↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

控えめ過ぎる少年。

こんにちは☆
リアルタイムは念願のベトナム出戻り!現在地はハノイ!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月27日】
バンコク→ヤンゴン

DSC03985_201506192036199d6.jpg


朝起きたら仲間がいっぱいいた(*°∀°)=3


空港泊って余裕なんだねきっと。
体痛いけど。

体調は良くなっていた。
胃薬効果かな。


ほぼチェックイン開始とともにカウンターへ。

DSC03986.jpg

今回ヤンゴンへはNOK AIR(ノックエアー)という航空会社で行く。
タイ国内線メインのLCC。

初めて乗ったけどオススメだから書いておきます☆
ノックエアーはLCCなのになんと1番安いクラスでも預け荷物が15kgまで無料!!
素晴らしいでしょー??

バンコク→ヤンゴン間はエアアジアも飛んでて、
プロモとかだと一瞬エアアジアの方が安い!ってなるけど、
実は荷物代を入れたらノックエアーの方が安くない!?ってこともあると思うので確認してくださいね!

そして私のように荷物が15kg以上あるからどうせ+αでお金かかっちゃうし…

という方、ご安心を!!30kgまで無料でした!!

予約画面上は15kgまでってなっていたけど、予約確認メールでは30kgってなってて、
一体どっち!?って感じだったんだけどね。

どうやらバンコク⇔ヤンゴン間はプロモーションかなんかで期間限定で30kgまでOKっぽい。
チラ見したその画面を探したけど見つからなくて曖昧な記憶でしかないのです。
確か2015年10月31日までだったような違ったような…。ごめんなさい。

ご自身でしっかりと確認をされてからチケットの購入をしてください!お願いします!


でも荷物代って意外と高いからそれがかからないLCCって最強じゃない??
近々バンコクからフライトでミャンマーに入ろうかなって考えている方、オススメですよ!!

※2015年6月に書いたブログです。ご注意ください。


DSC03987.jpg

無事チェックインを済ませ飛行機に乗ったと思ったらあっという間にヤンゴンだった!!

ついでにノックエアーはLCCなのに小さなお水とマフィンまで配ってくれました。
素敵♡


DSC03988.jpg


さて、空港から市内へはタクシーか気合いのローカルバス。
この2択。


空港泊で疲れてるし荷物も重いしできればタクシーで行きたい。
出口にタクシーカウンターがあって市内まで8ドルって書いてある。

8ドルかー
高いなー

ローカルバスだと多分数十円で行けちゃう。


んー悩む。
まだ朝早いし、時間があると言えばある。


私は1人で賭けをした。
タクシーをシェアする人が見つかったらタクシーに乗る。
いなかったら気合いのバス。


出口を出たところでタクシーの客引きのおっちゃんが声をかけてきた。


タクシー!タクシー!

私ひとりだから高くて乗れないの。
誰かシェアする人見つけてくれたら乗るから。

おっちゃんにお願いした。
私はお金おろさなきゃだから忙しいからね。

ATMの横のベンチに座り、
いくらおろそうかなーってのんびり考えてたらおっちゃんがシェアする人見つけたぞ!行くぞ!


仕事早っ(((( ;°Д°))))


まだお金をおろしていなかったけど途中で寄ってくれるっていうからそのまま向かうことに。


シェアしてくれる人と合流。
欧米人の男の子。


いくらで行ってくれるって言ってた??

いや…

あれ?まだ話してないのかなー??

おじさーん、で、いくら??

1人7000チャットだ。

は??


空港から市内までのタクシーは8ドル、ざっくりだけど8000チャットで行ける。
私は2人でシェアするから4000チャットで行ける計算になる。


1人7000チャットはおかしいでしょ?ふたりでシェアするんだから!


よし君も言ってくれ!
少年よ、我々はぼったくられようとしているぞよ!

おっちゃん、強気な欧米人なめんなよー!!


1人7000チャットは高すぎる


え!?声小さっ!!(((( ;°Д°))))


ふたりとも行き先が違うだろ。


え?一緒だよ。


ホテルが違う。


(((( ;°Д°))))
少年よ、どの辺の宿に行きたいんだい??


彼の予約情報を見せてもらうと私の宿とそんなに離れていない。
多分数100mだ。


いやいやおっちゃん、ほとんど同じ場所じゃーん!


いや、違う。
離れている。



ちょっとそこの彼!!
なんか言っちゃって!!

ホラ、私英語苦手じゃん??


僕たち同じ場所に向かう…


わっ!!わわっ!!声小さっ!!(((( ;°Д°))))


わかったおっちゃん、じゃあ2人の行き先の中間地点まで行ってよ
だったら行き先一緒でしょ?1人4000チャットでいいでしょ!?
ね!少年!それでいいよね!?


OK.


わかった?おっちゃん、私たち同じ場所に行くからね!!


じゃあ1人5000チャットだ!


おっちゃーん!もう勘弁してよ〜


もうOKね!おっちゃん4000チャットだからね!?
4000しか払わないよ!?



少年…全然戦力にならなかった…

もうダルいから降りるときに5000チャットって言われてもいいやーって思っておっちゃんの後を行く。

DSC03990.jpg

おっちゃんが腰巻きスカートで異国を感じた。


タクシーから眺める景色も異国そのものだった。


ベトナム、タイ、ラオス、カンボジアと東南アジアを回ったけど、
そのどこの国よりダントツに異国だった。


民族衣装があるところはいっぱいあるけど、
特別な時にしか着なかったり、今はもう着ている人が少なかったり、
それか観光客に見せるために着ていたり。

残念ながらそんなところも多いのが事実。

でもミャンマーは違った。
男の人も女の人もロンジーという巻きスカートを身にまとっている人が多い。

東南アジアに入ってから感じていなかった異国感。

私はその異国感にタクシーの中でワクワクが止まらなかった。


やばーい!ミャンマーなんだか楽しそう!!


