↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100ユーロ捨てた。

こんにちは☆
リアルタイムは15ヶ国目リトアニア!サクサク南下中!

=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年6月7日】

早朝6:30サンクトペテルブルクの駅に到着した。

DSC05100.jpg

ここから宿まではメトロに乗って向かう。
相変わらずハンパないぐらい地下に潜る。

DSC05101.jpg

1度の乗り換えも難なくクリアし、最寄り駅に到着。
なんだか素敵な街並に期待が高まる♪

DSC05102.jpg

DSC05103.jpg

ここサンクトペテルブルクは

"ヨーロッパで最も美しい街のひとつに数えられている"

って地球の歩き方に書いてあったんもん!!

時間のないロシアをどう過ごすか考えた時に、
それでもどこかの街でゆっくりしたいなって思ってて。
それを"ヨーロッパで最も美しい街"というフレーズでサンクトペテルブルクに決めたんだ☆

チェックイン早々シャワーを浴びパソコンを開く。

はやる気持ちを抑え、私にはしなければいけないことがあった。
実は気持ち的には観光どころではないぐらいテンパっていた。

ロシアビザの期限は6月13日まで。
あと6日後には絶対にロシアを出なければいけない。

のに!!
私は次の行き先が決まっていない!!


もちろん決めなきゃな〜ってずっと思ってたし、
暇MAXの列車の中でもずっと考えてたし、
その後だってちょっとは考えてたけど、決まらなかったんだもん!!
本気出して決めようとしてなかったのかもしれないけど。

とにかくいい加減決めなきゃマズい!
サンクトペテルブルクには出国までいる予定だから時間はある。
こんな落ち着かない状態で観光するよりもまずは先に次の予定を決めなきゃ!

出発前からロシアまでは決まってたけど、その後は東欧のどっかってざっくりしてて、
でもさ、ヨーロッパ国がいっぱいあるんだもん!!

地図1

行きたいところはいっぱいあるけど、どこでもいいってわけじゃないじゃん?
効率のいいルートは?移動にかかる費用は?時間は?

私は迷いに迷っていた。

サンクトペテルブルクからはフィンランドのヘルシンキへ抜ける、
もしくはエストニアのタリンに抜けるってのが一般的っぽい。近いしね。

地図2

ヘルシンキまでは列車で2時間半ぐらいだし、タリンまではバスで7時間ぐらい。

私は今回の旅では予算の関係で物価の高い北欧は行かないって決めていたからヘルシンキは却下。

エストニア…行くとなったらそのままバルト三国を南下ってことになるけど、
バルト三国ってどうなんだろ??
8月末のスペイントマティーナのまでにヨーロッパの行きたいところはほぼ回ってしまいたいけど
全部行く時間なんてないし、絶対行きたいってところから攻めるべきなんじゃ…

で、結局バルト三国は飛ばしてポーランドのワルシャワまで一気に行ってしまうことにした。

地図4

フライトを調べてみると1番安くて2万円であった。
でもモスクワでトランジットで8時間ぐらい待つことになるっていうか空港泊。
ダルいなーと思ってたらサンクトペテルブルクからワルシャワまでの列車があるということがわかった。

ただし経由するベラルーシのトランジットビザが必要とのこと。
列車の方が安くてサンクトペテルブルクですぐにベラルーシのビザが取れる感じだったら
列車でもいっかーって思った。

宿の人にサンクトペテルブルクでビザ取れるか聞いてみた。
調べてもらったけどどうやら無理っぽい。

その人にまずリトアニアのヴィリニュスまで列車で行ったら?
その後ワルシャワまでは列車でもバスでも行けるし、それならベラルーシ経由しないからって。

地図6

なるほど。金額と所用時間次第ではありだなと思った。

列車の時間と金額もついでに調べてもらった。
サンクトペテルブルク→ヴィリニュスは約13時間で12500円。意外と高い。
そこからワルシャワまではいくらかかるかわかんないけど時間もかかるし、
もう飛行機で2万円飛んじゃった方がいいなと思った。

じゃ飛行機もう予約しちゃおーと思って画面をどんどん進む。

「注意!!」みたいのが出てきた。

なんと予約しようと思ってたフライトがモスクワで8時間空港泊かーと思ってたら、
モスクワ内で空港の移動をしなければいけないことが判明。

空港→別の空港の移動を調べる。
バス1本とかメトロ1本とかで簡単に行ける感じじゃ全然ない。
アエロエクスプレスっていう空港行きの高速鉄道をそれぞれの空港で乗らなきゃいけないし、
しかも結構高いし、メトロも乗らなきゃいけない。

到着空港で始発を待ってバックパックを持って大移動…。

嫌だヽ( ̄д ̄;)ノ

フライトはビザ切れの当日。
乗り換えミスったりして飛行機乗り遅れたとかなんかあったらアウトだなと思ってこの飛行機はやめた。

やっぱりリトアニアのヴィリニュス経由でワルシャワまで行こうと思って、
宿の人に列車のチケットの買い方聞こうと思ったら、

ワルシャワじゃなくて別の街に入るでもいいの?って聞かれた。
場所によるけど…って思ったけど、グダニスクっていうなんだったら行きたいなって思ってた街だったからそこでもOKって言ったら、
ヘルシンキからグダニスクの安い航空会社あるよ!って教えてくれた。
しかもサンクトペテルブルクからヘルシンキまではバスだったら2500円ぐらいで行けるって!

