↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私がインド人を嫌いになれない理由。

こんにちは☆
リアルタイムは世界一周を終えて日本に帰国しています!

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪そんな人のブログです(‘∀’●)



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2016年07月18日】
チェンナイ

IMG_1134_20160913233643a3d.jpg


朝6時、チェンナイのCMBT(CHENNAI MOFUSSIL BUS TERMINUS)というバスステーションに到着。

IMG_1129.jpg

眠い…
私もここで寝…


ないない。


IMG_1132.jpg

ここから予約をしている宿まではまあまあ遠い。
リクシャだとMAX250ルピー(約425円)ですよって宿から連絡が来ていたけど、
まだ早朝だしのんびりローカルバスで行くとしよう。

IMG_1133.jpg

その前に朝イチのチャイでも飲も♡
これがインド流〜


IMG_1135.jpg

さて。
私の宿行きのバスはどこだい??

予約した宿からメールがきていて、ここからは何番のバス、ここからはリクシャでいくらって教えてくれたから、
今私は自分が何番のバスに乗ればいいか知ってる。

親切な宿でよかった。
何番のバスに乗るかを調べるより1歩先へ行ける。


29Kのバスどこー!?
教えてー!!

誰かー!!29Kのバスー!!



このバスターミナル超広くてみんな違うこと言うから思った以上にバスに乗るまで時間がかかった。


旅あるある笑


IMG_1136_20160913233713029.jpg

超ローカルバスに乗り込んだ。
朝の通勤通学ラッシュの時間だからかバスは次第に激混み。

私は申し訳ないけどおおきなコロコロちゃんを抱えていて、
転がらないように取っ手をつかんでひと時も目を離せず通路側の席に座っていた。

奥の席が空いて、そこにいたおばちゃんが窓際に詰めてって言ってきたけど、
私コロコロちゃんがいるからおばちゃん奥に行ってって言うと、
そんなの私が持っててあげるわよ!任せなさい!って。

結局降りるまでずーっと私のコロコロちゃんの面倒を見てくれた。
そしてその後も座る人座る人代わる代わる私のコロコロちゃんを支える係に(*°∀°)=3

みんなそんなこと当たり前のように、
なんでもないように普通にコロコロちゃんを持っていてくれる。


私はインド人のこういうところが好き。
よくもありもしかしたら悪くもあるのかもしれないけど、とっても距離が近い笑


あなたのことは私のこと。
私のことはあなたのこと。


一部だけを切り取ると、図々しいとか、自己中とか、なんかマイナスにとってしまうかもしれないけど、
彼らは自分だけがそうするわけじゃない。

自分もそうされてもなんとも思わない。
そういう風に人と関わっているような気がする。


だから"ありがとう"を必要としない。


"ありがとう"しか感謝の気持ちを伝えるすべを知らない私は、
いつもどんな時もきっと些細なことでもThank youと言う。


でも、友達はありがとうもごめんなさいもいらないという。
友達だから、それが普通だから、どっちもいらないんだって。


なんか、日本で生まれ育った私はその距離感にビックリすることもあるんだけど、

決して悪い人ばかりじゃないし、なんかとっても近い距離で、まるでずっと前から友達のように、
初めて会った人なんかじゃないように、そんな風に接してくれるインド人が、私は好きだったりする。


IMG_1138_20160913233716496.jpg

約1時間後、最寄りのバスターミナルに到着。


IMG_1142_2016091323371741a.jpg

そして予約をしていた宿に到着。
チェンナイも宿探しに苦戦した町の1つ。

キレイそうで宿泊者の評価も高く安い宿。
チェンナイはなかなか厳しかった〜。
で、場所を妥協。市内の中心部からはかなり遠い場所だったんじゃないかな?
そのくせまあまあ高いっていう…でも仕方ない。泊まれないところは泊まれない。

宿情報はまた後日まとめて書きます☆


チェックイン待ちの間に朝ごはんを食べに出かける。


IMG_1145.jpg

あったあった♪
こういうお店、絶対美味しいところ!


中には出勤前のサラリーマンと毎日来てます風のおじちゃんしかいない笑


外で何かを焼いている人がいて、
ドーサ?って聞いたらそうだって言うから私は大好きなドーサを注文。

ドーサは南インド料理だからね!


まずは…



IMG_1143.jpg

葉っぱの登場(*°∀°)=3


これ、お皿ね!


