FC2ブログ
↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

中国ビザを申請する!

こんにちは☆
ゆきんこin中国!東チベット!
今日は甘孜(ガンゼ)という町から中国で1番行きたかった場所、
五明佛学院(ラルンガルゴンパ)という町へ移動です!

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年5月5日】

中国にノービザで入国してから11日目。
ノービザで滞在できる期限まであと4日になったから、
+30日の滞在をゲットするために今日は観光ビザの申請に。

今日は滞在中の『成都』での観光ビザ申請について書きます。

申請は『市公安局出入境管理処』というところでします。

観光ビザ申請に必要なもの↓

①申請用紙(これは窓口でもらえる)
②パスポート
③パスポートのコピー(写真付きのページ&中国入国スタンプページ)
④宿泊証明
⑤写真1枚


④…宿泊証明は泊まっている宿にビザの申請がしたいからくださいって言えばすぐにもらえます。
私はパスポートのコピーも宿でついでにしてもらいました。1枚1元(約17円)だったから日本より高かったけどね。

⑤…写真は持っていなかったら申請する場所でも撮ってもらえます。6枚30元(約510円)。

市公安局出入境管理処は成都の中心にある「天府広場」の向かえにある毛沢東さんの像の横が入口です。

DSC03939.jpg

DSC03937.jpg

奥に入っていくとあるこの建物です。

DSC03940.jpg

●外国人のビザ申請窓口は3階なので、まずは3階へ。

●受付で申請用紙をもらって記入。
書き方の見本みたいのが置いてあるからすんなり書けるよ!

●書き終わったら①〜⑤を持ってもう1度入口の受付へ。
そこで+2枚ぐらい書類を書かされる。確か2枚だった気が。

そのうち1枚はこの後いつどこに行くんだっていう予定みたいの書かされる。
私はなんか東チベットって書かない方がいいかなーと思って、その後行く北京とだいたいの日程を書いたよ。
(東チベットは外国人の立ち入りを禁止しているとの話もあったりなかったり…)

その用紙に中国人の友達&電話番号を書けって言われた時は、

(゜◇゜)え??
そんなのいないし!!


って一瞬焦ったけど、正直にいないと言ったら大丈夫でした☆

●必要書類のチェックが終わったらそこで番号札を受け取り待つ。

●TVモニターみたいのに自分の番号が出たら申請窓口へ

●控え的な用紙をもらって、隣の窓口で申請料160元(約2720円)を支払う

以上、終了!!
お疲れ様でした!!

とっても簡単で私でもスムーズにいけたので大丈夫ですよ!

控え的な用紙はいわばパスポートみたいなものなのでしょう。
これがなかったらパスポート不携帯になっちゃうからね。

パスポートの受け取りは5営業日後(土日休み)って聞いてたけど、
もう少し補足すると、

申請日を除く平日5営業日の次の日が受取日になります。
申請した次の日から8日後が受取日。

私は5月5日に申請、受取は5月13日でした。

私は結構安易に中国入ってから申請すればいっかーダルいしー
とか思って入国後に申請したけど、

そもそも15日以上滞在することが決まっているなら日本で申請するのがベストかなって思ったよ。

ビザの申請をいつするか、いつ受け取れるかに予定が左右されちゃうから。
まあ私がいつでもすぐ申請出来ると勝手に思ってたからいけないんだけどね(^_^;)

一応ビザ申請してます的な用紙はもらえるけど、
パスポート不携帯でいることも少し不安だしね。

ちなみに成都の近くの町では即日、もしくは2〜3日でビザがおりるところもあるらしいよ!
急ぎの場合はそこで申請してもいいかもね!
楽山とか松藩っていう町だよ!でも要確認です!!

ビザの申請が終わって安心したから大好きなタピオカドリンクを飲みながら街ぶら♪

DSC03947.jpg
なんと3元(約50円)!!
激安!!

そして今日は成都の宿で出会ったみんなと夜ごはんを食べに行くことに。

私は2泊だけして別の宿に移ってしまったけど、
私も明日東チベットへ旅立つし、他のみんなも各々別の場所に旅立って行くから。

DSC03951.jpg

前に他のみんなが行って激辛でマジ食べれなかったという火鍋のお店へ。

DSC03952.jpg

この鍋の真ん中が激辛スープ。
みんな気持ちいいぐらい一斉にむせて食べれなかったんだって!

そこで自称激辛王のゆきんこ登場!!

ここは自分たちで好きな具材を持ってきて食べるスタイル。
お皿の種類でいくらって決まってるのかな、きっと。
肉とか野菜とかきのことか色々選べたよ!

DSC03953.jpg

真ん中は煮立ってきたらマジでマグマみたいに見える。
みんなにしっかり辛さを吸収する白菜を食べてとリクエストされ、

ハイ、喜んで(´▽`)ノ♪
いただきましょう!!


鍋1

…。。。

鍋2


超余裕〜♪

鍋3


みんな私がむせるのを期待していたみたいだけどね〜( ̄~ ̄)
とか言いつつ実は私もむせたらどうしようって内心ハラハラだったけどねw

でもこれ超辛くて、本当はまわりの普通のスープの方が断然美味しかった。

このお店は中国でこんなにサービスのいいお店あるの??ってぐらい素晴らしいお店だった☆

服にはねないようにエプロンを貸してくれて、
脱いだ服にもカバーをかぶせてくれて、
メガネをかけている人にはなんとメガネ拭きまで渡してくれるの!!

鍋が食べやすいように長い箸を使うんだけど、
私その距離感に慣れなくて2回も落としてしまったけど、
新しい箸が出てくるスピードがハンパなかった!
すかさず差し出してくれる。

お茶も笑顔で注ぎ続けてくれるし、帰りにはガムまで配られた。
気配りが素晴らしい素敵なお店☆

DSC03957.jpg

…お店の外観撮るの忘れた( ꒪Д꒪)ノ
けどお店の名前は『Baxiang Ynan Hot Pot』です☆

「Hello Chengdo International Youth Hostel」という宿でもらえる
フリーのMAPに載ってるよ!
激辛好きの方、挑戦してみては♪

明日はいよいよ東チベットへ向かいます♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

うわっ、めっちゃ辛そうだけど、めっちゃ美味しそう!
ゆきんこさん、激辛すげ〜です(^.^)
し、しかし、食べた後のお写真が、プードルに見えて可愛いっす(≧∇≦)

No title

たかさん

この火鍋、マジで本当に辛かったです!
それでも1番辛くないのをオーダーしたそうで、中国人恐るべしですw

プードルw
写真見返してみましたが、確かに帽子からはみ出したもじゃがプードル系w
プードルっぽくなる帽子にハマりそうです(^_^;)
非公開コメント