↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【まとめ】世界一周にSIMフリーの携帯電話は必要かどうかの議論。

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


IMG_0912.jpg


今日はタイトルの通り、


世界一周にSIMフリーの携帯電話は必要かどうかの議論


を、


1人で勝手にします(*°∀°)=3


SIMフリーの携帯電話とは…

キャリア(ドコモやAUなど)と契約をせずに色々な会社のSIMを使うことができる。
SIMとは携帯電話に入っている小さなカード。

そのカードを各国で購入して入れ替えることで世界中どこでも携帯電話が使える。
そんなスペシャルな携帯電話。


私的なざっくりな説明だから、
SIMフリーとは?とか、よかったら検索してみてね(^^;)


前にも少し書いたけど、
私が世界一周に出発した2013年はまだまだSIMフリーっていうのが全然メジャーじゃなかった。

だからそもそもSIMフリーの携帯を購入するかどうかということに思い至らなかった。


でもこんな私でもなんとなく存在は知っていて、
SIMフリーのケータイ持ってたらこういう時便利だったのかなーなんて思う場面もあったりして。


どこかの国で安いSIMフリーケータイ買おうかなーとか思ったり思わなかったり。


まあでも宿に行けばWi-Fi使えるし、
Wi-Fi遅くて全然調べものが進まないとか、航空券取れないとか、ブログがアップできないとか色々あったけど、
基本的にはWi-Fiが普通に使える場所の方が多かったし、

最悪宿がダメならカフェに行ったりとか、
SIMフリーケータイがなくても普通に旅ができたから、

絶対必要かと言えばそうではない。


でも私は今SIMフリーのiPhoneを使い始めて、あまりの便利さ快適さに、

なんで今まで買わなかったんだー!!

ってちょっと思ったから。


あると嬉しい便利アイテムという位置づけかもしれないけど。


いつでもどこでもインターネットが使える環境って、実はすごい。


旅中かなり多く経験するであろう移動時間と尋常じゃない待ち時間。
SIMフリーのケータイを持っていたら、そんな時間を有効活用できる。

その間に調べものを進めることだってできるし、ブログをアップすることもできる。

外出先での緊急事態にすぐに電話をかけられるとか、
保険会社とかなんかどうしても電話をかけなきゃいけないのにWi-Fiが悪過ぎて全然会話できないっていうのを回避できるとか、やっぱりとってもメリットがあるように思う。


MUSTアイテムっていうわけじゃないけど、
これから旅に出る人は検討してみてもいいのかなって思いますよ!!



それとも今の旅人はSIMフリーのケータイ使うのって当たり前のことだったりするのかな??
私は一昔前の旅人だからね、もしそうでも笑わないでね(*°∀°)=3


そして、この流れでご質問いただいたことにお答えしてみようかと思います☆


各国のWi-Fi事情。


"意外とWi-Fiに困らなかった国"


この質問難しかったです笑


超考えました(*°∀°)=3


私の"意外と"は、アフリカとアジアの一部の国。


アフリカは予想通りWi-Fiに困ったことがまあまああったから却下。
アフリカも南に降りれば(ナミビアとか南アフリカとか)まあまあよかったけど。


アジア…

北はいいけど南はちょっと苦労するかもって誰かから聞いていたのかな、
インドの話だけど。

だから私のイメージ"インドはWi-Fiに不自由する"そう思っていた。

でも意外と苦労しなかった気がする。

北部のJammu and Kashmir(ジャムー、カシミール)地方、
私が行ったLeh(レー)と)という町は町全体で全然使えない日や時間があって、
そんな時は宿どころかもちろんどのネットカフェでも全然使えなかった。

他は宿もそんなに悪くなかったし、
もし宿がイマイチだったとしてもたいがいどこにでもWi-Fiが使えるカフェやレストランがあったし。

ネパールやスリランカも同様にイマイチなのかなと思っていたけど、そんなに苦労した記憶がないかな。
国や場所の問題というよりは宿の問題みたいのはあったけど。


世界的に見ると、

キューバは今はまだまだこれからの国。
私が最初に行った2013年末ぐらいは"Wi-Fiが使えない国"だった。
高級ホテルとかネットカフェでかなり高額を支払ってやっと使えるレベルだけど、
それでも遅いって聞いていたから私は10日間ぐらいWi-Fiなしの生活をした。

2度目に行った2016年3月ぐらいは、Wi-Fi環境が少し良くなっていて、
Wi-Fiカードを購入して、Wi-Fi設備が設置されている公園にて使用するという感じになっていた。
普通に歩いているとみーんなパソコンや携帯を持ってその公園にいるからすぐわかる。
カードの料金は1時間200円ぐらい、昔聞いていた金額より安くなっていた。

私はそこまでしなくてもいっかーと思って接続していないから速度は不明だけど。
バックパッカーが宿泊するような宿で普通にWi-Fiが使える環境ではないという国。


あとは予想通りアフリカは場所によっては苦労したかな。
スーダンとかエチオピアとか。

その辺にいたのが少し前の話になってしまうし、途上国の変化ってめまぐるしいからね、
今はどうかわからないからここでは書きませんが。


あと、Wi-Fi命!っていう人は、中国の通信規制に注意してくださいね!
中国はかなりネットの規制に厳しく、Google、Facebook、LINEとか色々使えないし、
ブログも私が使っているFC2は開けなかった。

もちろん回避する方法はあるので、入国前に対策するのがベター。
私は2度行って2度とも入国後に対策をしたから結構ドタバタだった笑

検索したら色々な方法が書かれているので忘れずに対策を!!


ちょっと話がそれてしまったけど、


SIMフリー、検討してみてもいいかもしれませんよ!!


という、今日はそんな話でした(‘∀’●)


明日はなにを書くか決めてませんが、なにか書きます笑
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【まとめ】いただいたご質問に(‘∀’●)

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


今日はいただいた質問にお答えしたいと思います♪


"観光以外の時間はなにをしていますか?"


確かに。


ブログに書くことって、

こんなところに行きました!っていう観光の話だったり、
移動情報だったり、空き時間になにをしているとかそういうのってあまり書いたことがないかも。


これはとってもシンプルな質問。

答えは、


IMG_6783.jpg


調べものとブログとお酒!!



※ゆきんこの場合


長期旅行ってスケジュールなんて決まっていないし、
時間がたっぷりあって余裕で暇なんだろう、そう思っていた。


何時まで寝ていてもいいし、何日寝ていてもいい。


でも意外と忙しかった。


私がサクサク移動していたタイプだったからかもしれない。


そして、ブログを毎日書いていたからからも大きいか。


観光以外の時間は基本的に次の移動の調べものをしたり、
ブログを書いたりしていたよ。


私は調べることがあまり得意じゃないし、あまり好きではないからそんなに調べるタイプじゃないけど、
それでも必要最低限の移動手段や大事な大事な宿、ルート、交通費の相場などなど、これぐらいは知っておかなきゃということに結構時間がかかるものだなと思った。


こんなことを書いたら、私と長く一緒に旅していた人は、


お前全然調べないだろ( ̄^ ̄)


と、怒られてしまいそうだけど。


調べなさ過ぎて笑


宿選びは超真剣にやるけど、他のことはあまり。
一緒にいた人に調べてよーってお願いすることが多かった。



なんで俺やね〜ん!!


IMG_6987_20161030143157b51.jpg


と、同じく調べものが苦手なボム蔵さんはいつも嘆いていた被害者の1人(*°∀°)=3




IMG_5195_201610301431533ad.jpg

私は基本的にはお酒を飲みながら宿探し、



とか、



IMG_5095_2016103014315299e.jpg

真剣にブログを書く、


とか、


IMG_0925_20161030143148e35.jpg

ボムといるときはよく料理をしたな。
1人のときは本当にほぼしないけど笑


そんな風に過していました☆


焦って移動しているときは、移動自体にも疲れるし調べなきゃなことや決めなきゃなことが多くて、
それにブログも書いてってなったら正直いっぱいいっぱいな日もあった。



マンガとか映画とかドラマとかバラエティとかマジでいろんなデータ大量に持ち歩いていたけど、
日常的にそれを見るっていうことはなかった。


移動中や待ち時間にマンガを読んだり、超たまーに気が向いたら映画を1本見たり、そんなぐらい。



IMG_7072_20161030143226665.jpg

マンガや動画が日常的だった人(*°∀°)=3



旅中は様々な危険から身を守らなければいけないとか、緊張状態が長く続いたり、
慣れない土地、言葉、めまぐるしく変わる環境で、気力体力を意外と消費する。




このぐらいがちょうどいいのかもしれない笑


明日もご質問をいただいたことにお答えします!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【まとめ】ゆきんこ流、いい宿はこうして選ぶべし!失敗もします(*°∀°)=3

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


さてさて。
今日は旅中の宿の選び方を紹介します!!


このブログを以前からご覧になってくださっている方と、
私と一緒に旅をしてくれたことのある人はご存知かと思いますが、


私はなんせ宿にうるさい(*°∀°)=3


もうダントツここ!ってすぐに決まる町もたまーにあるけど、
基本的にはじっくり、そしてなかなかいい宿が見当たらないときは2時間以上とか平気で悩んでる。

紙に書きまくって見比べたりして笑


だって宿って超重要。


旅中は宿=家だもん。


宿が快適じゃないと心も体も休まらない。
旅を続けるには気力も体力も必要だから、宿がしっかりしていないとね!!


わたしが宿にこだわるのはプチ潔癖症っていうのも大きいけど。


って、そこだけど笑


どこでも気にしないで寝れまーす!
っていう人だったらどんなに楽チンだっただろうか(^^;)


でもそんな私だから、
いつも調べまくって悩みまくってこだわり抜いた宿に泊まっています。


失敗もまあまあするけど、超悩んで決めているから、もう仕方ないかなとか思っちゃうぐらいだもんね。


だから、
今日は私の宿の選び方を紹介させてもらおうかなと思っているけど、
残念ながら絶対に失敗しない宿選び!!とか、そんなんじゃないんだけど。


少しでもヒントがあったらなーなんて思います(‘∀’●)


まず、宿の予約サイトはいくつもありますが、メジャーなサイトを紹介します。

●Booking.com

6_2016102916282331a.png

1_2016102916281013b.png


●Hostelworld

7_20161029162916ce8.png

2_20161029162813303.png


●agoda

8_2016102916291860b.png

4_201610291628192c6.png


最近はAirbnb(エアービーアンドビー)を使う人も多いのかな。
私は何度か部屋探しをしたことはあるけどいまだ未経験。

5_20161029162815822.png

Airbnbは空き部屋を貸し借りできるサイト。
ホテルとかゲストハウスとかじゃなく、いろんな部屋や形態があるんだろうけど民泊がメインなのかな。


バックパッカーはその日暮らし。
予定なんてあってないようなものだし、自由気ままに移動や滞在の延長を決めることができる。

だから宿も着いた日にテキトーに歩いて交渉して決めるっていう人が多いのかもしれない。
おそらくその方が宿泊費の交渉もできるし、直接部屋を見て決めることができるしいいんだろう。


でも私は宿は予約する派です。
特に1人のときはほぼ予約をしてから行く。


重たい荷物を持って宿を探し歩きたくないから。


安ければどこでもいいやーっていうタイプならすぐに見つかると思うけど、
私はなんせ宿にうるさいからね(^_^;)


そんな私がメインで使っていたのはBooking.comです。


1番見やすくて、宿によってはクレジットカードの情報を入力する必要があるけど、
デポジットを取られることがない。

ホステルワールドは宿に関わらずデポジットがクレジットカードから引かれる。
アゴダは基本的にはクレジットカード決済。

これは私にとってはすごくわかりづらい。

旅費用をまとめているから、宿が1泊いくらだったかってちゃんとしておきたいけど、
デポジットとかカード決済とかしちゃうと一体いくら払ったかわけわかんなくなっちゃうの。


これ私の問題??笑


使いやすさっていうのはね、もちろん慣れからくるものもあると思うんだけど、
Booking.comは宿をクリックすると新しいタブで開いてくれるからパソコン上で比較検討しやすい。

Hostelworldは同じタブで開くから見づらい。

アゴダは検索結果一覧で表示される価格がTAXを含んでいないから、
予約画面に進むと金額が高くなっていて、検索中に判断がしづらい。


だから私は1番使いやすいBooking.comを愛用。


どうしてもどうしてもいい宿が見つからなくて困った時に、
他の宿が掲載されていないかなーってホステルワールドやアゴダをチェックするという使い方。


あとは、同じ宿でも掲載しているサイトによって金額が違うことも結構あるから、
この宿!って決めたら他のサイトの金額も確認して1番安いサイトから予約をするっていうのが通らしい。

私は宿探しに全力を注いで疲弊しているからこれはほぼしないけど、
100円以上違うこともあるから時間に余裕のある方はぜひ!!


さて、では私がどのようにして宿を選んでいるか、
日頃から使っているBooking.comでお話していこうかと思います。


今日は"インドのデリーで宿探しをするなら"で見てみましょう!


▼行き先、チェックイン、チェックアウトの日付け、人数を入れて検索。

9_2016102916290004c.png

検索結果一覧が出たら、
私は"料金の安い順"に並べ替えをします。


私が選考の基準にしているのは口コミの評価です。


たまに安い順にしてもなかなか高評価の宿が出てこなかったらクチコミのスコアの高い順に並べ替えたりもします。
たいがい高級ホテル系が先に出てきて撃沈するけど(^^ゞ


とにかく最安で!!という人はここで終了!
楽ちーん!!


10_20161029162901f8d.png

この日程の最安は470円!!
ドミトリーじゃなくシングルルームで!!



クチコミの点数は10点満点中4.6点!!
やばそ〜



私の基準は9点以上の"とてもすばらしい"と評価されている宿が希望、ただ8.5点以上の"すばらしい"の中でも検討する。


8〜8.5以下の"とても良い"はちょっと躊躇してしまう。


画面を下にスクロールしていくと、8点台が登場。
"とても良い"となっている。

12_20161029162953dcd.png

じゃあクチコミの内容をチェックしてみよう。


ここが超重要。
クチコミの点数がどう構成されているのかを見る。


この宿は平均8.4点。

14_20161029162952836.png

平均点を上げているのがWi-Fi、ロケーション、スタッフ。
平均点を下げているのが清潔さ。



場所も良くてスタッフも親切でWi-Fiがサクサクだけど清潔さはそこそこ。


私は選ばない。
清潔さこそ重要。


私の優先順位は清潔さ>場所。


ブログを書きながら旅をしていたし、Wi-Fiも重要。
もちろんスタッフが親切だと嬉しいし居心地もさらに良くなる。

でもスタッフのホスピタリティがどんなに高くても清潔じゃない宿には泊まれない。
清潔さが7.6って決して悪くはないと思うんだけどね。


ちなみに、最安の宿はこんな感じ。

11_201610291629023db.png

清潔さやばい。
Wi-Fiはもはやないと言った方がいいかもしれない(ーー;)


さらに探して行こう。



きた!私の目標9点以上の宿!

13_20161029162954fff.png

クチコミの内容を確認してみよう。
クチコミ数も235軒とたくさんある。

クチコミのN値も一応見ましょう。
すごく評価が高くても数軒しかクチコミがない場合がある。
信憑性に欠けるから私はそういうところはパスすることが多い。

15_20161029162954090.png

この宿は場所はちょっとイマイチだけど、他のことで評価を上げている宿。

清潔さも8.6であれば許容範囲。
あとは場所がどれくらい不便な場所にあるのか。

駅から少し歩くとか、市内まで交通機関を利用しなければいけないとか、
そんなレベルなら私は場所を妥協して清潔さや居心地の良さを優先する。


この場合だと後者のコチラの宿を選ぶと思う。
(場所は未確認だからあくまでもたとえ話です)


念のためもう少し見てみよう。


私はいつも最安の宿の宿泊費を見て、
MAXいくらまで出すことを自分に許すかということをだいたい決める。



今回の最安は470円。
その時によるけど、インドの衛生面にビビっているのもあるし、
そもそも宿泊費が安いということから私は倍の1000円までは出してもいいっていうことにしようと決めていた。


16_20161029162957c40.png

8.6点のすばらしいの宿発見。
911円、予算内だけど今まで見た宿の中では1番高い。


内容を確認する。

17_20161029163252131.png

この宿はスタッフの評価が1番高い。
きっとホスピタリティの高いスタッフなんだろう。

場所とWi-Fiか…


悩む。


ここまでならやっぱり9点の宿かなー。
ここより安くて評価が高い。N値も多いし、いい宿の可能性が高い。



もう少し見てみようと思って検索を続けて1000円以上になったところでストップ。


予算まで到達してもいい宿がなかったら私はさらに払う。
でも今回はよさげなところが見つかったからこれでよしとしよう。

18_201610291632562eb.png


1000円以上出しても評価が…


ここで打ち切り。


と、こんな感じで探しています。


どうしても選べないときは、
"場所×宿×オススメ"とか検索して他の人のブログなどを参考にさせてもらったり、旅友に聞いたりします。


悩みまくって悩みまくってやっと決めたのに失敗することもあるけど、
大きくはずすことはあまりないかなっていう気がしています。


参考になったら嬉しいデス(*´▽`*)


もう少しまとめ記事が続きます☆
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【まとめ】航空券の選び方&買い方&楽しみ方はこうだっ!!

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

IMG_0593_20161027234925acf.jpg


世界一周に出るまでは個人旅行の経験はなく、航空券を自分で買うのは国内線のみ、
海外旅行は旅行代理店にお願いするもの、そう思って過していた私。


初めてインターネットで国際線のチケットを買ったのは3年前の世界一周スタートの地、
メキシコ行きのチケット。


みんなが使っているというスカイスキャナーとやらを検索して、
見よう見まねでチケット購入ボタンをクリックするまでに一体どれくらい時間がかかったか。


昔のブログ遡ったらなんと2時間かかったらしい。


え、むしろ2時間で買えたんだ(゜◇゜)


って自分でビックリ。もっとかかってたかと思った。
だって、私いまだにまあまあ時間かかるしね(‘∀’●)


さすがに2時間もパソコンとにらめっこなんてことはなくなったけど笑


そんな初々しい私の当時の記事↓

航空券とったー!出発日決定だよ!

3年前(*°∀°)=3


月日が経つのは早いもんだー。


さて。

私の旅スタイルは基本的には陸路移動がメイン。
飛行機は何回乗ったかな?
大陸を越える、島に行く、一帰国する、フライトの方が得じゃない?と気づいた時、
結局20回ぐらいはあるのかな?もっとかな??


まあいいや。


私が航空券を探す時に使っていたのはスカイスキャナーというサイトです。


途中momondoっていうのも使おうかなと思って試してみたけど、
使いづらさを感じて結局最初から最後までスカイスキャナーだけを愛用。


慣れかもしれないけど、見やすくて使いやすい。

世界一周中は割と日にちに自由がきくからとにかく安い日!っていうのも探しやすいし、
短期だったとしても日付を何日ずらせば安いのかとか、休暇の調整ができるならそういうのも探しやすいんじゃないかな。


ここからちょっと航空券の選び方と買い方について書いてみます!


私はいつも航空券はパソコンで買うから、今回はパソコンビューで話を進めていきますね!

もちろんスマホアプリもインストールお忘れなく!!

5

ちなみに、私はパソコン、iPad、iPhoneと共に旅をしていたけど、3つそれぞれで金額が違うことがしばしば。
ボム蔵さんと一緒にいた時はボム蔵さんのiPadとiPhoneと全部で5つチェックして1番安いので買うことにしていたよ!

安いチケットがなかったりあったり、金額も数百円単位だったら違うことの方が多かったかな。
時間に余裕があったらどれから買うのがお得か見てみた方がいいかも!


じゃ、始めまーす!!

今回は日本と私のいるインドの往復航空券を検索するという例えで進めていきますね!


▼往復or片道の選択、そして行き先&日付を入力して検索ボタンをクリック!

1

日付は"指定した日付"か"1か月間"という選択ができるけど、
日付がもうどうしてもその日じゃなきゃっていう人以外は1か月間にして検索しましょう!
その月で安い日はいつなのかっていう風に選べるからね!


▼出発地の日本も到着先のインドも場所の指定をしなかった私はこの画面へ。

2

指定をしていたらさっさと次の画面へ進みます。
私はどこ出発でどこ着が安いのかを知りたいからいつもあえて指定なしで検索します。


インドはどうやらニューデリー発着が1番安いようです。
往復最安で¥26,972だって!!安くない!?


▼日本は大阪発着が安い。

3

だから私はインド来る時関空発にしたんだー♪



さて、
検索するとどの日がいくらかっていうのが出るから、往路、復路、それぞれ選択しましょう。

4


▼私はテキトーに安いところを選択して次に進みます。

5


▼どうやら1番安い便はエアアジアのようです。
 なんとさらに少し安くなって¥26,889だって!

6

この逆もあって、
最初のページに出てる金額より高い便しか出てこないこともあるから最後まで確認が必要。


1番安い便をクリックして次へ進みましょう。


▼旅程を確認します。

7

安い便は早朝発や夜中着とか、乗り継ぎ時間が長かったりとかそういう場合もあるので、
もしかしたら最安じゃなく別の便を選択した方が結果的にいいかもっていう場合もあるからね!


▼まずは往路から。

8

乗り継ぎがあるなら乗り継ぎ場所と乗り継ぎ時間を確認しましょう。
この便はクアラルンプールで乗り換え、乗り継ぎ時間は2時間。なかなかいいフライト。


▼復路が問題。

10

だって、往路は所要時間14時間とかなのに、
復路は29時間ってなってて、(+2)ということは到着は2日後…長くない??笑


▼確認しよう。

9

復路も同じくクアラルンプールで乗り換えだけど、なんと乗り継ぎ時間が17時間45分!
時間を見ると朝着夜中発だからクアラルンプール1日観光ができちゃう!
(私はスリランカから日本へ帰る便こんな感じで1日観光しました♪)

これをラッキーと思う人はよし。
帰るまでにそんなに時間かけてらんない!!っていう人は戻って次に安い便の旅程を確認してみたり、
復路便の日付を変更してみましょう!


▼そして旅程の下に出ているのが、このチケットがどのサイトでいくらかということ。

11

1番安いサイトはOpodpというサイトらしい。
だったらこのサイトで取ろうー!!というのは少々早い。

①サイトに飛んだら、その金額のチケットがない場合がある。
②支払い手数料などがかかって合計金額が高くなる場合がある。



私は安いフライトを見つけてそのサイトを見て、
必ずその航空会社の公式ホームページからも金額を確認します。

この場合で言うと、エアアジア。
公式ホームページの方が安い場合もあるし、たいがい予約フォーマットがわかりやすい。


同じチケットでも購入するところによって金額が違うから、
お得なところで購入できるように頑張りましょう!!



=プチ技=

乗り継ぎ便の場合はそれぞれの便を別々に購入したらいくらかということも確認してみる。

この場合、

"大阪〜ニューデリー"の検索だけじゃなく、


①大阪〜クアラルンプール
②クアラルンプール〜大阪


これがそれぞれいくらで合計いくらなのかを見てみよう。
この場合の方がお得なことが多い。

2度買わなきゃいけない手間と、航空券を別々で買った場合は乗り継ぎ空港で1度入国をして預け荷物をピックアップしなきゃいけないという手間があるけど。

つまりこの場合は普通にクアラルンプールに到着しました。
そしてまたクアラルンプールから出発します、という人になる。

クアラルンプールに入国して、入国スタンプをもらい、
またチェックインをして出国スタンプをもらう、という流れ。


ちょっと面倒くさいけど、あとはお得になる金額との相談だね!


その他、慣れてきたら他の可能性も探ってみる。
もしかしたらこの空港を経由した方が安いんじゃ…と色々な国を入れてみたりする。


これ意外と楽しい。
こっちの方が安いじゃん!!と発見したときのしてやった感(*°∀°)=3


実際のチケット購入の場面で重要なのは、


●預け荷物が何キロまで無料なのか。
エアアジアなどのLCCは荷物はだいたい別料金だからチケットを買う時に事前に申請しておきましょう。空港だと割高になるからね!

●キャンセル・変更について。
自分がどの種類のチケットを買っているか確認しよう。
格安チケットはほとんどが払い戻しや変更不可だと思うから注意しましょう。



英語で航空券を買うのは難しくてストレスでって思ってたけど、
いちいち翻訳しながら入力するのは今も変わらないけど、
入力しなきゃいけないことはだいたい同じだし、そのうち慣れるでしょう☆



そしてそして、お待ちかね!!
航空券検索の楽しみ方を伝授しましょう!!



旅のルートに悩んだ時、次の旅行先に悩んだ時、そんな時はこんな風に検索をしてみましょう!!


▼出発地だけ入力して目的地は未入力にすると自動的にすべての場所になる。
 ※今回は片道料金で検索

12_201610272345222a2.png


▼そうすると検索結果が安い順に出てくる。

13.png

日本からはなんと国内線よりも安いところが2か所もあるじゃないですか!!
中国と香港!!



ちょっと待って!中国行きが¥1,507円から!?ウソでしょ!?
国内線どころか中距離バスよりも安いじゃん!!



▼なにー!?上海までの直行便!!

14.png


▼どこから!?どこ出発なのー!?

15.png

佐賀発かー!!


と、こういう風にいくつも可能性を考えて楽しむのです(*°∀°)=3


▼これ日本発11月1か月で検索した結果だよ!
 ※片道料金

16.png

安くない!?
どこにでも行けちゃう!!


夢広がるでしょー♪



私は今インドにいるから、
もちろんインドから飛ぶならどこが安いのかな〜なんて検索して遊んでいるよ!!

17.png

タイまで6000円台か…
タイで再び癒されるっていうのもありか…

モルディブまで10000円以下か…
ひとりリゾート…ありか…


さらに見てみる。

18.png

最近イギリス人に会う機会が多くてちょっと行ってみたいかもと思い始めたイギリスがなんと15000円台、
大好きだったロシアにもう1度もありと言えばあり。

まだ見ぬトルコ、行けそう…


やばい、楽しい(*°∀°)=3


世界地図を見るとテンション上がってワクワクして楽しいのと同じ感覚。


スカイスキャナーでふとした時に航空券を検索して妄想をして楽しむ。


お金のかからない遊び!!


ゆくゆくはかかるけど笑


いかがでしたでしょうか??
どなたかの参考になったら嬉しいデス(*´▽`*)


明日は宿の予約や選び方について書きます!(予定)
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【まとめ】旅に便利なアプリ!超基礎編!※上級編はありません(*°∀°)=3

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

IMG_0902_20161027000742ebc.jpg
この子、無防備過ぎる♡


できるだけこれから旅立つ人の役に立つようなことを書きたいなって思ってまとめ記事を書いているけど、
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが私はブログを書いていることが奇跡的なぐらいかなりのアナログ人間でして(^^;)

でもそんな私にもいろいろと聞いてくださる方々がいらっしゃるので、
期待には応えられないと思いますが、というか期待なんてされていないかもしれませんが笑

今日はご質問をいただいた旅に役立つアプリについて書きます。
が、基礎中の基礎、初心者向けの記事となっております。


なぜなら私が初心者だからです笑


日頃からアプリを超使いこなしまくっていて便利極まりない生活を送られている素晴らしい方々は、
今日の記事はスルーしてください(*°∀°)=3


私は日頃からアプリ全然使いません。
ケータイの中、超あっさりしてるタイプ。

なにが便利とか全然知らないし、
インストールしても使い方がイマイチわかんなかったりして、
まあなんかあっても都度検索すればいっかーみたいな感じで。

興味がないんでしょうね、
なにか便利なアプリないかな?っていうアンテナが立っていない(^^;)


そんな私でも旅中ずーっと使っていたアプリがあるので、
今日はそれを紹介します☆


とってもシンプルで利用頻度の高いものなので、ぜひインストールして旅で活用してくださいね!!


