↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疑い疲れた1日、私が出会った男達【1】

こんにちは☆
リアルタイムは再びインド!現在地はスリナガル!


=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年05月11日】
ジャイプル

P5110222.jpg


早起きをして昨日言われた通り朝イチに列車のチケットオフィスへ向かった。

IMG_8539.jpg

リクシャだと150ルピーとか言われちゃう道のりがバスだと15ルピー(約25円)。
今日は荷物がないからもちろんバスで。

IMG_8541.jpg

すでに人がいっぱいいるオフィス。
基本順番を守らないから並んでいても尋常じゃないぐらい後ろから圧をかけてくる。

外国人専用窓口でもそう。
私にはインド人にしか見えないけど同じところに並んでるってことは外国人??

男の人ばっかだしなんか嫌だ。

ここ並んでるから。
ちょっと離れて、近すぎ。

何度か言った。

結局次に行きたかったアムリトサルまでのチケットが買えず、
あまり行きたくないからスルーしようと思っていたデリーを経由することにした。

明日のデリー行きのチケットを購入して駅をあとに。

ジャイプル観光は今日1日だけだからいっぱい行かなきゃ♪

張り切って歩き始めた。
目的地はガイドブックに載っていた激ウマラッシー屋さん☆

駅からちょっと距離があったけど、ゆっくり歩きながら今日の観光プランを考えようと思って。

いくつかは宿の近くだから歩いて行ける。
いくつかはちょっと遠いからバスかリクシャに乗らなきゃいけない。

ジョードプルで会ったゆいちゃんがリクシャを1日チャーターみたいな感じで200ルピー(約340円)って激安でまわったって言ってたけどそんなんで乗れるのかな?とか思って。

だって駅から宿までだけで150ルピーとか言われるのに。
まいっか、とりあえず交渉してみて高かったらバスで行こう。

IMG_8546.jpg

こちらがラッシーの人気店らしい。
"LASSIWALA"

P5110202.jpg

前に書いたけどラッシーを入れるこの陶器のコップももちろん使い捨て。
なんかどうしてももったいない気がするよね。


ラッシーを飲んでいるとめざとく観光客の私を発見したリクシャの兄ちゃんがやってきた。


コンニチワ!ニホンジン!?


出た、またちょっと日本語話すヤツ…


どこ行くの?
観光だったら全部オレが連れて行くよ!

アンベール城、ウォータパレス、▼□◆※○▲□、ガルタ、▼□◆※○▲□…

いくつか知らないところがあったけど、まあ観光地なんだろう。


で、いくら??


本当は600ルピーだけど君は500ルピーでいいよ!


高いから行かない。
私の友達200ルピーで色々行ったって言ってたから。


200ルピー!?
わかった、200ルピーでいいよ!

ちょっと驚いていたけど彼は200ルピー(約340円)でいいと言った。

怪しい。怪し過ぎる。
自分で200ルピーって言ったけど、
チャーターで200ルピーってどう考えても安過ぎるとここに来て気づいていた。

駅から宿まで3〜4キロぐらいで150ルピーかかる。
騙されてるのかと思ったけど、宿にもリクシャの相場が書いてあって150ルピーってなってた。

これから行くアンベール城とかさらに10キロぐらい先にある。
この人的に駅で観光客を待って2往復した方が断然稼げる。


やっぱりやめておく。


どうして?200ルピーでいいんだよ!!


だっておかしいじゃん。
じゃあなんで最初500ルピーって言ったの?嘘言ったの??


相場は500ルピーなんだよ!
だけど君は特別に200ルピーでいいよ!


日本人好きだよ!日本人の友達いるよ!!
Let's go!!Let's go!!


本当に200ルピーでいいの?
私それしか払わないよ??


本当に大丈夫かな…
この人騙そうとしてるんじゃ…


そう思いながらも、
陽気で強引な彼に言われるままとりあえずお願いしてみることにした。

全部断って全部疑ってても仕方ないしね。
ここは良しとしよう。

IMG_8547.jpg

彼の名はエレヴィ。
心配だから念のためリクシャを撮っておこうと思ったら彼がノリノリでカメラの前に立ったからちょっと安心した。


P5110203.jpg

彼は最高に上機嫌だった。
運転しながら歌を歌ったり、知っている日本語で話しかけてきたり、

大丈夫ー!?楽しんでるー!?

と常にミラーで私を確認して声をかけてくれた。


私はリクシャに乗ったあとも、
本当にこの人を信用してよかったんだろうか?自分の選択が正しかったのかひたすら考えていた。

楽しんでるー!?

って言われて、イェス!って答えても心から笑えない自分がいる。
彼には悪いけど、帰ってきて200ルピーを支払ってバイバイするまできっと彼を疑い続けるだろうと思った。


P5110207.jpg

しばらく走るとアンベール城が見えてきた。


かっこいーい!!


エレヴィは入口まで私を送り届けてここで待っているからと言った。

中でガイドをするとか言ってくる人に絶対について行かないこと、
お土産を売りつけようとしてくる人から絶対に買わないこと、
もしも欲しいものがあったらここで買うよりマーケットの方が安いからあとで言って、連れて行くから。

そう言った。
エレヴィ、いい人…??


