↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【まとめ】スリランカの宿&費用公開!!

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



はぁ…


これで宿&費用のまとめ記事もおしまい。


これが最後だよー(ToT)


1番大変だったまとめ記事。


1番アクセスが少なかったまとめ記事。


でも旅女子には人気だったまとめ記事。



うわー終わっちゃうー!!
どうしよう!!




まずは宿からね!


【ゴール】
VILLA VIDURA
期間:2016/07/20-21 2泊
部屋タイプ:ダブル(バストイレ共同)
宿泊費:1625ルピー/泊(約1300円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:なし
朝食:なし

=場所=
列車の駅、バスステーション、旧市街からは数キロ離れた住宅街。
ローカルバスは徒歩5分ぐらいのところを通るからそれに乗ることもできるけど難易度は高め。
近くにちょっとた商店はあり。レストランは徒歩10分ぐらい。

=よかったところ=
・部屋、バストイレが清潔
・宿の人のホスピタリティ

=残念だったところ=
・場所が不便すぎる
・部屋の窓が閉まらない
・共有のバス&トイレが2階の客室階に1つしかない


ゴールは宿探しに苦労した。
評価が高くて安いところっていうのがなかなか難しくて、場所を妥協して清潔さとかの評価を優先させた選択。
でも、場所はホント不便だった。
まわりになーんにもないから、夜ごはんの入手とかも早めに近所のレストランへ行ってテイクアウトするとか。
私はここに泊まって町まで往復トゥクトゥク使ったら駅近で高いところ泊まるのと一緒じゃん!って思ったから基本ローカルバスを利用したけど難易度は高め。
一部屋を2人でシェアするとかなら駅近でもう少し高いところを選択した方がいいと思う。
ただ宿の人はとってもいい人で癒された☆

IMG_1236_20161017012037417.jpg

▼お部屋
IMG_1237_20161017012039d6c.jpg

▼テラス
IMG_1306_2016101701204135f.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【ヌワラエリア】
RED WOOD INN(レッドウッドイン)
期間:2016/07/22-23 2泊
部屋タイプ:ダブル(バストイレ付き)
宿泊費:2250ルピー/泊(約1800円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:なし
朝食:なし(有料)

=場所=
坂道を登って登って登って山のかなり上にある。
距離はそれほどないけど荷物を背負ってはかなりキツイ。

=よかったところ=
・部屋もバスルームもキレイ
・リビングの居心地がいい
・スタッフが全員とても親切
・食事が美味しい

=残念だったところ=
・場所

ヌワラエリアも宿探し苦戦。
ドミがないから1人旅の私にとってはどこも高い!
2人旅とか数人旅ならシェアできるからもっと選択肢が増えるかも。
でも私はこの宿をオススメします!
宿の人のホスピタリティがとっても高いし、一軒家が宿みたいな感じだからとってもくつろげて癒されること間違いなし!
ただ場所が場所だけに夜の外出は不可能!夕食は早めにゲットするか宿で食事をお願いすること!

IMG_1325_201610170120409af.jpg

▼お部屋
IMG_1327_20161017012041b5a.jpg

▼リビング
IMG_1329_20161017012417cfe.jpg

▼夕食(有料)
IMG_1330_20161017012419bd3.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【キャンディ①】
CHARLTON KANDY REST(チャールトンキャンディレスト)
期間:2016/07/24-25 2泊
部屋タイプ:ダブル(バストイレ共同)
宿泊費:1850ルピー/泊(約1480円)
シャワー:清潔さ×、○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:なし
朝食:なし(有料)

=場所=
町の中心にある。
まわりになんでもあるからどこに行くにも便利。

=よかったところ=
・場所
・ウェルカムドリンク
・オーナーの人柄
・共有スペースの居心地

=残念だったところ=
・共有バス&トイレに小虫たくさん
・冷蔵庫の中が汚い

ここは友達の紹介で1泊無料体験宿泊をさせていただいた宿。
オーナーは陽気でいい人で、部屋も狭いながらキレイだったけど、バス&トイレがちょっと無理だった。
どこからわいてきたのか小虫がいっぱいいて鳥肌が立った。とても残念だった。
場所×価格はよし。シェアできる人がいたらバス&トイレ付きの部屋とかいいかも。