日本も今ではかなりsimフリーの携帯電話がメジャーになっているけど、私が出発した頃はそうでもなく、
今となっては絶対あると便利だから安く買える国でsimフリーの携帯を購入して旅をしてもよかったかなーと思うけど。


というわけで、私は今simフリーのiPhoneを使用していまして、とってもとっても便利な生活をしているので、
話はそれましたが旅のお供にsimフリーの携帯電話はあるととっても便利だと思います。

が、これからはわかりませんが、今までの旅人はひたすらWi-Fiを探し求めるという旅をしていたし、
私も2年9ヶ月Wi-Fiだけで旅をしてきたので全然問題はありませんが(*°∀°)=3


なにが言いたいかと言うと、これから私が紹介するアプリは、
"オフライン"つまりインターネットの接続がなくても使えるというところがポイントであります!


じゃ、紹介しまーす!


①maps.me

1

知る人ぞ知る地図アプリ。
日本人だけじゃなくて外国人バックパッカーもみーんなこれ使ってる。
これの優れているところは、事前に必要な国の地図をダウンロードしておけばオフラインでも使えるというところ。
次の国に移動することが決まったらすぐにマップをダウンロード。
Wi-Fiがいいところだったらまとめて何か国かダウンロードしておくとよし!


②Currency

2

これは絶対に必要ですね!為替レートアプリ!
レートがわからなかったらなにも買えないもんね!!
このアプリは最新のレートはオンラインでしか更新されないけど、
1日や2日で大幅に変わることはないから、Wi-Fiのある時に次に行く国の通貨を追加しておきましょう!


③Pocket

3

これはとっても優れもの!必要な情報を保存しておくポケット。
旅中は次に行く町の情報をいっぱい調べるでしょう?移動だったり宿だったりレストランだったり。
この情報いいなって思ったのをスクショしたりすると思うけど、
このポケットっていうアプリは、調べたページをそのまま保存することができるアプリなの!
保存したあとはもちろんオフラインで見まくり!
スクショだと何枚も撮らなきゃいけなかったり、PDFで保存とかにするとそれも何ページにもなっちゃったりするけど、
ポケットは見たままのページが保存できるから見やすいし最高☆
私は調べたことはこのポケットに入れて持ち歩いてるよ!


④Google翻訳

7

これも必須アイテム。
事前にダウンロードをした言語はオフラインでも使用可能。
私は英語しかしてないけど、スペイン語とかもっともっとかなりの言語に対応してるから必要な言語はWi-Fiのあるところでダウンロードしておくといい。


⑤SmartNews

4

これはおまけかな(^^;)
旅行中でも日本や世界で起きている様々な出来事に関心を持たなきゃね!!
スマートニュースは幅広いジャンルのニュースを取り揃えているし、読みやすい。
これもオンラインの時に更新しておけば移動中とかに読めちゃうから暇つぶしにもなるしね!



以上!!


退屈しちゃった方はごめんなさい(*°∀°)=3
え?これだけ?と思うかもしれないけど、私はほぼこれしか使ってない笑

ゲームのアプリとかもひとつも持ってないぐらいなので(^^;)
私的には最低限マップとレートと翻訳があれば、あとはポケットに保存したものを頼りにっていう感じで十分かな。


知ってたらもっと旅が楽チンになるアプリがあるのかもだけど、
私はこんな感じです(^_^;)


明日は航空券とか宿サイトとかについて書いてみる予定です!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【まとめ】ゆきんこの心に残る絶景セレクト!!

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


今日は"絶景スペシャル"です!!


2年9ヶ月の旅の中で、本当に本当にたくさんの絶景に出会った。
ここで紹介し始めたら数日この話を引っ張りそうなぐらい笑


いっぱいいっぱいここで紹介したいけど、
今日は特に心に残っている"ゆきんこ的絶景"を紹介したいと思います☆


以前札幌で旅報告会をさせてもらった時に10か所紹介させてもらったけど、
もう1度考えて2か所増えちゃった(*°∀°)=3


これから紹介するのはランキングではなく、行った順です!


ではでは!!


●マチュピチュ(Machu Picchu) -Peru-

P1200598_20161026004117408.jpg

P1210702_20161026004153836.jpg

憧れだったマチュピチュ、裏切らない絶景だった。
まさに空中都市。なぜこんなところに…??
マチュピチュ山の頂上から見下ろしたマチュピチュもまた絶景だった。


●ウユニ塩湖(Uyuni) -Bolivia-

1_201610260017109f9.jpg

P1301319_20161026004152466.jpg


世界で1番行きたかった場所。
この場所を感動以外の言葉でどう表現したらいいかわからない。
毎日毎時間その表情を変える塩湖。
鏡張りのその中にいると、自分がどこに立っているのかわからなくなる不思議な感覚だった。
絶景中の絶景。


●アタカマ砂漠の星空(Starry sky of the Atacama Desert) -Chile-

IMG_2902_20161026004114f02.jpg

IMG_2906_20161026004115541.jpg

キレイな星空は旅中たくさん見た。
もちろんウユニ塩湖もそうだし、パラグアイの民宿小林から見上げた星空も最高だったし、
レソトの宿から見た星空も素敵だった。挙げればキリがないぐらい。
その中でどこが1番かを考えたらここだった。
地平線近くまで星が輝いていて、見上げずともそこに星があって、星は見上げるものという概念を覆させられた場所。
こんなに多くの星が空で輝いていたんだなって、マジで感動した。


●パタゴニア(Patagonia)-Chile&Argentina-


自然の宝庫、パタゴニア。
どこがよかった??というざっくりな質問にはパタゴニア!って答えていた気がする。
自然ってすごい!!って何度思っただろう。絶景の連続。


▼トーレス・デル・パイネ国立公園(Torres del Paine National Park)

P2201906_201610260042410ac.jpg

2泊3日のトレッキング中絶景だらけだったけど、
中でも1番圧倒されたのは公園の名前にもなっているトーレス・デル・パイネ。

▼ペリト・モレノ氷河(Perito Moreno glacier)

P2161763_20161026004239aad.jpg

北海道に住んでいながら流氷すら見たことない私。
あまりに大きな氷のかたまりに圧倒された。
時々大きな音を立てて氷河が崩れる様子は圧巻だった。

▼フィッツ・ロイ(Fitz Roy)

P3022206_201610260042424c0.jpg

P3022257_201610260042441a9.jpg

絶景だかけのパタゴニアの中で1番のお気に入りだったのがフィッツロイ。
昼のフィッツロイも、朝日でオレンジ色に染まったフィッツロイも最高にかっこよかった。絶景間違いなし。


●ラルンガルゴンパ(Eastern Tibet)-China-

2_2016102600171276b.jpg

P5120412_201610260043279a4.jpg

ここは他の絶景とは少し違った意味合いの絶景。
"息を飲む"っていうのがしっくりくる。
僧侶さんの家、僧房がずらりと並ぶこの景色はまるで別世界だった。


●サントリーニ島(Santorini)-Greece-

P7290608_20161026004323ab8.jpg

P7290643_2016102600432472d.jpg

青×白の夢の島。
自分がバックパッカーだというのを忘れてしまうような夢の時間だった。
建物の白と青、海と空の青、パラダイス過ぎ。
私は他の島にも行ってみようと企んでいる。新婚旅行にもオススメ。


●ダハブでのダイビング(Scuba diving in Dahab)-Egypt-

PB120529_20161026004403683.jpg

PB120530.jpg

泳げない、水怖い、閉所怖い、そんな私がダイビングなんてできるわけがない、
海の中の世界は一生テレビか写真でしか見ることがない、そう思っていた私が自分自身で見た海の中の世界。
恐怖心を忘れるぐらいの絶景だった。


●エルタ・アレ火山(Erta Ale)-Etiopia-

4.jpg

P1200696_20161026004149a60.jpg

こんなところが世界にあるのか、と思った。
自然って本当にすごい。近寄ると感じる熱さと、息もできなくなるぐらいのガス。地獄の入口かと思った。


●ナミブ砂漠(Namib Desert)-Namibia-

P1310342_20161026004157be4.jpg

P1310289_2016102600415470a.jpg

世界一周で楽しみにしていたところ"赤の砂漠"
夕日に照らされた砂漠はまさに"赤"で、朝日に照らされた砂漠はキラキラ金色に見えた。


●バオバブ街道(Baobab Road)-Madagascar-

DSC01660_20150404201906c8b_2016102600171449e.jpg

P2190532_201610260042409ba.jpg

ここも憧れの場所だった。
何度もテレビや写真で目にしてきた景色。
普通にイメージするバオバブ以外の種類も紹介してもらったけど、
イメージ通りのバオバブがずらりと並ぶバオバブ街道はやっぱり素晴らしかった。


●グランドサークル(The Grand Circle)-United States-

PA170280.jpg

PA190434_20161026004401c21.jpg

PA140094_201610260043290f8.jpg

PA140083.jpg

自然ってすごいって何度思わされるんだろうって言うぐらい、グランドサークルは見どころだらけでやばかった。
ものすごく行きたかったザ・ウェーブだけじゃなく、どこも素晴らしいところばかりだった。
時間の関係で行けなかったところもあるから、もう1度行きたい。


●レー・ラダック地方(Leh Ladakh)-India-

3.jpg

image のコピー

IMG_0369_20161026004112b2b.jpg

記憶に新しいレー・ラダック地方。
通る道は"絶景が見れる"じゃなく”絶景しかない”そんな最強の場所。
長時間移動だけど寝る暇なんかない、ずーっと手にカメラを握って窓の外の景色を見ている、そんな感じ。
ぜひオススメしたい素晴らしい場所。


以上です!!


本当はもっともっといっぱいあるけど、言い出したらキリがないもんね(^^;)


それほど世界は絶景で溢れているということ。


だから私は旅の虜なのです(*°∀°)=3


ちなみに。
私が次に狙っている場所はねー、


アイスランドとニュージーランド!!


絶景目的でーす♪


行ったらこの絶景セレクトに入ること間違いなし!!
あー行きたい!!


ガンバレ、自分。笑


明日もなんかしらのまとめ記事を書きますよ!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【まとめ】世界一周の持ち物について、さらに考えてみた(*°∀°)=3

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

DSC01204_20161025130311d66.jpg

昨日持ち物のことについて書いていたら、意外といろいろあるなって。
だから今日も旅の持ち物について考えてみようと思う。

昨日の記事:【まとめ】世界一周の持ち物についてもう1度真剣に考えてみた結果。
以前の記事:【まとめ3】世界一周に持っていって良かったもの&いらなかったもの!!

よければ合わせてご覧ください( ´ ▽ ` )ノ


限られたスペースの中、限られた重さの中、
最後の最後のパッキングが終わるその時まで、持て行くもの行かないものの選択の連続。


これって必要?あった方がいい??
ちょっとしたものでもいちいち悩んだ記憶がある。


だから今日はちょっとしたことを書きます(*°∀°)=3


=お金系=

●デビットカード(国際キャッシュカード)を持っていくなら2枚。
 VISAとMaster両方ある方がベター。


旅中航空券を買うことが何度もあると思うけど、
安い航空券を探していてたどり着いたサイトがカードの種類によって支払い手数料を取ることが多い。
そのサイトによってこのカードだったら無料みたいのがあって、
それがVISAだったりMasterだったりするから使い分けられたらベスト。
金額忘れちゃったけど結構取られるよ!!

クレジットカードも複数枚持っていくだろうから、VISA&Master両方あったらいいね!!

全然意識してなかったけど私はデビットカードが2枚ともVISAで、
え?なんで??って感じなんだけどまったく意識してなかったから仕方ない笑


●USドルはある程度持っていく!

使い勝手がいいし、国によってはビザの支払いがドルというところもある。
そしてどう考えてもドルの方が得じゃんっていうことがあるからいくらか持っていた方がいい。
スタートがアメリカとかならもちろん全然いらないけど笑
途中通貨がドルじゃなくてもATMでドルを引き出せる国があるけど、一部の国だから日本からいくらか持っていくのがベスト。

100ドル札も小額紙幣もあるとベスト。
私は最初1000ドルぐらい持ち歩いてた(*°∀°)=3

スリランカでなくなっちゃったとき300ドルしか持ってなくてよかった笑

今は300ドルぐらい持ってるかな。
とか言ってまた自分がドルいくら持ってるか知らないからダメだね(^^;)


=衣類編=

使い勝手がいいマストアイテムをお伝えしておきます。

●ユニクロのライトダウン
●ユニクロのUVカットパーカー
●ユニクロのブラトップキャミ


ユニクロ様様(*°∀°)=3

女子へ

マキシスカートとレギンスは使い勝手がいいのでぜひ旅アイテムに追加してねー!!
マキシスカートは涼しいし、着替えとか楽チンだし、寒かったら中にレギンスとかヒートテックはけばいいし。
レギンスは寒いときもそうだし、肌の露出がタブーとされる国では重宝。


=生活用品=

現地で買えるけど日本製がよくて多めに持ってしまうもの、

・歯ブラシ(外国のは大き過ぎる)
・歯磨き粉(日本のが好き)
・日焼け止め(フェイス用だけは絶対日本の使ってる)
・メイク落とし
・洗顔フォーム
・基礎化粧品

ここまで書いて思ったけど、私結構日本のものばっか使ってる笑
シャンプー、コンディショナー、石鹸ぐらいかも、現地調達って。


あと重要な生理用品。
これ何人かに聞かれたから書いておくね。

旅行期間のものをすべて持っていくのは不可能だけど、私は毎回ある程度は持って出ます。

で、現地のものとミックスしつつ節約しながら使う(^^;)
で、なくなったら諦める(^^;)

特にタンポンは結構持って出ます。生理用品はもちろん各地で買ったけど、
日本より勝っている国はヨーロッパにおいてもない、そんな印象。日本すごっ…。


=その他=

●体温計は持っていた方がいい。

日本にいたら、熱測ってもし高かったら余計に具合い悪くなるから測らない!とかしちゃう人も多いかもしれないけど、
旅行中は別。
熱が出ていると感じたら測って自分の体温を知るべき。

マラリアやデング熱などの感染症に危険性が高い国を旅行する人もいるだろうから、
高熱が出たらただの風邪と勝手に決めず病院に行くべき。
旅の健康管理はより慎重に!!


●HDDは1TB以上、2TBがベター。

大は小を兼ねる!容量を増やしたからってHHDが大きくなるわけでも重くなるわけでもないからね!
みんなガイドブックや暇つぶし用のマンガや映画のデータをたくさん持っているから、
交換しよう!が続いていつの間にか自分のHDDがパンパンに!

どこかに複数人数で行ったときとか写真の交換しようってなって大量の写真をもらう時もあるし、
私は500MB持って出たけど途中で1TBを買ったよ!

クラウドとかね、きっとみんなうまく活用できるんだろうけど。
私はパソコンを持っていかない人でもHDDは持ってていいと思う。
たいがいの宿には共有パソコンがあったりするし、
そうじゃなくても誰かパソコン持ってる人がいればその人にデータ移してもらえるしね!!


最後に。


寝袋って必要ですか??


のお話。


何度かお問い合わせをいただいたり、
最近これから世界一周に出る友達にも聞かれたから書いておこう。


結論から言うと、


あればベター、なくても可。


っていう感じかな。

もちろん旅スタイルにもよるんだろうけど、
テント泊中心です!とかだったらあった方がいいんじゃない?って、むしろ絶対必要だろうけど笑

私は持っていった派だけど。
基本的には宿に宿泊しますっていう人だったらそんな感じかな。

トレッキングする時とか…とか思うかもだけど、寝袋はたいがいレンタルできるから平気。

私はなぜか絶対持っていくものだと思っていたから、
なにを買うかは悩んだけど持っていくこと自体にはなんの疑問もなかった。

でも正直結構なスペースを取るからね。
軽くて小さなものはある程度のお金がかかるし。

寝袋を使った頻度の話をすると、感覚値だけど2年9ヶ月の内1ヶ月にも満たないんじゃないかなって思う。

使用したのはドミトリーのエアコンがキツ過ぎて寒かった時とか、
掛け布団が使い回しっぽくて使いたくない時とか、なんかそんなぐらい?

出し入れが面倒だからなるべく出さないで済むように心がけていたかも。

私はトレッキングとかサファリとかではもちろん自分の寝袋を使ってた。潔癖症だからレンタルの寝袋は絶対無理。
そう言う人は必要かもしれないけど、私のように直接触れるのに抵抗があるっていう人はトラベベルシーツで代用するっていうのもありかもね!!


以上!!
思いついたら追記しまーす♪

DSC_0990_20161025130309e66.jpg

出発前に寝袋を買いに行ったときの写真笑
懐かしいー!!

ちなみに私は、

モンベルのU.L.スパイラルダウンハガー#3
¥22800


を購入したようです(*°∀°)=3


このあとももう少しまとめ記事を書きます☆
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【まとめ】世界一周の持ち物についてもう1度真剣に考えてみた結果。

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

IMG_6965.jpg

世界一周に出る前にいろんなこといっぱい考えた。
ルートやらお金やらなにやら。


そしてなにを持っていくか。


これは超重要!!
だって、荷物は1回運べばいいってわけじゃないもんね!!



基本的には毎日持って移動するわけだから、少しでも軽くしたい!!

飛行機の預け荷物の重さ制限だってある。
いちいち追加料金を支払うわけにはいかない。

普通の航空会社の預け荷物の制限ってだいたい23〜30kgぐらいなのかな??
LCCだと航空会社によって全然違うけど基本別料金だからね、少しでも軽い方がお得なことは間違いない。


でもね、


荷物なんて預けなしで7キロ以内、機内持ち込んじゃいまーす!


なんてハイレベルなことはできなくない!?


ムリムリヽ( ̄д ̄;)ノ


ということで、とりあえず


バックパック→20キロ
サブバッグ→7キロ



これを目標に頑張りましょう!!


私はメインのコロコロバッグは20〜23キロぐらいに保って、
サブバッグは中身がほぼ変わらない電子機器たちだから6〜7キロぐらいだったんじゃないかなって思う。


飛行機の重さ制限が20キロだったら、
気合いでサブバッグとかちょっっとしたてさげ袋に荷物を移動させて20キロをキープしていたよ!


重さ制限が15キロだったら+5キロ分だけ超過料金を払えばいいし、
エアアジアは預け荷物は完全別料金だけど20キロの次は25キロでまた金額が上がっちゃうからね!


よって、ちょうどいいのは20キロ!!


だって長期で旅行に出るんだから、
持っていきたいもの、持っていかなきゃいけないもの、いっぱいあるもんね!!!!!


今日の記事はちょっと女子的な記事になるかもしれませんが、
男性の方も楽しんで見ていただけるとありがたいです☆


ざっくり言うと私の荷物の中の50%ぐらいは洋服です笑
下着も人より多く持っていた気がします。

その代わりつけまがあれば幸せっていうタイプで化粧にはあまり興味がないので、
化粧品関係は女子の中では少ない方かと。

物欲はあまりないので各地でお土産買いまくっていつの間にか荷物が増え過ぎー!っていうことはなく、
自分で持ってきたものを責任もって持ち歩く、そんなスタイルです。


持っていってよかったもの&いらなかったものは以前に書いたので、今日はそれ以外のことを書きます☆

【まとめ3】世界一周に持っていって良かったもの&いらなかったもの!!

もしよければコチラの記事も合わせてご覧ください( ´ ▽ ` )ノ



この記事で書いた以外に持っていってよかったものなかったかな〜
重宝したものってなかったかな〜


と、改めて考えてみた。


そして思いだした。
あまりにも毎日使いまくっているものがあった。

どこかに到着するやいなやソッコー出して使うものがあった。

これ!

IMG_0883.jpg

100均の洗濯バサミいっぱいのやつ!!


私は洗濯ロープはほぼ使わなかった。
私が自分で張れないっていうのもあるし、
ドミトリーに泊まるなら結局自分のスペースにしか張れないし、どうせ少ししか干せない。

ところがどうでしょう。
この洗濯バサミいっぱいのやつはいっぱい干せます♪

密集度が上がると乾くのに少し時間がかかるけど、
雨で外に干せないとか、外に干すスペースがあるけど人が干しまくってて全然自分の場所がないとか、

あとは私がよくあるのがロープが汚くて干したくないパターン。
この洗濯バサミいっぱいに干して回避しています!


私はどこかに到着するとソッコーでこの洗濯バサミいっぱいを出して、
どこかに引っ掛けるスペースを確保します。

IMG_0882_201610240141408b1.jpg

タオルやスポンジは毎日使うので手放せない。


そして女子の皆様、


IMG_0884.jpg

下着はこのように部屋干しです!!

このタオルの裏には下着。

これの優れているところは、ここなんです!!
タオルの影にひっそりと干す!!


個室や女子ドミならいいけど、
男女混合のドミトリーしかないこともあるからね!

欧米人とかビックリするほど気にしないけどね、
我々日本人はやっぱり外に干すとか一目に触れるところに干すのは抵抗あるもんね!!


これは読者さんからコメントを頂戴して、なるほどな〜と思った。
旅に出る前って小さな疑問がいくつもいくつもあったから。


どんな些細なことでも遠慮せずに聞いてくださいね!!
聞くのはタダなので(*°∀°)=3



ほんと些細なことだけど、
私はフェイスタオルぐらいのサイズの速乾タオルを愛用しています。


バスタオルとして(*°∀°)=3


小さっ!!


って思うかもしれないけど、私的には大きい速乾タオルは必要ない気がする。


干す場所に困るから。
と言っても速乾だからいいのかもしれないけど。


だいたいの旅人は速乾タオルを使っている。
欧米人バックパッカーも。


みんなだいたい部屋に干すけど、ベッドやフックに引っ掛けるだけだと乾きづらいし、
ベッドの縁に掛ける人も多いけど、タオルが他の部分に触れるのってなんか嫌じゃない?

こういうところ潔癖??

日本の我が家だとバスタオルを体に巻いてたままの姿でバスルームを出たりとかするけど、
個室じゃない限りそういうシチュエーションはない。

欧米人の女の子は平気でするけど。
たまに共有の廊下とか男女ミックスドミでもバスタオル巻いた姿でいる女の子とかいるから超ビックリ笑


だから小さいタオルで十分!
ロングヘアの子はフェイスタオルサイズじゃ小さいと思うからフェイスタオル以上バスタオル未満ぐらいので!

男子はフェイスタオルの大きさで十分!!


とか言って、
最初はただ単に小さっ!!って、私が間違って買っただけなんだけどね笑
結果オーライだったわけ( ̄~ ̄)


もう少しこの話を続けると、
結局下着はこういう風にしか干せないから私はブラジャーはあまり付けない。


決してノーブラをカミングアウトしたわけではありません。


どーでもいい笑


以前の記事でもオススメしている

ユニクロのブラトップキャミ&タンクトップ

ばかり着ています。
これなら外に干しても誰に見られてもいいし、圧縮袋の中でギュウギュウしても別に平気だし。
特にすぐに乾くAIRism(エアリズム)が最高!

ちなみ2着だけ持ち歩いていたブラジャーはノンワイヤーのもの。
おっぱいにいいのか悪いのかわかんないけど、ワイヤーは圧縮袋とランドリーとの合性が悪過ぎるし、
しぼりづらいし、ワイヤーがすぐにダメになっちゃう気がする。


この流れでついでに。


洗濯ネットは邪魔にならないからいくつか持っていった方がいい。
洗濯物を入れておくのにも使えるし、私個人としては基本的には自分で手洗いをするけど、
手洗いじゃ行き届かないところもあるから適度にランドリーも活用したい。

そういう時に私は必要なものはネットに入れて出している。


限られた服しか持っていけない旅。
ヘビロテでクタクタになりやすい環境の服。

少しでもいい状態をキープできるように。
あった方がいいですよ!


なんか細かいことだけど書き始めるといろいろあるね(^^;)


今日はここまでにしておこうかな。
持ち物は明日も書こう。重要だよね??


うん、きっと重要!!


ということで、持ち物編明日も書きまーす♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【まとめ】正直な話、ちょっとしんどって思った国ランキング!!

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


おはようございます!


旅は楽しいことばかりではない。


絶景に目を奪われ、美味しいごはんを食べ、よく冷えたビールを飲んでハッピーに1日を終える。
もちろんそんな日ばかりではない。


時にはマジでしんどい…って思うことももちろんある。


今日はタイトルの通り

"正直な話、ちょっとしんどって思った国ランキング"を発表したいと思います!!


だから行かない方がいいよ!とかではなく、
ちょっとしんどいけど頑張って行ってね!!っていう話だよ(*´▽`*)


今から挙げる5か国は辛かったけど楽しかったし、
その辛さを乗り越えるだけの価値があったと思っている国。

あ…1か国だけちょっと…笑


まあまあ。
これから書きますね(^^;)


ではでは、発表します!!


第5位:インド

P5070038_201610230112515ae.jpg

インドって笑


インドは大好きだけど、正直しんどかったと言えばしんどかった。

IMG_8608.jpg

IMG_0664_20161023011151657.jpg

P5020827_20161023011155248.jpg

インドはもちろんすべての場所ではないけど基本的には汚い。
ゴミはゴミ箱に、という感覚は持ち合わせていない。
一旦そこらへんに捨てまくって清掃の人が掃除をする、みたいな感じ。

でも私はプチ潔癖とか言って、外の汚さは割と平気な方だし、
宿も厳選しまくっていたから宿きつかったということも全然なかった。

ただ、移動のトイレと、あとは"人"にうんざりして疲れちゃったっていうのが1番大きかったかも。
ぼったくられたり、いちいち交渉したり、しつこかったりって、別にインドだけじゃないけど、
私の中ではインドが1番レベルが高かった。

ウソばっかついて、騙そうとする人がいっぱいいて、
1人で歩いてるのに常に誰かがついてきて無視してもしつこくついてきて、
しつこさ絶対NO1だと思う。そして打たれ強い笑

私は途中からしょーもないウソばっかついてくるインド人とのやり取りがおもしろくなっきて、
旅行中にできたインド人は癖があっても基本的にはみんなビックリするほど親切で距離感が近過ぎってぐらい近くて、
そんなところに惹かれたのかもしれないけど。

でも一瞬はマジでうんざりしんどっって思ったのも確かなこと!


第4位:マダガスカル

DSC01651_20161023010655496.jpg

マダガスカルはバオバブ並木で有名な憧れの島☆

DSC01994_20150413175300fa1_20161023010818cc5.jpg

だから超油断していたけど、移動とトイレがなかなかキツかった国。

DSC01755_20161023010657c1b.jpg

DSC01991_20150412184858d2e_20161023010702ef3.jpg

"バス"と言ってイメージする普通の大型バス、シートはまあある程度は倒せます的なバスでの移動はない。
夜行バスで10時間以上の移動でも普通のバンだったり、ちょっと大きめのワゴン車での移動になる。

リクライニングシートじゃないからまあしんどい。
ギュウギュウに座るし、足のばせないし、シート倒れないし、直角で寝る感じ笑

DSC01885_20161023010658e0f.jpg

DSC01996_2016102301081817e.jpg

トイレは基本青空だし、
あっても目を背けたくなるような穴だけ掘ってあって木で囲いはあるけど…というもの。

DSC01981_201610230106599ee.jpg

ちなみにタクシーは普通の乗用車にMAX9人乗せられたことがある。
これ人生最高のギュウギュウさ(*°∀°)=3

マダガスカルの移動はキツかったー!!


