↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド人とは違う…断るとあっさり引くネパール人男性。

こんにちは☆
リアルタイムは再びインド!現在地はチェンナイ!


=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年05月26日】
カトマンズ

IMG_9095.jpg


今日はまずお金をおろすことから始めよう。

私は15日間のビザでネパールに入国しているから、
時間もあまりないし早速インドビザの申請に行きたい。


昨日こうちゃん達に聞いておいた、手数料がかからない銀行を調べて向かう。

皆様、ここは要注意だよ!!
ネパールのATMは手数料が高くて、1回引き出しするのに500ルピー=約500円かかっちゃうからね!!

ATM手数料が無料の"Standard Charterd(スタンダード チャータード)"のATMでおろしましょう。
1回の引き出し限度額が10000ルピーまでだから大量におろしたいときは別のATMで手数料を払った方がお得なのかもしれないけど。

カトマンズもポカラもATMがいくつも集合したような場所があって、
その中に1台だけその銀行のATMがある、みたいな感じだよ!


IMG_9098.jpg

ネパールルピーを手にした私は早速インドビザの申請に向かう。
タメル地区から歩いて15〜20ぐらいかな、全然歩ける距離だよ!


IMG_9099.jpg

ここ。


IMG_9100.jpg

行く前にお隣で申請用紙のプリントアウト、パスポートのコピー、顔写真をお願いする。

インドビザの申請は事前にオンラインですること。
前日までにしなきゃいけない。
私はギリギリ昨日カトマンズに着いてから必死に入力しまくってやっと申請した。

インドビザに必要な写真は撮ることになるかもね。
だって他の国に比べてでかいんだもん。だから他に使い道なさそうなデカめの証明写真3枚残ることになる。

※カトマンズでのインドビザの申請情報は後日まとめて記事に書きます。


着いて番号札を取って、順番がきたらカウンターで必要書類をすべて提出。
インドビザは超うるさくて申請がちょっとでも間違ってたら突き返されるって聞いててちょっとドキドキ。


あなたEメールアドレスないの??


え…あります。


じゃあなんでここに入力されてないの??


やば…どうしよう!!なんで!?
確認したのにーーーーーー



ここに書きなさい。


そう言って申請用紙とペンを渡される。
ドキドキしながら記入して返すとそのまま手続きが進んだ。


よかった…
ビックリした…


あとの不備はなく、横のカウンターでビザ代を支払い、次に来る日のスタンプを押され終了。
そう、インドビザ取得までの道のりは長く、このビザセンターには合計3回足を運ばなければいけない。

IMG_9101.jpg

次は6日後!!


IMG_9102.jpg

そして私はタメルに戻って本日のレストラン探し。
こうちゃん達が言っていた。

絆のカツ丼はやばい

IMG_9108.jpg

絆のカツ丼…食べるしかない!!


メニューを見ていつも通りテンションが上がったけど私は2人が絶賛していたカツ丼をオーダー。

IMG_9109.jpg

ちなみに1ネパールルピー=約1円で、この国はとってもお金の計算がしやすい。
って、日本食安っ!!

もちろん地元飯の方が安いけど、日本食って諸外国ではもっともっと高級品だから。


食事の前に温かいお茶が運ばれてきて、若干昨日のお酒が残っていたからありがたかった笑


コチラがカツ丼!

IMG_9106.jpg

みそ汁と漬け物もセットで300ルピー(約300円)!!
ごめんね、屋根の色が変だったから写真の色もおかしいねw


ネパールの日本食は旅人の間ではとっても有名。
安くて超クオリティ高いって。

いろんな人からいーっぱい聞いた。


そうなんだ…
でもネパールはまだまだ先だな…


なんて思っていたけど私もついにネパール。


お手並み拝見!!


んー!!限りなく日本のカツ丼に近い!!!!!
すごーい!こんなに再現できるんだー!!


やっぱりネパール人はお料理上手ってことなのかな??
あ、ネパール人はお料理上手で有名なんだって!

