↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かなりの頻度で現れる嘘つきインド人(*°∀°)=3

こんにちは☆
リアルタイムは世界一周を終えて日本に帰国しています!

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪そんな人のブログです(‘∀’●)



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年07月16日】
バンガロール→マイソール

IMG_1057.jpg


頑張って早起きをして朝6時半にチェックアウトをした。
次の目的地マイソールまではそんなに距離がないし、張り切ってそんな時間に出なくてもいいわけだけど、

なんせバンガロールのホテルは1泊=24時間滞在というホテルが多く、
チェックインした時間にチェックアウトをしなければいけないという…


あまり人通りの多くない早朝に移動したくないから少しロビーで時間を潰してから出発した。

IMG_1042.jpg

今日の目的地はバンガロールからバスで約130kmぐらい南西に行ったところにあるマイソールという町。

お


マイソール行きのバスは"Satellite Bus Station"というところから出ているらしい。


列車の駅のすぐ横、ホテルの近くにあるKempegowda Bus Station(シティバススタンド)からローカルバスでそこへ向かう。
リクシャで行くと200〜250ルピーってホテルの人が言ってたけど、
ローカルバスだと25ルピー、10分の1だからね!


ここは頑張る。


IMG_1043.jpg

探せなさそ…笑

IMG_1045.jpg

ここでまた朝食のパンをゲット。
2つ買って25ルピー(約43円)、最高の朝ごはん☆


その後私はバスターミナルを行ったり来たり。
パンを持ってるからか野良犬にはつきまとわれるし、
あっちだこっちだって結局どこなの!?というありがち状態でいろんな番号の乗り場に行きましたとさ…


IMG_1047.jpg

そんなんで朝の激混み満員バスに乗ってサテライトバスステーションへ。


バスは2種類あるっぽい。

横5列のシートちょっと狭いけど安いよっていう超ドローカルバスは結構頻発している。
マイソール!マイソール!って何度か出て行ったから。

IMG_1048.jpg

多分3〜4時間ぐらいだしそれでもよかったけど、私は横4列の普通のバスを選択した。
なんかそれを待つ風な感じになっちゃったから。


約3時間半後、マイソール到着。

IMG_1049.jpg

宿まで向かう道のりでBARっていう看板をいくつも見つけて、
マイソールは比較的簡単にお酒が飲める町なんだなーと思ってちょっとテンション上がった♪

IMG_1050.jpg

宿のホワイトボードにもありがたいことにBARの場所を書いていてくれてなんて親切な宿なんだと思った。


今日は完全にビールが飲める(´▽`)ノ♪


シャワーを浴びて同じドミトリーにいた韓国人の女の子とランチに行くことにした。

彼女は世界一周の1か国目がインドという変わり者笑
バンガロールで3ヶ月ほど語学学校に通って、これからいよいよ旅がスタートするところらしい。

彼女は正直3ヶ月語学学校に通ったとは思えないぐらいの英語力で、
聞くと韓国人が経営し生徒も韓国人100%、寝ても覚めても韓国人と一緒にいる環境の中で英語を学んだらしい。


改めて。
英語を学ぶ環境はしっかりと選択しなければいけないなと思った。


IMG_1055_20160911140222d54.jpg

インド料理が口に合わなくてすごく困っているという彼女と宿の人にオススメされたレストランに行くと、
タリー(インド風定食)の北インドVer.か南インドVer.かの2択しかないレストランだった(*°∀°)=3


でも超人気店で満席、激混みのお店で、
他のお店探してみようかって言ったけど挑戦してみたいって言うからしばらく待って着席。


私はせっかくだから南インドタリーを注文。

IMG_1054_20160911140220dd6.jpg
タリー:120ルピー(約204円)


まあまあのお味。
横に座る彼女をチラリと見たらやっぱり全然食べていなくて、
激細の彼女がインドにいる間にさらにさらに細くなっちゃうんじゃないかと思って心配になった。

私はインド料理が大好きだけど、彼女のようだったら大変だなと思った。

学校に通っていたときは毎日韓国料理を食べていたんだって。
韓国人学校だからね(^^;)


食後彼女とバイバイして私は明日の夜移動する列車のチケットを購入しに駅まで向かうことにした。


歩いていると、おじさんが声をかけてきた。


日本人??


日本人だというと嬉しそうに
僕日本人の友達たくさんいるんだよ!
見て!見て!

とケータイを取り出す。


このパターンね。
ハイハイ。


日本人の友達たくさんいる


とっても聞き飽きた言葉ですね笑


歩きながら話をした。

おじさんはヨガ教室をやっているらしく、
友達と言って見せてくれた写真の女の子たちは生徒さんなんだって。

おじさん曰く、ね。


これからどこに行くの?


列車の駅だよ、チケット買いたいから。


え?チェンナイ行きなら別に今日買わなくても大丈夫だよ!
当日で十分だよー



そうかもしれないけど、私は事前に買っておきたいから。


ローカルマーケットには行った?


まださっき着いたばっかりでどこにも行ってないよ


日本人の友達が来たら僕は絶対にローカルマーケットに連れて行くんだよ!
スパイスとか安く手に入るし、みんな喜んでくれるよ!
そこに行く途中だからよかったら案内しようか??



いや、いいよ。
列車のチケット先に買いたいし、そっちの方でしょ?
チケット買った後気が向いたら寄ってみるよ。



でもチケットオフィス今昼休みだよ?
15時までは開かないからまだ時間あるし…



え?15時まで昼休みなの!?