第3位:中国、東チベット

P5120447_201610230112569f8.jpg


東チベットは移動とトイレとあとは宿がだいたいキツかった。
町から町への移動は乗り合いタクシーかミニバス。

DSC04106_20161023010819062.jpg

IMGP8087_20161023011153113.jpg

トイレは青空、そして標高4000m以上の山を超えるから体力的にもキツイ。

私は高山病にならないタイプだから大丈夫だったけど、
トイレの心配と、そして東チベットは宿がなんといってもキツかった。

DSC04193_20161023010820c60.jpg

DSC04346_201610230108219cd.jpg

DSC04357_20161023010928216.jpg

トイレの上で浴びるシャワーとかその頃はまだ斬新だったし、
シャワーがない宿で、って今考えるとそんな宿ある!?って思うけど、洗面所で髪の毛だけ洗ったり、外にあるトイレは穴だけ掘ってあって木の板の上で用を足すところとか…。

ちょっともうチャレンジできないな(^^;)

東チベットは超よくて、会う人会う人に勧めてきた場所。
移動や宿がキツくても行く価値があったなって思う。
ただ外国人の立ち入りに関してはすごく難しい場所だから事前に最新情報をチェックして行くことをお忘れなく!!


第2位:スーダン

IMG_0847_20161023011152831.jpg

この写真…ヒドイ(*°∀°)=3
スーダンに行く前に、スーダンの宿は監獄宿だっていうのを何度か耳にした。
窓がないとか、鉄格子とかそんな感じ。

DSC08821_20161023010925e5f.jpg

入国初日でまさに監獄宿に泊まることになってマジでしんどいって思った。
とても客を迎え入れるような部屋とは思えなかったし泣きそうになったのを覚えている。
スーダンは私が行った東アフリカの国々の中でも1番途上国感が強かった。

DSC08842_201610230109273c4.jpg

DSC08876_2016102301092998f.jpg

入国にはビザだけじゃなく、入国後に外国人登録的な手続きをしなければいけなくて、
それにさらに時間とお金がかかってしまうから、なかなか手間がかかる国と言えばかかる国。
今はスーダンに入国しちゃうとアメリカ入国にビザが必要になっちゃうから行かない人も多いかもしれないけど(^^;)

DSC08885_20161023010929ffe.jpg

私はただ陸路縦断を目指してスーダンを5日間ぐらいで駆け抜けただけだけど、
今となってはアメリカ入国はビザを取らなきゃになっちゃったからね…。

まあ、いい経験でした(*°∀°)=3


第1位:エチオピア

PC190755_20161023011252451.jpg

もうなんか、移動とか衛生面とかWi-Fiとか色々一番しんどかった!!

1人だったら心折れてたかも笑
てゆーかずーっと中級以上のホテルに宿泊していたんじゃないかな?
一緒にいた仲間がいたから宿も頑張れたし、移動もトイレも頑張れた。

DSC09369_20161023011016486.jpg

宿は我々バックパッカーが泊まるような安宿は私的にはアウトなところが多かった。
便座なしとかザラっていう感じで、シャワーもバケツで浴びますみたいなところも多かった。

DSC08933_20161023011013b97.jpg

初日に南京虫にやられたからその後もずっと怖かった。

DSC09313_2016102301101687e.jpg

DSC09306_20161023011015f2a.jpg

夜行バスが走らないから移動は早朝まだ真っ暗な中出発するし、シートは狭くて固くてギュウギュウで、
いちいち荷物を屋根にのせるのにお金を取ろうとする人がいたり、
自分たちのシートを確保するのにいつもてんやわんやだった気がする。

停電も多かったし、Wi-Fiもアフリカの中じゃ1番苦労したんじゃないかな。

DSC09389_20161023011018f1b.jpg

この国でかなり強くなった気がする。
20日間以上も滞在して、辛いながらにとっても楽しかったエチオピア。

しんどかった国、暫定1位です(*°∀°)=3


西アフリカはどうなのかなー??
いつか行けるかなー??


旅の続きのことばっか考えている今日この頃(*°∀°)=3


明日は持ち物についてとか…??絶景系とか…??
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【まとめ】63か国から選ぶ、ごはんが美味しかった国BEST5!!※順位変動しました(*°∀°)=3

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

P3080337_201610211555236aa.jpg


旅の楽しみのひとつ、
いや大きな楽しみと言ってもいい食事!!


その国を好きになるかどうか、長く滞在できるかどうか、


食が合う合わないってとっても重要!!


だって食べなきゃ元気でないもん!!
元気出なかったら旅できないからね!!


ということで、
今日のまとめ記事はごはんが美味しかった国ランキング!!



これは以前にも世界一周まとめ記事と称して書いたことがありまして、
そして札幌でさせていただいた報告会でも発表しまして、


不動の順位と見せかけて、今回なんと順位に変動があったのです!!


以前の順位はこうでした↓

第1位:中国
第2位:ベトナム
第3位:スペイン
第4位:タイ
第5位:エチオピア



その時の記事はコチラ↓

【まとめ5】ごはんが美味しかった国BEST5!!



この記事を書いてから第5位のエチオピアに避難が殺到笑


エチオピアにはインジェラという嫌われ者の食べ物がある。
なんと"見た目が雑巾味はゲ○"などとヒドイ例え方をされている食べ物。

これがエチオピアの主食となっている。
つまり日本で言う白米、毎食出てくるのだ。

みんなきっとこの印象が強過ぎるんじゃないかな。
エチオピアごはん美味しかった!と言うと、バカ舌扱いを受ける。

そんな私もインジェラは一口でアウトだった。
でも他には美味しいものいっぱいあったもん!!

DSC09461_20150731053124689-1.jpg

シロ、カレーみたいなやつ。
インジェラをパンに差し替えてもらえばただのカレーパン!

PC170697_20150731053138ddb-1.jpg

フール、スクランブルエッグやアボカドものったスペシャルVer.
これも美味しかったな☆

エチオピアはお肉も美味しかったよ!
私は食べてないけどその時一緒にいたともろーとかは生肉を食べていたぐらいだからね!

ともろーの名前久しぶりにブログに登場した…笑
元気かな?(*°∀°)=3


ですが、今回、エチオピアには第6位に落ちていただくことにしました。
総合的に考えた結果、5位にふさわしい国が出現したのです。


後半に行った国で。


笑(*°∀°)=3


おいおい、まさかあの国とか言い出すんじゃ!?
ゆきんこマジで味覚オ●チ!?



悪口禁止( ̄^ ̄)


堂々の第5位は!!!!!

IMG_0603_20161021142522afe.jpg

インドに大決定ー!!!!!


インドも、インドごはん美味しいじゃん!とか言うとかなり否定される。
でも全然わかんない、なんでみんな否定するのか。


辛いものが苦手な人はなかなかキツイかもしれない。
もちろん辛くないものもあるし、辛くしないでっていうオーダーも可能だけど。

でも彼らの辛くないの基準絶対におかしいしね(^^;)


インドは無類の辛いもの好きの私にはピッタリの国なのです♡
カレーも大好きだし。


でもそれだけじゃないよ!
インドはとってもとっても広い国だから、その土地土地で違ったものが食べられるのが楽しい。

結局マサラ(カレースパイス)使ってるからカレー味じゃん!!とか言わない!!

IMG_0447.jpg

北部のラダック地方では美味しいチベット料理が食べられるし、

IMG_8127_2016102114252261a.jpg

カレーはコルカタが1番美味しかったな☆

IMG_0796.jpg

そして大好物のドーサは南インド料理。

タリー(インドの定食)も北インドと南インドで違うし、
ラッシーだってインド中で飲まれているかと思ったら北インドのものなんだって!

IMG_0489.jpg

今は毎日インド料理を食べているけど、本当に美味しくて最高なんだから(´▽`)ノ♪


もっともっといろんなインド料理にチャレンジしたいな♪


人気のないエチオピアが降格し堂々の第5位に入ったインドもきっと人気なしなんでしょ笑



でもそんな人はインドに来て!!
私が美味しいインド料理を食べさせます!!(*°∀°)=3

探します!!お腹に優しくとっても美味しいレストラン!!




以前紹介したランキングの1位〜4位は不動!!
揺るがない!!

また行ったことのない国に行ったら変動があるかもしれないけどね!


一応ここでも紹介しておくね!
以前の記事抜粋Ver.ね!!

あー!!不動とか言って順位変動してた!!(((( ;°Д°))))


3位:スペイン、4位:タイ

改め、

3位:タイ、4位:スペイン


そうだった!!
ごめん、スペイン。タイ、やっぱり安くて美味しくて最高なの♡


以下、順位だけ変えて以前の記事を抜粋↓


第4位:スペイン

アジア諸国などと比べると決して安くはなかったけど…
マジで美味しかった!生ハム、パエリア、行く前からスペインはマジで超美味しいから!と言われていて、
その期待を見事に裏切らない国だった♪

P8230446_20150731052729c83.jpg

DSC06910_20150731052726f0c.jpg

P8230453_20150731052730b4d.jpg

P8290824_20150731052929c5f.jpg

次行った時はもっともっといろんなものを食べてみたいって思ってるんだー♪


第3位:タイ

タイはもう誰もがランキングに入れるであろう食の国ですね!
安くて美味しいものがそこらじゅうに溢れてるから、なに食べよう…と困ることなんて一切なし!!

P5200249_20150731053043edc.jpg

P4100418_201507310530441ab.jpg

本当に何を食べても美味しかったけど、中でも私のお気に入りはカオソーイ!

DSC02519_201507310530387dc.jpg
写真イマイチ(*°∀°)=3

タイの北部の町チェンマイを中心に食べられている麺料理☆
日本で言うカレーラーメン。ココナッツや辛いものが苦手な人は無理かもしれないけど、
お店によって味も全然違ったからぜひ試してみて欲しいな!あーまた食べたい!!

道端でフルーツが激安で売っていたり、

DSC02900_20150731053040656.jpg

フレッシュフルーツジュースが安くて美味しいところも魅力☆120円ぐらい!

DSC02929_201507310528193b6.jpg

その他、超オススメ!バンコクの超お気に入りの麺料理のお店について書いている記事もあるからもしよければコチラから→★★★


第2位:ベトナム

ベトナム料理本当に大好き!!
もうねー美味しいモノばっかで超幸せだった☆

特に麺!

▼フォー・ボー(牛肉フォー)
P4020204_20150731052648c3a.jpg

▼フォー・ガー(鶏肉フォー)
P6210154_20150731052724829.jpg

▼フォー・サオ・ボー
P4020175_201507310526462c9.jpg

▼ホイアン名物カオラウ
DSC02279_2015073105264742e.jpg

▼ハノイ名物ブンチャー
P6220157_201507310527278a7.jpg


あっさり系のフォーは優しい味でいつ食べても本当に美味しかったし、
こってり系のブンチャーや肉焼きうどんフォー・サオ・ボーも最高だった☆

P4030239_20150731052650ae5.jpg

それにお惣菜のものもなんでも美味しかったよ!


第1位:中国

ごはん美味しかった国ってどこですかー??って聞かれたらいつも声を大にして答えていた。
中国!!!!!って。


長期旅行者の強い味方、中華料理。
たいていどこの国にもあるんじゃない?っていうぐらいいろんな国にあるし、
チャーハンを食べただけで得られる感動、やっぱり慣れ親しんだ味だからか、
米に飢えた時とか旅中何度も助けられた。

だけど本場は違う!もっともっと最高なのだ!!

DSC04531_20150731052644d14.jpg

DSC04300_20150731052608b08.jpg

DSC04147_20140524175908ca3_20150731052605b9c.jpg

DSC04358_20150731052607c94.jpg

DSC04379_20150731052609537.jpg

DSC04388_20150731052610282.jpg

私は激辛好きだから辛いものばかりの写真になっていますが、
もちろん普通の料理もいっぱいあるのでお気になさらないでくださいね(^_^;)

中国は安くて美味しくてどこで何を食べても最高に美味しかった!!
また行きたいって思ってしまう食の国!!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こんな風にまとめていたようです(*°∀°)=3
なんか恥ずかしい笑

このあと本当に中国に行ったんだよなー。
ごはんだけ食べに笑

次はベトナムに行こうかなー♡
写真見てたら食べたくなっちゃったー!!


明日もまたなんちゃらランキングだよ!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


あー!!今日は大切なお知らせがあったんだった!!


なんと!!ついに!!
ゆきんこ新ブログリリース!!!!!



とか言って、まだ見ていただけるようなブログじゃないんだけど(^^;)


まだタイトル決まってない笑

書き方全然わかんない笑

とりあえず作るだけ作って1ヶ月半以上放置してたからね、
本当に書き方がわからないの(ToT)

でね、改行とかぐちゃぐちゃでとっても見づらいんだけど、
もう一旦リリース!しないとこのまま放置しそうだしね!!

だからとりあえずお知らせしちゃいまーす♪

今後はこのブログを書き終えて、そのあと新ブログを書こうかなという予定です。
2つのブログを毎日アップするのはなかなか難しいので(^^;)

ビックリするほどぐちゃぐちゃだから、ビックリしないでね笑

新ブログをクリックする前に応援バナークリックねー!!


ゆきんこ新ブログ↓↓↓

ゆきんこついに…!!vol2(仮)


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【まとめ】63か国、350都市から選ぶ住みたい町ランキングBEST5!!

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


今日は以前札幌でさせていただいた旅報告会でも発表させていただいた、
"住みたい町ランキング"について書きたいと思います☆


63か国、350以上の町の中から選ばれる町とは一体!?(*°∀°)=3


とか言うほどでもないか笑


これはそんなに悩まずにすらすらと紙に書き出して、
そのあとうっかり忘れているところとかないかなーとか考えたぐらいで、結構ソッコー決まったよ!!


参考までに。
私はのどかな田舎好きではなく、
ある程度の規模の都市で不自由なくストレスなく買いたいものが買える環境を好むタイプです。


ではでは発表!!!!!


第5位:ロシア、サンクトペテルブルク

P6110277_201610202310399b5.jpg

P6110218_20161020231039385.jpg

P6120433_20150730061211e00_20161020231040993.jpg

P6081149_201610202310387e4.jpg

とにかく町がキレイで大好きだった。
駅を降りた瞬間"好きかも!"って思って、ロシア自体もすごく楽しかったけど、
サンクトペテルブルクがすごく大好きだったからさらに好印象なんだと思う。
前にもう1度行きたい国ランキングを書いたことがあるけど、その時の1位はロシアだもん♡
街並もオシャレでキレイな人たちもなんかすごく好きだったな。
ロシアはスーパーのお惣菜が超充実してて、量り売りで買えるから自炊をしない私としては1人分のおつまみを買うのに困らないし、ビールの種類も豊富で選ぶのも楽しいから♪


第4位:メキシコ、グアナファト

P3220684_20161020230708e75.jpg

P3210584_20161020230706f37.jpg

P3220728_20161020230709d02.jpg

ここも可愛くてオシャレな街並がとっても好きだった☆
標高が2000メートルぐらいだからほどよく温かくほどよく涼しくて気候がいい。
メキシコは料理も美味しいし、コンビニもあるし、好きなビールもあるし、人々は陽気だし、
でもいくつも行った中では私はグアナファトが断然好きだったかな。
今回選んだ中ではここが1番小さな街。


第3位:カナダ、トロント

P3270886_2016102023093757c.jpg

P3280998_201610202309381c8.jpg

P3270868_2016102023094115c.jpg

P3270853_201610202307143c0.jpg

たったの3日間しか滞在しなかったけど、直感でここ住める!って思った。
街もキレイだし、地下道がとっても発達していてもうショッピングビルだらけ♪休日を飽きずに過せること間違いなし!
セブンイレブンとかあるし、日本食レストランもたくさんあるし、なんのストレスもなく過せそう。
寒さだけが嫌だけど、地下道がかなり広範囲につながっているからある程度は外に出ずに遊べそうだし、いけるでしょう!!


第2位:コロンビア、メデジン

PC310857_201610202310422b5.jpg

P1010865_20161020230707eea.jpg

IMG_5033_201610202306273bf.jpg

気候よし、街よし、人よし、文句なし!!
メデジンも街がキレイ、交通網もいい。
大きなショッピングモールもあるし、オシャレカフェもたくさんあるし、楽しく過すことができる。
大きなスーパーマーケットにはなんでも売っているし、キッコーマンの醤油とか日本の調味料も手に入るから日本食を作ることも超簡単にできる。大好きになった街、マジで住みたい♡


第1位:タイ、バンコク

P4110082_20161020230940bb6.jpg

IMG_8034_20161020230628e63.jpg

P4190371_2016102023094185b.jpg

IMG_7609_20161020230624f8a.jpg

IMG_7617_20161020230626638.jpg

ここはもう明日からでも住める(*°∀°)=3
日本から近く、安く簡単に行き来できるから安心。
物価も安くごはんが超美味しい、毎日なにを食べても安くて美味しい、本当に美味しい!
ショッピングモールもたくさんあるし、日本食レストラン、日本食スーパー、コンビニもセブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、もう選びたい放題、快適極まりない生活が送れること間違いなし!!
1番現実的に住める国はタイだと思う!!タイならチェンマイもいいけど、私は住むならバンコクかな〜♡


以上!!

次点は、スペインのバルセロナとか、いつかは住みたい憧れの地NYとかかな〜。
バルセロナも街が好きだったな、あと料理、そしてワイン♡
NYはいつか住んでやる!!的な挑戦心w なんか好きだったから。



こう見てみると、私はやっぱり適度に都会なところを選ぶ傾向(*°∀°)=3
いや、結構都会かもだけどw

住むなら飽きずに住める場所がいい。
服とか靴とかアクセとかショッピングができる環境があること、大きなショッピングモールとかあったら最高♡
そしていつでもどこでもなんでも買える、スーパーやコンビニがあること、これが結構ポイントかも!

私は欲しい時に欲しいものがいつでも買える環境に身を置きたい。
そんなタイプです(*°∀°)=3


そしてキレイな街を好みます。
バンコクはさておき、他は全部街のキレイさにもすごく惹かれた。



そんな私が今住んでいるのはインド





もしかして、この記事の説得力ない!?(*°∀°)=3


でもインドは住みたい国、住みたい町には全然入ってないー!!


汚いし。コンビニないし。毎日足の裏真っ黒になるし。
うるさいし、臭いし、欲しいものいつでもどこでも買える環境ってほどでもないし。




Why I'm in India!?




Because I love India!!




人生ってこれだからおもしろい(*°∀°)=3


明日もなんちゃらランキングを発表しまーす!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【まとめ】世界一周、私は一体いくら使ったのでしょう!?

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

IMG_0866_20161020023908ad7.jpg
昨日とある観光地に行って撮った写真です。
いまだに自撮り棒がうまく使えないんですけど(*°∀°)=3



世界一周まとめ記事第2弾は世界一周の費用!!


さて。


私は世界一周2年9ヶ月で一体いくら使ったでしょう!?


怖い怖い(*°∀°)=3


いや、怖くない怖くない。
だってこのために一生懸命お金貯めたんだから。


なんとこれもまた以前世界一周終了!二周目スタート!的な時にちゃーんと書いていたみたいなんです。
さすがゆきんこさん(*°∀°)=3

その時の記事はコチラ↓

【まとめ②】世界一周にかかった全費用!!


これによると、世界一周511日間で使ったお金は


3,558,882円


だそうです。


おぅおぅ。


そしてそして512日目〜889日目までを足せば総費用になるっていうことね!!


続きの378日間で使ったお金は…


1.877.598円!!



合計…


5,436,480円!!!!!


準備費用が約52万円だったから…


全部でざっくり600万円(*°∀°)=3


準備費用を除く1日平均は約6,100円



さてさて、これってどうなんでしょう??


まあ、こんなもんかな(^_^;)


でも、

えー!?600万円!?
ムリムリムリムリー!!

世界一周ってそんなにお金かかるの!?



とか思わないでください!!
個人差がありますので!!


そして私の期間はとても長いので。
そして節約頑張りました!!と言えるような旅ではないので(^^;)



600万円の内一時帰国の航空券で50万円はかかっているから、
一気にまわるならこれはかからなかった費用。

一時帰国の予定がない方は▲50万円。


準備にかかる費用は人それぞれだと思うけど私はかかった方だと思う。

予防接種は全部日本で受けてそれだけで5万円以上したし、パソコンもカメラも寝袋もバックパックも、スニーカーすら持っていなかったぐらいの旅人とは無縁の生活をしていた私だから(*°∀°)=3
とにかくなにもかも買った気がする。

わかりづらいから準備費用と一時帰国の航空券代をマイナスしちゃう。


889日間で約500万円。

1日平均5600円。

1ヶ月16万円。

1年200万円。



こう見ると全然悪くない(*°∀°)=3


私が旅に出る前になんとなく認識していた世界一周にかかる費用の平均が1年で150万円。


でも私、1ドル125円ぐらいの時に旅してたからね!
ユーロなんて1ユーロ140円ぐらいだったからね!!

おー怖っヽ( ̄д ̄;)ノ


そう考えると1年200万円っていうのは平均的な気がしてきた。


もちろん旅スタイルや行く国によってかかる費用ってかなり違うと思うから、
ちょっとした目安にでもなったら嬉しいです☆


別に贅沢するわけじゃないけど行きたいところは行って、
宿は多少高くても清潔さや快適さを優先させてお酒もまあまあ飲むんで、
一応自分なりに節約を心がけてはいるけどそれほど得意ではない。


みたいな人で1年200万円!!
上出来!!!!!



参考までに。私の旅スタイルを少々。


【移動】
陸路がメイン。飛行機で移動したのは大陸を越える時以外は10回もないと思う。
そしてあったとしても陸路と空路を比較して金額ほぼ変わんなくない?みたいな時が多かった。

【宿】
基本的には安宿のドミトリーに宿泊。
でもなにがなんでも最安で!という考え方ではなく、
汚いところは無理だから1泊数百円だったら多めに出してキレイな宿に泊まる感じ。

【食事】
ほぼ外食。
誰かがいてシェア飯をさせてもらうことはあるけど1人だとほぼ自炊はしない。
でも屋台やローカルレストランなどできるだけ安くて美味しいものを探すようにしているし、
テイクアウトして宿で食べたりまあまあ抑えている方じゃないかな。

【お酒】
基本的には毎日飲む。量はちょっとだけ多め。
でもレストランでガンガン飲むということはあまりしせず、
基本的にはスーパーなどで安く買って宿で飲むという感じ。

【お土産】
物欲はあまりないから行く先々でいっぱいお土産物を買っちゃった♪みたいなことはない。
ここでバランス取ってるのかも。

【その他】
タバコは1年前まで吸っていましたが、見事禁煙成功☆
喫煙中はタバコの安い国で買いだめして吸っていたという感じだからそれほど費用に影響はないかと思うけど、念のため。

それにしても。
私禁煙してからもう1年も経つんだ…。
1年も吸わないともう吸ってたことなんて忘れちゃうぐらいそれが当たり前になっちゃうから不思議。

良くも悪くも人間ってなににでも慣れる生き物(*°∀°)=3


あれ、こんな締め?笑


違う違う(^^;)


世界一周いくらかかる!?
いくら必要!?

は、結局自分次第!!


いっぱいお金貯まってなくても、出ちゃえばいいじゃん!!

お金がなくなったら旅をしながら資金調達をするか、帰国してまたお金貯めて旅の続きをすればいいじゃん!!



つまり、一歩踏み出すことが大事なのです。


明日はなに書こうかな〜♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【まとめ】世界一周全ルート大公開!!ルートってどうやって決めるの!?にお答えします。誰にも聞かれてないけど(*°∀°)=3

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


さてさて!!
私の889日間の世界一周の旅が終了いたしましたー!!


って、"記事が"だけど(^^;)


そこで、これから世界一周に出られる方、世界一周じゃなくてもどこかに旅行に出たい、
次の長期休みでどこに行こうなど考えていらっしゃる方々へ少しでも参考になったらなーなんて思って、
これから数日間世界一周のまとめ記事を書きたいと思います☆


気ままに書きたいことを書きますので、リクエストがあればお声がけくださいね!!


第一弾は"世界一周のルート"です( ´ ▽ ` )ノ


今思い返すと私、世界一周をいつかのタイミングで終了して、世界二周目出まーす!みたいな感じでまた南米からスタートしたけど、
なんか二周目は二周とまでは行かず、その…なんて言うか、その区別も曖昧で、
だから今さらだけど私は"世界一周をした人"ということにします笑

どーでもいいか(*°∀°)=3


ブログのカテゴリーとか、冒頭の行った国とか、
なんか随所で出てくる"二周目"はこの際無視してやってください笑


とか言って、二周目に出るときは本人もやる気マンマンだったようで、
世界一周まとめ記事なるものを書いていたようでして(*°∀°)=3


その中にルートに関する記事も発見しました!


我ながらよく書けてるから、
その記事から抜粋&付け足す感じで書いちゃおう!そうしよう!!


そんなによく書けているなら見てみようかという方、どうぞコチラをご覧ください(*°∀°)=3


【まとめ①】世界一周全ルート公開!決めるのに考慮すべき3つのこと!



私は889日間で63か国を訪れました。
その全ルートをここで紹介させていただきますね☆


IMG_0845.png

オレンジ色が行った国。"been"というアプリを使用。
単純明快、行った国をチェックして色をつけるだけ。使っている人多いよ!


私は旅の前半は半年に1度一時帰国をしなきゃいけないという制約があって旅に出たから、
正直なに周りとか言えないぐらいぐちゃぐちゃなルートだけど、一旦スタートは東周り、メキシコからスタートしました。


旅の期間ってどれぐらい??

旅に出る前、ざっくりルートを決める時に、どの大陸でだいたい何ヶ月ぐらい必要?とか、
全然想像もつかないし…って私は思っていたからなんとなくでも目安になったら幸いです☆


参考までに。
私は前半①〜④まではあまり沈没(1か所に長く滞在すること)をせずに比較的サクサクまわる旅をしました。

①中南米→9か国、130日間
②アジア&ヨーロッパ→23か国、162日間
③中東&アフリカ→14か国、123日間
④東南アジア→5か国、96日間


ここまでは前回世界一周まとめ記事として以前公開。
続きの旅は再び南米からスタート。

⑤南米→7か国、178日間
⑥中米→4か国、34日間
⑦北米→2か国、33日間
⑧アジア→6か国、128日間


足してもなぜか889日にならないけど気にしなーい。
私O型だし。


後半の⑤〜⑧は2度目の国があってサクサク回ったところもあれば、
気に入って沈没したところもありでバランス的にあまり参考にならないかも(^^;)


①中南米9か国、130日間

1

日本→メキシコ(合計24日間)→キューバ(8日間)→メキシコ②→グアテマラ(合計19日間)→ホンジュラス(2日間)→グアテマラ②→エクアドル(12日間)→ペルー(13日間)→ボリビア(11日間)→チリ(合計22日間)→アルゼンチン(合計21日間)→チリ②→日本

この時は帰国時期が迫ってしまって行きたかったブラジルやコロンビアは諦めた。
でも4ヶ月で中南米のある程度の国をすべて回ることは可能だと思う。
むしろ行きたいところを絞れば2ヶ月でもいける!と思う。


②アジア&ヨーロッパ→23か国、162日間

2

日本→中国(27日間)→モンゴル(8日間)→ロシア(14日間)→エストニア(2日間)→ラトビア(2日間)→リトアニア(5日間)→ポーランド(5日間)→チェコ(3日間)→ハンガリー(5日間)→クロアチア(8日間)→ボスニア・ヘルツェゴビナ(3日間)→クロアチア②→モンテネグロ(2日間)→アルバニア(2日間)→マケドニア(4日間)→ギリシャ(11日間)→ブルガリア(3日間)→イタリア(14日間)→バチカン市国(半日間)→スペイン(12日間)→モロッコ(21日間)→スペイン②→ポルトガル(3日間)→フランス(3日間)→ドイツ(3日間)→日本

ヨーロッパは物価の高い北欧を避け、東ヨーロッパを中心に各国ほぼ数日でサクサク駆け抜けた感じ。
ここでは深く触れないけど、シェンゲン協定っていうのに加盟しているヨーロッパの国々は合計90日間しかいられないっていうのもあって結構焦ってまわった気がする。
モロッコはアフリカ大陸だけど、スペインからフェリーですぐに行けちゃうし、ヨーロッパの一部としてルートを組んだ方がスムーズかも。
実際私もスペインとの往復をしてまたヨーロッパ大陸に戻るというルートだったよ!


