↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のボディガードは悪い人ですか??

こんにちは☆
リアルタイムは再びインド!現在地はジャイプル!


=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年05月16日】
ジャンムー→スリナガル

IMG_8715.jpg


6時半、乗り換え地点のジャンムーに到着。
12時間かかって約3分の2ぐらい来た感じ。

ここから車を乗り換えて6〜7時間ぐらいで目的地のスリナガルに到着するらしい。


今日の彼も絶好調、過保護過ぎるぐらいのボディガード。


バスを降りた場所はとってもカオスな場所で。
とてもキレイなトイレがあるとは思えなかったけど、移動前に行きたいと言うと近くにあった高そうなホテルに連れて行ってくれてそのこレストランでチャイを飲み、

顔を洗って歯みがきをしておいで。

と、まさにキレイで快適なその場所を提供し、
車探してくるからここで待っててと爽やかに出て行った。


朝からナイス過ぎる行動(*°∀°)=3


ここのチャイ、1杯100ルピー(約170円)もしたけど。
で、私2人分払ったけど。ついでにチップも払ったけど。

ちなみに普通のチャイ屋さんはだいたい1杯10ルピー、
レストランで30ルピーぐらいかな。

ボディガードが連れて行ってくれたのがいかに高級ホテルかおわかりでしょう。



IMG_8687.jpg

車を見つけて戻ってきた彼は私のバッグを引いて歩いてくれるジェントルマン。


彼は昨日家の近所でテキトーにリュックサックを購入した。
そのサブバッグの中身はすべて靴!!

彼は今回の帰省に靴を6足持ってきたらしい(*°∀°)=3
私のボディガード、オシャレさんだから笑


スリナガルまではこの車で行くらしい。

IMG_8688.jpg

私たちは1番後ろの席に座った。
最初は2人で座ってたけど、どうやらもう1人乗るらしい。

狭っ…って思って詰めようと思ったら動かなくていいと彼が言った。
彼だけちょっと詰めてあとは知らん顔。

詰めたら詰めた分相手にスペースを与えるだけだって。
彼が微動だにしないおかげで私は少しだけ広いスペースが固定された。

何度車を降りても彼は私のスペースを広めに保ってくれた。
ジェントルマン…


インド人ってみんなこんなにスマートなの??
それとも彼が出来過ぎクン??


IMG_8692.jpg

IMG_8691.jpg

ひたすら山道を走っていく。
決していい道とは言えない。


途中事故を2回見た。
2件とも対向車と衝突。

1台は私たちが休憩していたチャイ屋さんから私たちより数分早く出発した車だった。

正面衝突。
ぺしゃんこになるほどのスピードは出ていなかったみたいだけど、
前がぐしゃってなってて走行不可能な感じだった。

怖っ…


実際車はクラクションを鳴らしまくりながらカーブでもなんでもグイグイ追い越しをかけていく。


彼は私に何度も聞いた。


大丈夫?
なにも問題ない?

お腹すいてない??
のどか湧いてない??

疲れてない??


本来なら遠く長く不安な道のりなんだろうけど、
私はボディガードと一緒だから何も心配することはなかった。


IMG_8695.jpg

お昼ごはん休憩。


いつもは車を降りて1人でオロオロ。
みんな食べるのかな…とか、なに食べればいいんだろ…とか。

でも今なんの時間?
昼ごはん?チャイだけのサクッと休憩??とか迷う必要もない。


IMG_8694.jpg

メニューなんかないローカルなレストラン。
でも私はオーダーもする必要がない。


ボディガードがすべてしてくれる。

IMG_8693.jpg

この酸っぱ辛い付け合わせの玉ねぎ美味しいくて好きって言うと、
すぐに店員を呼んで、

こちらのクィーンに1番新鮮で1番美味しい玉ねぎを追加でお持ちして

と、私にわかるように英語なんか通じない店員さんにわざと英語で言ってウインクした。


Are you happy??


そう言って笑う彼。


私はこのとき確実にハッピーだった。



IMG_8704.jpg

スリナガルに到着したのはもう夜だった。
約12時間…全然違うじゃん。


デリーから約24時間の移動、超疲れた。


ここで今日から3日間お世話になるハウスボートの人がピックアップしてくれることになっているらしい。
到着前から彼がケータイで何度かやり取りをしていた。

迎えに来てくれたのは見た目頑固そうな口数の少ないお父さん。
車で湖畔へ。


IMG_8706.jpg

向こう側に見えるのはすべてハウスボート。
湖に浮かぶ、ボートを改造した家とでもいうのかな。


IMG_8713.jpg

ハウスボートへはシカラというボートで移動する。
ハウスボートがキラキラ光ってとってもキレイ。


My Queen happy??