IMG_1539.jpg

▼お部屋
IMG_1485_20161017012421830.jpg

▼共有スペース
IMG_1537_201610170124228eb.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【キャンディ②】
Clock Inn KANDY(クロックイン キャンディ)
期間:2016/07/26-28 3泊
部屋タイプ:6人ドミ(バストイレ共同)
宿泊費:1700ルピー/泊(約1360円)
※お祭り前は2300ルピー(1840円)に値上がり
シャワー:清潔さ△、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:なし
朝食:あり(パン、玉子、フルーツ、ドリンク)

=場所=
町の中心の端っこ、みたいな場所。
ショッピング、レストラン、スーパー、全然徒歩圏。

=よかったところ=
・場所
・部屋がキレイ
・共有スペースの居心地
・イケメンスタッフ(1名)

=残念だったところ=
・ベッド数が多くその分バストイレの利用者が多いからタイミングによっては多少汚いと感じることも。
・Wi-Fiの調子が悪かった

ドミでも1000円以上するんだからスリランカってやっぱり宿がお高い。
直接見に行って決めた宿。スタッフの対応もよくとてもしっかりしたホステル。
部屋も清潔だし共有スペースの居心地もいい。
ただ滞在中のWi-Fiの調子が悪くてそこは残念だった。
キャンディは町の中心からもう少し離れたところにいくつか良さげな宿があったけど、
あまり遠くても不便だし、ここちょうど良かった☆オススメです!

IMG_1648.jpg

▼レセプション
IMG_3024_20161017012616f35.jpg

▼お部屋
IMG_1541_20161017012456444.jpg

▼共有スペース
IMG_1542_20161017012457afe.jpg

▼朝食スペース
IMG_1546.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【シギリヤ】
SIGIRIYA HOSTEL(シギリヤホステル)
期間:2016/07/29-30 2泊
部屋タイプ:女子4人ドミ(バストイレ付き)
宿泊費:1250ルピー/泊(約1000円)
シャワー:清潔さ○、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:なし
朝食:なし(有料)

=場所=
シギリヤロックまでは気合いで歩こうと思えば歩けるレベル。
まあまあ歩く。バスストップからもまあまあ歩く。でもこの地は仕方ない。

=よかったところ=
・部屋&バストイレが清潔
・ロケーション
・オーナーが優しい(酒飲み)
・Wi-Fiスリランカで1番よかったかも

=残念だったところ=
・小虫が多い
・宿が奥まったところにあるから夜は出歩けない


スリランカにしては安くていい宿。
オーナーは穏やかで自然体な人ですごくいい人だった。
宿から小さくシギリヤロックが見えて、それを見ながら自然の中で食べる朝食はすごく美味しかったし気持ちよく過すことができた。

IMG_1820.jpg

IMG_1715_20161017012542d33.jpg

▼気持ちのよいハンモック
IMG_1851_20161017012544e70.jpg

▼女子ドミ
IMG_1710.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【トリンコマリー】
DYKE REST(ダイクレスト)
期間:2016/07/31-08/01 2泊
部屋タイプ:ダブル(バストイレ共同)
宿泊費:2500ルピー/泊(約2000円)
シャワー:清潔さ△、お湯○、水圧○、水捌け○
WI-FI:あり(部屋でも可)
キッチン:なし
朝食:なし(有料)

=場所=
バスステーションからは1キロ弱。気合いで歩ける距離。
ビーチまで0m、徒歩0分!ロケーション最高!