③中東&アフリカ→14か国、123日間

3_201610182108391df.png

ヨルダン(7日間)→エジプト(20日間)→スーダン(4日間)→エチオピア(20日間)→ケニア(4日間)→タンザニア(19日間)→マラウイ(6日間)→ザンビア(5日間)→ジンバブエ(1日間)→ボツワナ(2日間)→ナミビア(9日間)→南アフリカ共和国(合計8日間)→レソト(3日間)→南アフリカ共和国②→マダガスカル(13日間)→南アフリカ共和国③→日本


アフリカ大陸縦断(東アフリカ)はすべて陸路で私は4ヶ月間かかった。
でも行くところを厳選してダッシュで南下すれば2ヶ月間でも十分可能だとは思う。
交通事情があまりよくない北部の方の国は夜行バスが走っていなかったり、すべての移動にかなり時間がかかるから急いでいれば潔く飛行機もありかなとは思う。


④東南アジア→5か国、96日間

4

ベトナム(合計21日間)→タイ(合計41日間)→ラオス(11日間)→カンボジア(7日間)→タイ②→ミャンマー(15日間)→タイ③→ベトナム②→日本


いよいよの東南アジアはタイを拠点に回った感じ。
お気に入りのベトナムもこの期間で2回行ったし、なんか⑤か国だけで3ヶ月か…という感じで気を抜いたらいつまでもいてしまうぐらい居心地がいい。
東南アジア数カ国をバックパッカー旅した経験のある人って多い気がするけど、世界一周までとはいかなくてもバックパッカーデビューをするならやっぱりこのあたりがベストかもって私は思う。費用的にもね!


⑤南米→7か国、178日間

5_201610182108422da.png

日本→アルゼンチン(27日間)→チリ(12日間)→アルゼンチン②→ウルグアイ(半日観光)→アルゼンチン③→パラグアイ(6日間)→ブラジル(24日間)→(アメリカ横断)→エクアドル(22日間)→コロンビア(約44日間)→ベネズエラ(43日間)→(キューバへ…)

2度目の南米は、1度目に時間がなくて行けなかったところをと思ってまわった。
途中アメリカ横断で南米大陸を離れはしたもののまた戻って続きを。
行きたいと思っていた国とイースター島やガラパゴスもすべて行き尽くした感じ。
アルゼンチン、コロンビア、ベネズエラの三か国は完全に沈没。
ボム蔵さんと旅を始めたからのんびりペースがうつった笑


⑥中米→4か国、34日間

6

→キューバ(14日間)→メキシコ(13日間)→ベリーズ(2日間)→グアテマラ(5日間)→メキシコ②→

せっかくアメリカ大陸にいるし、だったらキューバにもう1度行きたい!という気持ちだけで決めたルート。
だったらまだ行ってなかったベリーズ行っちゃう?とか、そんな感じで。1年以上ぶりだけど同じく2度目のグアテマラやメキシコはサクサクと行きたいところだけまわった。


⑦北米→2か国、33日間

7

アメリカ(30日間)、カナダ(3日間)
北米といっても、アメリカは南米旅行中にブラジルから飛んで、アメリカ横断後またすぐに南米大陸のエクアドル戻り、カナダもものすごく思いつきでメキシコから飛んでナイアガラの滝を見に行ったぐらい。
ルートの参考にな全然ならない(^^;)


⑧アジア→6か国、128日間

8_201610182110570a4.png

→中国(8日間)→タイ(20日間)→インド(70日間)→ネパール(14日間)→インド②→スリランカ(15日間)→日本

タイのソンクランに行こう!その前に中国寄っちゃう?という感じで決めたルート。
そしていよいよインドに挑戦、2週間は耐えようとか思いつつなんとビザをネパールで取り直して70日間も滞在してしまった。よい子はマネしないように笑
ネパールもスリランカも2週間の滞在で、もっといたかったなという気持ちもあったけど、十分に観光できる日数かなとも思う。
(ネパールでトレッキングする人はもっと必要かも)


長くなりましたがこれが私の全ルートです!
長くなってしまったのも仕方ない、なんせ2年9ヶ月ですから(*°∀°)=3




さて。
これから世界一周をしようとする人がまず考えるのは


西周り?東周り?どっちにする!?


っていうことかな。


私は旅の前半は半年に1度一時帰国をしなきゃいけないという制約があって旅に出たから、
正直なに周りとか言えないぐらいぐちゃぐちゃなルートだけど、一旦スタートは東周り、メキシコからスタートしたよ。


東!?西!?別にどちらからスタートしてもいいじゃん!!と思うし、
個人旅行の経験ゼロだった私でも東周りでメキシコからスタートしたぐらいだからまあ大丈夫でしょう!って思うけど、


西周りに比べ東周りの方が断然難易度が高いということは書いておきます。


1つはまず体調のこと。
アジアなら時差も1〜2時間程度で特に負担なく旅をスタートできる。
東周りは一気に10時間以上の時間を超えるから時差ボケスタート。
異国の地、ひとりぼっち、緊張、不安に加え時差ボケ。体力的に最初はしんど…って思うかも。

次に食事
アジア諸国は食が日本に近いし、馴染みやすい。
タイのバンコクなんて日本食レストランだらけ!恋しくなったらすぐに日本食が食べられる環境があるし、日本食を手に入れる難易度も低い。

こんな記事を書いていたのでリンク貼っておきます↓

"世界一周スタートの地ナンバーワン"は間違いなくここでしょう!!

世界一周のスタートはタイがいいかなと言っています(*°∀°)=3
初めての個人旅行も同じくです!
ごはんも美味しく人も優しいタイは初心者でも1人旅しやすい国だと思うよ!!


あとは治安かな。
世界中どこだって、もちろん日本だっていつなにが起きるかなんてわからないけど。
中南米とアジアを比較したらやっぱり中南米の方が治安が悪い。
旅慣れしているから被害に遭わないとかそういうわけでもないけど。

ほら、ブログ村にいる旅丸さんて方?あの方世界四周とかして、
いまだに被害だらけだって言うじゃない??笑

でもね。
でも旅をして身に付く防衛本能的なのもあると思うから。

ちなみに私は1か国目のメキシコは、
日本人バックパッカーに会うまで町歩き用のバックに南京錠とかまったくかけてなかった笑
TSAロックも持ってたし、100均で南京錠も何個も買って行ったのに、みんなそんなの付けるのかな〜とか思ってそのまま普通に出歩いてた(*°∀°)=3
あー怖い怖い!!


こんな風に書くと、


完全に西周りをオススメしてる!?笑


そうでもないけど、難易度の話デス。


私は2年半ぐらい旅をして60か国以上回ったあとで最後の最後にインドに行った。

今はインドが大好きでインドに住んじゃうぐらいだけど、
もしも1か国目がインドだったら、もしも西周りで前半にインドだったら、
私はインドを好きになっていなかったかもしれない。

いや、絶対に嫌いになってたと思う笑


ま、そんなこともあるから、チャレンジもいいし、
徐々に旅に慣れていくっていうスタイルもいいんじゃないかなって思う。


どうやってルートを決める!?は冒頭にも書いてリンクを貼った以前の記事がよく書かれていたので抜粋↓


私がルートを決める時に考慮していることは結局この3つだなと!!

①参加したいイベントの日程
これは自分の都合でずらせないからね!
逃すと1年後!なんてことになっちゃうから必ず参加したいイベントがあるならそこを基準にして組んでいく。

②その場所のベストシーズン
すべての場所をベストシーズンで回ることは不可能だけど、私はこれできるだけ考慮した方がいいと思う。
ウユニ塩湖で鏡張りを見るなら雨期がベストだし、パタゴニアは夏に行かないとしんどいし、みたいなこと。
同じ景色も違って見えるだろうし、その時期この場所のこれは見れない!とかあるし、
わざわざお金も時間もかけてせっかく行くんだからベストなタイミングで見るに越したことないもんね!

③1番行きたいところはどこか
これすごい重要だと思ってて。もちろん行きたい順から行くー♪とか言って場所のかけ離れた場所を点々と行きまくることはできないけどね、自分的にあるじゃん、ここだけはずっと行きたいと思ってたとか、絶対に見たい景色とかなんか。

いつまで旅が続けられるかわかんないっていつも思ってる。
お金がなくなったらそこで終わりって資金面もそうだし、
病気とかケガで続行できなくなるとか、その他にもいつなにが起きるかわかんなんてわかんない。
だから私は迷った時はどっちが行きたいか、その中でどこが1番行きたいかっていう風に決めることが多い。


健康な体で何事もなく平和に旅を続けられることは決して当たり前のことではなく、
とっても恵まれていて奇跡的なことだと思うから。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


うんうん、よくまとまっている笑

なんて。

結局どこをどう行っても大丈夫、絶対楽しいから!!って思う。


でもちょっと考えたりちょっと調べて工夫をするだけで、
金銭的に損をすることとか、イベント逃すとか、やたら寒いとか、ずっと雨とか、そんなのをもしかしたら回避できるかもね!!という話デス☆



それにしても!!
2年9ヶ月間、889日間世界中を旅したつもりだったけど、
実はまだ63か国しか訪れていなくて。


まだまだいっぱい行ったことのない国がある。
まだまだ未知の世界がたくさんある。



そう。


早くまた旅に出なきゃ(*°∀°)=3


明日はなんとかランキングにしょうかな?それとも費用とか…?
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【休刊】ゆきんこブログ、本日休刊いたします。

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


タイトルの通り今日は休刊しまーす!


一区切り、で、


明日からまとめ記事に勤しもう(*´▽`*)


勤しもう。


勤しもーう!!!!


今日はプチ近況を…



IMG_0664_20161018020134bdc.jpg


デリーです。


IMG_0663_20161018020132fdc.jpg

"ゴミを捨てる場所"という概念はなく、基本的にその辺に捨てます笑



私の影響で最近特に海外に興味津々な甥っ子(小1)に、私のいるところを教えてあげたいなーって思って、
この写真を送ったらドン引きしていたとお姉ちゃんから連絡がありました。


どうしよう、トラウマになってたら(^^;)



インドに来て早くも3週間が経ちました。


家探しをしたり、家が決まっていないけど家電製品を見に行ったり、
おもしろインド人友達ができたり、


IMG_0677_20161018020134173.jpg

IMG_0726_201610180201385dd.jpg

相変わらず大好きなインド料理を毎日食べたり、


IMG_0770_20161018020157126.jpg

南京虫にやられたり(ToT)



とまあ。
とっても楽しく過しているわけですが、



IMG_0710.jpg

この度、出発の地に選んだ首都デリーを離れ、


IMG_8368.jpg

タージマハルのある町、Agra(アグラ)へ拠点を移しましたー!!


って、早っ!!(((( ;°Д°))))


でもデリーが嫌になったわけじゃありませんよ。
今1番の目的である英語の勉強のよい機会をアグラでいただいたので、
サクッと昨日お引っ越ししちゃいました☆


まだわかりませんが2〜3ヶ月ぐらいはここで修行しようかなと思っています。


インドに来たらタージマハルはみんな来るでしょ!?


ね!!


ということで、
しばらくはアグラという町で誰かが来てくれることを待つことにします(*´▽`*)


デリーでの家探しや、おもしろインド人、天敵南京虫などなど、
インド生活編は新しいブログに書くので乞うご期待ください♡


ではでは。
今日はムーンライトなんちゃらでタージマハルがなんちゃらで酒屋が早い時間で閉まってしまったらしく、
ビールにありつけなくて久々に予備ウイスキーを飲んでいるゆきんこがお届けいたしました(*°∀°)=3


明日から世界一周まとめ記事!多分!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

【まとめ】スリランカの宿&費用公開!!

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



はぁ…


これで宿&費用のまとめ記事もおしまい。


これが最後だよー(ToT)


1番大変だったまとめ記事。


1番アクセスが少なかったまとめ記事。


でも旅女子には人気だったまとめ記事。



うわー終わっちゃうー!!
どうしよう!!




まずは宿からね!


【ゴール】
VILLA VIDURA
期間:2016/07/20-21 2泊
部屋タイプ:ダブル(バストイレ共同)
宿泊費:1625ルピー/泊(約1300円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:なし
朝食:なし

=場所=
列車の駅、バスステーション、旧市街からは数キロ離れた住宅街。
ローカルバスは徒歩5分ぐらいのところを通るからそれに乗ることもできるけど難易度は高め。
近くにちょっとた商店はあり。レストランは徒歩10分ぐらい。

=よかったところ=
・部屋、バストイレが清潔
・宿の人のホスピタリティ

=残念だったところ=
・場所が不便すぎる
・部屋の窓が閉まらない
・共有のバス&トイレが2階の客室階に1つしかない


ゴールは宿探しに苦労した。
評価が高くて安いところっていうのがなかなか難しくて、場所を妥協して清潔さとかの評価を優先させた選択。
でも、場所はホント不便だった。
まわりになーんにもないから、夜ごはんの入手とかも早めに近所のレストランへ行ってテイクアウトするとか。
私はここに泊まって町まで往復トゥクトゥク使ったら駅近で高いところ泊まるのと一緒じゃん!って思ったから基本ローカルバスを利用したけど難易度は高め。
一部屋を2人でシェアするとかなら駅近でもう少し高いところを選択した方がいいと思う。
ただ宿の人はとってもいい人で癒された☆

IMG_1236_20161017012037417.jpg

▼お部屋
IMG_1237_20161017012039d6c.jpg

▼テラス
IMG_1306_2016101701204135f.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【ヌワラエリア】
RED WOOD INN(レッドウッドイン)
期間:2016/07/22-23 2泊
部屋タイプ:ダブル(バストイレ付き)
宿泊費:2250ルピー/泊(約1800円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:なし
朝食:なし(有料)

=場所=
坂道を登って登って登って山のかなり上にある。
距離はそれほどないけど荷物を背負ってはかなりキツイ。

=よかったところ=
・部屋もバスルームもキレイ
・リビングの居心地がいい
・スタッフが全員とても親切
・食事が美味しい

=残念だったところ=
・場所

ヌワラエリアも宿探し苦戦。
ドミがないから1人旅の私にとってはどこも高い!
2人旅とか数人旅ならシェアできるからもっと選択肢が増えるかも。
でも私はこの宿をオススメします!
宿の人のホスピタリティがとっても高いし、一軒家が宿みたいな感じだからとってもくつろげて癒されること間違いなし!
ただ場所が場所だけに夜の外出は不可能!夕食は早めにゲットするか宿で食事をお願いすること!

IMG_1325_201610170120409af.jpg

▼お部屋
IMG_1327_20161017012041b5a.jpg

▼リビング
IMG_1329_20161017012417cfe.jpg

▼夕食(有料)
IMG_1330_20161017012419bd3.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【キャンディ①】
CHARLTON KANDY REST(チャールトンキャンディレスト)
期間:2016/07/24-25 2泊
部屋タイプ:ダブル(バストイレ共同)
宿泊費:1850ルピー/泊(約1480円)
シャワー:清潔さ×、○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:なし
朝食:なし(有料)

=場所=
町の中心にある。
まわりになんでもあるからどこに行くにも便利。

=よかったところ=
・場所
・ウェルカムドリンク
・オーナーの人柄
・共有スペースの居心地

=残念だったところ=
・共有バス&トイレに小虫たくさん
・冷蔵庫の中が汚い

ここは友達の紹介で1泊無料体験宿泊をさせていただいた宿。
オーナーは陽気でいい人で、部屋も狭いながらキレイだったけど、バス&トイレがちょっと無理だった。
どこからわいてきたのか小虫がいっぱいいて鳥肌が立った。とても残念だった。
場所×価格はよし。シェアできる人がいたらバス&トイレ付きの部屋とかいいかも。

IMG_1539.jpg

▼お部屋
IMG_1485_20161017012421830.jpg

▼共有スペース
IMG_1537_201610170124228eb.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【キャンディ②】
Clock Inn KANDY(クロックイン キャンディ)
期間:2016/07/26-28 3泊
部屋タイプ:6人ドミ(バストイレ共同)
宿泊費:1700ルピー/泊(約1360円)
※お祭り前は2300ルピー(1840円)に値上がり
シャワー:清潔さ△、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:なし
朝食:あり(パン、玉子、フルーツ、ドリンク)

=場所=
町の中心の端っこ、みたいな場所。
ショッピング、レストラン、スーパー、全然徒歩圏。

=よかったところ=
・場所
・部屋がキレイ
・共有スペースの居心地
・イケメンスタッフ(1名)

=残念だったところ=
・ベッド数が多くその分バストイレの利用者が多いからタイミングによっては多少汚いと感じることも。
・Wi-Fiの調子が悪かった

ドミでも1000円以上するんだからスリランカってやっぱり宿がお高い。
直接見に行って決めた宿。スタッフの対応もよくとてもしっかりしたホステル。
部屋も清潔だし共有スペースの居心地もいい。
ただ滞在中のWi-Fiの調子が悪くてそこは残念だった。
キャンディは町の中心からもう少し離れたところにいくつか良さげな宿があったけど、
あまり遠くても不便だし、ここちょうど良かった☆オススメです!

IMG_1648.jpg

▼レセプション
IMG_3024_20161017012616f35.jpg

▼お部屋
IMG_1541_20161017012456444.jpg

▼共有スペース
IMG_1542_20161017012457afe.jpg

▼朝食スペース
IMG_1546.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【シギリヤ】
SIGIRIYA HOSTEL(シギリヤホステル)
期間:2016/07/29-30 2泊
部屋タイプ:女子4人ドミ(バストイレ付き)
宿泊費:1250ルピー/泊(約1000円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:なし
朝食:なし(有料)

=場所=
シギリヤロックまでは気合いで歩こうと思えば歩けるレベル。
まあまあ歩く。バスストップからもまあまあ歩く。でもこの地は仕方ない。

=よかったところ=
・部屋&バストイレが清潔
・ロケーション
・オーナーが優しい(酒飲み)
・Wi-Fiスリランカで1番よかったかも

=残念だったところ=
・小虫が多い
・宿が奥まったところにあるから夜は出歩けない


スリランカにしては安くていい宿。
オーナーは穏やかで自然体な人ですごくいい人だった。
宿から小さくシギリヤロックが見えて、それを見ながら自然の中で食べる朝食はすごく美味しかったし気持ちよく過すことができた。

IMG_1820.jpg

IMG_1715_20161017012542d33.jpg

▼気持ちのよいハンモック
IMG_1851_20161017012544e70.jpg

▼女子ドミ
IMG_1710.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【トリンコマリー】
DYKE REST(ダイクレスト)
期間:2016/07/31-08/01 2泊
部屋タイプ:ダブル(バストイレ共同)
宿泊費:2500ルピー/泊(約2000円)
シャワー:清潔さ△、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:なし
朝食:なし(有料)

=場所=
バスステーションからは1キロ弱。気合いで歩ける距離。
ビーチまで0m、徒歩0分!ロケーション最高!

=よかったところ=
・ビーチ目の前のロケーション
・部屋がキレイ
・おじちゃんが可愛くていい人

=残念だったところ=
・共同のバス&トイレが1つしかない


ここ最高だった!なんと言ってもビーチまで続く扉が24時間開放されているっていう感じで、
朝日が昇るのをビーチで見て、昼間はのんびり海辺でビール、夜は静かなビーチに座り星を見上げながらビール。
最高過ぎ!!部屋も清潔でいい。
共有のバストイレが1つしかないからトイレ待ち、シャワー待ちが発生することと、
場所柄人が使うと汚れたり虫がいたりしてそこだけがちょっと嫌だった。でも超オススメです♪

IMG_1933_201610170126155c1.jpg

IMG_1930_20161017012614554.jpg

▼ビーチへ続く扉
IMG_1874_20161017012547cb2.jpg

▼お部屋
IMG_1873.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


次は費用!!

滞在期間:2016/07/20-08/03
滞在日数:15日間
総費用:63,221円
1日平均:4,215円


内訳はこんな感じ↓

●交通費:14,380円
●宿泊費:19,500円(13泊、1,500円/泊)
●食費:6,692円
●お酒:5,204円
●観光費:8,716円
●雑費:104円
●その他:8,625円


※注1!!レート:1スリランカルピー=0.8円で計算


スリランカは宿探しにホント苦労した!
ドミがない町もあったし、基本シングルというかダブルの部屋に泊まることになるから1人だと特に高い!!
1日の平均生活費が4200円に対して宿代の平均が1泊1500円って!!

スリランカは痴漢に遭って嫌な思いをして、美味しいスリランカカレーにも出会えず、スリランカビールも飲めず、なんだかな〜って思っていたけど、総じてみんな優しかった。いい人率が高かった。

インドとは大違い笑
もちろんインド人も好きだけど♡♡♡

ただ、スリランカは痴漢大国だからなー。
変態痴漢クソヤロウのことしかブログには書かなかったけど、町を歩いていて体を触られたり、
すれ違いざまにわざとぶつかってきて体と体を触れさせようとする人がいたり、なんてそんなことがありました。

たまたま出会った日本人女性の方もおしりを触られたと言っていたので女性は注意が必要だと思います。

インドからいくと癒される〜と思って気を抜きがちだけど、
痴漢に関しては私はインドよりひどいと思っています。


でも、さっきも書いたけど基本的にはいい人が多かった。
いい出会いに恵まれた2週間だったな☆


親切にしてくれたスリランカの人たちに心から感謝!!


スリランカはまた行きます。
スリランカビール飲んでないからね!!!!!笑



宿&費用まとめこれにて終了!!
今までありがとうございました!!
宿情報参考にしていますとか言われてとっても嬉しかったです☆


明日からはしばし世界一周まとめ記事を書きます♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

世界一周最後の日。

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年08月04日】
クアラルンプール

IMG_2052.jpg


今回の私の帰国便は、


コロンビア〜クアラルンプール:5時15分着。
クアラルンプール〜新千歳:23時35分発。


なんと18時間もある(*°∀°)=3


それが1番安い便だったからね!
でもラッキー♪

私はクアラルンプールはトランジットだけでその地に降り立ったことはない。


世界一周最後の日はクアラルンプール1日観光に大決定(´▽`)ノ♪


そのままあっさり帰るのも寂しいからね。
ちょうどよかった。



そして無事クアラルンプール空港に到着!

私はコロンボ→クアラルンプール便とクアラルンプール→新千歳空港行きのフライトを別々に取っているから、
一旦クアラルンプールで荷物を受け取らなければいけない。


大きな大きなコロコロちゃんは観光のおじゃまだからここでお留守番。

IMG_2021_20161013212513b19.jpg

荷物を預かってくれるところはすぐに見つかった。
大きいコロコロ&サブバッグの2つを1日預かってもらって70リンギット(約1750円)

その時は知らなかったけど1食10リンギット以下で食事できる国だから、
これはなかなか高額。

全荷物持ち歩くという選択肢はないから必要経費だけど(^^;)


コロンボとクアラルンプールの時差は2時間半。
私的な感覚で言うと今はまだ夜中。


18時間も遊び回る体力はないだろうから空港で少し寝てから観光に出ようと思ったけど、
なんか寝る雰囲気と気分じゃなくそのまま化粧をしてお出かけすることにした。


空港から市内までは移動費が1番安いバスで。

IMG_2023_201610132125149d9.jpg

空港→KLセントラル駅:11RM(約270円)
30分間隔ぐらいで運行しているらしいから、行けばそんなに待たずに乗れる感じだね。
終点のセントラル駅までは約1時間。

ネットで調べたら往復割引有りって書いている人がいたけど、
私はなぜか買えなかった。聞いたけどNOって、よくわからん。


KLセントラル駅に到着した私はまずはクアラルンプールと言えば!的なところを目指すことに♪


クアラルンプール市内を走るLRTという電車の乗り場を探す。

IMG_2024.jpg

クアラルンプール、都会だなー
スリランカからのギャップが(*°∀°)=3

IMG_2025.jpg

電車のホームもとってもキレイ。


そして電車に揺られやって来た最初の目的地はコチラ↓


IMG_2031.jpg

ペトロナス・ツイン・タワー!!


あーなんか見たことあるー!
ガイドブックでw

だいたいここの写真使うんじゃないかな?
クアラルンプールのシンボルだよ☆

ここは日本と韓国の建設会社が建造!
ちなみに完成した1998年から5年間は世界一高いビルだったんだって!

ってここそんな前に建てられたんだね。

IMG_2029.jpg

高級ブランドもたくさん入ってるショッピングセンターが中に。
買い物はもうジャパンでいいからここは素通り。


あとから知ったけどこのタワーは夜に見に来る方がいいらしい。
写真見せてもらったら超キレイだったから。

IMG_2032_201610132126013d2.jpg

今日は天気も悪いし写真がイマイチ。

GOPR1825.jpg

せっかくの記念写真もこんな感じになってた笑


IMG_2045.jpg

ツインタワーの前にある公園をお散歩して次の目的地へ。


ちょっと距離があったけど、歩いてみることにした。
初めての場所は歩くのが1番。


それにしても、さすがクアラルンプールは都会だな〜
ショッピングビルだらけ。

IMG_2054.jpg

短期で来てたら買い物三昧だね(^^;)


そして遅めの朝ごはんを食べにやって来たのはアロー通りという屋台の並ぶストリート。


大屋台街ってガイドブックに書いてあって、
やっぱりここは安くて美味しい屋台飯でしょー♪と思って。


朝ごはんお粥とかあったら嬉しいな♡



IMG_2065.jpg



しーん…



あれ?屋台は??


大屋台街は??



私の持っていたガイドブックかなり古いからもしかして今はもうないとか…??


そう思ってガイドブックを見直したら、


日が暮れると明かりが輝きだし、深夜遅くまで人通りの絶えることがない


と書いてあった。


オッケーオッケー、ノープロブレム。
よくあること、気にしない。


IMG_2064.jpg

レストランは普通に営業してるし( ̄^ ̄)



IMG_2066.jpg

それにしてもやばい。
メニューがテンション上げてくる。


大好きな中国みたい♡


朝食だからあっさりめのワンタン麺を注文。

IMG_2067.jpg
ワンタン麺:7.4RM(約180円)

うまーい!間違いない!


そのままさらにお散歩は続く。
30分?1時間?地元ならダルいって思って絶対歩かないくせに、平気で歩けるから不思議。


IMG_2078.jpg

なんか身体に優しい系のジュース屋さん発見!


何種類かのフルーツや野菜をミックスしてくれるの。
私はね、マンゴーとオレンジとなんだっけ、もう1つぐらい入れた気がするけど忘れちゃったw

IMG_2079.jpg
フルーツジュース:5RM(約125円)


ジュースを飲みながらお散歩を続け次の目的地へ!


ってどこ??
これどこから入るの??




え…改装工事的な…



IMG_2080_20161013212719ce2.jpg


ここはマスジッド・ジャメというモスク。
市内最古のイスラム寺院。

ネットで見てキレイって思って本日の目的地入りをはたした場所。


IMG_2082.jpg

なんてこった。
きっとキレイなんだよ。だって工事中でもキレイだもん。


よし!次!!


IMG_2106.jpg

Central Market!!


