↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【まとめ】世界一周の持ち物についてもう1度真剣に考えてみた結果。

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

IMG_6965.jpg

世界一周に出る前にいろんなこといっぱい考えた。
ルートやらお金やらなにやら。


そしてなにを持っていくか。


これは超重要!!
だって、荷物は1回運べばいいってわけじゃないもんね!!



基本的には毎日持って移動するわけだから、少しでも軽くしたい!!

飛行機の預け荷物の重さ制限だってある。
いちいち追加料金を支払うわけにはいかない。

普通の航空会社の預け荷物の制限ってだいたい23〜30kgぐらいなのかな??
LCCだと航空会社によって全然違うけど基本別料金だからね、少しでも軽い方がお得なことは間違いない。


でもね、


荷物なんて預けなしで7キロ以内、機内持ち込んじゃいまーす!


なんてハイレベルなことはできなくない!?


ムリムリヽ( ̄д ̄;)ノ


ということで、とりあえず


バックパック→20キロ
サブバッグ→7キロ



これを目標に頑張りましょう!!


私はメインのコロコロバッグは20〜23キロぐらいに保って、
サブバッグは中身がほぼ変わらない電子機器たちだから6〜7キロぐらいだったんじゃないかなって思う。


飛行機の重さ制限が20キロだったら、
気合いでサブバッグとかちょっっとしたてさげ袋に荷物を移動させて20キロをキープしていたよ!


重さ制限が15キロだったら+5キロ分だけ超過料金を払えばいいし、
エアアジアは預け荷物は完全別料金だけど20キロの次は25キロでまた金額が上がっちゃうからね!


よって、ちょうどいいのは20キロ!!


だって長期で旅行に出るんだから、
持っていきたいもの、持っていかなきゃいけないもの、いっぱいあるもんね!!!!!


今日の記事はちょっと女子的な記事になるかもしれませんが、
男性の方も楽しんで見ていただけるとありがたいです☆


ざっくり言うと私の荷物の中の50%ぐらいは洋服です笑
下着も人より多く持っていた気がします。

その代わりつけまがあれば幸せっていうタイプで化粧にはあまり興味がないので、
化粧品関係は女子の中では少ない方かと。

物欲はあまりないので各地でお土産買いまくっていつの間にか荷物が増え過ぎー!っていうことはなく、
自分で持ってきたものを責任もって持ち歩く、そんなスタイルです。


持っていってよかったもの&いらなかったものは以前に書いたので、今日はそれ以外のことを書きます☆

【まとめ3】世界一周に持っていって良かったもの&いらなかったもの!!

もしよければコチラの記事も合わせてご覧ください( ´ ▽ ` )ノ



この記事で書いた以外に持っていってよかったものなかったかな〜
重宝したものってなかったかな〜


と、改めて考えてみた。


そして思いだした。
あまりにも毎日使いまくっているものがあった。

どこかに到着するやいなやソッコー出して使うものがあった。

これ!

IMG_0883.jpg

100均の洗濯バサミいっぱいのやつ!!


私は洗濯ロープはほぼ使わなかった。
私が自分で張れないっていうのもあるし、
ドミトリーに泊まるなら結局自分のスペースにしか張れないし、どうせ少ししか干せない。

ところがどうでしょう。
この洗濯バサミいっぱいのやつはいっぱい干せます♪

密集度が上がると乾くのに少し時間がかかるけど、
雨で外に干せないとか、外に干すスペースがあるけど人が干しまくってて全然自分の場所がないとか、

あとは私がよくあるのがロープが汚くて干したくないパターン。
この洗濯バサミいっぱいに干して回避しています!


私はどこかに到着するとソッコーでこの洗濯バサミいっぱいを出して、
どこかに引っ掛けるスペースを確保します。

IMG_0882_201610240141408b1.jpg

タオルやスポンジは毎日使うので手放せない。


そして女子の皆様、


IMG_0884.jpg

下着はこのように部屋干しです!!

このタオルの裏には下着。

これの優れているところは、ここなんです!!
タオルの影にひっそりと干す!!


個室や女子ドミならいいけど、
男女混合のドミトリーしかないこともあるからね!

欧米人とかビックリするほど気にしないけどね、
我々日本人はやっぱり外に干すとか一目に触れるところに干すのは抵抗あるもんね!!


これは読者さんからコメントを頂戴して、なるほどな〜と思った。
旅に出る前って小さな疑問がいくつもいくつもあったから。


どんな些細なことでも遠慮せずに聞いてくださいね!!
聞くのはタダなので(*°∀°)=3



ほんと些細なことだけど、
私はフェイスタオルぐらいのサイズの速乾タオルを愛用しています。


バスタオルとして(*°∀°)=3


小さっ!!


