↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【まとめ】エチオピアの宿&費用公開!!

こんにちは☆
リアルタイムは40ヶ国目ザンビアです!



=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


長かったエチオピアの記事が終わったので今日はまとめ記事☆

まずは宿から!!

といってもエチオピアの宿、自分でもびっくりするぐらい写真を撮っていないヽ( ̄д ̄;)ノ
しかも住所がわからない宿が多いです。
MAPに出てくる宿が多いのでお手数ですがMAPで探していただけると幸いです。

ごめんなさい(ToT)


【メテマ】
ホテル名:不明
住所:不明
期間:2014/12/01 1泊
部屋タイプ:ダブル(トイレ共同)
宿泊費:70ブル(約420円)
シャワー:未確認
WI-FI:なし
キッチン:なし
朝食:なし

=場所=
ボーダーを越えてまっすぐ続く1本道の通り沿いの左手。

=良かったところ=
・冷たいビールが安く買える

=悪かったところ=
・南京虫が大量に出た
・トイレが激しく汚い

この宿はおそらく私の旅史上最安の宿だと思う。
そしてこの旅初めての南京虫にやられた宿。
部屋は電気を付けても薄暗い部屋、トイレも超汚いぼっとん便所って感じ。
名前もなにもわからない。
だからここは行かないで!!って言えないけど、
とにかくメテマには宿泊しないのがベストだと思う。
スーダン→エチオピアのボーダーをギリギリの時間で越えないこと。
ボーダーから一気にゴンダールまで行くことをオススメします。

DSC08933_20150122045054ea1.jpg

ゆきんこオススメ度:☆☆☆☆☆
※星なし


【ゴンダール】
Michael Hotel
住所:Kebale 13, Gonder 419, Ethiopia
期間:2014/12/02-3 2泊
部屋タイプ:ダブル(シャワー・トイレつき)
宿泊費:250ブル(約1500円)
シャワー:清潔。水圧○、水捌け○、お湯○。
WI-FI:あり(各階にルーターあり)
キッチン:なし
朝食:なし

=場所=
バスターミナルからは歩いて20分ぐらい。
メテマからバスで来る人はもっと近い場所で降ろされるから楽チン。
郵便局を正面に見て左側の道を5分ぐらい登った左手にあるよ!

=良かったところ=
・とにかく部屋&シャワー&トイレがキレイ
・2泊しかしていないのにベッドメイクが入った
・各階にルーターがあって部屋でもWi-Fiができる
・スタッフの対応がよい
・屋上に洗濯物が干せる

=悪かったところ=
・私が行った時がたまたまだと思うけどWi-Fiが故障か調子悪いかで1日目が全然使えなかった。

この宿は超最高。エチオピアの数少ない優秀宿と言っていいでしょう!
キレイな宿で癒されたい方、ここに泊まってくださいね!!
階段や廊下も毎日何人ものスタッフが清掃をしていて、
ホテルの本来あるべき姿が見れる宿。
そして各階にルーターがあってWi-Fiが良い。
私が到着した日は故障なのかなんなのか使えなかったけど、
次の日は部屋でブログがアップできるレベルだったよ。

DSC08970_20150122045054b68.jpg

DSC08971.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【メケレ①】
Yohannes Hotel
住所:不明(MAPに出てきます)
期間:2014/12/04 1泊
部屋タイプ:ツイン(シャワー・トイレつき)
宿泊費:300ブル(約1800円)
シャワー:普通。水圧△、水捌け○、お湯○。
WI-FI:ありなはずだけど全然使えなかった
キッチン:なし
朝食:なし

=場所=
バスステーションからは徒歩10分ぐらい。
SELAMバスで到着する人はヨハネスホテルのすぐ横のSETI HOTELの前にバスが停まるから近くて便利。
メケレからアディスアベバに向かう人もおそらくSELAMバスを使うと思うから出発を考えても便利な場所かな。

=良かったところ=
・SELAMバスやダナキルのツアー会社エチオトラベルが近い
・ベッドメイクはしっかりされている

=悪かったところ=
・Wi-Fiが弱くて全然使えなかった
・部屋が薄暗くて湿気が高くあまりいい雰囲気じゃなかった


ここはWi-Fiが使えるって聞いたから来たけど全然使えなくて期待はずれだったから1日で移動してしまった。
たまたまタイミングが悪かったのかわからないけど。
ホテル自体はすごく古いけどシーツなどは清潔な感じ。


ゆきんこオススメ度:★★★☆☆
写真1枚も撮ってなかった…。


【メケレ②】
Dallas Hotel
住所:不明(MAPに出てきます)
期間:2014/12/05 1泊
部屋タイプ:ツイン(シャワー・トイレ共同)
宿泊費:300ブル(約1800円)※ツインでもっと安い部屋もあります。
シャワー:水シャワーと聞いて入らなかった
WI-FI:あり。弱い。
キッチン:なし
朝食:なし

