↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩めるゆきんこ。

こんにちは☆
リアルタイムは世界一周を終えて日本に帰国しています!

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪そんな人のブログです(‘∀’●)



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年06月23日】
レー

IMG_2467_201608172300541f8.jpg


死のドライブから戻った私たちは旅行会社の前で解散。

死の恐怖から解放されてホッとした。
超疲れた…。


1泊2日一緒に過したサンディパンとバイバイして、
サミール、アルチャナ、私は3人で私が泊まっていた宿へ向かった。


サミール達は1泊1室3000ルピー(約5100円)のホテルに泊まっていたけど、明日また1泊2日でパンゴン湖に行くし、
今日はたった1泊だから1泊1室500ルピー(約850円)の私の宿に泊まりたいって。

だからヌブラ渓谷に行く前の日一緒に私の宿に来て、
私とサミール達の部屋2部屋今日の1泊分の予約をしたいと宿の人に伝えていた。


宿の人は予約はできないと言った。
今はハイシーズンだから人が来たら入れてあげたいからって。

それは仕方ない。

もしも空いていたらお願いします、ということになった。

空いていたらここに泊まって、もし泊まれなかったらこの宿の近くの安宿を探して泊まろうね、
そう言っていた。


私は1泊2日の荷物だけ持って宿に荷物を預けていたし、
安くていい宿だったから空いていたらいいなと思っていた。


私が泊まっていた宿に到着。

IMG_2468.jpg

オーナーが出て来てサミール達とヒンディー語で少し会話をしてサミールが宿を出て行った。


え?サミールどこ行ったの??

今日ここは1部屋しか空いていないからサミールがすぐ向かえの宿に空きがないか確認しに行ってるから、
とアルチャナが言った。


そっか…
1部屋しか空いてないんだ…

残念。


でも向かえの宿空いてればいいな、
近いし連絡を取り合うのも便利だし、そう思って待っていた。


サミールが戻って来た。


向かえの宿1部屋だけ空いてるって!


そうなんだ!よかった!


1泊1室500ルピーでここと同じだし、バス&トイレは共同で部屋にはないけどすぐ隣にあるから大丈夫だよ!
1度見て確認してみて!!




ん??



え??


どういうこと??



頭の中が?マークで埋め尽くされた。



え??どういうこと??
ちょっと状況把握できないんだけど、もしかしてあっちの宿に泊まるのって私?



うん、そうだよ。


サミールがあっさりとそう答えた。


え?なんで??



確かにここは1部屋しか空いていないからどちらかしか泊まることができないけど、
そこは普通話し合いとかじゃない??



今日の朝この宿のオーナーからケータイに電話があって、
今日空いている部屋は1部屋しかないって言われて予約しておいたんだよ。



彼はそう言った。


確かにこの前ここに来て予約をお願いした時それはできないって言われてサミールはオーナーにケータイの番号を教えていた。
私はケータイ番号を持っていないし、代表でサミールが教えておいてくれたみたいな感じだった。


え?でもそれでなんでサミール達が泊まるってもう決まってるの??
別に私でもよくない??



電話きた時にサミールの名前で予約したから…


って。


え?そんなのおかしくない!?
名前!?そんなんどーだっていいでしょ!?


オーナーは私たちが友達で今日ここに一緒に泊まりたいっていうのわかってるんだから、
もしその部屋に私が泊まったとしても、あんたサミールじゃないよね!?なんて責められるわけがない。


