↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が泊まった中国の宿!


こんにちは☆
モンゴルのウランバートルから4泊5日!約100時間の列車移動!
リアルタイムは12か国目のロシア!首都のモスクワ到着です!
日本との時差は−5時間、こちらはまだ夕方です☆

=これまでのルート=
メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


中国まとめ記事☆
続いては私が中国で泊まった宿をご紹介しまーす♪

【上海】
①藍山国際青年旅舎(上海外灘店) Shanghai Blue Mountain Bund Youth Hostel
住所:6F,No350,South Shanxi Road Huangpu
期間:2014/04/25-26 2泊
部屋:6人ドミ(女子)
宿泊費:75元(約1275円)※ユース会員は割引。
シャワー:普通。水圧○、お湯○。男女共同、少々狭い。
Wi-Fi:良い。部屋は弱い。

=場所=
上海の中心地。地下鉄「南京東路」駅から徒歩5分ぐらい。
空港(浦東国際空港)から地下鉄2号線に乗車、乗り換えなしで駅まで行けるから超便利。
=良かったところ=
・部屋がキレイ!
・各ベッドにライトとコンセントが付いている
・部屋にバックパックも入るサイズのロッカーがある
・共有スペースが広くて居心地がいい
・Wi-Fi絶好調
=悪かったところ=
・シャワー&トイレが男女共同。

この宿は超良かった。
さすがユースホステルって感じで旅人のニーズをよくわかっている!
各ベッドにコンセントとライト付きなんて中南米の旅では経験なし!
バックパックが入る程の大きなロッカーもあるから
結果的にフロアにバックが置きっぱなしにならず部屋が広く使えるし。
私は中国初ホステルだったから結構びびってたけど、
カードキー渡された時に私びびり過ぎだったかもって思った。
共有スペースの広さも良かった。
シャワーとトイレが男女別だったらもっとよかったのになー。

▼この宿はビルの6Fにあるからこの建物の中に入ってエレベーターで上がってね!
DSC03595.jpg

▼女子ドミ
DSC03616.jpg

▼共有スペース
DSC03620.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆

②藍山国際青年旅舎(廬湾店) Shanghai Blue Mountain Youth Hostel(Luwan)
住所:2nd Floor,1A,Lane 1072, Quxi Road Huangpu
期間:2014/04/27 1泊
部屋:4人ドミ(女子)
宿泊費:65元(約1105円)※ユース会員は割引。
シャワー:普通。水圧○、お湯○。男女共同、少々水捌け悪い。
Wi-Fi:良い。部屋は無理。

=場所=
地下鉄4号線「魯班路」駅3番出口から徒歩2分ぐらい。
市内中心からは少し離れた駅だけど、地下鉄の駅が超近いし全然OK。
駅直結のデパートに大型スーパーもあるし良かった。
=良かったところ=
・部屋がキレイ!
・各ベッドにライトとコンセントが付いている
・部屋にバックパックも入るサイズのロッカーがある
・Wi-Fi絶好調
=悪かったところ=
・シャワーの水捌けがちょっと悪かった。

この宿も良かった。
てゆーか1件目のユースが良かったからここも大丈夫かなって思って来てみたんだけど。
1件目よりちょっとだけ古めでこじんまりしててちょっと場所が離れる分安くなるって感じかな。
あとはほぼ同じだし、地下鉄の駅が超近いのと大型スーパーがすぐ近くにあるっていうのが1件目より良かったところ。

ゆきんこオススメ度:★★★★☆

▼駅の出口を出て左手に道路を渡って左折。ちょっと歩いたらすぐ見えるよ!
DSC03633.jpg

▼女子ドミ
DSC03634.jpg

【九寨溝】
三喜賓館(Angelie Hotel,Jiuzhaigou)
住所:Angelie Hotel,Pengfeng Village,Jiuzhaigou
期間:2014/05/01-03 3泊
部屋:6人ドミ(男女MIX)
宿泊費:35元(約595円)
シャワー:微妙。水圧×、お湯○。男女共同。広いけど寒いし水圧じょうろレベル。
Wi-Fi:イマイチ。1階のフロント付近はまだまし。
電気毛布:あり

=場所=
九寨溝のバスターミナルからは徒歩30分ぐらい。普通に歩ける。
九寨溝入口はその中間にあって、宿からは10〜15分ぐらいかな。
飲食店もミニスーパーみたいのも宿の近くにあるし便利だった。
=良かったところ=
・各ベッドにコンセント&ライトがある
・電気毛布がある
=悪かったところ=
・エレベーターなしの5階。標高高いしキツかった。
・風呂!水圧弱過ぎで超寒かった。
・Wi-Fiは超弱くて画像のアップは無理。

この宿は何と言っても風呂がキツかったー。
多分ドミトリーは全部そうなんだろうけど、部屋が5階の屋上にある。
そこに小屋みたいのがあってシャワー&トイレが3つある。
つまりそこに行くまでも外を移動することになるし、暗いし寒いし。
それなのに水圧がじょうろレベルだから激寒!!
夕方の早い時間にチャレンジしたらまだましだったから、
この宿に泊まる方、シャワーは早めの時間に!!
あまりオススメしませんが…(^_^;)

