↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欧米人宿で孤立する。

こんにちは☆
リアルタイムは12か国目のロシア!首都モスクワです!

=これまでのルート=
メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年5月24日】

昨日は寝苦しい夜だった。変な色の鼻水が止まらない。
ついに宇宙人にでもなってしまったのか。
それにしても本当によくこんなに生産できるなと関心する。

鼻で息が出来ないから口でする。
口でするから喉がカラカラになって咳が出る。
ドミだから非常に気を遣う。これ以上ヒドくなったら個室行きだな…。

朝起きると宿のスタッフが「お茶?紅茶?コーヒー?」って声をかけてくれる。

DSC04653.jpg

朝食が出てきた。

DSC04654.jpg
卵焼きがのったパン、チョコレート&ジャムをぬったミニパン、シリアル入りヨーグルトのセット。
あとは焼いたパンとバター・ジャムが置いてあって食べたい人はセルフでって感じ。

宿の朝食ってだいたいパンとバターとジャムが置いてあって勝手に食べてねって感じだから、
ここは作ってくれるんだーって思った。
後片付けも全部してくれるから荒れ放題にならないしありがたい☆

食べながら今日どうしようかなーって考える。
体調悪いけどモンゴルにいられる時間も限られている。

でもこれからゲルツアーとか行きたいのに体調悪いままだとキツイ。
んー。
と思いながら一服しようと外に出るとあいにくの雨。

DSC04658.jpg

これは今日は休みなさいと言われているのだと思った。
ということで引きこもり決定。
ツアーとかロシア行きのチケット手配しようと思ってたしちょうどいいかと思った。

私は日本にいる時からそうだけど基本的には"もう寝る"っていう瞬間までベッドに入らない。
ベッドでゴロゴロ何かをするということをしない。

ドミトリーに泊まると自分のスペースってベッドしかないから、
私は共有スペースで過ごすことが多い。

だから今日はずーっと共有スペースで過ごすということになる。

昨日宿に着いてすぐに気がついたけど、この宿は超欧米人宿だ。
特にヨーロッパ人が多くて、アジア人は全然見ない。それは別にいいんだけど。

私はその中で完全に孤立していた。

肌の色が違う、目の色が違う、そんなことじゃないし、
みんなから無視されているわけでも、もちろんいじめられているわけでもない。

理由は私がただ単に英語が話せないということ。

この宿はゲルやゴビ砂漠などのツアー代を安くするためにをシェアする仲間を探している人が多く、

「どこから来たの?」
「モンゴル何日いるの?」
「モンゴルで何するの?」
「もうツアーとか申し込んだ?」

というところから会話が広がって仲良しになっていく。
みんないろんなところから来ているのに英語がペラペラ。

私は会話が広がったあたりからもうついていけない。
話がわかったりわからなかったり。
何を話しているのか理解することに必死で、自分がなにか発言するなんて無理。

話す前に「コレってなんて言うんだっけ?」って頭の中で考えてるうちに
その会話なんてとっくに終わってる。

自然と輪に入れなくなる。
というか入らなくなる。

私の苦手意識が強いんだと思う。
めっちゃ話しかけられたらどうしよー答えらんないし。って。
私と話すと疲れるだろうなー。って。

私は7〜8年前にワーホリでオーストラリアに行った。
1ヶ月のホームステイ、3ヶ月の語学学校、
残りはバイトしたりAUS国内をラウンドしたりで1年ちょっといた。

これは私にとって世界一周に出る前の準備だった。
せっかく一周するんだから世界中の人とコミュニケーションを取りたいし、
そのために英語を身につけたいと思って。

だから貯めたお金を世界一周ではなくまずはワーホリに使った。

今思うと遠回りだったのかもしれない。

そのまま旅に出てしまえばよかったとか、
フィリピンとか語学学校に安く通えるところもあったのにとか、
色々考えだしたらキリがないけど、
そこでの経験とかそこで出会った仲間はかけがえのないものだから後悔はしていない。
いい1年だった。

ただその後が悪かっただけだ。

私はワーホリでお金を貯めるどころか一文無しで帰国して
世界一周の貯金をまた一からすることになった。

初めは英語の勉強は続けようとか、外国人の友達を作って少しでも英語を話す機会を作ろうとかそんなこと考えてたけど、
あっという間に日本での日常生活に忙殺され、そんな余裕はなくなった。