IMG_2086_201610132127225f1.jpg

広くていろんなものが売っていて超楽しい。
ぐるぐるぐるぐる歩き回ってちょっとだけ買い物を堪能。


IMG_2092.jpg

次はなんか歩いていたら発見した中国っぽいところ。

IMG_2093.jpg

なんか楽しそうな通り♪


どれでも1つ1.5RMなんて言うから、
さっきフルーツジュースを飲んだのに再びフルーツに手を出す。

IMG_2094.jpg

大好きな梨を購入♡
カットフルーツ:1.5RM(約37円)

食べ歩きしながらお散歩を続ける。


ただ知らない場所を歩いているだけで楽しい。
初めて来た国、初めて来た町、初めて使う通貨、知らない言葉、街並、匂い、


不安も緊張もワクワクが軽く超えていく。
私は旅が好きなんだって、最後の最後のその時まで、


帰国したいとか旅をやめたいとか。


そう思ったことは1度もない。



さて。お昼ごはん。
さっき通った時超混んでたお店。

IMG_2103.jpg

帰りに通りがかったら席が空いていたから寄ってみた。

IMG_2101.jpg

ここは牛肉麺しかメニューがない。
肉のタイプで3種類選べる感じ。

美味しい予感しかしない。

IMG_2102_201610132128143e7.jpg

見た目絶対美味しい。
そしてマジで美味しかった。
牛肉麺:8RM(約200円)


クアラルンプール、
いや、マレーシアは改めて来る必要がありそうだ(*°∀°)=3



いっぱい歩き回って、そろそろ私のクアラルンプールプチ旅行は終わろうとしている。


寂しさが込み上げる。



IMG_2108.jpg

電車に乗ってセントラル駅まで行ってしまったら、

IMG_2109.jpg

そこからはもう空港行きのバスに乗るだけで、それはもう世界一周の旅の終わりを意味している。


空港に到着して、VIPにマッサージでも受けようかなとか思って空港内をブラブラしていたら、
なんとパスポートチェック前にプライオリティパスが使えるラウンジがあった!

IMG_2111_20161013212853dff.jpg

わぉ!
到着した時に気づいていたらここでメイクしたり仮眠とったりでいたのにー!


ということで、チェックインの時間まで少々お邪魔します♪

IMG_2136_201610132129273e8.jpg

すでにオセンチモードのゆきんこさん。
帰国のボードを書こうとスケッチブッックを開きしみじみ。


たまたまマレーシアから世界一周をスタートしたばかり、ここが1か国目という日本人の男の子に出会った。


ただただうらやましかった。
私もまた最初から旅をしたい。何度も何度も。


そしてチェックインのお時間。

IMG_2144.jpg

預けた私のコロコロちゃんは明日の朝には新千歳空港だ。
ついでに私もだ。


IMG_2146.jpg

このラウンジももう2度目か3度目か。


シャワーを浴びて、サッパリして。

IMG_2147.jpg

晩酌タイム。

IMG_2148_20161013212933fac.jpgム。

はい、私はこの時テンパっておりましたね。

どうしよう!私の旅が終わっちゃうー!!

っていう動揺をブログにしたためながら飲んでいたのです。


飛行機に乗って、眠って、朝起きたらジャパンだ。
私の世界一周の旅が本当に終わってしまう。


終わってしまう。


終わってしまうー!!!!!



皆様、お気づきでしょうか。
ゆきんこついに世界一周だっ!!のブログの旅記事は本日にて終了いたしました…

このあとはスリランカのまとめ記事、
その後は世界一周まとめ記事をいくつか書こうかなと思っています。


もしもこんなこと書いて!
みたいなことがあればぜひぜひコメントくださいね!!



なければ勝手に書きます笑


そんなわけで明日はまずはスリランカのまとめ記事を書きます☆
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

さらばスリランカ!また来る日まで!!

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年08月03日】
キャンディ→コロンボ

IMG_2010.jpg


スリランカ最後の朝。
二日酔いを免れてホッとした朝(*°∀°)=3


今日スリランカ最終日だからね!!

午後には空港に向けて出発するんだから!!



スリランカカレー最後のチャレンジは宿のマネージャーらしき人に聞いたローカルレストラン。
この前も来たけどその時は遅めの昼ごはんっていう時間だったからカレーが売り切れとか言われちゃって。


カレーが売り切れる!?=カレーが美味しい!!


間違いないですね。
最終日のランチにふさわしいライス&カリーはコチラ↓

IMG_1992_20161013001913113.jpg

見た目はいい、おじさんカレーの件もあるからね。
でも気になるごはん粒…笑

なんか給食みたい!
味は…普通かな…


なんか結局マジで最高に美味し過ぎー!!
っていう感動レベルのカレーに出会えなかったことが超心残りだよー。

ついでにスリランカビールが飲めなかったこともかなり心残り。


ってことはまたスリランカに呼ばれてるのか(*°∀°)=3


まあ、インドビザの申請とかで来そうな気もするし。
美味しいカレーとスリランカビールは次の目的ってことにしよう!!


IMG_1999.jpg

そして私はまたおじさんのマーケットへ♪


IMG_2001.jpg

今日はスリランカ最後だからおじさんのお店で少しだけどお土産を買うって決めてたんだー♪


前におじさん他の子たちがそうしていて喜んでいたから、
私も最後はここで買い物をしようって。


少しだけど思い出のスパイスティといくつかのオイルとクリームを購入した。
おじさんは私の大好きなスパイスティを小袋から大袋へこっそりグレードアップしてくれた。


おじさん、私なんかまた来る気がするから、またね!!


おう!!また来いよ!!大歓迎だからな!!


私たちは固く握手をしてお別れをした。


またここへ来ることができたら、おじさんはきっと変わらずスパイスティをご馳走してくれるだろう。
そしておじさんの仕事仲間のおじさんはフルーツを次々と持ってきてくれるんだろう。


居心地のいい狭い狭い店裏のスペース。
素敵な出会いに心から感謝。


最後の地をゴール(スリランカ南西部の町の名前)にしなくて、
おじさんのいるキャンディにしてよかった!!


おじさんとお別れしたあと一度宿に戻り荷物を取ってバスターミナルへと向かう。

最後の最後に汗かきたくないからここはトゥクトゥクで。


IMG_2005.jpg

NIGOMBO(ニゴンボ)行きのバスが空港のそばを通るらしい。


バスは明らかに当分出発しなさそうな雰囲気で、まだ1人しか乗車していない。


何時発??


14:45だよ!


えー!!あと45分もあるじゃん!!


コロンボ行きに乗ろうかな…


キャンディからコロンボ行きのバスは頻発している。
それに乗ってコロンボから空港行きのバスに乗り換えた方が早いんじゃ…そう思ったけど、
バスの兄ちゃんが結局コロンボでの乗り換えとか考えたら同じ時間になるから意味ないよと言われてしまった。


そうか。
仕方ない。


私はバスに乗り込み45分間待つことにした。
きっと前の便が出たばかりだったんだなー。


IMG_2009.jpg

バスは時刻通りに出発し、約3時間半後に空港そばに到着。


予定通り過ぎる!
バス遅れたらラウンジで過す時間減っちゃうとか思ったけど大丈夫そう♪


IMG_2011.jpg

早々にチェックインを済ませてコロンボ空港のラウンジへ。


IMG_2020.jpg

今日の夜ごはんはここで食べるんだー♪


IMG_2013_20161013001945840.jpg

なぜか期待していなかったけど、ここの食事種類も豊富だし味もよい!!


これからクアラルンプールまでひとっ飛びだからね!
たっぷり食べて睡眠(*°∀°)=3


あーあ。
明日のクアラルンプール観光で世界一周の旅が終わっちゃう…。


明日は世界一周最後の日!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

おじさんの壮絶な過去。

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年08月02日】
トリンコマリー→キャンディ

IMG_1957.jpg

気持ちのいい朝。


今日は2階のテラスで朝食をいただく。
もし部屋が空いていたらもう1泊したいなって思って聞いてみたけど延泊は無理だった。


予定通り今日トリンコマリーを離れることにした。


最後にビーチで撮った写真。

GOPR1818.jpg

複雑な表情し過ぎ(*°∀°)=3

こんな顔した記憶もないし、
そう言えばゴープロで写真撮ってたなと思ってブログ書くために見てみたらこんな顔だった…

世界一周終了目前でちょっとナイーブになってたのかも笑


IMG_1963.jpg

共有のトイレとバスが1箇所しかなくてちょっと不便な部分もあったけど、総じていい宿だったな。
もうロケーションだけでも80点ぐらいは取ってるもんね!


おじさんにトゥクトゥクをお願いしてバスターミナルへ向かう。

IMG_1965.jpg

キャンディ行きはもうすでに乗客を乗せていて出発目前のところだった。
超ラッキー。


そしてすぐに出発。


IMG_1974_201610121833296a2.jpg

こんな田舎道を走りながらちょっとセンチメンタルな気持ちになったんだっけ。


IMG_1979.jpg

そんなこんなで再びキャンディに到着!!


キャンディは今月8日からペラヘラ祭りという大きな大きなお祭りがあるらしく、
私の泊まっている宿は8月から全室大幅値上げ。

600ルピーも上がっちゃった。約480円。
ビール2本分!!

このお祭りは10日間も続くらしい。
各地からたくさんに観光客がやってくるんだって。
宿としては稼ぎ時だもんね。


そんな重要なお祭りがあるなんてこをはもちろん知らず、宿の値上げだけ体験して明日この地を去る私…


チェックインを済ませて私はもちろん恒例のあの場所へ…


IMG_1994.jpg

おじさん、ただいま!!


そしてまたお昼ごはん食べてきたからと言っても必ずフルーツを持ってくるおじさんの仕事仲間のおじさん♡

IMG_1983.jpg

本日も数種類のフルーツを堪能。
いつも通りスパイスティもご馳走になる。


今日ここへ来た目的はもちろんおじさんただいま!もそうだけど、
アーユルヴェーダのマッサージに行こうと思って!

そこもおじさんが紹介してくれるって言うから。

もう帰国だしね、少しでもキレイになって帰ろうかなと思って、
最終日はマッサージって決めてたんだー♡


アーユルヴェーダのマッサージって高級ホテルとかで観光客向けにやってるのって超高い。
どこでもなんでもそうだけど。


おじさんの紹介してくれるところは約1時間の全身マッサージで3500ルピー(約2800円)なんだって。
もちろんそれがベーシックだから時間を長くとか他のオプションを付けると高くなるけどね。

そしてそこまでの往復トゥクトゥクもお店が負担してくれるんだって。
最高☆


そいうことで、お世話になりまーす!!

IMG_1984.jpg

ここまでは前回宝石屋さんに連れて行ってくれたトゥクトゥクお兄ちゃんがまた来てくれた。
2度目だから不安もないし、また彼に仕事ができてよかった☆


IMG_1985.jpg

ロッカーに貴重品を預けて案内されたのはこんなお部屋。
全裸になって早速オイルマッサージスタート。





!!!!!!!!!



すぐに気がついた。


このニオイ!!
私がインドのレーまで行く間に誰かのオイルが漏れて私のコロコロちゃんについた臭い臭いオイルと同じニオイ!!


アーユルヴェーダのオイルだったんだ…


今気づいた。
謎のオイル、臭いけどアーユルヴェーダオイルでなんかよかった笑


IMG_1987.jpg

オイルマッサージのあとはこの木箱の中で15分ほど蒸される。
その間にフェイスマッサージ。


メイク落とさなくてもいいの??って聞いたら大丈夫大丈夫って言うからそのままでいたけど、
思いっきりマッサージするじゃんと思って。
だったら落としたかったよー


すべての行程が終了して、全身オイルまみれの身体をタオルで拭いて終了。


あれ、シャワーは??と思ったら3〜4時間後に浴びてくださいと言われてしまった。


こんなオイリーで??
しかもまあまあ臭いのに??


でもオイルが浸透していい感じになるらしい。
だったら頑張るか。


とか言って結局1時間ぐらいしか待てずにシャワー浴びちゃったけど(*°∀°)=3


今日はおじさんと飲みに行く約束をしていた。
前からずっと言ってて、延び延びになってて、今日が最終日だからいよいよ行こうって。


宿の近くのBARだって言うし、別に不安はなかった。
飲み終わったらおじさんが送ってくれるだろうし。


今さらこの人が悪い人に変貌??
ないない(*°∀°)=3


マーケットで待ち合わせをしておじさんオススメのBARへ。
たくさんの外国人観光客や地元の人もいてとても賑わっているBARだった。


IMG_1990_2016101218345013e.jpg

スリランカのウィスキーを飲もう!って言って、
おじさんオススメのがあったらしいんだけど、今日はもうそれがないらしくこれになった。

って、私はどっちでもいいけど(*°∀°)=3


コーラで割って飲む。


おじさん曰く、

●コーラとウイスキーの量は1:1
●このぐらいのグラスだと二口で飲み干す
●相手と同じペースで飲む

これがスリランカ流だそうだ。


確かにシギリヤでオーナーとかと飲んだ時もそんな配分&そんなペースだった。
同じペースを強要はされなかったけど、マジで二口ぐらいで飲んでたなと思った。


おじさんのグラスが空いたから注ごうとすると、ゆきのが空くまで待つと言う。

私は二口なんかで飲めないからね!!
そんなペースで飲み続けたら普通に潰れる笑


でもあまり待たせても悪いかなってやっぱり思うから、私もハイペースで飲んだ。


IMG_1991.jpg


たわいもない会話。
楽しい時間。


おじさんマーケットで働いて何年ぐらいなの??


もう25年だよ


25年!?ずーっと!?
そうなんだ!



それからしばらくして年齢の話になった。


私は何気に気になっていたから、おじさんっていくつ??と聞いてみた。


いくつだと思う??


きたか…



うーん…



うーん…



私は気をつかい気味にこう答えた。



48歳!!





ハハハッ!




ハズレ、38歳。




(゜◇゜)



え?今なんと??


え?おじさん38歳!?
いっこ上!?


ウソでしょ!?
おじさんじゃないじゃんヽ( ̄д ̄;)ノ



なんならお父さんぐらいの気持ちで接していましたが!?


やば…
マジで見えない…



そうなんだ!
私は37歳だよ!!歳近いねー!!


ハハハハ…

今まで子供のようになんでも頼りにしてきたのが少し恥ずかしくなった。


だっておじさんマーケットで25年も働いてるっていうから…


自分で言って、あれ?おかしくない??って思った。
まだ38歳でしょ?なのにもう25年も働いてるって計算合わなくない??


そう思った時おじさんが言った。


12歳の時からそこで働いているから。


え…12歳…


おじさんは話し始めた。


おじさんが10歳の時にお母さんがなくなってお父さんがお酒に溺れて働かなくなったと。
ごはんが食べられなくなって水しか飲めない日もあった。
生きるためになんとかお願いしてこのマーケットで働かせてもらって今に至るそう。
学校には行かず英語もツーリストから独学で学んだんだって。


そんな壮絶な過去があったなんて…


私はとっさになんて声をかけていいかわからなくて困った。



おじさんは自分はこのまま結婚はできないと思うって。


なんで?って聞くと、
スリランカ女性は相手の容姿や職業や肩書きにものすごくこだわるから、
と寂しそうに笑った。


おじさんは確かにかっこいいとは言えない。
生まれつきなのかなにかあったのかはわからないけど、多分足も少し悪い。
学校も出ていないし、おそらく高給取りの仕事ではない。


でもそれじゃダメなのかな。
全員が全員肩書きや容姿を気にするわけじゃないし。

希望を捨てないでほしいなと思った。

きっとおじさんのオレなんかっていう気持ちが強いのも影響しているんだろうけど。


おじさんは、とか言って結局1こ上だったけど、
もうこの際ここではおじさんでいいよね。


おじさんはとってもいい人だから、
そんなおじさんを理解して愛してくれる心のキレイな人と出会って幸せになってもらいたいなと思った。


いい人にはいい出会いがある。
必ず出会いに恵まれるはずだって。


うまく伝えられたかわかんないけど、わたしは思っていることを伝えた。


私たちはハーフボトルを空け、4分の1ボトルだけ追加した。
ここのお店は㎖単位でウイスキーをオーダーできる。


明日は移動だし…って思ったけど、
もう少しだけ飲もうって言うおじさんに付き合ってあげたいなと思って飲んだ。


それを飲み終えるとおじさんは宿の前まで送ってくれて、
また明日ねー!って言ってバイバイした。


なんか、自分とは違い過ぎる壮絶な人生に、なんて声をかけていいか正直わからなかった。


きっと何もかもうまく伝えられなかっただろうけど、本当に本当に幸せでいて欲しいなと思った。


そんな夜。


そしてまた飲み過ぎた夜…


明日の夜はスリランカを飛び立ちます!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

不可解な行動。

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年08月01日】
トリンコマリー

IMG_1923_2016101120255629c.jpg











えっ…


ふとケータイの時計を確認すると6時15分












(((( ;°Д°))))



しまった!!!!!!!
やっちまったー!!!!!!


寝坊ーーーーー!!!!!



今日は朝6時からイルカウォッチングのボートに乗る予定なのに!!


え!?え!?えーーー!!
なんで!?



自慢じゃないが私は寝坊をしない。
昔は寝坊しかしなかった。でも私は大人になったのだ。


寝坊して飛行機乗り遅れたとかバスに置いていかれたとか、そんなこと旅中一度もなかった。
絶対に早起きしなきゃいけない理由がある日はやっぱりものすごく緊張して寝ているからだろう。


だからもうツアーのお迎えの時間が過ぎていることが信じられなかった。


アラームをチェック。


時間、間違えてる…ヽ( ̄д ̄;)ノ


終わった…
イルカに会えるの楽しみにしてたのに(ToT)


私は慌てて部屋の外に出た。
宿のおじさんも起きてきた。


おじさん、私今起きちゃったの!!!!!


おじさんは慌てて外を見ると、


ボートが迎えに来てるぞ!
行くぞ!!



と言った。


やばい!ちょっとマジでトイレだけ行かせてー!


トイレに行ってバッグだけ持って顔も洗わず外に出た。


IMG_1916.jpg

本当だ、ボートが来てる。
朝日に照らされて海がキラキラしていた。

なんて素敵なお迎え…

おじちゃんが、この子寝坊しちゃって…って、
うちの子すみません的な感じでボートのみんなに言ってくれて、いい歳して悪いことしたなと反省した。


ボートにはヨーロピアン家族。
ダンディなパパ、若くて美しいママ、お母さんにそっくりな長女、次女、
そしてみんなからとっても可愛がられているであろう長男、推定7歳、将来イケメン候補。


絵に描いたような素敵家族。


それにスッピンメガネ、顔も洗っていないちんちくりんの私、37歳独身(*°∀°)=3


きっとパパもママもそんなに歳が変わんないんだろうなー。
気づけばもうそんな歳かw


IMG_1919_2016101120255484e.jpg

朝の海はとってもキレイで、とっても荒れていた(*°∀°)=3


私は油断していて一度転げ落ちたからね。
なんかどんくさい人みたいで恥ずかしかったけど。


必死でイルカを追い求めてボートを走らせているときはアトラクション、スピードを落とすと揺れ揺れのボート。


船酔いする人は酔い止め必須だね。

IMG_1922.jpg

水しぶきもすごかったし、イルカを写真に納めようとする努力は早々にやめた。
撮れてもどうせたいしたことないだろうし。


そしてイルカはと言うと…


いっぱい見れましたー♡♡♡


小さなイルカが群れでピョンピョン飛ぶ姿を何度も目撃して、
今のシーズンほぼ100%見れるよ!って聞いていたけど、本当に見れて超嬉しかった(*´▽`*)


約1時間半ぐらいでイルカウォッチングは終了。


IMG_1925_20161011202558a42.jpg

砂浜を歩いて宿へと戻る。
昨日行ったニラベリビーチよりもここの方が断然キレイなビーチ☆

IMG_1930.jpg

ただいま!
足洗い場もあって海から直接帰ることができる。


宿で有料の朝食をお願いした。

IMG_1932.jpg
トースト、オムレツ、フルーツ、ドリンク:300ルピー(約240円)


朝食をいただいたあとは、海を見ながらテラスでまったり。
波の立たない静かなビーチ。


ここなら荷物部屋に置いたまま海に入れるしいいな〜


1人ビーチって寂しいとか云々より、荷物どうする!?っていうことが問題だったりする。
ロッカーでもあるようなビーチだったらいいけどね。


ここなら全然問題ない♪











あっ…



水着…



捨てた…


昨日、ここに来る前に、


このビーチまで徒歩0分のロケーションの宿を目指して、


シギリヤの宿で水着を捨ててきた…



マジで?ヽ( ̄д ̄;)ノ


私は今帰国を間近にして、
不要なものはどんどん捨てるモードに入っていた。


毛玉だらけで古くなった服、もう靴下もいらないかとか、
極力荷物を減らそうと、そして減れば減るほど嬉しかった。


そして思わず。


水着まで捨ててしまったのだ。


全っ然意味わかんない!!
なんでそんなことしたの!?



今思い返してもどういうつもりなのかまったくわかんない。
酔っ払ってた?それとも寝ぼけていた??なに!?


いずれにしても私は絶好のロケーションと環境を前に泳ぐことができないという状況にいた。


昼ごはん行こう…


IMG_1939.jpg

店内が薄暗くて営業してるんだかしていないんだか。
入りづらいけど入る。


昨日チャールトンが最初に連れてきてくれたレストランだからね!
カレー食べなきゃ!!

IMG_1935.jpg

こちらのライス&カリーはライスと具材が別々に出てくるVer.

IMG_1936.jpg

スリランカのカレーは野菜がいっぱい取れるから嬉しい。

IMG_1937.jpg

チキンカレーを頼んだら意図が伝わっていなかったのかなぜかフライドチキンとカレーが別々に出てきた。
まいっか。
多分このチキンのせいで全部で400ルピー(約320円)。

チキンはカリッカリの揚げ過ぎかつ放置し過ぎ感があっていらなかったレベルだったけど、
他は全部美味しかった☆


IMG_1940.jpg

さ、食後のお散歩♪

IMG_1942.jpg

マジで静かでキレイなビーチ。
落ち着く。


IMG_1945.jpg

海岸沿いを歩いて宿まで戻る。


IMG_1946.jpg

また宿のテラスでまったり。




水着…




水着さえあれば…




IMG_1950.jpg

昼から飲まなかったのに(*°∀°)=3


イルカウォッチングツアー代:2500ルピー(約2000円)
※前日に宿で申込み


明日は素敵宿を離れて最後にキャンディにもう1泊☆
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

再会、神ドライバーが神すぎる件。

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年07月31日】
トリンコマリー

IMG_1876_2016101113253201a.jpg


見て見てー!!

IMG_1874.jpg

私の宿、海への扉がいつでも開かれているのですよー!!
素敵でしょー!?



IMG_1872.jpg

ビーチまで徒歩0秒、0 メートル!!


最高ヽ(´ー`)ノ


泊まれることになってマジでよかったよー☆


とりあえず、昼ごはんとビールの仕入れに行こう。
ビールは宿で買えるって言われたけどやっぱり宿価格。

このロケーション、遠慮なく飲みたい。
だから仕入れに行く。


たまたまキャンディの宿で部屋が一緒だった短期旅行者の日本人女性とここでも出会って、
彼女曰く外国人にはお酒を売ってくれないとのこと。


他の町ではそんなことなかったけど、なんかあるのかな??
とりあえずチャレンジしてみよっと!


今日の夜はビーチを見ながら静かに晩酌するんだー♪


とりあえずバスステーションのあたりが町の中心っぽいからその辺に行ってごはんを食べてから酒屋の聞き込みをしよう。


そう思って宿を出て歩き始めた。
何台かトゥクトゥクが声をかけてきたけど、別に急いでいないしお断りをして歩いていた。

ここのトゥクトゥクさんはしつこくない。
ありがたい。


大きな通りに出てしばらく歩いたところでまた

どこ行くの??トゥクトゥク??

と声をかけられた。

視線をやると、


あー!!神ドライバーのにいちゃんじゃん!!


乗ってく??笑


いいよ、もうすぐそこだし!


どこ行くの??


バスステーションの近くあたり!


乗りなよ!
フリー!!フリー!!



と、彼は豪快に笑った。


まさか神ドライバーにまた会えるなんて(*°∀°)=3
神かどうかはわかんないけど、わたしには神に思えてしょーがなかった。


にいちゃんに聞いてみようっと。


酒屋ってどこにあるの??
バスステーションの近くにある??



オッケー!乗せていってあげるよ!
バスステーションの近くだから!



あ、いいの!
場所を確認したいだけで、買うのはあとでだから…



じゃあ場所を確認しに行こう!


神…


こんないい人いるのですか??


にいちゃんが酒屋の前まで連れて行ってくれた。


私は一度降りてスリランカビールの有無を確認。
やっぱりここにもなかった。でもお酒自体は普通に買えるっぽかった。


もうスリランカでスリランカビールを飲むことは今回できなさそうだな…。
またおいでってことだな、きっと。


で、バスステーションまででいいの??


うん!いいよ!
レストランに行きたいけど、バスステーションの近くにあるよね??



そうしてにいちゃんは最初に言った通りバスターミナルの前で私を降ろしてくれた。

別れ際、

明日は夕方まで仕事だからそれ以降ならどこでも案内できるから、
トゥクトゥクが必要だったら電話してきなよ!


とにいちゃんが言ってくれた。


でも私はにいちゃんに電話をかけることはできない。
Wi-Fiがあったとしても私はアプリを経由してしか電話がかけられない。

にいちゃんはガラケーを持っていた。

なんでだろ。
この時私はなんだかテキトーにOKOK!とかって言いたくないと思った。

だから、

私は電話番号を持っていないし、アプリ経由でしか電話ができない。
宿の人に電話を借りればかけられるけど、きっとそこまではしないと思う。

みたいなことを伝えた。

にいちゃんは神だけど、明日わざわざ連絡を取り合って会うような仲じゃない。
絶対に電話しないことはわかっている。


にいちゃんはそっか…と言い、少し考えて乗りな!と後ろの座席を指差した。


え…


戸惑っていると、


オレの知ってるレストランに連れて行ってやるよ!!


と言ってくれた。


おぅおぅ!
いいんですか!?



そして私は再び神ドライバーのトゥクトゥクに乗り込んだ。


どういうこと??
この人仕事中でしょ??

私にばっかかまってていいのかな。
タダ乗車の人と一緒にいても稼げないのに。


にいちゃんはちょっと入りづらいかも…っていうローカル感たっぷりのレストランへ私を連れて行った。
私は美味しいライス&カリーが食べたいと言ったけど、
時刻はもう15時。もうカレーはないと言われてしまった。


そして次の店へ。


そこもローカル感たっぷりのお店。
そこもやはりカレーはもう終わったって。


オッケー!オッケー!
なんでもいいよ!あるやつで!!


どこまでも探してくれそうだから慌ててそう言った。


IMG_1875.jpg
チキンフライドライス:200ルピー(約160円)


ここまで送り届けてくれただけかと思ったけど、兄ちゃんは私の向かえに座った。


仕事中なのにいいのかな…


お昼ごはんはもう済ませたと言ったからコーラを2本頼んだ。
コーラぐらいご馳走しなきゃバチが当たる。


にいちゃんの名前はチャールトンと言った。
彼は私が食べ終わるまでコーラを飲みながら、お店の人と時々話しながら、待っていてくれた。


食べ終わってお会計をする時コーラ代を支払おうとする彼を静止した。


このあとなにするの??
どこに行く予定なの??

今日はもうフリーだからどこでも案内するよ!!



うーん、特に考えてなくて、ビーチ沿いを散歩とか…(^^;)


というと、


乗りな!
ヒンドゥー教の有名な寺院があるから連れて行くよ!!



え…いいの??
仕事は…?もうフリーって…?



今は仕事中じゃないよ!
大丈夫だから!!



