↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【号外】インド旅をする女性に知っておいてほしいこと。

こんにちは☆

2013年11月7日〜2016年8月5日まで、2年9ヶ月889日間世界一周の旅をしていました☆
訪れた国は63か国、訪れた町は350か所以上♪

そして潔癖&虫嫌いでヘタレな私が最終的に選んだ住まいはインド笑
そんな変な人のブログです(‘∀’●)

インドへお越しの際はご一報を♪



=一周目のルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本①→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本②
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本③→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②→日本④

=二周目のルート=
日本→アルゼンチン→チリ→アルゼンチン②→ウルグアイ→アルゼンチン③→パラグアイ→ブラジル→アメリカ合衆国
→エクアドル→コロンビア→ベネズエラ→コロンビア②→ベネズエラ②→キューバ②→メキシコ③→ベリーズ→グアテマラ③→メキシコ④→カナダ→中国②→タイ④→インド→ネパール→インド②→スリランカ→日本帰国(GOAL)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


IMG_8640.jpg



皆様、お久しぶりです(*°∀°)=3


あと2回でこのブログは終わりにしますと言ったきり放置していてすみません。


新ブログ、インド編の方をせっせと更新していました(^^;)
おかげで3年以上も書いてきたこちらのブログの書き方を忘れてしまいそうです。


さて。


今日はどうしても書きたいことがあって。
あと2回書くと言った内容とは別に。


やめるやめる詐欺じゃないです、これ本当に。



タイトルの通りインドのことだから新ブログのインド編の方にアップしてもよかったけど、この話はこれから旅に出る方へ向けて世界一周ブログにあげたいなと思って。



世界一周を終えて日本に帰国する前に"海外に拠点を移す"とこのブログに書いた。


場所はインドって決めていたけどその時はあえて書かなかった。


帰国後、私のブログを毎日見てくれているお姉ちゃんから、


で、どこの国に行くの??


と、当然だけど聞かれた。




あんたレイプされに行くの!?



インドと答えたあとのお姉ちゃんの第一声がこれだった。



インド=レイプ


海外旅行の経験は数回あるが、日本で普通に専業主婦をするインドへ行ったことのないお姉ちゃんからするとインドはそのイメージしかないと言われた。


大丈夫だって!!
お姉ちゃんはインドを知らないからそんなこと言うんだよ!!




そこに行ったことのない人は日本で報道されるニュースが情報源となる。



インドで性犯罪が頻発している。


こんなことが報道されれば、


わ、怖い、インドって性犯罪の国なんだ(((( ;°Д°))))


そういう印象が残る。


お姉ちゃんはインドに行ったことないし、なにも知らないからそんなこと言うんだ。


私は大好きなインドをけなされたような気がして、

そういうことがあったかもしれないけど、それがすべてじゃないしインドはそんなところじゃない!!

その時はそういう気持ちでいっぱいだった。



でも、なにも知らなかったのは私の方なのかもしれないと今は思っている。



インドで日本人女性が性的暴行を受けたとのニュースを目にした。
日本でも報道されたからご存知の方も多いでしょう。


ゆきじゃないよね??


最初にともろーがメッセージをくれた。


その時私はまだそのニュースを知らなくて。やばいな…と思ったら案の定その夜すぐにお姉ちゃんからもメッセージがきた。


だから言ったじゃん、って。



これについてなにをどう書くかはものすごく難しくて、正直どうしようか悩んだけど、


私は今インドにいるし、インドを約3か月ほど旅をした経験がある。


インドのすべてを知っているわけじゃないけど、知っていることがある。


だから私は今伝えられることを書きます。


被害に遭われた方には心よりお詫び申し上げます。
悔しさと怒りでいっぱいです。が、事件の状況や詳細がわからないですし、ここではその件についてどうこう言っているわけではないということはみなさんどうかご理解ください。


ただ、
今日書くことはこれからインドを旅される女性にはぜひ見ていただきたいのです。



どの国ももちろん日本とは違って、気候も食事も人も、治安も、そして歴史や宗教も。
それぞれの国に特有のルールがあったり、日本の当たり前がそこでは当たり前じゃなかったり、逆に信じられないことが当たり前だったりもする。

日本の常識なんて日本の中でだけ通用するものであって、そこに行けばそのルールに従うのは当然で、それを新しい国に行く前に事前に知っておくことが大切なことです。


とか書いておきながら私は事前によく調べてよく知った上で次の国へ行くっていうタイプじゃなかった。だから私が大きな被害もなく無事世界一周を終えられたことはラッキーだっただけだと思っている。


