↓↓↓ゆきんこ新ブログはコチラ↓↓↓
プロフィール

ゆきんこ

Author:ゆきんこ
ゆきんこ、札幌出身の37歳。
プチ潔癖症、汚いところとか超苦手。そして大大大の虫嫌い。
旅には到底向かないんじゃないかというこの私が、10年越しの夢を叶え2013年11月7日メキシコから世界一周1人旅をスタート。
2年9ヶ月、63か国、350か所以上の都市を訪れて2016年8月に帰国。
現在はインド在住(*°∀°)=3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱なんかしなきゃ病。

こんにちは☆
リアルタイムは念願のベトナム出戻り!現在地はサパ!


=これまでのルート=
日本→メキシコ→キューバ→メキシコ②→グアテマラ→ホンジュラス→グアテマラ②
→エクアドル→ペルー→ボリビア→チリ⇔アルゼンチン→チリ→日本→中国→モンゴル→ロシア
→エストニア→ラトビア→リトアニア→ポーランド→チェコ→ハンガリー→クロアチア
→ボスニア・ヘルツェゴビナ→クロアチア→モンテネグロ→アルバニア→マケドニア→ギリシャ
→ブルガリア→イタリア→バチカン市国→スペイン→モロッコ→ポルトガル→フランス→ドイツ→日本
→ヨルダン→エジプト→スーダン→エチオピア→ケニア→タンザニア→マラウイ→ザンビア
→ジンバブエ→ボツワナ→ナミビア→南アフリカ共和国→レソト→南アフリカ→マダガスカル→南アフリカ
→日本→ベトナム→タイ→ラオス→カンボジア→タイ②→ミャンマー→タイ③→ベトナム②


よろしければ今日も応援のワンクリックをお願いします(*´▽`*)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

【2015年05月30〜31日】
ヤンゴン

DSC04058.jpg


一時帰国の期限がなくなった時から、
ちょっと旅のペースを変えてゆっくりのんびり旅をしようって思ってたのに、
結局なんだかんだ言ってのんびーり何もしないでいる1日がもったいない気がして、
なんかしなきゃって気になってしまう。

それはそれでいいんだけど。

人それぞれのペースがあるし、
私はどちらかと言うと沈没型(ひとつの町に長く滞在すること)ではない。


そんな私でもここでは違う。
寺院好きの人は別だけど、ヤンゴンは特に観光するようなところはない。

今までの私なら2泊で十分かな〜って次の町へ移動する感じ。


でもここは何もなくてもゆっくり滞在したいなって思えた。
その大きな理由は居心地最高、快適レベルがハンパないこの宿だ。

DSC03995_20150624105026445.jpg

この素晴らしい宿についてはミャンマーのまとめ記事でじっくり書く予定☆


そしてもうひとつは町をウロウロするだけで楽しい。
これも好きな町の共通点。

といっても別になにがあるわけじゃない。

特にミャンマーは建物がキレイとか街並がキレイとか、
そんなわけでもない。


路上で売られているものを見たり、そこで働いている人を見たり、
ただそれだけだ。



そんな私の1日。


朝は絶妙なタイミングで運ばれてくる朝食から始まる。

DSC03996.jpg

フルーツやパンは日替わり。
ネットをしながらゆっくりといただく。


洗濯をしたり、メイクをしたり、ブログを書いたり、調べものしたり、のんびりと過す。


昼は外へ出て屋台でごはん。

DSC04051_20150623232002544.jpg

食べてる人のお皿を覗き込んで美味しそうなものを頼む。

DSC04052.jpg
揚げ餃子みたいなもの:500チャット(約60円)

DSC04053_20150623232002fd4.jpg
麺:500チャット(約60円)

屋台で働く人達は英語ができない率が圧倒的に高いけど、
身振り手振りで一生懸命意思疎通をはかる。


誰も面倒くさい客だっていう顔をしない。
ここには笑顔がある。


なにを言っているかなんてわかんないけど、
向けられる笑顔を見るだけでどんどんミャンマーのことが好きになる。


夜はもう定番のチャイナタウン×シービアー(生ビール)♪

DSC04060_20150623232708f16.jpg
1人2200チャット(約260円)
シービアー:1杯600チャット(約70円)


