↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然態度を急変させた腹黒い男。

こんにちは☆
リアルタイムは日本に一時帰国中!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本(一時帰国中)


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年02月06日】
ケープタウン

P2060002.jpg

今日はLions Headというところに登る。
そこからテーブル・マウンテンがキレイに見えるらしい。

タンザニアのダルエスサラームでお別れをしてここの宿で再会したダイスケくんが教えてくれた。
1時間?2時間??ぐらいで登れる山らしい。

どうしよっかーって言ってたけどせっかくだから登ることにした。

宿からLions Headの登山口まではタクシーで移動。
1人20ランド(約220円)

DSC01211_201503220919486e4.jpg

登山開始!


P2060539.jpg

美しいテーブル・マウンテンを見ながら登っていく。

P2064907.jpg

美しかったのはテーブル・マウンテンだけじゃない。

P2060548.jpg

眼下に広がる海も超超超キレイだった☆

P2060027.jpg

P2060559.jpg

午後一の超暑い時間帯に登り始めちゃったから汗だくでちょっとキツかったけど、
疲れが吹き飛ぶ景色。

P2060564.jpg

そしてここビーサンで行かなくて良かったーってぐらい、
はしごもそうだけど手を使って登らなきゃみたいなところもあったよ。

P2060580.jpg

P2060585.jpg

スニーカー履くべし!!


P2060023.jpg

頂上!!

テーブル・マウンテン!!美しい!!



P2060022.jpg

山も美しいし、ケープタウンの街並も美しい!!

ケープタウン都会でしょー??

P2060011.jpg


そして今日は私たちの関係性に変化があった。

私たちのってゆーか私とゆうくんのだ。



出会った頃のゆうくんは年下のカワイイ男の子だった。
でもエチオピアのダナキルツアーで凶悪犯トムくんに出会ってから変わってしまった。

トムくんの手下になったからだ。

それからというもの私に様々ないたずらをしでかし、
いつの日からかゆきと呼ぶようになり、
しまいには嫌がる私をプールに沈めるということまでしてしまうクソヤロウになってしまったのだ。


恐るべし凶悪犯トムくんヽ( ̄д ̄;)ノ


ついでだから書いておくけど、トムくんチルドレンはゆうくんだけじゃない。

ダイスケくんもだ。

ダイスケくんとはチリのビーニャデルマールの汐見荘という日本人宿で出会った。
その時は料理上手のしっかり者のお兄さん(年下だけどw)って感じだったのに、
再会した場所が悪かった。

エチオピアのダナキルツアーヽ( ̄д ̄;)ノ


彼も瞬殺でトムくんの手下になった。

もうねーホント嫌なんだけど、
誰かさんみたいに勝手に変な写真ばっか撮ってネタにしようとする。


P2064971.jpg

汗で外れかけたつけまを直してるところとか、

P2064973.jpg

頂上で至福の一服をしてるところとか。

こういうの撮られたくないんだけど!!
写真小さくしちゃったじゃん( ̄^ ̄)


トムくんこのブログ見てくれてるから、報告しとくね。

2人はトムくんの背中を見てまっすぐにすくすく育ってますよ!!

P2060040.jpg

ばーか!!
邪魔すんな!!



で、そんなゆうくんの態度が今日いきなり一変した。

なぜでしょう??



A:ライオンズヘッドに向かう途中ゆうくんのカメラが突然壊れたから。


それだけのことです。


カメラが壊れてしまったゆうくんはすごく落ち込んでいた。
これから南米とか行くのに…ウユニとかカメラなし…


そうだ!ゆきのカメラ売ってよ!


私はゆうくんとまったく同じカメラを使っていた。
ゆうくんいいレンズ使ってたし同じカメラが欲しいらしい。


ゆき一時帰国するからいいじゃん!!


