ATMトラブルとその後@ミラノ

4 0
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは☆
リアルタイムは28ヶ国目のモロッコです!



=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→スペイン→モロッコ


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年8月18日】
ミラノ


昨日色々考えた結果、
明日は弾丸日帰りでチンクエテッレに行くことにした。

ミラノはもうしたいことがない。
けど、ミラノ→バルセロナのフライトを取ってしまったし、
あと3日もミラノにいなければいけない。

そんな時ブログ経由でメールのやり取りをするようになったはるなちゃんという子が、
ピサの塔やチンクエテッレ行きまーす♪っていうメッセージをくれて、
自分がそこに行くのを完全に忘れていたことに気がついた。

チンクエテッレは出会った旅人からオススメされて私の行きたい場所リストに入れていた場所。


(((( ;°Д°))))
やっちまった!!通り過ぎてるじゃん!!


地図

戻る!?どうする!?
戻るのもなーって思ってたけど、ミラノが予想以上にテンション上がんなかったから行こうと決めた。


列車の時間はネットで調べられるけど、不器用な私はイマイチ理解できず。
不安だから明日に備えて駅の券売機で直接確認しておくことに。

DSC06754.jpg


その後おそらくミラノで1番の観光スポットであろう"ドゥオーモ"へ。

P8180264.jpg

メトロの駅を降りて階段を上り始めるともう見えてきた!!


駅を出た瞬間黒人の人が声をかけてきた。

どこから来たの??
ジャパン??イェーイ!!

超馴れ馴れしい。

私の手を取ってミサンガを付けようとしてるー!!!!!


やばい!!これは親切そうに寄ってきてお金取るやーつだ!!
地球の歩き方か誰かから聞いた気がするやーつだ!!



ノーノーって言って手を振り払う。

オッケーオッケーって付けようとする。

ノーマネーって言ったけど、

オッケーオッケーって付けられてしまった。

そしてGood luck!!No more life!!って爽やかに去って行った。


…なんだったんだ??
ただのいい人だったの??

こんなやつ↓
DSC06776.jpg

他にも同じミサンガを持ってウロウロしている黒人が何人かいたから、
もしかしてこのミサンガ付けてる人は"カモ"っていう合図とかだったらどうしようってドキドキしながら写真を撮る。

P8180265.jpg

ドゥオーモカッコいい!!

P8180303.jpg

P8180304.jpg

なんという緻密な造り!!


ドゥオーモは入場無料。
写真撮影をしたい人だけ2ユーロ(約282円)を払って許可シールを貼ってもらう。

初めは写真はいっかーって思ったけど、一周した後で入口まで戻って2ユーロお支払い。
やっぱり撮っておきたいなって思って。

シールなしで写真撮りまくってる人もいたけどね、
ちゃんとシール貼ってる人の前でよく撮れるなって私は思うから。

P8180275.jpg

P8180290.jpg

中は中で広くて天井高くてカッコいい空間だった。

P8180282.jpg

P8180285.jpg

特にステンドグラスがキレイで素敵だった☆

その後横にあるガッレリアというところへ。

P8180320_2014091004555361d.jpg

中はアーケードになっていて、ブランドショップとか入ってたけど、
私には用はない…。

P8180323.jpg


そしてこの後私はATMトラブルに遭うのです。
その時のリアルタイムブログ→★★★


その後の話ですが、ATMから出てこなかった250ユーロは返金されました。
と言ってもまだ仮返金という感じですが。

以下、ちょっと長いですがご参考までに。

他の銀行はわかんないけど、楽天銀行はまずはこんな時どうしたらいいの!?
って緊急連絡先が超わかりずらい。
困っちゃうよねー。

▼楽天銀行HPのトップ画面から「困ったときは」をクリック
画面

画面2

そこから順に質問に答えていくと連絡先の電話番号が出てきます。
ただし最悪なことに24時間対応ではなく、9:00〜17:00まで。
時差があるとすぐに連絡できないということになる。

そこにメールフォーマットもあるから取り急ぎメールを送る。

翌日すぐに電話ができる日時を教えてくださいと返信メールがくる。

私はミラノにいて時差が7時間?8時間?あったし、
電話番号を持ってないから宿に電話をかけてもらうしか方法がなく、
移動もあったりで面倒だからskypeを使って自分でカスタマーセンターに電話をかけたよ。

私のようにお金が出てこなかったのに引き落としされている場合、
出金した銀行から売上データが届かない場合通常75日ほどで自動返金になるそう。

デビットカードを使用した場合のお金の流れはこんな感じらしい。

出金する→まずは楽天銀行が私の口座からお金を取って持っている→
出金した銀行から売上データが届く→楽天銀行が出金した銀行にそのお金を払う

私が電話できたのは結局被害にあった3日後だったけど、
その時点で出金した銀行からまだ売上データが届いていない状態だった。
つまりまだ楽天銀行が私の引き出しした250ユーロを持っている状態。

この場合は1週間ほどで返金する手続きを取れるということだった。
ただし、売上データがすぐに届くかどうかはわからないから、返金手続き中に届いた場合は手続き中断、
また返金後に売上データが届いた場合また私の口座から引き落としされるという回答だった。

6日後に無事手続きが済んだようで返金されていた。

それ以降まだ引き落としされた様子はないから、
どの銀行だか知らないけど売上データは届いていないよう。
さすがに75日後とかに送ってくるとかある!?って感じだから、
まだ安心はできないけどこの250ユーロは戻ってきたのかなって思ってるけど。

その数日後にバルセロナで遭った同じトラブル300ユーロは、
これより状況が悪く、問い合わせた時にはすでに売上データが出金した銀行から届いていた。
つまり、私のお金は楽天銀行が預かっている状態ではなく、
もうバルセロナの銀行に渡ってしまっていたからタチが悪い。

そうなってしまうと楽天銀行からその銀行に返金交渉をしなければいけないらしい。

私はお金が出てこないくせに出てきたレシートをバレンシアから楽天銀行に発送。
データ添付は不可って言われた。
その後楽天銀行から届いた10問ぐらいの質問を返信して、今は待ちの状態。

そのメールには
※「ATMから現金が出てこなかった。(一部未受領も含む)」等のトラブルの場合、
 海外ATM取引は売上伝票が存在せずATMログのみの確認となるため
 証明が非常に難しく、返金率は極端に低くなりますのでご了承下さい。

なーんて書いてありました。
戻ってこないかもね。

てゆーかお金出さないくせに売上データだけさっさと送りやがった銀行、
まじで図々しい(`へ´*)ノ


参考までにとか言いつつなんの解決方法も見当たりませんが、
私は念のため楽天デビットの使用はやめてサブで持ってたりそな銀行デビットカードを使っています。

そしてお金をおろすときは一部始終を動画で撮影するということをしています。
やり過ぎかもしれないけど、被害報告だけでもかなりパワーがかかるし、
そもそもお金が戻ってこないなんてショックすぎるから。


ミラノ、とことんテンション下げてくれる(ーー;)

P8180314.jpg

ドゥオーモでの記念撮影はね、もちろんこんな感じになるからね。
期待はしてないけどね。

GOPR0132.jpg

だからやっぱりゴープロ最強☆


こんな日は日本のつまみでビールに限る!!

DSC06778.jpg

明日は楽しみなチンクエテッレ♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをよろしくお願いします
↓↓↓クリックされるとランキングが上がります
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村</
ページトップ