1部屋しかないなら一旦サミールの名前でその1部屋を押さえておくために予約したとかならわかる。

でもどうやらそうじゃない。
1部屋しか空いていないから俺たちが予約した、そう言っている。


向かえの宿よりこっちの宿の方が条件がいい。
同じ宿泊費でバス&トイレ付きの部屋なんだから。


こっちの宿に泊まりたいんだろう。
もちろん私だってそうだ。


私は信じられない気持ちでいた。
そして頭の中でいろんなことを思い返していた。


私の泊まっている宿が1泊500ルピーと聞いて、そんなに安いの!?と驚いていた彼ら。

私の宿に遊びに来て部屋を見て、これで500ルピーならすごくいいね!と言い、

ヌブラ渓谷から戻って来た時の1泊はここに泊まりたいと言い、

ゆきの宿に泊まりたいから今から一緒に宿に行ってもいい?と言い一緒にここへ来て、

予約は断られたけど、戻って来たとき空いていたらいいねって言って、



1部屋しか空いていないという連絡が来てじゃあ僕たちが泊まりまーす!!って、


そんなこと言う!?




1部屋しか空いていないっていう連絡がきたらとりあえず私もその部屋の予約をする。
今日の夕方戻るからって。


でもそれは私の部屋じゃない。
どちらかの部屋だ。


1部屋しか空いてないけどどうする??って相談する。
譲り合い、もしくはじゃんけん、なんでもいい。


朝からずっと一緒にいた彼らはそんなこと一言も言わなかった。


朝宿のオーナーから電話がきて今日は1部屋しか空いてないって言うんだよ〜どうする??とか、
なんか言ってくれたっていいじゃん。


私は今の今まで2部屋空いてたらいいな〜♪なんてドキドキしながらここに戻って来て、
バカじゃない??



声が出なかった。
ビックリし過ぎて。

あ、あと英語が苦手過ぎてw


カッとなって頭に血がのぼっているから余計に英語が全然話せなくて、
さらにイラッとした。


これ、どう考えても人としておかしくない??
それとも私がおかしい??

国民性の違い??
インドじゃこういうのって普通なの??
日本人の常識押し付けんなって感じ??


考えた。


サミールとアルチャナがどうでもいい人たちだったら放っておこうと思った。


わかったよ、私があっちの宿ね。
って多少不機嫌な顔をしてバイバイすればいい。


でも、私は彼らと友達でいたいと思っていた。

時間にルーズなところがあったり超マイペーな彼らだけど、
ヒンディー語もわからず英語すら苦手な私をいつもサポートしてくれたし、いつも気づかってくれる。
お互いの今までのこと、家族のこと、お互いの国のこと、いろんな話をいっぱいした。
一緒にいて楽しいし、私はサミールもアルチャナも好きだった。


これがインド人の普通??
そんなのわかんないけど、私は日本人だし、それ以前に私は私だ。

これからも彼らと付き合っていくつもりなら、
私は私が思っていることを言わなければいけない。

嫌なことは嫌だと。
おかしいと思うことはおかしいと思っていると。



なんで勝手にその部屋を自分たちの部屋って決めたの?

なんで朝オーナーから電話きて1部屋しかないって言われたことを今の今までなにも言ってくれなかったの?
自分たちが予約したって言う前に私に相談してくれてもよくない??

あなたたちも私もどちらもこの宿に泊まりたいんだよ??
それが電話が来たからってさっさと予約して自分たちの部屋だって言うのはおかしくない!?