って思うかもしれないけど、私的には大きい速乾タオルは必要ない気がする。


干す場所に困るから。
と言っても速乾だからいいのかもしれないけど。


だいたいの旅人は速乾タオルを使っている。
欧米人バックパッカーも。


みんなだいたい部屋に干すけど、ベッドやフックに引っ掛けるだけだと乾きづらいし、
ベッドの縁に掛ける人も多いけど、タオルが他の部分に触れるのってなんか嫌じゃない?

こういうところ潔癖??

日本の我が家だとバスタオルを体に巻いてたままの姿でバスルームを出たりとかするけど、
個室じゃない限りそういうシチュエーションはない。

欧米人の女の子は平気でするけど。
たまに共有の廊下とか男女ミックスドミでもバスタオル巻いた姿でいる女の子とかいるから超ビックリ笑


だから小さいタオルで十分!
ロングヘアの子はフェイスタオルサイズじゃ小さいと思うからフェイスタオル以上バスタオル未満ぐらいので!

男子はフェイスタオルの大きさで十分!!


とか言って、
最初はただ単に小さっ!!って、私が間違って買っただけなんだけどね笑
結果オーライだったわけ( ̄~ ̄)


もう少しこの話を続けると、
結局下着はこういう風にしか干せないから私はブラジャーはあまり付けない。


決してノーブラをカミングアウトしたわけではありません。


どーでもいい笑


以前の記事でもオススメしている

ユニクロのブラトップキャミ&タンクトップ

ばかり着ています。
これなら外に干しても誰に見られてもいいし、圧縮袋の中でギュウギュウしても別に平気だし。
特にすぐに乾くAIRism(エアリズム)が最高!

ちなみ2着だけ持ち歩いていたブラジャーはノンワイヤーのもの。
おっぱいにいいのか悪いのかわかんないけど、ワイヤーは圧縮袋とランドリーとの合性が悪過ぎるし、
しぼりづらいし、ワイヤーがすぐにダメになっちゃう気がする。


この流れでついでに。


洗濯ネットは邪魔にならないからいくつか持っていった方がいい。
洗濯物を入れておくのにも使えるし、私個人としては基本的には自分で手洗いをするけど、
手洗いじゃ行き届かないところもあるから適度にランドリーも活用したい。

そういう時に私は必要なものはネットに入れて出している。


限られた服しか持っていけない旅。
ヘビロテでクタクタになりやすい環境の服。

少しでもいい状態をキープできるように。
あった方がいいですよ!


なんか細かいことだけど書き始めるといろいろあるね(^^;)


今日はここまでにしておこうかな。
持ち物は明日も書こう。重要だよね??


うん、きっと重要!!


ということで、持ち物編明日も書きまーす♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

質問です!

こんばんわ!
ゆきんこさんは、きれいめな宿をリサーチされて泊まっていらっしゃると思うんですが、
蚊帳ってどう思います??現在のインドでの必要性なんかの意見も教えてくださるとうれしいです。
蚊に至っていえば、ベープ&虫よけローション(現地)などがあれば事足りる感じでしょうか。

ありがとうございます!!!
なるほど~
私ロープにタオルかけて中に下着にしてたら全然乾かなかったんです!
1人なので量も少ないし、私も洗濯バサミいっぱいのやつ買います!!
ありがとうございました

お答えします!

みどりさん

こんにちは!
蚊帳は…アフリカで多く見かけましたが、私はほぼ使っていませんでした。
慣れないせいか、圧迫感があって馴染めなくて。
蚊帳も穴だらけで絆創膏とかでその穴をふさぐ努力をしているのが伝わるようなものが多くて、
どこまで蚊帳を信用する??という感じだったので(^^;)

インドでは私は1か所しか蚊帳を見た宿はありませんでした。
ドミトリーに泊まっていたからかもしれませんが、15軒ぐらい宿泊したはずなので頻度としては低いです!
露出を控えて押すだけベープをプッシュして室内の蚊を殺してから寝ることで事足りると思いますよ!

ますますファンですさん

なんか照れます笑

ロープに干して隠そうとするとどうしてもタオルと洗濯物が触れ合ってしまって乾きづらいですもんね!
それが100均の洗濯バサミいっぱいのやつで回避できるなんて、100均さまさまですね!!

No title

ゆきんこさん!
お返事ありがとうございました!!
参考になりました^^ご丁寧におしえてくださって感謝感謝です!!
来月、インドに短期で行こうと思っています。
ゆきんこさんに会えたらうれしいです^^

みどりさん

どういたしまして!
参考にしていただけたなら嬉しいデス☆

私は今タージマハルのあるアーグラという町にいます。
こちらにいらっしゃるご予定があればぜひぜひご連絡ください♪
お待ちしています( ´ ▽ ` )ノ
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。