=よかったところ=
・ビーチ目の前のロケーション
・部屋がキレイ
・おじちゃんが可愛くていい人

=残念だったところ=
・共同のバス&トイレが1つしかない


ここ最高だった!なんと言ってもビーチまで続く扉が24時間開放されているっていう感じで、
朝日が昇るのをビーチで見て、昼間はのんびり海辺でビール、夜は静かなビーチに座り星を見上げながらビール。
最高過ぎ!!部屋も清潔でいい。
共有のバストイレが1つしかないからトイレ待ち、シャワー待ちが発生することと、
場所柄人が使うと汚れたり虫がいたりしてそこだけがちょっと嫌だった。でも超オススメです♪

IMG_1933_201610170126155c1.jpg

IMG_1930_20161017012614554.jpg

▼ビーチへ続く扉
IMG_1874_20161017012547cb2.jpg

▼お部屋
IMG_1873.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


次は費用!!

滞在期間:2016/07/20-08/03
滞在日数:15日間
総費用:63,221円
1日平均:4,215円


内訳はこんな感じ↓

●交通費:14,380円
●宿泊費:19,500円(13泊、1,500円/泊)
●食費:6,692円
●お酒:5,204円
●観光費:8,716円
●雑費:104円
●その他:8,625円


※注1!!レート:1スリランカルピー=0.8円で計算


スリランカは宿探しにホント苦労した!
ドミがない町もあったし、基本シングルというかダブルの部屋に泊まることになるから1人だと特に高い!!
1日の平均生活費が4200円に対して宿代の平均が1泊1500円って!!

スリランカは痴漢に遭って嫌な思いをして、美味しいスリランカカレーにも出会えず、スリランカビールも飲めず、なんだかな〜って思っていたけど、総じてみんな優しかった。いい人率が高かった。

インドとは大違い笑
もちろんインド人も好きだけど♡♡♡

ただ、スリランカは痴漢大国だからなー。
変態痴漢クソヤロウのことしかブログには書かなかったけど、町を歩いていて体を触られたり、
すれ違いざまにわざとぶつかってきて体と体を触れさせようとする人がいたり、なんてそんなことがありました。

たまたま出会った日本人女性の方もおしりを触られたと言っていたので女性は注意が必要だと思います。

インドからいくと癒される〜と思って気を抜きがちだけど、
痴漢に関しては私はインドよりひどいと思っています。


でも、さっきも書いたけど基本的にはいい人が多かった。
いい出会いに恵まれた2週間だったな☆


親切にしてくれたスリランカの人たちに心から感謝!!


スリランカはまた行きます。
スリランカビール飲んでないからね!!!!!笑



宿&費用まとめこれにて終了!!
今までありがとうございました!!
宿情報参考にしていますとか言われてとっても嬉しかったです☆


明日からはしばし世界一周まとめ記事を書きます♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

懐かしい〜、ゆきさんもレッドウッドイン泊まったんだね〜宿の人めっちゃいい人だよね。ただ俺が泊まった時はお湯が出なくて激寒だった(笑)

え⁉️インドですか⁉️

久しぶりにブログ拝見したら、

「私が最終的に選んだ住まいはインド」

ってなっててビックリしたんですけど笑

最近のブログを読みあさったんですが、どうしてインドに住むことになったのかを書かれてるブログが見つけれませんでした。

もしかしてまだその辺は書かれてませんか?もしすでに書かれてたら、その辺のブログの題名とか教えていただければ幸いです!

インド生活ブログ楽しみにしてます(^^)

ムネ

ムネも同じところ泊まってたんだー!
宿の人超いい人だった!でもあそこでお湯出なかったら超寒いね(((( ;°Д°))))
浴びないっていう選択するかも笑

はい、インドです笑

優也さん

そうなんです!!インドなんです!!(*°∀°)=3

優也さんからコメントを頂戴して思ったのですが、なぜにインド!?は書いていないかもしれません。
海外を拠点にしまーす!その場所はなんとインドでーす!英語の勉強しまーす!
http://yukitabi55.blog.fc2.com/blog-entry-1056.html
あ!!この記事です!!書いていました!!笑
私は今インドで英語の勉強をしています(*´▽`*)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。