↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の縁。

こんにちは☆
リアルタイムは48ヶ国目タイ!現在地はチェンマイで療養中です!



=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年03月27日】
ホーチミン→ムイネー


P3270816.jpg


7:15発のムイネー行きのバスに乗る。
ムイネーはホーチミンから東に約250kmぐらいのところにある町。

6:00、起床。6:30、チェックアウトをして宿を出た。


私はこれからベトナムを北上する予定。
昨日バスを調べていたらホーチミンからハノイまでいくつかの町を経由できる
"オープンバスチケット"なるものの存在を知る。

ベトナムはビザなしでいられるのは15日間って決まってるし、
よく考えたら時間なんか全然なくて。

私はハノイまでに行きたい町を最初に決めたからオープンチケットを購入した。

※ベトナムのオープンバスチケットでの移動については今度まとめて詳細を書きます☆


DSC02140_20150422190557e27.jpg

私はシンツーリストという会社を選択。
大手かつ老舗的な会社で多分日本人にも有名。

別にどこでもいっかーって感じだったけど、予想に反してここが1番安かった。


ネットで見た通り車内は土禁。
ドライバーさんが入口で靴袋をくれる。

DSC02141_20150422192115bb9.jpg

私はちょっと潔癖だからできればビーサンを履きたいところだけど靴下で我慢。


車内はこんな感じ。

DSC02142.jpg

3列2段のシートが並ぶ。
そこそこリクライニングができて足も完全に伸ばせる(場所をミスると完全には伸ばせない)

DSC02150_201504221921440b3.jpg

近くにあったファミマで朝ごはんのおにぎりを買った。
まるで日本だね。
これで50円ぐらいかな。私日本のコンビニのおにぎりって高いと思う!

ムイネーまでは約5時間の道のり。
途中1回トイレ休憩があって、到着したのは12:10。


GPSを見ると予約している宿までは約3kmぐらいある。


どうしようかなー
一本道だし頑張って歩こうかなー

ちょっと歩き始めるとバイタク(バイクタクシー)のおっちゃんが声をかけてきた。


どこのホテル行くの?


宿の名前を告げると、すごく遠いよ!3キロぐらいあるんだよ!

って。


おっちゃん、私それ知ってるー。

40000ドンでいいよ!

40000ドン?いらない!

だったらいくら?

20000ドン!←約120円

30000ドン!

乗らなーい。


乗っても良かったけど、今日たったの5時間、しかも足も伸ばせる快適バスで移動しただけだし、
3キロぐらい頑張って歩こうっていう思いもあった。


だからキッパリ断って歩き続けた。
マジで暑くて、少し歩いたところで後悔してきた。


乗れば良かったかも…
この暑さやばい…


するとさっきのおっちゃん登場!
ナイスしつこい♡

私20000ドンしか出さないよー

おっちゃんは仕方ないねって感じで私のコロコロバックをムリヤリ自分の足の前に詰め込んだ。

DSC02153.jpg

宿まではそこそこ遠くて、やっぱり乗って正解だったなと思った。


DSC02156.jpg

そして本日の私の宿☆

DSC02154_201504221921514f7.jpg

シャワー、トイレ、エアコン、扇風機、冷蔵庫まで付いた広い広いダブルルーム。

に、1人ぼっち(ToT)


ムイネーはドミがなくて、宿探し超困った。
結局ダブルルームに泊まることになるから高いんだもん。

それにこの部屋広すぎで寂しい。

宿の人に近くのレストランを聞いたらすぐ隣がレストランって言うからとりあえずそこでランチ。

DSC02160_20150422192237904.jpg

フォーを食べたかったけど、ライスヌードルがないって言われてなんかパスタのゆで過ぎ麺みたいなヌードル、
そして生春巻きを頼んだら揚げ春巻きが出てきたっていう…

DSC02164.jpg

昨日結構飲んだし、
マジで揚げ春巻きって気分じゃなかったんですけど(ーー;)

チキンヌードル:30000ドン(約170円)
揚げ春巻き:25000ドン(約145円)
コーラ:12000ドン(約70円)


このお店が美味しかったら宿の隣だしここにいる間は通おうと思ってたけど、
非常に残念なお店だった。

おかあちゃんツラっと会計水増ししてくるし。

私だって何がいくらかわかって注文してる。
お会計してって言ったら紙に書いてみせてきた金額違うし。

なんで?って言ってメニューを開こうと思ったら、
オーケーオーケーって言って私が出したお金を渋々受け取った。

わかってんじゃん。

"田舎は人がいい"そう思い込んで油断するのはやめようと思った。

この店はもう絶対来ない。


宿に戻って少し休憩をしてからムイネーの町をお散歩することにした。

P3270791.jpg

ムイネーは超田舎の港町って感じ。
1本道の両側にホテルやレストランが並んでいる。

P3270792.jpg

私の宿から町までは3〜4キロぐらいあったけど、
日が沈む前に帰って来れる場所ぐらいまでとりあえず行ってみることにした。


しばらく歩くと左手に砂丘が見えてきた。

P3270802.jpg

ここムイネーは港町なのに近くに砂漠もあるっていう場所なんだよ。
あんなちゃんが教えてくれた。

ムイネーなんて町知らなかったし、
多分ガイドブックでもサラッとしか紹介されてないんじゃないかな?

