↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立ち上がれないほどの衝撃。

こんにちは☆
リアルタイムは24ヶ国目のギリシャです!

=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ちょっとまたリアルタイムいいですか??
まわりにいる蚊の欲求をすべてひとりで処理させられてるよ、きっと。
マジで悩んでます。

ね、なんで私ばっかり刺すの!?

現地の虫除けスプレーを買って早速使って安心していたら、
スプレーをかけていないところを服の上から刺されるっていう。
ついでにスプレーしたあと手を洗ったから手のひらと指を刺されるっていう。

真っ裸になって全身かけまくらないとダメなの??
もうどんなにスプレーしても無駄な気がしてきた。

全身かゆくて気が狂いそうです(ーー;)


【2014年7月10日】
サラエボ→スプリット

今日は夜行バスでクロアチアのスプリットに向かう。
バスチケットは購入済みだし、
ターミナルは何回も行ってもうバッチリだから出発までサラエボの街を歩くことに。

P7100124.jpg

サラエボは本当になんとなくのイメージで勝手に暗そう怖そうって思ってたけど全然そんなことなくって
メインの通りは多くの観光客ですごく賑わっている。

▼カトリック大聖堂
P7100121.jpg

▼セルビア正教会
P7100126.jpg

この教会の前でじいちゃん達が巨大なチェスをしていた。
見物していた同じくおじいちゃんがどこから来たんだって。
日本だよって言ったら

そうかそうかお前もゆっくり見ていけって満面の笑みで場所を譲ってくれた。

P7100129.jpg

やっぱりいい人率高い!!


そしてサラエボ事件があった場所へ。
事件現場にはサラエボ博物館がある。

P7100148.jpg

P7100142.jpg

サラエボ事件とは…
1914年6月28日にオーストリア=ハンガリー帝国の皇帝・国王の継承者フランツ・フェルディナント夫妻が、サラエボ(当時オーストリア領、現ボスニア・ヘルツェゴビナ領)を視察中、ボスニア出身のボスニア系セルビア人(ボスニア語版)の青年ガヴリロ・プリンツィプによって暗殺された事件。この事件がきっかけとなって、第一次世界大戦が開戦した。
Wikipediaより

この博物館の左側の人が犯人。
こんなにデカデカと犯人の顔がここにあるのがすごいと思った。

▼現場近くにかかるラテン橋
P7100144.jpg


P7100151.jpg

今は当然何事もなかったかのような日常がここにはあるけど、たった100年前の話だ。


歩いていると外も中も超人が入っているお店を発見。
ここ間違いない!

P7100155.jpg

今日のお昼ごはんはここに決定☆

P7100153.jpg

昨日と同じメニュー(*°∀°)=3
私好きなものは何日続いても比較的いけるタイプなんで♪
フォークのブッさし方豪快だけど。

ハンバーグ何本入ってるかな〜♡

P7100154.jpg

ワーイヽ(´ー`)ノ5本!!

5本入り頼んだしねー。
これはハンバーグが何本入ってるかで金額が変わるらしい。

DSC05900.jpg

メニューの2つ目から4つ目。
女性は5本で十分だよ☆10本はいけるけど。
チェヴァプチナ(5kom):3.5マルカ(約256円)

昨日食べたのより断然美味しかった!
店内に写真みたいのいっぱい飾ってたし、有名人も来ました的なお店なのかなー。
安くてうまくて最高☆

P7100158.jpg

そのあとお土産屋さんの方をフラフラ。

P7100164.jpg

なんか良さげな通りを発見☆

小さなお店がいっぱい並んでて、どの店からも金属をカチカチ叩く音が。

P7100162.jpg

P7100160.jpg

手作り!?
カワイイ(*´▽`*)


買えないくせに超グルグルしまくって楽しんだ♪


そしてバスターミナルに向かう。
最悪なことに雨が降り出した。

宿のすぐそばの駅からトラムに乗り込む。
コロコロバックを乗せるのに苦労していると降りた人が中まで運んでくれた。

やっぱり親切♡

そう言えば番号とか確認しないで来たトラムに乗り込んじゃったけど大丈夫か??
運転手さんにバスターミナル??って聞いてみた。

バスターミナル??

バスターミナル??

何度言っても通じない。

まぁ大丈夫かーと思ってたけど途中から予期せぬ方向へ。
やばい…違ったっぽい。

隣にいたお姉さんにこれバスターミナル行かないの??って聞いたら、
大丈夫。私もそこで降りるから一緒に行きましょう!って言ってくれた。

良かったー。
でも何度も歩いた景色と違う道を走るトラムにケータイの地図を見ながら不安そうにしている私を見て、
お姉さんが「次で降りれば大丈夫よ!」って声をかけてくれる。

優しい(*´▽`*)

トラムを降りたけど完全に見たことない景色。どこにバスターミナルがあるかわかんない。
雨は本格的に降り出してるし、もしかしてバスターミナルが2つとかあって私は違う方に来てるとかそっち系なのか??
とまた不安になってくる。

お姉さんは友達と待ち合わせしているって言ったけど、
どうやら待ち合わせ場所はバスターミナルというわけではないみたいだった。

「バスターミナルわかる??」

「わかんないヽ(;▽;)ノ」

OK!って言って雨の中バスターミナルが見える場所まで連れて行ってくれた。
知ってる景色が見えてもう大丈夫ってところでお姉さんとお別れした。

超優しい人で本当に助かった。
お姉さんいなかったらトラムどこで降りていいかわかんなかったし、
降りてもたどり着くのに超時間かかったと思う。

感謝!!