軽い二日酔いがなければさらに美味しかったに違いない。
てゆーか軽いと言えども二日酔いでカツ丼選択できる私ってすごくない??笑


満足満足!!
次は別のメニュー&別の日本食レストランにも行っちゃおう♪


そのあと私はポカラという町行きのバスチケットを探しに。
ビザセンターに行くのは6日後。
ずっとカトマンズで待ってても仕方ないし、その間にポカラ観光に出る計画。


バス会社の看板出てないかな〜とウロウロしていたら、


あーゆきさん、ビザの申請終わった??


あ、さっきの日本語話せるおじさんだ。
旅行会社やっててバスの手配もできるからあとでおいでって言われてたんだった。

日本語話せるし怪しいなと思って行く気なかったけど、
まあとりあえず話だけ聞こうかと思ってオフィスへ。

IMG_9115.jpg

有名な日本食レストラン"桃太郎"のすぐ上がオフィスだった。


彼は日本語が堪能だからカトマンズではきっと有名人なんだろう。
次長課長の河本さんとあと誰だっけ?3人ぐらいの芸能人と一緒に写っている写真が飾ってあったし、
日本人に書いてもらった情報ノートにはぎっしり感謝の気持ちが綴られていた。

中ではトレッキングの話とかもされたけど、興味がないと言うとそれ以上勧められなかったし、
調べていた金額とそれほど変わらない金額だったからここでチケットの手配をお願いした。


明日の朝早くに出発。
バスの乗り場を確認する。

だいたいの場所はわかった。
地図を見てここの通りでしょ?と確認していたら、
その人がそこにいたスタッフにこれからその場所を案内するように頼んでくれた。

わぁ!ありがとう!!

朝テンパったら嫌だから時間あるしこれからその場所歩いてみようかなーって思っていたところ。

彼の名はモハン。
彼はそこの従業員じゃなく提携しているトレッキングガイドらしい。

今はもうオフシーズンに入っちゃったから仕事も少なくてリラックスタイムなんだって。
ベストシーズンはずーっと山に行ったっきりで超忙しいらしい。

彼はネパールの山の素晴らしさについて語った。
私はトレッキングはいいけど山で何泊もするのが嫌だから遠くまでは行けないなーなんて話をしていた。

たわいもない話から、彼は料理が得意で作ったものを振る舞うのも好きらしく、
今日の夜ネパールのローカル料理を作るからうちに食べにおいでよ!と言われた。


ははは…


またかよー
もういいって私は。


笑。



会ったその日に自分の家に女性を誘うなんて、
なかなかのやり手じゃんモハン。

でもモハンは決してかっこよくもないし、オシャレさんでもない。
とてもプレイボーイには見えなかったから油断した。

超優しそうで、邪悪な心を隠し持っているような計算高いタイプには全然見えなかった。


いかんいかん。


インド人=騙す
ネパール人=騙さない



必ずしもそうではないのに、
インドを出たことですっかり気が抜けてしまっているな。


バス停を確認したあとホテルに戻ると言ったら、
ホテルのオーナーと友達だよ!と、言う言う、騙す人がよく言うよ〜ということをまんま言ってきた。


へぇ。


どこまでついて来るんだと思ったらホテルまでついてきて、なんならモハンは本当にオーナーと友達だった。


あ、そう。本当だったのね…。


じゃあ私は部屋でやりたいことがあるから、
ありがとうバイバイ!



というと、


で、今日どうする??
うちに来る??美味しいごはん作るよ!!
ここまで迎えに来るし、帰りもここまで送るから大丈夫だよ!


とモハンが言った。


私は、こう答えた。

行かないよ。
私とモハンは今日初めて会ったばかりだし、私は女性だから初めて会った人の家に1人で行くなんていうことはできない。
こんなこと言って悪いけど、でも自分の身は自分で守らないといけないから。



モハンは、

OK、わかったよ!気にしないで!
せっかくだからネパールの美味しいごはんを振る舞いたかっただけなんだ、だからその…
もし滞在中に気が向いたらぜひ!なにか困ったことがあったらいつでも連絡してね!


と、名刺を置いて爽やかに帰っていった。


アレ…モハンあっさり帰っていった(゜◇゜)


え?マジで??
彼ただのいい人?なんなの??


