↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たった1日いや、数時間でこんなことになるなんてー!!

こんにちは☆
リアルタイムは48ヶ国目タイ!現在地はチェンマイで療養中です!



=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年03月28日】
ムイネー


P3280853.jpg


漁港に行くために早起きをした。
今日はちょっと遠出をして砂漠も見に行くから原チャを借りる。

DSC02182.jpg
1日24時間:5ドル、105000ドン(約600円)
最初6ドルって言われたけど他のお店で5ドルにしてくれるって言うから宿の人にお願いしてディスカウント!

昨日は頑張って3kmほど歩いた距離も、原チャだとスイスイ♪
ベトナムは原チャ王国だけど、ムイネーは田舎だし1本道をまーすぐって感じだからそんなに怖くない。

P3280851.jpg

あっという間に漁港到着。

朝は賑わっているって聞いてたけど、本当だー。
人がいっぱいで活気がある。

P3280865.jpg

P3280858.jpg

ここここ怖いっ!!
魚うじゃうじゃ!!

P3280859.jpg

P3280861.jpg

水あげされたばかりの魚を選別していたり、
種類別に容器に入れられた貝やエビなどを買い求める人々。


そして魚介類が苦手な私がここにヽ( ̄д ̄;)ノ


なにしにここ来たんだ…??

やっぱり1人じゃ買うことができなかった。
私は魚売り場の生臭いニオイも苦手だった。


撤収。


帰って宿で爽やかな朝ごはんを食べた。
この宿は朝ごはんも安くって、卵料理&パンとかパン&ジャム系とか、
軽いものだけどなにを頼んでも20000ドン(約120円)

DSC02184.jpg

このぐらいなら頼んでもいっかーって思えるよね。
そしてベトナムコーヒー。
上にコーヒーとお湯が入れられてそのままコップにおとす。
超濃過ぎで全部飲めなかった。
濃いめのコーヒー好きの私でも飲めないぐらい濃かった。
これ、お湯とか足して飲むのかな??わからん。

コーヒー:10000ドン(約60円)


さて、砂漠に向かいますかー♪


ムイネーには赤砂漠と白砂漠、
贅沢にも2種類の砂漠があるそうなのでーす!



ここへは魚介類目的で来たわけじゃないからね!
本当は砂漠を見に来たんだから!!


ここから約30kmほどのところにある白砂漠の方が遠いからそこから行こうと思ったけど、
なかなかマップで探せない。

宿のお姉さんとipadを見ながら探すけど全然出てこなくて。
道はそんなに難しくない。なんせ田舎だから。

まぁーだいたいこっち方面ってことはわかったからいいか。

でも宿のお姉さんは白砂漠に行くツアーもあるよ、白砂漠は遠いよ、
ってやたらとツアー推し。

そう言えば昨日見に行った原チャレンタル屋さんのおっちゃんも、
白砂漠原チャで行くのか!?遠いぞ!?って言ってたな。


え?でも30kmぐらいだよね??

超近いじゃん!どう考えても1時間もかかんないでしょ??

どうしても原チャで行くという私に、心優しいお姉さんは、
近くの赤砂漠からいっぱいタクシーが出てるから、そこからタクシーに乗ってもいいと思うよ。
すごく安いから。って。

このお姉さんは損得勘定で動く感じはまったくなかった。
本当に私のことを心配してそう言ってくれてるだろうから、なんだか不安になった。

だってたったの30kmだよ??

なんでそんなこと言うんだろう。迷うほど道があるような場所でもないのに。

まあいいや、とりあえず行ってみよう。
あんなちゃんも原チャで行ったって言ってたし。


DSC02187.jpg

途中からは右手に海が見えて最高に気持ちいいツーリングだった。
もう少し風がなければ(ーー;)

この原チャが50ccだったら飛ばされてるんじゃないかってぐらいの強風で怖いぐらいだった。
風が吹くと砂がバチバチバチバチって体に当たって痛いし。

DSC02189.jpg

それでも交通量のほぼない道を快調に走った。

途中何度か原チャを停めて、こっちであってるか、通り過ぎてないか人に聞きながら進んだ。

最後に道を聞いたおじさんが、
もう少ししたら右に曲がるよ、そこから少し道が危険だけど…笑



って…

danger load?
未舗装ってことか??



DSC02193_201504231657393f7.jpg


ゆきんこ正解ヽ(´ー`)ノ
未舗装!!



これ、写真で見ると未舗装なだけじゃんレベルだけど、見た目以上に悪路。

砂利があったり、車のタイヤの跡でへこんでるところがあったり、
砂の道だからスピードも出せないけど、それでもぴょんぴょん飛び跳ねるぐらいの道だった。
砂にタイヤがとられて横滑りしそうにもなる。


え…怖っ…


でも進むしかない。
この先に白砂漠があるのだ。


しばらく走るとマジで砂漠感が増した。
てゆーか砂!!しかも上り!!

走れないこんなところ!!
ハンドルはとられるしタイヤは空回り&横滑り!!

やばいーーーー
これ絶対コケるーーーーー



白砂漠をネットで調べていたときに原チャで転んだっていう人の記事を見たことを思い出した。
その時はまったくやんちゃな運転したんでしょー?とか思ってたけど、ここならあり得る!!

