↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドン引き列車とスーダンビザの申請。

こんにちは☆
リアルタイムは36ヶ国目エチオピアです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年11月23日】
ルクソール→アスワン

DSC08711.jpg

5:00起床、5:40宿を出発。
6:00発のアスワン行きの列車を目指す。

ルクソールからアスワンまでは列車で約3時間。
運賃は25ポンド(約425円)、8:00と10:00(10:30だったかも)って聞いていた。

でもアスワンからルクソールへ来た子にローカル列車に乗れば10ポンド(約170円)、
列車ももっと本数があって8:00よりも早い時間に出てるという情報を聞いた。

なんという朗報(*°∀°)=3

私たちはアスワン到着後すぐにスーダンビザの申請に行きたかったから
8:00の列車だったら超ギリで行けるかわかんないなーって思ってた。

スーダンビザはAM中に申請しても2日後の受け取り、
運が悪ければさらに1〜2日ぐらい待たされる可能性もあるって聞いてたから
どうしても到着した日のAMに申請したかった。
アスワンは他の町に比べて宿が高めだからなるべく泊数を最小限に抑えたいし。


そんなわけで6:00の列車があるという情報を信じて駅へ向かった。

DSC08710.jpg

チケットは車内で購入するからそのままホームへ直行。

6:10、少し遅れて列車が到着。

DSC08714.jpg


乗り込んだ私は車内の汚さにドン引きした(ToT)


DSC08718.jpg

DSC08719.jpg

シートも黒ずんでマジで汚いし床はゴミだらけ。
私は見ることができなかったけど何を見ても汚い発言をしないともろーが
ここのトイレはさすがに汚いと言ったトイレからの悪臭がハンパない。

なるべく風上に移動しようと思って座った席の窓が壊れていて全開。
超寒かった。

DSC08727.jpg

少しすると車掌さんが回ってきた。


コレ、絶対ローカルだよね!?

この汚さで25ポンドはないよね!?


なんて話していたらちゃんとローカル列車で10.5ポンド(約180円)だった。

DSC08723.jpg

なにやらさっぱりわからないチケットをもらった。

DSC08734.jpg

ナイル川を見ながら南下。
そして9:20、予定通り約3時間でアスワンに到着。

DSC08737.jpg

宿にチェックインしてすぐにスーダン大使館へ向かう。

スーダン大使館まではマイクロバスで行く。
乗り場は列車の駅を背に突き当たりまで直進。
その辺にバスがいっぱい停まってるから"Rudwan Mosque(ラドワンモスク)"と言いまくって教えてもらう。

DSC08739.jpg

私たちは乗り場すらわかんなくて現地の親切な人に連れて行ってもらった。

乗り場から大使館までは約5〜6キロだから徒歩はキツいと思う。
マイクロバスは片道1ポンド(約17円)

バスを降ろされた反対車線側に大使館がある。
モスクの左手。

DSC08742.jpg

スーダンの国旗が掲げられてるからすぐわかると思うよ!

DSC08741.jpg

3階に上がって申請用紙をもらい記入する。

スーダンビザ申請に必要なもの(@アスワン)
・申請用紙(大使館でもらってその場で記入)
・パスポート
・パスポートのコピー
・写真2枚
※カイロで申請の場合は日本大使館からのレターが必要らしいです。


用紙の記入が終わったら上記のものを提出して謎の待ち時間。
30分ぐらいたってパスポートが返されて明後日の11:00に来なさいと言われる。

私たちが申請したのが11月23日(日)AM、受け取りは2日後25日(火)11:00。
聞いていた通りの日程でもらえそうでほっとした。

パスポートを返されることに違和感があったけど、ここはそれでOK。
ビザがもらえる日にパスポートを持って行ってシールを貼ってもらう感じらしい。
そして申請料も受け取りの日に支払うから本日はこれにて終了!

DSC08745.jpg

今日もコシャリを食べてしまった。

DSC08746.jpg
ここのコシャリは辛いソースがもらえて私的に嬉しさ倍増☆
コシャリ(中):5ポンド(約85円)

宿でビールを売ってる場所を聞いたら1本20ポンド(約340円)で買ってきてあげると言われた。
自分たちで買いに行きたいから場所を教えてくれって言ったら遠くてタクシーに乗らなきゃいけないって。
絶対金額上乗せしてんじゃん!


激しく落ち込むゆきんこ。
もういいよ、ウイスキーかウォッカでと諦めモード。

諦めきれないともろーはひとり歩き回って酒屋を探す。
酒に対する執念は私より遥かに上。ハンパない。

ともろーは酒屋を見つけて帰って来た。
でもどんなに交渉しても1本20ポンドから下げてくれなかったって。

さすがに買えん。
しばらくビールはお預けになりそうです。。。

DSC08751.jpg
宿の屋上から撮影


ルクソール→アスワン(列車)
所要時間:約3時間
運賃:10.5ポンド(約180円)

※宿や駅で列車の時間を確認したらおそらく8:00、10:00or10:30と言われると思います。
 これが25ポンドの列車だと思われます。
 ただローカル列車は1時間に1本はあるという情報あり。未確認ですが。
 私たちは6:00に乗れました。
 そして同日あとから来た友達は13:00発のローカルに乗れました。
 ただし13:00以降は列車がない可能性が高いです。
 数日後乗ろうとした友達は13:00過ぎに駅に行ったら18:00までないと言われました。
 

=スーダンビザ取得に関して=

これは情報がいろいろあって何が正しいのか私たちも手探りな感じだった。
確実にこうと言いきれないから難しい。

スーダンビザはエジプトのカイロとアスワンで取得できるけど、
申請料はカイロ100ドル、アスワン50ドル。

なんと50ドルも違う!!

しかもカイロでで申請する場合は日本大使館からのレターが必要らしく面倒くさい。

じゃあみんなアスワンで取ればいいんじゃん??って思うけど、
イスラエルに入国している人はスーダンに入国できないとか。
もしアスワンまで南下しちゃってからビザ取れませんでしたなんてなったら
またカイロまで戻って申請とかなっちゃうしってことでカイロで申請する人もいるらしい。
そしてカイロだと翌日にビザがおりる。以前は即日だったらしいけど。

◆カイロでの申請について
※2014年11月中の話です。
申請に行ったら"数日前から現地人の紹介レターがないとビザが取れなくなった"と言われ
カイロで取ることができなかった人がいた。
その後アスワンで無事取得できたけど。

でもイスラエル入国歴あり、イスラエルの入出国のスランプなし、ただしヨルダンの入出国のスランプあり。
つまりイスラエルにいた期間が空白の期間になっている。
よく考えるとイスラエルにいたことがバレバレな人。
無事カイロでビザ取得できた。現地の人の紹介レターなど必要なかった。

…謎。

◆アスワンでの申請について
※2014年11月中の話です。
通常AM申請で2日後のAM受け取りっぽいが、
マネージャーがいないからっていう理由でさらに2日延びた友達がいた。

…運。

私的にはイスラエル問題がない人は受け取りに多少時間かかるかもしれないけど、
申請料の違いや必要書類の少なさでアスワンで取るのがベストだと思います。


ビザって面倒くさいねー。


明日は夜中発のアブシンベル神殿へ!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。