だからね、今日書くことは完全に棚上げで書きます。
ご了承ください。



私は世界一周で63か国の国を訪れた。


"女一人旅"


当然男性とは違った注意が必要だったりもする。


そう、女性的なこと。



よく日本人女性は外国人にモテるとか聞くけど、それは決していい意味ではない。



簡単にセックスできると思われている


そう思ってください。



乱暴な言い方かもしれないけど、そして極端な捉え方かもしれないけど、私はそれぐらいでいいと思います。


海外旅行をしていて日本人だからって軽く見られているな、そう感じたことのある女性は少なくないはずです。
私もそう感じて悔しい思いをしたことが何度もあります。


なめんなよ、って。


私は別にキレイなわけじゃないし、残念ながら若くもないし、隙があるかないかで言うとない方だとは思わないけど、私が特別というわけじゃないと思う。


ガチの日本人女性好きももちろんいます。
が、今話をしているのは対そういう人のことじゃない。


じゃ、なんで日本人女性が"モテる"のか。



1つは旅行先でワンナイトラブを楽しみたいっていう日本人女性も存在するからでしょう。
1人の経験がどんどん積み重なってイメージをつくる。


もう1つはハッキリNOと言えないから。


ハッキリキッパリNOと目を見て言える人が少ない。ノーと言ってはいるけどイェス含みのノー。日本人はハッキリキッパリNOと言うことに抵抗がある人が多い。


押せばいける、そう思われてもおかしくない。


観光客相手の商売をしている世界各国のお土産屋さんの人にアンケートを取ったら日本人に買ってもらいやすいって答えるんじゃないかな。


実際に観光地で声をかけてくる人にノーノーと言って断ると、


"あとでねー"とか"また明日ー?"


とカタコトの日本語で言ってくる人がいる。


日本人から覚えた言葉。
ハッキリ"いらない"って断れないからまたねとか今度ねとか、そういう言葉で曖昧にする。


あとは体が小さいとか、そういうのもあるのかなきっと。


総じて日本人女性は"モテる"、だから女一人旅はどこに行ったって気をつけなければいけない。
そういうつもりがないのなら。


それを特に強く感じたのがインドだった。


インドは少し前まで、場所によっては今でも自由恋愛が許されていない国。結婚相手は親が決めるし、結婚前の男女が例えば手をつないでデートをするとかあり得ない話。

そしてインドは80%の人がヒンドゥー教徒。婚前交渉はNGだ。


つまり、性に関して免疫がない。


じゃあインドの男性には性欲がないのか??


当然ノー。


その対象が外国人観光客になり得るということです。
旅行者は宗教的な縛りもなくオープンで数日滞在していなくなる遊ぶには好都合な相手。


すべての人がという話じゃない。
ただそう思っている人が少なからずいるということを知っていなければいけない。


旅行をしていると現地の人と触れ合いたいという感情が出るのは当然。
すごくいい経験だし、それこそ旅行の醍醐味と言ってもいいかもしれない。


旅行中に出会った現地の人を信じる??信じない??


自分の身を守るために疑って疑って疑って、


でも本当はいい人なんじゃないか、疑い過ぎなんじゃないか、


いつも葛藤する。


疑いまくって遠ざけまくって、それって楽しいのか?損してるんじゃないか?せっかくの機会を逃しているんじゃないか?本当はいい人だったんじゃないのか?もしかしたら傷つけちゃったかもしれない。

そんな罪悪感が心に残ることもある。



でもインドでふいに声をかけてきたインド人男性に期待するのはどうかやめてください。


全員が悪い人だと言っているわけじゃない。
可能性の話をしています。


インドで地元の人と絡みたいならなにも外で声をかけてきた男の人じゃなくてもいい。



私はインド旅行中に、今思うととても危険な判断をした。


まさに、いつも疑いまくって現地の人と絡まずにいて、もしかしたら私はすごくいい機会を逃しているのかもしれない。勇気を出したらもっと素敵な経験ができるのかもしれない。そう思っていた時に外で声をかけてきた男の人と数日間行動を共にしたことがある。

このブログをずっと見てくれていた人は知っていると思うけど、ボディガードのことね。


知らない人に簡単に説明させてもらうと、インドのデリーで声をかけられたインド人の男の子に旅行会社に連れて行かれて少々お金を騙しとられてツアー的なのを組んで数日間一緒に旅をしたっていうなんとも恥ずかし過ぎる話なんだけどね。


