↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"ニホンジントモダチイッパイイルヨ"はもう聞き飽きた。

こんにちは☆
リアルタイムは再びインド!現在地はスリナガル!


=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年05月10日】
ジョードプル→ジャイプル

IMG_8505.jpg


今日はラジャスタン州の州都ジャイプルへ移動する。
ここはジョードプルがブルーシティと呼ばれているのに対してピンクシティと呼ばれている町。


暑くてオーナーも好きになれなかった宿をさっさと出発。

インドの列車は札幌の3両編成とか6両編成のJRと違って超長いから自分の車両を見つけること、
そしてそこまでひたすら歩くということをしなければいけない。

列車の停車時間は長いから探しまくって乗り遅れることなんかないし、
やばかったら近くの車両に一旦乗り込めばいいだけなんだろうけどビビリな私はなるべく早く着いてホームにいたい。
日本にいた時の行き当たりばったりでテキトーでいつも時間ギリギリ行動な私とは違う。

IMG_8501.jpg

リクシャに乗って駅へ。


IMG_8503.jpg

列車のホームを探す。


この列車??
これでいいの??


これだよね??
ジャイプル行きでしょ??


IMG_8511.jpg

何人かの人に聞いてから乗り込む。
知らなくてもそうだよ!って言う人もいるからね、悪気があるとかじゃなくて。
だから道を聞く場合でも何人かに聞くのは鉄則!


IMG_8514.jpg

今回は1人だけどスリーパーで移動することにした。
ジャイプルまで約6時間の道のりだし、
日中移動だからどうせ寝ないで座ったまま移動だろうし3Aは贅沢かなーって思って。


とか言いつつ私は1番上の段のシートだったから寝放題。
最初はシートに座っていたけど結局自分のシートで爆睡。


あっという間にジャイプルに到着した。


今日の宿は予約している。
エアコン付きの快適ルームを♪

さっさと宿まで移動したかったけど、さきに駅の外国人専用窓口で次の行き先のチケットを買っておかなきゃ。
バラナシで聞いた時は満席って言われて買えなかったからね。


駅の外に出た瞬間、

コンニチワ〜ニホンジンデスカ〜?

と声をかけてくる敵に遭遇。


僕は日本人が大好きなんだよ!


(でしょうね?騙せるからでしょ??笑)


へぇー


私は立ち止まらずチケットオフィスを目指す。


僕のお兄さんの奥さんが日本人なんだよ!
だから日本人のトモダチいっぱいいるよ!


彼はお兄さんの奥さんだという日本人女性の名前を口にした。


へぇー


一瞬緩みそうになる緊張の糸をもう一度締めなおす。


お兄さんの奥さんが日本人ならさすがに日本人を騙さないかな?
本当に日本人が好きでただ単に親切にしてくれるだけかな??


なーんて思うほど私は可愛くない。


日本人の友達いっぱいいるってみんな言うからね笑


そう言って歩き続ける。


日本人の友達がいっぱいいる、日本人が家族にいる、そう言われると一瞬ガードが甘くなる。
親近感がわくし、この人は騙さないんじゃないか、そう思ってしまうかもしれない。


でももう聞き飽きた。


リクシャ?安くていいホテル知ってるよ!

リクシャは乗るけどもう宿予約してるし、
その前に列車のチケット買うからチケットオフィスに行きたい。


IMG_8519.jpg

そう言うと彼がそこまで案内してくれた。
宿名と場所を告げるとそんな遠いところ泊まらずに駅に近くて安い宿いっぱいあるのにと言われたけどもう予約してるからと言って断った。

IMG_8516.jpg

結局ここでも次に行きたい町までのチケットま満席で買えなかった。
激しく落ち込む私を見て、なんだかよくわからないけど明日の8時にもう1度来なさいと言われた。

明日の8時だったらなにか変わるのか?
緊急用シート的なのが前日の何時からだか発売されるって聞いたからそれかもしれない。


まあいいや。
とりあえず宿に行こう。


外に出ると雨が降っていた。
最悪…


するとさっきのヤツが手配したリクシャのおっちゃんが声をかけてきた。


あの人はリクシャのドライバーじゃなかったんだな。
リクシャや宿を手配して手数料をもらうタイプの人だ。


おっちゃんは宿まで200ルピーと言った。


アイツはやっぱりただの日本人好きじゃなくぼったくりヤロウだった。


私はチケットオフィスの人に前もって確認していた。
宿のあたりまでリクシャでいくらか。

100ルピーって言われたもん。
倍取ろうとしてんじゃん。

ふざけんな。

なにが日本人が大好きだ。
なにがお兄さんの奥さんが日本人だ。

嘘ばっかつきやがって。


200ルピーなんて乗らないよ!
オフィスの人に確認したら100ルピーって言われたんだから!
嘘つかないでよ!!



