↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激推しされた町がとっても苦手だったワケ。

こんにちは☆
リアルタイムは世界一周を終えて日本に帰国しています!

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪そんな人のブログです(‘∀’●)



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年06月15日】
デリー→マナリ

IMG_9813.jpg


7:30、マナリのバスターミナルに到着。

IMG_9783.jpg

マナリはニューマナリとオールドマナリがあって、
オールドマナリはツーリストエリアで宿も比較的安いらしい。

そしてマナリから4〜5km先に行くとヴァシシュトと言う温泉町があってそこも人気らしい。


ニューマナリ、オールドマナリ、ヴァシシュト…

どこに行こうかなーって悩んだけど、潔癖の私は多分温泉には入れないだろうなって思ったし、
ツーリストエリアで安宿もあるというオールドマナリを拠点にすることに決めた。


バスを降りて同じバスだったバックパッカーに声をかけてトゥクトゥクをシェアすることにした。

1人旅はトゥクトゥクやタクシー代をシェアできないから、
私はいつもシェアできる人を探して声をかける、もしくはトゥクトゥクドライバーにシェアする人探してってお願いする。

1人見つかっただけで半額だからね!


バスターミナルからオールドマナリまではトゥクトゥクで100ルピーぐらいで行けるだろうって調べた感じ思っていたけど、言い値は200ルピー。

高過ぎ。

オーストラリアから来たという彼が交渉開始。
私は荷物番。

IMG_9784.jpg

結局どのドライバーも200ルピーから下げてくれず仕方なく乗ることにした。
乗るしか選択肢がない。

だってタクシーはなんと1000ルピー!!


超ふざけてる。


1000ルピーって言ったら2泊分以上の金額。
たったの3〜4kmしかないのに。


払うヤツいるかっての!!


宿はデリーで泊まっていた宿の系列にした。
他の町でも何度か泊まってその系列ホステルはキレイでエアコン付いてていい。

今がハイシーズンのマナリ、
ネット予約しようと思ったら満室で取れなかったけどオーナーにお願いしたら2泊確保してくれた。


宿までの道のりはまあまあしんどかった。


マナリは標高2000mぐらい。
酷暑と言われている5〜6月のインドにおいてここは避暑地、だからハイシーズンなのだ。


これ以上は行けないからと途中でトゥクトゥクを降ろされた。
急勾配の坂が目の前に。


私は重たいコロコロを引きずりながら少しずつ上って行った。
息があがる。標高が高いところは涼しいけど息がマジでしんどい。

IMG_9785.jpg

途中からは道が道じゃなくなった。
牛の糞とか落ちてるし、水道管が破裂しているのか水浸し&泥になっていてコロコロできない場所もあった。

IMG_9792.jpg

牛のにおい、虫、なんかとんでもないところに来ちゃった感。


不安が頭をよぎる。


IMG_9842.jpg

あった…
こんな道を通って…



宿のロケーションは最高だった。


IMG_9789.jpg

大自然の中にあるホステル。


緑に囲まれて、気持ちいーい!!
ロケーション最高ヽ(´ー`)ノ




これが多数派でしょう。


マナリはかなり多くの人に勧められた町。
日本人旅行者しかり、外国人バックパッカーしかり、インド人しかり。


みーんな口を揃えてマナリ最高!って言うもんだから、
マジで!?行くしかなーい♪って思った。


でも好き嫌いは人それぞれだから。
結局好みの問題であって。


たくさんの人が好きだからって、自分が好きかどうかは別問題。


って、そんなのわかってるけど、


でもでもやっぱりちょっと期待しちゃうー!!
だってみんな勧めるじゃーん!!!!!



朝早くに着いちゃったからちょっと探したけどスタッフが発見できなかった。


でも私は大量のハエを発見した。


ハエ、ハエ、ハエ、ハエ、ハエ


なにが共通点なのかわかんない。
でもたまにある、ハエ大量エリア。


座って待ってるか…


その場所にはハエがブンブン飛び回る。
ハエにまぎれてハチもいる。


そう、ここは森の中なのだ。


苦手エリアーーーーー!!!!!


私だって自然が大好きなんだよ。
緑の中にいると心がキレイになる気がするし、気持ちがいいし。


でも、そういう場所にはもれなく"虫"がついてくる。


私ここ無理かも…


ソッコーそう思った。


しばらく待ってチェックイン。
もちろん部屋にもハエの先客が。

もちろんバスルームにも。


害はない。
わかっているけど、嫌なものは嫌だ。


私のテンションは一気に低下した。


お出かけしよ…


IMG_9811.jpg

オールドマナリの町はツーリスティックエリアと言われるだけあって、
細い道沿いにお土産屋さん、旅行会社、いい感じのカフェやレストランが並ぶ。


町の雰囲気はとってもいい感じ☆


宿の人にオススメされた川沿いのレストランでランチ☆

IMG_9799.jpg

川のせせらぎを聞きながらまったり。
良いとろこだなーマナリって。


小さな町で雰囲気もとってもよかった。


大量のハエさえいなければ(ToT)


IMG_9800.jpg
チキンフライドライス:140ルピー(約238円)



たったのハエごときで、私はこの町に長居できないと判断している。


きっと誰も気になんかしていないんだろう。

マナリ超いいよー!ただしハエが多いけどね!とは誰も言わなかった。


誰かにとってはそんなぐらいのたわいもないことなんだ。


たかがハエごときでそんなの超損してるよ!!


と思う人もいるだろう。
私だってもったいないなって思うもん。


散歩してみたらとっても雰囲気のいい町だったし、
きっとみんなのんびりと過すんだろうなっていう感じで。


でもどうしても無理。
虫が多い場所を居心地の良い場所という風には思えない。


無理をする必要なんてない。
自分がいたいと思う場所にいればいいし、自分が行きたいと思うところを目指せばいい。

とってもシンプル。


とか言いつつ、


あ〜マナリ残念過ぎる〜
ハエさえ大量にいなければ〜



とか思っちゃう往生際の悪い私笑




デリーを出るときちょっと風邪っぽいなって思ってた。
喉が痛くて変な色の鼻水が出る。


今日はゆっくりしよう。
標高2000m上がったし、高度順応しとかなきゃ。


この先、きっととっても過酷な移動が待っている。
目的地のレーまでは遠い遠い道のりなのである。


ハエがなるべく私のスペースに入ってこないようにストールをカーテン的な感じにしてベッドにつけた。


やっぱりなんか体調がおかしいかも。
ビールも飲んでいないのに超早寝をしたのでした…


デリー→マナリ(エアコンバス)
所要時間:約14時間
運賃:1143ルピー(約1945円)
※宿の人に頼んでネットで購入。おそらく旅行会社などで購入した方が安い。
※ノンエアコンは600〜700ルピーぐらい(同じくオンライン価格)


明日はマナリ観光…できるのでしょうか??
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

あーわかります!

自然は気持ちいいんだけど虫が・・・

山小屋の夜、明かりの周りの大量の蛾とか無理((+_+))
学生時代に合宿中、自販に蛾がたくさん止まっていてジュースが買えませんでした(苦笑)

わーい!

myuさん

そうですよね!!
私ってなんでこうなんだろ…ってたまに落ち込むことがあって笑

キャンプ場のトイレとかもホントきついですよね、蛾が!!!!!
自販まわりも明るいから寄ってくるんですよね。怖い怖い!!私ものどの渇きを我慢する方を選択します笑
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。