P5110217.jpg

中に一歩足を踏み入れた瞬間早速ガイドさんの客引きが。

ノーノー
ノーサンキュー


次はお土産売りのお兄さんが。

ノーノー
ノーサンキュー

私は足を止めずに目も合わせずに早歩きで進む。


みんな全然しつこく追いかけて来なくてよかったーと思っているところに1人だけやけにくいついてくる男の子がいた。


その子もガイドするよ!って声をかけてきた。

断ったけど、どうして?お金なんかいらないんだよ?と言う。
そんなはずない、あとでチップがどうのこうの言ってきて嫌な思いするに決まってる。

ノーサンキュー冷たくそう言って歩き続けた。

するとその子が言った。

1つだけ教えて。
どうして日本人は心を開かないの?どうしてそんなに嫌がるの?


と。

私は足を止めた。

いっぱい嘘をつく人がいるからだよ、誰も信用できないんだよ。
そうしたいわけじゃないけど、そうするしかないんだよ。


僕は違うよ。
ただいろんな国の人と話をして知らないことを知りたいだけなんだ。

悪いけど信用できない。
私はガイドは必要ない、お金を払う気もない。
これがあなたの仕事ならガイド料を払ってくれる人を探した方がいい。

僕は学生で正規のガイドじゃないからお金なんてもらわないよ。

だったら私にガイドしてあなたになんのメリットがあるの??
お金もらえないんだよ?

君は君の国のことを教えてくれればいいんだ。
そうやって僕は勉強するんだ。


必死で訴える彼。
どうしてそんなに嫌うんだよ…って悲しそうな顔をしている。


だんだん申し訳ない気持ちになってきた。
そこまで拒絶する必要ないんじゃないか、
でもあとでチップがどうのこうのってもめて嫌な思いをするのは嫌だ。

でもただのいい子だったらどうしよう。
ここでボランティアでガイドをしながら異文化交流をしているだけの子だったら…。

でもどうしてもこの子とまわる気にはなれなかった。
悲しいけど信じることができない。


私は1人で行くから。

P5110221.jpg

P5110223.jpg

そう言って彼を振り切って歩き出した。

本当にいい人だったらごめんなさい。
心の中でそう思った。

罪悪感が押し寄せてくる。

いやいや、そんなこと思う必要ないでしょ?
どう考えても騙そうとしているに決まってんでしょ??

そう思って、自分の決断は正しかったんだと言い聞かせる。


はあ…もう私のことは放っておいてー。


この子にここまでどうやって来たんだ?って聞かれてリクシャの話をしたら200ルピーなんてあり得ないって言われた。
絶対おかしいって。500〜600ルピーが相場だって。

そのことがさらに気を重くさせた。
どうしよう、もうなんか色々嫌だ…

P5110226.jpg

P5110231.jpg

入場料を払って中へ。
アンベール城入場料:500ルピー(約850円)


P5110234.jpg

P5110241.jpg

なんだかとってもキレイな城で、ちょっと元気が出た。

P5110247.jpg

P5110252.jpg

P5110256.jpg

壁の装飾もすごくキレイで、結構いろいろ素通りするタイプだけど珍しくじっくり見て回った。


P5110246.jpg

P5110249.jpg

ちょっとリクシャに戻りたくなかったのかもしれない。
お庭に座ってのんびりと過した。


帰り道あの子に会ったら嫌だな…と思ったけど少し通る道が違って会わなかった。
代わりに来た時にお土産の絵を買わないかって声をかけてきた人に再び会った。
さっきノーサンキューって言って冷たく素通りした人。


また会ったね!どうだったアンベール城は?
まあまあちょっと座っていったら?

って。

私はノー、ドライバーが待ってるからと言った。


ドライバーは君を待つのが仕事だしいつまでも待つんだよ。
君が気にすることじゃない。
君がドライバーに合わせるんじゃない、ドライバーが君に合わせるんだよ。


優しい笑顔で笑う彼の名はカーンと言った。


確かに、そう思って笑うとすかさず彼はこう言った。


君のその素敵な笑顔は誰から譲り受けたの??
お父さん?それともお母さん??



(゜◇゜)

あ…あまーいっっ!!!!!
甘過ぎるーーーー!!!!!



普通真っ昼間から相手の目を見て堂々とこんなこと言える!?


甘いマスクで激甘のことを言って放つカーン。


どうしよう…落ちそ…笑


この日の記事はとっても長くなったから続きはまた明日!

ごめんなさい!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

続きが超気になりますー(笑)
早く明日になぁれ(^^)♪♪
インドの旅他の国に比べて色々大変そうですね。
ブログ読んでると本場のインドカレー食べたくなります!!(^o^)

ほんとは

信じたいですよね!
ほんとはいい人で傷ついてたらどうしよう・・・とか思いますよね。

なのにみんながだましてきて信じさせてくれないんじゃん!!( ノД`)シクシク…

何度も何度も無料?って聞いてそうだって言ったのに最後にお金要求されると悲しくなりますよね。
昔ベトナムのお寺でむりやり連れまわされて1万円近い値段言われたときはブチ切れましたw

るる♪さん

ごめんなさい(*°∀°)=3
今いる町が全体的にWi-Fiがよくなくて今インターネットカフェでなんとか続きの記事をアップしました!
許してください!!笑

インドは他の国に比べてちょっと大変な部分もあるけど、とっても楽しい国です☆
ぜひ本場のインドカレーを(´▽`)ノ♪

本当に!!

myu さん

そうなんです!!信じたいんです!!
疑う自分に疲れて、でも信じさせてくれないのも事実なんです!!
だって平気で騙す人がいっぱいいるんですもん!!!!!

わかります…とっても。
相手に悪いなってすごく考えちゃいますよね。。。

ベトナムのお寺…請求金額がえげつなさ過ぎますヽ( ̄д ̄;)ノ
私もキレます!!!!!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。