100ルピー?無理に決まってんだろ!
180ルピー、これが最後だ!



は?最後??
だったらもうあっち行ってよ!乗らないって言ってんじゃん!!



駅の外でつかまえよう。
雨が止むまでしばしそこで待つ。

バスでも探そうかなとも思ったけど、
天気も悪いし荷物もあるし、やっぱりリクシャだなって。


雨が小降りになったのを見計らって駅の外へ。
いくつかのリクシャに声をかけても全員150ルピーからさげてくれない。

100ルピーって聞いたのにー

悔しいから100ルピーで乗せてくれる人を探そうとコロコロを引きながらウロウロ。

おいお前どこ行きたいんだ?
リクシャか??ホテル探してるのか??


歩いているといろんな人が声をかけてきてぐちゃぐちゃになる。
その人に答えてる間にも他の人が入ってくるし、
リクシャの客引きなのかただの親切の通りすがりの人なのかドライバーなのかもうわけわかんない。


結局120ルピーで連れて行ってくれるという人がいてそれで手を打った。


疲れた…


リクシャを利用する1番楽な方法は言い値で乗ること。
でも少なくても倍はふっかけられてると思っていいと思う。

まずは利害関係のない人に相場を聞くこと。
適正価格を知らなきゃ交渉できないからね!


そして無事宿にチェックイン。

IMG_8522.jpg

エアコンガンガンの快適ルーム♡
バラナシの宿で会ったアメリカ人バックパッカーが激推ししてくれた宿。


観光は明日にして今日はもうまったりしよう。
まずは宿の人にビールを買える場所を聞く。本日のビールを確保せねば。

でもレセプションに行ってすぐに気づいてしまった。
そこには宿内アルコール禁止の張り紙が…


オワタヽ( ̄д ̄;)ノ


私が来ちゃいけない宿だった…


するとスタッフがBarで飲めるよって場所を教えてくれた。
きっと高いだろうけど、仕方ない。今日は良しとしよう。

IMG_8528.jpg

IMG_8531.jpg

つまみはマッシュルームカレーみたいなやつ。
ロティと一緒にいただく。

ビール:150ルピー
マッシュルームカレー:110ルピー
ロティ:1枚12ルピー


ビール1番高い(*°∀°)=3

結局サービス料と税金もプラスされてお会計は340ルピー(約578円)だった。

カレーはシェアじゃないと食べきれない量だった。
カレーだけなら2人でシェアがちょうどいい。

こういう時誰かと一緒だったらなーって思う。
他のも食べてみたいし食べきれないのももったいないもん。

IMG_8536.jpg


ジョードプル→ジャイプル(列車)
所要時間:約6時間
運賃(スリーパー):210ルピー(約357円)


明日はジャイプル観光!
まあまあ面倒くさい1日ですわ…笑
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

No title

ジャイプル、ピンクシティ、いい町でした。宿がいいと、その街にも愛着がわきますね。Tripadvisorで一番人気のところへ行ったら満室で、タクシーの人が知っているところへ行きました。そこはお屋敷で、お庭も広く、スタッフがすれてなくよかったです。バス(水シャワー)トイレ付きで、800円、お部屋の天井に可憐な花のフラスコ絵が描いてあって、さぞ、昔は豪邸だったと想像できます。 買ってきた果物を広い、割と大きな台所の冷蔵庫に入れてもらって、食べるときは切って、お皿に盛ってきてくれました。コーヒーもポットでくれて、庭での朝ごはん。 AirB&Bのようなところかな。ただ、インドは割とフライトのキャンセルがあって、ぎりぎりに帰国に合わせての国内線でしたが、空港に着いたら、キャンセルされていて、ニューデリーまで、タクシーを飛ばして間に合いました。ひやひやでした。タクシーの運転手がいい人でした。国内線には気を付けて。

笠原多佳子さん

宿がいいと本当にその町も好きになって長居したいなって思っちゃいます!!
そんな良さそうな宿が800円だなんて最高ですね!私も泊まってみたい!!

そして今日リアルタイムで国内線のフライトがキャンセルになりました…笑
そして私も帰りのタクシーのドライバーさんがとってもいい人で癒されました☆
私は次の予定がなかったのでまだよかったのですが、空港までの往復交通費、待ち時間、
なんだかとっても疲れた1日でした(^_^;)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。