これも一目惚れに近い感じでしょうか。
おそらくそうでしょう(*´▽`*)



少年はイギリス人。
荷物が小さなリュックしかなくて、え?荷物これだけ!?って言ったら、
小さな声で控えめに僕はこれだけで十分だから…と言った。

タイ、カンボジア、ミャンマーの短期旅行らしい。
でもミャンマーはビザいっぱいいっぱいの1ヶ月は滞在するんだって。

私ならリュック1つは絶対に無理だ。
旅力高いな、交渉力は弱めだけど(*°∀°)=3


車の中でおっちゃんがもう1度ふたりのホテルの名前を確認した。
少年のホテルは知っているそう。でも私のホテルは知らないって首をかしげている。


その後おっちゃんと少年はなにやら話をしていたけど、
私はぼーっと外の景色を見ていた。


するとおっちゃんが少年のホテルまで行っちゃうけどそれでいいよね?みたいなことを言った。

私のホテルがわからないからだ。

おいおいおっちゃん住所も言ってるんだからその辺で降ろしてくれればいいんだって!って思ったけど、
別に少年のホテルから歩くぐらいたいした距離じゃないからいいやーって放っておいた。


少し、いや数分経ったあと少年が、


いや、2人のホテルの中間で降ろしてくれ


小さな声だったけど、はっきりとそう言った。


少年〜(´∀`)♡

ありがと!!


って、時間差(((( ;°Д°))))




彼はきっとよく考えてから言葉を発する人なんだ。
だから会話がテンポよくポンポン進んじゃうと言葉を発する前にもう別の話題になっちゃってて、
何も言えず結果おとなしい人みたいな感じになっちゃうタイプなのかなと思った。
彼女とケンカをしてもきっと一言も言い返せないまま終わってしまうんだろうな。女子は口喧嘩強いからね。
だからさっきの値段交渉の時もおっちゃんと私がわーわー言い合ってたから入ってこなかったのかも。


欧米人は…ってひとくくりにするのは雑過ぎるかもしれないけど、
たいていの人は控えめとは縁遠くグイグイくる系が多いし、
はっきりきっぱり堂々と物事を口にするタイプの人ばかりだったから、
少年みたいな人もいるんだなーって思った。
当たり前のことなんだけどね(^_^;)


ネイティブスピーカーの人の英語は早くて全然聞き取れなくて、
むしろ頑張って英語勉強しましたみたいな人の方が話しやすかったりするけど、
少年みたいな人だったらゆっくりゆっくり会話が進むだろうから私みたいな人は話しやすいんだろうなって思った。


最初は何も言ってくれないしなんて頼りないんだ!って思ったけど、
彼の素朴さとか人の話にしっかりと耳を傾けるみたいな姿はとても好感が持てた。


ドライバーのおっちゃんは結局それぞれの宿の近くで降ろしてくれた。
途中ATMに寄ってくれなかったから私は結局タイバーツで支払いをするしかなくレートが悪かった。
でもちゃんと4000チャットだったからよしとした。


タクシーを降りて歩き始めてすぐに


ハロー!ハロー!って


少年が追いかけて来てて、


何事!?って思ったら、


コロコロバックをタクシーに忘れてた(*°∀°)=3


空港泊&早朝着で疲れてたんだろうね、ゆきんこさん。


大きなコロコロバックを忘れたのは初めてだった。
その場で気づいてもらえて助かった。



DSC03991.jpg

迷いまくって到着した宿でなおちゃんとスタッフの人が笑顔で迎えてくれてなんだかホッとした。


なおちゃんはヤンゴンでいい宿が見つからず3日連続宿を移動してこの宿にたどり着いたらしい。


私は最初っからこの宿予約してたけどねー♪


ゆきさんマジさすがっす!この宿キレイっす!ってなおちゃんから連絡きた時は、


でしょーでしょー♪
私宿探しにいつもどれだけ時間かけてると思ってるの〜



と言ってやった( ̄~ ̄)


DSC03995.jpg

初めて泊まるタイプの宿だった。
入口を入ったらこんな風にカプセルタイプのベッドが並んでいた。

DSC03994.jpg


聞くとこの宿はまだオープンして1ヶ月も経ってないみたいで超キレイだった☆
そして宿泊客がなおちゃんと私だけだったからさらに快適さが増した。


宿のスタッフは全員超親切で、汗だくで登場した私に冷たいオレンジジュースを出してくれた。


さらに朝食までも!!

DSC03992.jpg

なんというホスピタリティ(*´▽`*)


私はこの宿が気に入りすぎてヤンゴンに長居することになるのでした☆

※宿情報ままとめ記事で書きます。


続きはまた明日!新たな出会いが♪
また見てね( ´ ▽ ` )ノ


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

お~ゆきちゃん、良くやった!も~ハラハラしながら読んでました。日本人なめんなよ。大人しい日本人ばかりじゃないのさ。私は自称ハッタリ英語で知ってる単語を捲し立てる。インド人もビックリ!それにしてもミャンマー行ってみたいな。民族調溢れるところ、大好き。又々ゆきちゃんのブログのこの先が気になる。宿の情報も宜しく。それとお腹治って良かった!それではHave a nice day with Nao(^o^)v

三佳子さん

自分で交渉しないと少年が言い値で乗ってしまいそうだったので(^_^;)
ミャンマーはすごく素敵な国ですよ!絶対オススメです!!
宿情報はもう少々お待ちくださいね☆
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。