そう言って彼はトゥクトゥクを走らせた。


とっても面倒見が良さそうなチャールトン。
兄弟がいたら絶対に長男だ。

"乗りかかった船"みたいな感覚なんだろうか??


IMG_1880.jpg

IMG_1881.jpg

コネスヴァラム寺院というそう。

IMG_1882.jpg

IMG_1889.jpg

これは安産祈願なんだって。

IMG_1890.jpg

たくさん。


そのあと、

もしよかったらこのままNilaveli Beachまで行っちゃう??


彼が言った。


ニラベリビーチはトリンコマリーから北に15キロぐらいのところにあるビーチ。
トリンコマリーよりキレイなビーチだそうで、ダイクレストっていう宿がなかったらそこに泊まってもいいかなぐらい思ってたけど、私はダイクレストに泊まりたかったから明日にでもバスで行ってみようと思っていた。


明日は仕事があるから17時以降しか連れて行ってあげられないし。


え、いいよ。
明日バスに乗って行くから。



遠慮しなくていいよ!


今から行って暗くなる前に宿まで戻って来れる??
私暗くなる前に宿に戻るって決めてるから…。



大丈夫大丈夫!
暗くなる前に宿まで送って行くよ!

でもどうしてそんなこと聞くの??
なにかあるの??



なにかって…
一応リスクヘッジだけど…


それを言ったら気を悪くしちゃうかな。
だって、この人に下心があるとは思えない。

でも手放しに神ドライバーって100%信用できるわけもない。


だって神過ぎじゃん!?


下心なしにこんなに親切にしてくれる人いるの!?


いや、いるんだろう。普通に。


優しく親切な人が全員悪い人?


そんなわけない。


でも疑うのは大事な大事なリスクヘッジだ。
ここは日本じゃない。


私は正直に、暗くなるのが怖い、知らない土地に来ているし、チャールトンとは会ったばかりだし、
私は女1人旅だし、注意しなきゃいけないことがたくさんあるから…と言った。


そうか、そうだな。
でも大丈夫だよ!暗くなる前にはちゃんと宿に帰れるようにするよ!



そっか。
ありがとう。


あ、でもついでに宿に戻る前に酒屋さんも寄ってくれる?
あ、ATMも行きたかったんだ!



オッケー!オッケー!
ATMと酒屋に寄ってな!!笑



にいちゃん…


あなたはやはり神ですか??(*°∀°)=3


それともビーチで恐喝する予定ですか??
それとおビーチで押し倒す予定ですか??



IMG_1896.jpg

シュッパーツ!!


IMG_1897.jpg

イェーイ!ビーチ!!
別に言うほどキレイじゃないけどー笑



じゃーん♪

IMG_1899.jpg

ビーチwithビールの夢コラボここで早速実現♡


実はここに来る前チャールトンがさらに神がかった。


トゥクトゥクに乗り込んだ瞬間、


あ、ビール買って行きたいんじゃない??


って。


わぉ!!
親切だけじゃなく気配りも最強!!


うん!うん!なんでわかったの!?
買いたい!!買いたい!!



そして酒屋に寄ってくれて、しかも最初に行ったお店が私があまり好きじゃないアンカーしか置いていなくて、
だったらいらないかな…ってしょぼんとしたら別のところ行けばいいよ!ってもう1軒連れて行ってくれる底なしの優しさで無事カールスバーグをゲットした☆


なにこの人??
すごくない??



ふたり並んで砂浜に座った。


まさか口説く気じゃ…


なんて図々しく思って本当に申し訳ありません。


彼も心地よい距離感を保ってくれる人だった。
やたら話しかけるわけでもなく、お互いのんびり海を眺めたり、ちょいちょい話をしたり、また黙ったり、そんな時間。


それがとっても嬉しかった。


チャールトンは見た目は豪快に笑う陽気なジャイアンみたいな感じ。
昔ちょいちょいやんちゃしたのかもな〜って。

ちょい悪にいちゃん。
多分年下だけど。

よくよく話を聞いたらトゥクトゥクは副業らしい。
本業は多分トラックの運転手で、今日は仕事が休みだったから小遣い稼ぎでトゥクトゥクを走らせてたんだって。

私たちは彼の過去にしたやんちゃ話とか、私の旅の話とかをした。

IMG_1908.jpg

IMG_1902.jpg

とってもキレイな空を見ながら。


ふとチャールトンがメモを渡してきた。
自分の名前と携帯電話が書かれている。


あー!これさっきレストランで書いてたやつ!?


レストランで私がごはんを食べている時、目の前でがなにかを書いてるのを見ていた。
なに書いてるんだろ?って思ってたけど、これだったんだー。


そして、

もしなにか困ったことがあったら宿の人に電話を借りて電話してね!
明日は17時以降フリーだからトゥクトゥクで行きたいところとかあったら遠慮なく言って!


と言った。

明日も絶対会おうとか、絶対に電話してとかそんなこと言ってこない。
マジでこの人いい人。



そろそろ行かなきゃ


そう言ったのもチャールトンだった。


やはり神…


おい、暗くなる前に送るとか言ったくせに全然帰る気ないじゃん!!

パターンに陥ることなどない。


チャールトンは神なのだ。


IMG_1911.jpg

帰り道、振り返ると今にも沈みそうな太陽。
この時なぜだかふと旅の終わりを感じて少しだけ寂しくなった。


IMG_1914.jpg

彼は約束通り私をATM、そして酒屋へ連れて行き、ついでに夜ごはんの心配までしてくれて、
私がお酒を買っている横のレストランで彼がロティを先に頼んでいてくれるという時間短縮までしてくれる。


薄暗くなってしまって、そのことに焦ってくれているのが嬉しかった。


宿に着いた時にはすっかり日が沈んでしまった。
でもマジで急いでくれているのがわかったから怖くならなかった。


私は最後に彼にビールをプレゼントした。
飲む人ってのは知っていた。
今日は運転手だからいいよ!って言ってくれて私だけ飲んでいたのだ。

だから酒屋に寄ってもらった時チャールトンの分もって思って買った。


彼はすごく喜んでくれた。
私もすごく嬉しかった。


IMG_1915.jpg

彼のおかげで静かな夜の海を眺めながらの晩酌ができた。
とってもいい人に出会えて本当によかった。

チャールトンは神認定!!
素敵な出会いに感謝します(*´▽`*)



私は彼のケータイ番号のメモを持っているけど、
またトリンコマリーに来ればきっと電話なんかしなくても、

Hey!Tuktuk??

って豪快に笑いながらチャールトンが現れる気がする。
きっと。


明日はイルカに会いに行くよー♡
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

神トゥクトゥクドライバー!!

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年07月31日】
シギリヤ→トリンコマリー


IMG_1851.jpg


静かな朝。
お酒飲み過ぎちゃうけどいい宿だったな。

IMG_1853_201610101724486a6.jpg

シギリヤロックを遠くに眺めながらゆっくりと朝食をいただく。

IMG_1855.jpg


宿のオーナーとはお酒が入っていない時に色々な話をした。
酒飲んでるときはもはやなに話したんだか…っていう感じだけど笑


実は同い年で、なんだか親近感も沸いたし、
心を開いてお互いの将来の夢やビジョンみたいのを語ったりした。


そして次の目的地トリンコマリーへ向かう時。


シギリヤからは直行バスが出ていないらしい。
シギリヤからHabarana(ハバラナ)というところかInamaluwa(イナマルワ)へ行ってバスを乗り換えなければいけない。


オーナーがバス停まで送ってくれると車を出してくれた。


車で3分ぐらいのところにあるバス停。
いつ出発するかわかんないぐらいしーんとしたバスがいくつか停まっている。

これ、人が集まったら出発します系だったらキツイなと思った。
ミニバンとかじゃなくて普通のバスだからね。


ちなみにどっち行きのバスが先に出ると思う…?


と聞くと、少し考えてオーナーはまた車を走らせた。
そして結局乗り換え地点のイナマルワまで連れて行ってくれて、
外で待つと暑いからってバス停の横に車を停めて一緒に待ってくれた。


車内でこんな話をした。

なんでスリランカってトゥクトゥク代が高いか。
トゥクトゥクは新車で45万円ぐらいするらしい。すべてインドからの輸入だから高いのだそう。

私たちの感覚の45万円と彼らの45万円は完全に違うし、投資した分を回収して利益を得なければいけないし、
なんでスリランカトゥクトゥク高いんだよ〜って嘆いていないでやっぱりこういう背景を聞かなきゃダメだなと思った。

ちなみに車も全部輸入だから超高いらしい。
超ミニミニカーで150万円、セダンは250万円、バンはもちろん300万円超え。

スリランカの平均月収は20000円前後だとかそうでないとか。
つまり、スリランカで車を所有している人は相当なお金持ちっていうことになる。
トゥクトゥクもうそう。45万円なんて超大金だ。


少ししてバスがやってきた。
オーナーがダッシュで車を降りてバスを停めてくれた。


マジでいい人だったな。


ありがとう、オーナー( ´ ▽ ` )ノ


そして乗り込んだローカルバス。

IMG_1868.jpg

決まって横5列。
だからマジでシートが狭い。

横の人と絶対触れる。
アフリカもこんなの多かったな。


IMG_1869_20161010173356ff4.jpg

約2時間後、トリンコマリーに到着!


1

トリンコマリーはスリランカの北東部の海岸沿いにある町。


私は泊まりたい宿があった。
ロケーション抜群で大人気の宿があるからトリンコマリー行ったら絶対泊まって!って旅で出会った友にオススメされたところ。


行くところは決まっていたけど予約はしていなかった。


なぜかネット予約の金額は高くて、直接行った人の情報を見ると安い。
人気宿だから予約しなきゃ泊まれないかもとも思ったけど、金額があまりにも違うから祈りながら直接行くことにした。


バスステーションで声をかけてきたトゥクトゥクはお断りして、
まーゆっくり歩くかと思ってテクテクしていると別のトゥクトゥクが誘惑してきて、ついうっかり乗ってしまった。

あるある。
こういうこと。


コチラが私のお目当ての宿!

IMG_1933.jpg

DYKEREST(ダイクレスト)!!


恐る恐る今日泊まれますか??と聞くと、満室ですとの回答!!
やっぱりヽ( ̄д ̄;)ノ


泊まりたかったよー!!
ネットで見て一目惚れしたんだもん!!



ここの宿は宿の目の前が海っていう最高のロケーションで、
もう本当に本当に最高なんだからー(ToT)



予約しておけばよかった…


やばい、テンパる!!
まだ昼間だけどテンパる!!宿決めなきゃー!!



近所に何軒か宿があったし、もしものために1軒だけピックアップしていた宿もあるからここで荷物を預かってもらって探すことにした。その方が身軽だしね。


一応ダイクレストの人にどこかこの辺に宿ある?って聞いたら教えてくれた、
隣の隣の隣の隣の隣ぐらいの宿に行って部屋を見せてもらったけどマジで無理と思ってすぐに出た。

ダントツ安かったけど私が泊まれるレベルじゃなかった。


よし、気合いで探そう。


まずはピックアップしていた宿へ。


ハロー!ハロー!
呼びかけても誰もいない。

コチラに電話してねの張り紙がしてある。
こういう時ホント困る。私のケータイからじゃ電話がかけられない。


近くに泊まっていたトゥクトゥクの人に、電話貸してー!と叫ぶ。
"電話貸して"の抵抗はインドからなくなったw


でもちょうどタイミングが悪く、トゥクトゥクがお客さんを乗せてしまって、
でもそのドライバーさん超いい人で、すぐ戻ってくるから待ってろー!って言って去って行った笑


が、宿がなくてテンパっている私は近くの宿の聞き込みに。
もう最後だし多少高くてもいいやと腹をくくって、外観がキレイで泊まれそうなビーチ沿いの宿を聞いて回る。


満室…


満室…


満室…



え、心折れる…(ToT)
宿は基本予約派だから何軒も聞き回るっていうことなんてない。


どうしよう…


とぼとぼ歩いていると、さっきのトゥクトゥクが本当に戻ってきて、
どうした?宿探してるのか??と声をかけてくれた。


そうなの、でもどこも満室で…


よし、じゃあオレの知ってるホテル連れて行ってやるよ!


高くなくてキレイじゃなきゃダメだよ??


大丈夫大丈夫!!


この人に賭けるか…


人の良さそうな笑顔に賭けることにした。


聞くとここからは少し離れたところだと言うからトゥクトゥクの兄ちゃんにはちょっと待っててもらって、
一度ダイクレストに寄って荷物を取ってから行くことにした。


荷物を取りに戻ると、どお?部屋見つかった??と聞かれて、
まだ見つかっていないと答えると、ちょっと待っててと言われた。


え?え?もしかして??
泊まれちゃったりとかしちゃうの??


私はダッシュでトゥクトゥクに戻って、
もしかしたら泊まれるかもしれなくて、今確認中だからもう少し待っててもらってもいい??と言いにいった。


兄ちゃんはいいよ!気にすんな!時間ならたっぷりあるからな!!と言って笑った。



ちょっとこの人いい人なんですけど!!!!!


そしてまたダイクレストに戻ると、なんと泊まってもいいというお言葉が(*°∀°)=3
もう1泊いくらでも泊まろうと思ったけど、一応金額を聞いたらやっぱりネット予約より断然安かった。



そんなことより、ドライバーのにいちゃん!!



私はまたダッシュでにいちゃんのところに戻って、
ごめんね、ここ泊まれることになったの。と伝えた。


にいちゃんはよかったじゃないか!!と笑顔で言ってくれた。


そうなの!ホントよかったの!
ここに泊まりたかったから!!


ありがとう!!



そう言ってバイバイした。



が、町中にたくさん走るトゥクトゥクの中で、
私はこのあと人のいいドライバーのにいちゃんを偶然にもまた引き当てるというラッキーに遭遇するのでした…


シギリヤ→トリンコマリー
所要時間:約2時間
運賃:120ルピー(約96円)


続きはまた明日!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

ボディガード付きサンセット。

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年07月30日】
シギリヤ

IMG_1841.jpg


シギリヤロックをあとに、宿までの帰り道。

IMG_1814.jpg

とってもとっても田舎道。

IMG_1819_20161009160001bf9.jpg

とってもとってもとっても。

シギリヤはこんなところ。
とってものどかなところ。



私は今日の移動を諦めた。
二日酔いで寝坊した瞬間もう無理って思って諦めたけど。


でも延泊した分、
サンセットがとてもキレイだと言うPidurangalaというところに登ってみることにした。


IMG_1721.jpg

多分昨日見たここの左側のところだと思う。
右側はシギリヤロックね。


サンセットを見る=帰り道は暗くなる


見れる場所が例えば宿からとかなら別にいい。

でも人がたくさんいるビーチとか、
なんか例え日が沈んでもソッコー帰ればまだ真っ暗になる前に宿に戻れます的な場所ならいい。


でもこのPidurangalaは登るのに30分ぐらいって言われて、
ってことは降りるのにも15〜20分ぐらいかかるでしょ?

そもそも人気がないことが想像できるし。
そこからトゥクトゥクつかまえて宿まで戻る頃には真っ暗…


なんて心配はない。私には心強い悪友がいる。
彼が連れて行ってくれる約束だった。


だった。


が、彼は宿のダブルブッキングだかなんだかでトラブルがあって行けなくなってしまった。


トゥクトゥクで入口まで送るから、帰りは自分でトゥクトゥク捕まえて帰れる??


今までの私だったら、OK!OK!全然大丈夫!って答えていた気がする。
少し怖いなって思うけどダッシュで下ってダッシュで帰ればなんとか大丈夫かなって。


でも今の私は違う。
あの痴漢ヤロウのせいで昼間でも人気のないところを1人で歩くことに抵抗を感じるのに、
夕方から山を登って、1人で下ってってできる自信がなかった。


急にインドのハンピでビュースポットに行こうとして変な男がずーっとついてきて、
なんか怖いなと思ってそこへ行かず途中で戻ったこととかも思い出した。


シギリヤロックみたいにもう列ができるぐらい人がいます的な感じだったら全然いい。
でもサンセットを見にのぼる人がそれほどいるとは思えなかった。


彼が提示してくれたのは3つ。

①行きは彼が送ってくれて、1人で登って帰りは自分でトゥクトゥクをつかまえて帰ってくる
②往復トゥクトゥク手配、登るのは1人、でもドライバーさんは入口で待っていてくれる。
③送り迎え&サンセットポイントまでも一緒に登ってくれる人を手配


もちろん費用はそれぞれ異なる。
③は完全な個人ガイドを雇うっていうことだからそれなりの費用がかかる。

本当は③を選びたいけど、私は知らない人と一緒に登ることも躊躇していた。
だって来るのは絶対男の人だし。


彼に1人で登るのも怖いし、知らない人と登るのも嫌だから一緒に来てよ!と無理を言った。


約束したじゃん!!って。


普段絶対こんなこと言わないのに。
あの痴漢クソヤロウのせいで性格変わっちまったじゃんか!!


そういう私に彼は自分の知り合いに連絡して連れて行ってくれるように頼むから安心してと言ってくれた。
信頼できるヤツだから大丈夫だからって。


ありがとう、本当に。


この時は彼に迷惑かけちゃったなとか、ビビり過ぎかなとか、大げさ過ぎかなって思ったけど、
私はこのあとワガママを言って同行者をお願いしてよかったと心から思った。


彼の知り合いは約束通り夕方宿までトゥクトゥクで迎えにきてくれた。


そして入口で入場料500ルピー(約400円)を支払い頂上を目指す。


ちょっと時間が遅れたのか通常30分かかる道のりを20分で登るからね!と言われて登り始めた。


オッケー!オッケー!
体力には自信アリ!!


IMG_1821_20161009160011daa.jpg

はぁはぁはぁ、マジしんど…


この体力の差、歳?身体能力?基礎体力?
少しも息を乱さない相棒。


いくつ?と聞くと35歳と言われてビックリした。
どう見ても25歳ぐらいにしか見えない。


インド人は歳より老けて見えるけど、
スリランカ人は全体的に若く見える印象。


ってことはこの体力の差は歳のせいではないってことだ(^^;)

IMG_1823.jpg

登り始めてすぐ、他に登っている人が全然いないことに気がついて、
1人で来ていたらと思うとゾッとした。


ムリムリヽ( ̄д ̄;)ノ


後半は手を借りなきゃ登れないようなところもあるなかなかアクロバティックなところだった。
ビーサンじゃない方がよかったかもと思った。


IMG_1825.jpg

途中大仏様が寝ていた。
ベスポジw


IMG_1827.jpg

急いだ甲斐があってか無事サンセットに間に合った。


IMG_1831.jpg

ここから見たシギリヤロック。
やっぱりなんかすごいな。


IMG_1843.jpg

じっと座って日が沈む瞬間に立ち会う。
私はこの時間もすごく好きだ。


相棒はやたら話しかけてくるわけでもなく、
少し離れたところでタバコを吸ったりして心地いい距離を保ってくれる人ですごくよかった。


来れてよかった。
彼と相棒に感謝。


だって、帰り道超怖かったもん!!


頂上には多分20人ぐらいの人がいたけど、それぞれのペースがあるし帰り道は結局バラバラになって、
完全に私と相棒だけで下っている感じになった。

地平線に厚い雲があったから完全に沈みきる前に下り始めたけどそれでもどんどん薄暗くなってきて、
1人だったらマジで心臓バクバクだっただろうなと思ってさらにゾッとした。


そしてトゥクトゥクに乗って宿に向かう頃にはもう真っ暗。


こんな風に1人でどこかに行くのが怖いから、なんて個人ガイドを頼むみたいなことを今までした記憶がないけど、
今回は相棒が一緒で本当によかったと思った。


感謝(*´▽`*)



夜は宿のオーナーが美味しいスリランカカレーを食べさせてくれることになっている。

私がまた美味しいスリランカカレーに出会えていないと言ったからだ。
この宿はキッチンがあって朝だけじゃなく昼夜の食事提供もしている。
だからここで作ってくれるみたい。


今日はなにを飲む??とか聞いてくるけど、
今日はいいよ、全然飲む気しないし。カレーだけで。



ほんと、カレーだけで。


IMG_1848.jpg

出た、昨日と同じサイズのウイスキーボトルが( ꒪Д꒪)ノ


今日はオーナーとキャンディから来ているというオーナーの友達、
私と同じ部屋の女の子と4人で1本。


昨日よりましか笑


IMG_1847.jpg

カレーは肉と魚がのった豪華Ver,だったけど、
お肉はレバーだったから食べられなかった(^^;)


他は美味しくて、おじさんカレーの次ぐらいかな。
おじさん強し(*°∀°)=3


私は出された以上はと思ってボトル空ける気マンマンだったけど、
一緒の部屋の女の子がそんなに飲めないらしく、
その子が部屋に戻ると言ったタイミングで私も部屋に戻って二日酔いコースを回避した。


ここに長くいたらマズイな。
毎晩宴になりそ(^^;)


明日は次の町に向けて出発です♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

自分の父親を殺して岩山の頂上に王宮を築いた男。

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年07月30日】
シギリヤ

IMG_1777_20161009012952fb4.jpg


蜂怖いし今日は朝イチでシギリヤロックに行って、
昼ぐらいには次の目的地に向けて出発するんだー♪





実行できず。



予想通りの二日酔い。
全然起きれず。


気合いで起きた頃にはもう朝イチなんて時間はとっくに過ぎていて。
もういっかと思ってのん気に宿で朝食を。

IMG_1743.jpg

宿からは小さくだけどシギリヤロックが見える。
緑の中にそびえ立つ岩山を眺めながらの朝。


なんて爽やか…


なはずなのに。
酒残ってるーーー(ーー;)


しばらくして体の中からお酒を追いやり、いよいよシギリヤロックへ行くことにした。


昨日の彼が迎えに来てくれてトゥクトゥクでシギリヤロックまで送ってくれた。

ちなみに彼はトゥクトゥクドライバーではなく宿の経営者だった笑
私の泊まっている宿のすぐ近くで家族経営しているみたい。


彼は私を送り届けると、蜂が近づいてきても絶対に騒がないこと。
静かにしていれば攻撃されないからね、と何度も言った。


蜂が近づいてきて騒がない??


まったく自信なしヽ( ̄д ̄;)ノ


まあいい。そばにいる人が助けてくれるだろう。
どうかどうか蜂様の攻撃対象になりませんように…


IMG_1744.jpg

入口で入場券を購入。
シギリヤロックの入場料はまあまあ高い。


物価からすると、だけど。
ここは世界遺産だし、こういうのの入場料ってどこの国でも高い。


シギリヤロックの入場料は30ドル。
スリランカルピーだったら4000いくらかルピーだったはず。

仮に4000ルピーとしても約3泊分だからね、やっぱりかなり高いよね。


私は昨日宿のオーナーにドル払いが可能か確認していた。
スリランカルピーの持ち金が少なかったから。

確か100ドル札しかなかったはずだなと思って、おつりがドルでもらえるかも確認していた。
どうやらドルでもらえるらしいから私はドル払いにしようと思っていた。


実はここに来る前に宿の部屋で私は衝撃の事実を知った。



ドルが盗まれている…



ない!!



ない!!



ないーーーーーーー!!!!!




出発前に100ドル札を持っていきましょう♪と思ってドル財布を開けたら、
そこに入れていた100ドル札がすべて消えていた。

ドルは普段は使わないから別の財布に入れてポーチの中に保管している。
滅多に開けることなんてないけど、予備のクレジットカードと一緒に入れていて最近航空券を買うのに使ってその財布の中に入っている100ドル札を見た気がする。

この前にいたキャンディという町で。


え?


え?


マジで??



キャンディ??
それともここ??


てゆーかそもそもいくらあった??


私はソッコーボム蔵さんに連絡をした。
タイまで一緒にいて互いにドルで支払いをしたり立て替えたお金を清算したりしていたからボム蔵さんならわかるかもしれない。


私は正直自分がいくら持ってるとか全然把握していないタイプで、
日本でもうっかり財布を忘れるとか財布にお金が入ってなかったとかあるぐらいで。

まして日頃から使うわけじゃないドルなんていくらあったかなんて正確にはわからない。

100ドル札が1枚じゃなかったことはわかる。
5枚もなかったこともわかる。2枚?3枚??4枚!?


ボム蔵さんは300ドルは持ってたんちゃうか?と言った。


いつなくなったん!?


なんて聞かれてもわかんない。
キャンディで航空券を買う時に見た気はしているけど100%見たと言えるほどの記憶でもない。


他のものがなくなってないか確認したんか!?


あー確かに。
してない笑

財布の中にジップロックに入れて入れておいた100ドル札推定3枚、
同じ財布に予備のクレジットカード、デビッドカードを一緒に入れていたけどカード類は盗まれてはいなかった。


300ドルか…
3万円か…


痛いな。


でも仕方ないなと思った。
ずさんな管理をしていた罰が最後の最後にきただけだ。


慎重派なボムからしたらなんでコイツなにも盗まれてないん??
って不思議に思うぐらいの管理の仕方。


ボムは自分がいくら持っているかちゃんと知ってるし、カギをかけ忘れないし、むしろ自分がいない間に誰かが荷物に触れていたらわかるように南京錠を何番で閉めているかも把握しているぐらいだもん。


私も私なりに気をつけてはいるけど、
カギかけ忘れてたとか、ちょっと席を外すぐらいだったらバック置きっぱにしたりとか、そういうことしちゃうから。


勉強代やな。


あい(ToT)


でも不思議。
いつどこで盗られたんだろ?



なぜか盗られていなかった20ドル札でお支払いをして無事入場券を購入。


さて、気を取り直して行きましょーう♪


IMG_1748.jpg

スリランカで1番来たかったシギリヤロック。
遠くから見ているだけでも格好よかったもん!


私旅をしてから気づいたけど、どうやら岩好きっぽい。
なんかね、強くて美しくてすごく格好よくて、惚れ惚れする。

IMG_1764.jpg

ホラ、やっぱりカッコイイ♡


そんなシギリヤロックには衝撃の歴史がある。


この岩山の頂上に王宮を建てて住んだ王がいるらしい。

なんでも、
父親を殺して無理矢理王の座を奪って、
そのことで弟に復讐されるのを恐れてこんなところに築いたらしい。

ざっくり書いたけど、
この兄弟は腹違いで兄は自分より血筋のいい弟に王位を奪われるのを恐れて父親を監禁したとか、
結局王宮を築いた11年後には弟の復讐にやられて自ら命を絶ったとか、なんか色々複雑な事情がある。


自分の父親を殺してしまった罪悪感とか後悔とかあったのかな。
望み通り王の座について王宮も築いたけど、11年間ずーっと弟の復讐に怯える日々だったのかな。

こんなところにぽつんと王宮が建っていて、そこにいた王は幸せだったとは思えない。


ただの岩山と思って見れば、カッコイイ!って思うけど、
歴史を知るとまた違った目でこの場所を見ることができる。


IMG_1765.jpg

早速王宮があったという頂上を目指す。


IMG_1766.jpg

こんなところによく階段なんか造ったもんだ。
それにしても、岩カッコイイ(*°∀°)=3


IMG_1768.jpg

IMG_1769_20161009012842351.jpg

みんなに続いて私もどんどん上を目指す。


IMG_1770.jpg

しばらく上るとこんな景色。
シギリヤはシギリヤロック、観光客のための宿泊施設、レストラン、ちょっとしたお土産屋さん、そんなぐらいしかないんじゃないかな。


こんなになーんにもないところに大きな大きな岩山がそびえ立ち、
こんなになーんにもないところに王宮を建てた王。


私が王なら、
寂しいからもう少しガヤガヤしたところに建てたいな。


IMG_1773.jpg

IMG_1771_20161009012952c34.jpg

すごいところ上っていくでしょ?



