↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最強トイレの宿に泊まってしまったヽ( ̄д ̄;)ノ

こんにちは☆
この旅11か国目となるモンゴルに到着!首都のウランバートルです!
案の定予定通りにはいかず、神がかり的に親切なモンゴル人に助けられ1日遅れでやっと辿り着きました(^_^;)
そのお話はまた後日!

よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年5月14日】

3泊したラルンガルゴンパを離れる日。
明日の成都へ戻るバスが早朝発だから、バスが出る色達(セルタ)という町に今日中に移動する。

私はどちらかというと移動→移動→移動って感じの旅をするタイプだから、
それも意図してそうしてるわけじゃないんだけど、
あとから宿情報をまとめてアップする時に振り返ってみると意外と1泊とか2泊が多かったって話なんだけど。

結構サクサク旅してるんだなーって。

その町には滞在していても宿を移動しちゃうってことも結構あるし。
私にとって宿って超重要だから(^_^;)

もともとラルンガルゴンパは私が中国に来た1番の目的でもあるし、
ここにはゆっくり時間をとろうと思ってたから3日間は予定通りなんだけど、
シャワーに入れないとか、Wi-Fiないとか、電気毛布なくて寒過ぎるとか、
環境的には決して長居する宿ではなかったのに3泊したってすごいと思った。

だって中南米の旅で3泊以上した宿ってそう多くない。
かなりのお気に入りレベルの宿だけだと思う。

ここでは宿の選択肢が他にないっていうのもあるけど、
きっと宿泊環境を超えるものがあったから耐えられたんだと思う。

ここを昼ぐらいに出ればいっかーって感じだったから、
何度も歩いた道を歩き、何度も写真を撮った風景を撮る。

P5140623.jpg

P5140638.jpg

P5140650.jpg

P5140657.jpg

昨日一緒に鳥葬に行っためぐちゃんって子が手首にカワイイ数珠をつけてて、
聞いたらお坊さんにもらったって言ってて。
いいなーって思ったけど、ここで売ってる数珠はアクセなんかじゃなくてリアルな数珠だから。
これって私がしていいものか…ってなんとなく抵抗があって。

どうしようかって超悩んだんだけど…。

DSC04352.jpg

結局買うことにした。

なんかラルンガルゴンパに来た思い出というか、証というか、
そういうのが欲しいなって思って。
数珠なんてどこでも買えるだろうけど、ここで買いたかったから。

超お気に入りデス☆

ここのお店のおじちゃん超かわいくて、
数珠の意味を紙に書いて教えてくれたりして親切だったから。

セルタ行きは来たとき降りたバス停にいれば何台もやってくる。
けど、遠慮してたらいつまでも乗れないから要注意。

セルタに行くお坊さんも多く、意外なことに先に待ってたとかそんなのお構いなし!
乗り合いワゴンが来たら一気に群がって一気に満員御礼になる。
おとなしく順番待ちそうなイメージだったから圧倒される。

私たちは日本人だから秩序を守り、私たちが到着する前からいた人がいなくなったのを確認してから群がる。
そんなマジメなとこ、日本人の好きなとこ♡

ラルンガルゴンパからセルタまでは約30分ぐらい。

到着してすぐ明日のバスチケットを買うために雨の中バスターミナルを探す。

本当にこっちかよーって思いながら歩いていると車に乗った宿の客引きのおっちゃんが。
中国語わからんって追い払ったけど、次は英語の話せる中国人を乗せて追いかけてきた。
しかもその人もお客さん。

なかなか根性ある。
よかろう、話だけは聞いてやろう( ̄^ ̄)


とりあえずバスチケットを無事ゲットして、
結局バスターミナルから徒歩10分弱ぐらいのところにあるおっちゃんの宿に泊まることに。

めっちゃ雨降ってるし、たったの1泊だし、そこまでこだわりなし!
って感じでついて行ったんだけど。

DSC04362.jpg

宿の入口で看板に「浴」という文字を見て3日ぶりに風呂に入れる!!ってテンション上がって、

部屋見て結構テンション下がって、

すかさずシャワールームを探してその数の多さにビックリ&
まあまあ広くて許せるレベルでホッとして、

で?トイレは!?
どこ!?