今回インドで起きた事件を知った時に、私はボディガードのことを思った。


今思うとゾッとする。
私はボディガードになにかされていてもおかしくない状況だったと思う。


ただ単にラッキーだっただけだ。
きっとその時本人に意思があればボディガードが私を襲う機会はいくらでもあっただろう。



今回の事件は小さくだったけどインドの新聞でも取り上げられていて、
それを見たオーナーとこの件について話をした。


オーナーは私とボディガードのグダグダ事件を知っているから、オーナーにもそのことを言われた。


ゆきも襲われていてもおかしくなかった、と。


確かに。おっしゃる通り。


オーナーはこう続けた。


インド人の中には女性の例えばちょっと肩とか腕とか触れてみて相手が拒否しなかったらそれはもうその女性はセックスオッケーって受け取る人もいるんだよ、と。


すべての人じゃないけどそういう人もいる、と。


え?嘘でしょ??それだけでセックスオッケー??
あり得ないでしょ!?



そう思ったけど。


今の若い子やデリーなど都会の子はそんなことはないけど、そうじゃない男女の恋愛に関して厳格なところであればあるほどそういう傾向にあるらしい。


それはそうだ。
婚前交渉どころか男女が触れ合うことなんて本当はあり得ない話なんだから。



例えば初めましての握手をするとか、ちょっと触れることなんて別に珍しくない。外人は特にハグだの握手だのをする文化だから。


でも混同しちゃいけない。


インドはそういう文化じゃない。
男性が女性に気軽に触れられるような国じゃない。



そんなことをしてくる人は自分を軽視していると思って警戒した方がいい。


私はボディガードと旅をして騙された分のお金を取り返しに旅行会社に行った時に、お金を返せって言ったら、若い男とセックスを楽しんだんだからいいだろ的なことを言われた。ヒンディー語だったから私は理解できなかったけど、一緒に行ってくれたオーナーがそれを聞いた。


その時はしてねーよ!ふざけんなよ!!と思ったけど、旅行会社のクソヤロウがそう思うのは当然だなと思った。


触れてなにも言わなかったらセックスオッケーと思う人がいるぐらいだもん。
男女が一緒に旅行するなんて"そういうこと"そう思われても仕方がない。


そんなことからも改めてボディガードは紳士だったなと思った。
まあいいか、アイツのことは。



この前今一緒に働いている相棒のサチン(インド人男性)と一緒に映画を見ることになった。


私はまだ英語を字幕なしで見るようなレベルじゃないから、勉強のために日本映画の字幕付きがいいってリクエストをした。彼は日本映画を見たことがないと言ったから見てほしいなっていうのもあって。


オッケーって言ってサチンがYouTubeで


Japanese Movie


と検索した。


そうしたら検索結果には日本のAVが大量に出てきた。


最悪(((( ;°Д°))))


気まずいったらなかった。


日本映画ってこんなことじゃないんだよ!
普通にちゃんとした映画がいっぱいあるんだよ!!



前に日本のAVは有名で外国人男性にも人気があると聞いたことがある。


そういうのが世に出回っているから、"日本人は性に開放的"そういう印象を持たれていても不思議じゃない。
それが日本人女性が軽く見られる理由でもある気がするけど。


インドではおそらくテレビ番組やドラマなどでもベッドシーンなんてあり得ない話だろう。宗教的なこともあって厳しくコントロールされている気がする。


そんなインドの人だってどこの国の人だって昔は外国がどうだなんて行く以外に知るすべがなかったけど、今は違う。どこにいたってインターネットを介してなんでも知ることができる。


AVだけじゃなく、日本ドラマじゃ当たり前のキスシーンとか性に免疫のないインド人が見るとする。


日本という国を偏った見方をしてもおかしくない。






インド=レイプ


インド=怖い


インド=女一人旅するような国じゃない




私はそんなことを言いたいわけじゃないのです。



インドがどういう国かを知り、自分がどう見られているかを知り、危機管理をしなければいけないということ。



インドは別に怖い国じゃない。
インドを知り、危険を避ける、それでいい。


私は軽卒な行動をとった過去をモーレツに反省しているし、無事でいることに感謝している。


インドを一人旅する女子のみなさん。


極度に怖がる必要はありません。
インド人はしつこくて押しが強くてマイペースでパーソナルスペースなんて完全無視のフレンドリーさでとっても心の温かい愛すべき人々です笑


ただ知っていてください。
インドは日本とは圧倒的に違います。



どこの国でも注意しなければいけない女子一人旅、インドでは倍注意してください。



握手を求められて手を握っただけでセックスオッケーぐらい思う人がいるということ。


日本人は性に開放的だと思っている人がいるということ。


インドは男性が公衆の面前で女性に触れるなんていうことは基本的にあり得ないということ。


知らない人が握手を求めてきても手を握る必要なんかない。断ってください。
出会う場所によりますが、私は今は道端で声をかけてきて初めまして!って手を出してくる人に手を出しません。