IMG_1144.jpg

その上にドーサがやってくる。
ソースはなくなり次第継ぎ足しに来てくれるみたい。


みんなこのアジア人はどうしてこんなところでごはん食べてんだ…??っていう感じで、私をガン見。
公開朝食w


私のソースがなくなったらまわりの人が店員さんに言ってくれる笑


チェンナイでの予定はなーんにも決めていない。
友達に会うのと、明後日のスリランカ行きのフライト待ちぐらい。


宿の人にどこかオススメの場所はないか聞くと、
日中は暑いからエアコンが効いているショッピングモールに行って、夕方にビーチに行くのがいいと言われた。


ラジャ♪


IMG_1150_20160913233757458.jpg

バスに乗って大きなショッピングモールへ。


IMG_1155_20160913233758116.jpg

なかなかキレイなところ。
時間が潰せそう。

しばしウィンドウショッピング。
なんせ私もうすぐ日本に帰るからね、せっかくだから日本で買おうかなと…(^^;)


お昼ごはんはショッピングモールのフードコートは避けて、またまたローカルレストラン探し。

IMG_1159.jpg

おお、いい感じのお店発見!

IMG_1158.jpg

そして安い!
1番高いガーリックチキンとやらで約170円、ペプシ(瓶)は約20円!


IMG_1157_2016091323380044f.jpg

これが私が頼んだEgg Noodles、60ルピー(約102円)!
激辛にして!ってお願いして作ってもらったよ☆


エアコンもない店内で超汗だくで食べる焼きそば、最高!
ビールがあったら絶対頼んでたなー


そのあと私は何気に宿でまったりした。
市内中心部から遠く宿泊費も高いけど、
Wi-Fiがサクサクでスタッフが親切で共有スペースの居心地が最高の宿。


今日の夜は人と会う約束があった。
レー〜ヌブラ渓谷でたまたまタクシーをシェアすることになって出会ったサンディパン。

彼はチェンナイの大学に通う学生さん。
もの静かで全然グイグイこないタイプのインド人(*°∀°)=3


レーでバイバイした後もたまーに連絡を取り合ってて、
チェンナイに行くから会おう!って私が声をかけた。


彼は私の生き方とかにとても刺激を受けたといい、ブログも写真だけにはなると思うけど色々見てくれたみたいで。
なんだか素朴で静かに話す彼が私は好きだった。


IMG_1166_201609132338354db.jpg

サンディパンが予約をしてくれたお店で待ち合わせをした。
夜だったから宿からオンラインでリクシャを呼んでもらった。


彼が友達と"3人で行くから"と言ったことも好感が持てたし、
途中渋滞に巻き込まれて遅れそうってすぐに連絡をくれて、あと何分ぐらいで着きそうとか、
僕が連絡をするまで宿を出ないようにとか、とにかくちゃんと連絡をくれて、そんなところもとても好感が持てた。


サンディパン、やっぱりインド人っぽくない笑


彼は彼らの1人が出身だというベンガル地方の料理を出すレストランに連れて行ってくれた。
エアコンが効いていてとってもキレイなお店。


きっと彼らは育ちのよろしい家庭の子達なんだろう。
スターターから品よく注文をし、私はお任せをして色々なものを食べさせてもらった。

IMG_1168_20160913233837df6.jpg

IMG_1169_20160913233838ea3.jpg

この写真のアルミホイルにくるまれているのはココナッツ。
この中にエビのココナッツ煮みたいのが入っている。

なんかタイ料理っぽい味だった。


彼らの英語は私には聞き取りづらくて会話が難しかったけど、
それでもお互いなんとか理解しようとしながらいろんな話をした。


何度聞いても静かに優しく答えるサンディパン、やっぱりこの人好きだなって思った。


お会計のとき。


今日は私が誘ったし、彼らは学生さんだし、
私はとってもお姉さんだから支払いは私がしようと思っていつもよりかなり多めにお金を持ってきていた。

でも全然足りなかった。
恥ずかしー!!私払うからってドヤる前でよかったー!!

彼らがそんな高級店に行くなんて思ってなかった。
なめてたなと思って即刻反省した。


私が持ってる分以外は3人で払ってもらえる?とか言いたかったけどとっさに英語が出てこなくて、
彼らがパパッと割り勘して1人いくらね!って言っちゃったからもうなにも言えなかった。


ダメダメだ…


それにしても。
私が払ってくれるだろうっていう感じで来ていたとは到底思えない彼ら。
ローカルレストランなら10食分は食べられるだろうその金額を普通に支払う彼らはやっぱりボンボン集団だと思った。


IMG_1172_201609132338402f3.jpg

私の横がサンディパンだよ!
みんな頭良さそうでしょ?大学で何を専攻しているのか何度聞いても理解できなかった笑


彼らはここから遠く離れた大学のそばに住んでいて、
車で1時間以上かかるところから来てくれた。


彼みたいなインド人もいる、
それも私がインド人を嫌いになれない理由かもしれない。


彼との出会いに感謝!!
また会えたらいいな(*´▽`*)



楽しい楽しい夜でした☆

マイソール→チェンナイ(バス)
所要時間:約9時間半
運賃:950ルピー(約1615円)
※この区間の夜行バスは18時、19時、19時半、20時半(2016年7月時点)
 エアコンなしのバスは600ルピー(約1020円)、最終バスはエアコンバス。

明日はもう1日チェンマイ遊び!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。