思っていることを言った。


うまく言えたかはわからない。
てゆーかうまく伝わったかはわからない。

英語だし、
私が伝えたかったニュアンスが相手に届いたかどうか。


でも彼らが気まずそうな顔をしたから、
なんとなくでも私が感じたことは伝わったのかなと思った。


ゆきはこっちに泊まって、アルチャナがそう言った。


私は断った。
いい、私があっちに泊まるから。

ただ、そう言うことはおかしいんじゃないかって思ったから、それは2人に伝えたかった、
そう言って宿を出て向かえの宿に行った。


とりあえず部屋を見よう、無理そうだったら別の宿を探そう、
そう思っていたら彼らが全荷物を持って後を追いかけて来た。


私たちがこっちに泊まるから、って。


いいよ、私ここで大丈夫だから。
あなた達はあっちに泊まって。


そう言ったけど、
ゆきがあっちに泊まってと言って部屋に荷物を入れてしまった。











わかった。


私は預けていた荷物を受け取って元々いた宿に再びチェックインをした。


そのあと私は1人考えていた。

なんで!?おかしくない!?なんて言わずに、
そうなんだ、わかったよ!って何事もなかったかのように向かえの宿に泊まればよかったかな。


結局私がこっちに泊まることになってしまったことに気まずさを感じていた。


それに彼らが私が言ったことをどう受け取ったかわからない。
日本語だったら細かいニュアンスを感じ取れるけど、
英語じゃ彼らに私の気持ちがうまく伝わったかどうかもわからないし、すごく不安だった。

明日からまた1泊2日で一緒にパンゴン湖に行く予定になっている。

なんか言い合いみたいな感じになって、部屋の譲り合いになって、気まず過ぎる。


明日も今まで通り一緒に笑い合ったり楽しく過せるかな…
やっぱりあんなこと言わなきゃよかったかな…


ちょっと後悔した。


私が今まで接してきたインド人は気まずいという感情を持った人はいなかったように思うし、
昔のことをいちいち気にしてどうこう言うようなタイプにも思えなかったから、
きっと私の取り越し苦労で考え過ぎなんだろうと思ったけど…


なんかやっぱり私は色々と考えてしまった。


難しー


明日もみんなで楽しく過せたらいいな。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

No title

ワガママと思うくらい自分の意見を主張して正解だと思います。
特にこれからも仲良くしていきたいのなら。
英語が苦手と言いつつ、
こんなにややこしい内容のことを伝えられる
ゆきさんにビックリです!!

No title

ユキさんの気持ち、よーく分かります。誰でもカッときます。その現場では、ジャンケンで決めようとか、相談するのがいいでしょうなどと冷静に言えません。ユキさんがそこで気持ちを伝えたことは本当にいいと思います。ただそれで不愉快さを引きずるような形で分かれてしまったことが残念。翌日どうなったか知りませんが、ユキさんの主張だけで完了してしまっている状態が不健全な感じです。相手と話し合いが必要です。決着しておかないと気持ちが落ち着きません。ストレス持ち込みになってしまう。向こうがどう反省しているのかが分かりません。普通に考えたら、彼らが厚かましい。アポロジーをするようなことを平気でするようでは、今後のお付き合いとかは疑問です。インドでも、随分、アンフェアな事と思います。
それと、2時間も遅刻のことですが、それも、馬鹿げた話です。ユキさんは初めからなめられてます。彼らは、何か自分たちの方が優越な立場と思っています。インドは階級社会ですから、相手との立ち位置関係が大事です。そう考えると、彼らが、まず自分たちを優先したことが分かります。

分かる気がします

モヤモヤする気持ち、分かります。
え?いつの間にそんな手はずになってたん⁉︎ズコーッ

…私もこうなりますわ、多分。
ただ後々のことを考えたら、本心は伝えないかも。言われた方は気まずくなるのが想像がつくし、翌日も一緒に行動するのが決まってたのなら、なおさら言わないでおくかな。相手に対して不信感は募るだろうけど…

今回はケータイ持ってない私より、持ってたあっちの勝ち!と割り切って自分を納得させてたでしょう。

旅中はもちろん、日本での生活でもいつでもフェアなことってあまりない気がします。でも、そのアンフェアを埋め合わせるかのように親切にしてもらったり、助けてもらったりも多いですよね。

ゆきんこさんは、たくさんいい方に出会ってるし、強運の持ち主だなぁと思います。こういうことがあっても、トータルで見たら恵まれたいい旅をしてるから大丈夫ですよ!