ここが最後の階段。

IMG_1803.jpg

"ライオンの入口"というところ。
今は前足しか残っていないけど、以前は足や頭部もあってライオンが大きな口を開けて座っているカタチになっていたんじゃないかって言われているらしい。


ぽいな。


IMG_1800.jpg

ここ、高所恐怖症の人だったら怖いんじゃないかなー。
私も何気に手すりをつかみながら上ったし(^^;)


そしていよいよ頂上。

IMG_1792_201610090131099ea.jpg

IMG_1798.jpg

ここに王宮があったんだ…


ここだけ歩いていると王宮があったなんて全然思えないし、
ここが岩山の頂上だということも忘れてしまうぐらい。


1人でぼーっと座っていると、可愛らしい女の子が声をかけてきた。


Where are you from?


しっかりとした英語で。


日本だよー
どこから来たの??


キャンディ!!


ここまで来る間に制服姿の子たちを何度も見かけたからきっと修学旅行か遠足なんだろうなって思っていたけど、
どうやら私が昨日までいたキャンディという町から遠足でやってきた子たちのよう。


1人が話しかけたのをきっかけに他の子たちもわーっと私の回りにやってきて、次々と声をかけてくる。


What's your name?


YUKIだよー

と答えるとみんな口々にYUKI!YUKI!と言ってくれてかわいいー♡

IMG_1786_20161009012953dac.jpg

外国人に興味津々で、英語を話してコミュニケーションが取れるということを楽しんでいるようだった。


IMG_1788.jpg

IMG_1787.jpg

人懐っこくてキラキラしてて素敵な子たちとの出会いにお姉さん嬉しくなっちゃったな(*´▽`*)


そんなこんなでシギリヤロックを大いに満喫した私は帰路へ。


下界でランチ☆

IMG_1807.jpg

スイカジュースとインドで買った最強に音が悪いイヤホン笑
日本製ってホントなんでもすごいなと実感したよ。


そしてライス&カリー。

IMG_1809_20161009013146c7c.jpg

ここのはごはんと具材が別々バージョン。
なかなか美味しかったけど、おじさんのカレーが勝ちかなー。


IMG_1812.jpg

よく考えたら蜂のことなんてすっかり忘れてたな(*°∀°)=3
大満足のシギリヤロック☆



今日はこのあとまた冒険に行くけど続きはまた明日!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

酒とトゥクトゥク。

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年07月29日】
キャンディ→シギリヤ

IMG_1718.jpg


朝食を食べて9時前には宿を出た。


宿からバスターミナルまでのトゥクトゥクの言い値は200ルピー(約160円)。

1キロぐらいしかないのに。
交渉しても150ルピーにしかならない。絶対100でいいだろって思うけど。

無駄に汗かきたくないなーとか思いつつ、歩けばいっかと思った。
汗なんてどうせかくし、節約節約!1食分だからね。


もう一息でバスターミナルというところで、
ダンブッラ!ダンブッラ!とドアを開けて叫びながら大きめのワゴン車みたいのが私の横を通り過ぎようとした。


今日の目的地はシギリヤというところだけど、
キャンディからはダンブッラというところで乗り換えしなければいけない。


思わず反応する私。
乗れ乗れ!と招き入れられる。


乗った瞬間しまったと思った。
超快適なエアコンバス…


欧米人バックパッカーが何人か乗っている。


車内で乗車賃を請求される。

330ルピー(約264円)


普通のローカルバスだったら100ルピーとかで行けるのに(*°∀°)=3


トゥクトゥク乗らずに節約した150ルピーは見事バス代に使われた。
快適な2時間をありがとう。


IMG_1699.jpg

ダンブッラに到着してバスターミナルではない路上で降ろされた。
バスのお兄さんに聞いたらシギリヤ行きはここに来るというからよかった。


早速トゥクトゥクドライバーの客引きがやって来る。


バス1時間に1本しかないし今行ったばかりだよ!!


はいはい。
じゃあ1時間待つから全然いいよ。


ここからシギリヤまで本当は10ドルだけど、
ここまでお客さんを乗せてきてシギリヤに戻りたいから特別に5ドルでいいよ!



突然のドルトークやめてほしい。
感覚がわからん。


5ドルって750ルピー(約600円)ぐらい。


3食分!もう近くまで来ているし、乗る気なし!


スリランカのトゥクトゥクはインドに比べあまりしつこくない印象だったけど、
ここのドライバーはなかなかしつこかった。


あと1時間待つつもり??

ミニバスだから乗れないかもよ。
荷物大きいし。



ダメだ。
この人うるさい。


その人から離れようと道を歩いていたら、


あれ…


IMG_1701.jpg

このバスシギリヤって書いてない…??



シギリヤ??と聞くと乗れ乗れって。


おーぅい!!トゥクトゥク!!
乗りのがすところだったじゃん!!



なにがミニバスだよー
バスじゃん!!


バスはシギリヤに近づくにつれて込み合ってきた。
そしてもう少しというところで大量の学生が乗ってきた。


通路ギュウギュウ。
もう乗れないってー!!ってぐらい乗車率150%。


お金回収係のお兄さんが私のところにやってきて、ここだよ!降りて降りて!と言ってきた。


いやいや、違うよ!
まだだって!!


私は地図を見ていて私が降りたい場所はまだだと知っている。


でもお兄さんが席を立てというから次の停留所だから出口付近にいろってことなのかな?と思ってギュウギュウの通路を無理矢理通る。

私と私のリュックで潰されそうな子供たち。


少し進んでまた乗ってくる子供たち。


IMG_1703.jpg

ついに私はここで降りてと言われてしまった。
まだ乗っていたかったのに。宿からまだまだ遠い場所に降ろされてしまった。


仕方ない。
子供たちのためだ。



IMG_1708.jpg

少し歩くとレストランが数軒出てきた。


声をかけてきたトゥクトゥクドライバーさんに聞いたらごはんならこの辺で食べていった方がいいと言われたから1軒のレストランでランチ。

IMG_1707.jpg
フライドヌードル:220ルピー(約176円)

スパイシーにしてって言ったらなかなかのスパイシーさに、辛味も別に与えてくれた。

これ超嬉しい。
どこまでの辛さが許容範囲かどうかはお店の人はわかんないもんね。
だから辛い辛いといいつつ辛さが甘いことが多いから。


ごはんを食べて宿まで歩き始めると視界にシギリヤロックが見えた。

IMG_1709_20161008034503c5d.jpg

わお!
格好良さげ(*´▽`*)



チェックインして荷物置いたら行こうっと♪


声をかけてきたトゥクトゥクドライバーさんをお断りしてズンズン歩く。


歩いているともう1台トゥクトゥクが声をかけてきた。
悪友との出会いだ。


タダで宿まで乗せてくれると言う。


え?なんで??
ウソでしょ!?



怪しい…
こんな平和なところで怪しい…


歩くからいいと言うと、
私が向かっている宿のオーナーといとこでそこまで行くところだと言う。


本当に??


じゃ、乗せてもらおう。


真っ昼間だし、少しでも人気のないところを通ろうとするなら大声をあげて降りよう、
そう思ってお言葉に甘えさせてもらう。


IMG_1715.jpg

宿に着いたら本当に知り合いみたいだった。
いとこかどうか知らんけどとても親しい感じに見えたから彼はウソをついていなかった認定をした。


そんな彼にこのあとシギリヤロックに行くと言ったら、こんな時間に行くもんじゃない!!と超止められた。

シギリヤロックは朝イチ行くものだと。
なんかね、蜂か蜂的な虫が人を刺すのが問題なんだって。
朝イチは1番危険性が少ないって。


いや、でもこの時間行ってる人いっぱいいるだろ、とか思ったけど、
蜂は恐い。


明日私はトリンコマリーという町に移動する。
今日シギリヤロックに行って明日はゆっくり移動をしようと思ったけど、
彼がトリンコマリーは遠くないし明日の朝シギリヤロックに行ってから移動しても全然いいじゃん、と言った。


そっか。
じゃあ今日はまったりしようっと。


そう思ったけど、
彼がトゥクトゥクでなんだかオススメスポットに連れて行ってくれると言う。


いくら?と聞くと、ウイスキー買ってくれればいいよ、飲むんでしょ??と言う。


わお!話せるねー!!
飲む飲むー♪



シギリヤには酒屋がなくて隣町まで買いに行かなきゃらしい。


彼が酒飲みで助かった(*°∀°)=3
買いに行ってくれるってことだもんね!!


で、ウイスキーっていくらぐらいするの??


1500ルピーぐらいだよ。
安い安い。


1500ルピー(約1200円)


宿は1泊1250ルピー


1泊分より高いじゃん!!











よかろう。



今日はもう暇だし、テキトーに色々連れて行ってもらえたらラッキーだし、
私もお酒買いたいし♪


宿のオーナーもその場にいたけど、全然普通だったから安心した。
彼にとっては私はただの人だけど、オーナーにとっては私は宿のゲストだもんね。


もしも危険なら教えてくれるはず。


ということでトゥクトゥクドライブ♪

IMG_1717.jpg

田舎道を走る。



まずはお酒を仕入れる。
私はビールもついでに買う。1本は飲みたいもんね。


その後はマジでやっつけ観光。


IMG_1721.jpg

シギリヤロックとなんとかロックがふたつ同時に見えるところに連れて行ってくれて、


シギリヤロックに行かなかったのに変な虫に刺されて超痛くて騒いだら彼の友達の家に連れて行ってくれて、
そこのママが傷口を玉ねぎでこするという謎のことをしてくれて、


IMG_1739.jpg

でもキレイな夕日は見れて、



そして宿に戻った。
ヤツ絶対早くお酒飲みたいから観光端折ったね。


だってここ行ってここ行ってここ行ってとかってもっと色々言ってた気がするもん笑
まー私も早く飲みたいからいっかー♪


大きなボトルを買った。

ウイスキー大きくない?って私は言ったけど、
彼は飲める飲めるって言って、飲めるかな〜とか思いつつ、オーナーも加わって結局ボトルは空になった。


飲み過ぎた感…(◎-◎;)


明日シギリヤロック行けるかな…


キャンディ→ダンブッラ(エアコンバス)
所要時間:約2時間
運賃:330ルピー(約264円)
※ローカルバスは100ルピーとかそんなんで行けるはず

ダンブッラ→シギリヤ
所要時間:約45分
運賃:50ルピー(約40円)


明日はお楽しみのシギリヤロック!の予定!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

外見も大事だけど、それだけで判断しちゃダメって話。

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年07月28日】
キャンディ

IMG_1686_20161007031125161.jpg


私が泊まっている宿ね、屋上にこんなのあるんだよー!

IMG_1660_20161007030253fe3.jpg

ドラム缶の中に宿泊できる!

ドミトリーより少しだけ安いの。
私は閉所恐怖症だから絶対に泊まれないけど、ちょっと楽しそうだよね☆
子供の頃だったら喜んで泊まりそう笑


IMG_1662.jpg

宿では無料の朝食が振る舞われていて、パンと卵料理と飲み物とフルーツぐらいで簡易なものだけど、
朝から大量に食べるわけじゃないしありがたい。


IMG_1666.jpg

午後。
もはや日課となったマーケットへ向かう。


お友達のおじさんに会うために(*°∀°)=3


昨日おじさんに、美味しいスリランカカレーに出会えていないと言ったら、
おじさんが明日のお昼にここにおいで!おじさんが美味しいカレー食べさせてやるから!と言ってくれた。

知っているお店で買ってきてくれるのかデリバリーするのかしてくれるらしい。


おじさんはなんでも叶えてくれる。
最強のお友達。


明日の13時ぐらいに来てよ!
ちゃんと来てね!1人分多く頼むからね!



大丈夫!必ず来るよ!


そうだな、日本人は約束を守るもんな!


"約束を守る"我々にとっては当たり前のことでも、
当たり前じゃない人も当然いっぱいる。


長く旅をしてきて"日本人だから"で得したことがいっぱいある。
1番はビザなしで入国を許可されている国が多い最強のパスポートだけど。


ちなみに日本人だというと日本人ってこうだよね〜と他の国の人に言われる言葉は、


Honesty(正直)とかPolite(丁寧)とか。


なんか、そんな風に言ってもらえるって嬉しいよね。
もちろん私は約束通り約束の時間にマーケットへやってきたし。


私はもはや普通に店の裏に入っていき、
行くとおじさんの仕事仲間のおじちゃんがスパイスティを入れてくれる。


そして絶対なんかしらのフルーツを持ってきてくれる笑


今日おじさんが用意してくれたのはライス&カリー(ビーフ)。


テイクアウトもしくはデリバリーだからね、ちゃんと盛りつけなんてされていないし、
お弁当ナナメになっちゃってちょっと見た目が崩れてしまうこととかあるじゃん。


そんな感じ?


写真で見るとね、マジで見た目イマイチ過ぎて、
絶対みんな食べたくないって言うと思うんだけどね。



でもね、今まで食べたスリランカカレーの中で1番美味しかったの。



本当なんだよ。



帰国した時に友達に、


インドのごはんは絶対に食べたくない!
もう写真で無理!!



って言われて、超衝撃だった。
見た目そんなにヒドイ写真だったかな…と思って。



ケータイで撮った写真でもブログに使う写真は一応ちゃんと選んでいるんだよ。


景色は少しでもキレイなものを。

自分の写真は太っていることがバレないものを。

ごはんは食べたい!って思ってもらえるものを。



でも今日のごはんはねー絶対美味しそうじゃないの。
どう見ても。



料理は見た目も大事だって思う。


ごはんは料理そのものの美味しさに+αの要素でもっともっと美味しくなるものだと思う。
盛りつけの美しさ、お店の雰囲気や接客、食事を共にする人との時間etc…



そうそう、もちろん見た目も大事なんだけどね。



IMG_1670.jpg

美味しかったの、おじさんオススメカレー。


IMG_1669.jpg

これ、おじさんが少しライスをほぐしてくれたからこんな感じだけど、別に食べかけじゃないからね!!


今絶対に食べたくないとか思ったでしょ!?


人と一緒で見た目だけで判断しちゃダメですよー
どうか信じてください笑


おじさんにお礼を言って私は再びお散歩へ。

IMG_1671_201610070306469ad.jpg

お寺。
超有名っぽい。

IMG_1674.jpg

IMG_1676.jpg

私はそんなに興味があるってわけじゃないから有料のところは入らずに無料のところだけお散歩してUターン。


IMG_1678.jpg

湖のまわりをゆっくり歩いて、

IMG_1681.jpg

素敵なホテルの前を通って、

IMG_1687.jpg

もう何度も歩いた道を歩く。



よし!!
キャンディはもう出よう!!




もう十分ゆっくりした。
おじさんという友達はできたけど、私はもう退屈だ。



夜ごはんはコットゥ・ロティというスリランカ名物?を買ってみる。


IMG_1688.jpg

コットゥ・ロティはロティ(小麦粉とココナッツと玉ねぎと唐辛子となんかいろいろまぜた生地を焼いたもの)を細かく刻んで野菜や肉と一緒に炒めたもの。

日本で言うそばめし的なイメージ。

IMG_1692.jpg

鉄板の上でカタカタカタカタ軽快な音を鳴らしながら作ってくれる。
夜の定番料理なのかこの鉄板カタカタは結構いろんなところから聞こえてくる。

IMG_1695.jpg

テイクアウトしてこんな感じ。
美味しいというかなんというか、まあジャンクフードっていう感じ。
ロティがしっとりずっしりであまりビールに合わないかもって思ったよ(^^;)


明日は何気にスリランカで1番楽しみにしていた場所へ♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

マーケットのおじさん。

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年07月27日】
キャンディ


IMG_1981.jpg


今日のスリランカカレーのお店は自分で探した。

IMG_1631.jpg

宿の近くにあるから何度かお店の前を通って、
朝も昼も夜も人がたくさんで賑わっているお店だったから気になっていた。

一応英語表記もしてくれているけど、的なローカルレストラン。

IMG_1629.jpg

ライス&カリー(チキン)をオーダー。
南インドのように葉のお皿にのせられてきたカレー。


見た目が今までで1番美味しそう笑

IMG_1628.jpg

でね、ごはんと具材のバランスもいい感じでしょ??


IMG_1547.jpg

昨日のカレーこれだからね笑


味もね、1番美味しかった☆
ライス&カリー(チキン):250ルピー(約200円)


でもまだまだいける、
もっと美味しいカレーがあるはずなんだよー


おじさんに聞いてみよっと。


私は再びマーケットのおじさんのところへ。


まあまあ座って。
スパイスティでいいか??

IMG_1635.jpg

私は店裏に座りスパイスティをいただく。


インドでは甘いミルクティーばかりだったから、
スリランカに来て飲めるブラックティがすごく嬉しい。


私はそこでゆっくりお茶を飲んで、時々おじさんと話す。


そして、


マンゴスチン、ライチ、イエローバナナ、マンゴー…


おじさんの仕事仲間が隣のフルーツ屋さんから持ってくるフルーツで確実に餌付けされていった。


お昼ごはんを食べてきたばかりだからお腹いっぱいだよって言ってもどんどん持ってくる。

皮をむいて差し出してくるから、もう無理と思っても断れない。
おかげさまで苦手なバナナも久しぶりにいただいた(^^;)


おじさん、
今日は昨日言ってた宝石のところ行ってみたいんだー


おじさんにお願いすると、
おじさんの知り合いのトゥクトゥクドライバーを呼んでくれると言ってくれた。


ガイドブックを見て知ったけど、スリランカは宝石が有名らしい。
別にもともと宝石好きってわけじゃないけど、
ネパールやインドでいくつか宝石屋さんで石を見せてもらってやっぱりキレイだなって思って。


そんな話をおじさんにしたら、いい工場があるよって教えてくれて。
もう二代だか三代続くしっかりとした会社だから安心だし、
日本語が話せる人もいるし、宝石のこと色々教えてくれるよ!って。


色々教えてもらっていっぱい見せてもらって買わなくてもいいの??


当たり前だよ!
彼らは正当な価格で取引をしているし、無理に勧めてくることなんてないよ。



そっか!じゃあ見学しに行ってみるね!


というわけ。


おじさんは呼んでくれたトゥクトゥクドライバーさんを、
英語はあまり話せないけど信用できる人だからって紹介してくれた。


ドライバーさんは宝石屋さんで待っててくれてまたマーケットまで送り届けてくれるって。

IMG_1647.jpg

到着したところは金持ちの豪邸っていう感じのところだった。
ドアマンがいて、迎えてくれた。


そんな遠いところをイメージしていなかったけど、
マーケットから片道6キロも離れたところに来ていた。


私はトゥクトゥクドライバーさんに300ルピー(約240円)を支払うようにおじさんに言われていた。


一食分より高いけど、スリランカは宿とトゥクトゥク代が高い。
まあこんなもんだろ、そう思っていた。


でも片道6キロ、往復12キロの距離。
私はキャンディに着いた時声をかけて来たトゥクトゥクドライバーに、
バスターミナルから宿まで1キロ弱の距離を200ルピーと言われていた。

ヌワラエリアでもそうだった。
1キロもない距離でも150〜200ルピー取られる。


それが12キロで300ルピーだなんて。
おじさんはやっぱりいい人だったんだ、とその時また思った。


昨日初めて会って話したときから気が合うしいい人だなって思ってたけど、
もちろん心から信用しているわけじゃない。

ただ彼にはマーケット内にちゃんとしたお店があるし、素性の知れない人じゃない。

もしも騙されていて、おじさんが呼んでくれたトゥクトゥクの人にどこか別のところに連れて行かれたとしても、
300ルピーって言ってたくせに3000ルピーとか請求されたとしても、


私はおじさんに文句を言うことができる。
なんだったら被害を誰かに伝えてお店まで一緒に来てもらうことだってできる。


それが安心感につながるってなんか悲しいけど、でもそういう事実で判断している。

でも昨日今日と他のお客さんと接しているおじさんを見ていて、きっといい人だろうと思った。
だからおじさんにお願いして宝石を見に行くことにした。


とある欧米人ツーリストがおじさんのお店にやってきた。


ハーイ!ハウアーユー!?


と騒いでいる様子から、初めてここへ来た人じゃないなと思った。

聞くと、彼女たちは2週間ぐらい前にここへやってきて私と同じようにスパイスティを飲んでいろんな話をして、
スリランカの他の町を回って最後にまたここへ戻ってきたらしい。

おじさんは彼女たちにもまたスパイスティを振る舞って、
彼女たちはお茶やスパイスをいくつかお土産に買って帰っていった。

とっても嬉しそうにしているおじさん。

彼女たちは2週間も他の町に色々行って、
お土産なんてどこで買ったっていいのにここに戻ってきて買ってくれたのが嬉しいと言った。

決して大きなビジネスじゃない。
でもすごく嬉しいんだと言った。


おじさん、
もう絶対いい人じゃん。


じゃなかったらあの子たちもわざわざここへ戻ってこなかったと思う。
だってお土産なんてどこだって買えるんだから。


私は心の中でそんなおじさんに出会えた偶然とおじさんに感謝しながら豪邸の中へと足を踏み入れた。


IMG_1636_2016100600530512b.jpg

とっても品のいいおじさまがまずはビデオをご覧くださいと言って案内してくれた。
広い広いお部屋で宝石が宝石となるまでのビデオを見せてもらった。


なんと日本語で(*°∀°)=3


ということはここには多くの日本人が来るんだね。
そもそも日本語が話せる人がいるって言ってたしね。


てゆーかこのビデオの言語数がハンパなかった。
それだけ各国の人と取引をしているということだろう。


おじさん、もうマジで疑ってないよ。
ここ、ちゃんとしたところだったよ笑


ビデオを見終わったあとすかさず登場した日本語が話せる紳士。


IMG_1642_20161006005352878.jpg

IMG_1637.jpg

IMG_1638.jpg

IMG_1640.jpg

紳士は石が加工されて宝石やジュエリーになる過程を見せてくれた。


デザイン画なんかも見せてくれて、超楽しい。



そして宝石&ジュエリーを見せてもらうお時間、
さらにテンション上がるー!!

IMG_1645.jpg

IMG_1646.jpg

キレイ☆


これいくら?こっちは??この大きさだったら??
これなんて石だっけ??

この石のピアス見たい、
この石のリング見たい、


なにをオーダーしても2名の有能なアシスタントがすかさず持ってきてくれる。


やばい、マジで楽しーい!!!!!


IMG_1643.jpg

買う気で来てなかったけど、超テンション上がって手頃な値段でカワイイピアスかネックレスがあったら買っちゃおう♪と真剣に商品を見せてもらった。

残念ながら好きなデザインがなかったからなにも買わなかったけど、
デザインの変更も受けてくれるらしく、そのデザインにもよるけど早くて30分で仕上げられる場合もあるらしい。


心の中でどう思われていたかはわからないけど、
おじさんが言った通りなにも買わずに帰る私に彼らは嫌な顔ひとつ見せなかった。


プロだ。


おかげさまで私はとっても満足してマーケットに帰った。


まっすぐ宿まで送ってもらおうかなとも思ったけど、
私はおじさんにその報告をしたくてマーケットに戻った。


おじさんは嬉しそうに話しているだろう私の話を嬉しそうに聞いていた。


そしてトゥクトゥクの話をした。
宝石屋さんが6キロも離れた場所にあったこと、それで往復300ルピーって、
私はいつも1キロで200ルピーとか言われるのにって。

おじさんは、通常はやっぱり1キロ150〜200ルピーって言われるって言った。

でもおじさんが呼んでくれたトゥクトゥクドライバーさんは小さな村の出身で、
その人にとっては300ルピーはとても大金なんだって。

だからおじさんは彼を呼ぶ。

彼は英語もあまり話せないし、でも真面目でいいヤツだって。
家族もいるし、稼がせてあげたいんだって。


トゥクトゥクドライバーさんは素朴な少年といった感じで、
小柄でカタコトの英語だけ小さな声で話す控えめな人だった。

真新しいトゥクトゥクに乗っていて、
まだこの仕事を初めて日が浅いのかもとか勝手に想像した。

キレイなトゥクトゥクとキレイな心を持っているけど、
稼ぐすべを知らない不器用な田舎のお兄ちゃんなのかもと思った。
これも勝手な想像だけど。


ドライバーさんとおじさんがどういう関係なのかはわからないけど、
おじさんはとにかく彼を応援しているのだ。


私は最初おじさんにトゥクトゥク代が300ルピーって言われた時、
おじさんがそこからいくらかマージンをもらうんだろうと思っていた。

そういうのはよくあることだ。
客引きと実ドライバーは違うってこと。利益を分け合っている。


でもおじさんは違った。


おじさんの優しさに心が温かくなった。


そんな1日。


明日もまだキャンディでのんびり♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

魔法ごっこ。

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年07月26日】
キャンディ

IMG_1568.jpg


キャンディはベーカリーが多い。

IMG_1535.jpg

しかもスウィーツ系から調理パンまでとっても充実しているから朝ごはんにはまったく困らない。

IMG_1537.jpg

買ってきたパンを宿のオープンカフェ的なところで食べてまったり。


はせずに、今日は宿移動!
友達のさえちゃんから紹介してもらったこちらの宿はご好意で1泊無料で泊めてもらったんだけど、
延泊するには少し高いからドミトリーのあるホステルを昨日探しておいた。


IMG_3024.jpg

超キレイなレセプション。
1人かっこいい男の子がいる。だからここに決めたんだー♪なんて。

IMG_1541.jpg

部屋もきれいだし☆



IMG_1549.jpg

お引っ越しが終わったところで、また宿の人にオススメのレストランを聞いてコチラへ。

IMG_1547.jpg
ライス&カリー:125ルピー(約100円)

ライスと具材の比率がね、ちょっとおかしいというかなんというか。
私普通に食べたらごはん超残るんだけど(*°∀°)=3

味は…普通。
んー。スリランカに美味しいカレーはないのでしょうか??


諦めないけど。


食後はお散歩♪

IMG_1553.jpg

まずはキャンディ湖が一望できるというビュースポットにで行ってみよう。


IMG_1554_20161003185506bba.jpg

うん。
そっか、そっか。


よし、次!!

IMG_1561.jpg

キャンディはそんなにすることがない。
小ぶりで過しやすくていい町だけど♪


次は地図で発見したマーケットへ向かう。

IMG_1566.jpg

ローカルマーケット感が出てる。


よいよい。
おもしろそう。

IMG_1570.jpg

ゆっくりと歩きながら物色。


IMG_1576.jpg

1軒のお店の前で足を止めた。
なんてことはなかったけど、なんとなくこの写真を撮りたかったからだ。

IMG_1575.jpg

IMG_1574.jpg

スパイスやお茶がずらりと並ぶお店。
ここの店裏がキャンディ滞在中の私の指定席になるなんて本当におもしろい偶然。


店頭にいたおじさんが話しかけてきた。


どこから来たの?
なんにちキャンディにいるの?
これからどこ行くの?
なにが欲しいの?


たわいもない会話。
店先に並んでしばし閑談。


なんとなくそのおじさんと話すのは嫌じゃなかったし、
感覚的に気が合うというかなんというか、まあそんな感じで、
時間もあるしまあまあそこにいたと思う。


お茶でも飲むか?
スパイスティ飲んだことあるか??


ない!飲む!!


はいれはいれってお店の裏へ。
お茶を飲みながらまったり。


他の従業員のおじさんもとっても優しい笑顔を向けてくれる。
とっても居心地がいい。


少しして私は店裏にある商品に食いついた。
なんかいい感じのボディクリームとかマッサージオイルとかあったら少し買いたいなって思ってたし。


するとおじさんが1つのクリームを勧めてきた。


脱毛クリーム。


1回じゃまた生えてくるらしいけど、10日に1回だったか2週間に1回だったか繰り返し使うと、
6回目だったかな、そのぐらいでもう2度と生えてこなくなるんだって。


ウソ!?


