そのうち55000キープはここの入場料だ。

朝昼2食付き、滝の入場料込みでこの金額なんてちょっと安過ぎじゃ…
移動はほぼ自分でするからかな??


コーンパペンの滝はなかなかの迫力だった。

DSC03472_201506010153082aa.jpg

DSC03471.jpg

DSC03470.jpg

ここでもまたスイミングタイムがあったけど私たちは泳がずにブランコに乗って遊んだ♪

DSC03479.jpg

DSC03486.jpg

共にアラサー通り越しまくって30半ばのおっさんとおばさん(*°∀°)=3


いくつになってもブランコ見つけたら乗っちゃう。

乗っちゃうでしょ??


そして私は優雅にビール♡

DSC03491_20150601015316330.jpg

本当はランチの時に飲みたかったけどトイレが絶対やばいと思って我慢。
ここは超キレイに整備された観光地だからトイレはキレイなはず!!
安心して飲むことが出来る☆


ビール飲んだからもうカヤック漕げないからね!とか言いつつ、
朝カヤックに乗った場所まではやっぱりカヤックで戻るらしい。

DSC03498.jpg

雲が厚くて夕日はキレイに見れなかった。
でもすごく心地いい帰り道だった☆

結局カヤックを漕ぎまくった1日。
マジで腕パンパン!

同じツアーだったみんなとはGood night!!と言って別れたぐらい笑



夜ごはんはメコン川のほとりにあるレストランで。

P5090858.jpg

ビールが疲れた体にしみわたる瞬間。
最高です!!


P5090864.jpg


いい経験が出来た楽しい1日でした(´▽`)ノ♪


明日はカンボジアへ!!
なかなか大変な移動でございました、、、
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

〜4000 island〜シーパンドンへ!!

こんにちは☆
リアルタイムは51ヶ国目ミャンマー!現在地はヤンゴン!



=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月08日】
パクセ→シーパンドン


P5080824.jpg


6:30、パクセに着いたと起こされる。


どこだここは…??
GPSを見てみるとパクセの町からは離れた通り沿いで降ろされたみたい。

DSC03314_201505311914155f1.jpg

とりあえずホテルの前だったからお手洗いを借りることに。


するとこんな貼り出しを発見。

DSC03319.jpg

8:15発シーパンドン行き。

え?これで良くない!?

町まで移動するのがダルいし、
そもそもどこからシーパンドン行きのバスが出ているかもとっても曖昧で調べきれてない状態だった。

ホテルの人にこのチケット今から手配できる??って聞いたら大丈夫って。
良かったーこのホテルの前で降ろされて♪

DSC03326.jpg

8:15、申込をしたパクセトラベルの車がピックアップに来てくれた。

DSC03331.jpg

ここから約2時間半ほどでNakasang(ナーカサン)という村に到着。
シーパンドンの主な宿泊先のデット島&コーン島に渡るボートがここから出ている。


DSC03332_2015053119142097f.jpg

DSC03334.jpg

ボート乗り場へ向かう。

DSC03335.jpg

こんな感じの細っこい頼りなさげなボートでデット島へ向かう。

DSC03339_20150531191500d7c.jpg

15分ぐらいで到着したかな。


まずは宿を目指す。

DSC03344.jpg

あ…暑い(ToT)

私たちが行こうとしていた宿はボート乗り場からかなり距離があった。
ボート乗り場の近くにはゲストハウスもいっぱいあって声をかけてくれたところで部屋を見せてもらったけど私のレベルでは泊まれない感じの部屋で。

頑張って歩くしかない…

そう思って進んでいたけど、暑いし遠いしまだまだ先だし、
舗装されていない道だからコロコロも重いし、
これは非効率ってことで荷物はトムくんに見ていてもらって私が部屋をチェックして来ることにした。


トムくんもなかなかのキレイ好きだけど、
私の部屋に対するこだわりを認めてくれているから一任してもらえた☆


結局目指していた宿まで行ったけど遠すぎ&エアコン付きの部屋は高くて、
ボート乗り場の近くの宿に決めた。

DSC03351.jpg

とりあえず2日ぶりのシャワーを浴びて、
宿のレストランでお昼ごはんを食べたあと島を探検することにした。


DSC03350.jpg

1日10000キープ(約150円)で自転車をレンタル。


DSC03357.jpg

メコン川を見ながら田舎道を進んで行く。

IMG_1425.jpg

楽しい(´▽`)ノ♪

DSC03359_20150531191558608.jpg

デット島とコーン島を結ぶ橋が見えてきた。
昔は鉄道が走っていたんだって。

P5080825.jpg

橋を渡ってコーン島へ。

DSC03366_201505311916059f5.jpg

橋を渡ったところにあるこんな小屋で入島料のお支払い。
入島料:35000キープ(約525円)


そしてその先にあるソムパミットの滝というところへ。

P5080844.jpg

P5080829.jpg

滝としての迫力はさておき、
岩の間を縫うようにして流れる川がキレイだった。

DSC03368_2015053119161078e.jpg

ここにはビーチもあるらしい。

P5080846.jpg

P5080848.jpg

ビーチっぽい川だけど(*°∀°)=3

しばらく川で涼んでから宿へ戻る。

DSC03376_201505311916598bd.jpg

なんとものどかな島☆

暑くて汗だくだったけど、
なーんにもない道を走っているだけで気持ちよかった。


素敵な島(*´▽`*)


虫さえいなければヽ(´Д`ヽ


島はやっぱり虫が多いよね…
私はもうパニックですよ、パニック。

夜ごはんも宿のレストランで食べようと思ったけど、
電灯に群がる虫の多さに耐えられず出来た食事を持ってダッシュで部屋へ避難。

静かに部屋でいただきました。。。
弱っ!!って思うかもだけどトムくんも避難してきたぐらいだから、
本当に本当に超いっぱいいたんだよ!!


ヴィエンチャン→パクセ(VIPバス)
所要時間:約10時間
運賃:170000キープ(約2550円)
※サウスバスターミナルで購入。
 ローカルバス110000キープ(約1650円)、エクスプレス140000キープ(約2100円)もあり。
 所要時間はバスの種類によって変動すると思います(2015年5月時点)

パクセ→シーパンドン
①パクセ→ナーカサン(バス)
所要時間:約2時間半
②ナーカサン→デット島(ボート)
所要時間:約15分
運賃:バス&ボート込みで80000キープ(約1200円)
※たまたまバスを降ろされたところにあったホテルで申込。
 パクセトラベルという会社のバス。
 パクセの町中にあるオフィスで申し込んだらもう少し安いはず。


明日は1dayツアーに行くことに♪
カヤックとかやるらしいよ!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。