↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴーゴーバー、衝撃の夜。

こんにちは☆
リアルタイムは51ヶ国目ミャンマー!現在地はヤンゴン!

朝便で急遽バンコクに戻ります…

=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月17日】
シェムリアップ→バンコク


DSC03744.jpg


今日はバンコクに戻る。

バスチケットは宿でお願いした。思いっきり手抜き。
でもその方が宿までピックアップに来てもらえるしね!!

バスは9:00発。
8:30ピックアップと聞いていたけど朝ごはんを食べている最中に突然8:00にピックアップと言われた。

DSC03717.jpg

ムリムリムリムリ!!


朝の30分は縮めらんないー!!


結局8:30にトゥクトゥクのお迎えが来て宿をあとに。

DSC03719_20150610194320267.jpg

ブログには書かなかったけど、ここは色々問題ありの宿だった。
コスパが最高でスタッフも優しくて結果いい宿だったんだけど。
宿情報は後日まとめ記事で書きます!


てゆーかラオスの宿&費用まとめ書いてなかったの今思い出した(((( ;°Д°))))

後日、てゆーかできれば明日書きます。
あーあ。やっちまったー。

DSC03721.jpg


バスはもうバス会社の前に停車していた。

DSC03723_20150610194447e24.jpg

荷物を預けたのがトムくん、私、もう1人。

以上。終了。

まじで!?

このVIPバス、なんと乗客3人!!



絶対赤字バスヽ( ̄д ̄;)ノ
こんなバス初めてだよ。


DSC03722_20150610194304b95.jpg

私たちがお願いしたバスはNATTAKANというバス会社。

DSC03724_20150610194450e81.jpg

1日2本運行。
おそらく9時発のバスは人数が少なかったから私たちも8時のバスに乗せちゃえ!ってことで
突然ピックアップ時間が早まりそうだったんだなと思った。

私たち3人が間に合わなかったからこのバスが走ることになったのかなと思うと申し訳ない気持ちになった。


でもVIPバスに乗客3人はとってもVIPで最高だった。

DSC03725_2015061019445787e.jpg

どの席に座ってもいいよって、そりゃそうだ(*°∀°)=3


DSC03726.jpg

出発してすぐ朝ごはんなのか水、オレンジジュース、お菓子が配られた。
さすがVIPバス。28ドル払ってるからねー。ちなみにローカルバスは12ドル!!

DSC03727_20150610194501e78.jpg

11:15、国境に到着。
出国カードを記入してあっさり出国。

DSC03728.jpg

さらばカンボジア。
さらばアンコールワット!!



ここで喫煙者の方に朗報。
カンボジアのシェムリアップ⇔タイのバンコク間の国境越え、
タバコ尋常じゃなく安いでーす♪

どの国でも決まって高いマルボロ。
が!なんと!1カートン200B(約800円)!!1箱80円!!


ね!?安いでしょ!?


ちなみにベトナムもマルボロ安くて1箱120〜150円ぐらいで買えちゃうけど、
ここ超えましたー♪


タイの入国も問題なく完了。

陸路で入国すると15日の滞在しかできないって聞いてたけど、
ちゃんと30日もらえた。ラッキー☆

さらに!!
タイは1年に2回までしかビザなしで入国できなくなったとかならないとか、
そんな噂がありましたが全然問題ないようでーす!!

なんとトムくん、これが4回目の入国(*°∀°)=3
しかも短期間に!!


トムくん入国できなくてここでバイバイだったらウケるよね〜なんて話してたけど、
しっかり30日もらってました☆

必ず入国できるかどうかはわかんないけど、一応そういう例もあったということは書いておきます。
ちなみに私はこれで2回目の入国、3回目の入国予定もあるのでちょっとホッとした。


12:00、国境を出発。バンコクを目指す。

DSC03731_201506101945430ea.jpg

そしてお昼ごはんが配られた。
さすがVIPバス♪


16:00、お昼寝していたらあっという間にバンコク到着。


そしてバンコクのお気に入り宿、デタラクホステルへ。


ここではラオスでお別れしたなおちゃんと再会☆
会いたかったよー♡♡♡


そして宿にいたみなさんと一緒に食事に行くことにした。

DSC03739.jpg

バンコク戻ったら行こう!ってトムくんと言ってた"ソンブーン"へ!!

