↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己顕示欲。

こんにちは☆
リアルタイムは36ヶ国目エチオピアです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年11月24日】
アスワン→アブ・シンベル→アスワン


PB240396.jpg

今日はアスワンから約280km南、スーダンとの国境近くのアブ・シンベルというところにツアーで行く。

ツアーと行っても往復のバスだけだけど。

もちろん個人で行くことも可能だけど、
おそらく個人で行くとアブ・シンベルに1泊しなきゃいけないんじゃないかな?
違ったらごめんなさい。

アブ・シンベル神殿は夜に光と音のショーっていうのをやっていて、
巨大な神殿がライトアップされたりするらしくて。
せっかく行くならアブ・シンベルに1泊してそれ見たいなって思ったんだけどね。

宿が数件しかないみたいでなんせ宿泊費が高い。
だから諦めて宿で日帰りツアーを申し込んだよ。


3:00起床、3:30出発。

DSC08755.jpg

今日行く人が多かったのか大きめのバスが迎えにきた。
ちょっとした朝食(パン、ジャム、チーズ)が配られた。
朝食って時間じゃないけど。

バスはもう爆睡。

7:20、約4時間でアブ・シンベル宮殿に到着。
集合時間は9:45。
滞在時間は2時間半ぐらい。

でもそんなに広くないから2時間で十分ぐらいらしい。
そしてここは超暑いから日差しが強くなる前の時間に見学できるようにこんな時間のツアーになっているらしい。

PB240381.jpg

チケットを買って中へ。
アブ・シンベル宮殿入場料:115ポンド(約2,000円)※学生は63.5ポンド(約1,080円)


PB240384.jpg

奥に見えるのはナセル湖。
ナセル湖はアスワン・ハイ・ダムによってつくられた人造湖なんだって。

アブ・シンベル神殿はそのアスワン・ハイ・ダム建設時に神殿が水没の危機にさらされて、
ユネスコが国際キャンペーンで救済したって歴史があるらしい。
神殿をブロックに切断する方法で4年かけて元の位置より60m移動させたんだって。

すごいよねー。
だってあまりにも巨大だから神殿を前にするとよくこんなもの移動させたなって感心しちゃった。


アスワン・ハイ・ダムって学校で習ったよね??
聞いたことあるもん。
しかもテストに出るレベルの話で習った気がするんだけど。

まさかそんな名前を将来エジプトで耳にするなんて思ってもいなかったけど。
不思議なものだねー。

で、アスワン・ハイ・ダムってなんだっけ??

ダムってことはわかるけど学校で習うほどのダムだから相当なにかあるはずだって。

せっかくだから調べてみたよ。

アスワン・ハイ・ダムは幅3600m、高さ111mの巨大ダムらしい。
体積はなんと東京ドーム約164個分!!



って??


なにかの例えで東京ドームってよく使われるけど、
なんかある程度を超えたあたりからもう全然イメージできないんだけど、私だけ??

東京ドーム164個分って…

まあとんでもなくデカいことはわかったからいっか。


テストではナイル川につくられた巨大ダムの名前は??的な出題だったのかな??
記憶が遠過ぎる…


思いっきり話それちゃったけど(*°∀°)=3



アブ・シンベル大神殿!!

PB240394.jpg

巨大!圧巻!!

すごーい!!の使用頻度ハンパない。

PB240399.jpg

近くで見てもド迫力!
神殿の中は撮影禁止だったから写真がないけど、
中もこんな感じで壁一面に様々なものが描かれていた。

PB240402.jpg

PB240401.jpg

レリーフって言うらしい。
意味はわかんないけどなんとなくイメージできるものもあったりして興味深かった。


PB240407.jpg

神殿は引きで見るとこんな感じ。
マジですごいところにあるよね。

アブ・シンベル神殿を建設したのって約3300年も前なんだって。
私こういうところ来るといつも思うけど、昔の人ってマジで天才集団。
何もない時代にどうやって造ったんだろう。
すご過ぎる!!