地図3

ナイス!じゃそれにしよう!
サンクトペテルブルク→ヘルシンキ バス:2500円
ヘルシンキ→グダニスク 飛行機:5600円

超いいじゃーん♪

航空会社は「Wizz Air」というハンガリーのLCC。

教えてもらってサイトに入る。
ここまでも考えが行ったり来たりして宿の人にはいっぱい迷惑をかけていたから、
悪いなーと思って自分で翻訳しながらなんとか予約が完了した。

多分2時間ぐらいかかったと思う。全部翻訳翻訳翻訳ってやってるから。
それにLCCだから荷物は別料金だし、他の人のブログとか調べたら機内持ち込みの荷物は大きくて重いものは容赦なくお金取るって書いてあったから預けの荷物も機内持ち込み荷物も申請したりして。

さて、次はヘルシンキ行きのバスを予約しなきゃだな。
それ取れなかったらヘルシンキ行けないし。

てゆーかヘルシンキのバスターミナルから空港までって
移動時間どれくらいかかるのかなって思って調べてみた。

「ヘルシンキ 空港」で検索。

y1

ヴァンター国際空港??え?私のフライトそんな空港の名前じゃなかったな。

"トゥルク空港"ってなってるもん。

「トゥルク 空港」で検索。

y2

ん?これどこ??どこのこと言ってんの??

ちょっと嫌な予感してきたんだけど…。

「ヘルシンキ トゥルク」で検索。

y3


…鉄道で2時間かかるって。


オワタ。


こっちだったのかーーーー!!!!!


地図5

なんで!?
私ヘルシンキ→グダニスクって検索して出てきたフライトを予約したんだよ!!
なんで空港変わっちゃってるわけ!?あり得ない!!


って思ったら、

うぃ


Turkuって思いっきり書いてあったヽ( ̄д ̄;)ノ

でもこんなのなんかずるくない!?

きっとバスが到着して当日の移動は不可能(ーー;)

サンクトペテルブルクの滞在を削って1日早くヘルシンキに行く?
物価の高いヘルシンキで1泊して、トゥルクまでの鉄道が5000円ぐらい。

それじゃあ私はなんのためにその安いフライトを取ったんだ??

やってしまった。完全にやってしまった。

このフライトいらない。
キャンセルしよう。

このキャンセルにもとっても苦戦した。
苦戦するようにできているんだろうけどきっと。
まずキャンセルをどこからするのか探すのにも超時間がかかったし、
専用窓口にキャンセル理由を書いたメールを送らなければいけなかった。
キャンセル理由の説明も翻訳をしながら、いちいち出てくる文章も翻訳しながら、
もう頭の中がぐちゃぐちゃになって、私は朝から一体何時間パソコンの前で格闘しているんだろう…??
雨が降り出したことがせめてもの救いになったけど。

結局キャンセルしたチケットの払い戻しがされるかどうかまったくわからなかった。
LCCだし、安いチケット買ってるし、きっと無理なんだろう。
キャンセル申請は受理されたってメールが届いたけど、その内容を翻訳してみても希望は薄い。

だってキャンセル理由、

ヘルシンキで検索した便を予約したのに空港がトゥルクになってたから

だもん。。。


荷物代も含めて96.59ユーロ、約13400円。

へこむー。
自分の不注意だけど。

1日中パソコンに向かってどこにも行かず思いっきり気が滅入った。

1日中宿でパソコンに向かう私を不憫に思ったのか
宿でお友達になったスペイン人のザビアーがパエリアを作るけど食べるか?って聞いてくれた。
ザビアーが声をかけてくれなかったら何も食べる気になれなかったぐらい疲労してた。

DSC05109.jpg

ビールはしっかり飲んだけど。パエリア美味しかった☆

そしてもうこの件は忘れることにした。
落ち込んでも仕方ないし、とにかくどこか出国するチケットを買うのが先だ。

バスでエストニアのタリンに抜けよう。
いきなりリトアニア行ってポーランド行っちゃったらバルト三国の内一国しか行かないことになるし、
「バルト三国」って言ってるのにそれもなんか気持ち悪い。

あーあ。なんでこんなにバカなんだヽ( ̄д ̄;)ノ

もう済んだことは仕方ないね。明日は気を取り直して観光しよう。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

※後日談。
結局キャンセルメールの返信は乗る予定だったフライトの後に送られてきて、
払い戻しはできないみたいな内容だった。
フライト代はもういいけど乗せてもいない荷物代は払い戻すべきだろう
みたいな内容のメールを送ったけど返事はいまだ届かず。
もう捨てたからいいけど。
航空会社選びも重要だね。安けりゃいいってもんじゃない。
その前に予約ボタンはもっと慎重に押さなきゃだけどね(^_^;)


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

No title

ゆきんこ氏、コース決めるのに手間取ってるではないか。
わしが手助けしてあげよう!
7月3日マドリッド集合!!((((;゚Д゚)))))))
しくよろ!!
一人寂しいからよろしく´д` ;笑

No title

けーた氏

さては牛と闘うつもりだな…??
足間に合う!?
私はトマトを投げ合う時にスペイン行くよ!
肩はいいけどそんな足早くないしー。
別の候補地しくよろ!!
一人寂しいから( ;´Д`)笑

LCCこういうとき大変ですよねー。私もクリック間違えでダブルブッキングみたいなことしてしまい、一枚キャンセルするのに苦労しましたー(~_~;)

No title

さすらいのナースさん

やっぱり気軽にキャンセル出来ないような仕組みなんですよね。
その分安いと言われればまーそうだよなーって思いますけど不便は不便!
なんとかして欲しいですね…(u_u)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。