▼バスターミナルを出て左折。30分ぐらい歩くと右手に見えます!
DSC03889.jpg

▼屋上がドミなんだと思う
DSC03898_2014060221170995b.jpg

▼6人MIXドミ
DSC03897.jpg

▼これが激寒だったシャワー&トイレ
DSC03900.jpg

ゆきんこオススメ度:★★☆☆☆

【北京】
①北京有家国際青年旅舎(Discovery Youth Hostel,Beijing)
住所:Discovery Youth Hostel,No.10 Building,Jin Tai Li Road,Chaoyang District,Beijing
期間:2014/05/17-18 2泊
部屋:6人ドミ(女子ドミ)
宿泊費:98元(約1666円)
シャワー:普通。水圧○、お湯○。男女別。
Wi-Fi:良い。フロント横の共有スペースも部屋も両方良い。

=場所=
地下鉄1号線「大望路」駅から徒歩15分ぐらい。
天安門広場、故宮、王府井とか同じ1号線で乗り換えなしで行けるから駅的には悪くない。だた駅から遠い。
=良かったところ=
・部屋が広くてきれい
・大小2つのロッカー使用可
・日本語を話せるスタッフがいる(日本人オーナーとは別に)
・シャワー&トイレが男女別
・すぐ近くにスーパーがある
=悪かったところ=
・駅から遠い
・宿泊費が高い
・共有スペースが狭い
・フロントと部屋が別の棟にあるから移動が面倒

ここは宿代がダントツ高かったけど、
日本人オーナーの宿で他に日本語を話せるスタッフもいるって聞いたから泊まってみた。
モンゴルの行き方とか色々不安だったし相談したかったから。
結果相談にのってもらえたから泊まった価値はあったけど、
宿のクオリティ的には98元は高いなと思った。
それになんといっても駅から遠くて暑い中歩くのがダルかった。
共有スペースも宿泊棟とは別のところにあったし、狭いし、
宿泊者同士の交流の場って感じじゃなかったから寂しかったし。
相談事とかなければ別に泊まる必要はないかなって思った。

▼入口ちょっとわかりづらい
DSC04424.jpg

▼左側がフロント、まっすぐずーっと奥が部屋。離れてるのがダルい。
DSC04449.jpg

▼快適な女子ドミ
DSC04445.jpg

▼狭くて使っているのは私だけで寂しい共有スペース
DSC04460.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆

②阿來客棧 (Leo Hostel)
住所:No.52 West Dazhalan Street,Qianmen
期間:2014/05/19-20 2泊
部屋:4人ドミ(MIXドミ)
宿泊費:90元(約1530円)
※6人ドミは70元(約1190円)、もっと大人数で安い部屋もあったはず。
シャワー:普通。水圧○、お湯○。男女共同。
Wi-Fi:良い。部屋は微妙。

=場所=
地下鉄2号線「前門」駅から徒歩5分ぐらい。
天安門広場、故宮、天壇など歩けなくもない場所。
宿のまわりは半歩行者天国って感じで観光地っぽくて雰囲気はとてもいい。
近くに飲食店、ミニスーパーもあって便利。
=良かったところ=
・スタッフがすごく親切だった
・共有スペースが広くてカフェっぽくて音楽も流れてて雰囲気がよかった
・Wi-Fi絶好調
=悪かったところ=
・シャワー&トイレが男女共同であまりキレイとは言えない
・部屋が狭め

ここは市内観光をするなら超便利な場所だと思う。
そこそこ歩くけど歩ける範囲内だし、宿のまわりの雰囲気もいいし。
1階のカフェでは食事も出来るし、大きめのTVでプロモが流れてていい感じ。
欧米人宿だから夜はみんなビールを飲んで盛り上がってるけど、
時間が決まっているのか夜中まで騒いでうるさいってことはなかった。
洗面所で手洗いの洗濯はOKだけど外のテラスはスタッフオンリーだったから、
干す場所が通路の一部の限られたスペースしかなくてちょっとだけ不便だった。

▼私が他の宿と間違って入ってしまう程いかにもバックパッカー宿って感じでしょ!?
DSC04490_20140602211825550.jpg

▼居心地のいい共有スペース兼レストラン
DSC04463.jpg

▼同じく共有スペース
DSC04546.jpg

▼ちょっと狭かった4人ドミ
DSC04528.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆

【二連】
ここはこの前書いたけど、
親切なモンゴル人に助けられてその人の知り合いのご自宅に泊めてもらいました。
よって無料!

成都&東チベットで泊まった宿は、
「頑張ったから見て!東チベット情報まとめ!」にまとめたのでそちらをご覧ください→★★★

中国に行く前は宿とかどうなんだろうって本当にびびってたけど、
上海、北京、成都などの大きな都市では宿もキレイでちゃんとしていた。
そして宿のスタッフは英語も話せるから苦労せずに済んだ。
東チベットとかは私が想像していた感じの宿でなかなかハードルが高かったけど、
思っていたよりは快適に過ごせたように感じる。
思っていたよりは、だけどね!!

中国ラストの記事は費用まとめになります☆
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

はじめはゆきんこさんの旅どうなるやらー?って思ってましたが、どんどん旅人っぽくなってきましたね!許容範囲も広がってるみたい!
これからも更新楽しみにしてまーす!

No title

ももちんさん

ありがとうございます!!

昔なら絶対入れなかったようなトイレも行けるようになったから、
少しは強くなったのでしょうか(^_^;)
まだまだどうなるのやらーって感じですが、楽しんで旅を続けたいと思います☆
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。