↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リベンジを果たす大人げない私。

こんにちは☆
リアルタイムは13か国目のエストニア!

=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年6月4日】

モスクワ観光2日目にしてモスクワ最終日。

今日の夜行列車で次の町ペトロザヴォーツクというところへ行く。
列車は20:30発だからそれまでモスクワを満喫する☆

今日はお土産屋さんやレストラン、カフェがいっぱいあって町歩きが楽しいって書いてあった
アルバート通りへ行ってみることに。

きっと歩いて1時間ぐらいでだけど、今日はメトロに乗ることにした。

DSC05056.jpg

だって暑いんだもん( ;´Д`)

それにモスクワは都会過ぎて歩行者が横断できない道がすごく多い。

DSC05053.jpg

こんな感じで何度も階段を上り下りして渡ることになる。
この地下も薄暗くて怖い感じのところも多い。

DSC05054.jpg

DSC05057.jpg

相変わらずメトロは地下に潜りまくる。
田舎者の私はこんな長いエスカレーターに乗ったことないよ。

停車駅を数えるのは楽じゃない。
超集中していないと、確実に

アレ、今の駅いれたっけ?入れてないっけ?

ってなっちゃうじゃん。
私はリアルに指を折って数えてたけど、絶対に他のことを考えないように超集中したもん。

別に1駅ぐらい間違ったところでどーでもいい話に思うかもしれないけど、
私にとっては死活問題だからね。

無事目的のアルバート通りへ到着。

P6040299.jpg

なんかホントシャレてるー。
私ヨーロッパに行ったことないし、こういう建物見てるだけでテンション上がる♪

そのままの勢いでアルバート通りを端から端まで歩いた。

まー特に何があるってわけじゃないんだけど歩行者天国になっているから歩きやすいし、
絵描きさんがいっぱいいてなんかアーティスティックな感じ☆

P6040301.jpg

P6040304.jpg

そして今日1つ目のリベンジ!!

お昼ごはんはこのお店で↓

P6040302.jpg

ここは本にセルフサービスのお店って書いてあったらね。
昨日の不甲斐ないごはんのリベンジをしに来たんだ!

ちなみに昨日のしょぼすぎる昼ごはん↓
DSC05044.jpg

ご覧アレ、私の成長の証を!!

DSC05058.jpg

主食、肉、野菜のバランスの取れた食事☆
ナイス!マイペース全然OK!ゆっくり選んでやったぜぃ。
4品選んで240P(約720円)
やっぱり外食は高いなー。中国&モンゴルとは大違いだよ。

ごはんを食べた後は気持ちのいいお散歩☆

P6040309.jpg

なんかの銅像あったけど、

P6040310.jpg

後ろの馬溺れかけてんの?コレ怖くない!?

P6040311.jpg

レンタサイクルあっていいなーって思ったけど、
しばらく見てもシステムも料金もなーんにもわかんなかった。

P6040313.jpg

無理。

そしてそのまま救世主キリスト聖堂というところへ。

P6040333.jpg

ここで2つ目のリベンジを果たす!!

ご覧アレ、私の服を!!


P6040330.jpg


タグ出てなーーーーーいヽ(´ー`)ノ
てゆーか今思ったけど撮ってくれた人うまーい。完璧な構図!

悔しいから昨日と同じ服で観光するって決めてたんだー。
どうせ歩いて5分もしないで汗だくになるし。
あっ、言っておくけどインナーは着替えてるからね!
どーでもいいか。

あーすっきりした!!

このままではモスクワ去れないって思ってたからねー。

そして宿に戻って出発の準備。

宿のおばちゃんは英語を話せないどころか挨拶をしても無愛想で感じ悪いなーって思ってた。
他の人とは超話してるけど、日本人嫌い?ロシア語を話せない人に冷たい?とか思ってたんだけど、
準備をしているとGoogle翻訳を駆使して色々話してきた。

次の町での宿は決まってるかとか、ロシアの後はどうするんだとか。
次の国決めてなくて悩んでるって言ったら今度はGoogleマップでオススメの場所を教えてくれた。
さらにもしかしたら行くかもしれないラトビア人を紹介してくれて、
なにかあったら彼を頼ればいいって言ってくれた。

おばちゃん、実はいい人だった。
1度や2度のコミュニケーションでうかつに判断しちゃいけないってことだね。
ありがとうおばちゃん♡

宿を後にして地図を見なくても完璧にたどり着けるようになった駅へ。

DSC05061.jpg

荷物を機械に通す時、また私の大切な押すだけノーマットと虫除けスプレーに危険が及ぶかと思ってドキドキしたけどここはスルーだった。

ルスランとチケットを買いに来た時に練習した通り
電光掲示板で列車の番号と時間を確認して中へ進んで行く。

DSC05062.jpg

あった私の列車☆

DSC05063.jpg

今回は初めて3等寝台に乗ってみた。
今までは2等寝台で1つのキャビンにベッド4つでドアが閉められるタイプ。

3等寝台は開放寝台でドアがない。
通路の両側にベッドがあって、片側は進行方向に向かって垂直に、もう片側は平行にベッドが並んでる。
3段ベッドって聞いてひるんだけど、1番上の段は使われないって聞いてたから。

貧乏パッカーは余裕の3等ですね( ̄^ ̄)
ルスランにも「本当に3等でいいの!?」って聞かれたし、
モンゴルでマギーにチケット買ってもらった時も2等がいいからって言われて2等にしてたけど、

次の町ペトロザヴォーツクまではたったの12時間
4泊5日とかならさすがに嫌だけど、ちょっと寝ればすぐ着くしね。

DSC05065.jpg
この写真の左側が垂直ベッド4台、右側が平行ベッド2台。
右のテーブルはベッドになる優れものなんだよ!