ここは超有名店。多分。ガイドブックとか絶対載ってる的なお店だと思う。

ここの名物はカニをぶつ切りにしてカレーソースと卵でふんわり仕上げた"プー・パッ・ポン・カリー"


2年前に旅行で来た時もソンブーンで食べた記憶が!
超美味しかったの覚えてる。あー楽しみ!!


その前におビール♪おビール♪
なんとメニューにアサヒスーパードライの記載が!!

DSC03741.jpg

他のビールよりちょい高ぐらいだったからここは迷わずアサヒスーパードライでしょう( ´ ▽ ` )ノ


私のBest Of Beer♡♡♡


"プー・パッ・ポン・カリー"&おつまみの空芯菜の炒め物が登場して楽しい宴がスタート♪

11262949_1593584497524863_1771390114_n.jpg

宿で出会った皆さまと♪
ゆきんこから時計回りで、ラオスぶりの再会なおちゃん、カップル旅をしているゆうじさん&なおちゃん、不思議系のりくん、写真家太一くん、凶悪犯トムくん。


気をつけてゆきんこー!!
トムくんのバカヤロウがまたビールぶっかけようとしてるー!!


まったくヽ( ̄д ̄;)ノ



これ私のビールだからね、かけたらマジでぶちギレてたよ。
なんて言ったってアサヒスーパードライなんだから!!!!!

DSC03743_20150610194646278.jpg

DSC03742_20150610194549205.jpg

とってもとっても美味しくいただきました☆
決して安くはないけどね。てゆーか高いけどね!


その後私はどうしても行ってみた場所があった。

ゴーゴーバーだ。

タイのゴーゴーバーは有名だ。
男性陣で知らない人はいないだろう。

私のようにゴーゴーバー?なに??って思っている女子のために簡単に説明すると、

"男の人が女の人を買うところ"

体だけってわけじゃないみたいだけどね、デートとか。

男性のタイでする夜遊びについては勉強中だから説明はこれにて。

でもみんな「ゴーゴーバー行った?」なんて聞き合ったりしてるぐらいの場所だし、
みんなでお酒飲んでワイワイみたいなところもあるから女子も行けるって聞いて、
これは私も行っておかないと話についていけないぞと思ってトムくんに一緒に来てってお願いしてた。

嫌だよーって超断られたけど、私ひとりで行けないじゃん!!って言ってついてきてもらうことに。
なおちゃんも誘ったら行くっていうから3人で向かうことにした。


外に客引きがいて、1人ビール1杯100Bのみって言うから、
ちょっと覗いてビール1杯飲んだら帰ろうってその人について行った。


その店はやばかった。
ショーパブみたいな感じのところ。

ステージにポールが何本か立ってて、そこにやる気のなさそうな女の子が数人立っている。


店に入って最初に目に入ったのがラッパを女性器に入れて吹いてる女の子!!


パンツはいてない(((( ;°Д°))))


なにここ!?



衝撃映像だった。


ステージの上にはなんの恥じらいもなくブラジャーだけでパンツをはいていない子が何人か、
おっぱいは出してパンツはいてるって子、上下下着つけてますって子もいた。


パンツかブラジャー、どっちかしかつけちゃダメってあり得ないシチュエーションあったらどっちつける??

悩むけど私パンツはくな。
で、手ぶらでおっぱい隠す。これしかない。


どうでもいいか。


で、それだけでもう衝撃映像なわけですよ。

もう1回言うけどパンツはいてないんだよ!?
パンツはかないでフロアを歩き回ってるんだよ!?


信じられる!?



すごい世界だと思った。


ひっそり3人並んで腰掛けてビールを飲む。

時々おばちゃんがコーラを2cmぐらい入れたショットグラスを持って席にきて、
ムリヤリ乾杯しようとしてくる。

絶対お金請求されるから無視してステージに目をやった。


そこで起きたこと。

女性器の中から手品みたいに旗をするするするする出す子
女性器でタバコを吸う子
女性器にピンポン玉を入れて客席に飛ばす子
女性器にバナナを入れて客席に飛ばす子


他にもいろいろあった。
それを信じられない気持ちで見ていた。


もういろんなこといっぱい考えちゃって頭の中がパニック。

もう出よう…

多分30分いたかいなかったか。


そしてお会計はビール1人1杯で300Bなはずなのに、
なんと3900Bだったらしい。


お会計してくれたトムくんが言ってた。

なんじゃそりゃ(((( ;°Д°))))

ススキノのぼったくりバーか!?