=場所=
バスステーションから徒歩3分ぐらいの場所。
ヨハネスホテルからも5〜6分ぐらい。

=良かったところ=
・部屋が広くてまあまあキレイだった

=悪かったところ=
・水シャワー
・Wi-Fiが遅い


ここはヨハネスホテルがイマイチでどうしようかって思っていた時に
Wi-Fiが使えてヨハネスより安いかもって言うので移動した宿。
結果少し高い部屋を選んでしまったから金額は一緒だったけどw
Wi-Fiは遅かったけどヨハネスホテルよりは良かった。
なんとか粘ってギリでブログアップできるかなーってぐらい。
でもメケレの夜は結構肌寒かったから水シャワーっていうのはキツいかなって思う。
シャワー&トイレつきの部屋でホットシャワーが出る部屋があるらしいけど金額は不明。

DSC09001_20150122050008704.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【メケレ③】
Humera Hotel
住所:不明(MAPに出てきます)
期間:2014/12/09-10 2泊
部屋タイプ:ツイン(シャワー・トイレつき)
宿泊費:150ブル(約900円)
シャワー:普通。水圧○、水捌け○、お湯○。バスタオル付き。
WI-FI:なし
キッチン:なし
朝食:なし

=場所=
SELAMバスまでは徒歩20分ぐらいかかるかな。
荷物を持ってはキツいから私はトゥクトゥクを使ったけど。
だから特に不便なし。

=良かったところ=
・安い
・部屋が超広い
・トイレの便座がないと言ったらソッコー直してくれた

=悪かったところ=
・Wi-Fiがない
・トイレの水が溜まるのに時間がかかる


ここは宿でのWi-Fiは諦めて他ですることにしてって泊まった宿。
ダナキルツアーから戻ってきてとにかくホットシャワーを浴びたいって思って決めた宿。
結果ちゃんとホットシャワーが浴びられたし部屋が広かったから洗濯しまくって部屋に干せたし良かった。
安いし♪

P1210081.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【アディスアベバ】
Baro Hotel
住所:The Piazza, Addis Ababa, Ethiopia
期間:2014/12/11-13 3泊
部屋タイプ:ツイン(シャワー・トイレつき)
宿泊費:250ブル(約1500円)
※私たちは部屋の空きがなくて初日4人でツインをシェア400ブル、3人でシェアした時は350ブルでした。
シャワー:普通。水圧○、水捌け○、お湯○。
WI-FI:あり(激弱)
キッチン:なし
朝食:なし

=場所=
なんとも説明しづらい。
到着時も出発のバスターミナルへもタクシーに乗っちゃったから。
ごめんなさい。

=良かったところ=
・ホットシャワー

=悪かったところ=
・Wi-Fi全然使えない


ここ、なんか特に可もなく不可もなくって感じの宿。
本当は向かえのウトマホテルに泊まりたかったけど満室で泊まれなかったから仕方ないかって感じだったから。
でも両方泊まった人曰くBaroの方がいいかもって。どうなんだろ。

DSC09262.jpg

DSC09254_20150122151754c85.jpg

DSC09265.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【アワサ】
Ezana Pension
住所:不明(MAPに出てきます)
期間:2014/12/14-15 2泊
部屋タイプ:ダブル(シャワー・トイレつき)
宿泊費:150ブル(約900円)
シャワー:普通。水圧○、水捌け○、水シャワー。バスタオル付き。
WI-FI:なし
キッチン:なし
朝食:なし

=場所=
バスターミナルから徒歩15分ぐらい。
近くにWi-Fiが使えるHawassa InnがあるからWi-Fiはそこで。

=良かったところ=
・宿のおばちゃんが超超超いい人!!
・部屋がきれい、ベッドの質も良い!!
・冷えたビールが安く買える!!

=悪かったところ=
・Wi-Fiがない
・蚊が多い

この宿はとってもお気に入り☆
なんと言ってもおばちゃんのホスピタリティがハンパない!!
おばちゃんのおかげで心が温かくなったし、すごくリラックスして滞在できた☆
Wi-Fiが使えたら言うことなしー。

DSC09325.jpg

DSC09314.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★★☆


【アルバミンチ】
Chamo Penssion
住所:不明(MAPに出てくるTourist Hotelの隣、バスターミナルから歩くとちょっと手前です)
期間:2014/12/16 1泊
部屋タイプ:ダブル(シャワー・トイレつき)
宿泊費:160ブル(約960円)
※他にダブルで120ブルの部屋もあり。
シャワー:無理。水圧△、水捌け△、水シャワー。
WI-FI:なし
キッチン:なし
朝食:なし