やろうと思えば少しずつでもできたはず。
でも忙しくてできないって言ってやらなかった。

私はそもそも英語が苦手だったし、
ワーホリに行った時も語学学校の1番下のクラスに入れられちゃうようなレベルだった。
それでも普通に生活できちゃうから、

「英語なんて話せなくてもなんとかなる」

って変な度胸がついちゃって。
どんどん英語から遠ざかって、どんどん英語を忘れていく自分への言い訳として、

「まー行けばなんとかなるし」

って思ってた。

実際英語が話せなくても、その国の言語がわからなくても、
不便はいっぱいあるけど生活できないことはない。

でも、話せたら当然コミュニケーションの幅は広がるし、
もっと多くの機会、出会い、刺激、いろんな+αがあることは間違いない。

中南米はほぼスペイン語圏で英語が通じないってところが多かったけど、
いざという時は英語に助けられたし、
第2弾のルートをどうしようか考えてた時に、"英語の勉強をもう1度"っていうのも選択肢に入れていた。

いろんなことを考えた結果選ばなかったけど、
今モーレツに

英語話せたら…(>_<~)

と思っている次第であります。

私の英語が伸びない、話せないのは自分の中に原因がある。
苦手だからどうしても避けてしまう。

「私わかんないからゆっくり話して」「もう1回言って」
って言ったら悪いかな…とか、みんなの空気壊しちゃうかな…とか、

1つのことを話すしたり答えるのに時間がかかるから
私と話すとスムーズに会話できなくて悪いな…とか、

なんかそんなこと考えちゃって。

だから私は英語少しなら話せますって人と話すのが1番楽チンだ。
相手も話すのに時間がかかるし、こっちも焦らなくていいし、
テキトーな文法でなんとなく理解し合って、
相手に対して悪いなとか恥ずかしいなとか思わなくて済むから。

思いっきり低きに流れるっていう…( ̄~ ̄)
ダメなやーつ。

他の人達が日本&日本人トークで盛り上がっている。

本当なら
「えー!私日本人!日本に来たことあるの??どこ行った??楽しかった??」
とか会話に入っていくところだけど、
パソコンに向かいじっと聞くことしかできないヘタレな私。

寿司がどーの物価がどーの話している中で、

「日本人はシャイだ」

って話が。
これはよく言われていることだけど、

「私はシャイじゃなーーーい!!!」
「ただ英語が話せないだけだーーーい!!」


って心の中で思った。

でも、
"私英語あんまり話せないから悪いな…"って遠慮してみんなの輪に入れずにいるってことが
"シャイ"ということなのかもしれないと思った。

今まで自分のことシャイと思ったことはないけど、
私、今完全にシャイですヽ(;▽;)ノ

そんなことを考えながら色々していたらあっという間に昼過ぎになっていた。
外を見たら雨が小降りになってたから気晴らしにごはんを食べに行くことに。

歩いているとメニューが写真&値段付きで出ているお店があった。
ドアに黄色いメニューを貼っているお店。なんだかココイチっぽい。

DSC04661.jpg
勝手に親近感を覚え入店。

注文したのはコチラ↓
DSC04660.jpg

お子様ランチヽ(´ー`)ノ

じゃなく、「ウンドゥグテ・ビーフシテクス」というモンゴル料理:4000tgr(約232円)
目玉焼きハンバーグみたいな感じ。
ライス、サラダ、マッシュポテト、パン一切れでワンプレート。
モンゴルは私の苦手な羊肉が多いって聞いてたから、
ハンバーグ食べた感じ臭かったらごめんなさいしようと思ってたけど、
全然食べれた。牛肉だったのかなー。

ここでみんな頼んでいるミルクティーを食後に頼んでみた。
モンゴルではミルクティーをやたらと飲む習慣?があるらしい。
日本でいうお茶になるのかな。

飲んでみるとミルクティーっていうか私から言わせればただのホットミルク!!
ビックリしたー。一口で無理だった。私牛乳飲めない。

宿に戻ると部屋が完全に荒れていた。

DSC04662.jpg
マジか…。

私は昨日欧米人男性4人入っている6人ドミに入れられそうになったのを、
なんとかお願いして人が2人しか入っていなかった8人ドミに入れてもらっていた。
昨日はこんなに爽やかだったのに(ToT)

DSC04637.jpg

入ってきたのは全員男性。
バック開けっぱ、荷物出しっぱ、靴下脱ぎっぱ…。
なんで!?自分だけの部屋じゃないのに!!

私彼女でもないし何も手伝わないからね。
まぁ彼氏だったとしても自分でやっていただきますが( ̄^ ̄)

今日はなんか色々考えちゃった1日。

これから旅に出る人へ。

英語が話せなくても旅はできる。
でも話せたらもっといい旅ができるっ!!


今日は昨日美味しかった方のビールともう1本違うビールを買ってみた。
体調よくないからね、2本まで。

DSC04663.jpg
つまみはモンゴル料理のボーズ:700tgr(約41円)/個

中はこんな感じ↓
DSC04665.jpg

ボーズはモンゴル版蒸し餃子とか言われてるけど、どちらかと言うと肉まんって感じ。
皮が厚いし酒のつまみって感じじゃなかったかも。
マギーと食べたやつの方が断然美味しかったな。

明日はモンゴルで絶対したかったこと!ゲルに泊まる!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。