↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金を払えば。

こんにちは☆
ゆきんこは今日最南端の町、ウシュアイアに到着!の予定です☆
到着時間が遅いしWi-Fi環境がわからないので予約投稿しちゃいまーす♪


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


クタクタでマチュピチュ村に戻ってきた私たちには
どうしてもしなければいけないことが。

DSC02644.jpg

DSC02643.jpg

明日クスコへ帰るための列車のチケットを買うこと。

私たちはバス+徒歩でここまで来て、
帰りはその逆でもちろん徒歩+バスでクスコに戻る予定だったし、
バスチケットも往復で買ってるけど、


私もう歩きたくない( TДT)


ほぼ1日かけてクスコに戻るのかと思うと気が重くて重くて。


列車で帰りたいとゆーたくんに交渉。
最初は冗談だと思って聞いていたゆーたくんも、
私の必死さに「50ドル以下なら列車、それ以上なら徒歩+バスにしよう」って言ってくれた。

列車は通常安い会社、安い時間帯を選んでも55ドルって聞いてたから難しいかなって思ったけど、
聞いてみないと始まらない!
私はなんとしても列車で帰りたいし、安いチケットをゲットしなきゃ!

1社目『PERU RAIL』
55ドルって言われた。
安くしてもらえないか聞いたけど、超無表情でお断り。

DSC02647.jpg

2社目『INCA RAIL』
今は通常価格でしか販売できないけど、明日の当日券なら45ドルだって!
それは早い者勝ちだから朝カウンターが開く時間に来た方がいいって言われた。

DSC02648.jpg

絶対朝一ゲットする!!
歩いて帰ることなんてもう考えらんない!!



早起きを誓いつつ、今日の夜ごはんはご褒美のフレンチ♪

マチュピチュ村には絶対に行った方がいい
コスパ最高のオススメのフレンチレストランがあるって聞いてみんなで行くことに☆

DSC02665.jpg

『Indio Feliz』
オシャレで可愛らしい雰囲気のお店。
店員さんもとってもフレンドリー☆

DSC02654.jpg

ちゃんと日本語のメニューもあって、
前菜、メイン、デザートを1品ずつ選ぶコース。
60ソル(約2300円)

DSC02656.jpg

いつもの1食分の食費からすると超贅沢ごはん。
でもフレンチのコースがこの金額で食べられるならいいよね!!

DSC02655.jpg

まずはパンが出てきた。
すでに超美味しい!
このお店はボリュームがハンパないから、
パンは美味しくても食べ過ぎちゃだめって言うから、1つで我慢。

私の前菜『チャスキ サラダ』

DSC02658.jpg

すごいボリューム!一人分ですか??って聞きたくなるぐらいの皿の大きさ!
ずっと野菜不足の生活だから嬉しい☆

他の人が頼んだ『キッシュ ロレーヌ』
これも特大サイズ!超濃厚で美味しい!

DSC02659.jpg

メインの前に真ん中のポテトチップスと左側の野菜が出てきた。
コレ3人分。

DSC02662.jpg

ポテトチップス激ウマ!

DSC02664.jpg

私のメイン『ペッパーチキン』
これはちょっと微妙。ソースが想像と違ってなんとも不思議な味。
ペッパーって感じではなかった。

DSC02666.jpg

デザートは『アップルタルト』
すでに満腹でもう無理って感じだったけど、
余裕で食べれるぐらい美味しかった!

クリームキャラメルプリンを頼んだ人もいたけど、濃厚で美味しかったよ!

超大満足のディナーでした(●´∀`●)



勝負の朝!!
マチュピチュ行く朝より張り切って起きていたとあとからゆーたくんに突っ込まれたけど、
それほど必死!絶対チケット欲しい!
絶対1番目に並ぶ!!

6時半過ぎにゆーたくんを叩き起こし列車の窓口へ。

DSC02670.jpg

やった!ゆきんこ1番!
帰りのチケット45ドルでゲット!!

DSC02674.jpg

DSC02680.jpg

DSC02678.jpg

列車は想像と違って1両の小さな列車だった。

DSC02683.jpg

でも中は超キレイでシートもゆったり☆

DSC02687.jpg

飲み物が出て、自然の景色を見ながらくつろぎの時間☆

来る時に長時間バスに揺られ2時間半歩いたその距離を、
列車なら一気に飛び越えられる。
45ドル払う価値アリ!!

お金を払えばこんな快適な旅が出来るんだとしみじみ。
行きは行きで楽しかったしいい経験だったけど。

当然だけど「お金だなー」って改めて思う1日でした。

約1時間半ぐらいでオリャンタイタンボ駅に到着。
そのホームにあったこのカフェに釘付け!

DSC02696.jpg

緑茶って書いてあるー!
こんなところになぜ??

緑茶のティーパックってだけだけど嬉しいよね☆
このカフェWi-Fiも使えるしいい感じだったよ!

DSC02698.jpg

オリャンタイタンボからクスコまではコレクティーボで。
所要時間:約2時間、金額完全に忘れました。ごめんなさい。

帰りは超時間短縮楽チンの道のりでクスコへ。
徒歩+バスだったら21時着ぐらいの予定だったけど、
14時ぐらいに着いたよ☆
列車のチケット買えて本当によかったー。


人それぞれだけど、
両方経験したいからって行きは車+徒歩で行って、
帰りは列車ってする人もいるよ。
私は単に辛くなったからってだけだけど。

お金と体力と経験と。
自分に合った行き方を選んでくださいね☆


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

No title

超豪華フレンチディナー!!!日本語のメニューまであるなんて、すごい!!!よくデザートまでたべましたねwww

列車1両で、2+1の3列シートなんですね。それじゃ、ゆったりだけどあんまり人数乗れないんでは?今の一両はそのまま、もう一両連結して、そちらはぎちぎちに詰め込んで料金安くすればもうかりそうな気が…?お疲れさまでした。

No title

BBさん

ホントよく食べれたなと思います!
きっとお酒飲んでなかったからだと思いますw

別の会社の列車は4〜5両ぐらいで超たくさんの人が乗っていました。
この会社は儲ける気ないのでしょうか…。
20人ぐらいしか乗れなかったハズです。

No title

はじめまして。通りすがりです。
一本の線路に何社も列車が走ってるんですか?
不思議な国ですね。

No title

ださん

初めまして!

確かに!
なんの疑問も抱いていませんでしたが、よく考えてみると不思議ですよね。
単線なので別の会社の列車ともすれ違い待ちとかありましたよ!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。