こんなところ原チャで来るところじゃないでしょ!!


その時はもう向かえ側から来る原チャともすれ違わなくなってた。


…ここじゃないな。

だってこんな砂砂砂の道なわけない。
曲がるところなんてあった気がしないけど、きっと通り過ぎたんだ。

戻ろう!


ってどうやってーーーーー(ToT)


押してUターンしようとするも、砂に埋まったタイヤはびくともしない。
そもそも原チャが重い。125ccかな、これ。

昔教習所に行ったときバイクは自分の力で起こせる大きさにって習った気がするけど、
これギリな気がする。
女の人でもっと大きなバイク運転する人ってみんなちゃんと起こせるのかな??
私別に非力タイプじゃないんだけどなー。


押せないならもう乗るしかない。
でもでも!!
乗ってもきゅるきゅるきゅるーって絶対横転するー。

私は足を砂の上に置きながら、ちょっときゅるっとアクセルをふかし、
またちょっときゅるっとしてを繰り返してなんとかコケずにUターンすることに成功した。

あとはここを戻るだけだ。
そう思った時前方から1台の原チャが。


はろ〜白砂漠ってどっち??聞いてみる。


あっち→


(((( ;°Д°))))


指さしてる方向!!!!!

彼の進行方向!!!!!


え!?ウソでしょ!?あっち!?本当に!?



騒ぐ私を冷めた目で見ながらそうだと言ってお兄さんは軽快に去って行った。


愛想悪っ!!


ということは、今必死でしたUターンは完全に無意味であって、
私はもう一度Uターンをして、さらにこの砂の道を突き進まなければいけないってこと??


えぇぇぇぇぇぇぇー


心が折れそうだった。
この道があとどれぐらい続くかもわからない。
こんなところで転んだとしてもフカフカの砂の上、大きなケガをすることはないだろうけど。


せっかくここまで来た。
白砂漠を見るために。

あと一歩というところまでは来ていると思う。


私は必死でハンドルを握った。
怖かったけどだんだん慣れてきてバランスが取れるようになってきた。


少し走ると白砂漠に到着した。
助かった…。

DSC02209.jpg

無事でーす♪


DSC02196.jpg

ここで入場料を支払う。

なんとそこにはさっきの無愛想なお兄さんが!!
ここのヤツだったのか!!励ましてくれてもよかったじゃん!!ケチ!!

入場料:10000ドン(約60円)
駐輪代:5000ドン(約30円)



P3280866.jpg

P3280873.jpg

砂漠のそばには湖があってキレイだった。


P3280874.jpg

でもとにかく風が強くて私はミラーレスカメラを封印した。
あとはデジカメで撮ろう。


私は歩ける範囲のところしか行かなかったからこのぐらいしか見れなかった。

DSC02201.jpg

DSC02200.jpg

もしかしたらバギーとかに乗って奥まで連れて行ってもらった方が良かったのかも。
そして後からマップを見て気がついたけど、私が入ったところの奥にもう1本道があって、
もしかしたらそこから入った方が良かったのかも。

すべてかもだけどw


DSC02197.jpg

ここにはちょっとしたお土産屋さんとレストランがあった。
あまりキレイそうじゃなかったからできればここで食べたくはなかったけど、
帰りもあの砂道を走らなければいけないことを考えると充電が必要だと思ってお昼ごはんを食べた。

P3280878.jpg
牛肉のフォー:30000ドン(約170円)

辛いの超入れたかったけど、見た目がイマイチだったからやめた。
その代わりに付け合わせで出てきたピッキーヌみたいのをいっぱい入れた。
味は普通に美味しかった。


DSC02210.jpg

さらば白砂漠!
残念ながらもう来ることはないでしょう!!

DSC02211.jpg

帰り道は距離感がわかっているだけ気持ちがラクだった。
ここを乗り越えれば…の場所がわかっているのとわからないでいるのとではこんなに違うんだって思った。


やっぱり何事もゴール設定、目標が大事だなと感じた。
果てしないことに対するモチベーションはそう長くは続かない気がする。
みんなそんなに強くない。

ま、
今回は原チャで砂道を走ったってだけですが(*°∀°)=3


DSC02214.jpg

帰り道にサクッと赤砂漠にも寄ってみた。

P3280882.jpg

P3280884.jpg

おばちゃんが砂の上を滑るソリを持ってきたけど、1人で砂滑りしてもなーと思ってお断りした。
誰かと一緒だったら絶対張り切ってやってた(*°∀°)=3


これ、違いわかるかなー。

白砂漠Ver.

GOPR0801.jpg

赤砂漠Ver.


GOPR0803.jpg

違うよね!?ね!!


そして無事宿まで戻って休憩。




(((( ;°Д°))))



やっちまった!!!!!




砂漠滞在時間も含めて数時間の外出で…






DSC02216.jpg

オーマイヽ( ̄д ̄;)ノ


この写真を送ったら、

え?逆にそんな白い部分あったの??って言われた。


確かに(*°∀°)=3
私すでに超黒んぼなのに!!



私のバカバカバカバカー!!


そして今日のおでかけはここでは終わらないのです。
まさかあんなことになるとは思わなかったよ。続きは明日!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。