シャワールームは多分10室ぐらいあるのに、宿中探してもトイレがひとつもない!!

そんなわけないじゃん?
バランスってあるじゃん?


DSC04357.jpg


発見したトイレはまさかの外だったヽ( ̄д ̄;)ノ



このトイレ今までのトイレの中でマジ1番最強!!
木造ニーハオぼっとん便所!!


てゆーか木の板の間に用を足す穴があいてるってだけの話。
真っ暗だし、すべて豪快に穴の下に垂れ流しだから超臭いし、
もう東チベットを乗り切った感いっぱいだった私は撃沈( ;´Д`)


いや、そもそもおかしいっ!!
だって宿の中にシャワールーム10室以上あるんだよ!?
それ何室か減らして中にトイレ作るとかさ…

ホント、バランスってあるじゃーんヽ(;▽;)ノ


セルタから成都に戻る日も一緒だった日本人カップルと部屋をシェアすることになったんだけど、
彼女は色も白くて細くて小さくていかにも"かわいらしい女の子"ってタイプの子なの。

なのにその子先のそのトイレに行って、

「なかなかのトイレでした〜」って結構軽いタッチで戻ってきたんだよー。
強過ぎる!!

私だったら
「マジやばい!!ホントあり得ない!!汚い!!臭い!!もう行きたくない!!」
って騒ぎまくる(ーー;)

強くならなきゃなー。
いや、でも普通にイヤだよね!?

えーきちくんもこのトイレはなかなかのレベルだって言ってたし。

宿情報は後でまとめてアップするから、汚いのホント無理って人は要注意だよ!!

セルタの町を歩く。

DSC04361.jpg

DSC04360.jpg

小さなお店がいくつかと、飲食店はホテルの食堂を除くと多分ひとつしかないようなラルンガルゴンパに数日いただけで、
小さな町であろうセルタが超都会で便利な町に感じる。

遅めの昼ごはん。

DSC04359.jpg

DSC04358.jpg
麺(小):11元(約187円)
水餃子:12元(約204円)※シェア。1人6元。

今日は久々にビールを買って宿で飲んで寝る。
ついでに中国のお酒『白酒(バイジュウ)』も!
コレ、アルコール度数52%!!

DSC04321.jpg

これは標高4000m超えの地で飲むようなお酒ではないね。
475㎖を空けるのにえーきちくんと2人で3日かかった(*°∀°)=3
これは本当にやめた方がいいと思う。私たちは今さらですが…。

ちなみに22元(約374円)だったかな。
10元とかもっと安いのもあったけど、質&飲みやすさを考慮して☆

ま、飲みづらいってもんじゃなかったけどねヽ(´ー`)ノ

明日は成都へ。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

トイレが汚いと、トイレに行くのが恐怖になってきませんか?この前釜山に行ったらトイレ最悪だったので、トラウマになりましたT_T
今日も辛そうな写真ありがとうございます(^.^)

No title

たかさん

トイレ恐怖ですっ!!トラウマですっ!!
トイレに行きたくなさ過ぎて極限まで水分を控えるっていうのが癖になるぐらい(^_^;)

釜山に行かれてたんですね!
トイレが汚いイメージ全然なかったです。
もうどこであろうと油断できないですね。。。
あー怖い!!

お久しぶりです

ども、成都で会ったマサです

もうモンゴルですか
早いですね〜
多分1ヶ月後くらいに成都に戻ります
もしかしたら東チベット行くかも…
その時はアドバイスよろしくお願いします
では、では、引き続き良い旅を〜

お久しぶりです!

マサさん

こんにちは!写真送るの忘れていたことを思い出しました!
すみません。。。その節は大変大変お世話になりました。お兄ちゃん(´▽`)ノ
成都戻るんですか??いいな〜私も成都戻りたいな。またいつか☆
東チベットに行くことがあったら何でも聞いてくださいね!!
ヘタレパッカーの私がマサさんに教えられることなんてないのでは…?と思いますが(^_^;)
この先も気をつけて!!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。