↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南京虫、寝不足、16時間の過酷な移動。

こんにちは☆
リアルタイムは36ヶ国目エチオピアです!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2014年12月4日】
ゴンダール→ウェルディヤ→アラマタ→メケレ


ウェルディア行きのバスは6:00発。
5:00にターミナルに来るように言われたから4:30に宿を出る。

アラームは4:00にセット。

だけど私は4:00までの数時間も眠ることができなかった。


足首がかゆい。


気のせい…??
神経質になっているだけかな…??


長袖、シャカシャカパンツ、完全防備でベッドに入った。
電気も消していない。

でも唯一出ている足首以下、数カ所かゆい。
何度か起きてふとんをめくって足元を確認。

南京虫の姿はない。

寝る、かゆいを繰り返す。

さすがに虫さされの薬をぬろうと思ってベッドを出た。


!!!!!!!


ギャー!!
ともろー!!まだ南京虫いるーーー!!!!!



ともろーは起き上がって南京虫をソッコーひねりつぶした。


強っ(((( ;°Д°))))

この人南京慣れしてるヽ( ̄д ̄;)ノ



もう嫌だ。もう嫌だ。もう嫌だ。


ちゃんとベッドの隅から隅まで確認すべきだった。

てゆーか南京虫明るいところでも活動するんじゃん!!

露出を抑えていたから幸い足首以下を数カ所刺されただけで済んだ。


でも私はもう気が狂いそうだった。
このまま一生南京虫につきまとわれるんじゃないか、
そんな感覚になってくる。


バルコニーでタバコを吸って心を落ち着かせる。


落ち着くわけがない。


さっきまで南京虫と一緒にベッドで寝ていたんだ。
最悪だ。


1:30、そこから私は一睡もすることができなかった。
ベッドに入ることなんてできないし、イスに座って時間が経つのをひたすら待った。


ともろーはなにもなかったかのようにスヤスヤ寝ている。


この人なんなんだ。
タフ過ぎる。


DSC08970.jpg


4:30、宿を出発。

DSC08972.jpg

バスターミナルの前にはたくさんの人が待っていた。
どうやらターミナルのゲートが開くのが5:00らしい。

信じられないけど、ゲートは5:00きっかりに開いた。


それぞれのバスへ群がる人々。
私も負けずにコロコロを引いてバスまで。

一目見てこのバスはキツいとわかった。
ボロくて狭くて汚くて。

ウェルディアまでは約10時間の道のり。
しんどい。


シートは左側3列、右側2列。
シート直角、通路激狭、前のシートとの間隔、膝がぶつかるぐらい


=寝れないヽ( ̄д ̄;)ノ


DSC08983.jpg

もう大げさじゃなく前の人の頭が自分の顔の前にある感覚。


6:00、定刻通りバスは出発した。

2時間後最初の停車。

DSC08973.jpg

…アレ、バス調子悪い??


DSC08977.jpg

また停車。

絶対調子悪い。


DSC08979.jpg

また停車。

完全に修理体勢ヽ( ̄д ̄;)ノ


私はトイレに行けなくて朝から水一滴も飲めずにいた。
バスが停車する度に男の人は立ちションしに行く。

この時ほど男に生まれれば良かったのにって思う時はない。
女子の皆さん、ホント大変ですよね。

私は未だに青空トイレは抵抗ありありなのですよ。
って普通抵抗あるよね!?

DSC08985.jpg

昼休憩の場所で一応ホテルという看板が出ているところにトイレを借りに行ったけど、
マジで思い出すのもおぞましいぐらいのトイレだった。

ホテルって看板今すぐ外して欲しい。


16:00、バスはなんとかウェルディアまで走ってくれた。
順調に着いたから一気にメケレまで行ってしまうことにした。


バスを降りたところに停まっていたトゥクトゥクに
メケレ行きのミニバスが出ているところまで連れて行ってもらう。

DSC08987.jpg
トゥクトゥク:10ブル(約60円)

メケレ!メケレ!って言ったらわかってくれる。
多分徒歩で行くのは無理。結構距離があったよ。


バスターミナルに到着したらちょうど人数が集まっているメケレ行きのバスがあってラッキーだった。
最初200ブルって言われたけど180ブルに交渉して乗った。


16:30、ウェルディア出発。

DSC08992.jpg

ミニバスはクラクションを鳴らしまくって牛やヤギを避けながら走る。
道は良いけどこれが時間かかっちゃうんだなーって思った。

18:30、Alamataという町で突然車を乗り換えるように言われた。

DSC08994.jpg

別の車に乗り込む。
一緒に車を移動したのは私たち3人と現地人の女の子2人。
合計5人。


車は走り出すかと思ったらまた降りるように言われる。


どうやらメケレ行きは5人しかいないから今日はもう走らないって言ってるらしい。
せっかく積み込んだ私たちの荷物も降ろされる。


英語が話せる人が、
メケレ行きは明日の朝だね…なんて言ってくる。


嫌だ!!こんなところで降ろされても困る!!


