↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たった500円をケチった代償

こんにちは☆
リアルタイムではメキシコのサンクリストバル・デ・ラスカサスという街に到着しました☆
カンクンからバスで19時間!!爆睡してむしろ元気なゆきんこです♪
よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

タイトルには書いてしまいましたが、

500円を『たった』とは思っていません。

が、

500円をケチったばかりに、楽しみにしていた
キューバ最大のビーチリゾート『バラデロ』に行けなかったから、

今日は『たった』と書かせてもらいます。


キューバ6日目!!
今日はトリニダー→バラデロまでの移動日。

トリニダー→バラデロまでは、
バスで約6時間・20CUC(約2000円)

時間は昨日にさかのぼるんだけど。

昨日宿のルイーサが、
ルイーサの友達に頼んだらタクシーで25CUC(約2500円)
行けるけどどうする??って言われた。

タクシーだと約4時間ぐらいで着くよって言われて、

バラデロのホテルを着いてから歩き回って決めること、
なるべく早くチェックインしてたっぷりお酒を飲みたいこと、

を考えてそこに5UCU(約500円)は出すべき!!と思ってお願いした。

その後、
プラヤ・アンコンビーチに行くためのバス停でヤツに出会った。

ヤツは英語で話しかけてきて、
明日バラデロに行くならタクシー25CUCでいいよって。

もうタクシー25CUCでお願いしてるからいらないって言ったら、

だったら20CUCでいいよって言ってきた。

20CUCってバスと同じ金額じゃん!
って今思えばその時点でおかしいんだけど。

超怪しんでたんだけど、
社名入りのネームプレートみたいのもしっかり付けてて、
タクシーの名刺も渡してきて、予約表みたいのもちゃんとあって、
オフィシャルタクシーだって言ってるし、

何度もNOって言ったけど、
とりあえず帰ってルイーサに聞いてみようと思って1度帰宅。
名刺を見せてなんとか事情を説明すると、

安全かどうかはわかんないけど、あなたが決めなさい。と。

そりゃそうだ。
断ろうと思ってヤツのところへ戻る。

やっぱりもう頼んだタクシーがあるからいらないって言った。

ヤツはそんなことでは引かず、
そんなの電話かけて断れば済む話じゃん!

と予約表をガンガン記入していく。

悩みながらも押し切られ、
一応ちゃんとしたタクシーなのかもなーと。

わかったというと、
20CUCの内10CUCデポジットで今払ってくれと。

は?なぜ?ヽ( ̄д ̄;)ノ
今なんて払わないよ。バラデロ到着したら払う。

は?なんで?デポジット払うの当たり前じゃん!とヤツ。

いや、絶対無理。今払う必要ない。と私。

しばらく言い合っているとヤツが折れて、
じゃあ5CUCでいいよ。と。

だから私はバラデロで払うって言ってるじゃん。
あなたのこと信用していないし、今払う意味わかんない。と私。

ついにヤツが折れ、
明日の朝ヤツがタクシードライバーと一緒にルイーサの家まで迎えにきて、
そこで10CUC、到着時に10CUCということに。

この話今書いてても、ホントどう考えてもおかしいんだけど。
デポジットくれって件も、最終の落としどころも。

英語が全然出来ないから、
ヤツが言ったことを理解するのに時間かかるし、
反論するのにも時間がかかって完全ヤツペース。

不安だったから念のためルイーサにそのタクシーの名刺を渡して
電話かけてもらったら「多分大丈夫だろう」って言ったから、
よかったと思って一人ビーチへ。

でもビーチでキレイな海を前に、
500円ケチって危険な目にあったらどうしよう…
ホントにあのタクシー頼んでよかったのかな…
ってずっと考えてた。

でも迎えにきてもらった時にルイーサに安全確認してもらったら
きっと大丈夫だろうと言い聞かせて出発の朝を迎えた。

8時〜8時半の間に迎えにくる約束だったから、
時間を早めて朝食。

DSC00777.jpg


迎えが来てバタバタしないように、
事前にお世話になったルイーサとナンシーと記念撮影。

DSC00779.jpg

準備バッチリ!!

私は完全警戒モードに入っていて、
いつもは腹巻きポーチにパスポートとかカードとか大事なもの全部まとめて入れてるけど、
もし腹巻きがバレて取られたら大変だから、

何かあってもどこかまではギリ行けるだろう20CUCを左、
カード3枚を右のブラジャーの中に。

完璧!( ̄~ ̄)
ブラジャー余裕あってよかった(ーー;)


でも8時半を過ぎても迎えが来ない。

まーよくあることだし。

と思ってのんきに待ってたけど、

9時半を過ぎても来ない。

ナンシーが心配して電話をかけてくれた。
スペイン語だからまったくわかんなかったけど、
とにかく超怒って何か言ってて、タクシーの名刺を握り潰して捨てた。

(゜◇゜)え?
なになに?

スペイン語の本を渡して説明してってお願いすると、

「強盗」ってところを指差した。


(゜◇゜)ごーとー!?

まじ!?