ビールを3〜4杯飲んでも1人500円も出せば大満足できる物価の安さもミャンマーの魅力。


活気のある夜の屋台もまた楽しい。

DSC04055.jpg

DSC04056.jpg

DSC04057.jpg


そしてまた1日。

DSC04061.jpg

宿から5kmぐらい離れたところにあるショッピングモールに歩いて行こうって。

DSC04063.jpg

激暑だけど。


歩いてみてわかったけどヤンゴンにはいくつもショッピングモールがあった。

DSC04064.jpg

DSC04068.jpg

どれも郊外にあるからバスとか乗るか気合いの徒歩かだけど。


ミャンマーの若者はオシャレが好きな子が多いように感じる。
男の子も女の子も。

もちろんロンジー(巻きスカート)をはいている人も多いけど、
それだっていろんな柄があるし、トップスになにを合わせるかは個性だからね!

それは日本の感覚からすると"ダサイ"って思うようなファッションなのかもしれないけど、
"オシャレをしている""オシャレが好き"っていうのは伝わるもん。


途中乗ったバス、日本のバスだった。

DSC04067.jpg

もうマジでボロッボロ。
床がね、木なの。

いつの時代の日本を走っていたバスなんだろうと思うと、
それがミャンマーで今走っているっていうのがなんかすごいなーって思った。

夜ごはんはもちろんチャイナタウン×シービアー♡

DSC04071.jpg
1人2100チャット(約250円)
シービアー:1杯600チャット(約70円)


チャイナタウンのお店全部制覇するまでいようかな、ここにw

ミャンマー人は働き者だ。

ケータイ見たりゲームしたり何人か集まって話をしていたり、
お客さんがいてもお構いなしみたいな国が多い、てゆーかほとんどじゃないかな。
高級店とか高級ホテルとかは別だよ。行かないけどw

もはや見慣れた光景で、ちゃんと仕事しろー!なんて思わなくなったけど。
でもミャンマーはそんな光景に出くわすことが少ない。みんな一生懸命働いている。

飲食店でお客さんが帰ったのに食器も下げられずにそのまま放置しているテーブルがいっぱいあって、
でもなーんにもしてない従業員がいたりって平気であるけど、
ここでは働いている子がみんな常に動き回って忙しそうに働いている。
見ていてとっても気持ちがいい。

働き者の日本人が共感できるポイントなのかもしれない。


"なにもしない日=なにもない日"じゃない。


ゆっくりと流れる時間の中だからこそ発見できることがある。


今日もミャンマーが大好きです(*´▽`*)


ランキングに参加しています応援のワンクリックをお願いします
ここ↓↓↓をクリックすると私のランキングが上がるのです
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今日もありがとうございました(´▽`)ノ
スポンサーサイト

テーマ:世界一周
ジャンル:旅行

Comment

ミャンマー行きたい!まだ動きも取れない癖にチケット調べちゃったりしてます。きっと私もゆきちゃんみたいな旅してたら、そこから動けなくなるタイプ。私昨日アンラッキーガールでした。ちょっとアクシデントがあり心痛めてます。普通の人だったら気にしないような事らしいけど。小心者なので。日本は梅雨特有のムシムシが始まりベタベタです。あ~ゆきちゃん北海道だから知らないか。ミャンマーの宿の記事も楽しみにしています(^o^)v

三佳子さん

大丈夫ですか??次の日はラッキーで元気に笑っていてくれたらいいなと思っています☆
私は雨期の東南アジアにやられぱなしです。
暑いだけじゃなくて湿気がすごいからバテバテです。やっぱり慣れないからでしょうか??
冬は寒くて大嫌いだけど、梅雨がないっていうのは北海道のいいところですよね!

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。