私は垂直タイプの右上のベッドだった。

DSC05066.jpg

この列車新しくて超キレイだった。
シーツや枕カバーも一人一人配られるし、フェイスタオルまで付いていた。

難点を言えば2等寝台と違って使われていないとは言え3段ベッドだから
上の段の人は普通に座ることができない高さしかない。

だから寝る以外はずっと下の段にお世話にならなければいけない。
ちょっと気まずい。
それにベッドに出入りする時軽くアクロバティックな感じになる。
つまり狭い!

ま、たったの12時間だし、夜行だから寝てれば着くしね。

私はロシア人の若者3人グループと一緒のスペースだった。
カップル+男友達って組み合わせ。

男友達の方と私がどーにかなればWデートでもできたんだろうけどね。

英語が話せたから乗務員の話す注意事項を英語で伝えてくれたし、
この列車タバコ吸える?って聞いたら無理だけど0時ぐらいに長く停車する駅があるから
一緒に吸いに行こうって言ってくれていい人達だった。

ロシアの列車も禁煙車だね。モンゴルもだけど。
てゆーか普通に吸える中国の列車がレアなのか。
いずれ中国の列車も完全禁煙とかになりそー。

私の聞き間違いじゃなければロシアの列車もほんとつい最近まで吸えたって言ってたし。

そして私は0時の一服を終えて眠りについた。

モスクワ(レニングラード駅)→ペトロザヴォーツク
所要時間:約12時間
3等寝台:2086P(約6258円)

※モスクワの列車の駅はいくつもあって目的地によって変わるから要確認!
※遅い時間の出発&どこか経由で到着時間も遅い列車だと1600Pっていうのもあったよ。
※シーツ、枕カバー、フェイスタオル付き
※お湯は使いたい放題
※飲み物やお菓子などの車内販売もあり

さてさて私は明日到着する町では1泊せずに観光した後すぐに次の町に行くという
なんとも強行なスケジュールを立てている。
けど、勝手に立てているだけで成功するかしないかは未知。

うまくいくかなー??
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

No title

先日の記事から読み始めました。もういっその事、これから全部の観光地で裏表に着て、タグを出す!というスタイルを確立してみてはいかがでしょうか。笑。まず聞いた事ありませんよそんな人。the world of おっちょこちょい。僕は素敵だと思います。

No title

にっぱー@suliko世界一周お土産図鑑 さん

初めまして!温かいコメントありがとうございます☆

でも"the world of おっちょこちょい"なんて不名誉すぎなんですけどヽ(;▽;)ノ
誰かにタグ出てますよって言われても、平気な顔で「私出す派なんで」って言える自信ないですw
もう出しませんよ!!期待しないでくださいね!!

No title

わかりました。期待せずにお待ちしております。

No title

にっぱー@suliko世界一周お土産図鑑 さん

笑!
いつかやりそうな気がしますが…(^_^;)
めいいっぱい気をつけます!

No title

はじめまして♬

来月キジ島に行きたいので参考に読ませてもたいました、、

コメントというより、質問になっちゃうんですが

ロシア語ができないのでとても不安で、、
ゆきんこさんは 色んなところ行かれてますが、ロシア語できるんですか?

もし英語話せるオススメの宿とかあれば教えてください。
私も絶賛節約中です!!

No title

ふぁーびぃさん

はじめまして♪
来月キジ島なんですねー!
私はロシア語などとてもとてもできません!英語ですら危う過ぎなレベルです。
↓この記事にロシアまとめを書いているので良ければご覧ください!
http://yukitabi55.blog.fc2.com/blog-entry-281.html
ペトロザヴォーツクの宿情報も書いています☆
基本的に宿のレセプションはみんな英語が話せましたよ!
ただし他の国に比べ英語の案内表示が少い&交通機関の英語アナウンスもないって感じでした。
でもまったくロシア語がわからない私が大丈夫だったのできっと大丈夫です!
列車のチケット売り場の人は英語が話せなかったので、
私は事前に英語を話せる宿のレセプションの人に、
ロシア語で「どこ行きのいつのチケットください」って書いてもらってその紙を渡していました。
そうするとスムーズに買うことができましたよ!
またなにかわからないことがあれば聞いてください!
楽しい旅になるといいですね( ´ ▽ ` )ノ
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。