ターミナルへは何度も足を運んだし余裕だと思ってたな。
全部徒歩だったけどね(ーー;)

バスターミナルに到着すると私より遅い時間のバスで別の場所に向かう
きみちゃん&まさくんカップルが先に到着していた。

そりゃそうだ。

きみちゃん&まさくんカップルはプリトヴィッツェで会って私がナンパしてお友達に☆
サラエボがたまたま1日かぶったから昨日一緒にワールドカップ観戦させてもらったんだ♪

そんなきみちゃんと残ったボスニア・ヘルツェゴビナの通貨マルカ使っちゃわなきゃだよねー
なんて話しながらターミナルの中にあるお店に足を踏み入れた瞬間!!


!!!!!


コケたヽ( ̄д ̄;)ノ


右足を思いっきりひねった。
痛みが心臓に走る。痛くて立ち上がることができない。

そばにいた人がすぐに駆け寄ってきて私を立ち上がらせてくれる。
お店の人もそのイスに座ってって言ってくれてとりあえず座る。


やばい…。マジで痛い。


この心臓に痛みが走る感じ、記憶にある。
高校生の時チャリでコケて足首ひねって、その時も道路でまったく起き上がれず、
まわりにいた人に助けられてカラオケ屋のおっちゃんに部屋で休んでいいって言われて、
少し休んだら普通に歩けたしチャリも乗れたから余裕じゃんって思ったら
次の日の朝足首が尋常じゃなく腫れ上がってて歩けなくなってた。
その時は靭帯損傷。全治3週間ぐらいだった気がする。


まさかただ転んだだけで??

大丈夫。
その時もただ転んだだけだったけど今回は大丈夫。


でもでもどうしよう!!

私明日からスプリットの音楽フェスに行くのに!!
飛んだり跳ねたり超盛り上がる予定なのにっ!!!



痛くてイスに座っている私にきみちゃんが湿布を持ってきてくれた。
フットサルをしているふたりにとって貴重な湿布なはずなのに。
出発前にドタバタと心配をかけてしまった。お恥ずかしい。


たった10cmぐらいの段差しかなかったのに(ーー;)


どうかどうかねんざがひどくありませんように…。
そして4:30着予定のバスがどうか遅れますように…。
と願いながら21:00ボスニア・ヘルツェゴビナを出発。

DSC05904.jpg

そしてプチ奇跡が起きる☆

ここ最近のバスってシート番号全然関係ないみたいな感じでみんなテキトーに座ってたから、
私もいつも通りテキトーに座ってたら前の席の人がここ私の席なんだけど的な感じで移動させられてる!!

やばっ誰かに言われる前に移動しなきゃ!!
と思って隣の人にチケットを見せてどれがシート番号なの??って聞いたら、


ここあなたのシートだよ!!


マジ!?ミラクル!!!!!


幸先のいいスタート♪
きっと足も痛くないしバスも延着だな(´▽`)ノ♪


0:30。ボーダー到着。パスポートが回収される。

30分後、ポリスが登場。
厳しい顔で名前を呼び上げている。
呼ばれた人は車内の手荷物を全部持って車外へ。

悪そうなヤツはだいたい友達系の人は全員呼ばれて降ろされたし、
転んだ私を真っ先に起こしてくれたタトゥーだらけの彼とファンキーな彼女も外へ。
そしていたって善良な市民そうな女の子も降ろされてた。
全部で15人ぐらいは降ろされたと思う。

多分持ち物検査だと思うけどこんな風に名指しで次々降ろされるのって初めてだった。
なんで??って隣の人に聞きたかったのに、
こんな緊迫した空気の車内で爆睡しやがってて聞けなかった。

結局全員検査が終わって戻ってきた。
よかった。縁もゆかりもない人達だけど全員出国できたから。

ここで1時間ぐらい待たされた。
ナイス。延着だろう。
てゆーかボスニア・ヘルツェゴビナの出国スタンプ押されてないけどいいのか??

4:10。スプリット到着。

DSC05905.jpg

こんな時に限って20分も早く到着しやがった!!
今まで早く到着したことなんてないくせにー!!


こんな真っ暗じゃ移動はできない。
狭い狭いバスターミナルで明るくなるのを待つ。

怖いなー。
家がない人もベンチで寝てるし、起きてる人もなんか全員怪しく見えてくる。

バスターミナルにいるくせに荷物ない人とか絶対怪しい。
そして3人掛けのベンチで私が左端に座ってるのに、右端空けて真ん中に座ってきたおっさん!!

座っていきなり寝だしたけど本当は寝てないんだろ!!
怪しいぞ!!


逆に怪しいよってぐらいあたりを警戒しながら朝が来るのを待って宿へと歩き出す。

DSC05907.jpg

右足はつく角度によって痛いけど歩けないほどじゃない。
ホントよかったー。

だって私は今日から3日間、
世界最大級の野外フェスとも言われるULTRA MUSIC FESTIVAL"Ultra Europe"に参戦するのだっ!!

あーっ!!このブログ書いてる間にまた顔刺されてる(((( ;°Д°))))
もう嫌だ。蚊は一体私のなにに惹かれているのでしょう…??
蚊から見た私が他の人より優れている点をぜひ教えて欲しい。

それにしても虫除けスプレーまったく効かない!!
これ虫寄せスプレーなんじゃん!?ヽ( ̄д ̄;)ノ


次は!Ultra Europeの話だ!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。