ただデポジットだけもらい逃げするヤツなのか、
強盗ほど悪いヤツなのか、ルイーサ&ナンシーとは
完全スペイン語で全然わからず本を使っての断片的なやり取りだから
よくわかんないけど、とにかくタクシーは来ないということは確か。

まずい(((( ;°Д°))))

ルイーサのタクシーは断ってしまったから無理。
バラデロ行きのバスは1日2本。
9時はもう出発済み。次は15時。
それに乗っても到着は21時過ぎ。
そこからホテルを探すのは怖いし、
せっかくのオールインクルーシブなのに滞在時間が短過ぎる。

ナンシーが他のタクシーを探してくれたけど、
1人だったら100CUC(約1万円)って言われた。
1台料金だね。

…オワタ。
バラデロ行く手段がない。

ルイーサが今日もう1泊して、
明日ハバナまで知り合いのタクシーで25CUCで帰れるよって。

明後日フライトだから、明日はもうハバナに帰らなきゃだし、
バラデロは行けないんだからそうするしかない。。。

ということで、観光もお別れの挨拶も撮影会も終わったのに、
ムダにトリニダーにもう1泊することに。

バラデロに行けないショックと、
自分のバカさ加減と、
嘘つきバカヤローへの怒り。

とにかく落ち着かなきゃとビールを買いに。

DSC00783.jpg

そしてナンシーから慰めのグァバジュース。

DSC00785.jpg


せっかく時間もあるし、
トリニダーで有名なランゴスター(ロブスター?)を食べていなかったから、
オールインクルーシブに行けない分美味しいものでも食べようとランチへ。

情報ノートで安くておいしいランゴスターが食べられると書いてあった
『La Ceiba』というお店に。

まずはビール。

DSC00789.jpg

いい雰囲気のお店でしょ☆

DSC00794.jpg

情報ノートでは5CUCでボリューム満点って
書いてあったけど、メニューにはそんな金額のものない。

欧米人は優雅にコース料理を食べてる…

お店の人に5CUCってないの?
5CUCで食べられるって聞いて来たんだよってなんとか伝えたら
OKって言って出されたもの。

▼サラダとスナック

DSC00791.jpg

▼からの〜ランゴスター(*´▽`*)

DSC00793.jpg

やったー!!
大きい!!
見た目グロいけどおいしいよ!

他の人はみんなコースでデザートとか他にもどんどん料理が
運ばれてたけど、私はコレで大満足☆

ちゃんとチャーハン的なライスもセット♪

DSC00792.jpg

これで5CUC(約500円)はお得でしょう!!
ビールは2CUC(約200円)

もしこのお店に行ったらメニューにめげず、
5CUCは?と聞いてみましょう!

その後は家に帰って完全引きこもってふて寝。

超反省の1日だったよ。

あれほど安全はお金で買うと決めていたのに。

それを破ろうとしたからバチがあたったんだ。

むしろタクシーが来なくてよかった。
危ない目にあってたかもしれないし。
お金も払ってないから、私の身に起きたのは
バラデロに行けなかったということだけ。

キューバは初めから1週間って限られた時間しかなかったのに。
その時間をムダにしてしまった。

自業自得( ;´Д`)

あー反省。ホント反省。
バラデロ行きたかった。

バカだー私。

反省は次に活かします。

最後に…

私がいじけている間にルイーサの家は、
ブルーからグリーンへ
リニューアルしました(*´▽`*)


▼Before
DSC00780.jpg

▼After
DSC00798.jpg

2色の家楽しめてよかったヽ(;▽;)ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

Bプラン!

 さっそく読みました!
 楽しみにしていたリゾート地行けなくて残念だったね。
 でも、総合的にみてゆき姉すごくいい経験だったんじゃないかと思うの^^
 危険なことなかったし、なによりルイーサさんたちすごくいい人でよかった☆
 旅は始まったばかりだし、これから「行きたいけど行けなかった」場所はいくつかでてくるんじゃないかな。けれど、今回ロブスタ(おいしそう☆)食べれたように、「AがダメならBプランで!」って切り替えれば、予定していなかった世界に飛び込めるわけで。考え方によってはこっちの方がワクワクしない?^^そういう経験を旅の前半で経験してれば、これからの旅はもっといいものになると思います。
 明日の移動気を付けていってらっしゃい!
 

無事でよかったね!

飲み放題・食べ放題のインクルーシブリゾートに行けなかったのは残念かもしれないけど・・・。
ドライバーに変なことされなくてよかったよ、本当に!!
ルイーサさんも親切な人で良かったね。

長旅を意識すると、どうしても節約しようって思うところがでてきちゃうのはわかるなー。
うん、仕方ないよね。ただ、何かおかしいって第六感が働いたら、その感覚に従ってやめておくのって案外重要なことなのかもねぇ。

ゆきちゃんの旅が安全で素敵なものになりますように(・∀・)!

大変でしたね>_<
リゾートならずは残念だったけど、ほんとタクシーこなくて逆によかった!
身の安全が第一ですよね
もしかしたら損するかもしれないけれど、おかしいかな?と思うことは避けることも大事、用心しすぎるってことはないですし(^^)

もう次の街を楽しんでることとおもいますが、お気をつけて(^ー^)ノ

No title

かとちょ

ありがとう!
ホント良い経験だね。
大きなトラブルに遭う前に気を引き締められる出来事だったよ。
これからも気をつけて旅楽しむよ☆

無事でよかった!

Nちゃん

ホント節約したい気持ちとの闘いだよー
でも「安全はお金で買う」って肝に命じて旅しなきゃね!
これからもそういう場面に何度となく遭遇すると思うけど、
誘惑に負けず旅を続けるよ!!

No title

うたこさん

いつも応援してくれてありがとうございます!!
用心はし過ぎても損はないですもんね。
反省しました(^_^;)
これからも気をつけて旅を続けます☆

無事でなにより

やっぱり ちょっと
ん?と思ったものは自分を信じた方が良いね(゜m゜;)
そして シツコイほど危険(;_;)/~~~
Wパンチだったねぇ(◎-◎;)

しかもちょー海綺麗で
最高だねっ|^▽^)ノ
もうこちらは雪が積もっておりますです
だから あんな海見ると
とぉーても 羨ましいっ(*´∇`*)

ほんとなにより

まこ

海、羨ましかろう(^o^)/
冬になる前に札幌を脱出してよかったぜぃ!!

心配かけちゃったね。
これからはもっとよく考えて行動するよ(^_^;)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。