最初に言われてた300Bだけ出してダッシュでお店出たけどね。


私が行ったところはショーを見せるお店で、
実際欧米人夫婦とか何人かのグループで来ているようなお店だったし、
そこにいる女の子を買うって感じではなかったんだけど。


もうね、なんかそこで見たものは衝撃以外のなにものでもなかったよ。


そしていろんな感情が渦巻いた。


自分のことを完全に棚上げで言うと、
そこにいた女の人達は比較的年齢層が高くて、魅せる体というよりはお腹が出ていたり、いわゆるぽっちゃり系が多くて、体を売るというよりは体を張ってお金を稼ぐしかもうできないのかなっていうような人ばかりだった。

もしかしたらこの世界に入った時は若くて細くてそんなことをしなくても稼げていたのかもしれない。
買ってくれる人がいっぱいいたのかもしれない。

別に否定するとか軽蔑するとかそんなんじゃなくて、
同じ女として悲しくなったというかなんというか。

だって、私は絶対できない!!って思うけど、
その人達だって最初からなんの抵抗もなかったなんて思わない。

もしかしたら私の目には平然と自分のパートをこなしているように見えただけで、
今でも心の中で葛藤しているのかもしれない。

それぞれにどういう事情があるのかなんてまったくわからない。

天職!って思って楽しんで働いている人もいるかもしれない。
でも生きるために仕方なく働いている人もいるかもしれない。

今私はまったく出口のない話を書いてしまっているけど。

人の前で股を広げてピンポン玉をアナに入れてそれを飛ばして、
そのピンポン玉を人に避けられて、転がった玉を下半身裸のまま自分で拾って歩く姿はあまりにも切なくて。


お給料はいくらもらえてるんだろうか。


普通に考えると服を着てポールの前でやる気なく踊っている子よりは体を張ってパフォーマンスしている子の方が多くもらってるだろう。

てゆーかもらっていて欲しい。

でも、その人達よりも若くてスタイルがよくてかわいくて思わず男の人が買ってしまうような女の子の方がいっぱいお金をもらっているかもしれない。


仕方のないことだけど。


私は実力(成果)=給料、そう思っている。

頑張っても頑張らなくても同じ給料がもらえるなんてつまんない。
誰も頑張んない。低きに流れた方が楽だ。人はそんなに強くない。

給料は頑張った自分へのご褒美だ。
頑張った分だけ、結果を残した分だけ、成長した分だけたくさんお金がもらえる。

給料はわかりやすいモチベーションになる。
頑張ったこと、出した成果が評価されたということだ。

たくさんお金をもらって嬉しくない人なんていない。
でもたくさんお金がもらえたことだけが嬉しいわけじゃない。
それだけの給料に値する仕事をしたと、評価されたことが嬉しいのだ。


だから努力する。


私の前職は営業だ。
もしかしたらこれは営業的な偏った考えなのかもしれないけど。


でも、もし私が体を商売にするなら絶対ダイエットする。
手足の長さは変えられなくてもせめてお腹をへこます努力をする。
足を細く、少しでもキレイに見える努力をする。


ま、そんな私の考えはどうでもいいか。


とにかく、
なんかなんとも言えない気持ちになってしまったわけで。


見なければよかったという思いと、
見てよかったという思いと、


もうそれすらぐちゃぐちゃで。


いろんな生き方、人生、それぞれの事情がある。
何が正解とか、何が間違っているとかそんなのない。


そう思って頭の中を整理しようと頑張ったけど、
それでもあの光景が頭から離れず答えのないことをひたすら考えながら眠りについた。


シェムリアップ→バンコク(VIPバス)
所要時間:28ドル
運賃:約7時間
※お菓子、飲み物、ランチ付き
※ローカルバスは12ドル


明日はパタヤというビーチリゾートに行くよ♪
トムくんとラストトリップ!!
また見てね( ´ ▽ ` )ノ

ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。