↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽園ここにあり。

こんにちは☆
リアルタイムは48ヶ国目タイ!現在地はバンコクです!



=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年02月24日】
ノシベ→ノシ・イランジャ→ノシベ


P2240605.jpg


海を見ながらの素敵な朝食♡

DSC01825.jpg

ヨハネスブルグの四つ星ホテルとは違って、
オムレツを焼いてくれる人はシェフではなかったけど、いいもん!

8:00にホテルのビーチにお迎えが来るという約束だった。
ギオンは見られたらマズいから現地で会おうということになっていた。

私の聞き間違えかすれ違いかわかんないけど結局お迎えの人とは会えず、
ボートが出る場所まで歩いて行った。

DSC01828_201504101141582c3.jpg

そこでギオンと会えたから良かった。

結局ボートが出たのは9:00だった。

DSC01829.jpg


小さなボートは波で飛んだり跳ねたり(*°∀°)=3
体がぶっ飛びそうで力が入る。

DSC01838.jpg

この状態で1時間以上(((( ;°Д°))))

振り落とされるんじゃないかと心配だった。

ノシ・イランジャはこんなところにある。
ノシベから50〜60kmぐらいあるかな??

IMG_1225.png

これ船酔いする人だったらキツいかも。
でも耐える価値はあるからね!!


島が見えて来た。

DSC01844.jpg


海の色が変わった。

DSC01850.jpg



やばい…
なにここ…



ボートから降りた瞬間あまりのキレイさに目を奪われた。


P2240601.jpg

P2240602.jpg


キレイ…


なんてチープな言葉でしか表現できないんだろう。


ノシ・イランジャは2つの島からできている。

1つはこの島に住む人々の居住区、
もうひとつは島丸ごとホテルの敷地というなんとも贅沢な場所。
Nosy Iranja Lodgeというオールインルーシブ(宿泊費に食事や飲み物がすべて含まれる)ホテルがある。

この2つの島は干潮時に白い砂でできた道でつながる。


こんな風に。


P2240656.jpg


素敵過ぎる(´∀`)


この奥がホテルだよ!

P2240612_20150410114432491.jpg

ギオンがこれから潮がどんどん引いていくから泳ぐなら先に泳いだ方がいいよって言うから荷物を置いて早速♪


P2240626.jpg

干潮万歳ヽ(´ー`)ノ
泳げない私にとっては好都合!!

DSC01873.jpg

気持ちいーい!!!!!
もうサイコー!!!!!



DSC01882_201504101143057f5.jpg

おじさんも楽しそうだった笑


海で遊んだ後はランチ☆

P2240669.jpg


ワクワクするような串焼きや、

P2240638.jpg

怖い顔した大きな魚、

P2240639.jpg

それにカニやポテトサラダ、ライス、フランスパンなどなど、
ボリューム満点のランチだった。


食後はギオンが島を案内してくれた。

P2240642.jpg

この島の人の生活、

そこに生えている植物の話、

建てられている住居はどの木を使って建てられたとか、

P2240634.jpg

いろんな話をしてくれた。
全部はわからないけど、なんとなくは理解した。

DSC01898.jpg

そして島の小学校兼中学校にも連れて行ってもらった。

P2240650.jpg

この黒板にはマダガスカル語と英語が書かれているらしい。

DSC01895_20150410114342c4e.jpg

この島の子達は小学校に通い始めるのが遅いんだって。
普通の場所では多分日本と同じぐらいの歳から学校へ行くけど、
ここは9歳だったけな?とにかく遅いらしい。

そしてここを卒業するとそれ以上学ぶ場所がないからみんなノシベに行くらしい。


ここは素晴らしい場所だけど、教育や医療とかはやっぱり本土というか、
少し離れすぎていて難しいこともあるのかなと思った。


これはねートイレ。

DSC01884_20150410114308dec.jpg

アンタナナリボからアンバンジャへ向かう途中のレストランでお姉さんに私が借りた囲いがあるだけのトイレがここにもあったから紹介しておこう。

DSC01885.jpg

中はこんな感じで一体どこで用を足せばいいのかわからない。
このバケツには水が入っている。自分で流す。

ここではこれがトイレ。
立派なトイレなのだ。

ここでは大好きなビールは飲めなかった。
強くなれ、自分。


楽しい楽しい時間は過ぎ、ついに帰る時間がやってきた。


また1時間半とかボートに揺られるのか…と思って行ってみると、
干潮でボートが完全に動けない状態に。

DSC01913.jpg

これ、毎度のことでしょ??
なんとかならんの??



と思ったけど、


DSC01915_20150410114346cae.jpg


みんなでなんとかする!!


ウケる(*°∀°)=3



帰りはボートの上から大きなカメが見れた。
一同大興奮だった。


ノシ・イランジャはパラダイスだった。

"楽園"ってこういうところのことを言うんだと思った。

今までキレイだと思った海はいっぱいある。

どこもキレイで順位なんてつけられないって思ってきたけど、
ここは今まで見てきた海の中で1番美しかった。


広い海の中にぽつんとある島、
透き通る海、真っ白い砂、その何もかもがキレイだった。


遠いと諦めないで本当に良かった。



P2240648.jpg

P2240617.jpg

私…黒さに磨きがかかり過ぎてる…
目指せ美白( ̄~ ̄)

明日は四つ星ホテルを出る予定だったはずだけど…
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。