=場所=
バスターミナルから徒歩5分ぐらい。

=良かったところ=
・特になし

=悪かったところ=
・シャワー&トイレが汚い
・部屋に蚊がいっぱい


ここは一泊だったから我慢した。
シャワーも嫌だったけど気合いで浴びた。
トイレはバケツから水を汲んで自分で流すタイプ。
ベッドは普通だったけど私はエマージェンシーシートを使用。

DSC09366.jpg

DSC09367.jpg

DSC09369_20150122153058235.jpg

ゆきんこオススメ度:★★☆☆☆


【ジンカ】
Gho Hotel
住所:不明(MAPに出てきます)
期間:2014/12/17-19 3泊
部屋タイプ:ツイン(シャワー・トイレつき)
宿泊費:400ブル(約2400円)※3人でシェアした場合の1部屋料金
シャワー:普通。水圧○、水捌け△、お湯○。
WI-FI:なし
キッチン:なし
朝食:なし

=場所=
バスターミナルから徒歩5分ぐらい。

=良かったところ=
・部屋が広くてキレイ
・ホットシャワーが浴びれた
・併設のレストランの料理がおいしかった

=悪かったところ=
・Wi-Fiがない(この町自体ないけど)


ここは部屋の居心地が良かった。
広かったしベッドの質も良かったし。
蚊帳は穴が開いていたりだったけどテープでとめたり、
てゆーか途中から使ってなかったけどw
共同シャワー&トイレの部屋はもっと安いけど、トイレの水の流れる勢いがハンパなくて自分に跳ね返ってくるらしい。
私は無理!無理な人はシャワー&トイレ付きの部屋を選んでね。
併設のレストランの食事はどれも美味しかったよ。
パスタは二人前ぐらいのボリュームでシェアして食べてたぐらい。
オススメは"シロ"です♪

DSC09440.jpg

DSC09417_20150122153057d8d.jpg

DSC09438.jpg

ゆきんこオススメ度:★★★☆☆


【コンソ】
Konso Edget Hotel
住所:不明(MAPに出てきます)
期間:2014/12/20 1泊
部屋タイプ:ツイン(シャワー・トイレつき)
宿泊費:350ブル(約2100円)※4人でシェアした場合の1部屋料金
シャワー:無理。入れず。
WI-FI:なし
キッチン:なし
朝食:なし

=場所=
バスターミナルから徒歩3分ぐらい。

=良かったところ=
・併設レストランで生ビールが70円ぐらいで飲める

=悪かったところ=
・シャワー&トイレがホント無理!!


ここも一泊だから気合いで我慢した宿。
シャワー&トイレはとても私が入れるレベルじゃなかった。
男3人は平気そうだったけど。
トイレはバケツから汲んで自分で流すタイプ。
ベッドは普通だったけど念のためエマージェンシーシートを敷いて寝たよ。

DSC09456.jpg

DSC09455.jpg

ゆきんこオススメ度:★★☆☆☆


次は費用!!

スーダンに引き続きエチオピアも物価が超安かった♪
特にビール!!1本70円とかで飲めちゃうからホント最高だったなー。

滞在期間:2014/12/01-12/20
滞在日数:20日間
総費用:87,612円
1日平均:4,380円



内訳はこんな感じ↓

●交通費:10,450円
●宿泊費:10,986円(17泊、1泊平均646円)
●食費:8,024円
●お酒:3,672円
●日用品:2,646円
●お土産:510円
●雑費:5,244円
●他(ツアー、ビザ取得など):46,080円


※注1!!レート:1エチオピアブル=6円で計算


ダニ&南京虫天国と言われるエチオピア。
行く前から超びびってたけど初日で南京虫にやられてテンションダダ下がり。
ダナキルツアーだけ行ったらこの国絶対ソッコー出てやるー!って思っていたけど、
気づけばまさかの3週間滞在。

夜行バスが走らないとか悪路でこの距離こんな時間かかる!?
みたいのも多かったから移動に時間がかかったっていうのもあるけど。

いつも宿のクオリティとか移動のバスの汚さとかに怯えていたような気がするけど、
私は何気にエチオピアが好きだったかもって思う。

ダナキルツアーで行ったエルターレ火山は本当に素晴らしかったし、

P1200696_201501220457281b2.jpg

テレビの中にしか存在していなかったいろいろな民族の人に会うことができたし、

PC190756.jpg

とにかく見どころが多くて楽しかったな(´▽`)ノ♪


そしてビールが安くて美味しいし、
インジェラは苦手だったけど全体的にピリ辛な感じのエチオピア料理もすごく美味しかった☆


また来たい国ランキングには絶対に入らないけど、
それでも超満足しているし楽しい国だったよ☆


GOPR0578_201501220450598d2.jpg


次はケニアの記事から書きます☆
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。