PB240410.jpg

こっちはアブ・シンベル小神殿。

PB240411.jpg

小神殿って言っても大神殿と比べてってことで、
実際には十分"大"なんだけど。



で、今日のタイトル、自己顕示欲なんだけど。


PB240394.jpg

このド迫力のアブ・シンベル大神殿の巨像、4体ともラメセス2世なんだって。


ラメセス2世…??


この人ルクソールにあるカルナック神殿にもいたけど??



ちなみにルクソール神殿にもいるらしい。


ガイドブックには自分自身の巨像を多く残しているから、
自己顕示欲が強かったって言われてるんだって。


つまり自分大好き人間??


だってすごいんだよー
外だけじゃなくて大神殿の中にもラメセス2世の立像が両サイドに4体ずつ、
合計8体も並んでるし、


小神殿だって、6体の内4体はラメセス2世、2体は王妃なんだって。

PB240411.jpg

どんだけ自分の像を建てるんだ!?って感じでしょ??


で、自己顕示欲って??って思って調べてみたの。
それがなかなかおもしろかったからちょっと書いてみようかなってね。


まず、自己顕示欲ってなんとなくわかるけど正確にはどういう意味なのかなーと思って検索してみた。


自分の存在を社会にアピールしたいという欲求

とか

自分の存在を多くの人の中でことさらに目立たせること

とか書かれている。

さらに"自己顕示欲の強い人の12の共通点"ってのが出てきて、
こんなことが書かれていた。

①いつも自分が注目されていないと気が済まない
②上昇志向が強い
③ネットでの顔出しやアピールに積極的
④会話の主語は「私は~」が多い
⑤場の空気を「読まない」
⑥常に評価されたい
⑦積極的に役員になりたがるけれど、周りの事を考えていない
⑧ポジティブ思考のお人好し
⑨構ってほしい
⑩自分の見た目を異常に気にする
⑪髪型をよく変える
⑫意外に内省的



皆様いかがでしょうか??

私はこれを見て爆笑しました。


私、自己顕示欲強い(*°∀°)=3


ラメセス2世のこと調べてるときからなんとなく私もじゃない?って思ってたけどwww


あてはまらない項目ももちろんあるけど、

③ネットでの顔出しやアピールに積極的

って今の私じゃん!!なんか恥ずかしい!!


てゆーかブロガーのみなさーん!自己顕示欲強いですよー!
特に顔出ししている方!!他の項目もいっぱい当てはまっちゃうんじゃないですかー??

でもFacebookとかYouTubeとかも同じかー。


まあとにかく今私はちょっと恥ずかしいって話( ̄~ ̄)


そして今日は昨日は我慢できたビールをやっぱり買ってしまった。

DSC08762.jpg
1缶20ポンド(約340円)

ホテルの屋上で極上のひと時(´▽`)ノ♪

酒屋で再度値引き交渉したけどダメだった。
でも昨日も飲んだことにすれば1本10ポンドで買ったのと同じじゃーん。

なんて言ってね。

今宿泊している宿、1泊40ポンド(約680円)
だからさすがに2本は買えなかったけど(*°∀°)=3

アブ・シンベルツアー
所要時間:約10時間
ツアー代金:120ポンド(約2,040円)

申し込みは宿泊しているYASSEN HOTELにて。
前日に申し込んで大丈夫だったけど、人数次第みたいな感じだったからタイミングもあるかも。
夜中3:30に出発、約4時間でアブ・シンベル到着。
現地の見学時間は2〜2時間半ぐらい。でも十分だから大丈夫。
ちょっとした朝食が配られる。
現地で飲み物など買えるけどもちろん超高いから持参した方がいい。

私は事前に見てた情報よりもツアー代金が高くなってたから隣のホテルに聞きに行ったけど、
宿泊者じゃないとダメって言われて金額すらわからなかった。

エジプト最南端の世界遺産。
巨大神殿は圧巻の迫力で見応えあり!オススメです!


明日は無事スーダンビザがもらえるかなー??
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

No title

20年前、ルクソールでアブシンベル・ホテルというところに泊まった記憶がありますが・・・

よねさん

20年前にルクソールに行かれたんですね!!
アブシンベル・ホテルはいかがでしたか??
ルクソールの宿は価格&Wi-Fi重視で選んでしまったので(^_^;)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。