インドへ来たらうざくておもしろくて過剰なぐらいに親切なインド人と友達になりたい、
もちろんそう思うと思います。


インド人と友達になったら日本人との違いに戸惑うこともたくさんあるけど、その違いがすごくおもしろくて。親切過ぎるぐらい親切で、一気に距離を縮めてくるその感覚とか笑えるし、インド旅がより深く楽しくなることは間違いないでしょう。


だからインド人と友達になることを諦めましょうとは言いません。


ただ、選びましょう。



外で陽気に声をかけてくる一見親切でフレンドリーな人は絶対にダメです。



"中には本当にいい人がいるのかもしれない"


"この人は違うかもしれない"


"違ったインドを魅力を見せてくれるかもしれない"



期待するのはやめましょう。


なぜその人が声をかけてきたか。


基本的には目的はお金か身体です。


そう思ってください。


悲しいけど、そう思って遠ざけることがリスクヘッジです。


かなり極端なことを言っているかもしれないけど、もう一度書きます。


外で声をかけてくる男の人に期待しないこと。


インドのことがもっと知りたいと思うなら宿のスタッフに声をかけていろいろ教えてもらうとか、列車で乗り合わせた家族とか夫婦とか、女の子とか、いくらでもいます。



私はインドが大好きです。


なにも問題がなくてすべてがパーフェクトっていうわけじゃなくて、うるさくて汚くて臭くてウザくてしつこくてマジで勘弁してよってむしろ大嫌いなこともいっぱいあるのにとっても不思議な感覚です。


でも大好きなのです。


これはインドへ来なければ生まれなかった感情。



だからインドを怖がらず、諦めず、女一人旅でもどんどんチャレンジをしてほしいと思っています。


みなさんのインド旅が素敵な旅となりますように、心から祈っています☆


私は今はタージマハルのあるアグラという町にいます。来年にはおそらく別の町に移動するとは思いますが、しばらくはインドのどこかにいる予定なのでインド旅でなにか不安なことがあればお声がけください☆

役に立つかは保証できませんが、話を聞くことや経験談をお話しすることぐらいはできますので笑


長くなりましたがこれにて。
最後まで読んでいただいてありがとうございました。


あと2回とか言ってた記事、ちゃんと書きます笑
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


インド編の新ブログは毎日更新中です!
よければそちらもご覧くださいね!

ゆきんこついに!!=潔癖症インドに住む編=



ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

あえて違う観点からコメントしますけど、インドって性犯罪、実はそんなに多くないんですよ。国別で行くと、94位です。

こちらを参考に!
http://www.nationmaster.com/country-info/stats/Crime/Rape-rate
英語のサイトでごめんなさい。

被害者が外国人かどうかの統計ではないので、日本人が被害に遭いやすいかどうかはまた別ですけど。

もちろん、女性として気をつけるべき場所は気をつけるべきです。でも、1件のニュースのみではなく、きちんと数字で判断してほしいとも思います。少なくとも、みんな思ってるよりは危ない部類の国ではないはず!

No title

>あえて違う観点からコメントしますけど、インドって性犯罪、実はそんなに多くないんですよ。国別で行くと、94位です。



このリンク信憑性だいじょぶ??
シリアなんか107位だし中国なんかランク外wwww
実はそんなに多くないって言っても、インドの警察を信じれない俺がいるわ。


ちょっと読んだら、ってあるのね!これはインド安全ですね。
>Figures do not take into account rape incidents that go unreported to the police.



たしかに、きちんと数字で判断してほしいですね。しっかりとした数字で。しっかりと。




ゆきさん!もうちょとでまた友達行くらしいからよろしくお願いします!

たけむー

情報ありがとう!!
たけむー英語のサイト読むんだ、さすが過ぎ!!!!!
私はまだそのレベルじゃないよ笑

さて、本題。
たけむーはきちんとした数字で判断してほしいって言うけど、この件は私は数字では判断できないと思ってるよ。
このあとのコメントでおしゃくそが言う通り、どこまで信憑性のある数字?って私も思う。国によってはお金でもみ消すことだって可能だろうし、インドは思いっきりその部類だろうし、さらに性犯罪は女性が被害報告をしない場合も多いから正確なデータをとること自体不可能だと思う。

私も決してインドが危険です!なんて言っているわけじゃないよ。そして1件のニュースで言っているわけでもない。
いつかは書きたいなって思っていたこと。
私がインドを旅して、インドで生活して肌で感じたことは、決して男性には感じとることのできない感覚なの。
危険ではないけど女性は注意が必要な国、私はこれからインドを旅する女子にそう呼びかけたい。

