↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有料トイレ、中国VSマダガスカル。

こんにちは☆
リアルタイムは48ヶ国目タイ!現在地はチェンマイです!



=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年02月27日】
アンバンジャ→アンタナナリボ


※今日はちょっと汚いお話をします。汚いトイレの写真もあります。
 ご自身の判断でご覧下さい。



DSC01994_20150413175300fa1.jpg

寝た気なんて全然しなかった。

6:15、朝ごはん休憩。
とても朝ごはんを食べる気にはなれなかった。


でもトイレは行っておきたい。
どんなに水分を取らずにいても結局回数を減らすことしかできない。


停まったガソリンスタンドでトイレを借りようと思ったら、
トイレはあっちだと言われ別の場所へ。


そこは有料トイレだった。


有料だ(*°∀°)=3


ちょっとほっとした。
お金を取るぐらいのトイレなんだから少しはましに違いない。


そう思った。


その考えが甘かった。
ここはマダガスカルなのだ。


このあとトイレの写真が何度か出てきます。
見たくないという方はここまでにしてくださいね!!




























DSC01996.jpg

突っ込みどころが満載なトイレだった。


ここは横の壁しかない。
だから手前のトイレに入っていると奥に行く人全員に色々なものを見られる。
奥のトイレだと全員のいろいろなものを見てしまう。

もちろん男女別だけど。
そういう問題じゃない。


中国のニーハオトイレを思い出した。


どっちがましかな…


今までマダガスカルでは穴がないトイレに何度かあたった。

これどこにすればいいの??ってやつ。



DSC01996.jpg

これは非常にわかりやすい。
足を乗せるところがあるからね、ここにまたがるんでしょう。


にしても、
足置き場小さっ。子供サイズ〜。
非常に残念、頑張ったんだろうけどもう少し大きい方が安定感があった。


中国のニーハオトイレは穴が開いている。
でも穴がつながってるから人の汚物が目に入るという恐れもある。
そしてニーハオトイレの名の通り仕切りが低いからしゃがんでも隣の人の顔は見えてしまう。


あれはあれで嫌だったなーと懐かしく思い出しつつも、
私はこのトイレの方が嫌だと思った。


究極の選択だけど、てゆーかどちらも選択したくないけど、
私的には中国のニーハオトイレの勝ち。


ホント汚い話だけど、このトイレじゃ"小"しかできないじゃん??
お腹壊してなくてよかったって心から思ったよ。

そして女子はしゃがんでトイレするじゃん。
穴が開いていないトイレは足にお○っこがはねるの!!

汚物を流すようの水が入ったバケツを持たされてるから仕方なくそれでついでに足も流すけど、
その水だってすごくキレイな水ってわけじゃない。

ウエットティッシュで拭いたとしてもやっぱり気持ち悪いよね。


このトイレは100アリアリ、約5円。


まー5円だしねー


ねー(ToT)


100円払ってもいいからキレイなトイレを…そう願う。



14:00、やっとアンタナナリボに到着。
すぐにタクシーへ乗り込み宿へ帰る。


これで同じ宿に3度目の宿泊。
スタッフはみんな超親切でいつも優しく迎えてくれる。
帰ってくるとほっとする宿。


DSC01997.jpg

過酷な移動からの解放を祝って♪


DSC01999.jpg
マダガスカル版焼きそば、ミサウ:5000アリアリ(約235円)


そして私たちはひたすら疲れを癒した。
お互いに体調が優れなかった。


タクシーブルース症候群


勝手に名付けた。
タクシーブルースでの長距離移動はあまりにも過酷で、
その後体調を崩してしまう人のことを言う。



夜はもう軽く屋台で食べてビール少し飲んでさっさと寝よう、
そう言ってなんとか外へ。

IMG_1039.jpg

IMG_1036.jpg
スープシノワーズ:1000アリアリ(約50円)


見よ、タクシーブルース症候群の人の死んだような目を。

IMG_1037.jpg

頼んじゃったけど食欲がないらしい。

IMG_1041.jpg

ゆきんこは子供達に見守られながら完食。


今日はビールはちょっとにしてさっさと就寝!!


明日はマダガスカルを離れる日。
最終日にすることはもう決めてある。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。