ってそんなわけないか(*°∀°)=3


でも一旦のっておいた。


ウソ!?そんな魔法みたいなクリームあるの!?
すごい!!!!!



試してみるか??


うんうん!!


IMG_1580.jpg

どうせなら全体にぬってほしかったけど、お試しだから仕方ないか(^^;)


20分ぐらいしておじさんがタオルでクリームを拭き取ってくれた。
そのタオルが嫌だったけど我慢するしかない。


当然だけどクリームをぬった部分がトゥルトゥルになった。
わーいヽ(´ー`)ノ


買うか買わないかは考えるね!ってことでこの日はマーケットをあとに。

だってね、
5〜6回使ったぐらいでもう2度と毛が生えてこない魔法のクリームがあったら今頃大騒ぎだもんね笑


今日は夕方から予定があるんだった!!
って言っても別に1人だけどw

キャンディ名物だという"キャンデアン・ダンス"を見に行こうと思って。

毎日開催されているらしいんだけどね、後回しにしてたら結局行けなかったパターンとかあるからね。
行ける日に行っとく。

宿のお気に入りの人にどこで見れるか聞いたら、宿でもチケット買えると言われてその場で購入。

IMG_1590.jpg
チケットは1000ルピー(約800円)


5時からスタートだって!
あと15分しかない!!ダッシュ!!

IMG_1591.jpg

あった!ここだ!


IMG_1593.jpg

学校の体育館で始まる学芸会、まさにそんな会場にたくさんの観光客。


IMG_1596.jpg

17時を少し過ぎて、大きな太鼓の音とともにステージが始まった。


IMG_1599.jpg

IMG_1602.jpg

ダンスは言葉が関係ないから目と耳で楽しめるし、
ショートプログラムがいくつも続く感じで全然飽きずに1時間を過ごした。


IMG_1615.jpg

ショーが終わったあとは外でファイヤーウォーキングなるものが行われた。

IMG_1612.jpg

怖っ!!
どんな鍛え方したらそんなのできるんだろ。


今日はなんだかんだで楽しい1日だったなー♪
充実観光(*´▽`*)


IMG_1619.jpg


明日もキャンディでおもしろいこと探そ♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

憧れのスリランカカレー。

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年07月25日】
キャンディ

IMG_1507.jpg


優雅な朝。
そこにコーヒーがあると言うだけで。

IMG_1498.jpg

キャンディには3泊ぐらいしようかなっていう感じだったから、観光も特に焦らず。
ここにはなにがあるか、から始めようか。


そんなこんなで超まったりしていたらあっという間にお昼ごはんのお時間!


私は密かに、いや密かにでもないけど、スリランカカレーを食べるのを楽しみにしていた。


地元札幌に美味しいスリランカカレーのお店があるからだ。
超美味しくて立地があまりよくないけど何度もリピートしちゃったお店。


本場のスリランカカレーも美味しいんだろうな〜♡
って、そんな期待を胸にやってきたけど、
スリランカに入国して数日、まだ感動を覚えるほどのカレーに出会っていなかった。

普通に美味しいけど。
私はインドカレーの方が美味しいって思ったかなーって。


どこのどんな食べ物も日本人好みに味が変えられてるとかいないとか、
そんなのはどーでもいいけど。


私は諦めてませんから!!!!!


早速宿の人にオススメされたレストランへ。

IMG_1503.jpg

スリランカのカレーはこんな風に数種類の具材がセット。
ライスと具材が別々に出てくるところもあるけど。

IMG_1504.jpg
ライス&カレー:185ルピー(約148円)


うーん、普通。


お店がちょっとツーリスティックというか、
すごい混雑しているレストランではあったけど…


残念。
また明日!!


お散歩開始♪


目指すはBahirawakanada Templeというところ。
真っ白の大きな大仏がいるところらしい。


IMG_1510.jpg

なんだかのどかな道を上っていく。

IMG_1512.jpg

見た目以上に上ってる。


IMG_1514_20161003185331aa0.jpg

次第にこんな道になった。


これあってる…??


ヌワラエリアでの一件があるから、昼までもひとけのないところが怖くなっていた。


IMG_1515.jpg


こんなところ…??



歩いていると建物から1人の男の子が出てきて私の前を歩き始めた。


振り返る男の子。


バッチリと目が合う。


反射的に足を止めてしまった。


怖い…


だーれもいない細い道。
この人も痴漢だったら…


怖い怖い怖い怖い怖い


でもその子はそのまま小走りで去って行った。


よかった…
なんなのこの道!!怖いんだけど!!!!!


てゆーかなんで私こんな真っ昼間から痴漢に怯えてんの!?

マジであのクソガキのせいだ。
こういうのをトラウマって言うんだから!!!!!


IMG_1516_20161003185338dcf.jpg

そんなことを考えながら後ろをキョロキョロと何度も振り返りながらやっと大仏様へと続く道に出ることができた。

IMG_1518_201610031853320a2.jpg

近づくとド迫力の大きさ。


入場料:200ルピー(約160円)を支払って中へ。


IMG_1520_20161003185412644.jpg

真っ白く大きな大きな大仏様。


IMG_1525.jpg

なんとも神々しい。



てゆーかやばいな。
雨降りそう。傘持ってないし、雨が降り出す前に宿に戻れるかな…


ダッシュだ!!


そう思ってそこをあとにしようと思ったら、
入場料を支払うところにいたおじさんに呼び止められた。


中でお茶でも飲んでいきなよ!


雨が降りそうだから帰るよ!


だから声かけたんだよ!あと数分で降り始めるよ!
傘がないなら雨が落ち着くまでここにいていいから!



…そお?
じゃあいただこうかな。


チケット売り場の小さな小屋でおじさんとティータイム。
おじさんはキャンディのオススメを色々と教えてくれた。


お寺には次々と人がやってくるし、小屋は開放的だし、変なこと言ってくるかもしれないけど変なことにはならないだろうとか、そんなこと考えるのは当然のことだけど、誰と関わるにも異性というだけでいちいちいっぱい考えて判断しなきゃいけないことに少々疲れたりもする。

女の人が声をかけてくれたらいいのに。


ここのおじちゃんはただのいい人だった。

オススメを色々教えてくれて最後にはケータイ番号を渡してきたけど、
絶対かけてとかそういうスタンスじゃなく、もしなにか問題があったらいつでも電話していいからね!っていう。


ありがとう。

地元の人すげぇー
雲の流れとかであと数分で雨降るとかやっぱりわかっちゃうんだーとか思ってたけど、


雨、全然降らなかったけどね(*°∀°)=3


引き止めたかっただけじゃん!!
と思うのは自意識過剰??笑



今日は本当は2日分の記事を一気に書き上げようと思っていたけど、
思わぬ体調不良で自粛します(×_×;)


明日もキャンディ観光の続き!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

迷子の迷子のゆきんこちゃん。

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年07月24日】
ヌワラエリア→キャンディ

IMG_1470.jpg



今日はヌワラエリアを出て、キャンディという町へ向かう。
いいところだったのに、嫌な思い出ができてしまったことを残念に思う。


今日はキャンディへ行く前にその道のりにある紅茶工場に寄る予定。
スリランカは紅茶の名産地として有名なのだそう。


最初は怖かったけど、
広くて綺麗で何気に気兼ねなく過せた一軒家をあとに下界を目指す。


もちろんもう近道は通らない。
クソガキに出会うかもしれないし、今度はコロコロちゃん持ってるから逃げられないし。

てゆーか今度見つけたら警察に突き出してやるぐらい思ってるけどね。

とか言ってウソ。
無理、怖い。


雨の中とぼとぼ歩いていると1台のキレイなジープが停まった。


助手席から出てきたアジア人らしき女性に思いっきり中国語で話しかけられる。


私、日本人です(^^ゞ


そう言うと、

あらあらごめんなさい!どこまで行くの!?
バスターミナルまでなら乗っていきなさい!


と、なんともありがたいお言葉。
やったぜーぃ!間違われてよかったー♡

スリランカに住むというその中国人女性と運転席のスリランカ人は夫婦ではないっぽくてどういう関係かイマイチわかんなかったけど、まいっか。

IMG_1446.jpg

ありがとうございました♡


紅茶工場の名前を連呼していたら、まわりの人が教えてくれて無事バスに乗車。

IMG_1448.jpg

降りるところもちゃーんと教えてもらって無事目的地へ♪

IMG_1451.jpg

こちら!
MACKWOODS MUSEUM!!


昨日国立公園に一緒に行った中国人夫婦が私と逆のルートでヌワラエリアに来て途中でここに寄ったって言うから、
荷物預かってくれるところがあったか確認していた。

結果、紅茶の試飲ができるカフェのところに置いておけば大丈夫って、
いや、それ大丈夫って言うのか?って思ったけど、私も全荷物を持ってここへ来てしまった。

通り道にあるのに、いちいち戻るの面倒くさいしね。
品のいい人しかここには来ていないことを祈ろう。


ダメもとで、荷物を預かってくれる場所ある?って聞いたら、
カフェの入口に連れて行かれて、ここに置いていいよって言われた笑


I know(*°∀°)=3


無事でいてね、コロコロちゃん…


工場見学をして最後に無料で紅茶が飲めて、
そこでチョコレートケーキを食べるっていうのが通らしいって流れは聞いて来たけど。


どうやって見学??
私どうしたらいいの??

勝手に見学するタイプ?
それとも案内時間とか決まってるの??


どうしていいかわからずウロウロオロオロしていると、
ちょっと待っていなさいって言われて、10人ぐらいのグループにまぜてもらうことができた。

IMG_1452_20161002230913c58.jpg

IMG_1453.jpg

IMG_1456.jpg

説明はもちろん英語で、ところどころわかって、大半はわかんない。


私が理解したこと。
紅茶の葉を乾燥させると葉っぱの重さが半分になるんだって。
つまり葉の半分は水分ってこと。

以上。

IMG_1459.jpg

みんなが注意深く見ていたこちらもなにがなんだかわかりません。


さて。
美味しい紅茶でもいただこう。

IMG_1462_20161002230947d60.jpg

ここはブラックティは無料で振る舞われている。
ミルクティーは別料金だったかな。

IMG_1463_20161002230949f20.jpg

そして唯一のメニュー、チョコレートケーキがオススメらしい。
普段はあまりケーキとか食べないけど、せっかくだからオーダーしてみた。


旨し♡
チョコレートケーキ:80ルピー(約64円)

IMG_1479.jpg

外は雰囲気のいいテラス。

IMG_1476.jpg

紅茶畑を見ながら温かい紅茶をいただける。
しかも無料で。なんて素敵な場所♡
もちろん紅茶のお土産も買うことができるよ!


そして紅茶もケーキも景色も満喫した私はキャンディへ向かうことにした。

ここはヌワラエリア〜キャンディへ向かう道の途中にある。
私はヌワラエリアからやってくるキャンディ行きのバスをここで停めて乗り込む。


入口で待っているとまた雨が降ってきた。


駐車場のおっちゃんが、
建物の屋根の下からでもバスが来るのが見えるからそこで待ちなさいと言ってくれた。


おっちゃんも私の横で雨宿り。








来たぞ!
気をつけてな!!



おっちゃんありがとーう!!


私は小走りで通りに出た。
やってきたバスに手を挙げてアピール!!



アピール!!



アピール!!



待ってぇ〜
私を乗せてぇ〜(ToT)



視界には絶対に私が入っていたはずなのに、バスは停まらずに去っていった。


おっちゃーん(ToT)
聞いてよ〜バスが私を乗せてくれなかったんだよ〜



ははははは!
帰ってくるの早かったな!笑



なんで??
私が大きい荷物を持ってるから嫌われたの??



きっと満車だっただけだよ。
今日は日曜日でバスの本数が少ないし、きっと次は乗せてもらえるから大丈夫だよ。


そう言ってくれて安心した。


私はこんな些細なことでいちいち不安になる。
ここからたかだか2〜3時間ぐらいのところにある町に行くバスに1度ふられたぐらいで。


私がバスに乗れなかったと騒いでいるから、そこにいた団体客を乗せてきているドライバーさんが、
他のお客さんに聞いてみていいって言ったら君も乗せていってあげようか?と声をかけてくれた。
普通のキレイなエアコン車で大変恐縮!!


だだだだ大丈夫です!!
おとなしく次のバスに乗ります!!!!!



おじちゃんはまた私の横に並んでバスをチェックしてくれている。
私は大きな大きな迷子さん。


おじちゃんよりは遥かに年下だろうけど、
たいがい大人なくせにいちいちテンパってる私をおじちゃんはどんな目で見ているんだろうと思った。



あ!あのバス!?


あれは違うよ、大丈夫だから。
おじさんが教えてあげるから。



…あい。



待つこと数十分、おじさんとたわいもない話をした。
お互い英語がイマイチだったから、わかる範囲で知ってる言葉を話していた。



あ!来たぞ!
次は乗れるからな!!



うん!!
おじさんありがとう!!



次も無視されたら凹むな〜と思いながらドキドキして乗りますアピールをしたら今度は乗せてもらえた。
おじさんも、戻って来ない私に安心してくれるだろう。


IMG_1484.jpg

こうしてバスに揺られ無事キャンディの町に到着。


今日のお宿はなんとなんとインドのハンピでお友達になったさえちゃんの紹介で、
無料で宿泊させていただくことになっているのでーす♪


IMG_1487_2016100223102961d.jpg

わーいヽ(´ー`)ノ
だってスリランカ宿代が高いんだもん。。。

IMG_1485_20161002231027795.jpg

ちょっと狭いけど、寝るだけだから十分☆


IMG_1490_2016100223110255d.jpg

今日はもう町をブラブラしてゆっくりしようっと。
あ、ついでに酒屋も探そ。


スリランカビール、もしかしたら残ってる可能性もあるし。
どうしても飲みたい、スリランカビール。スリランカで飲みたい。

どの国に行ってもその国のビール飲んできたんだもん。


IMG_1496.jpg

程よい町のサイズっていう感じで、私はなんとなくキャンディが気に入った☆


IMG_1493.jpg

近くに湖があって、お散歩にもよし。
なんかこの写真見たらベドナムのハノイっぽいなって思った。


あーわかる!わかる!っていう人、いるでしょう??



私は2つの酒屋を発見した。
1つはBARで、1つはスーパーの地下にある完全な酒屋。


結局どちらにもスリランカビールは置いていなかった。


IMG_1497.jpg

仕方なくこちらのビールを購入。
シンガポール産??よくわからんけど。

見た感じ超冷えてて美味しそうだけどまったく好みではない。

1本280ルピー(約224円)


スリランカもビール高ーいヽ( ̄д ̄;)ノ


明日はもっとキャンディの町歩き!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

恐怖と怒りと情けなさと。

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年07月23日】
ヌワラエリア

IMG_1430_20161001175606d54.jpg


ホートン・プレインズ国立公園から帰ってきた私は、
今日はのんびり過ごそうと部屋でまったりしていた。


トントントン


ノックの音。


ドアを開けると宿の人が、
この部屋は予約が入っているから今から部屋を移動して欲しいと言う。


それはいいけど…この部屋と同じ値段??


私はこの宿をオンラインで予約してきたけど、2泊目は満室ってなってて予約できなくて、
昨日ここに来た時に2泊したいけど無理?って聞いて、大丈夫だよって言ってもらえた経緯があった。
だから部屋移動は仕方ない。


いやいや!この部屋より広くて新たらしくて、
しかもこの部屋より安くするから!!



え?なんで??(゜◇゜)


よくよく話を聞くと、
この宿ではなくてここから3分ぐらいのところにある別棟に移動しなければいけないらしい。


え…嫌だ。
だってここが気に入ってたのに。


とりあえずその別棟とやらを見せてもらうことにした。

IMG_1413_20161001175324d19.jpg

そこはこんな一軒家。
近いと言えば近いけど、急な坂道を上って徒歩5分っていう距離。

中は言われた通り超広くて綺麗だった。
でもリビングとお部屋が2つあるだけでそこには誰もいない。


つまり、私がたった1人でこの家に宿泊するということだ。


え…普通に怖い。
家広いし、私1人だし。


昨日の夜だって停電になって、1人で怖いからすぐにリビングに出て電気がつくまでロウソクの灯りの中みんなで過したぐらいなのに!!


でも宿の兄ちゃんは、寝るときだけここに帰ってくればいいよ。
それまでずっとあっちの家にいればいいし、TV見たり夜ごはんを食べたり、
全部全部向こうの家にいていいんだから大丈夫だよ!

と言う。


それでも嫌だよ、
そう思ったけどいつまでもダダをこねても仕方ない。


Wi-Fiのルーターを置いてくれること、そして停電になったらすぐに私のところに来てくれること、
私は電話がかけられないから絶対に絶対にすぐに家を出て私のところに来るように何度も何度も約束してもらって私は部屋を移動することになった。


IMG_1407_20161001175320ee8.jpg

荷物を運んでくれる親切な宿の人たち。


IMG_1409_20161001175357b18.jpg

リビング。


IMG_1410_20161001175409dd7.jpg

そしてゆきんこ部屋。

IMG_1411_20161001175422163.jpg

バス&トイレ。



ね?キレイでしょ??


キレイでいいんだけど、シーンとした一軒家。
まあまあ怖い。


今はまだいいけど、夜が嫌だなー。
戸締まりしっかりしなきゃ。

平和そうな町だけど、なにがあるかわかんないもんね!!


そしてその"なに"がこのあと私の身に起こることを私はまだ知らない。



さて、部屋移動も終わったし。
下界へ降りてみよう!


ヌワラエリアは山間にある町だからね、坂道坂道で、
宿は坂をかなり上がったところに位置しているから、町までは下山!

IMG_1414_201610011754366bc.jpg

宿から町へ出る近道はこんな道。
手ぶらは別に楽チンだけど、昨日はコロコロ抱えてここ通ったから超辛かった(^^;)


IMG_1417.jpg

ヌワラエリアの町はとっても小さな町。

IMG_1421_20161001175504c3f.jpg

バスステーションもこんな感じだし。


まあなにもない。



IMG_1425_2016100117555144d.jpg

町の唯一の見どころ?でもないか。
赤い郵便局。


IMG_1422.jpg

この建物がキレイでみんな写真を撮りにきてる感じだったよ。


IMG_1431.jpg

そのあとマーケットをぶらついたり、


IMG_1435_20161001175653def.jpg

つまみ食いをしたり、


IMG_1433.jpg

偶然にも酒屋を発見して、ここにもスリランカビールはなくてショックだったけど、
冷蔵庫ないしあとで買いにくると約束して店を出て、


町歩き、終了。
沈。


ヌワラエリアは涼しくて過しやすいし、のんびりとしていて宿もすごくよかったから、
明日元いた宿の方が空いていて戻れそうなら延泊しようかな〜なんてちょっと思っていたけど、
やっぱり明日出ることにした。

私はなにもないところでのんびりっていうのがどうしても苦手なタイプだ。


そして夕方事件は起きた。



私は一度宿に戻って一人暮らしを満喫☆

そして夕方暗くなる前にまた下界に行って夜ごはんをテイクアウトしてビールを買って、
部屋で1人映画でも見ながら晩酌をしよう♪と思っていた。


そろそろ行っとくか。
17時半ぐらいに宿を出た。


そしてまたいつもの通り下界への近道、細い道を下っていく。
その前方に男の人が1人歩いているのが見えた。

その人までは結構距離があったけど、
私が早歩きをしていたからか公道に出て少ししたところで彼に追いついた。


このペースだと私がこのまま追い越すだろうけど、
それほど速度に差があるわけじゃないから少しの間並んで歩くような感じになる。


彼は道路の右端を、私は道路の左端を歩いていた。


追い越す時にどちらからともなくハローと声を掛け合った。
ただの何気ない挨拶。


彼はまだ10代後半ぐらいに見えた。
スリランカの人は大人も子供もフレンドリーだ。


そのあと続けて彼がどこに行くの?と聞いてきた。


レストランだよ。


一緒に行っていい??


なんで??
私テイクアウトするだけだから。



散々話したあとに、ところで僕も一緒に行っていいかな?とかいう誘いならいくらでもある。
コイツ二言目でそれ言いやがったなと思って、
よく見たら風貌もちょっと気持ち悪いなと思って瞬間的に警戒モードになった。


なんか嫌だ、この人。


私はそのまま早歩きを続けた。
早く下界に出たい。


そいつも私と歩くスピードを合わせてきて、そのまま話し続ける。


テイクアウトしてどこで食べるの?


宿。


ここ人気もないし、
無視するのも怖くてテキトーにやり過ごそうと思った。


一緒に寝ていい??




は!?なにコイツ!!
マジで気持ち悪っ!!!!!




私は超イラッとして、そしてマジで怖いと思った。
だって今この道路にコイツと私しかいない。

誰も歩いてないんだもん!!


IMG_1438.jpg

ちょうどこんな感じの道。
建物もまばらで、道路より少し奥まったところにあるタイプが多く、
すぐに助けが呼べる感じでもない。


私はさらに早歩きで歩いた。


マズイ。
コイツ絶対おかしい。



やだ。



やだ。



やだ。



私の警戒心や恐怖心は伝わっているはずだ。


ソイツはニヤニヤニヤニヤしながら、


I like you.
I fuck you.



と言って笑った。


なにコイツ、韻踏んでるの??
バカじゃんヽ( ̄д ̄;)ノ






って、やばいじゃーーーん!!


fuck youって、そういう意味でしょー!?




うわー!うわー!うわー!
助けてーーーーー!!




どうしよう!
どうしよう!
マジであっち行ってーーー!!!!!




という私の心の叫びは届かず、
右端を歩いていたソイツは私が歩いている左側に徐々にやってきて、
私が駆け出そうとするより一瞬早く私の大事な大事なおっぱいを触って走って逃げた。



!!!!!!!!!!



てめーなにやってんだよ!!!!!
触ってんじゃねーよ!!!!!!



私は逃げていくソイツに向かって大声で言った。


怖いと思ってたけど、
ヘラヘラしたクソガキにそんなことされた悔しさでブチ切れた。


このままなめられたままでたまるか!!


恐怖心より怒りが勝った。


今までなんだかんだでセクハラにあっても、恐怖心から泣き寝入りをしてきた。
多くの女性がそうだと思う。

逆上されてもっとひどいことをされるのが怖いし、
おっぱいやお尻を触られたぐらいどうってことないって言い聞かせる。
すごくすごく悔しいけど。

力じゃ到底叶わない女子の立場をわかっていて、
こちらの恐怖心もわかっていてそうするクソヤロウはマジで消えてしまえばいいのに。



私は逃げていくソイツを追いかけた。


もう少しで下界だから、頑張って追いかけて大声でソイツ捕まえてー!!って叫べば誰かが捕まえてくれるかもしれない。
捕まえてくれなくてもお店もあるし人も歩いているだろうからそこからは私は安全だ。
追いかけながら瞬間的にそんなことを考えていた。


おい!!
クソヤロウー!!



とかなんとかそんな暴言を吐いた瞬間、
走って逃げていたソイツが立ち止まって、後ろを振り返り、



追いかけてきたー!!!!!



やばい!!!!!



いやーーーーーー!!!!!
助けてーーーーー!!!!!




私はすぐ近くにある宿の敷地に入って助けを呼ぼうとした。
走って走って敷地の手前で振り返るともうヤツの姿はそこにはなかった。



クソ!脅しだな!!
逃がすかバカヤロウ!!!!!

女をなめると痛い目に遭うってこと思い知らせてやる!!



正義感?プライド?なんなのかわかんないけど、相手がガキだったってのもあるんだろうと思う。
ちゃんと反省させて二度とこんななめたことしないように釘を刺してやるんだって思った。


私は走って駆け上がった道をまた走って下りた。
ヤツはもう逃げてしまったかもしれない。

でもクソ派手な黄色のパーカーの後ろ姿は捉えられるかもしれない、
そう思って小走りで道を下った。



!!!!!!!!!!!!!!!



カーブを曲がったそこにヤツがいた。



で、



ズボンをおろして、



出していた。




うわー!うわー!うわー!!!!!



アイツ待ちかまえてたんだ!!
もう嫌だ!もう嫌だ!もう嫌だー!!!!!


怖い!怖い!怖い!!!!!


なんなんだアイツ!!なんでアイツのモノなんて見なきゃいけないんだ!!
くそー!くそー!くそー!



怒りと恐怖でパニクった。
しばらく逃げて坂を駆け上がって、人がいそうな建物の入口で立ち尽くしていた。


怖い。悔しい。ムカつく。怖い。怖い。


そのとき下界から歩いてくるヨーロピアン老夫婦が目に入った。
私はすぐに駆け寄ってその人たちに助けを求めた。


テンパって、全然英語が出てこなくて、ちゃんと説明しなきゃなのに、
ヘルプミーしか連呼できない私の背中をお母さんがずっとさすってくれた。


少しして事情を話すと、どうしたい?って聞いてくれて、
下界に行きたいけどソイツがいるかもしれないから怖くて行けないって言うと、
下界まで一緒についてきてくれた。

次第に雨も降ってきて、彼らはせっかくここまで上ってきたのに、一緒に行こうって言ってくれた。
そして彼らもすれ違ったであろうクソガキについても下界の何軒かのお店に聞いてくれた。


結局ヤツは見つからなかったけど、
私はどこかでヤツが見ていて、私が1人になった瞬間に姿を現すんじゃないかって怖くて仕方なかった。

でもいつまでもご夫婦に一緒にいてもらうわけにもいかないから、
もう大丈夫!ありがとう!!と言ってお別れをした。


私はもちろんお酒なんて買う気にもなれず、ごはんだけテイクアウトをして宿に戻ることにした。


けど、
戻るのってあの一軒家…


怖い!!!!!


ヤツを最初に見かけたのは宿のすぐ近くから続く下界への近道。
ということはヤツも上界に住む人なのかもしれない。

どうしよう、宿の近くにいるやつだったら。
どうしよう、なにかの拍子に家に入る瞬間を見られたら。


今日はあの一軒家に1人で寝なきゃいけない。


よりによって今日?
一軒家に1人ってシチュエーションってそうないと思うけど、このタイミング!?



私は1人で家に帰るのが怖かった。
とりあえず近道を使わず、公道を歩くファミリーの後ろをぴったりと歩いて一軒家ではなく宿まではなんとか戻った。


そして宿の人に事情を説明して、
1人で家に帰るのが怖いからついてきてほしいとお願いした。


宿の人はつたない私の説明を根気よく聞いてくれて、
そして温かいスープを出してくれた。

IMG_1439.jpg

心も体も温まるスープだった。


しばらく宿のリビングで過して、お兄さんに私の家まで送ってもらった。
お兄さんは私が家に入るまで見送ってくれた。


シーンとした家。
ただでさえ怖いと思っていたのに、さらに怖くなってしまった。


あのクソヤロウのせいで。


その出来事を何度も思い返した。


超ムカつくけど超怖くて、
結局なにもできなくてソイツのいいようにだけなってしまったことが悔しくて情けなくて。

でも。

泣き寝入りするもんか!!って立ち向かうには、あの状況は危険すぎたなという冷静な反省もある。

悔しいけど力の差は歴然で。
もっとひどいことになっていたかもしれないと思うと、あの時の行動は間違っていたかもしれない。


でもさ、悔しいじゃん。
完全になめられてるんだよ。


無茶な正義感ふりかざして戦っても痛い目見るだけだって、
そう言われたらそうだけど、そんなやつ構わず触りたいヤツは触らせとけばいいなんて割り切れるわけもなく。


あーモヤモヤする!!
てゆーかアイツがマジで痛い目見とけ!!



怒りと恐怖心を消すために私はひたすらアメトーークを見ながら眠りについたのでした。。。


明日は次の町へ移動!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。