南部の海沿いの町だったらニチャンが有名。
バスのチケット買う時ニチャンは行くでしょ?的な対応だったから。


でも私はあんなちゃんがオススメしてくれたムイネーに来てみようって思った。
港があって魚介類が超美味しいよ!って言われて、
私魚介類苦手だけど…って思ったけど、でも来てみようと思った。


もともと行く予定じゃなかったところ、
そんな場所全然知らなかったってところ、

誰かがオススメしてくれた場所には可能な限り行ってみようって思ってる。


これ私が旅で大切にしている"縁"。


なんて言うんだろう。

"積極的に流される"

みたいな感じかなー。


だって、その人に出会わなかったら来ることがなかった場所ってなんか運命的な感じじゃない?
なんか呼ばれてる感じするでしょ??


そもそもその人との出会いすらいくつもの偶然が重なって実現したことだから。


なんかワクワクするじゃん。
どんなところなんだろーって。


その人と同じ場所に行ったとしても、目に映るものや感じることが同じなわけじゃない。
それも楽しいし☆


もちろんワクワクレーダーが反応しないところはパスするけど、
反応したら考える必要なし!!



もっと歩くと大量の漁船がー!!

P3270806.jpg

カラフルでとってもキレイ☆

P3270807.jpg

P3270809.jpg

おそらくここが港なんだ。
早朝行った方がいいよってあんなちゃん言ってたもん。

P3270822.jpg

下に降りて行くと岸には大量の貝殻が。

P3270821.jpg

すごっ!!

港の向かえ側にはレストランが数件あって、おそらく買った食材を調理してくれるんだろう。
そして店頭にもいっぱい売っていた。

P3270839.jpg

甲殻類?だっけ?
エビとか貝系ばっかりだった。

P3270824.jpg

とりあえず明日の早朝来てみよう。


日没まではもう少し歩けそうだったから町の方まで行ってみた。

P3270832.jpg

原チャが増えて大きなマーケットもあった。

P3270833.jpg

でもその横では牛がゴミをあさっていた。
なんという光景。

野良犬すらいない日本では、ゴミをあさるのはカラスぐらいでしょうか。


もうそろそろUターンしないとマズイな。
いくら平和そうな田舎町だと言っても夜道をひとりで歩くのは怖い。


沈んでいく太陽を見ながら帰った。

P3270836.jpg

とってもキレイな夕日だった。

こんな夕日が見れただけでもここに来て良かったって思う。

P3270846.jpg

今日ここに来ていなくても、きっとどこかで違う夕日を見ていただろう。
でも今見ている夕日は今日この場所だけのものだもん(*´▽`*)


夕日見過ぎて結局暗くなっちゃったけど無事宿へ。
ビールは宿で購入。宿の隣の商店で聞いたら同じ金額だったし。

冷蔵庫もあるからまとめ買いしておいた。
夜遅くだと買い足しできないとか不安だからね。

DSC02175.jpg
赤:12000ドン(約70円)、緑:10000ドン(約60円)

SAIGONは赤と緑があって、緑はライトって感じだよ。
だから私は飲み分けしてて、
緑はビールはシャワーを浴びてからだよな…でも我慢できないからちょっとだけ!ってタイミングの時に飲むw
コーラと言いますか、まあソフトドリンクの代わりとして。

それ以外は赤しか飲みませーん♪
どうでもいいか。

つまみは近所のレストランでテイクアウト。

DSC02178.jpg
生春巻き:25000ドン(約145円)
野菜焼きそば:25000ドン(約145円)



ホーチミン→ムイネー(スリーピングバス)
所要時間:約5時間
運賃:オープンチケットを購入(詳細は後日)

明日は原チャを借りて砂漠に行く予定!
そしてとても大変な1日になりました…。
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

No title

え?明日の気になる…
大変だったって…!?
ゆきんこさん魚介類苦手だったの〜!?
知らなかった;;
私は魚介類大好きだから、天国みたいだったよ。笑
マーケットの中も朝はすごく賑わってて、50円とかでフレッシュマンゴージュース飲めたー!
ちなみに綺麗な夕陽が見れたのは数日滞在して1回だけだったから、ゆきんこさん見れてラッキーでしたね^^
あぁ、懐かしすぎるムイネー…
また海鮮食べに行きたいな☆

あんなちゃん

あ、気になっちゃう??笑
もういろいろ大変だったよ(^_^;)

私魚介類は苦手だけど、小さな町でのんびりしていて夕日もキレイだしムイネーはすごく好きだったよ☆
あんなちゃんがオススメしてくれたおかげだよ!ありがとう♡

50円のフレッシュマンゴージュース、気づかなかった(((( ;°Д°))))
飲みたかった…
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。