そこへ現地人の女の子2人が猛抗議!!

しまいには私たちをウェルディアから連れてきたミニバスVSメケレ行きのミニバスで言い争いに。

何を言っているかわかんないけど、
いいからお前らメケレまで行けよ!と人数集まんないから行かねーよ!の言い合いと思われる。


私たちは現地の女子2人に運命を託すしかない。


しばらくして決着がついた。
メケレ行きのミニバスに乗るよう言われる。

助かった。

私たちはウェルディアを出発するときメケレまでの運賃を支払ったけど、
ちゃんと乗り換えた車にお金が渡されているか、
メケレに着いたらまたお金を出せって言われるんじゃないか不安だった。

でも女の子達がお金を出せって言われても払わないように的なニュアンスのことを言ってくれたから安心した。


19:00、そこからまた乗客集めをしてなんとか満席近くまでしてから出発した。


22:15、やっとメケレに到着。
ゴンダールを出発してから16時間が経過していた。


…疲れた。


とりあえず宿にチェックインしてごはんを食べに外出。
移動続きで朝からろくなものを食べていない。


23:00、町は静まり返っていたけど、なんとかレストランを発見。


メニューはまったく読めない。
唯一通じた"パスタ"を注文した。

DSC08996.jpg

え?ソースなし!?


って思ったけど、ミートソース的なものが後から出てきた。

DSC08998.jpg
パスタ:18ブル(約108円)

このパスタ、ここ最近っていうかこんなマズイパスタそうそうないよってぐらいマズかった。

別にアルデンテなんて期待してないけど、
ゆで過ぎレベルを遥かに超えたべちゃべちゃなパスタ。

パスタが泣いてるよ。

もう今日は仕方ない。
空腹を満たすだけと割り切って食べた。

DSC08995.jpg
ビール:1本13ブル(約78円)

癒しのビール。感謝。


今日は部屋に入る前に荷物をもう一度くまなくチェックした。
もう何度も見たけど、もしかしてメケレにまで南京虫を連れてきていたらもう立ち直れないと思ったから。

そして寝る前に布団、シーツ、ベッドマッド、すべてひっくり返してチェックした。

ここに南京虫はいなかった。
どうかどうか今日は南京虫が出ませんように。

そう祈りながら今日も電気を付けたまま眠りについた。


ゴンダール→ウェルディア(バス)
所要時間:約10時間
運賃:170ブル(約1020円)
※朝6:00発、チケットは前日バスターミナルで購入。
※荷物代を別途請求される。5ブル(約30円)。
 最初100ブルって言われたらしいから注意してね!!


ウェルディア→メケレ(ミニバス)
所要時間:約6時間
運賃:180ブル(約1080円)
※途中Alamataで乗り換え。
※荷物代を別途請求される。5ブル(約30円)。

次はダナキルツアーの記事☆
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

初めまして。
宿に南京虫でたって報告しなかったんですか?その宿にあとから入って来る人たちが被害にあうこと考えてください。南京虫は卵を産んでどんどん増えます

No title

blog追い付いたよ~
エチオピアは南京虫の宝庫だからね~

宿にいることもあるけど、バスの座席にもいるから
私はバスに座るときもビニールシート敷いてたよ

すぼんの縫い目とかにくっついてくるの

ちなみにバックパックも床に置くと、影になった所に虫着くから
きをつけて!!

壁に無理矢理釘打って吊るしてたわ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

この人自分のことしか考えてないから嫌い。
同情する気にもなれないし、戻ってくるなと思う

匿名さん

初めまして。コメントありがとうございます。
その時は自分達のせいだから南京虫が出たなんて騒ぐのは間違っていると思ってしまいましたが、
匿名さんのおっしゃる通り報告すべきだったと反省しています。
もう遭いたくはないですが、もし同じことが起きたらきちんと報告します。

みなこさん

エチオピアはなかなかハードですね( ; _ ; )/~~~
私は怪しげなバスはシャカシャカパンツをはいたりしましたが、
壁に釘を打つなんてみなこさんパワフル過ぎです!!
これからはバックも気をつけてチェックするようにします(^_^;)

まえまえさん

初めまして。コメントありがとうございます!
いただいたメッセージ、すごく嬉しかったです☆
元気が出ました。感謝です(≧∇≦)

ゆかさん

コメントありがとうございます。
おっしゃる通り自分のことしか考えていない行動だったと反省しています。
だからと言って後のことはどうでもいいと思っていたわけではありません。
何を言っても結果は同じですが。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。