やだよー。
私だって一時帰国する前にまだマダガスカルとか行くんだから。
バオバブ街道で写真撮りたいもん。


それから"ゆき"が"ゆきさん"に戻った。
そして気持ち悪いぐらい優しくなった。



いつもは自分も意地悪するくせに
ダイスケくんに意地悪をされる私をかばってくれたり、


足元気をつけてください

とか

バック持ちましょうか

とか

疲れてないですか

とか

もうあからさまに優し過ぎる。


カメラが欲しいからだ。


今さら優しくするから気持ち悪かったけど、
ゆうくんがずっとこんな子だったら…と思って。


こんな仲良し写真まで撮っちゃったけどね、

P2060016.jpg

危ない危ない!!騙されるもんか!!
カメラなんてくれてやるもんか!!



今までのことぜーんぶ覚えてるんだからな!!


腹黒い顔してるー!!

P2060009.jpg

もう腹の中真っ黒だね。真っ黒!!


ライオンズヘッドからの眺めを満喫して下山。

P2060049.jpg

こう見ると結構登ってた。


でも今日は頑張った。
ご褒美があるから♪

目的地までまたタクシーで移動する。

すっかり豹変したゆうくんが、

僕先に行ってタクシー探しておきますね!!

なんて言ってダッシュで下りていった。


(((( ;°Д°))))


信じらんない!!

今までそんなこと1度もしたことないし、
そんな気遣いをするヤツじゃないのに!!



ゆきさん疲れてるし暑いかなと思って…


だって!!
怖っ!!



ねーゆうくん、
カメラあげないからね( ̄^ ̄)



そして私たちが向かった場所は…

P2070056.jpg

こんなキレイなビルに入っている…

P2070057.jpg

ここ!!
お寿司屋さん!!Active Sushi!!



ここはケープタウンで有名なお寿司食べ放題のお店☆

ナマモノが苦手で普通のお寿司は食べられない私だけど、
こういうところだと逆にカリフォルニアロールとか、
寿司好きからすると邪道だろうっていうメニューがあるから私好み♡

P2070059.jpg

てゆーか、醤油食べたかった♡

旅を始めて間もない頃メキシコで日本食レストランに行って、
私以外の4人が皿に入れた醤油に割り箸をちょんちょんって付けて、
醤油うまーい!!ってみんななめてて、

大の大人が(((( ;°Д°))))

って思ったことがある。

でも今ならわかる。

醤油はとりあえず箸につけてなめる!!

これは絶対旅人あるある!!
私たち4人全員なめたハズ!!


P2070064.jpg

ここの食べ放題は時間制になってるよ。
平日は16:00〜でランチ営業はしていないみたいだから気をつけてね!

中途半端な時間からは食べ始められないらしく、
私たちは17:30過ぎに着いたけど18:00からですよって言われた。

P2070062.jpg

だからビールを飲みながら待つことに♪

メニューには日本のビールも載ってたけど、頼んだらないって言われた。
でもウイントフックはマジでウマい♡
ビール(小):18ランド(約200円)+TAX10%

お寿司のネタはマグロ、サーモン、エビ。
それをお刺身でいただくか握りでいただくか巻物でいただくかって感じ。

P2070069.jpg

P2070073.jpg

P2070072.jpg

お稲荷さんとかもあったよ!

アボカドとかクリームチーズとかマヨネーズとか、そんなの美味しかったな☆
私はね!


お寿司は日本のお寿司より米の密度が高くて相当ずっしりぎっしりした感じ。
だから思ったよりもいっぱい食べれなかった。
いっぱい食べたい人はお刺身をオーダーした方がいいみたい(^_^;)

こんなお寿司が食べ放題で119ランド(約1300円)+TAX10%
安いよねー♪


帰りは宿まで歩いた。
いつもはスタスタ先を歩くゆうくんが、私の車道側を歩く。


この優しさは、いや、

この下心はいつまで続くのでしょう??


明日はついに感動のあの場所へ!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。