そんなわけないじゃんと思いつつ驚いてみせる私。

今までのオフィスで窓口ごとに休憩時間があるところはあったけど、
完全に昼休みで営業しません的なところなかったし笑


このおじさん、なんなんだろ。
私の予想、マーケットでなにかを買わせて売上の何パーセントかもらうパターンの人。


チケットオフィスが昼休みなら…
じゃあローカルマーケット行ってみようかな…



とか言ってみた。
この後列車のチケットを買って町歩きしようかな〜ぐらいの予定だったし。
このおじさんに乗っかってみよう!てゆーか乗っかった風で行ってみよう!


なに買わせたいんだろ?
スパイス??


興味あるー笑


真っ昼間だし、それでも人通りがなくなるような道とか歩くようだったらその場でUターンしようって思って一緒に歩き始めた。


IMG_1065.jpg

おじさんはご自慢のローカルマーケットやらを案内してくれたけど、
もうほどんど閉まりかけで、おじさんも一旦ここに来ると言った手前…ぐらいで、
なんか知らん野菜の説明と豆的なのの説明を聞かせた。


つまらん。


そのあと、1軒の建物へ。
私は英語で言われたけどそれがなにかはわからなくて、見れば絶対わかるよ!って言われていたけど建物の前に並ぶそれを見てすぐに何屋さんかわかった。

IMG_1067.jpg

ここでは女性がお香を作っていた。
建物の奥からコンニチワとかカタコトの日本語を話す若い男性が出てきて、
超ウェルカムな感じで迎えてくれた。

出た出た〜(*°∀°)=3


その男性はお香を作る行程を説明してくれて、たくさんの種類のお香を見せてくれた。


そうか、おじさんが買わせたいのはお香かー♪


とか思ったけど、本命は違った。


奥には天然のオイルの小瓶がたくさん並べてあった。
それも1つ1つ手に取って、こういう時にはこういうオイルを使った方がいいとか、
このオイルはこんな効果があるとか、色々なことを教えてくれた。

ここには日本語で書かれた各オイルの効果表みたいのがあってとってもわかりやすく理解できた。

日本人もここに買い物に来るんだなー。

ここのオイルは安くてオススメです!みたいな日本語のメッセージとかノートにいくつも書かれていて、
まあまあ悪徳なお店ではないのかなとか思った。


で?どれに興味がある??
どれとどれを買って行く??



いくら??


彼は料金料を見せてくれた。
私は他でオイルを見てなかったからそれが安いのか高いのか正直わかんなかったけど、
色々な経験上インドの物価からすると"高い"と判断。

ちょっと欲しいかもっていうオイルもあったけど、
おそらく観光客をターゲットにした割高のオイルを売っているんだろう。
他のところでも価格を見てみることにしようと思った。


ちょっと高いからいらないと言うと、
割引するよ、今日は20%オフでいいよ!と言ってくる。


最低でも20%は乗っけてたな笑


いや、いらない。
私オイルの相場がわかんないし、そんな状態で買えないから。



でも今日は特別にTAXフリーの日なんだよ!

私をここに連れてきたおじさんも応戦。
おじさんからしたらここで私がオイルを買わなければお金にならんもんね。


ごめんね、おじさん。
残念ながら私はお客さんにはならないよ。


じゃあもう駅に行くね!ありがとう!


そう言って席を立った。


もしよかったらまた来てね!とそこの男性は最後まで笑顔で見送ってくれて、
ここで買い物をしている日本人がたくさんいる以上、悪いところではないんだろうなって思った。


でもそこからのおじさんが超ウケた。

ここに来るまでの間僕の友達の日本人は〜とか超饒舌に話をしていたくせに、
外に出た瞬間そこのマーケットを抜けて左に曲がったらさっきの道に戻れるから、じゃあ!と言って、
ソッコー去って行った。


態度激変(*°∀°)=3


わっかりやすーい!
そしてしょーもな笑


やっぱりなって、超笑えた。


そしてそのあと私は心の中でまた笑った。

IMG_1069.jpg

列車の駅の横にあるツーリストチケットオフィスの入口の前に立った。
営業時間が記載されている。

15時まで昼休み??どこに書いてある??
ばーか、そんなわけないじゃん笑



ホント、平気で都合のいいウソつくからウケる。
毎日レベルで会うね、嘘つきに笑


しかも!!明日の夜行列車のチケット買えんかったし!!
キャンセル待ちになってるって。


仕方ない、バスで行くか。

IMG_1059.jpg

バスターミナルへ戻る。

IMG_1062.jpg

なんと明日の夜行バスのチケットも私が乗りたい時間の最終便は残1席だった。

危なかった!!
おっさんなんかかまってる暇なかった〜って後悔するところだった…


1番後ろの席で超嫌だったけど、どうか男の人だらけじゃありませんように、それだけ願った。


夜は韓国人の子と一緒に買い物に出かけて、宿でごはんを食べることにした。

IMG_1074.jpg

私はビールと軽いおつまみを☆
ビール1本:150ルピー(約255円)


買いやすいから安いかなと思ったけどマイソールもお酒が高い!
長居できん!!



バンガロール→マイソール
所要時間:約3時間半
運賃:180ルピー(約306円)
※Satellite Bus Stationから。
※横5列シートのローカルバスは割と頻発、価格不明、上記より安いと思う。


明日はお楽しみのマイソール宮殿へ♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。