彼が聞いた。


I'm happy

私はそう答えた。


IMG_8719.jpg

たどり着いたハウスボートはクソ旅行会社がネットで画像を見せてきた豪華なボートではなく、
簡素なというかまあシンプルなお宅だった。



IMG_8721.jpg

IMG_8718.jpg

ハウスボートはボートだから縦に長い。
入口を入ったところにリビング、リビングの奥にベッドルームが2つ、そしてその奥にバスルームがある。
各部屋にはもちろんカギがかけられるようになっているけど、奥の部屋を選択した側は相手がバスルームを使う時には部屋を開けなきゃいけないし、奥の人が外に出たい時は手前の部屋を通らなきゃいけない。


なにこの造り…


考えた結果奥の部屋を選択した。
彼は僕はカギも必要ないしオープンにしてるから好きな時に出入りしてねって言った。


ここで3泊…
キツ…


私は疲れと部屋の問題でやや呆然としていた。


ゆき、さきに家族にご挨拶をして、ここではサラームと言うんだよ、リスペクトっていう意味だからね。
そのあとシャワーを浴びて夕食だからね。


これから3日間どうなるの…??


私の不安をよそに彼は変わらず私の世話を焼いていた。



ビールは…??


今日はとっても疲れていてビールが飲みたかった。
でもハウスボートは湖の上に浮かんでいる。外に出るにはいちいちシカラというボートを出してもらわなければいけない。
今日のビールは絶望的だと思った。

でも私のボディガードならなんとかしてくれるんじゃないか、
そんな想いで一応言ってみた。


もう無理??


力なくそう聞くと、


ビールはなんとしても手に入れてあげるから大丈夫!!
元気を出して!!言ったでしょう、ゆきのハッピーを1番に考えるって!!



そう言ってまた笑った。


私のボディガードは悪い人ですか??


実はいいヤツなんじゃないか、
そう思いそうになる気持ちを必死にこらえていた。


シャワーを浴びて夜ごはんをいただいた。

床に敷物を敷いてそこに料理を並べて食べる。
ローカルのスタイル。

IMG_8723.jpg

初めて食べるインドの家庭料理はシンプルだけどとっても美味しかった。
家族は迎えに来てくれたお父さん以外ほとんど英語が話せなかった。
シャイなのかあまり話しかけてはこなかったけど笑顔で迎えてくれたことに感謝した。


食後、ボートに戻ったあと彼がビールどうなったと思う??
と嬉しそうに聞いてきた。


え!?まさか!?
まさかまさかまさか!!手に入れたの!?



当たり前じゃん!!
僕はいつだってゆきが笑顔でいられるようにベストを尽くすよ!!

ベッドの下見てみて!



そこには缶ビールが2缶。
キンキンに冷えたビールじゃなかったけど、彼がビールを手に入れてくれたことが嬉しかった。


偉い!!偉過ぎる!!最高!!


ボートの人にお願いしてチップを多めに支払ってお願いしたんだって。
1人で来ていたら絶対できなかったなと思って、彼に感謝した。


リビングで飲んだあとそれぞれの部屋に入って就寝。
トイレに行きたくなったら遠慮なくノックしてねって言ったけど、
僕は男だしそんなこと気にしなくていいよと彼は笑った。



彼はすると言ったことを確実にしてくれる。
いつも私を気づかって、サポートしてくれる。


私のボディガードは本当に悪い人ですか??


そう思いながら眠りについた。


明日は明日でハードな1日になるとも知らずに…
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

ゆきんこさん、はじめまして!
毎朝、通勤中にチェックしてます(*´ω`*)
私も来年、世界一周を目指してます!!
なので、ゆきんこさんのブログは本当に参考になり、熟読しております(( °ω° ))/

インド編ここまで読んでボディガードさんは本当に悪い人ではなさそう。
むしろとっても素敵な紳士ですよね!!
これからどんなことが起きるのか...
ドキドキしながら、更新楽しみにしております♡

No title

「騙された」と散々書いて結局楽しんでるじゃないですか。。
旅行会社通せば、自力で手配するより高くなりのは当たり前。
ボム兵とずっと過ごした後なのによくこんなインド人についていきますね、頭悪いとしか思えないし、だから日本人はちょろいと思われるんですよ。

私も旅に出る時はトイレが最大のポイントなので、出発前に美術館や駅など調べたりします。チャイは高くついたけど、ホテルのトイレなら綺麗だし、安心ですよね。地元のガイドがいるとホント心強いですね。

ビールを用意してくれたとか、その場だと嬉しくなっちゃいますよねw 続きが楽しみです!

