↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベストシーズンの重要さ。

こんにちは☆
ゆきんこin中国!東チベット!
理塘(リタン)からバスで約10時間のところにある甘孜(ガンゼ)という町に移動です☆
ここは温泉が有名と聞いているので超楽しみです♪
だって東チベット超寒いんだもんヽ(;▽;)ノ

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年5月3日】

今日は九寨溝からバスで約3時間ぐらいのところにある『黄龍』というところへ。

『黄龍』とは…
正式名称は「黄龍国家級風景名勝区」といい、1992年に九寨溝と同時に世界自然遺産に登録された広さ600㎡の景勝地。
標高3000mを超える高地にあり、豊かな緑と湿原の景色が見られる。
大量の石灰石を含む地下水が造り出す棚田のような池が見どころ。

らしいヽ(´ー`)ノ

初めは九寨溝しか行くつもりなかったんだけど、
てゆーか九寨溝しか知らなかったんだけど、
成都で一緒の宿だった人に「黄龍は行かないの?」って言われて、

(゜◇゜)ナニソレ??って。

九寨溝→黄龍というのはテッパンっぽい。
近いし同時に世界自然遺産に登録されてるしね!

ってことでいざ!

九寨溝から黄龍までのバスは7時と7時半発があって、
前日九寨溝の帰りに買いに行ったら7時半しかなかったからそれで向かう。

▼九寨溝のバスターミナル
DSC03884.jpg

▼時刻表
DSC03799.jpg

▼黄龍行きのバス
DSC03800.jpg

途中標高4007mのところで休憩。

P5030001.jpg

"なんとか峠"的なところなのかなー

雲の上にいたよ。

P5030007.jpg

そしてこんなシュールな雪だるまもどきもw

P5030010.jpg

チケットはバスの中で購入。到着前に座席を回ってくれる。

黄龍入場料:200元(約3400円)※学生証があれば半額。
ロープウェイ:80元(約1360円)
黄龍も広いから上りはロープウェイを使い、下りは歩くっていうのが一般的らしい。
標高が高いから上りも下りも歩きっていうのは時間的にも体力的にも無理だと思うよ!

約3時間半で黄龍到着!

DSC03877.jpg

まずはロープウェイ乗り場へ。

P5030014.jpg

DSC03804.jpg

超キレイで広々としたロープウェイだった。
約5分で終点へ。

ここから1番の見どころであろう五彩池を目指す。

P5030023.jpg

DSC03808.jpg

歩くこと約1時間。
五彩池が見えてきた。

P5030039.jpg

P5030046.jpg

寒々しい…
それもそのはず。


雪が降っていて寒いのです!!

P5030044.jpg

笑ってるけどね、これは完全に写真用。
心の中では「雪なんて降りやがって(`へ´*)ノ」って。

少し上って上から見た全体像の方がキレイだった。

P5030056.jpg

P5030060.jpg

晴れてたらもっとキレイだったんだろうなー。
残念っ!!

雪がヒドいからここで昼ごはん。
今日ももちろんホカホカ弁当♪

DSC03833.jpg

昨日と同じに見えて実は違う。昨日は鶏肉、今日は牛肉。
ま、どーでもいいかw

そして一向に止む気配のない雪にここでついにミラーレスカメラはリュックの中へ。
ここからは防水カメラが活躍。

DSC03841.jpg

歩いていると、アレ?なんかもしかして水ない感じ??と思ってきた。
雪は降ってるけど(; ̄ェ ̄)

DSC03842.jpg

全然違うじゃーん!って思ったら、
看板には思いっきり6月〜10月って書いてある。

(((( ;°Д°))))

やっちゃったー!!


DSC03845.jpg

カラカラじゃんヽ( ̄д ̄;)ノ

その後はもう本当はこんなのが見れたんだなーって看板と現実を見比べながら雪の中をただただ歩く感じに。

DSC03857.jpg

DSC03856.jpg

DSC03862.jpg

DSC03861.jpg

マジで残念過ぎる!!

九寨溝→黄龍
所要時間:3時間半
金額:往路48元(約820円)、復路45元(約770円)
※行きはターミナル使用料かなんかだと思うけどそれに3元かかった。

これから黄龍へ行かれる方へ

九寨溝から黄龍へは、バス以外に車をシェアするっていう方法もあるよ。
宿の人に聞いてみるといいでしょう。
黄龍行きの人が何人か集まれば1人120元(約2000円)ぐらいで行けるはず。
バスよりはちょっと高くつくけど、バスよりちょっと早いし楽チンだと思う。

私は7時半のバスで向かって11時到着。
帰りのバスが15時発って言われたから見て回れるのは約4時間。
めっちゃ早歩きで急いでギリって感じだった。
ベストシーズンなら絶対タイムオーバーだったと思う。

だから車シェアで早く着ける方がいいし、もしバスで行くとしても7時のバスで行った方がいいかな。

そして黄龍も標高は1番高くて3700mぐらい。
九寨溝から向かう道で4000mぐらいの山も越えるから高山病が心配な方は対策を!

そして黄龍はこの時期行ってはいけません!!

ベストシーズンの6月〜10月に行くべき!!もしかしたら6月も早いかも。
絶対絶対キレイだと思う!!
私はよく考えずに行ってしまったから少し後悔しています(ーー;)

やむを得ずこの時期に行く方、防寒対策しっかりね!!
九寨溝よりもさらにさらに寒いですよー!


雪が降りしきる中、本当は美しいであろうが枯れ果てた池を見ながらひたすら歩いた黄龍、
まぁいい思い出かな(^_^;)

DSC03875.jpg

明日は成都に帰ってビザの申請に備えます!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

綺麗!神秘的!
神様が宿ってるような雰囲気ですね(≧∇≦)
水が無かったのは残念(>人<;)
水があれば、凄く綺麗なんだろうなと、水無し状態からでも分かりますね( ^ ^ )/□

No title


たかさん


ありがとうございます!!
そう言っていただけて嬉しいです(*´▽`*)
あまりキレイな写真が撮れなかったなって思っていたので。。。

ベストシーズンに行ったらすごくキレイなんだろうって期待せずにはいられない場所だったので、
いつかリベンジしたいです!!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。