おしゃくそ

この件はきちんとした数字で判断するのは不可能、おしゃくその言う通り性的暴行を受けた人の中でどれくらいの人が警察に報告するか、怖くて恥ずかしくて泣き寝入りする人だって少なくないと思う。

お友達来るの楽しみにしてるよ♪

悲しいニュースですね・・・

たしかに日本のニュースではインドの性犯罪はよく見るので、TVで流れてくる情報がすべての人にとってはインド=性犯罪大国と思ってしまんですかね。。。

こういう事件が起きたときにネットで書き込まれる〝インドに行ったら強姦されるのが当たり前、行ったほうが悪い”っていう意見はなんだか悲しくなります。

勝手になんとなくインド南部は安全なんだと思っていたのでびっくりしました😢

妹もインドに行ったとき、日本人は簡単にヤれるといわれプンプンしてました。

本当に気をつけないとダメですよね!

女の一人旅をするなら、自分が女である事、日本人の女は簡単にヤレるというイメージがある事を絶対に忘れちゃいけないと思いますね。めっちゃ腹たちますけど。

私、ヨーロッパで語学学校行ってた時、授業で性に関してみんなでフリーに話す機会があったんですけど、日本は変態の国って言われましたもん!
日本のAVとかエロ漫画って世界中に出回ってて、そのイメージが強くあるみたいですね。あと、押したら簡単に落ちるってイメージも。

もちろん良いイメージを持ってくれてる人も多いですけど、少なからずそういう悪い?イメージも持たれてるって事を分かって人と関わらないとね。

No title

中国で会った日本人の女の子がインドでよく身体を触られたようで
「インドで痴漢にあわなくなったら女としてお終いだ」と言っていました。
3度インドに行ったことがありますが
インド人の男性は同じインド人の女性に痴漢をしない感じでしたが・・・
ゆきんこさnも書いていらっしゃるように公衆の面前ではしないだけか

ね・・・

myuちゃん

ニュースで報道されることがすべてじゃないとわかっていても、情報源がそれしかなかったらその記憶が残ってしまうよね。
こういう件だけじゃなく、それってとっても怖いことだよね。

インドは南部の方がいい人が多いって私も聞いていたよ。
実際観光客をターゲットにしたお金を騙しとる系やしつこい勧誘みたいのは北に比べて圧倒的に少ない印象だった。
でもだからって安心はできないね。
日本人は完全になめられているよ。もっと毅然とした態度で接しなきゃダメだね。自分も。

はい、本当に!!

みきてぃさん

コメントありがとうございます!

本当に、超腹が立ちますが、事実を認め防御しなきゃいけないですよね。
変態の国…思われても不思議じゃないですね。
AVによるイメージは日本女子にとってはかなり危険なことなんじゃないかと危機感を強めました。
これから世界に出る女子にはそれを強く意識してもらいたいです。

日本人はヒンドゥー教ではありませんね

初めまして

インド人の男性が女性と思っているのは同じ宗教の人達でしょう

彼等は「他宗教の女性には何をしたって構わない」という認識があり、他宗教の女性は何をされるか判らないと思って行動しないとイタい目に合いますよ
日本にいるインド人にも結婚していてもお金や体の目的で日本人女性を騙している人々は大勢いますよ 残念ながら彼等にとって他宗教の人間にはそういう事をしても罪悪ではないようなので

そうですね。

名無しさん

初めまして!こんにちは!
コメントありがとうございます☆

他宗教の女性にはなにをしたって構わないだなんて、ひど過ぎる考えですね。
最高に腹立たしいです。宗教ってなんなの?って思ってしまいます。
女性は特に注意が必要ですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

さやかさん

初めまして!
ブログご覧いただいてありがとうございます。

以前の高額紙幣が利用できなくなってからのインドの状況は街によってかなり違うようです。私はタージマハルのあるAgraで生活をしていましたが、そこはATMにお金が入らないことが多く丸一日開かないということも多いので開けば長蛇の列という感じでしたが、首都デリーはAgraと比べ開いているATMが多く、列も15人程度とそれほど待ち時間も長くないのかなという感じでした。両替もレートはいいとは言えませんが、"混乱"という状況は脱したのかなという印象です。私は昨年の12月末に一時帰国をしているので、その時の状況ですが。3月までにはさらに状況が良くなっているとは思います!いえ、願います!!笑
ATMでまったくお金がおろせないとか、両替がまったくできないとかそんなレベルではないと思いますよ!!インド旅行楽しんでくださいね( ´ ▽ ` )ノ
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。