こういうのって意外と日本でもあるように思います
(新入社員で入ってくる最近のいわゆるゆとり世代ってこういう感じです、、(笑´∀`))

で、処世術ぽくなるんですが、こういう時は冗談ぽく「え~、ひどくな~い??あたし、知らなかったんだけど、、じゃんけんだよ~!!(笑」みたいに言っちゃうといいです
変にシリアスな空気作るとお互い深読みするし、良い部屋に泊まりたいのもお互いさま
みんなそうなんだから、お互い取り合えばいいんだと思います
たた、冗談と笑いを入れてねo(^o^)o

あさりン さん

そうですよね、
私もここでははっきりキッパリ自己主張しなければといつも言い聞かせています。
でもなかなか難しいです…気をつかう、遠慮する、そういう社会で生きてきたので(^_^;)
それでも自分は言える方だ!なんて思ってたんですけどね、全然言えません笑

英語は…ちゃんと言えてるかどうかわかりません!
自分的にはそう言ってるつもり…というレベルです!文法もなにもかもぐちゃぐちゃで勢いで話してます!笑

No title

ゆきんこさん

難しいですよね。きっと、文化の違いもありますし、同じ日本人でさえ、
育ってきた環境とか、単純に性格とかの違いもあるし。

昔、外国人の友人に、嫌ならはっきりってね、って言われたことあります。
(全然感じ悪くではなく、普通の口調で)
我慢して心の中で「嫌だな」って思われる方が、嫌なんだそうです。
もちろん、国によっても違うと思いますけどね。
言い合うのも(もちろんけんか腰ではなく)、日本だと、んんん~って思う場面でも、
それが当たり前で、何とも思っていない感じでした。

英語、私も絶賛勉強中ですが、得意じゃないだけに、
シンプルでダイレクトな表現しかできなくて
笑っちゃう場面が沢山です!
でもそれでいいのかもって、思って(思い込ませて)います。

ターニアさん

おっしゃる通りです。
最終的にいいよいいよってお互い譲り合って終わってしまったので、
もっとちゃんと2人と話し合いができたらよかったなと思います。
英語力が足りず、言いたいことがあっても言い方がわからなくて諦めてしまうこともあって、ダメだなって思います。

私はなめられてたんですかね…(^_^;)
確かに2時間の遅刻も部屋を勝手に決められていたことも、ゆきなら怒らないとか思われていたのかもしれません。
でも友達同士の間でも階級が存在するとは思いたくないので、そうではないと信じておきます(^_^;)

ありがとうございます(^^;)

梅さん

ありがとうございます。

そうですよね…
私も言った後で明日からどうしようって思いました(^^;)

ケータイを持っていたあっちが勝ち!なんて割り切れなかったです…
梅さん大人です(^^;)

"強運"ってよく言われます笑
おっしゃる通りこれまでたくさんのいい出会いに恵まれたことに感謝しています。
そしていろいろあったけどこの2人との出会いも恵まれた出会いだと思っています!

マリンさん

マリンさんすごーい!!感心!!!!

確かにそう言うと気まずさも残らないし、向こうもへへへっごめんごめん!みたいになったと思います。
私はすぐカッとなってダメですね〜。
次からこういうことが起こってもマリンさんのアドバイスを思い出して冗談をまじえて話ができたらいいなって思います!

pikoraさん

本当に難しいです。
同じ日本人でもそうですもんね、言葉の壁や文化の違いがある外国人ならなおさらです。
でもわかり合えたらなってすごく思います(^^;)

言いたいことは言う、本当はすごくシンプルなんでしょうね。
私も彼らと行動を共にして自分の意見を問われることが多くて、どっちでもいいって答えることが多かったけど指摘されました。
ゆきの意見を言ってって。本当にどっちでもいいんだけどな〜と戸惑うこともありましたが、
相手も相手でなに考えてるかわかんなくて不安だったのだと思います。

英語はシンプルでダイレクトな表現でいいのかもって私も思います!
どうやって言ったらいいんだ?って頭の中で超考えてから口にするぐらいのスピードでしかまだ話せませんが、
相手の話を聞くと私考え過ぎかもって思います笑
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。