↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"ボスニア・ヘルツェゴビナ"の"サラエボ"

こんにちは☆
リアルタイムは24ヶ国目のギリシャです!

=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年7月8日】
ザグレブ→サラエボ

私の次なる目的地はボスニア・ヘルツェゴビナのサラエボだ。

ちなみにこの辺↓
地図



ここはちょっと行きたいと思ってた。
ポーランドのアウシュビッツ強制収容所に行ってから。

なぜナチスドイツがあんなにひどいことをしたのか。
私なりの解釈だけど、
第一次世界大戦で負けたことでドイツは多額の賠償金を支払うことになって、
超貧乏になってしまったからどんどん国民の不満もつのって
そんな中行われた国民選挙でナチスドイツが誕生したっていうのがそもそもの始まり??

あくまでも私の解釈だよ。

その第一次世界大戦の始まりが
ボスニア・ヘルツェゴビナのサラエボで起きたサラエボ事件だと言うではありませんか。

ならば。

朝6:30発のバスに乗るため早起きして宿を出る。
宿からバスターミナルまでの道のりは好きだった。

DSC05852.jpg

だって唇もあるし耳もあるんだもん。

DSC05853.jpg

DSC05855.jpg

だから何って話なんだけど、私はここ好きだったんだー。

バスはほぼ定刻通りに出発。

DSC05858.jpg

約1時間半でクロアチアのボーダーに到着。

DSC05860.jpg

DSC05859.jpg

ここではバスを降りて一人一人窓口へ行く。
自分でパスポートを手渡して出国するのは久しぶりな感じがした。

ボスニア・ヘルツェゴビナへの入国はバスの中でパスポートを回収されて
スタンプが押されて戻ってくる。

DSC05861.jpg

車窓からキレイな景色が見えた☆

15:00。サラエボ到着。

DSC05864.jpg

バスターミナルから宿までは気合いで歩ける感じだったけど、
トラムが頻繁に走っているみたいだから荷物重いし乗ることに。
現地通貨をゲットして駅へ向かう。

DSC05865.jpg

チケットは駅横のキヨスクみたいなところで買える。

DSC05866.jpg
トラム:1.6マルカ(約117円)


トラムを降りたところでおじいちゃんが英語で話しかけてきた。


どこから来たんだ?

そうか日本からか!

おじちゃんはホステルを経営していて今日本人が1人泊まってるんだぞ!



残念ながら宿は予約済みだと伝える。


ただの宿の勧誘ならそれで終了だ。
でもこのおじいちゃんは違った。

どこの宿予約してるんだ??って聞かれて教えると、
そこまでの道のりを丁寧に一生懸命教えてくれた。


優しい(*°∀°)=3

歯がないけど!!


私はなんとなくの響きで


"ボスニア・ヘルツェゴビナ"の"サラエボ"


ってなんか怖いイメージがあった。

バスのチケットを買ってはみたもののどんなところかわかんないし、
ちょっと不安だった。


でも1番初めに超いい人に出会えたからなんとなく心が和んだ。


そして歯のないおじいちゃんだけじゃなかった。
バックパックをコロコロしながらあからさまにキョドってる私をみて、

May I help you??


って声をかけてくれる人がいる。
大丈夫って言うとそれ以上近づいてこないしただの善意だ。

DSC05867.jpg

そうしてたどり着いた宿のスタッフも超親切で、
ボスニア・ヘルツェゴビナのイメージが一変した。

人も優しいし怖いイメージなんて全然ない!!

DSC05870.jpg

DSC05869.jpg

楽しみな国ー!!

ザグレブ→サラエボ
所要時間:約8時間半
運賃:198クーナ(約3762円)
預け荷物:12クーナ(約228円)
そう言えばクロアチアのバスは荷物預けるのにお金かかる。
出国の時ギリギリまでお金使ってバス乗る時ピンチにならないように気をつけた方がいいよ。
ユーロでも払えるっぽいけど損する可能性も。

明日はモスタルと言う世界遺産の町に行ってみるよ!
またね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

確かに、サラエボって何か怖いイメージがありますよね!
何か最近、辛い食べ物でてきませんね〜(≧∇≦)

No title

こんな普通の場所なんですね。
サラエボ=バルカン半島=ヨーロッパの火薬庫=怖い!!ってイメージでした。

たかさん

サラエボは本当にイメージだけでした☆

最近辛いもの食べてないんですよ〜
パン、ピザ、ケバブ、のヘビーローテーションです笑
そろそろパンチ効いた料理が食べたいです(^_^;)

No title

にっぱー@SULIKO世界一周お土産図鑑さん

そうですよね!!やっぱり怖いイメージありますよね!!
でも全然普通だったし、やっぱり行かなきゃわからないものですねー( ´ ▽ ` )ノ
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。