インド人だったら、

行かない、そっかでも…
だから行かない、いやでも…



このくだり4〜5回繰り返されるんじゃない?ってぐらい粘りがハンパない。
1度断ったぐらいで全然へこたれないし、10回断っても平気な顔して誘ってくる気がする。


私は拍子抜けしていた。
インドに慣れ過ぎかな。

断ってもあーでもないこーでもないってしつこく誘うんだろうなって思っていたから。

モハン、しつこいと決めてかかってごめんなさい。
インドから来たってことで勘弁してください(*°∀°)=3


ネパールは来たばっかでモハンがただただしつこくない人だったのかもしれないけど、
でも道で出会うリクシャやお土産屋さんの客引きもノーサンキューを1回か2回言えばあっさり引く。


インドじゃそうはいかない。

だから!!私ノーって言ってるってば!!!!!

何度言えばわかってくれるの!?っていう感じだもん。



皆様、私なんだか快適に旅ができそうです(*´▽`*)
インドでは大変ご心配をおかけしました笑




夜は同じ宿でネパールに長く滞在している日本人のおじさま中村さんにビールの仕入れ先を教えてもらう。

IMG_9118.jpg

Nepal Iceネパールアイスというビール。
アルコール度数7%のストロングと5%の普通のがある。

1缶160ルピー(約160円)

そう、ネパールもビールが高い。
中村さんがカトマンズでここが最安って教えてくれたので1缶160円、
他で買うと1缶180〜200円、外で飲むともう少し量の多い瓶で1本300〜400円ぐらいかな。

高っヽ( ̄д ̄;)ノ

酒飲み泣かせの国。
食費よりビールの方が高いもん。

IMG_9119.jpg

ちなみに私はストロングがお好み♡


なにかつまみを買いたいと言うと中村さんがオススメのモモを教えてくれた。

IMG_9120.jpg

あとから知ったけどここはガイドブックにも出ている有名なお店らしい。
ニュー・エヴェレスト・モモ・センターってところのモモ。

IMG_9123.jpg

ソースをつけて食べるというよりはスープモモっていう感じ。
モモにソースを大量にかけて食べるスタイル。

美味しかった☆

中村さんは以前ネパールを旅行してその時にたくさんのネパール人のお友達ができて、そのあとネパールの大地震。
なんとか助けを求めるネパール人の友達やネパールの力になれないかと個人で動いていらっしゃる方。

こってこての関西人のおっちゃんっていう感じで、話がとってもおもしろかったし、私が知らないネパールのことなど色々教えてくれてすごく勉強になった。

初めて訪れたネパール旅行で現地のお友達がたくさんできたっていうのが納得できるような人だった。
このホテルの従業員も中村さんのことをまるでお父さんかのように慕っていて、
日本に帰国している間も何度も電話をかけてくるぐらいなんだって。


日本人とネパール人だから、現地人と観光客だから、身なりがいい人だから、道端でものを売っている貧しい人だから、

え?だから??

っていう感じ。
そういう壁を作らず誰とでも自然体で距離を縮められる人。


"観光客だから"とか"私が日本人だから"とか、
なんか難しくいろんなこと考え過ぎていたのかもなーって中村さんを見ていて思った。


元気をもらった気がした。
もっとお話したかったな。


さて、明日はポカラという旅人激推しの町へ♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ゆきんこ帰国まであと17日!!


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

No title

ネパールいい感じですね!
楽しそうに旅されててホッとしました。
インドの記事を読むのは読者の私も相当きつくって、読み飛ばしてました。
ボム平さんと一緒に旅されてたらまた違ったインドだったのかもしれませんが
本当にインド人にムカついて仕方なかったです。
ではまた〜楽しみにしてます!

インドではどっと気疲れしたと思うので、ネパールは思いっ切り楽しんで下さいね。

ニコさん

ネパールいい感じです♡

そうですよね、インドは色々あったので…(^_^;)
ボム蔵さんと旅をしていたらもっと普通に平和に過していたと思います笑

ムカつくインド人にもいっぱい会いましたが、決して悪い人ばかりじゃなかったです!
すごくいい人にも出会えたので、私はなんだかんだでインド人が好きです。まだたまにイラッとしちゃいますが笑

masayoさん

ありがとうございます!!
ネパールではただただ癒されます(*´▽`*)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。