↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖、ナポリの洗礼。

こんにちは☆
リアルタイムは28ヶ国目のモロッコです!



=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→スペイン→モロッコ


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年8月11日】
バーリ→ナポリ


21:00過ぎ。
列車はナポリ中央駅に到着した。

DSC06587.jpg

夜着はもちろん嫌だったけど、バーリに2泊は必要ないし、
宿は駅から歩いて5分ぐらいのところだからまいっかーぐらいに思ってた。

ブルガリアのソフィア、ローマの夜着はびびっていたけど、
案外平気だったからそんな感覚になったのかもしれない。


駅に着く前からまたもGPSが起動しなかった。
こういう時に限って(ーー;)って思ったけど、ローマ着の時もそうだったし、
場所的にそんなに難しくなさそうだったから行けるかーって思った。


けど、駅を一歩出てその考えが甘かったと後悔する。


ここ怖い。


瞬時にここはマズイと思った。
久々に感じる治安の悪さ。

道路はゴミであふれ最強に汚く、何やってんだかわかんない人がたくさんたむろしている。
いかにも怪しげな人がウロウロしていて、荒れ放題の町って思った。


怖い。


足早に歩く。
宿はどこだ!?

もう!!GPS!!

とにかく明るく人通りも多いメイン通りを歩いて、
ここかもっていう通りを曲がった。


しばらく歩いていると背負っていたリュックが後ろに引っ張られる感覚が。


ん??
と思って振り返ると真後ろに男の人が立っていて、
その人がとっさにUターンして歩き去って行った。


ナニアイツ!?


(((( ;°Д°))))


背中に手を回してリュックを触るとチャックが開けられていた。


あー!!誰かにリュックのチャック開けられたー!!


って大声で叫んだ。


しかも思いっきり日本語で。
こういう時は仕方ないよね。


私がバッグを開けられたのはまだ営業していた飲食店の目の前。
その入口にいた数人の人は誰かが私の背後に近づいてチャックを開けるその一部始終を見ていたはず。
もちろん叫んだ私と思いっきり目が合っている。


全員無反応。


メイン通りから一本入った通りだけど何件か開いているお店もあって真っ暗じゃないし、
人通りだってゼロじゃない。
他にも見ていた人がいる。


全員無反応。


怖い!!


そこにいるやつらも仲間なんじゃないか、
さっきの人が追いかけてきて今度はリュックごと盗られるかもしれない、
今度は別の誰かにやられる可能性だってある。


全員悪そうなヤツにしか見えないもん!!


リュックを閉めて歩き始める。
そこにいたって仕方ない。誰も助けてなんてくれない。
みんな見て見ぬ振り。ここではそれが日常なのか?


とにかく自分の身は自分で守るしかないんだって痛感した。
誰も助けてなんかくれない。


パソコン、カメラ、HDD、予備カードなどなど大事なものがいっぱい入っているリュック。
開けられたのは幸いどーでもいい場所で、盗られたものはおそらく何もない。
リュックがパンパン過ぎて何も盗れなかったはず。


無我夢中で歩いて宿に到着した時はホント力が抜けた。

マジで怖かった。


今まで自分なりに気をつけてきた。
ひとりの時の夜着はほぼ避けてきたし、雰囲気のわからない初めて行く国、町は特に。

そのために多少なりともお金や時間を使ってきた。

でも、もしかして私びびり過ぎなんじゃ…??ってちょっと思ってたのかも。
そこまでする必要ある??って。

ソフィアもローマも全然大丈夫だったからそう思ったのかも。

でもナポリは全然違う。
治安の悪い雰囲気が出まくり。

後で調べたら鉄道ナポリ中央駅付近は特に治安が悪いらしい。


反省だ。
心のどこかで、別に夜着とか余裕なんじゃん!?とか思ったからだ。

今回は運良く未遂で終わったけど、バックごと持っていかれててもおかしくない状況だったと思う。


ナポリ恐るべし。
ナポリinが鉄道ナポリ中央駅になる人は夜着に注意して欲しい。
雰囲気ヤバイから!!


バーリ→ナポリ(列車)
所要時間:約5時間
運賃:29.5ユーロ(約4160円)
※途中CASERTAという駅で乗り換え

明日はそんなナポリの町を歩き回ってみたいと…。
テンション上がんない。
けど、また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ナポリかなり悩んでます。ウワサばかりはかなり怖くて。来年シチリア入るのに楽しそうだからナポリから船で行ってみようか悩んでますが…。アマルフィなんかも悩んでますが…
参考にさせていただきます

危なかったです( ;´Д`)

アイカさん

ありがとうございます。
気が緩んだのだと思います。反省です。
オクトーバーフェスト来て欲しかったですよー
調整よろしくお願いします!!笑

No title

さすらいのナースさん

ナポリ…。私が不注意だっただけかもしれませんが、噂通りという印象でした。
初日の夜にそういうことがあったからかもしれませんが昼間歩いていても怖かったです。
アマルフィはこれから記事を書きますが超オススメですよー!!

ナポリ

私も、偽警官にだまされそうになったことがあります。

イタリア危険です

注意してね

ナポリ(ーー;)

たーさん

こんにちは!
コメントありがとうございます☆

偽警官!!最悪ですね!!
ナポリ…嫌いですヽ( ̄д ̄;)ノ
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。