ここ最近のブログ、目が離せません(笑)
この後何がおきたのかわかりませんが、今回の件、めっちゃ羨ましいです!多少騙されても、私もクイーンの気分味わいたい…。

いい人だと思いたい・・・

んーなんだかとっても素敵な人のようなのになあ。
続きが気になるw

海外に限らず日本でだって騙されることはあります。
私なんて迷子と偽ったおじいちゃんに5千円だまし取られましたw

注意は必要だけどだからってすべてを疑って誰ともかかわらずに旅するなんてもったいないです。

他人を悪く言うのは思いやりのない人のすることです。
イケメンにやさしくされてるのがうらやましいのかも??
色々書く人がいますけどゆきんこさん気にしちゃだめですよ~(^_-)-☆
気を付けつつ楽しい旅を☆

No title

上のごんざれす名義のコメントの方。
同じブログランキングのごんざれすさんの名前を利用して、ゆきんこさんの中傷を書き込むとは、性格の歪みっぷりがすげー。(ボム兵と呼び捨てで書くあたり、ボム兵さんをよく知る旅慣れた女性の方でしょうか。それとも全く無関係の感情移入しやすい人かな。)いずれにしろ、このコメント主は相当のクズに映りました。

ちかちゅさん

ちかちゅさんはじめまして!こんにちは☆
ちかちゅさんも来年世界一周に出発ですかー!!
いろんな問題がでてきたり準備が大変だったりすると思いますが、ぜひ出発してくださいね♪

ボディガードは…いい人だと思いたかったけど多分悪い人です笑
とっても優しくて紳士でかっこよくておもしろくて悪い人(*°∀°)=3

世界一周の準備や不安なことなどなにかあればなんでも聞いてくださいね!
お役に立てるかわからないですが、ヒントぐらいはあるかもしれません(´∀`)

ごんざれすさん

もちろんです!!楽しんでいますよ!!
ずっと怒っていても払った金額が変わるわけじゃないですし、彼との旅行も決めてしまったわけですから楽しまないと!!
とか言いつついっぱい怒りましたが笑

ボム蔵さんと過したあとかどうかはなにか関係がありますか?
そこはちょっと疑問ですが、確かに頭が悪いですね。何度自分ってなんてバカなんだ…と思ったことか。
自分だけじゃなくて日本人がなめられる原因の1つになってしまったことは反省しています。

masayoさん

トイレ重要ですよね…
これは女性共通の悩みですね笑

確かにあそこのホテルのチャイは高くついたけどキレイなトイレ使用料込みと考えると全然いいですね!
有料トイレでこれか…っていうところもいっぱいありますもんね!!
地元の人と一緒だとこんなにも楽チンなのかと今回本当に思いました(^_^;)

いとまきさん

そういう考えもありますね!!
確かに、騙されてても騙されっぱなしじゃなくて彼はちゃんとクイーン扱いをしてくれたわけだし…
なんて(*°∀°)=3

今後も楽しんでいただけたら嬉しいです☆

私も・・・

myuさん

そうですよね、日本がいくら平和だからと言ってもなにも事件が起こらない日なんてないし、
日本でだって騙す人はいるんですよね、インドはその比率が高いだけ笑

それにしてもそのおじいちゃん、タフですね…

すべての人を疑ってシャットダウンして淡々と自分だけの旅をする、自分の身は自分で守るしかないし。
でも本当にそれでいいのか…??葛藤しますよね。
私も現地の人との関わりをまったく持たずに旅をするのはもったいないと思います。
疑って信じてまた疑って、旅は小さな選択の連続(^_^;)

myuさんのコメントに元気をもらいました☆
ありがとうございます(*´▽`*)

Hatsuさん

こんにちは☆

まさかごんざれすさん…??違いますよね笑
全然関係ない記事のコメントにまで出てくるボム蔵さんはやっぱり旅ブログ界の人気者!?
いやいやまさか、なんて1人で笑っていました(^_^;)

よかった!

ブログ村のごんざれすさんごめんなさい!!
あんなひどいことを言う人だなんて、まさか・・・と思ってました。
ほっとしました♪

myuさん

たまたま名前が一緒だったみたいですね!
いろいろな方がいらっしゃるので(^_^;)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。